フュージョンメディアアカデミーFMA(大西良幸)批評レビュー。

(お知らせ事項)

【2016/05/03】
「検証結果」レビューをいつも通り「辛口」に追記しました。
※詳しくはページ下記をご覧ください。

【2016/05/08】
特典項目「ノウハウ&テクニック編」を公開しました。
※詳しくはページ下記をご覧ください。

【2016/05/10】
特典項目「ツール編」を公開しました。
※詳しくはページ下記をご覧ください。

【2016/05/11】
当特典のみをお求めの方は下記よりどうぞ。
各【yuu式限定特典】を「格安」で手に入れる方法。

【2016/06/06】
yuu式特典の方をバージョンアップしました。
※詳しくはページ下記をご覧ください。

【2016/06/11】
FMA+yuu式特典実践者の事例の方を公開しました。
フュージョンメディアアカデミーFMA+yuu式特典ツール「SnapTweet F」実践者鈴木さんの事例。

【2016/06/17】
実践者2名の事例を公開しました。
フュージョンメディアアカデミーFMAの実践者2名の事例と、yuu式特典提供終了について。

【2016/06/23】
特典の「条件付き」再提供についての重要なお知らせ。
結局全て自分の「意思」と「継続」って話。とFMA特典についての重要なお知らせ。

【2016/06/26】
実践者の事例を公開しました。
実践者事例からみる成果報告者報告者の「あるある」と、ソーシャルメディアの可能性及びリスクについて。

【2016/08/02】
ツイッター永久凍結→1年半放置→収益発生までの実践事例。

【リアルタイム特典提供状況】
※yuu式特典は提供終了しました。


yuuです。


いつも応援クリックありがとうございます。




なんとなくアドモールの管理画面を眺めていたら、
アドモールではわりと物珍しい高額商品が・・。


それが大西良幸さんという方が販売している
下記「フュージョンメディアアカデミーFMA」という商品です。


・フュージョンメディアアカデミーFMA(大西良幸)
http://fma-media.com/mall/



アドモールに登録されてる商品は平均的に、
2~4万円程度の価格帯のものが多いですが、
このフュージョンメディアアカデミーFMAの価格は148000円。
(2016年4月24日時点)


どんなもんかと興味本位で手に入れてみましたので、
まずはさらっとレビューしておこうと思います。


フュージョンメディアアカデミーFMA(大西良幸)のレターとコンセプト。



セールスレターの方で掲げられている、

月収数百万~1000万クラスのアングラ系スーパーアフィリエイターが
現在進行形で実践するビジネスモデルを誰もが再現できるよう
練り上げて落とし込まれた戦略とシステムを継承する専門学校

というコンセプトにある通り、
フュージョンメディアアカデミーFMAを一言で表すなら、
アフィリエイト系の塾やスクール的な位置付けになるかと思います。


ちょっと、

「アングラ系のアフィリエイター」

というのが何なのかはよく分かりませんが、
セールスレターの方に掲載されている全体的な流れとしては、

「複数のメディアを組み合わせたアフィリエイトスキーム」

を構築して検索エンジンから見込み客を、

「惹き付け→巻き込み→引き込み→落とし込む」

事で収益を上げていくビジネスモデルとの事。


まあ、

「惹き付け→巻き込み→引き込み→落とし込む」

というのはマーケティングの基本なわけですが、
このフュージョンメディアアカデミーFMAでは、


・それを複数のメディアを使って仕組み化していくノウハウ
・それらを仕組み化していく為のツール
・講師陣によるサポート体制



を手にしながら徹底的に落とし込んでいけるという事で、
大西良幸さん以外の現役アフィリエイターも講師陣として紹介されています。


・・で、その肝心の、
フュージョンメディアアカデミーFMAで提唱されている

「複数のメディアを組み合わせたアフィリエイトスキーム」

について噛み砕いていくと下記のような感じです。


フュージョンメディアアカデミーFMA(大西良幸)の仕組みと流れ。



まずフュージョンメディアアカデミーFMAで構築していく
仕組みの全体的な構成としては、


ステップ1:検索エンジンからキーワードで惹きつける
ステップ2:特化型フュージョンメディアへ巻き込む
ステップ3:売り込みブログへ引き込む
ステップ4:売りたいモノへ落とし込む



という形で、それを体系化する具体的なステップとしては下記のような感じ。


1、売る商品を決める

2、惹き付けるキーワード(タイトル)を決める

3、フュージョンメディアビルダーを使いフュージョンメディアを立ち上げる

4、売り込みブログ&ツイッターを立ち上げる

5、フュージョンメディアのまとめ作成&コメント投稿をして
  バイラルを起こす仕掛けを作る(コンテンツボリュームの増殖)

6、フュージョンメディアの構築と同時進行で
  決まった形で売り込みブログの構築・更新作業を進める

7、コメントとアクセスが集まり出したタイミングでブログへ誘導

8、売り込みブログで収益発生

9、メディアを大事に育てる



ちなみにこの

「フュージョンメディアって何やねん」

って話なんですが、
これは「まとめサイト」と「口コミサイト」を組み合わせたようなもので、
ザックリ言えば

「独自のキュレーションサイト」

というようなイメージになります。


そしてその「フュージョンメディア」については、
フュージョンメディアアカデミーFMAを購入する事で
サイト作成ツール(フュージョンメディアビルダー)を手にしていく事ができます。


フュージョンメディアアカデミーFMA(大西良幸)レビュー
(まだ触ってないのでまっさらな状態です)


つまり全体的な構成を要約すると、


・フュージョンメディア(オリジナルのキュレーションサイト)
・ツイッターアカウント


を、

・売り込み用のブログ

への「集客の導線」として活用して収益化していく。


・・というのが、
フュージョンメディアアカデミーFMAで構築していく
アフィリエイトスキームの全体的な概要になりますので、

「フュージョンメディアビルダー」

というツール以外の全体的な「構成」やマーケティングの「仕組み」自体は

“さほど「目新しい」ようなものではなく、わりと王道的な手法”

になります。


フュージョンメディアアカデミーFMA(大西良幸)で提唱されている
ソーシャルメディア×キュレーションサイト×ブログの可能性。



上記の通り、
最終的なキャッシュポイントとしていくブログに対しての集客戦略を
「各メディアを用いて仕組み化していく」というのが、
フュージョンメディアアカデミーFMAの概要にあるわけですが、
これ自体は「わりと王道的なアフィリエイト戦略」になります。


まあ、初心者レベルの方であれば、
それだけで目新しさを感じるかもしれませんが、
実際のところアフィリエイトで結果を出している方の多くは、
およそ上記のようなメディアを戦略的に仕組み化して、
独自のアフィリエイトスキームを構築している傾向にあります。



ちなみにフュージョンメディアアカデミーFMAで提唱されている
ツイッターやキュレーションサイトだけでなく、
ユーチューブやフェイスブックなどのソーシャルメディアも同様に、
キャッシュポイントのブログへの導線として有効活用できるメディアですね。


まあ要するにそのあたりを実践している人にとっては、

「知っている人は知っている王道的なアフィリエイト戦略」

であり、そういった

「仕組み作り」

は理屈的にも理にかなっているという事は間違いありません。


また、それらのメディアはそれぞれ、
そのメディア「単体」で収益化を図っていく事も可能です。


実際に僕自身もそれらのメディアを活用して単体でも収益化しながら、
ブログやDRMに繋げそちらでもより大きく収益化しています。


その点については僕のブログやメルマガの読者さんは、
これでもかというくらいご理解頂けていると思います。


そしてその具体的なノウハウをコンサルや特典という形で提供していますが、
実際にそれらのノウハウを元に
各ジャンルで結果を出している方もどんどん生まれている状況です。


「教材実践者・コンサル事例」の記事一覧


つまりこれらのメディアを効果的に活用していけば、
ツイッターにしろユーチューブにしろ、
フェイスブックにしろキュレーションサイトにしろ、
そのメディア単体だけでも
まとまった結果を出していく事ができる事は間違いないわけです。


そしてそれらメディアからブログやDRMに繋げていけば、
それぞれのメディアの「強み」を活かして、
それぞれのメディアならではターゲットを流し込んでいく事ができます。


つまり「集客の間口」を広げながら、
属性に沿った「質」の高いマーケティングを図っていく事ができるので、
必然的に「得られる結果」を一気に伸ばしていく事ができるという事です。



だからこそ僕は以前から、
最終的には「そこ」に繋げていくように推奨しているわけです。


ブログアフィリエイトとDRMとソーシャルメディア。結局何をどうすれば稼げるの?って話です。


・・まあその点についても、
これまで口酸っぱくお伝えしているので
コンサル生は勿論、特典実践者さんもお分かり頂いていると思いますが
いずれにせよ断言できるのは、


・ツイッターを使ったマーケティング
・ユーチューブを使ったマーケティング
・フェイスブックを使ったマーケティング
・キュレーションサイトを使ったマーケティング


これらはどれも有効であり、

「そこからブログアフィリエイトやDRMに繋げていくこそが最も合理的」

だという事。


よって今回の大西良幸さんの
フュージョンメディアアカデミーFMAにおける
ツイッターやフュージョンメディア(キュレーションサイト)を、
ブログアフィリエイトに繋げていくという戦略も例外なく、

「理屈的には理にかなっている」

という事が言えるわけです。


フュージョンメディアアカデミーFMA(大西良幸)の有効性と再現性。



上記の通り、
フュージョンメディアアカデミーFMAの全体像における

「理屈」

は通っているわけですが、
当然それだけでは再現性や有効性を判断する事はできません。


そこで鍵になってくるのが、
フュージョンメディアアカデミーFMAで提供される肝心の


・フュージョンメディアアカデミーFMAのノウハウの「質」や「再現性」
・フュージョンメディアアカデミーFMAのツールの「有効性」や「優位性」
・フュージョンメディアアカデミーFMA講師陣のサポート体制



であり、それ次第でその「評価」も180度変わってくるわけです。


つまり「理屈」は通っていても、
ノウハウの質が薄ければ再現性もへったくれも無いし、
目玉であるツール「フュージョンメディアビルダー」に、
有効性が優位性がなければ使う「価値」すらないという事。



ただそのあたりについては、
まだしっかり目を通していない状況なので何とも言えない状況です。


っていうのも、
フュージョンメディアアカデミーFMAのカリキュラムは、
会員サイトでの教育コンテンツがPDFと動画によって構成されているんですが、
その多くが動画コンテンツなんですよね。


フュージョンメディアアカデミーFMA(大西良幸)レビュー2


そしていかんせん、僕は動画が苦手なのでまだ見てないんです(苦笑)


また、先の通りツールも手を付けてない状況なので、
実際の仕様や動作の方もまだ確認していないような状況です。


フュージョンメディアアカデミーFMA(大西良幸)レビュー


よって現状ではまだ、
フュージョンメディアアカデミーFMAを評価する事はできませんが、
これから


・フュージョンメディアアカデミーFMAのノウハウの「質」や「再現性」
・フュージョンメディアアカデミーFMAのツールの「有効性」や「優位性」
・フュージョンメディアアカデミーFMA講師陣のサポート体制



という中身の部分を精査、検証した上で、
「リアルに使える戦略」なのか、
「ただの机上の空論なのか」を追記していきたいと思います。



価格も価格ですので、
いち早く検証結果が気になる方はご連絡ください。


【重要】検証経過追記レビュー(※2016/05/03)
フュージョンメディアアカデミーFMA(大西良幸)の「懸念点」とは。



お待たせしました。


上記の記事を書いてからというもの、
相当数の相談や質問が寄せられている状況です。


フュージョンメディアアカデミーFMA(大西良幸)10


昨日寄せられたメールの中で
「FMA」というキーワードを含んでいる相談メールだけでもこれですからね(汗)


ちなみに今回、
フュージョンメディアアカデミーFMA自体のコンテンツボリュームが多いのと、
僕自身ちょっとそこまで時間が割けない事もあって、
コンサル生にも協力してもらって二人三脚で検証していきました。


それで追記が遅れたのもあるんですが、
その甲斐あってひとつひとつ徹底的に検証する事が出来た次第です。


・・で、そんな肝心の検証経過ですが、
結論から言うと正直ちょっと

「もの足りない」

というのが率直なところです。


っていうのもまず、
フュージョンメディアアカデミーFMAの戦略としては、


・最終的なキャッシュポイントとしていく売り込みブログ
・そこへの集客導線として活用するフュージョンメディア
・そこへの集客導線として活用するソーシャルメディア



を「一括りに仕組み化」していく流れになるんですが、
それ自体の全体的な方向性や枠組みについては問題ないものの、

“構築していく仕組みにおける要所要所の戦略が弱い”


というか、

“戦略的にもツール的にも、もっと効率化できる部分”

があるという事は否めず、
これではせっかく手にできるフュージョンメディアや、
ツイッター特有の強みを最大限発揮する事ができないんですよね。


逆に言えばそこを「補てん」していけば、
長期的な目線で盤石な報酬を稼ぎ出す
合理的なアフィリエイトスキームを構築していく事が可能です。



よって正直フュージョンメディアアカデミーFMAの
全体的な方向性が悪くないだけに「勿体ない」という印象は拭えないわけです。


ちなみに今回検証に協力してもらったコンサル生も、同様の感想。


そのあたりについては詳しくは後述するとして、
まずは1から順を追って噛み砕いて解説していきますね。


フュージョンメディアアカデミーFMAの全体構図と
カリキュラムの構成及びノウハウの「質」や「再現性」の検証結果。



まずフュージョンメディアアカデミーFMAのカリキュラムについて。


つまり全体的なアフィリエイト戦略そのものの枠組みや
具体的なノウハウの「質」や「再現性」という部分ですね。


フュージョンメディアアカデミーFMAでは、
フュージョンメディアビルダーなるフュージョンメディア作成ツールを元に、
それを用いたアフィリエイト戦略を取り入れ、
それを仕組み化していく事を目的にそれぞれのメディアを活用していく形になります。


つまりザックリ言えば、


・収益化(キャッシュポイント)の軸となるブログ
・そこまでの集客の軸となるフュージョンメディアとツイッター



これらを複合的に組み合わせていく流れです。


そしてその戦略ノウハウに関しては会員制サイト内から、
動画講義とテキストマニュアルの方で学んでいく形になるんですが、


フュージョンメディアアカデミーFMA(大西良幸)12


カリキュラム全体としては下記のようなカテゴリ構成になっています。


・フュージョンメディアアカデミーFMA概要編(動画2本)

・フュージョンメディアアカデミーFMA戦略&戦術編(動画8本)

・フュージョンメディアアカデミーFMA準備編(動画3本)

・フュージョンメディア設置&操作編(動画10本)

・売り込みブログ開設&運用編(動画20本)

・ツイッター開設&運用編(動画2本)

・フュージョンメディア運営編(動画5本)

・売り込みブログ運営編(動画3本)

・サジェストキーワード攻略編(テキスト)



それぞれ動画及びテキストマニュアルによる解説で、
動画講義においては1カテゴリに付き2~20本程で構成されています。


フュージョンメディアアカデミーFMA(大西良幸)11


また、動画講義以外にも13冊のテキストマニュアルが用意されている形です。


見ての通りコンテンツボリュームもそれなりに多く、


・売り込みブログにおけるアフィリエイトノウハウ
・フュージョンメディアを活用した集客ノウハウ
・ツイッターの基礎ノウハウと集客ノウハウ



などが1から解説されているので
0スタートの初心者でもスムーズに理解して取り組んでいける事は確かです。


つまりフュージョンメディアアカデミーFMAで提供されるツールと、
そこに付随するアフィリエイト戦略ノウハウを用いていけば、


・実際にそれぞれのメディアを仕組み化していく事
・その仕組み化したスキームから収益化を図っていく事



は普通に可能なので、

「これからアフィリエイトを始める初心者層の方」

にとってはアフィリエイトに取り組み始める良いキッカケになると思います。


確かに販売価格は148000円と高額な部類に入りますが、
その後得られる結果を見据えていけば普通に元を取れるレベルですね。


再現性の無い高額商品がバンバン販売されている背景を考慮すれば、
むしろこのフュージョンメディアアカデミーFMAは「安い」とすら言えます。


情報商品やツールは結局のところ

「その商品を手に入れてどれだけ結果を生み出せるか」


という最終的な「費用対効果がその全て」です。


仮にそれが100万円の高額な商品だったとしても、
月50万生みだせるスキームを手にできるならそれは安い投資なわけです。


たった2か月で投資代金をペイしながら、
その後の「安定した収入源」と、
それを作り出す「スキル」や「知識」を自分のモノにできるわけですから。


まして今は24分割決済まで対応していますからね。


そういった観点からもとくに
フュージョンメディアアカデミーFMAは問題となる部分は無いと思います。


・・ただ、です。


少し踏み入った事を言ってしまえば、
フュージョンメディアアカデミーFMAのカリキュラムは
各ジャンルにおいて手広く解説されていている分、

「そこからさらに深く突っ込んだ戦略的なノウハウやテクニック」

という面においては「もの足りなさ」を感じてしまうんですよね。


実際に各ジャンルでリアルに結果を出している

「経験者目線」

で言えばそれぞれのメディア毎の集客ノウハウやテクニックがあるわけで。


・そのメディアに効率的にアクセスを集めていくポイント
・そのメディアに効率的にターゲット(見込み客)を集めていくポイント
・集めたターゲットに効果的にアプローチを掛けていくポイント
・集めたターゲットを自然にアクセス誘導していくポイント



などなど、深掘りしていけばいく程、
それぞれのメディアにはそれぞれの戦略やテクニックがあるわけです。


たとえばツイッター。


僕はツイッター内のみで収益化を図ったり、
そこからブログやDRMに繋げて収益化したりしているわけですが、
ツイッターひとつにしてみても、
そこには幾つもの「戦略」や「テクニック」が存在します。


ツイッターひとつにおいてもかなり「奥が深い」わけです。


ただ漠然と、


「ツイッターを活用して集客しよう」
「ツールを使ってツイッターで稼ごう」


と浅はかに考えている人とはワケが違うわけです。


ちなみに下記ではそのノウハウの一部を提供していますが、


Twitter Brain、フォローマティックXYと、フォローブースターPRO。徹底比較レビュー。


ぶっちゃけ上記で公開していない戦略やテクニックも多数あります。


勿論上記のノウハウでも結果を出していく事はできるんですが、、
実際のところは活用している全ノウハウの内の「さわり程度」という感じです。


それこそツイッターはその活用法次第で、
本来の数百倍~数千倍の拡散力を持たせながら、
“ツイッター内だけ”で百万単位を稼ぎ出す事もできますし、
そこに比例して質の高い見込み客をバンバン集めて流し込んでいく事もできます。


長年実践、研究しているからこそ知りえる

「ナマの戦略やテクニック」

があるわけです。


そしてそういうノウハウやテクニックは一般的に手にしていく事ができません。


キュレーションサイトひとつにしてもそう。


キュレーションサイトひとつにしても「ただ使っていく」のではなく、
それを戦略的に使っていくかいかないかで集客の「質」も「数」も、
そこからの「誘導率」も「収益性」も180度一気に変わってきます。


これはツイッターやキュレーションサイトに限った事ではありませんが、
そのひとつひとつのメディアには様々な戦略やテクニックがあるわけです。


それこそユーチューブやフェイスブックなどのソーシャルメディアも同じ。


そのメディアを使いこんでいけばいく程、
リアルな経験を通してはじめて培える知識やスキルがあるわけですね。



それっていうのは、
実際にそれらのメディアを駆使している人しか分からない部分になるので、
フュージョンメディアアカデミーFMAの販売者である大西良幸さんは

「そこまでフルに活用していないかのかな?」

という風にも捉えられるわけですが逆に、

「初心者を稼がせる事」

にのみフォーカスしているからこそ、
そのあたりの深掘りした部分は「端折っている」可能性もあります。


そのあたりについては一概には言えませんがいずれにせよ、

「FMAは本来発揮できる効果を出し切れていない」

という点は否めないんですよね。


まあ、そこら辺を端折ってもFMAで

「アフィリエイトのベースとなる仕組み」

は作れるのでそれなりに結果は出せるわけですが、
どうせなら合理的に仕組み化していった方が良いに決まっています。


つまりフュージョンメディアアカデミーFMAでは、

「集客から成約までの仕組み」

を構築する事ができても全体を通して「浅い」一方で、
その「ベース」を構築できるからこそ余計に

「ここをこうすればもっと効率的なのにな・・」

という感じで「勿体ない」と感じるわけです。


ちょっとこの点についてはまた後程掘り下げるとして、次。


フュージョンメディアアカデミーFMA(大西良幸)の検証の経緯と、
ツール(フュージョンメディアビルダー)の「有効性」や「優位性」。



今回の検証の最大のポイントだったのが、
フュージョンメディアアカデミーFMAの目玉であるツール、
フュージョンメディアビルダーについてでした。


つまり、


「フュージョンメディアに言うほどの集客力はあるのか?」
「フュージョンメディアの機能には高額で売るだけの優位性があるのか」
「フュージョンメディアがブログ集客への役割を果たせるのか」



という部分の検証ですね。


このフュージョンメディアに、
機能的な優位性がなければ使う価値もないし、
提供されたフュージョンメディアに集客力がないなら、
他の既存のメディアを集客メディアとして使っていった方が良いわけで。


あえて高額なフュージョンメディアアカデミーFMAを購入する必要もないわけです。


・・で。


そんなフュージョンメディアですが、
実際に機能的な優位性もあり集客力も見込めるような仕様になっています。


最初はちょっと「どうかな~」と面白半分だったんですが、
やっぱりこの手のサイトは集客力が高いですね。


まあ、2ちゃんまとめサイトやネイバーまとめ、
動画まとめサイトやアンテナサイト・・などの、
ネット上のコンテンツをまとめた


「キュレーションサイト(まとめサイト)」


に対する、


・ユーザーからのアクセス需要
・検索エンジンにおける上位表示頻度



については改めて解説する必要もないと思います。


たとえばキュレーションサイトの代表格である「ネイバーまとめ」は


・月間PV(アクセス)数が23億ページビュー
・ユニークユーザー(訪問者)数が6700万人(2014年6月時点)


と発表されている程巨大なメディアであり、
2ちゃんねるまとめサイトひとつにとっても
月間アクセス数が数百万あるサイトがザラにある状況です。


それだけ膨大なアクセスが集まっているという事は、
それだけ「まとめコンテンツ」に対して世間から大きな需要があるという事。


それがテキストではなく動画を対象とした動画まとめサイトや、
キュレーションサイトをまとめたアンテナサイトについても同様ですね。


結局のところ

「多くのユーザーに必要とされているサイトやコンテンツ」

は検索エンジンにも好かれるわけで、
効果的に運用していけば狙ったキーワードで上位表示しながら、
膨大なアクセスを集めていく事が可能になるという事です。


実際にグーグル検索を掛けた際に
ネイバーまとめや2ちゃんねるまとめサイトが
上位表示されているケースは非常に多いですよね。


また、口コミサイトについてもそう。


ネット社会の今、商品やサービスへの口コミに対する需要は高く、
特定の商品名やそれに関連するキーワードでは、
盛り上がっている口コミサイトが上位表示される傾向にあります。


そしてそれらユーザーからのニーズが高い
キュレーションサイトと、口コミサイトの、

「2つの長所をいいところ取りしている仕様」

なのがフュージョンメディアになるので、
検索エンジンにも評価され易い(上位表示され易い)わけですね。


実際にこのフュージョンメディアの検証テストについては、
ほぼコンサル生任せでテスト運用してもらっていたんですが、
操作性についてもとくに問題なく、
簡単で初心者でも扱えるような仕様になっています。


また、フュージョンメディアは、
キュレーションサイトや口コミサイトの仕様を元にしている為、
運営上で特別なライティングスキル等は必要ありませんので、

「労力や時間を掛けずに集客力の高いメディアを運営していく事ができる」

というのもひとつのメリットです。


・・ただ、実際に使っていると色々と改善点も見えてくるわけで、
検証をお願いしていたコンサル生から

「これ、こうなりませんか?」

という点も幾つかチラホラ出てきていました。


その点に関してはその要望を元に僕の方で、
フュージョンメディアの「改良版」の方を制作し渡していた形です。



具体的には「機能面の効率化」と、
「出来る事の自由度の幅」を広げた「改良版」という形ですが、
そのあたりについても後程詳しく解説しますね。


そんなこんなでツール(フュージョンメディア)においては、
活用価値はあるけど欲を言えば痒いところに手が届かないというか、
「ちょっと物足りないな」という印象ですかね。


フュージョンメディアアカデミーFMA講師陣のサポート体制。



こちらについてはとくに問題ないと思います。


フュージョンメディアアカデミーFMA講師陣に対して

「逐一ガンガン質問するように」

とコンサル生の方に伝えていたんですが、
その都度メール、スカイプで逐一細かく対応してくれているとの事です。


よって、サポート面での懸念はなく、
初心者でも実践しやすい環境は整っていると言えます。


ソーシャルメディアやキュレーションサイトを集客の入口にした、
ブログアフィリエイトやダイレクトレスポンスマーケティングの事例。



検証前のレビューでも詳しくお伝えしていますが、


・ブログをキャッシュポイントにしていく事
・ソーシャルメディアやキュレーションサイトを集客メディアにしていく事
・それらをブログへの集客媒体(導線)にしていく事



これらは間違いなく有効であり、
それこそが最も効率的なアフィリエイト戦略になります。


そして大西良幸さんのフュージョンメディアアカデミーFMAも、
そのあたりの「ベース」を構築していける事は確かなんですが、
先の通り各メディアにおいて手広く解説されている分、
それぞれの細かい戦略的な部分まで突き詰められていないというのが実情です。


ただ一方でフュージョンメディアアカデミーFMAで構築できる、
その「ベース」に要所要所「戦略」を加えていけば、
まだまだ集客力や収益性を上げていく事ができるのも確か。


それ次第で得られる結果は一気に変わってきますから、
余計にほんと惜しいというか、歯痒いというか・・って感じです。



ちなみに僕自身もこれまで、
各ソーシャルメディアにおける情報発信を行いながら、
時には特典という形で独自のノウハウやツールも提供してきました。


そしてそれら全てではあくまでも、

「そのメディアで稼ぐ事」

に完結するのではなく

「次に繋げていく事」

を目指して活用していく流れを一貫して推奨しています。


ブログアフィリエイトとDRMとソーシャルメディア。結局何をどうすれば稼げるの?って話です。


そしてその「次」にあたる集客の「着地点」となるのが、
「ブログ(オウンドメディア)」や「リスト」であり、
そこからダイレクトレスポンスマーケティングに繋げていく事で、

「成約率と収益性の高い盤石且つ長期的なスキーム」

を構築する事ができます。


よって「そこ」までの導線の間口を広げる形で
ソーシャルメディアを活用する事こそが最も合理的な活用法になるわけです。


勿論、それぞれのソーシャルメディアでは、
その方法や戦略次第でメディア内だけで完結して、
見込み客の「集客」から「収益化」までへと繋げていく事ができます。


だからこそ

「初心者にまず第一歩を踏ませる」

という意味で僕はこれまで
各ソーシャルメディア毎の具体的な戦略などを伝えてきたわけです。


それらを元に実際に成果報告者も続出しているわけですが、
それだけでは「リスク」も付きまといますし、
そのそれぞれの本来のメリットの「半分」も発揮できません。



その「メリット」とは言うまでもなく集客力や収益性であり、
その「リスク」はメディアに依存する事のリスクを指します。


そして

“それらを最大限フルに活用して最大の結果に繋げていく”

には、それぞれのメディア特有の仕様(機能)や特性を、
ブログなどの最終的なキャッシュポイントへの

“「集客媒体」や「拡散媒体」として活用していく”

という形になるわけです。


各メディアを効果的に駆使していけば、
それぞれのメディア特有のユーザーを、

「自身のオウンドメディア(今回でいうところのブログ)」

に流し込み集客の間口を広げていく事ができます。


つまりそれらのメディアの強みを活かしながらも、

「特定のメディアに依存しないマーケティング」

に繋げていく事ができるのでリスク回避にも繋がるわけです。


だからこそ、僕はコンサル生や特典実践者に対して、
まずは1つのメディアで収益化しながら、
最終的には「そこ」へ繋げていくように伝えています。


実際に僕も含めコンサル生や、
教材(特典)実践者の傾向を見てもその集客効果は明らかで、
大きな結果に結び付けている方の大半は例外なく、
1つのメディアに固執せずにブログやDRMに繋げていっています。


たとえば直近で寄せられている一部の成果報告はこんな感じ。


【ツイッター&ブログアフィリエイト実践者のKさんの事例】

フュージョンメディアアカデミーFMA(大西良幸)13



フュージョンメディアアカデミーFMA(大西良幸)18

※上記以外にも複数のASPで収益化しています。


【フェイスブック&ブログ&DRM実践者のAさんの事例】

フュージョンメディアアカデミーFMA(大西良幸)14



フュージョンメディアアカデミーFMA(大西良幸)19

※上記以外にも複数のASPで収益化しています。


【ユーチューブ&DRM実践者のOさんの事例】

フュージョンメディアアカデミーFMA(大西良幸)15



フュージョンメディアアカデミーFMA(大西良幸)16

※上記以外にも複数のASPで収益化しています。


要するにネット上で長く大きく稼いでいくには、


・自分のオウンドメディアを立ち上げて収益化していく事
・そこへの導線としてソーシャルメディアを活用していく事



こそが最もリスクなく合理的な活用法になってくるというわけです。


自分のオウンドメディアとなるブログやリストは、
何があっても消える事がない「資産」になります。


そういう意味でも「長期的な目線での収入源」を確保していくには、
特定のメディアに依存する事の無い

「独自のオウンドメディア(FMAでいうところのブログ)」

を構築して収益スキームを確立させていく事が重要になってくるわけです。


そういう観点から言えば、
フュージョンメディアアカデミーFMAと方向性は同じ。



フュージョンメディアアカデミーFMAは、
キャッシュポイントとするブログまでの集客媒体を


・キュレーションサイト(フュージョンメディア)
・ツイッター



の2つに絞っていますが、その2つも十分活用価値は高いわけです。


もちろん、多くのメディアを使えば使う程、
その「集客の間口」を広げていく事が可能になるわけですが、
同時にそれぞれのメディアは駆使すればする程、「奥」が深い。


ひとえにソーシャルメディアといっても、
当然それぞれのメディア毎の「強み」も違えば、
「活用メリット」も活用していく「目的」も全く異なるわけで。


それぞれのメディア毎の仕様(できる事)も違えば、
そこにいるユーザー層も違いますし、
もちろんそこからの見込み客の集め方や収益化の流れ、
そこからアクセスを流し込んでいくテクニックも全く別物になってくるわけです。


それこそ瞬発的な拡散力の高いツイッターでは、
そのツイッターなりの集客術や収益化の流れなど、
ツイッターならではの活用テクニックが幾つもあります。


またユーザーを囲い込みやすいフェイスブックには、
フェイスブックならではのユーザーを属性別で絞り込みながら囲い込み、
そこから収益化なりアクセスを流し込むなど、
フェイスブックならではの活用テクニックが幾つもあるわけです。


動画というメディアが主体のユーチューブでも、
その動画へアクセスを集めるテクニックや、
そのアクセスを他のメディアに流し込んでいく方法、
別のメディアとの連携による効果的な戦略などがあるわけで。


それぞれのメディアひとつにとってみても、
深掘りしていけばいく程効果的なテクニックや活用戦略があるんですね。


そしてそれは今回のフュージョンメディアアカデミーFMAで活用していく


・キュレーションサイト(フュージョンメディア)
・ツイッター



にも全く同じ事が言えるわけですが、
いかんせんFMAではその2つのメディアの活用戦略が「弱い」んですよね。


フュージョンメディアアカデミーFMAのメリットとデメリット。



少し話がそれて長くなりましたが、
このあたりでここまでの流れをまとめると、
フュージョンメディアアカデミーFMAの「メリット」としては下記のような感じです。


・1から丁寧に解説されているカリキュラムを参考にしていく事で、
 初心者でも仕組み化したアフィリエイトスキームを構築できる

・集客力の高いフュージョンメディアを運営していく事ができるので、
 初心者でも集客~成約まで繋げやすい(結果を出し易い)

・講師陣による手厚いサポート体制が敷かれている為、
 初心者でも実践しやすい環境が整っている



ザックリ言えば上記のような感じで、
各メディアを使って集客から成約までに繋げるアフィリエイトスキームを

「初心者でも仕組み化していく事ができる」

というのが一番の強みだと思います。


初心者がアフィリエイトで稼ごうと思っても、

「何から何をどう初めて良いのかわからない」

という方が大半ですし、
そこを求めて教材やツールなどを手にしても、

「再現性の低い売る為だけに作られた商品」


やサポートもままならないものが大半な中、
フュージョンメディアアカデミーFMAは
その最初の「キッカケ」を作っていけるので、
初心者がアフィリエイトに取り組む良い機会になるんじゃないかと思います。


そして反対に、
フュージョンメディアアカデミーFMAの「デメリット」としては、


・ベースとなるアフィリエイトスキームは構築できるが、
 各メディアを専門的に活用している経験者目線で言えば
 「もの足りない」感じは否めない

・各メディア毎に深く突っ込んだ戦略やテクニックを組み込む事で、
 より合理的なアフィリエイトスキームを構築できるが、
 フュージョンメディアアカデミーFMAにはそれが無い

・フュージョンメディアの機能性や自由度はもっと上げる事ができる



というような感じでしょうか。


つまりフュージョンメディアアカデミーFMAは、
全体を通して初心者でも再現できるアフィリエイト戦略であり、
構築していく仕組みから結果を出していく事も可能なんですが、
そこにひと手間、ふた手間加えていくだけで得られる結果が一気に変わってくるという事です。


その「ベース」を作っていく事ができるだけに「勿体ない」と感じるわけですね。


もちろん「初心者が1から取り組める環境」は非常に重要です。


そしてフュージョンメディアアカデミーFMAでは、
初心者でもそのベースを構築していける環境が整っています。


ただ、それを効率化して

「集客力」や「収益性」


を上げていく事ができるのであれば、やるに越した事はない筈です。


そこで今回このブログから
フュージョンメディアアカデミーFMAを購入された方には、


・そのノウハウ部分を「補填」する強化マニュアル一式
・フュージョンメディアの改良版ツール
・独自のマーケティングツール(かなり“ヤバめ”です)



などを提供していくような、
僕だから提供できる独自の特典の方を提供していこうと思います。


ちなみに今回はいつも以上に手が込んでます(笑)


リアルに特典だけでも結果を簡単に出せてしまうようなクオリティですね。


ひとつひとつ紹介しますね。


【yuu式】フュージョンメディアアカデミーFMA限定特典
~メディア複合型アフィリエイト戦略プログラム(ノウハウ編)~



こちらは、各インターネットメディアやソーシャルメディア、
そしてフュージョンメディアの「強み」を複合的に有効活用して、
合理的に集客の間口を広げ、収益率及び成約率の向上を狙う、
アフィリエイト戦略プログラムの

「ノウハウ&テクニック編」

にあたるマニュアルになります。


1つ1つのボリュームが多いので詳しい項目解説は後述しますが、
基本として一本のノウハウを軸としながら、
各メディア毎の戦略を小分けにシリーズ化して提供していく形です。


ザックリ言えば、


・各メディア戦略(フュージョンメディア含め)の土台固め
・それぞれのメディアの強みを活かした応用テクニック



を踏まえながら、
各メディア特有のターゲットユーザー(見込み客)を、
自身のオウンドメディア(ブログ)へ流し込んでいく流れを、
1から順を追って解説、仕組み化してもらうような構成ですね。


また今回提供する独自のツール(後程紹介します)と
それを元にした独自の戦略ノウハウによって、
情報の「拡散力」も「集客力」も一気に跳ね上がりますので、
アプローチの幅に一気にレバレッジを掛けていく事が可能です。
(これはかなり重要なので詳しくは後述します。)


同時にこちらのシリーズマニュアルを参考にしていけば、
フュージョンメディア自体の「差別化」も図っていけますので、
他のフュージョンサイトや既存のキュレーションサイトを出し抜きながら、
より盤石なアフィリエイトスキームを構築していく事が可能になります。


そんなこちらの

~メディア複合型アフィリエイト戦略プログラム(ノウハウ編)~

には、本舗初公開のノウハウも多数組み込んでいますが、
過去別の教材特典として提供していたノウハウも一部含んでいます。


今回のテーマはあくまでも、

「各メディアを複合的に活用したアフィリエイト戦略」

であり、それらを効果的に活用し「結果」に繋げていく上での

「軸となるノウハウや構成」

はどのメディアを活用していくにせよ共通する部分も多くあるからです。


今回のフュージョンメディアアカデミーFMAではあくまでも


・売り込み用のブログ
・フュージョンメディア(独自のキュレーションサイト)
・ツイッター


がその活用メディアになってくるわけですが、
それらの根幹ノウハウから応用ノウハウは当然のこと、
その他のメディア戦略なども含めて解説していく次第です。


そのひとつ目の特典マニュアルが下記。


【yuu式】フュージョンメディアアカデミーFMA限定特典:その1
~メディア複合型アフィリエイト戦略プログラム(ノウハウ編)~
集客力と影響力(反応率)の高い複合メディアマーケティング構築法



フュージョンメディアアカデミーFMAレビュー特典01
(PDF32ページ、17,098文字構成)


こちらのマニュアルは、
あらゆるメディアを複合的に仕組み化して、
集客力と影響力の高いアフィリエイトスキームを構築していく為の
戦略的なノウハウをまとめたマニュアルになります。


言わば今後展開していく仕組みの「土台」作り。


土台の基礎がしっかり固まっていない土地に家は建てられないし、
仮に運よく建てられたとしてもすぐに崩れてしまうのと一緒で、
アフィリエイトもしっかり土台を固めて構築していかなければ、
まず稼ぐ事もできないし、万が一運よく稼げたとしても、

「たかが知れている金額を一瞬稼ぐだけの一発屋」

で終わります。


これは僕の経験上、
どのメディアを使ったアフィリエイトにおいても例外なく言える事。


逆にその土台がしっかりしていれば、
見込み客を「狙って」集め、
そこから「高い反応」を引き出していく

「安定した収益を継続して稼ぎ出すアフィリエイトスキーム」

を着実に構築していく事が可能になるわけです。


多くの人はこのあたりの基礎的な部分を、
ないがしろにしてしまいがちな傾向にありますが、
これはアフィリエイトのみならず、
マーケティングを仕組み化していく上で非常に重要なポイントです。


ブログにせよソーシャルメディアにせよ、
今回であればそこにフュージョンメディアにせよ、
ここを意識して仕組み化していくかいかないかだけで、
今後の「収益性」も「将来性」も180度変わってきます。



その土台作りはアフィリエイトを仕組み化していく

「はじめの段階」

から押さえておくべき点になりますが、
フュージョンメディアアカデミーFMAでは、
このあたりの戦略についてもあまり学ぶ事ができません。


そういう点でもかなり勿体ないわけですが、
そこを1から解説しているのがこちらの一冊だという事です。


これらの基礎知識を押さえていけば、
ジャンルやメディアを問わず
どのアフィリエイトやマーケティングに応用できますので、
まずはこちらのマニュアルを参考に

「各メディアの仕組み化」

を図っていってもらえればと思います。


【yuu式】フュージョンメディアアカデミーFMA限定特典:その2
~メディア複合型アフィリエイト戦略プログラム(ノウハウ編)~
複合型アフィリエイト×ツイッターマーケティング戦略



フュージョンメディアアカデミーFMAレビュー特典02
(PDF70ページ、28,826文字構成)


こちらはツイッターの基礎から応用までをまとめた一冊になります。


フュージョンメディアアカデミーFMAでも
ツイッターの基礎は学んでいく事ができますが、
それを元にしたマーケティングノウハウや、
具体的なテクニックについてはまだまだ弱いというのが正直なところです。


ちなみにこちらのマニュアルは先の、


~集客力と影響力(反応率)の高い複合メディアマーケティング構築法~


を元にしたノウハウ構成で、


・ツイッターアカウントの影響力を高めるツイッター活用テクニック
・ターゲットユーザーをフォロワーにしていくポイントとテクニック
・ツイッターとフュージョンサイトの効率的な自動「連携」ノウハウ
・アカウント取得直後からスタートダッシュを決めるツイッター活用術



などを掘り下げて解説している形です。


ちなみに

・ツイッターとフュージョンサイトの効率的な自動「連携」ノウハウ

は今回特典としてお渡しする「ツールありき」のノウハウになります。


よってフュージョンメディアアカデミーFMAで提供される
フュージョンメディア(ツール)の仕様だけでは再現不可能ですが、
そのあたりについては「ツール編」でまた詳しく解説しますね。


いずれにせよこちらのマニュアル(ツール含め)を参考にしていけば、
そのあたりの戦略的なノウハウを「補填」しながら、
より効率的にツイッターを活用して頂けると思います。


これだけでもツイッターのみで収益化を図っていく事が十分に可能です。


是非参考に取り入れて仕組み化していってください。


【yuu式】フュージョンメディアアカデミーFMA限定特典:その3
~メディア複合型アフィリエイト戦略プログラム(ノウハウ編)~
ツイッターの拡散力と集客力を「起爆」する「超裏ワザ」戦略



フュージョンメディアアカデミーFMA特典ツイッター拡散ツール
(PDF73ページ、23,633文字構成)


このマニュアルは僕自身が実際に活用している

“あるツイッター活用戦略”

を初めて公開、解説していくものになります。


ちなみにこれからあなたにお伝えするツイッター戦略は一般的に殆ど知られていない、
まさに「知る人ぞ知る」ような戦略で、
実際にこの戦略を取り入れているような一部のツイッターユーザーは

「ツイッターのみで月収数百万越え」

を普通に荒稼ぎしてしまっているような状況にあります。


ブログもメルマガも他のソーシャルメディアも使わずに「ツイッターだけで」です。


これだけでもかなり

「常識外れの戦略」

だという事が容易に想像できるんじゃないかと思います。


つまりこのツイッター戦略は一般的なツイッター戦略とは一線を画す
「普通じゃないツイッター戦略」だという事です。


一言で言えば裏ワザ。


いや、「裏ワザ」というより半ば「反則技」に近いイメージで、
僕が現在進行形で活用している正直“ヤバめ”なツイッター戦略です。



僅かなフォロワー(2000以下)しかついていない弱小アカウントでも、
一日でまとまった収益を稼ぎ出してしまう事ができる程、即効性の高い戦略です。


フュージョンメディアアカデミーFMA特典ツールツイッター


そんなこのツイッター戦略の最大の「強み」は、
本来のツイッターの拡散力や集客力を、

「数倍、数十倍、数百倍、数千倍・・」

に跳ね上げてしまう事ができるような仕様になっているという事。


数倍、数十倍、数百倍、数千倍という数字だけ聞くと
普通に考えて胡散臭く聞こえますが、
大袈裟でもなんでもなく「それ程の破壊力のある戦略」なんですよね。


つまり


・それだけ「膨大」な数のツイッターユーザーを一気に集客できる
・その膨大な数のユーザーに対して一気にアプローチを掛けられる



という事であり、だからこそ

“「常識外の収益性」を「ツイッター内だけで」”

確保する事ができるわけです。


ちなみに「反則」とはいえ、

「ツイッターが公式に提供しているAPIサービス」

をツールによって効率的に活用していく形になるので、
グレーでもなければ規約的な問題も一切なく公式にガンガン使い倒せます。


・・が、一般的なツイッターツールなどを利用して、
こつこつツイッターを活用しているようなユーザーからすれば

「いや、それ反則でしょ・・」

というくらい「比較対象外」の拡散性と労力対効果があるわけです。


多分、現状普通にツイッターをツール活用している方からすれば、
それが馬鹿くさく感じて「拍子抜け」しまう可能性すらありますね。


また、先の通り

「ツイッターが公式に提供しているAPIサービス」

を活用していく形になるので、
普段ツイッターを活用している人からすると
この仕組みの一部は目にした事があるかもしれません。


ただ、


「なんとなくこの画面見た事があるけど
 一体どういう仕組みになっているのかわからない」



程度の感じで殆どの人は、


・そのAPIサービスで一体何ができるのか(何の為にあるのか)
・そのAPIサービスの具体的な活用法や使い方
・それをツールによって仕組み化していけるという事



などなど、具体的な事は何も知らないわけです。


っていうのも、そのAPIサービスをマーケティング活用していくには、
それなりに専門的な知識が必要不可欠になってくるので、
気軽に誰でも活用できるようなものでは無いんですよね。


だからこそこのAPIサービスをマーケティング活用しているのは

「ごく一部のツイッターユーザー」

であり、その一部のユーザーが半ば独占的に活用している傾向にあるんですね。


ただ今回は


・その一連の流れを自動的化及び仕組み化していく独自のツール
・その独自のツールを活用した拡散マーケティングの流れや戦略



の方も特典としてそのまま提供していく形になるので、初心者でも気軽にその


・ツイッター内での「拡散力」
・ツイッター内での「集客力」
・ツイッター内での「影響力」



を手にしていく環境が出来上がるわけです。


あとはそれを今回の複合メディアスキームに組み込んでいくだけ。


勿論ツイッター内だけで収益化していくのもおおいに「アリ」ですが、

「あくまでも既存のメディアに依存しない方が賢明」


だという事はいつも口酸っぱくお伝えしている通りです。


正直、こちらについては公開するつもりが無かったんですが、
どうせならということで公開してしまう事にしました。


・・ただ、これは本当に
一部のユーザーしか知らないナマの戦略であり、
僕自身のマーケティングにも影響が出る可能性がある為、
あまりそう多くの方に広める事はできません。


よってこちらの特典は完全数量限定50名迄とさせて頂きます。
(ブログの読者さんは過去の経緯からご存じかと思いますが、
 これは煽りではなく定員に達した時点で予告なしに本当に打ち切ります。)


それほど色んな意味で“ヤバい”ノウハウだという事です。


そしてこのマニュアルでは、
そんなツイッター戦略の「仕組み」について触れながら、
その仕組みを今回のフュージョンメディア戦略に
効率的に活用していく流れまでを解説していく形になります。


またその戦略を再現していく為の独自の「ツール」の方も提供させて頂く次第です。


ただこれから解説していくノウハウ及び提供していくツールはあくまでも今回の

「フュージョンメディア戦略」

に合わせて改めて作成、実装したものになります。


よって

「僕のツイッター戦略、及びツール機能の全て」

をそのまま提供していくというわけではありませんが、
それでもその再現性はお墨付きです。


そもそも一部のツイッターユーザーが
人知れず独占しているような戦略ですし、
実際にこの手のノウハウやツールが数十万で販売されているような背景もありますからね。


だからこそ今回は完全数量限定での提供にしているわけです。


是非これを機に、爆発的な「集客力」と「拡散力」をモノにしてください。


【yuu式】フュージョンメディアアカデミーFMA限定特典:その4
~メディア複合型アフィリエイト戦略プログラム(ノウハウ編)~
複合型アフィリエイト×フェイスブックマーケティング戦略



フュージョンメディアアカデミーFMAレビュー特典03
(PDF109ページ、21,199文字構成)


先の特典にある、


~集客力と影響力(反応率)の高い複合メディアマーケティング構築法~


では複合型メディアマーケティングの土台を固め、


~複合型アフィリエイト×ツイッターマーケティング戦略~


ではそこに「ツイッター」を組み込んでいく上での、


・ツイッターアカウントの影響力を高めるツイッター活用テクニック
・ターゲットユーザーをフォロワーにしていくポイントとテクニック
・ツイッターとフュージョンサイトの効率的な自動「連携」ノウハウ
・アカウント取得直後からスタートダッシュを決めるツイッター活用術



を押さえながら、


~ツイッターの拡散力と集客力を「起爆」する「超裏ワザ」戦略~


では他ではそう易々と手に入れる事のできない
ツイッターの拡散マーケティングを仕組み化していく事が可能になります。


ぶっちゃけ上記特典だけでも普通に、
フュージョンメディアアカデミーFMAを「凌駕」しちゃってますし、
上記の特典だけでもガンガン稼いでいく事ができるわけですが、
今回のテーマはあくまでも

「各メディアをフル活用したマーケティング戦略」

になります。


そこに「出し惜しみは無用」という事で、
このマニュアルでは「フェイスブック」をマーケティング活用していく為の、
具体的なノウハウやテクニックを基礎から応用まで解説していきます。


フュージョンメディアアカデミーFMAは、


・売り込み用のブログ
・フュージョンメディア(独自のキュレーションサイト)
・ツイッター


のみを活用していく形になるわけですが、
そこにフェイスブックを組み入れていけば、


「フェイスブックならではの強みを活かした新たな集客導線」


を加えていく事ができます。


つまりツイッターにもフュージョンメディアにも無い、
フェイスブックならではのユーザーを、
フェイスブックならではの仕様で獲得していく事ができるという事です。


実際、ブログアフィリエイトや
ダイレクトレスポンスマーケティングに繋げていく際は、
ツイッターやキュレーションサイトよりも
フェイスブックの方が活用価値は高い側面もあります。


なぜならフェイスブックはその使い方次第で、
信用性を高めながらユーザーを長期的に囲い込みやすいからです。


先の特典にある

~ツイッターの拡散力と集客力を「起爆」する「超裏ワザ」戦略~

のような「数」でそれを凌駕する破壊力があれば別ですが、
より見込み客から「信用性」を獲得していきながら、
高い「成約率」や「収益性」を求めていくのであれば、
やはりフェイスブックは押さえておく必要があります。


なぜならそれこそがフェイスブックの「強み」だからです。


そのあたりのノウハウを全て一冊にまとめたのがこちらのマニュアルですね。


ちなみにフェイスブックとはいえ、
フェイスブックページを活用していく形になるので、
実名を公開する事もないし完全匿名で活用していく事ができます。


是非、こちらも取り入れて
「マーケティングの幅」と「得られる結果」を引き上げていってください。


【yuu式】フュージョンメディアアカデミーFMA限定特典:その5
~メディア複合型アフィリエイト戦略プログラム(ノウハウ編)~
複合型アフィリエイト×キュレーション×アンテナサイト戦略



フュージョンメディアアカデミーFMAレビュー特典04
(PDF80ページ、12,910文字構成)


フュージョンメディアアカデミーFMAは先の通り、
キュレーションサイトと口コミサイトの特性を併せ持った
「フュージョンメディア」をマーケティング活用していく流れになります。


ただやっぱりキュレーションサイトには
キュレーションサイトの活用メリットもあるわけで。


そのキュレーションサイトも組み入れていった方が
より合理的に集客できるという事は言うまでもないわけです。


実際にキュレーションサイトは現在進行形で
膨大なアクセス需要があるわけですからね。


そんなアクセス需要の高いキュレーションサイトは
「キュレーションサイトのみ」でも収益化していく事ができますし、
そのアクセスをマーケティングにに有効活用していく事もできます。


それこそ今回のマーケティング戦略にもおおいに活用可能。


そしてそんなキュレーションサイトを、
さらにまとめているアンテナサイトもまた

「アクセスを集めやすいメディア」

の1つです。


さらにアンテナサイトは、
ほぼ自身でコンテンツを作成する必要がない為、

「労力対効果が非常に高い」

という点も大きな強みになります。


そしてそのあたりの
キュレーションサイトやアンテナサイトの
基礎的な部分からまとめているのがこちらのマニュアルになります。


中にはキュレーションサイトとアンテナサイトを、
効果的に組み合わせ収益化していくノウハウなども含んでいますので、
より効果的に集客の幅を広げながら収益性を上げていく事ができます。


またこちらもこれまでの特典と同様に、

~集客力と影響力(反応率)の高い複合メディアマーケティング構築法~

を根幹に踏まえて実践して頂く事で、
集客の幅も収益性も上がっていく事になりますので、
是非取り入れて実践して頂ければと思います。


【yuu式】フュージョンメディアアカデミーFMA限定特典:その6
~メディア複合型アフィリエイト戦略プログラム(ノウハウ編)~
複合型アフィリエイト×ユーチューブ戦略



フュージョンメディアアカデミーFMAレビュー特典05
(PDF33ページ、12,878文字構成)


ユーチューブと言えば、

「投稿した動画の再生回数に応じたアドセンス報酬を稼ぐ」

というイメージが強いかと思いますが、
マーケティングにも大きく使えるメディアになります。


このブログの読者の方は既にご存知かと思いますが、
僕はYouTubeはYouTubeで有効活用して収益化しています。


YouTube AdSense(ユーチューブアドセンス)攻略講座カテゴリ


その経験上言えるのは、ひとえに、

「YouTubeで稼ぐ」

と言ってもそこにはザックリ下記2通りの「稼ぎ方」があるわけで、


・YouTube動画の再生回数に応じたYouTubeアドセンスで稼ぐ方法
・YouTube動画へのアクセスを別口で収益化して稼ぐ方法


に分かれるという事。


その「違い」は単純で、


・YouTubeアドセンス(広告収入)のみをキャッシュポイントにして稼ぐか
・別のキャッシュポイントを用意して稼いでいくか



であり、ザックリ言えば、


YouTubeの「中」で稼ぐか、YouTubeの「外」で稼ぐか


に分かれるわけですが、
僕はそのどちらの方面においてもYouTubeを有効活用しています。


そしてYouTubeは今回の

「メディア複合型マーケティング」

にもおおいに活用していく事が可能になります。


ユーチューブ「動画」への需要は言うまでもなく、
それこそユーチューブにはユーチューブの強みもあるわけで、
ツイッターにせよフェイスブックにせよ、
キュレーションサイトにせよブログにせよ、
そこにユーチューブを組み合わせていくメリットは幾つもあるわけです。


そしてそのあたりの具体的なノウハウを
各ジャンル毎にまとめているのがこちらの一冊になります。


ユーチューブユーザーを流し込んでいくだけでなく、
収益自体も底上げしていく事が可能になりますので、
是非参考に

「動画」

という視点を変えたマーケティングも取り入れて頂ければと思います。


【yuu式】フュージョンメディアアカデミーFMA限定特典:その7
~メディア複合型アフィリエイト戦略プログラム(ノウハウ編)~
複合型アフィリエイト×リストマーケティング戦略



フュージョンメディアアカデミーFMAレビュー特典06
(PDF49ページ、16,724文字構成)


フュージョンメディアアカデミーFMAでは、
その最終的なキャッシュポイントとして

「売り込み用のブログ」

が推奨されているわけですが、
せっかく各メディアを活用していくなら、
是非それをリストマーケティングに繋げていってください。


将来性を見据え収益性を最大化していくなら、
リストマーケティングこそが何よりも合理的だからです。


逆にここまで各メディアを活用しておいて
リストマーケティングに繋げないという事は

「目の前にあるキャッシュを自らドブに捨てているようなもの」


と言っても過言ではない程勿体ありません。


せっかく各メディアやブログを活用して、
そこへ「アクセス」を集めていくわけですから、
そのアクセスを「リスト」として獲得していく事に越した事はないわけです。


そこで集めたリストに効果的にアプローチをかけていけば、
その読者は「継続的」な見込み客になりますし、
そこから得られる成約率も収益性も一気に跳ね上がります。


あとはそれこそ「戦略次第」なわけですが、
そのあたりのノウハウについてまとめているのがこちらの一冊です。


ちなみに「リストマーケティング」と聞くと
敷居が高いイメージを持たれるかもしれませんが、
誰でも再現できるようなノウハウをまとめていますので、
スキル0の初心者の方でも十分取り組んで頂けます。


何よりブログなどのオウンドメディアだけではなく
ひとつひとつの「リスト」は消える事の無い「資産」になります。



そういう意味でも、


・集めたアクセスをリストとして資産化していく事
・集めたリストから継続的なマーケティングに繋げていく事



を目指して是非最大の結果を出してください。


【yuu式】フュージョンメディアアカデミーFMA限定特典:その8
~メディア複合型アフィリエイト戦略プログラム(ノウハウ編)~
複合型アフィリエイト×メディアマネタイズ戦略



フュージョンメディアアカデミーFMAレビュー特典07
(PDF56ページ、19,551文字構成)


こちらのマニュアルでは各メディアを活用していく際の
各ジャンルやメディアにおける収益化のポイントを解説しています。


せっかく各メディアを仕組み化していくのであれば、
キャッシュポイントをブログのみにするのではなく、
それぞれのメディア毎で収益化を図っていった方が良いに決まっています。


勿論そのメディアやジャンル毎で特性も違いますので、
それぞれにおける効率的な収益化の流れなども変わってきます。


そしてそのあたりを掘り下げて解説しているのがこちら。


詳しく紹介しだすとキリが無いので割愛しますが、
どのメディアでどんな風にどうやって収益化していくのかなど、
ジャンル毎に細かいポイントを解説しています。


是非こちらのマニュアルも参考に、
ひとつひとつのメディアからも効率的に収益化を図っていってもらえればと思います。


・・と、今のところノウハウ編の特典としてはこんな感じですね。


加えて次にツールとして提供する特典が下記。


【yuu式】フュージョンメディアアカデミーFMA限定特典
~メディア複合型アフィリエイト戦略プログラム(ツール編)~



フュージョンメディアアカデミーFMAでは、
フュージョンメディアを構築していく事ができるわけですが、
先述の通りフュージョンメディアのツール自体にも、
より「効率化」や「差別化」を図れる改善点が幾つか見受けられる状況です。



そして共同に検証を行っていたコンサル生には、
その点を修正した改良版機能の方を複数提供していたわけですが、
そのツールである「FMA-PRO」を今回はそのまま特典として提供していきます。


FMA-PROはフュージョンメディアアカデミーFMAで提供される
フュージョンメディアの運用、
実践を効率化していく為の追加機能を有したツールという位置づけです。


ちなみに操作マニュアルは下記のような感じです。


フュージョンメディアアカデミーFMA特典ツールマニュアル
(PDF72ページ、17,083文字構成)


また、「FMA-PRO」はログイン型のウェブツールになりますので、
サーバー等のご用意も不要にすぐにでもお使い頂けます。


さらにそこに加えて・・


先程の


「ノウハウ&テクニック編」


における


~複合型アフィリエイト×ツイッターマーケティング戦略~
~ツイッターの拡散力と集客力を「起爆」する「超裏ワザ」戦略~



を再現していく為の


「拡散マーケティングツール」


も提供していく次第です。


1つ1つ紹介していきますね。


【yuu式】フュージョンメディアアカデミーFMA限定特典:その9
~メディア複合型アフィリエイト戦略プログラム(ツール編)~
【FMA-PRO】フュージョンメディアカスタマイズツール(スライダー生成機能)



まず1つ目がフュージョンメディアのカスタマイズツール、
【FMA-PRO】のスライダー作成機能になります。


これによって、


・他のフュージョンメディアとの差別化
・フュージョンメディア内のアクセス巡回率のアップ
・ブログや他のメディア、キャッシュポイントへのアクセス誘導



を図っていく事が可能になります。


っていうのもまず、
フュージョンメディアアカデミーFMAで提供される
フュージョンメディアは仕様上の「自由度」が低いんですね。


つまり実践者同士のフュージョンメディアの「見た目」がほぼ同じなので、
そのデザイン面での「差別化」を図っていく事ができないわけです。


まあ、ウェブ知識に強い方であれば、
フュージョンメディアの管理画面内から
自分でソースを記述してカスタマイズしていく事もできるわけですが、
おそらく一般レベルの方にとっては難しいかと思います。


初心者さんであればとくに、です。


勿論、フュージョンメディアのコンテンツ内容も重要ですが、
サイト自体のデザインも柔軟に調整できるに越した事はありません。


・・で、その点の差別化を図っていける1つのカスタマイズ機能がこちら。


この機能を用いて頂ければ、
初心者でも簡単にフュージョンメディアをカスタマイズして
見た目をガラッと変えていく事が可能になります。


そんな1つ目のカスタマイズ機能が【FMA-PRO】の
「バナー画像のスライダー作成機能」になります。


フュージョンメディアアカデミーFMA(大西良幸)特典01


ちなみに「バナー画像のスライダー」をザックリ説明すると、
複数のバナー画像が自動的にスライドしていくイメージですね。


このスライダー機能は4つのタイプから、
ヘッダー(サイト上部)、フッター(サイト下部)に
自由にスライダーを作成、設定していく事ができます。


ちなみにそれぞれのタイプ別印象は下記のような感じです。


【バナー単体表示スライドタイプ】

フュージョンメディアアカデミーFMA(大西良幸)特典05

※ひとつひとつのバナーが大々的に表示され自動的にスライドします。


【バナー複数表示スライドタイプ】

フュージョンメディアアカデミーFMA(大西良幸)特典06

※複数の小さなバナーを複数羅列してスライドさせる事ができます。


【サムネイル付きバナー複数表示スライドタイプ】

フュージョンメディアアカデミーFMA(大西良幸)特典07

※1つのメインサムネイルの下に複数のバナーを羅列したスライダーを表示します。


【センター寄せ両サイド表示タイプ】

フュージョンメディアアカデミーFMA(大西良幸)特典08

※「バナー単体スライドタイプ」の画像両端に別のバナーの一部を表示させながらスライドしていくパターンです。レスポンシブ対応。


また実際にスライダーを作成・設定していく際も特典ツール内で


1、スライダーで表示するバナー画像を選択
2、スライダー内のバナー画像をクリックした際のリンク先のURLを入力
3、書き出された専用のソースをFMAの指定箇所にコピーペースト



という流れでほぼコピーペーストで設定可能な仕様になるので、
専門的な知識も必要なく初心者でも直感的に設定して頂けます。


フュージョンメディアアカデミーFMA(大西良幸)特典04


よって他のフュージョンメディアと
丸かぶりする事なく簡単にカスタマイズする事が可能です。


またこのスライダーを設定しておく事で、


・各バナー画像から視覚的にアプローチ
・各バナー画像から直接的なURL誘導



を行う事が可能になりますので、
アクセス増加を見込みたいフュージョンメディア内の特定のコンテンツや、
アクセスを流し込みたいブログやその他のメディア、
キャッシュポイントへの「興味付け」を視覚的に行いながら、
ダイレクトにアクセス誘導を図っていく事が可能になります。


それこそ売り込みブログへの誘導率や誘導数も上がりますので、
このスライダーをキッカケに収益に直結していく場合も多いにあります。



是非この機能で簡単な「ひと手間」を加えて
あなたのフュージョンメディアをカスタマイズして
デザインと反応率を引き上げていってください。


【yuu式】フュージョンメディアアカデミーFMA限定特典:その10
~メディア複合型アフィリエイト戦略プログラム(ツール編)~
【FMA-PRO】フュージョンメディアカスタマイズツール(動画背景生成機能)



こちらもフュージョンメディアのカスタマイズツール
【FMA-PRO】の機能のひとつで、

「ヘッダーの背景に動画を流していく」

事が可能になる機能になります。


つまり既存のフュージョンメディアの
ヘッダー(上部)部分の背景部分にイメージ動画を流す形です。


これにより「見た目」部分のデザインでいえば先のスライダー以上に、
フュージョンメディア全体のイメージをガラッと変えていく事ができます。


これはフュージョンメディアに限った事ではありませんが、
ウェブサイトへの訪問者はそのサイトの第一印象によって、


・そのサイトを続けて閲覧したいか
・そのサイトを閉じて他のサイトに移動したいか



を無意識に判断しています。


そしてその第一印象は最初の「3秒」で決まると言われていますので、
「コンテンツの見せ方」や「サイトデザイン」はそういう意味でも重要になります。



そしてこちらの機能で作成できる動画背景については、
そのデザイン面においてインパクトを持たせていく事が可能になります。


それこそフュージョンメディアのジャンルに関連した動画を
ヘッダー背景として流していけば訪問者への興味付けに繋がります。


また、こちらも特典ツール内で書き出されたソースを、
フュージョンメディアの管理画面内にコピーペーストしていく形なので、
専門的な知識も必要なく初心者でも直感的に設定して頂けます。


フュージョンメディアアカデミーFMA(大西良幸)特典09


是非状況に合わせて活用して頂ければと思います。


【yuu式】フュージョンメディアアカデミーFMA限定特典:その11
~メディア複合型アフィリエイト戦略プログラム(ツール編)~
【FMA-PRO】フュージョンメディアカスタマイズツール(フッターバナー追加機能)



こちらもフュージョンメディアのカスタマイズツールのひとつで、
フッター(サイト最下部)をカスタマイズして、
訪問者に対して視覚的にアプローチを掛けていく事ができる機能になります。


詳しい説明は割愛しますがこのカスタマイズによって
アドセンスやその他キャッシュポイント等での収益化を図っていく事や、
特定のメディアへダイレクトに誘導していく事が可能になります。


また、こちらも特典ツール内で書き出されたソースを、
フュージョンメディアの管理画面内にコピーペーストしていく形なので、
専門的な知識も必要なく初心者でも直感的に設定して頂けます。


フュージョンメディアアカデミーFMA(大西良幸)特典10


是非活用してフュージョンメディアをカスタマイズし、
収益力の向上も狙っていって頂ければと思います。


【yuu式】フュージョンメディアアカデミーFMA限定特典:その12
~メディア複合型アフィリエイト戦略プログラム(ツール編)~
【FMA-PRO】フュージョンメディアカスタマイズツール(お気に入り追加機能)



こちらもフュージョンメディアのカスタマイズツールのひとつで、
フュージョンメディア内のひとつひとつのコンテンツに対して、
お気に入り機能を追加していく事ができる機能になります。


フュージョンメディアアカデミーFMA(大西良幸)特典12


これにより訪問者は特定のコンテンツをお気に入りに追加、
一覧表示させていく事ができますので、

「訪問者のサイト滞在時間を伸ばし囲い込み易い状況」

を作れるわけです。


また、こちらも特典ツール内で書き出されたソースを、
フュージョンメディアの管理画面内にコピーペーストしていく形なので、
専門的な知識も必要なく初心者でも直感的に設定して頂けます。


フュージョンメディアアカデミーFMA(大西良幸)特典13


【yuu式】フュージョンメディアアカデミーFMA限定特典:その13
~メディア複合型アフィリエイト戦略プログラム(ツール編)~
【FMA-PRO】2ちゃんねるキーワードツール(フュージョンメディア「ネタ」収集機能)



こちらは2ちゃんねるを元に、
フュージョンメディアの「コンテンツネタ」を収集していく機能になります。


フュージョンメディアを運営していく上で「鍵」となるのが「コンテンツ量」です。


ただその「ネタ」をいちいちリサーチしたり、
その都度コンテンツを作成していくにはどうしても手間と時間がかかります。


その点こちらの機能を用いていけば、

「2ちゃんねるで盛り上がっているコンテンツ情報」

を一括して取得していく事ができますので、
そちらを参考にしていく事でコンテンツ作成における
労力や時間を一気に削減して効率的に実践していく事が可能になります。


フュージョンメディアアカデミーFMA(大西良幸)特典11


また、こちらの機能では
2ちゃんねるのほぼ全ての「板」を対象に情報を収集していきますので、

「今多くの人が関心のある勢いのあるネタ」

を次々にコンテンツ化していく事が可能です。


フュージョンメディア運用における労力対効果を上げていけば、
そこで浮いた時間や労力を他に充てていく事が可能になる為、
成約率や収益性を上げていく事にも繋がってきます。


運用開始直後は特に、こちらの機能も是非活用して頂ければと思います。


【yuu式】フュージョンメディアアカデミーFMA限定特典:その14
~メディア複合型アフィリエイト戦略プログラム(ツール編)~
【FMA-PRO】テキストリライトツール(おまけです)



こちらはテキストをリライトしていく機能になりますが、
あくまでも「おまけツール」的な位置づけです。


フュージョンメディアアカデミーFMA(大西良幸)特典14


フュージョンメディアのコンテンツ作成時に役立てて頂けると思います。


【yuu式】フュージョンメディアアカデミーFMA限定特典:その15
~メディア複合型アフィリエイト戦略プログラム(ツール編)~
【FMA-PRO】ツイッター×フュージョンメディア自動連動機能



こちらもフュージョンメディアのカスタマイズ機能のひとつです。


フュージョンメディアアカデミーFMAでは、
フュージョンメディアとツイッターを、
売り込みブログへの集客の導線にしていく流れですが、
そこの「連動」を自動化していくのがこちらの機能になります。


具体的にはフュージョンメディアの更新情報が、
そのままツイッターに自動投稿されていくような形ですね。


よっていちいちツイッターに投稿していく手間も省く事ができます。


また、先の「ノウハウ&テクニック編」にある

~複合型アフィリエイト×ツイッターマーケティング戦略~

もこちらの機能を踏まえて解説しています。


ムダな手間は省けるに越した事がありませんので、
是非こちらも併せて双方の労力を削減していってください。


【yuu式】フュージョンメディアアカデミーFMA限定特典:その16
~メディア複合型アフィリエイト戦略プログラム(ツール編)~
【SnapTweet F】ツイッター集客×拡散×収益化起爆ツール



こちらは今回のフュージョンメディアアカデミーFMAとは、
直接的な関係は無いんですが、先の特典にある、

~ツイッターの拡散力と集客力を「起爆」する「超裏ワザ」戦略~

を再現していく為に活用するツールが「SnapTweet F」になります。


さすがにこちらについては、
いまここでその仕様や内容をネタバレする事は出来ませんが、

~ツイッターの拡散力と集客力を「起爆」する「超裏ワザ」戦略~

における拡散マーケティング活用時に
実際に僕が使っているツールの一部を実装したのがこちらです。


よって僕が使っているツールを
そのまま「全て」提供していくわけではないんですが、
それでも十分有効活用して拡散及び集客を最大化していく事ができます。


いずれにせよ断言できるのは、
この拡散マーケティング戦略とツールを持っているのと持っていないのでは、

「イシオノを持った原始人」と「マシンガンを持ったSWAT隊員」

くらい、ツイッターマーケティングの威力に大差がでます(笑)


要するに既存のツイッターマーケティングとは

「そもそも次元が違うし比較対象にならない」

って事です。


そしてそんなツイッターマーケティングを

「完全再現する環境」

を提供するのがこの特典になるという事です。


正直、リアルにこの特典だけでも数十万レベルの価値は普通にあります。


是非このまたとない機会に

「圧倒的な拡散力と集客力」


を手に入れてください。


NEW!(2016/06/06バージョンアップ分)
【yuu式】フュージョンメディアアカデミーFMA限定特典:その17
~メディア複合型アフィリエイト戦略プログラム(ノウハウ編)~
YouTubeビギナーズマニュアル



こちらはその名の通り、
YouTube初心者がYouTubeを理解していく為の
「入門書」となるマニュアルになります。


別紙マニュアルの方ではユーチューブを用いた戦略も解説していますが、
これからYouTubeを活用していく上で、
YouTubeの基礎知識があるのかないのかでは
得られる結果に格差が生まれます。


このマニュアルはそんな初心者の為に必要な

「YouTubeの基礎の全て」

を詰め込みました。


YouTubeの基本機能やYouTubeの操作方法、
各機能のカスタム方法や他のSNSとの共有などなど・・

詳しく書き出すとキリがありませんので割愛しますが、
この特典だけでも184ページのマニュアルになっています。



Jack Tube(ジャックチューブ)小西和夫t01


まずはこちらをYouTubeマーケティングの礎として学んで頂ければと思います。


NEW!(2016/06/06バージョンアップ分)
【yuu式】フュージョンメディアアカデミーFMA限定特典:その18
~メディア複合型アフィリエイト戦略プログラム(ノウハウ編)~
YouTube Adsenseスタートアップガイド


このマニュアルは文字通り、

「YouTubeアドセンスで稼いでいく為のスタートアップガイド」

になります。


先程の

「YouTube ビギナーズマニュアル」

が「YouTubeの基礎」であればこちらの

「YouTube Adsenseスタートアップガイド」は

そのYouTubeを「収益化していく為の初期設定マニュアル」になります。


Jack Tube(ジャックチューブ)小西和夫t02


具体的には、


・Googleアカウントの取得方法

・Googleアドセンスアカウントの取得方法

・Googleアドセンスの審査通過におけるポイントと注意点

・YouTubeアカウントとアドセンスアカウントを関連付ける流れ



などを一から解説していますので、
これからYouTubeアドセンスに取り組みはじめる方は
こちらのマニュアルにそってアカウントを構築して頂ければと。


全てが基本中の基本となるようなものですが、
意外とこの部分で躓いてしまう方も少なくありませんので、
初心者にとってはそれなりに役立てて頂けるかと思います。


上記、

・「YouTube ビギナーズマニュアル」
・「YouTubeスタートアップガイド」


この2点でYouTubeマーケティングの準備は整う筈です。


NEW!(2016/06/06バージョンアップ分)
【yuu式】フュージョンメディアアカデミーFMA限定特典:その19
~メディア複合型アフィリエイト戦略プログラム~(ノウハウサポート)
yuuからの個別アドバイス&サポート権利



こちらは僕からのサポート権利です。


これまでの特典ノウハウやツールを用いた
各メディアの仕組み化におけるアドバイスをさせて頂きます。


状況を見た上で効果的な運用法におけるアドバイスは勿論、
各メディアの組み合わせ方など、
その目的やジャンルによってバラつきも出てきますので、
その状況に合わせてアドバイスしていきます。


とくに厳密にサポート期間等は決めていませんので、
お気軽にご相談頂ければと思います。


NEW!(2016/06/06バージョンアップ分)
【yuu式】フュージョンメディアアカデミーFMA限定特典:その20
~メディア複合型アフィリエイト戦略プログラム~
「FMA-PRO」「SnapTweet F」ツール別専属技術サポート権利



今回特典の方では

・「FMA-PRO」
・「SnapTweet F」

という2つのツールを
フュージョンメディアアカデミー用に作成、提供しているわけですが、
こちらはそのツール別でのサポート権利になります。


マニュアル内に専用の窓口を明記していますので、
そちらの方から直接技術者の方にご相談頂ください。


ツールの不具合や使い方が分からない場合は勿論、
より効果的な使い方などのアドバイスもさせて頂きます。


また、

「ここにこんな機能付けられませんか?」

というようなご要望も大歓迎です。


【yuu式】フュージョンメディアアカデミーFMA限定特典の「限定数量」について。



・・と、今のところの特典内容は上記の様な感じです。


これまで通り、今後も追加特典を作成していく可能性はありますが、
既存の購入者さんにはそのままバージョンアップ版を提供していく次第です。


ただいつもと少し違うのは、
今回のフュージョンメディアアカデミーFMAの特典については、
「完全数量限定」での提供になるという事です。



っていうのも今回の特典ノウハウに関しては、
不特定多数に公開する事によって
実践者や僕自身の再現性における影響が出る可能性が否定できないんですね。


よって先行順で限られた人数にのみ提供していく次第になります。


その具体的な数量としては、

「完全数量限定50名」「各月完全数量限定3名」※yuu式特典は提供終了しました。

とさせて頂き、今後追加枠等を用意するかも明言する事はできません。


※詳しい変更点については下記で解説しています。


結局全て自分の「意思」と「継続」って話。とFMA特典についての重要なお知らせ。


僕のブログやメルマガ読者の方はご存じかと思いますが
この限定数量はただの謳い文句ではありません。


過去にも2回程限定数を設けた特典がありますが、
いずれも限定数量に達した段階で即時提供を終了した通り、
今回も例外なく50名毎月3名を超えた段階で即時特典の提供を打ち切ります。※yuu式特典は提供終了しました。


また、今後同じツールを特典という安易な形で別の機会で提供する事も二度と無いと思います。


そういう意味でも、
いち早く「チャンス」と「結果」をモノにしたい方は、
是非下記から手に入れて頂ければと思います。


特典付き購入はこちらからどうぞ。※yuu式特典は提供終了しました。
※24分割決済まで対応しています

(ご購入時の注意事項)

フュージョンメディアアカデミーFMA特典カート2

※1、特典付き購入の際は上記の表示がある事をご確認の上、決済ページにアクセスしてください。
※2、※yuu式特典は提供終了しました。


それでは。


応援クリックして頂けると嬉しいです!


人気ブログランキングへ


目次




yuuの「無料メール講座」のご案内


不特定多数に公開してしまうブログでは、
“とてもじゃないけど書けない過激な裏話”などは、
メルマガの方でこっそりと公開しています。

無料ですが、決して「無料」とは思えないようなクオリティだと思います。

メルマガ限定の無料プレゼントや、限定企画なども用意していますので、
ぜひぜひ、一度登録してみてください。


  ↓ ↓

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

こんな人の日記です。


最終学歴、中学一年の2月頃。
履歴書に掛ける職歴、ほぼ0。
持っている資格、0。
持っている知識、0。
持っているスキル、0。
持っている人脈、0。
yuuの詳しいプロフィールはこちら

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル・・してみる?

カテゴリー

タグ

DRMダイレクトレスポンスマーケティング DRMダイレクトレスポンスマーケティングで稼ぐ DRMダイレクトレスポンスマーケティングで稼ぐネットビジネス Facebook収入プロジェクト JackTubeジャックチューブ JackTube小西和夫 TheMillionWritingミリオンライティング宇崎恵吾 YouTubeAdsense攻略情報共有プログラム YouTubeTrend-MovieMaker「流時」-RYUJI- YouTubeTrend-MovieMaker「流時」-RYUJI-特典 YouTube動画SEO対策 「神龍」オートコンテンツビルダーACB エビルユーチューバー エビルユーチューバー実績事例 エビルユーチューバー特典 エビルユーチューバー稼げない エビルユーチューバー評価評判 ギガチューブ コピーライティング ダイレクトレスポンスマーケティング ツイッターアフィリエイト ツイッターブレイン ツイッターブレインTwitterBrain ツイッターブレイン凍結 ツイッターブレイン活用事例 ツイッターブレイン特典 トレンドアフィリエイト稼げない フュージョンメディアアカデミー フュージョンメディアアカデミーFMA フュージョンメディアアカデミー大西良幸 ブログアフィリエイトやり方 ユーチューブで稼ぐ ユーチューブで稼ぐ方法 ユーチューブ稼ぐ ユーチューブ稼げない ワードプレスアフィリエイト ワードプレスブログで稼ぐ 匿名アフィリエイト 匿名ブログ 匿名ブログアフィリエイト 大西良幸 小西和夫 株式会社イーブックジャパン 田中政信 稼げるワードプレス講座

このページの先頭へ