ブログアフィリエイトとDRMとソーシャルメディア。結局何をどうすれば稼げるの?って話です。

yuuです。


いつも応援クリックありがとうございます。




ここ最近、

「ブログアフィリエイトを教えてください」

という声を頂く機会がどんどん増えてきました。


それと同時に、
このブログではユーチューブやツイッター、
フェイスブックなどのSNSに関するコンテンツが多い為か、

「ブログアフィリエイトは諦めてSNSに移行した方がいいですか?」

というような声も稀に寄せられます。


そこで今日はそのあたりについて掘り下げていきたいと思います。


ブログアフィリエイトは稼げない?



まず結論から言って、ブログアフィリエイトは稼げます。


アフィリエイトを展開していく上で、
最も長期的に大きく、効率化して活用できるのがブログです。



厳密にいえば、
ブログとメールマガジンの組み合わせていく形になりますが、
そのあたりについては追々解説するとして・・


あなたが今見ているこのブログや、
このブログ経由で発行している公式メルマガの方ではこれまで、
ブログアフィリエイトやリストマーケティングについての、
具体的なノウハウやコンテンツはあまり作成してきませんでした。


今のところその殆どのコンテンツが、
ユーチューブやフェイスブック、
ツイッターなどのソーシャルメディアを対象にしたものであり、
推奨している教材やツールなどもそれらのジャンルに偏っている状況です。


たまにそれらの教材特典の中で、
ブログやリストマーケティングに関するノウハウに触れている事もありますが、
それらはそこを突き詰めて「特化」したノウハウというというわけではなく、
あくまでもその教材やツールを有効活用していく為のノウハウという位置づけです。



勿論、それだけでも結果が出るから掲載しているんですけどね。


実際に実践者もそれを元に結果を出していますし。


「教材実践者の実践事例」の記事一覧


つまりブログならブログ、
リストマーケティングならリストマーケティングで、
よりそこに「特化」した具体的なノウハウや戦略があるわけですが、
そういったコンテンツをコンサル以外では一般公開していないわけです。


勿論、ユーチューブにせよツイッターにせよフェイスブックせよ、
それぞれのソーシャルメディアにはそれぞれの強みや活用メリットがあります。


そしてそのそれらのソーシャルメディアには
それぞれに「特化した稼ぎ方」がありますし、
それらを使ってアフィリエイトで結果を出していく事もできます。


このブログではそんな教材やツールも紹介していますし、
僕個人のオリジナルノウハウやツールも特典として提供しています。


上記の事例でも一部紹介していますが、
特定のソーシャルメディアを使い、
アフィリエイトで成果を上げていく事は普通に可能です。


・・ただ、です。


上記の事例紹介記事にもある通り、
ユーチューブならユーチューブ、
ツイッターならツイッター、
フェイスブックならフェイスブック、
それぞれで結果(収益)を出していく事は勿論可能なんですが、

それと同時に僕はこれまで、

「特定のソーシャルメディアに依存していく事の危険性」

についてもこれまでも口酸っぱくお伝えしてきてきました。


特定のソーシャルメディアに依存するという事は、
そのソーシャルメディア次第でどうにでもなってしまうという事。


その大元のソーシャルメディアが「白」と言えば白、
「黒」と言えば黒なわけですから、
言ってしまえば自分の収入源を他人に預けているのと変わらないわけです。


どんなにチャンネル登録者がいるユーチューブチャンネルでも、
どんなにフォロワーが多いツイッターアカウントでも、
どんなにファンが多いフェイスブックページでも、
規約が変更されてこれまでの手法が通用しなくなった、
最悪の場合それが原因でアカウントの削除・・なんて事になれば、その時点で終了です。


これまで100万稼いでいたのに、突如として収入が0になる。


考えただけでゾッとしますが、そんな事も現実としてあり得るわけです。


また、ソーシャルメディアには流行り廃りもありますので、
そこにユーザーがいなくなれば、それだけで大打撃です。


そこに「人」がいないのであれば、使う価値もなくなるわけです。


だからこそ、
それぞれのソーシャルメディアを使って稼いでいきながらも、
同時にリスクヘッジしていく必要があるわけです。


そしてそういう外部要因に影響されないメディア、
それがブログやリストマーケティングだというわけですね。


何故「ブログ」なのか。
ソーシャルメディアの効果的な使い方と、
仕組み化したブログアフィリエイト戦略の非常識な収益性。



そんなこんなで、
長期的な目線でアフィリエイトを戦略的に仕組み化していくなら
やっぱり「ブログ」は必要不可欠になります。


ブログは柔軟性も高いですし、
そこからの収益性も他のソーシャルメディアに比べて高いですからね。


そしてそのブログへの「導線」、
つまり「集客の入口」として、
各ソーシャルメディアを活用していく事でこそ、
リスクヘッジを兼ねながら最大の結果に繋げていけるわけです。


ユーチューブならユーチューブ、
ツイッターならツイッター、
フェイスブックならフェイスブック特有のユーザーを、
それぞれに特化した戦略で集めて「土台」となるブログに流していく事で、
検索エンジン以外からの見込み客からのアクセス流入を図っていけるわけです。


つまりそれぞれのソーシャルメディアで稼ぎリスクヘッジしながら、
同時により「仕組み化した長期的なアフィリエイト戦略」に繋げていけるという事。



よってもし今ブログアフィリエイトを行っている場合は、
是非続けた方が良いし、あえて辞めるメリットは無いと思います。


ただ勿論、

「結果が出ない事」

をそのままやり続けても意味はありませんので、

「結果を出すべくして出すブログアフィリエイト戦略」

をまずは身に付ける事が前提になります。


ブログアフィリエイトで結果を出したいなら当然、
見込み客の「集客」から「収益化」に至るまで、
結果が出るようにポイントを押さえてブログを構築していく必要があるわけです。


・・まあ、こう書けばあたり前の話ですが、
そこを押さえていないから、殆どのアフィリエイターが稼げていない。



このブログではこれまで、
そんなブログアフィリエイトの具体的なノウハウや
戦略などについてはそこまで触れていませんでしたが、
ネット上で大きな結果を出していこうと思うなら、
「ブログ」は外す事のできない重要なメディアになります。


これほど柔軟度が高く、流行り廃りに影響されないメディアはありません。


そんなブログにはブログの「稼ぎ方」や「コツ」があるわけで、
そこら辺を押さえたアフィリエイト戦略を身に付ける事で、
月数百万レベルの収益なら、
たった1つのブログからだけでも普通に稼ぎ出す事ができます。



また、これは後程詳しく解説しますが、
そんなアフィリエイト戦略を一度自分のモノにしてしまえば、
それを別の複数のブログでも同じように展開していく事ができます。


そしてそこにリストマーケティングを組み入れていけば、
より反応率の高いマーケティングを意図して図っていく事が可能になるわけです


こんな感じで。


奴隷のようなアフィリエイトから脱却する方法。


上記のように集めたリストに対して、
ステップメールを用いたダイレクトレスポンスマーケティングを掛けていけば、

「ほぼほったらかしで収益を生み出すような仕組み」

も構築していく事が可能になるわけです。


そのあたりについては下記の記事でもお伝えしましたよね。


DRMを駆使してアフィリエイトを長期的に自動化する「ほったらかし戦略」とは。


僕は自分の経験上の事しか言えませんが、
その経験を踏まえた上でハッキリと断言できるのは、
ネット上で情報発信をしていくにしろ、
ネット上で商品を売っていくにしろ結局のところ、

「ブログとメルマガを駆使したダイレクトレスポンスマーケティングが最強」

って事です。


この場合、主に「集客」を担っていくメディアがブログであり、
教育やクロージングを担っていくメディアがメールマガジンになります。


僕はネットビジネスを始めてから、
色んなメディアを使って色んな事をやってきましたが、
なんだかんだでブログとメールマガジンを駆使したDRM。


やっぱりこれが最強なんです。


それが店舗ビジネスであろうがなんだろうが、
ブログやメルマガを使わない時点でナンセンスだし、時代遅れ。


使わないメリットが何一つないんですね。


ましてそれがネットビジネスやアフィリエイトなら尚更、
それらの効果的な活用戦略を知っているか知らないかで、
得られる結果は180度変わってきます。


現に、アフィリエイターの殆どが稼げていないのは、
まさにそこのポイントを押さえられていないからだと思います。


ちなみに、読者の方はご存知の方も多いと思いますが、
僕はこのブログ以外にも複数のブログを運営してます。


このブログの様に、
情報コンテンツをキャッシュポイントにしているブログや、
物販系をキャッシュポイントにしているブログ、
アダルト系やネットサービス系をキャッシュポイントにしているブログなど、
それぞれのブログのジャンルはバラバラです。


あなたが今読んでいるこのブログは
ほぼ「趣味」の域のサブブログ的な位置づけなので、
殆ど更新できていないような状況ですが、
ブログによってはきちんと更新しているブログもあれば、
このブログの様に全然更新していないようなブログもあります。


要するにそのブログによって「更新頻度」はまばらなわけですが、
僕はそれら全てのブログでしっかりと「数字」を出しています。



つまり売上を上げているってことです。


何故ならきちんとポイントを押さえて戦略的にブログを構築しているから。


そしてそのアフィリエイト戦略は、
ジャンルを問わず応用できる本質的なものだから、です。


勿論、それぞれのブログでは例外なくリストを集めてDRMも行っています。


だからこそ、
それぞれのブログからの売り上げも必然的に大きくなっていくわけです。


それはこのブログもしかり。


つまり僕は運営している全てのブログにおいて、

「同じ方針で同じ戦略を用いている」

という事であり、

「売れるブログ」や「売れるメルマガ」

を作り上げていく上での本質は全て一緒だという事。


そしてこのアフィリエイト戦略は、
「僕がアフィリエイトを始めた当初」から全く変わっていません。



つまり時代に左右されない普遍的なアフィリエイト戦略だという事です。


時代に左右されない「普遍的」なブログアフィリエイト戦略。



きちんと本質を突いたブログアフィリエイト戦略を身に着けていけば、
その時の流行りなどに左右されないスキルを手にしていく事ができます。


これは決して非現実的な話じゃなく、誰でも普通に再現可能です。


上記の記事にある収益額が収益額なだけに、
自分と置き換えてイメージしていく事が難しいかもしれませんが、
これはあなたにも十分再現可能なアフィリエイト戦略なんです。


これ、断言できます。


何故なら、こんな僕でもできたから。

そしてそれを人に伝えて実際に再現させてきたから。です。


僕は学歴も中卒以下で、特筆できるスキルや経験も0、
もちろん資格なども何も持っていないような状況でネットビジネスを始めました。


当時はまだ20歳でしたが、
まさにブログアフィリエイトから取り組み始め、
数か月後にはブログひとつから月数百万を稼ぎ出すようになり、
開始から2年もしないうちに一億円を稼ぎ出しました。


もちろん、たったひとりで、ブログひとつから、です。


それまでパソコンなんて触った事もなく、
「ググる」の意味すらわからなかった、
ネットビジネスとは無縁のアナログ人間の僕が出来たんです。


両手の人差し指一本でキーボードを打ち、
どうすれば売上が上がるのか試行錯誤して、
せっせと無料ブログを更新していたパソコン音痴が、
今となっては、

「ブログアフィリエイト戦略がなんちゃら」

なんて、人に教えちゃったりしているわけです。


正しいアフィリエイト戦略をポイントを押さえて学べば、
誰だってブログで稼ぐ「コツ」や「方法」を会得できるという事。


要は、ブログにおけるアフィリエイト戦略は「技術」なんですよ。


職人が培った技や技術は、
誰にも奪い取る事のできない一生モノなのと一緒で、
それはブログアフィリエイトにも言えるわけです。


自分の身体に染みついた「ブログで稼ぐ技術」は、
一度手に入れればあなたの手から離れる事はありません。



勿論、たまたまマグレで当たったような小手先のテクニックなどではなく、
本質的なアフィリエイト戦略をきちんと身に付けていく必要がありますが、
そんな技術を一度身に付ければ、
その知識や経験を元に別のブログでも同様の結果を出していく事ができます。


包丁の使い方を一度覚えれば野菜でも肉でも切れるのと一緒。
泳ぎ方を一度覚えればどこでもスイスイ泳げるのと一緒。
英会話を一度覚えればどの国に行っても会話できるのと一緒。


それと一緒でブログアフィリエイト戦略を身に付ければ、
時代や他人に影響される事なく、
色々なジャンルで同じ様に結果を出していく事ができます。


基本的に売れるブログの作り方や集客の仕方など、
その本質は共通していますので、
多少の違いはあれど多くのジャンルに柔軟に活かしていく事ができるわけです。


重要なのはそのポイントを押さえてブログを構築し、
ポイントを押さえて集客できているかって話。


例えば下記は、
Fさんというコンサル生の10月のアフィリエイト実績ですが、


Fさん10月アドモール



Fさん10月アドモール2


上記はコンサルを開始して、
3か月程が経過した時点のアフィリエイト実績になります。


Fさんの場合は、
元々独学でブログアフィリエイトをやっていたんですが、
いつまでもうだつが上がらないような状況でした。


報酬は上がっても月に5000円程で、
基本的に一本も成約できない、つまり報酬は0円という状況。



それが3か月後には上記の数字です。


まあ、元のブログを手直ししていった経緯なので、
3か月というわりと早いスパンで、
上記の結果にこぎつけたという部分もありますが、
1からブログを構築していったとしても、
半年もあれば十分に上記のような結果は狙えるブログを作り上げる事ができます。


きちんとポイントを押さえてブログを構築していくかいかないかで、
これだけ得られる結果に「格差」が生まれるわけです。



こんな感じで一見、

「ハードルが高い」

と思われているブログアフィリエイトですが、
稼ぐアフィリエイターと稼げないアフィリエイターの違いは、
その「方法」や「コツ」を押さえられているかいないかだけ
なんです。


むしろ多くの初心者が、

「ブログアフィリエイトはハードルが高い」

と思ってくれているからこそ、チャンスなんですね。


だったら余計に、
やった方が良いに決まってるし、やらなきゃ損じゃないですか。


他に影響されない長期的な収入源を、
ひとつひとつ着実に構築していく事ができるわけですから。


「ソーシャルメディア」×「ブログアフィリエイト」戦略で
集客の「間口」を広げる為の「導線」を構築する事の有効性。



ブログはひとつひとつの記事やコンテンツが、
そのまま「資産」になっていきます。



記事ひとつの作成においても、
きちんとポイントを押さえていくかいかないかで、
検索エンジンからのアクセス流入が全く変わってきます。


投稿するひとつの記事が、検索エンジンから見込み客を集めてくれる。


そんな記事を1つ、また1つと更新していく事で、
1アクセス、また1アクセスとアクセス数が増えていく。


「アクセス」しているのは言うまでもなく「人」です。


つまり記事を更新していけばしていく程、
検索エンジンからブログに訪れる人の「道」を作っていく事に繋がるわけです。


そんなブログを構築していく事ができるわけです。


同じ反応率でもアクセスの母数が上がれば、
アフィリエイト成約にせよ、オプトインリストにせよ、
当然得られる結果は比例して上がっていきます。


そしてそこで集めた「リスト」もまた資産になります。


そこから教育していくのも、売り込みを掛けていくのも自由自在。


構築していった「ブログ」と同じく集めた「リスト」も、
他に影響される事もなくずっとあなたの元に残り続けるわけですから。


そしてそのブログを「土台」として、
検索エンジン以外からのアクセス流入の「着地点」にしていく事で、
よりアクセスの「母数」を上げていく事が可能になります。


つまりブログへの集客の「間口」を広げていくという事。


そしてそこに有効活用できるのが、各ソーシャルメディアなわけです。


冒頭でもお伝えした通り、
各ソーシャルメディアにはそれぞれ特有のユーザーがいますし、
それらのユーザーを絞り込み、
別の視点でターゲットからのアクセスを「ブログ」へ流し込んでいく事が可能になります。


勿論、それぞれのソーシャルメディアには、
それぞれに「強み」や「活用メリット」がありますし、
それぞれのソーシャルメディア単体で収益化を図っていく事もできます。


ただ、それだけじゃあ勿体ないんですね。


そこにいるユーザーを本当の意味で自分のモノにして、
それぞれのソーシャルメディアの「強み」だけを総取りしていくには、
特定のソーシャルメディアに依存せずに、
ブログへの「導線」として活用するべきなんです。


もちろん、ソーシャルメディアは使わずに
ブログだけを集客手段としていっても十分に結果は出せます。


先程紹介したFさんも、集客手段は「ブログ」のみ。


つまり単純に記事を書いて集客して、
そこから収益化したりリストマーケティングに繋げていってる。


ポイントを押さえていけばそれだけでも、
先程のような数字は出せるって事です。



ただ、せっかくソーシャルメディアを使っていくなら、
そこだけで「完結」せずに自分のオウンドメディアである、
「ブログ」にアクセスを流し込んでいった方が良いに決まっているわけです。


検索エンジン以外の外部からのアクセス流入を狙っていく事で、
アクセスの母数もそこから得られる収益もリストも、必然的に伸びていきます。


よって最終的な「ゴール」はブログとリストマーケティングであり、
そこを「着地点」としてSNSからアクセスを流し込んでいく事こそが、
ソーシャルメディア活用の最大のメリットになるわけです。


「アフィリエイト」を仕組み化して、
長期的に大きく稼いでいきたいのであれば、
ブログやメールマガジンを基盤として
ソーシャルメディア自体を「集客ツール」として活用していくという事ですね。



もちろん、

「はじめからブログはちょっと・・」

という初心者の方は、
先にソーシャルメディアを構築していくのも選択肢のひとつです。


ユーチューブにせよツイッターにせよフェイスブックにせよ、
ひとまず特定のソーシャルメディアで
影響力の高いアカウントを構築しておけば、
後にブログを構築していった際にそこからアクセスを流し込む事で、
スタートダッシュを決めていく事が可能になります。


初心者がアフィリエイトで稼ぐ為のステップとは。


そしてそれまでにソーシャルメディア単体で稼いでいく事もできますので、
まさに「段階」を踏んでステップアップしていく事ができるわけです。



だからこそ、それを可能とするノウハウやツールを、
僕はこのブログを介して紹介しているんですね。


【重要】YouTubeで稼ぐ為の順序と具体的なステップと方法。

ツイッターにツールは必要か?Twitter Brain、フォローマティックXYと、フォローブースターPRO。徹底比較レビュー。

Facebook収入プロジェクト【FIP】Facebookで稼ぐ方法(谷口健二)特典付きレビュー


ユーチューブを使って稼ぐ事も、
ツイッターを使って稼ぐ事も、
フェイスブックを使って稼ぐ事も十分可能です。


そしてそれを「キッカケ」にしていく事はおおいに推奨します。


ただ、それぞれで影響力の高いアカウントを構築したなら、
是非そこからもう1ステップ、ブログというメディアに取り組んでみてください。



それがあなたの長期的なアフィリエイト戦略に繋がっていきますので。


先が見えずにヒヤヒヤしながらネットビジネスに取り組むのではなく、
どっしり構えてアフィリエイトを行っていけますよ。



ユーチューブよりもブログ。

ツイッターよりもブログ。

フェイスブックよりもブログ。

そしてブログからダイレクトレスポンスマーケティングに繋げていく事。


これが今後どんな時代でも通用する
普遍のマーケティングでありアフィリエイト戦略だという事です。




【yuu式】ブログアフィリエイト戦略、興味あります?



・・そんなこんなで。


今回は少しブログアフィリエイトについて触れてみたわけですが、
今後も

「ブログアフィリエイトを教えてください」

という声を頂く機会が増えるようであれば、
ブログアフィリエイトに特化したコンテンツを作成しようかなと考えています。


まあ、現時点でとくに、
教材という形にして一般公開するか、コンサルという形にするか、
はたまたそのコンサルではなくサポートのみの体制にするか、
そのサポートもメールベースにするのかスカイプにするのか・・

教えていくノウハウそのものに変わりはないんですが、
人数や教えていく環境をどうしていこうか・・って感じです。


まあ、そもそも需要が無いような状況であれば公開もしませんので、
まだ全くそのあたりについては具体的に決めていない状況ですが、
そのあたりのアンケートを取っていきたいので興味のある方は下記から登録しておいてください。


yuu式DRMアフィリエイト徹底攻略講座


おそらくこの企画を始めても登録者にしか案内はしません。


ただ、現時点で全く未定の企画になりますので、
すぐにどうこうという話じゃないという事だけご理解頂ければと。


・・まあ、未定ではあるんですが、
これ、コンテンツ化して実践者増えたら
超面白い事になりそうだなーとワクワクします(笑)



うーん、みんなの反応が楽しみだ。


それではまた次回。


(お詫びとお知らせ:2016/12/12)


上記の企画は35名限定のコンサルティング企画として、
2016年12月7日に公開、発足致しました。


(上記のフォームよりご登録頂いた読者にのみ向けた企画です)


今現在はそれらコンサル生の育成に全精力を捧げている為、
上記メルマガコンテンツの提供は一時中断している状況です。


ただコンサル生の今後の動向や
僕自身のコンサルティングのスケジューリングをみて、
改めて再公開したいと思っています。


とはいえ、その「時期」は未定です。


まずは「今いるコンサル生を経済的な成功に導く」事。


それがクリア出来次第、改めてご案内させて頂く形になります。


よって「再公開がいつになるのか」は明言できませんが、
もしあなたが

「一生涯食いっパグれる事の無いスキル」

を脳と身体に焼き付けたいと思っているなら、
是非上記のリンクからフォームにご登録ください。


次回の募集時は優先的にご案内させて頂きます。
(登録者にしか案内しない極めて閉鎖的な企画です)



応援クリックして頂けると嬉しいです!


人気ブログランキングへ





yuuの「無料メール講座」のご案内


不特定多数に公開してしまうブログでは、
“とてもじゃないけど書けない過激な裏話”などは、
メルマガの方でこっそりと公開しています。

無料ですが、決して「無料」とは思えないようなクオリティだと思います。

メルマガ限定の無料プレゼントや、限定企画なども用意していますので、
ぜひぜひ、一度登録してみてください。


  ↓ ↓

5 Responses to “ブログアフィリエイトとDRMとソーシャルメディア。結局何をどうすれば稼げるの?って話です。”

  1. さいとー より:

    講座の受講登録します

  2. みね より:

    登録させていただきます。

  3. 堀内 より:

    yuu様

    やはり、王道であるブログアフィリエイト。
    非常に興味があります。

  4. マサンテ より:

    講座の受講お願い致します。

    • yuu より:

      yuuです。

      コメントありがとうございます。
      お手数お掛けして申し訳ございませんが、
      受講をご希望の際は上記のフォームよりご登録いただければと思います。
      (フォーム登録者にのみオファーを投げかけさせて頂いている企画です)

      今後とも宜しくお願いいたします。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

こんな人の日記です。


最終学歴、中学一年の2月頃。
履歴書に掛ける職歴、ほぼ0。
持っている資格、0。
持っている知識、0。
持っているスキル、0。
持っている人脈、0。
yuuの詳しいプロフィールはこちら

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル・・してみる?

カテゴリー

タグ

DRMダイレクトレスポンスマーケティング DRMダイレクトレスポンスマーケティングで稼ぐ DRMダイレクトレスポンスマーケティングで稼ぐネットビジネス Facebook収入プロジェクト JackTubeジャックチューブ JackTube小西和夫 TheMillionWritingミリオンライティング宇崎恵吾 YouTubeAdsense攻略情報共有プログラム YouTubeTrend-MovieMaker「流時」-RYUJI- YouTubeTrend-MovieMaker「流時」-RYUJI-特典 「神龍」オートコンテンツビルダーACB エビルユーチューバー エビルユーチューバー実績事例 エビルユーチューバー特典 エビルユーチューバー稼げない エビルユーチューバー評価評判 ギガチューブ コピーライティング ダイレクトレスポンスマーケティング ツイッターアフィリエイト ツイッターブレイン ツイッターブレインTwitterBrain ツイッターブレイン凍結 ツイッターブレイン活用事例 ツイッターブレイン特典 トレンドアフィリエイト稼げない フュージョンメディアアカデミー フュージョンメディアアカデミーFMA フュージョンメディアアカデミー大西良幸 ブログアフィリエイトやり方 ユーチューブで稼ぐ ユーチューブで稼ぐ方法 ユーチューブ稼ぐ ユーチューブ稼げない ワードプレスアフィリエイト ワードプレスブログで稼ぐ 匿名アフィリエイト 匿名ブログ 匿名ブログアフィリエイト 大西良幸 宇崎恵吾 小西和夫 株式会社イーブックジャパン 田中政信 稼げるワードプレス講座

このページの先頭へ