yuu-tsū

tsū(スーtsu)という「稼げるSNS」について。TVメディア、ヤフーニュースでも話題に。

どうも、yuuです。


最近一部で『稼げるSNS』という事で、
tsū(スーtsu)というSNSが話題になっていますね。



→ tsū(スーtsu)


まだ僕自身も始めたばかりなので、
手探り状態ではありますが、少なからず可能性を感じるSNSだと思います。



このtsū(スーtsu)は、10月21日(現地時間)に、
米新興企業 Unlock Tsuが立ち上げたSNSで、

ローンチ後、僅か5週間でユーザー数100万人突破と、
当初のフェイスブックやその他SNSの勢いを遥かに凌ぐ、
破竹の勢いでユーザー登録者数を伸ばしている模様です。


【各SNSユーザー数100万人までの期間】

tsū(スー)          :5週間
Tunblr(タンブラー)      :24ヶ月
Twitter(ツイッター)     :24ヶ月
Pinterest(ピンタレスト)   :20ヶ月
facebook(フェイスブック)   :10ヵ月
Instagram(インスタグラム)  :2.5ヶ月



その他SNSの過去の登録者推移を見てもその差は歴然ですね。

個人的にはInstagram(インスタグラム)の、
2.5ヵ月という期間にも意外性を感じましたが(笑)


まあ、そんな話はさておき、
日本でも最近では、テレビニュースやヤフーニュースでも取り上げられ、
より一層注目度が高くなってきているようです。

→ 「実名放棄」か、「稼げるSNS」か “ポストフェイスブック”を狙う2つの新勢力


ネットビジネス系の著名人?である、
川島和正氏や与沢翼氏なども早速取り入れているようで、
このアドセンスにも似た収益構造的にも、
今後ユーチューバーなんかにも飛び火していきそうですね。


tsū(スーtsu)の特徴と機能、収益構造。



当然、こんな勢いで登録者数を集めているのには、
そこに大きなメリットや魅力があるからという事になるわけですが、
一体このtsū(スーtsu)には、どんな魅力があるんでしょうか。


正直、サイトの機能や中身については、
フェイスブックと殆ど変わりはありません。というか殆ど同じ。



ですから、
今現在フェイスブックを利用しているユーザーからすれば、
すんなり戸惑う事なく利用していく事ができます。


逆に、殆ど機能が変わらないわけですから、
機能面だけで言えば、

「あえてフェイスブックとは別にtsū(スーtsu)にも登録する」

というメリットもなくなってしまうわけですが、
このtsū(スーtsu)の目玉はサイトの機能ではなく、

「広告収入の90%をユーザーに分配する」という仕組みにあります。



つまり、フェイスブックのみならず一般的なSNSは、
「広告収入」が収益の大半を占めているわけですが、

その「広告収入自体の90%」を、
「ユーザーに対して分配してしまおう」という仕組みが確立されているというわけです。


tsu
※クリックで拡大

tsu2
※クリックで拡大

これが「稼げるSNS」と言われている所以なんですね。


tsū(スーtsu)の分配収益構造



まず、tsūを利用していくには、当然tsūに登録する必要がありますが、
tsūは「招待性」となりますので、
既存のユーザーからの紹介でしか登録する事はできません。


つまり必然的に、
「既存のユーザーに紹介してもらったユーザー」
として登録するしかないわけです。


その上でtsūは、「4ティア」(4階層)まで対応しています。


つまり、


|「あなた」
|↓
|「2ティア」(あなたがtsuに招待して登録したユーザー)
|↓
|「3ティア」(2ティアのユーザーがtsuに招待して登録したユーザー)
|↓
|「4ティア」(3ティアのユーザーがtsuに招待して登録したユーザー)



までがカウントされるという事です。


その上で、tsū(スーtsu)に入ってきた広告収入の90%が、
ユーザーに分配されていくという仕組みなのですが、
全体から10%を差し引いた90%を100%とした場合、
その収益構造は下記のような流れになります。


|収益を上げたユーザー:50%
|その上の階層にいるユーザー:33.3%
|さらにその上の階層にいるユーザー:11.1%
|そのさらにその上の階層にいるユーザー:3.7%



つまり先程の、

|「あなた」
|↓
|「2ティア」(あなたがtsuに招待して登録したユーザー)
|↓
|「3ティア」(2ティアのユーザーがtsuに招待して登録したユーザー)
|↓
|「4ティア」(3ティアのユーザーがtsuに招待して登録したユーザー)

で例えると、
仮に4ティアのユーザーが1万円のコンテンツ売上を上げたとするならば、
まず1万円の10%である1000円がスーの運営側の収益となり、
残りの9000円が、先程のパーセンテージで分配されるわけです。


|4ティア:9000円×50%   =4500円
|3ティア:9000円×33.3% =3000円
|2ティア:9000円×11.1% =1000円
|あなた :9000円×3.7%  =333円



もちろん、あなた自身が売り上げた場合は、
上記の「4ティア」部分に位置し、
あなたの親から順当に繰り上げて報酬が算出されます。


tsū(スー)はねずみ講?マルチ?すぐ飽和するのでは?



まあ、確かにこの仕組み自体は「ねずみ講」のようなものに感じられますが、
ねずみ講とは違い完全に無料で利用できますし利用する上でのリスクは一切ありません。


また、先程のヤフーニュースでは、
ユーザーが増加する事で、
すぐにユーザーが得られる収益も減るのではと書かれていましたが、
個人的にそんな印象は受けませんね。


そもそもユーザーが増えれば広告主も増え、
比例して広告収入も上がり、
その価格自体も高騰していく筈ですので、
安易に「ユーザーが増えたから」という理由で飽和するとは考えにくいと思います。


また、こういう仕組み上、
「早いもの勝ち」という固定概念がありますので、
「もう流行ってるならやらない」という人も出てくると思いますが、

“アナリティクスの画面で見た「View数」が多ければ多いほど報酬は上がる”

という根本的な仕組み上、
一概に「早く参入したモン勝ち」というわけではありません。


重要なのは、自分も含め、
「いかに多くの人に見られるコンテンツ」
を発信していく事ができるコンテンツホルダーを抱えていくかという事です。



ツイッターで言えば、
「お気に入り」や「リツイート」

フェイスブックで言えば、
「いいね!」や「シェア」などが、

tsūではそのまま収益に直結していくというわけですから、
いかに注目度の高いコンテンツを発信していけるか。

もしくはそういったコンテンツを発信していくユーザーを、
自分のティアとして抱えていく事ができるか。


という部分が「攻略のカギ」になってくるというわけです。



もちろん、早ければ早いに越した事はありませんが、
それ以上に重要なのが、
「見られるコンテンツを作ろうぜ」という事ですね。


「リツイート」や「いいね!」が「お金」になるtsū(スー)



また、このtsū(スー)については、
一応、僕自身まだ登録したばかりで、
これから詳しく検証していくといった段階です。

→ tsū(スーtsu)


上記のリンクから登録して頂いた方には、
実際に検証していった上での検証結果や、
使えるノウハウなどなど、お伝えしていこうと思いますので、
よければ登録後友達申請してください(笑)


とりあえず今日のところは登録までの手順をご紹介しておきます。


tsū登録方法・操作手順



登録画面にアクセス(日本語訳)



先程お伝えした通り、スーは完全招待性です。

もし、僕の招待で登録して頂けるのであれば、下記リンクより、
そうでなければ既存のユーザーに招待してもらうしかありません。

→ tsū(スーtsu)


実際にアクセスするとこの画面になりますので、
必要情報を入力していきます。

tsu3
※クリックで拡大。


まだtsu(スー)は日本語に対応しておらず、
英語表記になっていますが、
一応下記に各項目の日本語訳を記載しておきます。


Name:名前、苗字

Username:tsu(スー)で表示されるユーザーネーム(スクリーンネーム)

Email:登録メールアドレス

Gender:性別(「male」は男性、femaleは女性)

Birth Date:生年月日

Password:ログインパスワードの設定



入力し終えたら右下にある、
「sign up&complete profile」
のボタンをクリックし、先へ進みます。


プロフィール作成画面の入力(日本語訳)



次に、「Profile Information」というページに飛びます。

tsu4

※クリックで拡大。


このページはプロフィールの作成ページです。

このページの日本語訳と入力していく内容は下記になります。


Upload Avater:プロフィール画像(アイコン画像)

Upload Cover Picture:カバー画像(背景画像)

Bio:自己紹介文

Phone:携帯番号

Website:ホームページやブログなど

Relationship Status:交友関係

Current Location:在住地域(現住所)

Hometown:出身地 ※任意

Toutube:Toutube(ユーチューブ)と提携したい場合はURLを入力 ※任意

Tumblr:Tumblr(タンブラー)と提携したい場合はURLを入力 ※任意

Pinterest:Pinterest(ピンタレスト)と提携したい場合はURLを入力 ※任意



ちなみに、プロフィールについては後程変更も可能です。


僕は札幌市在住なので、
Current Location、Hometown共に「札幌市」と入力しました。


Youtube(ユーチューブ)、Tumblr(タンブラー)、
Pinterest(ピンタレスト)などの他SNSへのリンクについては、
設定しなくても問題ありませんので、空欄での登録も可能です。


入力を終えましたら「Next」をクリック。


ツイッター、フェイスブック、インスタグラムとの連携ページ


tsu5
※クリックで拡大。


このページでは、
次に既にお持ちのツイッター、
フェイスブック、インスタグラムとの連携を行うことができます。


つまり、先程のページで連携できるとSNS合わせると、

Youtube(ユーチューブ)、Tumblr(タンブラー)、
Pinterest(ピンタレスト)、Twitter(ツイッター)、
Facebook(フェイスブック)、Instagram(インンスタグラム)のSNSと、
連携していく事が可能だという事ですね。


これは今現在の状況ですので、
今後より多くのSNSと連携していく事ができるようになるかもしれません。


連携せずに進む場合は「NEXT」をクリック。
右上にある「skip」でもOKです。


既存のユーザーのフォローページ


tsu6
※クリックで拡大。


このページでは、既存のユーザーへのフォローを促されます。

知り合いがいればもちろんフォローすべきですし、
全くフォローしなくても問題はありません。


ただ、少しでもフォロワーが多いに越した事はありませんので、
(ビューが増える可能性が多いに越した事はないので)
とりあえずこちらから既存のユーザーにフォローしてみるのもアリだと思います。


登録メールアドレスに届く確認メールのURLにアクセス



tsu7
※クリックで拡大。


この時点で登録したメールに確認メールが来ていますので、
メールに記載のURLにアクセスして認証する事で、登録作業は完了となります。


今回は取り急ぎtsū(スーtsu)の概要や特徴、
そして登録方法をご紹介しましたが、
実際に僕自身利用していった上で利用価値があれば、
また詳しく記事にしていこうと思います。


とりあえず多くの人とのコミュニケーションあってのSNSですから、
ガンガン友達申請、フォローお待ちしています!


→ tsū(スーtsu)


ではまた。


yuuの「無料メール講座」のご案内


不特定多数に公開してしまうブログでは、
“とてもじゃないけど書けない過激な裏話”などは、
メルマガの方でこっそりと公開しています。

無料ですが、決して「無料」とは思えないようなクオリティだと思います。

メルマガ限定の無料プレゼントや、限定企画なども用意していますので、
ぜひぜひ、一度登録してみてください。


  ↓ ↓

  • コメント: 0
WordPressテーマ「MAG(TCD036)」
WordPressテーマ「OOPS!(TCD048)」

ピックアップ記事

  1. ブログアフィリエイトとDRMとソーシャルメディア。結局何をどうすれば稼げるの?っ…
  2. 初心者にDRMに飛び込んでもらう為に、コンサル生に渡しているマニュアルの一部を「…
  3. DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)で月収8桁(11,824,861円+…

関連記事

  1. yuu-tsū

    tsū(スーtsu)

    稼げるSNS?tsu(スー)の基本操作を図解で解説。

    yuuです。前回、「稼げるSNS」として、…

  2. yuu-tsū

    tsū(スーtsu)

    話題のSNS、tsu(スー)図解説レポート。(無料)

    yuuです。前回前々回と記事にしたtsu(スー)ですが、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


実践者・コンサル生の事例紹介

DRMを血肉化したいあなたに。

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル・・してみる?

ピックアップ記事

  1. 初心者にDRMに飛び込んでもらう為に、コンサル生に渡している…
  2. ブログアフィリエイトとDRMとソーシャルメディア。結局何をど…
  3. DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)で月収8桁(11…

you x yuu affiliate club -継承- Ver.1.2のクラブメンバーから寄せられている「生の声」と実際の「事例」

僕のアフィリエイト報酬の70%をリスク0で、あなたに差し上げちゃいます企画。

Copywriting Archive the teaching Programと、宇崎恵吾さんの師匠のぶっちゃけ話。

おすすめ記事(掘り出しランダム)

  1. 鍵 スタジオ撮影
  2. quicktag_ins5-ps-690x420
  3. yuuのコンサル生がDRMで結果を出す理由
  4. 新屋山神社画像
  5. 批判誹謗中傷マーケティングhack

カテゴリー

タググランド

Copywriting Archive the teaching Program DRM DRMダイレクトレスポンスマーケティング DRMダイレクトレスポンスマーケティングで稼ぐ DRMダイレクトレスポンスマーケティングで稼ぐネットビジネス DRMダイレクトレスポンスマーケティングアフィリエイト Facebook収入プロジェクト JackTubeジャックチューブ JackTube小西和夫 TheMillionWritingミリオンライティング宇崎恵吾 YouTubeTrend-MovieMaker「流時」-RYUJI- YouTubeTrend-MovieMaker「流時」-RYUJI-特典 you x yuu affiliate club -継承- Ver.1.2 エビルユーチューバー エビルユーチューバー実績事例 エビルユーチューバー特典 エビルユーチューバー稼げない エビルユーチューバー評価評判 ギガチューブ コピーライティング ダイレクトレスポンスマーケティング ツイッターアフィリエイト ツイッターブレイン ツイッターブレインTwitterBrain ツイッターブレイン凍結 ツイッターブレイン特典 ツイッター稼げない トレンドアフィリエイト稼げない フュージョンメディアアカデミー フュージョンメディアアカデミーFMA フュージョンメディアアカデミー大西良幸 ユーチューブで稼ぐ ユーチューブで稼ぐ方法 ユーチューブ稼ぐ ユーチューブ稼げない ワードプレスアフィリエイト ワードプレスブログで稼ぐ 匿名アフィリエイト 匿名ブログ 匿名ブログアフィリエイト 大西良幸 宇崎恵吾 小西和夫 株式会社イーブックジャパン 稼げるワードプレス講座
  1. ダイレクトレスポンスマーケティングの継続性

    教材実践者・コンサル事例

    「普遍的なマーケティング」を学び「継続的な収入源」を構築する事の重要性。
  2. 2thiahack

    アフィリエイト講座

    僕のアフィリエイト報酬の70%をリスク0で、あなたに差し上げちゃいます企画。
  3. 新屋山神社画像

    ツイッターマーケティング講座

    フュージョンメディアアカデミーFMAの実践者2名の事例と、yuu式特典提供終了に…
  4. WaikikiBeach

    DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)講座

    情報発信ビジネスで稼ぐ上でのアウトプットの重要性と、マインドセットについての個人…
  5. uzakikeigo_sisyo

    Copywriting Archive the teaching Program(コピーライティングアーカイブ・ティーチングプログラム)宇崎恵吾/本條勇冶

    【ふざけんな!】Copywriting Archive the teaching…
PAGE TOP