稼ぐ為に「理解」すべき「不変のスキル」。The Million Writing(ミリオンライティング)

yuuです。


少し前になりますが、
「これから初心者がアフィリエイトで稼ぐなら」
というテーマで記事を書きました。

→ 初心者がアフィリエイトで稼ぐ為のステップとは。

上記の記事でも触れている通り、
僕は当初「ブログアフィリエイト」で結果を出し始め、
今にまで至っているわけですが、

“もし今、1からアフィリエイトに取り組むなら”

と考えたなら、
間違いなく同じような方法、同じステップを踏む事はありません。


なぜなら、
“初心者なら初心者なりの、より効率的な稼ぎ方”
を身を以て知っているからです。


ビジネスだって何だって、
経験しなければ分からない事や、
失敗して初めて気付く反省点や改善点っていうのが沢山あるじゃないですか。


まあ実際、自分自身の過去を振り返って、

『あの時、ああすればよかったのに』

なんて言い出したところで何の意味もないんですが、
それが“経験者からの経験上のアドバイス”であれば、
人によっては耳に入れるメリットが大きな話になるんじゃないかと思います。


少なくとも今現在あなた自身が、
これからインターネットで稼いでいこうと思っている段階や、
思うように結果を出せていないような状況なのであれば尚の事、

「実際に結果を出している“身近な人”からの生のアドバイス」は、
非常に強力な力になってくる筈です。


ここで重要なのが、
「実際に結果を出している」という事よりも、
「“身近な人”からの生のアドバイス」という事です。


もちろん、実際に結果を出しているという事は大前提ですが、
そんな事よりも重要なのが、
「身近な人」という部分にあると思うんですね。


ちなみにここで言う「身近」というのは、
家族だとか友達だとか、そういう意味ではなくて、

|感覚が「近い」人や、
|感覚を「理解」できている人、
|感覚を「忘れていない」人。

・・という意味です。


勉強でもスポーツでもビジネスでも、
そういう感覚が近い人の教えの方が、
「スッ」と入ってくるというケースが多くありますよね。


勉強であれば、
黒板の前で数十人の生徒相手に、
機械的に数学の授業をしている先生の説明よりも、
隣の生徒の「感覚的」な説明の方がしっくりきて分かりやすかったり。


スポーツでは、
うまくいかない原因が自分でもわからない時に、
ふと先輩から貰った「感覚的」なアドバイスのおかげで意外と解消したり。


仕事やバイトにしても、
上司や店長に『あれやれこれやれ』と事務的に指示されるよりも、
先輩に『面倒だけど、こうやった方がラクだし効率的だよ』
と言われた方がすんなり入ってきたり。


そういう感じで、その時の自分の感覚を理解している上で、
その解消法を知っている人からのアドバイスっていうのが、
何より一番的を得ていて「スッと」入ってきやすいと思うんです。


もちろん、教える人のセンスによっても変わってきますが、
その時の自分の感情や、疑問に思っている事を、
直観的に「理解」している人からの教えの方が判り易かったりするわけです。


むしろ本当の意味での身近な人、
つまり身内や家族、恋人や友達などは、
自分にとって「害」になるケースが多いですが、
この意味での身近な人は、強力な「助っ人」になります。


僕は実際、
一般的な人よりも少なからずの経済的な自由を手にしていますが、
一般的な「富裕層」並みの成功を手にしているわけではありません。


こういうのは悔しいですが、
今も一般的な人達の年収よりも、
“たった少しだけ大きな収入をインターネット上から稼ぎ出せているだけ”です。


だから決して、
『俺、すげーだろ』
と、自慢したり威張れる程の結果も出していない。


ただ逆に言えばだからこそ、
本当の意味で「初心者目線」での教え方が出来ているんだと思います。


現にその時の「感覚」を「理解」しているからこそ、
決して少なくはない人に対して、
インターネットでの稼ぎ方を教え、
そして実際に結果を出させる事ができているんだと思うんですね。


僕は、本を読むのが嫌いです。



僕は、本を読むのが大嫌いです。

本を開いて3ページも読みだせば、まぶたが重くなってきます。


元々、本を読む習慣が無かったというのもそうでしょうし、
興味の無い活字を読む事が苦痛でしょうがなかったんです。


それでも、最初はバカなりに、
インターネットで役に立ちそうなマーケティング本や、
多くのノウハウ本やハウツー本、哲学的な本などなど、
知識やマインドセットを得ようとして、
著名人の本を大量に購入しインプットしようとしました。


ネット上で「優良」とされているような、
情報教材や、塾やツールなども購入しました。


でも、全っ然頭に「入って来ない」んですね。


っていうのも、
「最初から何を言ってるのが理解できない」んです。


『お前はバカだから』
と言われればそれで終いなんですが、
バカである事は仕方の無い事なんで。


でも、そんなバカでもバカなりに、
『成功したい』という気持ちは誰にも負けないわけです。


なのに、

|いくら知識を取り入れたくても取り入れられない。
|取り入れようとしても、取り入れる術がない。
|というか、何を取り入れていいのかすらよく分かっていない。


そんな時に僕の強力な「助っ人」になったのが、
今現在の僕のメンターの一人です。


助っ人というより、救世主ですね。


そのメンターは、僕のような初心者の「感覚」を理解していました。


|僕は一体何に躓いているのか。
|成功する為に必要なモノは何なのか。
|その必要なモノを、どうすれば僕みたいなアホが会得できるのか。



という事を、
僕が疑問に思うような部分を自然と解消しながら、
「スッと」入ってくるように教えてくれたわけです。


とはいえ、教えてもらった事は全て、
超シンプルで、この上なく「単純」なものでした。


その極めて「単純」なものこそが結果的に、
「成功への何よりの近道だったんだ」
と、今になってより確かに痛感しています。


その“それ”は小難しいノウハウとか、
難解なテクニックではなく、
「稼ぐ」為に必要不可欠な「術」でした。


そしてその「術」は、
オンラインだろうがオフラインだろうが、
これまでの結果を数十倍、数百倍に跳ねあげる強力な力
を持っています。


重要なのでもう一度言いますが、
そのメンターは、
僕や初心者が抱いている「感覚」を「理解」していました。


初心者が思う事、躓く箇所、なぜ躓くのかを「理解」していたのです。


だからこそ、その人の教えは、
こんなにバカな僕にでも、すんなりと入ってきました。


そして、壁を越え、
結果を出し始めるキッカケを得る事ができたわけです。


どんな本を読んでも、
どんな教材を買ってみても理解すらできなかった僕が、
そのメンターからのシンプルながら直観的なアドバイスを受ける事で、
今の経済的な自由を得る事ができました。


僕は、その事の重要性に身を以て気づいてから、
教える側に回った際は必ず意識的に「初心者目線」で、
物事やノウハウを教えるようにしています。


その甲斐もあってか、
実際に結果を出し始めた弟子やクライアントからは、
こんな僕の教えに対して「わかりやすくてありがたい」と、
感謝までされるようになりました。


本当、僕は僕が思っていた疑問点をナチュラルに解消した上で、
必要な事を必要最低限そのまま伝えているだけなんですが、
それが結果的に初心者の為になっているという事なんですね。


もちろん、このブログやメルマガでも、
可能な限りそういった部分も考慮して、
「インターネットでの稼ぎ方」をお伝えしていこうと思っているのですが、

「どうやって稼ぐか」とか、
その為の「具体的なテクニック」云々以前に、
まずインターネットで稼ぐ為に強力な武器となる、
スルーする事の許されない、最も押さえておくべき「スキル」があります。


それが、僕自身がまず初めにメンターに教わった、
“お金を稼ぐ為に必要不可欠な「術」”でもあります。



それは具体的なノウハウや戦略よりも、
全てを差し置いて何より先に必ず学ぶべきスキルであり、
どのビジネスモデルにも必要不可欠で、
どうにでも応用できる不変のスキルです。



そこで今日はそんな、
僕が初心者にネットビジネスを教える際にまず第一に伝える、
“お金を稼ぐ為に必要不可欠な「術」”についてお伝えしようと思います。


ネットで稼ぐ為に必要不可欠で「不変」のスキルとは。






もし、あなたがこれから、

『インターネットで稼ぎたい』

と思っているのであれば、
必ず手にして欲しい一つのスキルがあります。


それは、「コピーライティング」のスキルです。


コピーライティングは、
インターネットビジネスの「全て」といっても決して過言ではありません。



コピーとは何らかの商品やサービスを売り込むための文章の事であり、
コピーライティングとはその文章を作成するスキルです。


プロダクトローンチなどのように、
今でこそ、動画などで商品の紹介をしているケースもありますが、
インターネットでモノを売っていく上で最も強力なのは、やはり「コピー」です。


そもそも動画マーケティングにしたってシナリオがあるわけで、
そのシナリオを作るシナリオライターがいるわけですから、
動画でさえも「コピーで成り立っている」と言えます。


セールスレターにしろ、ブログにしろ、
ツイッターにしろ、フェイスブックにしろ
とにかくインターネットのなんらかの媒体(メディア)を使って、
ビジネスを展開していこうとするのであれば、
間違いなくこのコピーライティングスキルは最強の武器となります。


どんな綿密なマーケティングスキルよりも、
饒舌なパブリックスピーキングスキルよりも、
卓越したプログラミングスキルよりも、
「稼ぐ」という上で間違いなく最強と言えるスキルは「コピーライティングスキル」です。



コピーライティングは最強であり「不変」です。

一度身に付けてしまえば一生モノ。


何があろうと裏切る事なく、
永遠とあなたの手に商売道具(スキル)として生き続けます。


もちろん、結果を出す為にはマーケティングスキルも重要です。


ただ、いくらマーケティングを勉強して、
大量のアクセスを集める事ができたとしても、
アクセスを流した「先」のコピーの成約率が悪ければ、
お金が生まれる事はありません。


売れなければ、
“大量のアクセスをザルに水をぶっかけているようなもの”
で、何の意味もないわけです。


膨大なアクセスもコピー次第では“水の泡”です。



さらに言えば、
マーケティングは一生モノではありません。


常にその時代や流行によって、日々変わり続けています。


だから、今現在のマーケティングを完璧に網羅したとしても、
そのマーケティングノウハウが数年後、数十年後も使えるかと言えばそうではないわけです。


SEOにしろ、リストマーケティングにしろ、
ソーシャルメディアにしろ、プロダクトローンチにしろ、
現に、数年前のマーケティングノウハウを、
今現在実行したところで同様の結果を得る事はできません。


その反面、コピーライティングスキルは、
その読み手が日本人である限り死ぬことなく生き続けます。


文章ひとつで、
人を共感させ、信用させ、興奮させ、行動させる事だってできてしまう。


パソコン一台とネット環境さえあれば、
いつだって意図して多額の現金を、
たった一人で稼ぎ出していく事ができてしまいます。



このインターネットというプラットフォームがある限り、
パソコン一台とネット環境さえあれば、
いつだって意図して多額の現金を、
たった一人で稼ぎ出していく事ができてしまうという、
夢のように非現実的な事が、現実として体感できてしまうんです。


現に僕は、コピーライティングを学ぶ事で、
今現在の結果を得るキッカケを作りだす事ができました。


そしてその後右肩上がりに成長している、
今現在の僕を形成している「全て」だと言えます。


言うなれば、まさに「不変」のスキル。


コピーライティングを意識的に勉強していけば、
基本的なマーケティングも、消費者の心理さえも、
自然と勝手に理解できるようになってしまいます。


だから他の事を差し置いてでもまずはコピーを学び、
そのあとにマーケティングを学んでいくべきだと思うんです。


そうすれば、時代に合わせたマーケティングも、
手に取るように理解していく事ができますし、
そのマーケティングを駆使すれば、
その先の強烈なコピーで莫大な結果を意図して得ていく事ができてしまうわけです。


それがツイッターだろうが、フェイスブックだろうが、
ブログだろうがセールスレターだろうが、
コピーライティングというスキルさえ身に付けてしまえば、
いとも簡単に現金収入を生み出していく事ができてしまいます。


とはいえ、コピーライティング関係の書籍や教材というのは、
星の数ほどありますので、一体どれを学べば良いのかすらわからないと思います。


しかも、コピーライティングというのは、
その性質上「コレ」といった形がないものですから、
余計に何が正解なのか、という事がわからないと思うんですね。


実際に僕自身、そのコピーの重要性を知ってから、
パソコン画面に穴が開く程ネットサーフィンもしましたし、
眠たい目をこすりながらコピーについての本や教材なども読み漁りましたが、

その殆どが、なんだかイマイチわからないというか、
雲を掴んでいるような感覚と言いますか、
自分の中ではパッとしないものだったんですよね。


もちろん、その中でもスッと入ってくる書籍や教材も幾つかあるのですが、

「インターネット上で売る為のコピーを書いていく」

という観点で言えば、
間違いなく下記の『The Million Writing(ミリオンライティング)』という教材が一番効率的に勉強する事ができます。


セールスレターを読むだけでも価値のある、
色んな意味で「ブッ飛んだ教材」です。


→ The Million Writing(ミリオンライティング)


コピーライティング教材:
The Million Writing(ミリオンライティング)



この『The Million Writing(ミリオンライティング)』の作者は、
このセースルレター自体を書き上げている宇崎恵吾という人物。


そしてセールスレター内でも紹介されている、
宇崎恵吾さんの師匠である「年収5億円ライター」です。


「年商」じゃなく、“年収”5億です。
それも“コピーひとつ”で、しかも匿名で。



コピーひとつで年収5億なんてブッたまげますし、
普通に考えて胡散臭いですが、
レターを読めばその実績が間違いないものだと納得できると思います。


『うさんくせー』
『どうせネタだろ』

そんな思いを抱いていても全然良いので、
一度騙されたと思ってミリオンライティングのセールスレターを読んでみてください。


→ The Million Writing(ミリオンライティング)


『ああ、こりゃウソじゃねーわ』

・・と身体が勝手に、そして脳が反射的に判別すると思います。


ただそれと同時に、
コピーライティングというスキルをマスターすれば、
たった一人の一個人でも莫大な現金収入を稼ぎ出せてしまえる、
「限り無い可能性とその世界が実在するんだ」という事を思い知らされると思います。


先程も少し触れましたが、
動画にしろ何にしろ、結局のところ成約率を左右するのは「文章」です。


つまりは全てを左右するのが「コピーライティング」というわけです。


特にインターネットの世界では、
優れたコピーさえ書ければ、どんなものでも売れてしまいます。


それが石コロだってなんだって、
飛ぶように売っていく事ができてしまうわけです。


現に、インターネット上にある教材や塾を見てみてください。


「アホみたいに売れている教材がクソみたいな内容だった」
「セールスレターを鵜呑みにして詐欺的な商品を手に取ってしまった」

なんて、ザラにある話じゃないですか。


つまりは、コピーさえ強烈であれば、
クソみたいな商品でも飛ぶように売っていく事ができてしまうわけです。


そんな天使にも悪魔にも成りうる何よりも強力なスキル、
それがコピーライティングというわけです。


「・・でも、結局センス次第でしょ?」



とはいえ、先程も少し触れたように、
「コピーライティング」と聞けば、

『抽象的で雲を掴むような内容なんでしょ?』
『結局はセンス次第でしょ?』

と思うんじゃないかと。


僕自身、そう思っていましたから、
その気持ちは痛いほどもの凄くわかります。


僕なんか特に、
頭も悪いし何をやってもダメなタチなんで、

『そんなセンスねーよ』
『読んだってどうせ理解できねーし』

と思っていました。


そして現に、本屋に売っている書籍や、
そこらで売っているコピーの教材はおおよそ「そんな感じ」です。



なんか、

「結局何が言いたいのかわからないもの」
「結局何をすればいいのかわからないもの」

が殆どなんですよね。


『なるほど、凄いね』

とは思うものの、

『こんなんどうやって俺が取り入れんだよ』

っていうものが大半なわけです。


ただ、このミリオンライティングを一度読めば、
おそらくその固定概念や、価値観を完全にひっくり返されると思います。


ミリオンライティングには、
この著者である宇崎恵吾さんとその師匠の年収5億円ライターによる、
極めて科学的な「法則」や「論理」「原則」が詰め込まれているからです。



『こんな法則があったのか。』
『こう書けば、人はこう思うんだ。確かに自分もそうだよな。』

という感じで、
卓越したコピーライティングスキルと豊富な経験を合わせ持つ、
各著者自身の「コピーの書き方」が、
初心者にも分かり易く解説されているわけです。


年収5億円ライター直伝、
極めて科学的なコピーの「法則」「論理」「原則」。



普通、コピーライティングに「ハウツー」は存在しませんが、
このミリオンライティングは、それをロジック化して体系化された、
まさに「活きたノウハウ」
が“てんこ盛り”なんですね。


だからこそ、『ネットで稼ぎたい』と思っている人には特に、
最強のコピーライティングを学ぶ為の教科書として、
このミリオンライティングをおススメできるわけです。


|「たった一人で年収5億」というあり得ない実績。
|その一流の実績の礎となるコピーライティングスキルをロジック化したノウハウ。


この2点だけでも「学ぶ」という言う意味では申し分無いんですが、
この教材にはその他にも3点、
他とは比べものにならないダメ押しの長所があります。


The Million Writing(ミリオンライティング)が、
“他とは比べものにならない”3つのダメ押しポイント



その一つは、普通では考えられないこの破格の価格設定です。


なんと、この

|「たった一人で年収5億」というあり得ない実績。
|その一流の実績の礎となるコピーライティングスキルをロジック化したノウハウ。

をたったの“3980円”で手に入れる事ができてしまうんですね。


僕はこのセールスレターを初めて見た時、目を疑いました。


実際、読み進めながら勝手に、
『10万とか、20万くらいなんだろうな』
と思っていましたからね。


それがなんと、3980円です。

39800でも398000円でもなく、3千9百8十円です。



本屋に売っているコピーの書籍でも、これ以上の価格のものは沢山ありますし、
何よりこんな実績を出している著者の活きた生のノウハウが、
僅か3980円という破格で手に入れられるというんですから、
この価格を見た時は本当に、
目玉飛び出て顎が外れんじゃないかと思いました。


そして、さらにこの“あり得ないダメ押しポイント”は常軌を逸します。


「無条件返金」という意味不明で“ありえない”保証。



このミリオンライティング、
なんと「無条件返金保証」が付いているんですよね。



|『ミリオンライティングを読んで、
| 気に食わなかったら無条件に全額返金しまっせ』

と言っちゃっているわけです。


正直あり得ませんよ。


だって、「ノウハウ」を教える教材に対して、
その無条件返金保証を付けているんですからね。


変な話、この保証を悪用しようとすれば、
ノウハウを盗まれるだけ盗まれて、
『ハイ返金』なんて事もあり得るわけです。


勿論そこに加えて、
決済手数料だアフィリエイター報酬だと引かれてくるわけですから、
これは著者の宇崎恵吾さんやその師匠の年収5億円ライターを含め、
販売元の株式会社イーブックジャパンからしたら「リスク」である事に他なりません。


そんなリスクしかないような保証を付ける事ができるのは、
紛れもなくその内容に揺るぎない自信があるから。


ただ実際にこのミリオンライティングを読んでみれば、
そんな常軌を逸した無条件返金保証を堂々と付けられる理由が理解できると思います。


それほどクオリティが“クソ高い”んですね。


正直、この時点で
『これからネットで稼ぎたい』と思っている人からすれば、
手にしないメリット、
買わない理由が無いとさえ言える状況なわけですが、

これらに加えてミリオンライティングは、
まさにクレイジーとさえいえるような尋常じゃないプランが用意されています。


さらに常軌を逸した、
尋常じゃないクレイジーなプラン



それは宇崎恵吾さんの師匠である「年収5億円ライター」へ、
「コピーの添削、執筆代行を依頼していける特別枠を得られる」というもの。


つまりは、あなたが書いたコピーを、
一流のコピーライターが添削してくれたり、
セールスコピーを執筆してくれたりするという事です。


しかもそのコピー添削、代筆依頼に関しては、
別途その対象となるサイトや商品売上から、
一定のマージンを支払う提携契約が前提になる形なので、
先立つ費用やリスクは一切掛りません。


執筆してもらったコピーから上がった売り上げから、
マージンとして相応のフィーを払えばいいという事ですからね。


正直、「頭おかしいんじゃないか」と思うくらい、
クレイジーなプランだと思います。



考えてもみてください。


そもそもこんな一流のコピーライターにコピーの執筆を頼めば、
普通であれば数百~数千万は軽く掛かってきます。


というより普通は、
そんな大物ライターへコピー執筆を頼む機会すらないと思います。


それがなんと、
上がった利益からフィーを支払うというリスクの無い形で、
この大物ライターにコピーの執筆を直に頼めてしまうわけですから、
普通に考えてまじであり得ない極めてクレイジーなプランだと言えます。


ネット上で商品を売っていく上で、
“その全てを左右するセールスコピー”を“超一流のコピーライター”が書いてくれる。


そしてそのコピーによって、
売り上げや利益が、5倍、10倍、15倍と上がるのであれば、
いくらマージンを支払ったって「メリットしかない」わけです。


「コピーライティング」と、
「The Million Writing」の重要性。



実際、僕自身このミリオンライティングを読んでから、
それまで以上に相乗した結果を得る事ができています。


僕はこのミリオンライティングを知る前から、
もともと、コピーに関連する色々な書籍を独学で学び、
そのそれぞれを組み合わせて自分なりに活用していく事で、
それなりの結果を得る事ができていました。


その上で、

「こう書けばこう反応してくれる」
「こういう構成で、こういう言い回しをすれば反応率が上がる」

という自分なりの法則性みたいなものは持っていましたが、
なんとなく自分の中でどこかパッとしない、フワフワした状態だったんですね。


ブログ一記事をアップしたり、
メルマガ一通巻くだけで一日で数百万単位を稼ぎ出しても、
その売り上げを「ピンポイントで狙って出すべきして出す」と言えるまでの、
確固たる自信や根拠があったわけではなかったんです。


ただ、このミリオンライティングに書かれているコピーのロジックを見てから、
自分の中でのコピーライティングが、より鮮明に「形」になりました。


これまで自分が学んできたものに、
最後のワンピースをはめ込んだような、そんな感覚です。


そして、これまで以上に強力なコピーを、
書くべきして書けるようになりました。


自分では今現在も、コピーライティングをマスターしたといえるレベルではありませんが、
オンラインのみなず、オフラインでも、
「文章ひとつで反応率を跳ね上げていく」事に対して、
確固たる自信を持てるようになりました。


ブログ一記事にしろ、メルマガ一通にしろ、
ひとつの文章から得られる利益は、
少なくとも倍以上に膨れ上がるようになりました。


『こう書けば人は、こう反応する』
という事を、意識レベルで明確に理解する事ができたのです。


いづれにしても言えるのは・・

・コピーライティングはネットビジネスで「稼ぐ」という上で、
 必要不可欠でスルーする事のできないスキルであるという事。


・そしてコピーライティングスキルを学ぶのと学ばないのでは、
 比較にならない程の圧倒的な結果を、
 必然的に出すべくして出していく事ができるという事。


・そして、そのコピーライティングを学ぶ上で、
 このミリオンライティングは、
 間違いなく「頭一つ抜きん出た教材」である

という事です。


一流のコピーを学べば、
「コピーを書く」という事のみならず、
同時に本質的なマーケティングも学んでいく事ができます。


必然的に「消費者の心理」を「理解」していく事ができるからです。


一流のコピーライティングを学べば、
必然的に「消費者の心理」を「理解」できます。



消費者の心理を理解していく事ができれば、
別にコピーをマスターしていなくたって、
読み手が興味をそそる反応の取れる文章を書いていく事ができます。


この点を踏まえているかいないかで、
どんなビジネスをやっていくにしても、
雲梯の差が出るということは必然的です。


つまりは僕がこれから「あなた」に対して、
いくら効果的なアフィリエイト戦略や具体的なテクニックをお伝えしても、
この点を無視してしまう事で、
得られる結果は180度変わってきてしまいます。


というより、僕のノウハウは基本的に、
この点“ありき”での「ノウハウ」や「戦略」が殆どなので、
まずは基本知識として取り入れて欲しいというのが正直なところです。


yuuからの「The Million Writing」限定特典。



そこでこの機会に、
このブログからミリオンライティングを購入して頂いた方には、
僕の方から下記の特典をお付けしようと思います。


【特典1】yuuによるライティングアドバイス



まず、一つ目の特典は、
僕個人からのライティングアドバイスです。


『こういうコピーを作ったんですけど何かアドバイスありませんか?』

という事から、

『こんな事、今更誰にも聞けない・・』

というような初歩的な事でも、なんでも気軽にご相談してきて下さい。


僕自身もそれなりにアフィリエイトというジャンルで結果を出していますので、
それなりにお伝えできる事もあると思います。


そして何より僕自身の経験上、
そして実際に教えてきたクライアントや弟子の傾向から、

「初心者がどういった部分で躓くのか。」

という部分もそれなりに理解しているつもりです。


冒頭でお伝えした、
「初心者目線」のアドバイスができると思います。


また、このミリオンライティングは、
ウェブコピー全般に活用できるテクニックが満載ですが、

以前もお伝えした通り、
ブログやメルマガなどにおけるライティングにおいては、
要点さえピンポイントで押さえれば、
「売れるブログ」や「売れるメルマガ」を作成していく事ができます。


ブログアフィリエイトには、ブログアフィリエイト用の、
メルマガならメルマガ用の、フェイスブックやツイッターなら、
それ用のライティングがあるという事です。


まあ、これは完全な僕のオリジナルですが、
それでも少なくはない結果を出してきましたし、出させてきました。


そういう僕自身の経験や、培ってきたノウハウも、
ミリオンライティングを学ぶと同時に、お伝えできればと思います。


【特典2】ブログ一元管理、一括投稿ツールのご提供



2つ目の特典は、ブログアフィリエイトで使えるツールになります。


そのツール機能は、

「複数のブログを一元管理し、一括して記事を投稿していく事ができる」

というもの。


ミリオンライティングを学んでいった際、
まずは文章の「練習」の場やアウトプットの場が必要になってきます。


何よりも「書く事」がコピー上達への最短ルートだからです。


そして、そのアウトプットの場として、
気軽に利用できるのが「ブログ」です。


ブログといっても、無料のブログサービスもあれば、
サーバーなどを用意してワードプレスを活用していく事もできます。


無料ブログサービスだけでも、
色々な種類がありますし、それぞれにメリットがあるので、
初心者からしてみれば、

「どれを使っていいのかわからない」

という感じになってしまうと思うんですね。


もちろん、全てのブログサービスを、
効率的に活用していく事ができればこの上ないんですが、

そのどれものアカウントを取得して更新していくのは、
正直言って面倒臭いと思います。


ただこの一元管理、一括投稿ツールを使えば、
複数のブログサービスのアカウントを一元管理しながら、
一括操作していく事ができますので、

「いちいちアカウントにログインして、記事を更新して・・」

という作業を行う事なく、
1つのシステム内から同時に行っていく事が可能になります。


もちろん、ブログ毎に記事内容を変えたり、
特定のブログのみへ更新していく事も可能ですので、
あなたの使い方次第で自由自在にご活用頂けます。


ちなみに対応媒体は、

・ワードプレス
・FC2ブログ
・Jugemブログ
・Amebaブログ
・Seesaaブログ
・Gooブログ


になります。


もちろん、付属のマニュアルもご提供致しますが、
使い方は簡単なのですぐに活用頂けると思います。


僕は現在、アフィリエイトとは別に、
システム開発分野でも活動しています。


その上で言えるのは、
人が反応する「文章」はツールでは作れませんが、
ある程度の集客であれば、ツール任せにできてしまうという事。


実際に自分たちが欲しいアフィリエイトに便利なシステムを制作し、
自社内で活用していく事で、より効率的に集客を行ったりしています。


ミリオンライティングで本質的なコピーライティングを学びながら、
手間を掛けずに少しでも多くの人に、
アウトプットしたあなたのコピーを見てもらい、その反応を確かめていって下さい。


【特典3】yuuの無料ウェブコンサルティング



もし、この機会にネットビジネスに可能性を感じ、
そしてコピーライティングを学ぼうと意思を固めてくれたのであれば、
僕が責任を持って「あなた」に結果を出させます。


わからない事、疑問に思っている事、その解決方法・・

なんでも気軽にご相談してきて下さい。


実際に、僕自身ではなく、
僕は決して少なくはない人に“稼がせて”きました。


それは決してアドバイスを「初心者目線」でできているから
というだけの話ではありません。


稼がせる為の「結果の出させ方」、
そしてその為の「確固たるスキーム」があるという事です。


そのスキームを持った上で、
僕はあなたをインターネットで稼がせます。


→ 特典付き購入はこちらから。


ハッキリ言って、僕に大したメリットはありません。



ハッキリ言って、
この教材が何本売れようが、僕には大した収益は入ってきません。


でも、アドバイスやコンサルのみならず、
自社ツールまで提供するのは、
結果を出したいと思っている人を、ちゃんと稼がせたいから。に他なりません。



胡散臭いエセ成功者の戯言ではなく、
インターネットと言う世界では、本当に誰もが稼ぐチャンスと、その環境があります。


僕のように頭の悪い小卒のボンクラでも、
今のような経済的自由を手にできるんです。



それを、身を持って体感して欲しい。

ただそれだけです。

そしてその為に、まずは大前提となるコピーを学んでほしいだけです。

成功への第一歩を、今この瞬間に踏み出して頂ければと思います。


→ 特典付き購入はこちらから。


(注意)申し込みの際は、決済画面で次の表示が出ている事を必ずご確認ください。

The Million Writing


それではまた次回。



yuuの「無料メール講座」のご案内


不特定多数に公開してしまうブログでは、
“とてもじゃないけど書けない過激な裏話”などは、
メルマガの方でこっそりと公開しています。

無料ですが、決して「無料」とは思えないようなクオリティだと思います。

メルマガ限定の無料プレゼントや、限定企画なども用意していますので、
ぜひぜひ、一度登録してみてください。


  ↓ ↓


コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

こんな人の日記です。


最終学歴、中学一年の2月頃。
履歴書に掛ける職歴、ほぼ0。
持っている資格、0。
持っている知識、0。
持っているスキル、0。
持っている人脈、0。
yuuの詳しいプロフィールはこちら

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル・・してみる?

カテゴリー

タグ

DRMダイレクトレスポンスマーケティング DRMダイレクトレスポンスマーケティングで稼ぐ DRMダイレクトレスポンスマーケティングで稼ぐネットビジネス Facebook収入プロジェクト JackTubeジャックチューブ JackTube小西和夫 TheMillionWritingミリオンライティング宇崎恵吾 YouTubeAdsense攻略情報共有プログラム YouTubeTrend-MovieMaker「流時」-RYUJI- YouTubeTrend-MovieMaker「流時」-RYUJI-特典 「神龍」オートコンテンツビルダーACB エビルユーチューバー エビルユーチューバー実績事例 エビルユーチューバー特典 エビルユーチューバー稼げない エビルユーチューバー評価評判 ギガチューブ コピーライティング ダイレクトレスポンスマーケティング ツイッターアフィリエイト ツイッターブレイン ツイッターブレインTwitterBrain ツイッターブレイン凍結 ツイッターブレイン活用事例 ツイッターブレイン特典 トレンドアフィリエイト稼げない フュージョンメディアアカデミー フュージョンメディアアカデミーFMA フュージョンメディアアカデミー大西良幸 ブログアフィリエイトやり方 ユーチューブで稼ぐ ユーチューブで稼ぐ方法 ユーチューブ稼ぐ ユーチューブ稼げない ワードプレスアフィリエイト ワードプレスブログで稼ぐ 匿名アフィリエイト 匿名ブログ 匿名ブログアフィリエイト 大西良幸 宇崎恵吾 小西和夫 株式会社イーブックジャパン 田中政信 稼げるワードプレス講座

このページの先頭へ