lgf01a201404111100

売れる筈の商品を「売れなくしてしまう」原因とその解決法。

どうも、Yuuです。


このブログやメールマガジンを発行していると、
多くの方から相談や質問のメールを頂くのですが、
結構似たり寄ったりの質問が多く寄せられる傾向があります。


それが専門的な質問であるケースも多いのですが、
一番多く寄せられているのが、

『ネットで稼ぎたいけど、何から勉強したらいいのかわからない』

といった相談です。


これから『ネットビジネスで稼ぐぞ!』と思っても、
いざ何を始めようかとネットを見れば、

色々なジャンルのビジネス本や教材が売っているし、
人によってその評価もバラバラなので、
選択肢や不安要素が多くて困ってしまうのだと思います。


例えば、

|『時代はフェイスブックです。
| 今すぐフェイスブックをはじめて下さい』


と言っている人もいれば、

|『フェイスブックはもう稼げません!
| 今アツいのは、スマホ市場です。』


と言っている人もいるように、

それがアフィリエイトだろうが投資だろうが、
どのビジネスジャンルでも肯定派と否定派がいるわけです。


もちろん、そういった話をしている方は、
各自の経験や持論があるわけですから、

その持論に一貫性を持たせる為だったり、
自身の教材などを売りたいとか、
他を叩いて共感を集めたいなど、

まあ、色々な思惑や意図があって言っているんだと思います。


確かにこれでは、
何もわからない初心者の方は困惑しますよね。


・・で。


僕の考えというか、
僕自身の経験上で言えるのは、
「別にどのビジネスジャンルでも稼ごうと思えば稼げる」
という事です。


もちろん、実際に僕自身が結果を出している分野でしか、
僕自身の口からは断言する事はできませんが、

少なくともここ数年騒がれているアフィリエイトや、
情報コンテンツ販売、
ネットショップやアプリ開発あたりは、

間違えた知識を取り入れずに
的確な戦略と戦術を以て愚直に実行すれば、

まずどんなに無知な状態から初めても、
短期間で稼ぐ事ができると言えます。


ただ、ここで重要なのは、
「間違えた知識を取り入れない」
という事と、
「的確な戦略と的確な戦術を身に付ける」
という事です。


もちろん、結果を出す為には最低限の勉強は必要です。


『いやいやYuuさん、
私はアフィリエイトの教材や本は死ぬほど買い漁ったし、
 一から勉強して知識も膨大に取り入れましたよ。』



と勉強熱心な方に言われる事もあるのですが、
そういった方に限って結果が出てなかったりするんですよね。


いくら大量の本や教材を熱心に勉強して、
知識をインプットしても、
実際に結果が出ていないのであれば
単純に“それ”は間違えているという事です。


「結果が出ないのには、必ず何か原因がある。」


そもそも、知識は入れればいいってものではありません。
知識は「量」ではなく「質」です。



僕は勉強も嫌いだし、
本も3ページも読めば、まぶたが下がってきます。

おまけに
必要最低限の知識以外は邪魔なので
一切取り入れたくありません。


でも、信用できる情報元や、
再現性のある「これだ」と思った教材や本は、
これでもかって位、憑りつかれたように勉強します。


高額なセミナーなどにも積極的に参加して、
腱鞘炎を起こしそうになる程メモを取りながら
終始受講します。


そして結果的に、
威張れる程ではないかもしれませんが、
ある程度の経済的自由、時間的自由を得る事ができています。


正しい知識の取り入れ方やポイントについての話は、
長くなってしまいますので、
また後日触れていこうと思います。


・・



で。

結局何の知識を勉強したらいいのかという話ですが

ここで僕が言いたいのは、
そもそも何らかのビジネスモデルの小手先のテクニックや、
ノウハウを学ぶ前にまず先に、
もっと根幹的で本質的な部分の知識やスキル、
そしてリサーチが重要だという事です。



というか、
そもそも勉強する優劣順位というか
「順序」が違うと思うんですよね。


つまり、
ノウハウ云々以前の知識が足りていない
という事です。


また、個人的な意見としては
ネット上における情報発信などのマーケティングテクニックにおいては、
いつ勉強しても誰でもさほど大きな差は出ないし、
ツール一つである程度まではどうにでもなる
と思っています。


僕はシステム開発なども手掛けていますが、
現にどんなにド素人でも、
一撃でフルマーケティングを仕掛けていく事ができる様な、
パフォーマンスの高いツールも開発していますし、
実際に組織ながらそれを活用しています。


・・まあ、その辺は置いといて、
話を戻します。


現に、今ある程度の知識があって結果が出ていない方は、
そもそもこの根幹的な部分、
つまりは本質的な部分が欠如している事が原因だったりします。


この本質的な部分を身に付ければ、
基本的なマーケティングも勝手に身に付きます。



というか、その本質的な部分が、
マーケティングにおいての核(コア)な部分だったりするわけです。



なんていうか、
あまり気付いていない人も多いのですが、
これは思っているよりも
凄くもったいない状態なんですよね。


多くの人が欠如している、
本質的なマーケティングの「核」とは。



例えば、というか、
実際にあった話なのですが、
あるTという男が、

「後発組でも無料ブログで稼ぐ!超速アフィリエイト」
というアフィリエイト教材を買って勉強したとします。

(数年前の話なので教材名はうる覚えです)


使えないクソ商材が横行している中、
その教材はたまたま優良な教材だったようで、
その教材には、
無料ブログに大量のアクセスを集める具体的な方法が網羅されていました。


そして完全にその知識をインプットして、
そりゃもう、これでもかって位、
実践してアウトプットしました。


その甲斐あってT氏は、
自分の無料ブログに安定的なアクセスを集められるようになりました。


うーん。


分かりやすくそのアクセス数を、
仮にユニークで一日100アクセスとしましょう。


つまり、一日100人からアクセスがあるという事です。
(実際にはもう少しあったと思います)


一日100アクセスですから、
29日の月であれば2900アクセス、
31日であれば3100アクセス。



僕は数字が苦手なのでキレよく、
月間で3000アクセスだとします。


仮に成約率1%の1万円の商品をそこで紹介していたら、
一日1万円、月間30万円の利益が上がる計算です。



でも、実際にはその収益が上がらない。


T氏から見れば
現に、確かに自分のブログには、
一日100のアクセスが集まっているし、
成約率1%の商品も間違いなく存在してるんです。


でも売れない。
売れても月1本とか、2本とか。


T氏に限らず実は結構、
こういう人って少なくないんです。


別に勉強したのが本だとか、教材だとか、セミナーだとか、
そういう事が重要なんじゃなくて、

せっかくアクセスのある媒体があるのに・・
大なり小なり売れるマーケティングができているのに・・

「売れない」

というケースに陥っている人が多いんですよね。


なぜだかわかりますか?





「マインドセットです」


いやいや、そんなサムイ話はしません(笑)


それには単純明快な理由があって、

それは成約率が1%ある商品を、
限りなくあなたが「売れなく」しているからなんです。



売れるはずの商品を「売れなく」してしまう原因とは



先程もお伝えしましたが、
結果が出ないのには、必ず何か原因があります。


そして、今回で言えば、
一定のアクセスがあるのに、
売れる筈の商品が売れないのにも、当然明確な理由があるわけです。


例えば、
『行列のできるおにぎり屋さんを作るぜ!』
と思い起って
ある商店街の一角におにぎり屋さんの店舗を構えた人がいたとします。


別にラーメンでもなんでもいいです。

そのおにぎり屋の店主は、
沢山お客さんが入る様にと、色々な方法で広告を打ちました。


その広告を見た人が、
腹を空かせて毎日100人、
おにぎり屋さんに訪れました。


お腹が空いているんですから、
おにぎり屋さんとしては超見込み客です。

っていうか、買わない方がオカシイ状況です。


毎月3000人の腹を空かせた見込み客が、
自分のおにぎり屋さんまで来ているわけです。


本来であれば、ウハウハな状況です。
商売繁盛、売り切れ御免!となっている筈です。


・・・そこで、その中の客の1人になったつもりで考えてみてください。


あなたは今、超が付く程腹が減っています。

グーというお腹の音もならない位、
食べ物の事を考えるだけで、
じゅわっとよだれが垂れてくる位、
お腹が減っています。


そして目の前に、おにぎり屋さんがあります。

もう少し歩けば、もう一件おにぎり屋さんがありますが、
とにかくお腹が空いているので、
あなたは目の前のおにぎり屋さんに入りました。


でも、

|そのおにぎりが見るからに乾燥していて、
 色も変色していて、不味そうだったら、買わないですよね。

|おにぎりの具の種類が1つしかなくて、
 それが自分の嫌いな具だったら、少し歩いて別のおにぎり屋さんにいきますよね。

|店内にゴキブリが歩いているような
 不衛生なお店だったら、入りたくもないですよね。

|おにぎりがたった一つ600円で売られていたら、
 『ぼったくりか!』とツッコミたくなると思います。


・・要は、そういう事なんですよ。


小手先のテクニックだけを覚えて、
アクセスを集める事ができても、
その商品を売れる売れないは全く別の話という事です。



『当たり前だろそんな事!』と思うでしょうが、
意外とここを見落としてるというか、
気付いていない人って多いんです。


これ、モノ凄く重要なことです。


一日100アクセス、月間で3000アクセスです。
単純に3000アクセスを「捨てて」いるんです。



本来目の前にある結果を、
ミスミス逃してるんですよ。

これは単純に時間とお金の損失ですよね。


仮に成約率1%の1万円の商品をそこで紹介していたら、
一日1万円、月間30万円の「損失」です。

「2か月で60万円の損失」です。



小手先のテクニックはもう手に入れているのに、
毎月、毎月、30万円をドブに捨てている様なものなのです。


ダダ漏れ状態です。
超勿体ないないですよね。


で。


このおにぎり屋さんを見れば、
もうお分かりだとは思いますが、

そもそも商売をする上での順序を間違えているんですよ。


このおにぎり屋さんの場合はまず、
「おにぎりを美味しく作る」
事ができなければならないんです。



店内を衛生的にして、
おにぎりを美味しく作れば、お客さんは買うんです。
おにぎりの具の種類を増やせば買うんです。


では、ネットビジネスの場合はどうしたらいいか。
ネットビジネスの本質的な部分は何なのか。


ネットビジネスの「本質的」なスキル



それは他でもなく「コピーライティング」です。


コピーライティングは最高です。
言葉で言い表す事ができない程、最高です。


ネット上で、モノやサービス、商品を人に売る為には、
何が一番重要でしょうか?


アクセス数?
商品数?
人脈?
地位?権威?
莫大な資金?
信用、信頼?



違います。
コピーライティングです。



なぜなら、コピーをマスターする事で、
上記全てが手に入るからです。


コピーライティングは、
まさにネットビジネスの本質とも言える根幹部分です。


他のビジネスモデルやビジネススキルとは違い、
流行り廃りのある小手先のテクニックや、
時代に流される事のない、
それでいて自分を決して裏切る事のない純然たる「技術」です。



コピーライティングを身に付ける事で、
成約率1%の商品を、2%、3%と上げる事もできます。


毎日100件のアクセスがあれば、
毎日3万円、毎月90万円の収益を生むという事です。

同時に、毎日3万円、毎月90万円の損失を生むという事です。


ちなみにこのT氏は、
コピーを勉強してから状況が一変し、
このスキルの重要性を肌で感じていました。


つまり何を言いたいのかというと
いくらアクセスを集めても、
いくら成約率の高い商品があっても、
「売れる能力」や「スキル」がなければ、
何の意味もないという事です。



「売り方」は、後で学べばいい。
まずは「売る能力を身に付ける事が先決」だという事ですね。



逆に言えば、売れるコピーさえ書くことができれば、
クソみたいな商品でも、飛ぶように売れてしまう。


そんな天使にも悪魔にもなるスキルがコピーライティングなのです。



僕はコピーをマスターしているとは思っていませんが、
それなりのスキルを身に付けただけでも、
これまでに少なくとも「億」という現金収入を得ました。


自慢する気はサラサラありませんが、
事実このスキルを身に付ける事で今の自分がありますし、
このスキルを身に着けなければ確実に今の自分はありませんでした。


本質のスキルを磨けば、

1つ600円のおにぎりでも、バカ売れしますし、
『たった600円で売ってくれてありがとうございます』
と深々とお礼までされます。


口コミが広がって、
有名なおにぎり屋さんに
『その技術を売ってくれませんか?』
と言わせる事もできます。


もしあなたが、
ネットで稼ぎたいと思っているのであれば、
今のビジネスを加速させたいのであれば、
まずは小手先のテクニックではなく、本質的なコピーライティングを学んでみて下さい。


また、今はコピーライティングの「具体的なスキル」を、
効率的に、そして効果的に学んでいく事ができる機会が用意されていますので、
興味があればこちらから記事を読んで頂ければと思います。


→ The Million Writing(ミリオンライティング)レビュー。
  ※僕からの「尋常じゃない特典」付きです。
→ 真っ裸のホームレスでも億単位を稼ぐ唯一のスキル。



それではまた次回。


Yuuの「無料メール講座」のご案内


不特定多数に公開してしまうブログでは、
“とてもじゃないけど書けない過激な裏話”などは、
メルマガの方でこっそりと公開しています。

無料ですが、決して「無料」とは思えないようなクオリティだと思います。

メルマガ限定の無料プレゼントや、限定企画なども用意していますので、
ぜひぜひ、一度登録してみてください。


  ↓ ↓

  • コメント: 0
WordPressテーマ「MAG(TCD036)」
WordPressテーマ「OOPS!(TCD048)」

ピックアップ記事

  1. DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)で月収8桁(11,824,861円+…
  2. ブログアフィリエイトとDRMとソーシャルメディア。結局何をどうすれば稼げるの?っ…
  3. 初心者にDRMに飛び込んでもらう為に、コンサル生に渡しているマニュアルの一部を「…

関連記事

  1. バンドワゴン効果hack

    コピーライティング講座

    心理原理「バンドワゴン効果」を用いたマーケティング活用事例。

    後輩「お腹すきましたね。昼も回ってるし、そろそろメシにしま…

  2. 教材実践者・コンサル生事例2
  3. 初心者は転売よりもアフィリエイトを始めるべき

    アフィリエイト講座

    初心者が始めるべきなのは「転売」か「アフィリエイト」か。

    yuuです。いつも応援クリックありがとうございます。…

  4. カクテルパーティー効果
  5. ダイレクトレスポンスマーケティング
  6. The Million Writing(ミリオンライティング)

    yuu式特典完全終了のお知らせ。

    yuuです。いつも応援クリックありがとうございます。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


実践者・コンサル生の事例紹介

DRMを血肉化したいあなたに。

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル・・してみる?

ピックアップ記事

  1. DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)で月収8桁(11…
  2. ブログアフィリエイトとDRMとソーシャルメディア。結局何をど…
  3. 初心者にDRMに飛び込んでもらう為に、コンサル生に渡している…

you x yuu affiliate club -継承- Ver.1.2のクラブメンバーから寄せられている「生の声」と実際の「事例」

僕のアフィリエイト報酬の70%をリスク0で、あなたに差し上げちゃいます企画。

Copywriting Archive the teaching Programと、宇崎恵吾さんの師匠のぶっちゃけ話。

おすすめ記事(掘り出しランダム)

  1. yuuのコンサル生がDRMで結果を出す理由
  2. ダイレクトレスポンスマーケティングアフィリエイト
  3. quicktag_ins5-ps-690x420
  4. yuu式ダイレクトレスポンスマーケティング×アフィリエイト
  5. 「現役中学生」が「僅か2か月」でサラリーマンの月収を越えてしまった事例。hack

カテゴリー

タググランド

Copywriting Archive the teaching Program DRM DRMダイレクトレスポンスマーケティング DRMダイレクトレスポンスマーケティングで稼ぐ DRMダイレクトレスポンスマーケティングで稼ぐネットビジネス DRMダイレクトレスポンスマーケティングアフィリエイト Facebook収入プロジェクト JackTubeジャックチューブ JackTube小西和夫 TheMillionWritingミリオンライティング宇崎恵吾 YouTubeTrend-MovieMaker「流時」-RYUJI- YouTubeTrend-MovieMaker「流時」-RYUJI-特典 you x yuu affiliate club -継承- Ver.1.2 エビルユーチューバー エビルユーチューバー実績事例 エビルユーチューバー特典 エビルユーチューバー稼げない エビルユーチューバー評価評判 ギガチューブ コピーライティング ダイレクトレスポンスマーケティング ツイッターアフィリエイト ツイッターブレイン ツイッターブレインTwitterBrain ツイッターブレイン凍結 ツイッターブレイン特典 ツイッター稼げない トレンドアフィリエイト稼げない フュージョンメディアアカデミー フュージョンメディアアカデミーFMA フュージョンメディアアカデミー大西良幸 ユーチューブで稼ぐ ユーチューブで稼ぐ方法 ユーチューブ稼ぐ ユーチューブ稼げない ワードプレスアフィリエイト ワードプレスブログで稼ぐ 匿名アフィリエイト 匿名ブログ 匿名ブログアフィリエイト 大西良幸 宇崎恵吾 小西和夫 株式会社イーブックジャパン 稼げるワードプレス講座
  1. 桜

    アフィリエイト講座

    目的をスムーズに達成させる人と、できない人の違い。
  2. DRMダイレクトレスポンスマーケティングコンサルティング企画マニュアルお試し版

    DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)講座

    初心者にDRMに飛び込んでもらう為に、コンサル生に渡しているマニュアルの一部を「…
  3. DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)アフィリエイト実践事例山田さん

    DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)講座

    DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)で月収8桁(11,824,861円+…
  4. トレンドアフィリエイトは稼げない

    YouTubeマーケティング講座

    トレンドアフィリエイトは稼げないし時間の無駄?僕がトレンドアフィリエイトをお薦め…
  5. 未来

    DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)講座

    コンテンツSEOとSEO対策の今後。(事例付き)
PAGE TOP