ツイッターブレイン(Twitter Brain)、フォローマティックXYと、フォローブースターPRO。徹底比較レビュー。

(重要なお知らせ)

※こちらに詳しく解説した専用のページを用意しました。
>>【ツイッター完全攻略企画】特設ページはこちら。<<

【2015/07/29】

「既に該当教材を持っているけれど特典だけ提供してください」
という相談が殺到している為、下記にて特典のみの提供も開始しました。
(詳しくは下記記事をご参照ください。)
>>各【yuu式限定特典】についてのご案内。<<


どうも、yuuです。


前回、前々回に渡って、
ツイッターをビジネス活用していくという観点から、

ツイッターの可能性から「稼ぐ為のポイント」と同時に、
「稼げない人の共通点」を幾つかご紹介しました。


→ ツイッターの「可能性」と「落とし穴」。
→ ツイッターで稼ぐ為に理解しておくべき重要なポイント。


・・ただ、上記の記事で書いたのは、
最低限の「ほんのごく一部のポイント」です。



“初心者向けである筈のツイッターを、初心者自身が活用して稼げない”


こんな「信じがたい事」が「当たり前に」起こっている状況ですが、
その「原因」を挙げるなら、
ツイッターを活用している多くの人が、
その「最低限のポイント」を理解してないから
だという事ができます。


実際、前回の記事を書いてから、

『初心者向きと言われてツイッターを始めたけれど結果が出ません』
『フォロワーは沢山いるのに、一向に結果が出ません』

という沢山のメッセージやコメントなどを頂いています。


僕はこれまで、
僕自身の弟子も含めて、
コンサルという形で関わってきたクライアントや、
ブログやメルマガの読者さんなどに対して、
アドバイスや個別コンサルなどを行ってきましたが、
そんな中でも、

『ツイッターを活用しているんですけど全く結果が出ません』

という相談を受ける事が本当に多くあります。


まあ、裏を返せば、
それほど多くの人が既にツイッターに取り組んでいるという事なんですが、
同時に、その大半の人が全く結果を出せていないという事にもなります。


・・で、実際にそういう人の活用状況を見てみると、
前回記事にした最低限のポイントを踏まえていないケースが殆どなんですね。


→ ツイッターで稼ぐ為に理解しておくべき重要なポイント。


つまり、

フォロワーの「質」を無視して、
とにかく「数」だけを集めようと躍起になっていたり、

アカウントやフォロワーの属性がバラバラであったり、
一貫性の無い反応の取れないような情報発信をしていたりと、

そういう最低限のポイントを踏まえていない事で、
「ムダにフォロワーはいるけれど結果が出ない」
という状況を作り出してしまっているんです。


当然、そんな意味の無いアカウントをいくら量産したところで、
結果が付いてくる事はありません。


ただ、逆にその点を踏まえてアカウントを構築していけば、
自然と「影響力の高いアカウント」を構築する事ができます。


そしてそんな影響力の高いアカウントを持てば、
アフィリエイトをしていくにしても、
その他のメディアに誘導していくにしても、
自在に活用し結果を出していく事ができるわけです。


決して難しくない、極々最低限の簡単なポイントです。


そんな簡単なポイントを無視して実践してしまう事で、
(理解していない事で)多くの人は、
時間も労力もムダにしてしまっているんですね。


実際にこれまで僕がアドバイスをしてきた方達は、
その最低限のポイントを、
見直し改善して簡単なテコ入れをしていく事で、

今まで反応の取れなかったアカウントから、
ツイッターユーザーから高い「反応」を引き出す、
「影響力」の高いアカウントへと変貌させる事ができています。


それこそ、

「初心者が初めてインターネットから収益を稼ぎ出す」

という現象がどんどん目の前で“あたり前に”発生しているわけです。


以前もお伝えしましたが、
本来ツイッターというソーシャルメディアは、
「何より初心者向きな情報発信メディア」です。



要所要所、ポイントを押さえて実践すれば、
専門的なスキルや知識が一切なくても、
結果を出していく事ができる敷居の低いビジネスモデルなんですね。


そこで今日は、

ツイッター上でそんな影響力の高いアカウントを構築していくには、
具体的にどう取り組んでいけばいいのか。


という点について触れていこうかと思います。


フォロワー獲得の為にツールは活用すべきか。



ツイッターと言えば「ツール」ですよね。


ネット上で情報発信している人を見れば、
まず大抵、特定のツールをおススメしているので、

“「ツイッター」=「ツール」”

というイメージを抱いている方が殆どなんじゃないかと思います。


実際、ツイッター関連のツールやサービスは沢山ありますし、
需要も高いので爆発的に売れている傾向があります。


有名どころで言えば、
「フォローマティックXY」などのフォローマティックシリーズや、
「フォローブースターPRO」などのフォローブースターシリーズ、
ツイッターブレイン(Twitter Brain)などでしょうか。



その他にも有料、無料問わず多くのツールが出回っていますし、
アカウント販売やフォロー・リツイート代行などの、
ツイッターに付随したサービスも沢山あります。


その上で、

『そういったツールは活用した方がいいのか』

という点なんですが、
ハッキリ言って使えるものは当然使った方が良いです。


ツール任せにできるものは、ツール任せにした方が、
労力的にも時間的にも効率的であるという事は言うまでもありません。


・・とはいえ、「単純に使えばいい」という話ではありません。


当然そこには「効果的な使い方」があるわけです。

『とにかくツール任せで稼げる』と思ったら、それはお門違い。


でも、多くの人はそう勘違いしてしまい、
冒頭で紹介した最低限のポイントを抑えずに、
「ムダ」にフォロワーの「数」だけ集めて満足してしまうんですね。


・・で、結果が出せない。


目に見えてフォロワーの数は増えるものの、
実際に収益化していこうと思うと、そうはいかないわけです。


それもその筈です。

それだけじゃ当然、稼ぐ事はできませんからね。


でも、大体の人がその「稼ぎ方」を知らない。


だからこそ、実際に使っている人からすれば、

『これはツールが悪いのか?』
『ちゃんと稼働してるのに何が悪いのかわからない』

なんて状況に陥ってしまうんですね。


また、これから取り組もうと思っているような段階でも、
その商品(ツール)によっては、
ツール自体の機能の違いや、
付属のノウハウなども全く変わってくるので、

『どれを購入して活用すればいいのかわからない』

という方も少なくないと思います。


既にツールを手にしている方でも、
『あれ、こっちのツールの方がいいのかも』
と、他社のツールに目移りしてしまったり。


正直、ツールという商品の性質上、
実際に触ってみなければわからない点も多くありますし、
何より人によって否定したりおススメする商品が全く違うので、
何も分からない初心者などは特に、
どれを手に取っていいのかわからなくなってしまうと思うんですよね。


その上、ツイッターに関しては、
アカウント凍結などについてもシビアにならなければなりませんから、
より慎重になってしまうと思います。


ただ正直、個人的に言わせてもらえば、
別にどれが特別ダメだという事はないと思います。


それぞれにツールの特性がありますし「モノは使いよう」です。


どんなに優秀なツールだって、
スパム的に使えば速攻で凍結されますし、
凍結されないように活用すれば凍結率を格段に下げていく事ができます。


それこそ、ただフォロワーを集めたいだけなら、
どのツールを使ったって一緒です。


それが基本的な機能ですからね。


ただ、それじゃあ当然意味がない。


できるだけ多くのツイッターユーザーの「反応」を引き出せる、
「影響力」の高いアカウントを構築しなければ、
ビジネスとして活用するメリットは何もないわけです。


その上で、どのツールが一番効率的に、
影響力の高いアカウントを構築できるのか。

という点なんですが、

「稼ぐ」という観点で、
影響力の高いアカウントを構築するには、

「ツールの機能性」、「ノウハウ面」共に、
ツイッターブレインが頭一つ抜きん出ていると言えます。


→ ツイッターブレイン(Twitter Brain)


では、そのツイッターブレインが、
他のツールとは何が違うのかを、詳しく触れていこうと思います。


(重要なお知らせ)
※こちらに詳しく解説した専用のページを用意しました。


>>【ツイッター完全攻略企画】特設ページはこちら。<<


「フォローマティックXY」「フォローブースターPRO」と、
ツイッターブレイン(Twitter Brain)の違い。



先程も触れましたが、
ただ「フォロワーの数を集めるだけ」という観点でいえば、
フォローマティックXYにしろフォローブースターPROにしろ、
ツイッターブレインにしろ、
どのツールでも同じように行っていく事ができます。



どのツイッターツールも、
「フォロー」と「アンフォロー」を自動化させ、
フォロワーを集めていく事ができますし、

「BOT」と呼ばれる自動ツイート機能についても、
別に目新しいものではないので、どのツールも殆ど違いはありません。


つまり、「フォロー&アンフォロー」機能と、
「BOT」機能、(自動ツイート機能)、
この2つの機能においては、どのツールにも大差はないわけです。


そしてフォローマティックXYもフォローブースターPROも
基本的にはそれがメインのツールになっています。


・・ただ、それじゃあ未完成です。ハッキリ言って意味がない。


別にそれが悪いという事では無いのですが、
より「稼ぐ」という観点から、
アカウントに高い影響力を持たせるのであれば、
今ひとつ物足りないという事は否めないわけです。



じゃあ、他のツールには「何」が足りないのか。


それは前回触れた「最低限のポイント」にも深く関係してくるのですが、
まず、ツイッターで「影響力」の高いアカウントを構築するには、
「質」の高いフォロワーの「数」を集める事が大前提になります。


じゃあ、ツイッターでいうところの「影響力」って何なんでしょうか。
フォロワーの「質」って何なんでしょうか。


キーワードを指定して、フォロワーの「属性」を絞り込めば、
影響力の高いアカウントになる・・?


いいえ、残念ながらそれだけではまだ全然足りません。


もちろん、よりアクティブなフォロワーを、
属性を絞り込んで集めていく事は重要な要素です。


ただそれだけでは、
そのアクティブなフォロワーから、
高い「反応」を引き出していく事は難しいわけです。


そもそもの話、
忘れてならないのは、
ツイッターにしろブログにしろ、
読み手(ユーザー)は人間だという事です。



当たり前の話なのですが、
「フォロワー」という名の「人間」なのです。


ツイッターというソーシャルメディア上で、
人間に対して「反応」を起こさせていくには?


そのツイッター上でより多くの人(フォロワー)が、
思わずクリックしてしまいたくなるような、
「影響力」を与えていくにはどうしたらいいでしょうか?


言うまでもなく、そこに必要不可欠になるのが「注目度」です。


要するにそのアカウントが、

|どんな人(アカウント)なのか。
|どんな情報(ツイート)を発信しているのか。
|そのアカウントのツイートは面白いか?読みたいと思われているか?

という事。


つまり、前回お伝えした「アカウントの質」ですね。


簡単に言えば、

「興味の湧く注目されるアカウントになっているかどうか。」

という点が「反応」を起こさせていく上で、
最も重要な要素になってくるわけです。


そんな「注目度」の高いアカウントに、
「属性」を絞り込んだ、
「質」の高いアクティブなフォロワーが集めれば、
必然的に高い「反応」を引き出していく事ができます。


それこそ1回ツイートを行っただけで、
数千アクセスを流していく事だって現実的に可能になってきます。


では、より自分のアカウントを「注目」させ、
他のユーザーから見て魅力的なアカウントにしていくには、
どうしたらいいのでしょうか。


ここで重要になってくるのが、
「プロフィール設定」と、「発信するツイート」です。


プロフィール設定をしっかりと行い、
注目されるようなツイートを発信し続ければ、
おのずと影響力の高いアカウントが出来上がります。


そのアカウントから発信するツイートの注目度が高ければ、
そのツイートには多くの人が常に「反応」する事になります。


その「反応の高さ」こそが「フォロワーの質」であり、
まさにその「ツイッターユーザーの注目度」こそが、
影響力のある「反応の取れるツイート」に繋がっていくのです。


そんな魅力的なプロフィールページと
常に注目を集められるツイートこそが質の高いフォロワーを生み、
質の高いフォロワーこそが「反応」を生み出していきます。


その反応の高さが爆発的な集客力や売上に繋がっていくのです。


プロフィール設定といっても、
160文字程度のプロフィール文と、画像設定のみです。


発信していくツイートにしても、
一度につき140文字程度のテキストと画像のみ。


むしろこれ以外で他のアカウントと差別化を図る事はできませんから、
ツイッターで影響力を持つ事にあたって必要な要素は、
言ってしまえば、この「2つ」しかないわけです。


プロフィールの内容と、発信するツイートの内容。


この2つで差別化を図っていく事で、
ツイッターを強力な集客媒体にしていく事ができます。


より重要なのが、「発信するツイート」の内容です。


まあ、いくら重要とはいえ実際は、
1つ1つのアカウントに対して、
ツールによってフォロワーを集めながら、
注目を集めるような大量のBOT(ツイート)を作成、設定していくには、
かなりの時間と労力を要してしまいます。


そのBOT(ツイート)の内容によって、
その後の反応率が変わってくるわけですから、
より一層注意を払って、
大量のツイートを作成しなければならないわけです。


正直、1つのアカウントだけでも相当な労力と時間を取られますので、
これを量産していくと考えたら途方に暮れるレベルです。


ただ、ツイッターブレインでは、
その部分さえも、自動化させていく事ができるんですよね。



つまりは、注目度の高いBOT(ツイート)を、
ほぼ自動的に作り出せてしまうわけです。


そして、これがツイッターブレインの目玉と言える「機能」になります。


他のツールになくて、
ツイッターブレイン(Twitter Brain)にある機能。



他のツールになくて、
ツイッターブレイン(Twitter Brain)にある機能。


それが、

“注目度の高いツイートを自動的に取り込みツイートしていく”

という「リサーチ型の自動ツイート(BOT)システム」です。


その役割を担っているのが、

・リツイート数の多い過去のツイートを取り込み
 自動ツイートしていく「Attention tweet System」

・リツイート数の多いリアルタイムなトレンドツイートを取り込み 
 自動ツイートしていく「Trend tweet System」


という、2つの機能になります。


分かり易く言えば、
他のユーザーの過去のツイート、現在のツイートから、
リツイート数の多いものをリサーチ、自動収集し、
そのツイートを取り込んでBOT化(自動発信)してくれる機能です。


ツイッターでは、「リツイート(RT)数」によって、
そのツイートの「注目度」の指標とする事ができます。


twitterbrain5


つまり、リツイート数が多ければ多いほど、

「多くのツイッターユーザーが面白いと思うツイート」
「多くのツイッターユーザーが話題にしているツイート」

であるという事です。


そしてこのツイッターブレインのリサーチ型の自動ツイート機能では、
それらリツイート数の多いツイートを自動的にリサーチし、
特定のアカウントへ取り込んでツイートさせていく事ができるわけです。


もちろん、その際にキーワードの指定も可能なので、
そのアカウントやフォロワーの属性に合わせて、設定していく事ができます。


・・さらっと言いましたけどこれ、
実際ツイッターに取り組んでいる人からすれば、
今までなかった“ありがたすぎる機能”なんですよね。



なんせ、いちいち自分でツイートを作成する必要さえなく、
「注目度の高いツイート」を自動的に取り込めてしまえるわけですからね。


ツイートのBOT機能自体は、
フォローマティックXYやフォローブースターPROなどの、
他のツールにも標準的に備わっていますが、

基本的には自分で作成したツイート内容を大量に作成して、
予めBOTとして設定していく流れになりますので、
どうしてもその分、
ひとつひとつツイートを作成する労力が掛かってきます。


つまりツイート自体は、
あくまでも自分で考案、作成しなければならない。


現に、他のツールやそのマニュアルで提唱されているのは、

『リツイート数の多いツイートを参考にして作成して下さい。』

という様なレベルです。


ですから、注目されるようなツイート内容を考えて、
数百、数千と大量に作成しなければならないので、
アカウントを量産する場合なんかは、
本当に「ゾッ」とする程の手間と時間が掛かってくるんですよ。


実際にそのBOT(ツイート)1つを作成していくだけでも、
本来であれば下記の一連の作業が必須になってくるわけですからね。


1:属性に沿ったリツイート数の多いツイートをリサーチする

2:リツイート数の多いツイートを実際に見つける

3:それを参考に面白いツイートを試行錯誤する

4:実際に属性に沿った面白いツイートを作成する

5:そのツイートに見合った画像をネット上から探し出す

6:探し出した画像をパソコン内に保存していく

7:その作成したツイートをBOTに登録していく


これらの作業を「1つのアカウント」に対して数百、数千回と行い、
そのアカウントを「量産」していくわけです。


考えただけで「ゾッ」としませんか?


その点、ツイッターブレインでは、
既に「注目度が高い」(リツイートが多い)と分かっているツイートを、
自動的に取り込んでいく事ができますので、

ツイート内容を1から試行錯誤して作成することも、
それを量産していく事も必要なくなるわけです。


大袈裟な話でもなんでもなく、
ホント、数百分の一の労力で、
質の高いアカウントを構築できてしまう。



だからこそ、「稼ぐ」という観点では、
他のツールを差し置いてツイッターブレインが頭一つ抜きん出ていると言えるわけです。


※ちなみにフォローマティックYでは、
 自身のアカウント同士のリツイートによる、
 ツイート拡散を自動化さる機能などもありますが、

 凍結率が格段に高くなってしまう傾向がある為、
 個人的にはとてもおススメできません。



また、そのツールの操作面についても超が付く程簡単なので、
初めて触った人でも簡単に設定を施していく事ができます。


リツイート数の多い過去のツイートを取り込み
自動ツイートしていく「Attention tweet System」


twitterbrain

※画像はクリックで拡大します。


こちらの機能では、
リツイート数の多い過去のツイートを取り込み、
自動ツイートしていく事ができます。


つまり、本来他のツールであれば、


1:属性に沿ったリツイート数の多いツイートをリサーチする

2:リツイート数の多いツイートを実際に見つける

3:それを参考に面白いツイートを試行錯誤する

4:実際に属性に沿った面白いツイートを作成する

5:そのツイートに見合った画像をネット上から探し出す

6:探し出した画像をパソコン内に保存していく

7:その作成したツイートをBOTに登録していく


というクソ面倒な必須作業が、ツイッターブレインであれば、


1:キーワードを入力

2:取り込みたいツイートの最低リツイート数を入力

3:取り込みボタンをクリック


というものの数分の作業だけで、
テキストから画像から何からなにまで、
自動的に取り込んでしまう事ができるという事です。


また、取り込みの対象とするアカウント、
(対象のツイッターID)指定、キーワード指定も可能ですし、
プロフィールからのキーワード指定も可能です。


一度のリサーチ件数(取り込み件数)は3,000件まで可能ですので、
その作業対効果は比較するまでもありません。


もちろん、取り込んだツイートを編集した上で、
BOT化(自動ツイート設定)していく事もできます。


twitterbrain2


その上でさらに嬉しいのは、
実際に取り込みBOT化した上で、
いまいち反応が得られないという場合は、
取り込みツイートの「総入れ替え」なども可能だという点です。


つまり、本来であれば、
数百、数千と考えてBOT化したツイートの反応が悪ければ、
「また1からツイートを“作り直す”」という、
拷問のような労力が掛かってきますが、

この機能があれば、
先程の簡単な手順によって、
ツイートの取り込みから全て総入れ替えする事ができますので、
ものの数分でガラッとアカウント自体の属性を変えてしまう事ができるんですね。


アカウントのフォロワーの属性にとって、

|その属性のフォロワーにとって注目されるようなツイートかどうか
|そのツイートがマッチしているかしていないか


という事は、
実際に発信してみなければ分からない部分も多いので、
テストしながらも実践可能なこの機能は、
本当に嬉しい機能だと思います。


リツイート数の多いリアルタイムなトレンドツイートを取り込み 
自動ツイートしていく「Trend tweet System」



こちらは、予めキーワード等を設定しておいて、
そのキーワードを含んだリツイートの多いツイートを、
自動的に収集し設定先のアカウントへ自動反映していく機能になります。

twitterbrain3

※画像はクリックで拡大します。


つまり、先程の機能は、
過去リツイート数が多かったツイートが取り込み対象だったのに対し、
こちらの機能は、

「今現在リアルタイムで注目されているツイートを自動収集していく」

というものになるわけです。


さらに、この機能を活用しておけば、
現在のみならず、
未来のツイートも随時取り込んでいく事になりますので、

「常に最新のトレンドツイートを取り込み発信していく」

そんな事が自動的にできてしまうというわけですね。


もちろん、こちらについても、
複数キーワードの指定、最低リツイート件数指定も可能です。


・・さて、この2つの機能によって、

「注目度の高いツイートを発信するアカウントを自動構築していく」

という事が可能になってくるわけですが、

ここでひとつ、
懸念されるような点を挙げるとするならば、


人のツイートを「パクって」大丈夫なの?



という点かと思います。


ただこの点については、
ツイッターブレインのレターにも詳しく記載されているように、
法律上の観点からも、
ツイッターの利用規約上の観点かも、何ら問題はありません。


そもそもツイッターの利用規約にはこう記してあります。


【利用規約一部抜粋】

ユーザーは、本サービス上にまたは本サービスを介してコンテンツを送信、投稿、表示することをもって、媒体または配布方法(既知のまたは今後開発されるもの)を問わず、かかるコンテンツを使用、コピー、複製、処理、改変、修正、公表、送信、表示および配布するための、世界的な非排他的ライセンスを(サブライセンスを許諾する権利と共に)当社に対して無償で許諾するものとします。

本サービスを介して送信したコンテンツを、他の媒体やサービスで配給、配信、配布または公表することを目的として、当社のパートナーとなっている他の会社、組織または個人に対して提供する権利が含まれることに、同意したものとします。


要するに簡単に言えば、
ユーザーがツイッター上にツイートや画像を投稿した時点で、

|そのツイートや画像の内容については他のユーザーが、
|コピー、複製、改変、修正、公表、送信することに同意している


という事になるわけです。


当然、ツイッターがそれを許している以上、
法律的にも問題になりようがないんですね。


ですから、
仮に取り込んでいったツイートをそのまま発信していったとしても、
何ら一向に問題はないという事になります。


それでも「念には念を」という場合でも、
取り込んだツイートのテキストや画像を、
アレンジ(編集)していく事もできるわけですから、
「あらゆる意味で100%問題になりようが無い」と言えます。


そういった「リスク面」の不安要素も0に、
極めて合理的なアカウント育成を図っていく事ができる
というわけです。


もちろん、
他のツールの機能も標準搭載されています。



また、当然の話ですが上記の機能に加えて、
他のツールと同様に、複数アカウントの一元管理や、
フォロー、アンフォロー設定、
通常のBOT設定などの機能も全て備わっています。


twitterbrain4

※画像はクリックで拡大します。


基本的なフォロワー獲得については、
こちらの機能から行い、(属性、キーワード指定も可能)
その上で、上記の2つの機能を活用し、

“注目されるアカウントを育てていく”

という流れになるわけです。


要するに、

|他のツールにある機能を全て網羅した上で、
|さらに「注目される」アカウント構築の為の自動機能を複数搭載した


というのが、このツイッターブレインという事になりますので、
冷静に考えてこの時点で、
他のツールを検討する理由が無くなってしまいます(苦笑)



・・が、正直、
ツイッターブレインが評価できるのは、
これらの「機能面」だけではないんですよね。


正直機能面だけでも「別格」ではあるんですが、
僕個人として最も評価できるのが、
ツイッターブレインの「ノウハウ面」になります。


このノウハウ面においては、
ホント他の教材やツールとは比較にならないレベルです。



「別格の機能」だけではなく、
「圧倒的なノウハウ」を提供する、
ツイッターブレイン(Twitter Brain)の強み。



このツイッターブレインには、
フォロワーの数だけでは無く質も高められる、
「別格の機能」を搭載したツールに加えて、
他と比較にならない程、
“圧倒的なクオリティの付属マニュアル”が提供されます。


それが、下記の3つです。


・初めてツイッターを利用するような初心者でも、
 一から基本を理解できるツイッタービギナーズマニュアル

・質の高いフォロワーを集めていく事を前提とした
 3つのツイッターマーケティングマニュアル

・ツイッターユーザー、そのフォロワーの心理を追及した
 140文字の文章で人を動かすコピーライティングマニュアル


その中でも注目すべきは下記の2つ。


・質の高いフォロワーを集めていく事を前提とした
 3つのツイッターマーケティングマニュアル

・ツイッターユーザー、そのフォロワーの心理を追及した
 140文字の文章で人を動かすコピーライティングマニュアル



正直この2つは、
「付属マニュアル」とは言えないレベルのクオリティです。


3つのツイッターマーケティングマニュアル



このマーケティングマニュアルでは、
ツイッターブレインを活用し、
質の高いフォロワーを集めていく事を前提とした上での、


|・ツイッターのみで完結するツイッターアフィリエイト

|・ツイッターとブログを連携させるツイッター×ブログアフィリエイト

|・ツイッターとメルマガを連携させるDRMアフィリエイト



が、各段階毎に細かく解説されています。


つまり、ツイッターというサイトを軸に、
ツイッターブレインを活用した、

「ツイッターのみで稼いでいくノウハウ」

のみならず、

「そのフォロワーを効率的にブログへと誘導していくノウハウ」

や、

「そこから読者リストを集めてメルマガで莫大な収益を稼ぐノウハウ」

までを、それぞれの段階毎に、
分かり易く解説してくれているわけです。


僕自身、以前からお伝えしている通り、
ツイッターを活用する事での何よりのメリットは、
その後ブログなどの他メディアを使ったアフィリエイトを行っていく際に、
「集客の入口」にしていく事ができるところにあります。


つまり、ブログにしろ何にしろ、
別のメディアを構築していった際に、

構築した影響力の高いツイッターアカウントから、
良質なアクセスを流し込み集客を施していく事ができるので、
よりスタートダッシュを決めていく事ができるわけです。


もちろん、ツイッターブレインを活用すれば、
ツイッターだけでそれなりの収益を稼ぎ出していく事も可能です。


・・ただ、それだけじゃあ勿体ない。


その「影響力」をより別のメディアへ応用していけば、
その収益額を数倍、数十倍と跳ね上げていく事ができるわけですから、
それを活用しない手はありません。


そしてこのツイッターブレインマーケティングマニュアルには、

構築していったアカウントをブログや、
DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)へ繋げていく為の、
極めて合理的で本質的なノウハウが、
ステップバイステップで詳しく解説されています。


ネットビジネスに初めて取り組むような方でも分かり易いように、
初心者向けのツイッターというサイトの基礎的な活用法から、
その後のビジネスへの「繋げ方」が分かり易く解説されていますので、

「これからインターネットで稼ぎたい」
「これからツイッターに取り組んでみたい」
「今現在ネットビジネスで結果を出す事ができていない」

という方にとっては、最高の機会になるんじゃないかと思います。


つまり、これはただの「ツイッター教材」という括りのマニュアルではないという事です。


ツイッターユーザー、そのフォロワーの心理を追及した、
140文字の文章で人を動かすコピーライティングマニュアル



発信する情報とフォロワーの「質」を高め上げ、
注目度の高い影響力のあるアカウントを構築したのであれば、

その集めたフォロワーにダイレクトにアプローチを掛けるにせよ、
他メディアに誘導していくにせよ、
最終的な「反応率」を左右するのが「決め手となるツイート」です。


言うなれば「収益を生み出す為のツイート」。


もちろん、ツイッターブレインを活用していく事で、
より反応を引き出しやすい状況(アカウント)は作れているわけですが、
やはり最終的なそのツイートの成約率(誘導率)は高いに越した事はありません。


140文字程度という少ない文字制限があるツイッターでは、
さほどライティングテクニックも必要なく、
初心者にとっても敷居は低いものの、

やはりそこには、
「よりフォロワーの興味を惹きつけ行動させる為のテクニック」
などもあったりするわけです。


そこを踏まえておく事で、
さらに他のユーザーとの「差別化」を図っていく事ができますし、
何より単純に、
一度のアプローチで高い反応を得ていけるに越した事はありませんよね。


そしてその最終的に決め手となるツイートに関しては、
BOTや取り込み機能ではなく、
自分自身で作成していく必要があります。


そこで強い味方になるのが、
この「140文字のコピーライティング講座」です。


このマニュアルの著者は、
コピーライティング教材「The Million writhing」の著者、
コピーライター兼マーケッターのK.Uzakiこと宇崎恵吾さんです。


「The Million writhing」と言えば、
僕も過去に推奨したコピーライティング教材。


そう、あの色んな意味で常識を覆しているコピーライティング教材です。


その著者の宇崎恵吾さん書き下ろしの、

140文字以内という制限下にある「ツイート」に興味を引き付け、
そこに記載したURLをクリックさせるという事に特化した、

文字通り「140文字のコピーライティングマニュアル」が、
なんと「付属マニュアル」という形で付いてきます。


そんな宇崎さんのコピーライティングマニュアルには、

140文字以内という限られたコピーにこそ活かされる
コピーライティングというスキルの
圧倒的な影響力とその具体的なテクニックの数々、

Twitterを観覧するそのユーザーの、
「特性」と「感覚」を理解してこそ作り出せるツイッターユーザー、
フォロワーの注意を文字通り「釘付け」にするツイート文の構成テクニック・・

などなど、他では学ぶ事のできない、
オリジナルのノウハウやテクニックがてんこ盛りで盛り込まれています。


ツールもさる事ながら、

この「140文字のコピーライティングマニュアル」
にしても、
「3つのツイッターマーケティングマニュアル」
にしても、

ここまで手厚く内容の濃いマニュアルが、
付属で付いてくるツイッターツールなんて今まであったでしょうか。


これらのマニュアルを活用していく事で、
ツイッターブレインの活用度が、
計り知れない程跳ね上がる事は言うまでもありません。


他を凌駕するツイッターツールと、
その活用度にレバレッジを掛ける圧倒的なノウハウ。
それでいて他よりも「安い」とはどういうこっちゃ!



何より驚くのが、この価格設定。


なんとこれだけのツールと内容なのに、
他のツイッターツールよりも、「安い」んですよ。


・他には無かった、質の高いツイートを取り込みつぶやいていく事が出来る、
 フォロワーの数だけでは無く質も高められる自動化ツール



を元に、他を凌駕する圧倒的濃密な、


・質の高いフォロワーを集めていく事を前提とした
 3つのツイッターマーケティングマニュアル

・ツイッターユーザー、そのフォロワーの心理を追及した
 140文字の文章で人を動かすコピーライティングマニュアル



という業界最高水準クラスのクオリティを誇るコンテンツが
取り揃えられているのに・・なんと19,800円で販売されているんです。


しかも買い切りなので、一度買ってしまえば使い放題。


いやいや、ミリオンライティングもそうですが、
イーブックジャパンの価格設定にはいつも驚かされます。


この価格を安いと捉えるか、高いと捉えるか。


ここまで読み進めているビジネスセンスの高いあなたなら、
間違いなく「買い」以外に考えられないんじゃないかと思います。


ツイッターブレインを活用すれば、
「ほったらかしの集客装置」を「量産」していくことだって、
現実的に可能ですからね。


普通に考えて「ほったらかしの集客装置」なんて胡散臭すぎますが
実際にそんなものを目前に構築していく事ができてしまうわけです。


・フォロワーの「属性」を絞り込みながら獲得できて、
 本来であれば途方もない時間と労力が掛かるツイート作成も自動構築。


・発信していく情報の「質」を上げながら、注目度の高いアカウント構築ができて、
 そしてそれらを同時に「量産」していく事もできて、
 反応を見ながら、総入れ替えできる「柔軟性」も兼ね備えている。


・過去、未来にかけても、「話題のツイート」を随時獲得できて、
 常に「注目度」の高いアカウントを「自動構築」していく事ができる。


・そして最終的に「決め手」となるツイートのライティング術も学びながら、
 それをBOTに組み込んでいくことで、
 フォロワーに対して反応率の高いアプローチを自動化していくさえ可能。



この集客からアプローチまでの一連の流れを、
最高のノウハウを学びながらツールに組み込んでいく事ができるんです。


もはやツイッターの「補助ツール」というよりは、
「これひとつで事が足りてしまう」と言っても過言ではありません。


yuuからのツイッターブレイン限定特典



このブログからツイッターブレインをご購入頂いた方には、
下記の限定特典をお付け致します。


※今現在の特典内容を羅列していますが、随時フォローアップコンテンツを追加していく予定です。


yuu式限定特典1:ツイッターブレイン活用事例レポート



このブログを読んで頂いている読者の方はご存じかと思いますが、
僕はツイッターを活用する事で、
常識的には考えられないような収益を、現在進行形で稼ぎ出しています。


ちなみに、ツイッターを活用し始めたのは2012年頃ですので、
ツイッターブレインを手にする以前から既に活用していたわけですが、
それまでは他社のツイッターツールや、
自社開発のツイッターツールを介して運用していました。


ツイッター単体で収益を上げていく事、
ツイッターをブログやサイトへの集客の入り口にしていく事、
そこからメールアドレスを収集してDRMで収益を上げていく事。


こういった活用法については、
一般的なツイッターユーザー(ツイッターツール実践者)よりも、
豊富な知識と経験を持っていると自負しています。


その上で、以前からお伝えしている通り、
ツイッター活用における一番のメリットは、
ツイッター上だけのマーケティング(アフィリエイトなど)ではなく、
その他のビジネスモデルへの入り口にしていく事ができる点にあります。


とはいえまずは、
段階を踏んでステップアップしていかなければ、
具体的なイメージもできないと思います。



具体的なイメージもできなければ、
大きな結果を出す事は難しくなってくるというのも事実です。


もとより、ツイッターブレインを活用する事で、
ツイッターだけでもそれなりの収益を出していく事はできますから、
まずあなたには『ツイッターで稼ぐ』という事を体感して欲しいと思います。


そこで一つ目の特典として、
僕自身がツイッターブレインを実際に3か月活用した際の、
活用事例をまとめた実践レポートを配布する事にしました。



こちらのレポートでは、
実際にアカウントを新規取得してから、
どのようにツイッターブレインに設定し、
どのように稼働してどのような結果を出したか。


これらを全て包み隠さず公開しています。



この特典における詳細説明は下記よりご確認頂けます。


→ ツイッターブレイン(Twitter Brain)特典紹介。【活用事例レポート】


あとはそれを参考に、あなたが再現していくだけです。


長年の経験ありきののオリジナルノウハウやテクニック、
マニュアルには書かれていないキャッシュポイントなどなど、
初心者ならではの目線で細かく解説しています。


僕としては、ここまでやって初めて、
「ツイッタービジネスの完成系」だと言えると思います。



ツイッターユーザーの「性質」を考慮した、
効果的なアプローチとそのテクニックを、
是非活用してネットビジネスで稼ぐ為の第一歩を踏み出してください。


yuu式限定特典2:
yuuのツイッターアカウント100件からのフォロー権利



※今現在この特典は凍結リスクの関係から提供を見合わせています。


ツイッターブレインを活用する事で、
フォロワーを自動的に獲得していく事ができますが、
やはり始めの一定ライン(フォロワー2000件程度)までは、
「相互フォロー」のアカウントが対象となってしまいます。


つまり、反応を得られるアクティブなフォロワーを集めていくのは、
それ以降になってしまうという事です。


その上で、ツイッターにはひとつの凍結基準として
1000人のフォロワーを超えた時点で
フォロワー数の1.1倍までしかフォローをしてはいけないという、
実質的な「暗黙のルール」が存在します。


1000人のフォロワーがいれば、
1100人までしかフォローが出来ないという事であり、

フォロワー数がそこから増えない場合は、
自分で既存のフォローユーザーを解除して、
また別のユーザーをフォローしていくしかないというわけです。


この部分については、
どんなに高性能なツールを使ってもその数字を超える事は出来ないわけですが、
その部分の補助特典として、
僕自身のアカウント100件からのフォローをお付けする特典を提供する事にしました。


特に初めのころは凍結される可能性を考慮し、
フォロー先を大量に設定する事ができずに、
歯がゆい時期がありますが、
これで少しは他よりもスタートダッシュを切っていく事ができるんじゃないかと思います。


また、こちらの特典で利用するアカウントに関しては、
相互フォロー用のアカウントではありません。


この点のメリットとしては、
あなた自身が属性を絞り、
アクティブなフォロワー獲得に切り替えた際、
よりフォロー返しを獲得しやすくなる傾向があるという点が挙げられます。


ツイッターユーザー目線で言えば、

「相互フォローのアカウントしかフォロワーにいないようなアカウント」

よりも、

「普通のフラットなフォロワーがいるアカウント」

からフォローされた方が、
フォロー返し率が高くなるということは言うまでもないと思います。


僕自身が保有しているツイッターアカウントは、
フォロワー数が数百~数万とバラバラですが、
それらのアカウントから、
あなたの指定のアカウントに対してフォローをさせて頂きます。



yuu式限定特典3:
yuuのツイッターアカウント20件からのリツイート権利


※今現在この特典は凍結リスクの関係から提供を見合わせています。

上記のフォロー特典よりも、
よりスタートダッシュを決められる可能性が高いのが、
このリツイート特典です。


先程もお伝えした通り、
ツールを利用しフォロワーを獲得していくには、
一定ライン(フォロワー2000件程度)まで、
フォローの対象となるアカウントは、
「相互フォロー」になってしまいます。


そして、そこからアクティブなフォロワーを集めていく流れになるわけです。


当然ですが、
相互フォローのアカウントに対していくらアプローチを掛けていっても、
狙った反応を取る事はできません。


そして一定ラインを超えるまでは、
アプローチを掛ける対象のフォロワーの殆どが、
相互フォローのアカウントになってしまうわけですから、

直接的なアフィリエイトにしろ、他への誘導にしろ、
アプローチを掛ける事ができないわけです。


これもまた歯がゆい話ですよね。


そこで、この特典では、
僕自身が保有しているアカウント20件から、
あなたのツイートをリツイートさせて頂くものとなります。


つまりは、
「僕のツイッターアカウントのフォロワー」に対して、
「あなたのツイート」を拡散していくことができるという事です。


回数は一度のみとなりますが、
アフィリエイトツイートでも、誘導ツイートでも、
構いませんので思う存分活用して、
是非、最初のスタートダッシュを決めてください。



yuu式限定特典4:
ツイッターアカウント凍結回避マニュアル(2015年度版)


ツイッターの規制や凍結基準は、その都度変わっています。

そしてその凍結基準は、ツイッターのみぞ知る「ブラックボックス」です。


その凍結基準に関しては、
各方面色々な事が言われていますが、
実際に僕自身がこれまで実践していて感じた凍結となりうる原因、
そしてその解決法をまとめたマニュアルを作成しました。


実際、その原因を改善することで、
一気に凍結率が減った事例なども少なくありませんし、
ネット上ではあまり知る事ができない点も多く記載していますので、
初心者の方なんかは特に、参考になる一冊かと思います。


もちろん、発見した部分はその都度、
加筆して配布していきますので、
是非、参考にしながら、
あなたのツイッターアカウントを守りつつマーケティングを仕掛けていって下さい。

※こちらは特典再公開により最新の改訂版を発行しています。

yuu式限定特典5:
【ツイッターブレインを2日間で119本売ったアフィリエイト戦略】



こちらは、僕自身がツイッターブレインという教材を、
既存のアフィリエイト媒体や手持ちのリストを一切使わずに、
売り込んでいった戦略をまとめたレポートになります。


ツイッターブレインは、
インターネット上でビジネスをしている人、
あるいはこれからしていこうとしている人であれば、
おそらくはどんな人が手にしても満足できる、
非常に有効性と再現性の高いツールになります。


つまり、
ネットビジネスやツイッターに興味のある人に対して、
どんな人にでもおススメできる商品自体の価値が高いツールだという事です。


言い方を変えればそれだけ「売りやすい」という事。


さらにツイッターブレイン(Twitter Brain)には、
購入者特典のひとつとして、
アフィリエイト報酬が10,000円に設定される権利が付いていますので、

「売りやすい上に満足度も高く、
 報酬単価も高い商品をアフィリエイトしない手はない」


と思います。


詳しい特典詳細は下記の記事で紹介していますが、
このレポートで紹介している戦略には、
手持ちリストや集客力のある媒体は必要ありません。



→ ツイッターブレイン(Twitter Brain)特典追加のご案内。【2日間で119本売ったアフィリエイト戦略】


つまりこれは、誰でも再現可能なアフィリエイト戦略だという事です。


上記の記事でその内容を詳しく紹介していますが、
この戦略は今現在ブログやリストが無いような状況の、
初心者の方でも実践可能な内容になりますので、
是非こちらも併せて実践して頂ければと思います。


ツイッターブレインは販売直後から売れている傾向がありますが、
その機能性と優位性を考慮しても今後もまだまだ売れる余地はあると思います。



正直、ツイッターブレインよりも明らかに機能性が劣っている
「フォローマティック」なども
累計で5000本以上の販売本数に達しているという事ですので、
そういった点を加味しても、
ツイッターブレインはまだまだ売れる余地があるといえるわけです。


せっかくツイッターブレインを手にしたのであれば
ツイッターブレインで稼ぐだけではなく、
ツイッターブレインを売る事でもガンガン稼いで下さい。


その為の特典ですし、
それが可能な状況下でやらない理由が見つかりませんからね。



この機会に、
ツイッターブレインをアフィリエイトする事でもしっかりとした収入源を確保してください。



yuu式限定特典6:
yuuからのツイッターマーケティング120日間サポート



最後の特典が、僕自身からのツイッターマーケティングサポートです。


ツイッターブレインのカリキュラムと
当各特典レポートを学んで頂き、
その上で1から手取り足取りあなたのツイッターマーケティングをサポートします。


「そもそもこれってどういう意味なんですか?」

というような初歩的な質問から、

「このアカウントの設定内容なんですが・・」

というようなツールへの質問や相談へのアドアイスのみならず、
その後のマーケティング(他のマネタイズ戦略など)についてのアドバイスもさせて頂きます。


ツイッターブレインには60日間のサポート期間が付いていますが、
初心者の方は特に、
はじめは不安な部分や疑問点などが色々出てくると思いますので、
本来のサポートの2倍、120日間を持ってあなたをサポートします。


わからない事をわからないまま“おざなり”にせず、
すぐに相談して解決してください。


そして、すぐに実践して次へ進んでいってください。


それが結果を出す最短ルートです。


つまり最高のツールを片手に、
最強のノウハウを引っ提げて、
いつでも問題を解決しながら実践できる環境が用意されているという事です。


ガンガン頼り倒してください!


今までの「稼げなかったあなた」に「決別」を。



何度もお伝えしていますが
「ツイッターは何より初心者向きな情報発信メディア」です。


要所要所、ポイントを押さえて実践すれば、
専門的なスキルだって知識だってなくても、しっかりと結果を出していく事ができます。


ただ、その為の具体的なノウハウやポイントは
ネット上であまり「取り入れる機会」が無いと思います。


反対にその点さえ押さえる事ができれば、
実際に少しずつでも稼ぎ出すという事を体感していく事ができますし、
同時にツイッターの可能性を肌で感じ、
「ネットで稼ぐ」という事の具体的なイメージが出来るようになってきます。



そして、一歩一歩ステップアップしていく事で、
ツイッターに留まらず大きな結果へと結び付ける事ができるようになっていくわけです。



僕自身、第一回目の募集時の実践者さんや、
少なくない人数の弟子、クライアント、読者さんに対して、
ネットビジネスで稼がせてきた実績はある方だと自負しています。


今この手紙をここまで読み進めているあなたは少なからず、

「今現在の収入に満足していない」
「ネットビジネスで結果を出す事ができていない」
「ツイッターを上手く活用できていない」


というような状況かと思います。


そんなあなたがこの機会を目前にして「飛び込まない理由」があるでしょうか。


正直、僕には理解できません。


なぜなら、今現在あなたが抱えている「悩み」や「欲求」をそのまま解決する方法と術、
そして環境そのものを“そのまんま提供しているから”です。



この特典企画では、
業界最高峰のツール「ツイッターブレイン」を軸とした、
「戦術」と「戦略」を提供しています。


その上で、それを可能とする「環境」も用意しているわけです。


あなたは提供されるツールとノウハウを学び、
それを実行して「再現」していくだけです。



要するに、「今のあなた」と「決別」できるかどうか。


その「決断」があなたの今後の人生における「経済的な自由」に繋がっていきます。


もしあなたが「今の自分」から「変わりたい」と思っているのであれば、
是非これを機に過去の自分に「さよなら」をしてください。



これをキッカケにどんどんステップアップして、
同じラインに立ってビジネスをしていければ最高ですね。


その為の入り口に足を踏み入れて頂ければと思います。


特典付き購入はこちらから。


brain-tokuten


(注意)申し込みの際は、決済画面で次の表示が出ている事を必ずご確認ください。



(重要なお知らせ)

※こちらに詳しく解説した専用のページを用意しました。
>>【ツイッター完全攻略企画】特設ページはこちら。<<

【2015/07/29】

「既に該当教材を持っているけれど特典だけ提供してください」
という相談が殺到している為、下記にて特典のみの提供も開始しました。
(詳しくは下記記事をご参照ください。)
>>各【yuu式限定特典】についてのご案内。<<



それではまた。


yuuの「無料メール講座」のご案内


不特定多数に公開してしまうブログでは、
“とてもじゃないけど書けない過激な裏話”などは、
メルマガの方でこっそりと公開しています。

無料ですが、決して「無料」とは思えないようなクオリティだと思います。

メルマガ限定の無料プレゼントや、限定企画なども用意していますので、
ぜひぜひ、一度登録してみてください。


  ↓ ↓

8 Responses to “ツイッターブレイン(Twitter Brain)、フォローマティックXYと、フォローブースターPRO。徹底比較レビュー。”

  1. 今田 より:

    申込みさせていただきました。特典の方楽しみにしております。今後とも宜しくお願いいたします。

  2. ほそだよしひと より:

    現在フォローマティックXYを利用している者です。

    こちらツイッターブレインの方をyuu式特典付きでの購入を検討しています。

    今現在フォローマティックXYを利用してフォロワー数が5000人程いるアカウントを3つ、10000を超えるアカウントを2つ所持している状況ですが、依然として稼ぐ事が出来ていません。

    こういった状況でも、ツイッターブレインを活用して収益を稼ぎ出す事はできますでしょうか?

    • yuu より:

      はじめまして、yuuです。

      >今現在フォローマティックXYを利用してフォロワー数が5000人程いるアカウントを3つ、10000を超えるアカウントを2つ所持している状況ですが、依然として稼ぐ事が出来ていません。

      との事ですが、正直細かい運用状況を把握しているわけではないので一概に断定してアドバイスする事はできないものの、その数のフォロワーを抱えながら稼げていないというのには何かしらの原因があると考えられます。

      その考えられる要因としては大まかに、

      ・アカウントの質が低い(影響力がない)
      ・フォロワーの質が低い(反応してくれる人がいない)
      ・アプローチの仕方が悪い(意味の無いアプローチを掛けている)

      などが挙げられると思います。


      正直、現在保有していると言われているフォロワー数がいれば、それなりの結果を出していく事は可能です。

      現に実際に3000、5000というフォロワー数でも、ひと月10万円以上の収益は普通に出していく事ができます。(かなり低い見積もりでの話です。)

      つまり、5000、10000というフォロワーがいて、それができないという時点で何らかの原因があるわけです。

      僕が提供している特典のうちの「活用事例レポート」の方では、その事例を踏まえた上で、

      ・どのようにアカウントの質を高めたか(設定したか)
      ・どのようにフォロワーの質を高めていったか(興味付けしたか)
      ・どのようなアプローチを掛けたか

      などの細かい設定方法や活用方法なども図解入りで解説していますので、懸念点やご不安な要素も解消しながら運用していく事が可能かと思います。


      詳しい内容については、直接メールの方で受け付けていますのでお気軽にご相談頂ければと思います。

      直通連絡先:info@y-01.net

      ご連絡お待ちしております。

  3. より:

    はじめてコメント失礼します。

    こちら検討していますが、
    yuu式特典の2と3(フォローとリツイート)については、
    いつからお願いできますか?

    • yuu より:

      はじめまして、yuuです。

      詳しい事は特典マニュアルの方に記載しておりますが、凍結リスクを考慮した上で有効な活用範囲内での対応となります。

      詳しい内容については、直接メールの方で受け付けていますのでお気軽にご相談頂ければと思います。

      直通連絡先:info@y-01.net

      ご連絡お待ちしております。

  4. samy より:

    特典を再開する予定はないですか?

    特典だけでも販売して欲しいのですが。

    • yuu より:

      申し訳ございません。

      今現在は購入者のサポートに専念している為、特典の再公開はしていない状況になります。

      再度公開する際は、このブログかメールマガジンの方で募集を掛けていきますので、今しばらくお待ちいただければと思います。
      (だいぶ結果を出させてきているので、そう遠くないかと思われます)

      いち早く再公開をお望みであれば、個別に直接ご連絡差し上げますので下記にご連絡頂ければ幸いです。

      直通連絡先:info@y-01.net

      ご連絡お待ちしております。

  5. 三崎 より:

    楽しみすぎて
    すぐに申し込んでしましました。

    またすぐ打ち切るってことなんで。

    前の状況とか、
    ネットビジネスとか
    まだ全然よくわかりませんが、
    これならいけると感じました。

    よろしくです。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

こんな人の日記です。


最終学歴、中学一年の2月頃。
履歴書に掛ける職歴、ほぼ0。
持っている資格、0。
持っている知識、0。
持っているスキル、0。
持っている人脈、0。
yuuの詳しいプロフィールはこちら

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル・・してみる?

カテゴリー

タグ

DRMダイレクトレスポンスマーケティング DRMダイレクトレスポンスマーケティングで稼ぐ DRMダイレクトレスポンスマーケティングで稼ぐネットビジネス Facebook収入プロジェクト JackTubeジャックチューブ JackTube小西和夫 TheMillionWritingミリオンライティング宇崎恵吾 YouTubeAdsense攻略情報共有プログラム YouTubeTrend-MovieMaker「流時」-RYUJI- YouTubeTrend-MovieMaker「流時」-RYUJI-特典 YouTube動画SEO対策 「神龍」オートコンテンツビルダーACB エビルユーチューバー エビルユーチューバー実績事例 エビルユーチューバー特典 エビルユーチューバー稼げない エビルユーチューバー評価評判 ギガチューブ コピーライティング ダイレクトレスポンスマーケティング ツイッターアフィリエイト ツイッターブレイン ツイッターブレインTwitterBrain ツイッターブレイン凍結 ツイッターブレイン活用事例 ツイッターブレイン特典 トレンドアフィリエイト稼げない フュージョンメディアアカデミー フュージョンメディアアカデミーFMA フュージョンメディアアカデミー大西良幸 ブログアフィリエイトやり方 ユーチューブで稼ぐ ユーチューブで稼ぐ方法 ユーチューブ稼ぐ ユーチューブ稼げない ワードプレスアフィリエイト ワードプレスブログで稼ぐ 匿名アフィリエイト 匿名ブログ 匿名ブログアフィリエイト 大西良幸 小西和夫 株式会社イーブックジャパン 田中政信 稼げるワードプレス講座

このページの先頭へ