y-side-mlion

無料ブログで稼ぐ?ドメインってなんぞや?:稼げるワードプレス講座【step1】

どうも、yuuです。


「稼げるワードプレス講座」第一講です。


前回の記事はこちら。

::「稼げるワードプレス講座」とは?


上記の記事でもお伝えしましたが、
この講座では「売れるブログ」を育て、そこに「効果的な集客」を施し
最終的にリストマーケティング(DRM)に繋げていく事で、

“上がるべくして必然的に上がる長期的な収益スキーム”

を構築する事を目的とし、
その「基盤」となる「ブログ」によりフォーカスを当てていきます。


この様に書けば、
極々当たり前の事を言っているようなのですが、

実際にそのスキームを構築できている、
つまりは実際に、

“「売れるブログ」から「実際に売り上げを上げている」”

という方はほんの一握りです。


そしてその原因は、

| 正しい知識と方法を基に、
| 正しいステップを踏んで実践していないから


という事も前回にお伝えしましたよね。


もちろん、
根本的に間違えた教材やビジネス塾を素直に実践してしまい、
結果が付いてこないケースもありますが、
そこについては突っ込みだせばキリがありませんので割愛します(苦笑)


まあ、いづれにしてもこの「稼げるワードプレス講座」では、
そこらで言われているような、
再現性の無いノウハウや下らない精神論ではなく、

「リアルタイムで結果を実証済みの有効性の高い具体的なノウハウ」

をお伝えしていくつもりです。


よって、ここで公開するものは全て、
僕が実際にリアルタイムで結果が出し、
そして僕が実際に結果を出させている、
「生」のノウハウを基にした具体的な手法になりますので、

たとえあなたが初心者でもド素人でも、
ひとつひとつのステップを飛ばさずに実践する事で、

「売れるブログ」という「裏切らない資産」を持つ事ができるわけです。


ですから、今現在もしもあなたが、

「インターネットで稼いでみたい」
「安定した収益源を構築したい」
「今の生活に+αの収入が欲しい」

というのであれば、
まずは焦らず足元を見て、
しっかりと目の前にあるステップを踏み実践してみてくださいね。


・・という事で、今日はまず第一講です。


今回の講座は完全に初心者向けの基礎的な内容になりますので、
初心者の方はここから少しでも学びに繋げていってもらえればと思います。


「無料ブログ」アフィリエイトで稼ぐ?



さて。

ひとえに「ブログ」と言えど、
その運営方法はおおきく分けて2通りあります。


ひとつは、
無料ブログサービスが、
無料で提供している無料ブログを運営する方法。


そしてもう一方は、
そういった既存の無料ブログサービスを利用せず、
独自ドメインで自身のサーバーへブログを設置する方法ですね。


無料ブログについては、
アメーバやFC2、ライブドアやジュゲム・・など、
挙げればキリがない程多くの無料ブログがあり、
それらを活用している方も少なくありません。


メールアドレスさえ入力すれば、
誰でも今すぐにブログを開設できますし、
文字通り「無料」で使えてしまいますので、
初心者の場合は特にこちらの方で開設してしまう傾向があります。


何より初心者であれば、
「ドメイン」や「サーバー」の意味すら分からないので、
「なんだか難しそうだ」と思ってしまうんですね。


実際僕自身そうでしたから。


なので僕は、
キッカケとしては無料ブログからブログアフィリエイトをはじめ、
その後結果を出していく事になっていったのですが、

そういう経験を含めた上でも、
無料ブログでのビジネス運用はおススメしません。



無料ブログのメリットと、リスク面のデメリット。



もちろん、無料ブログには無料ブログのメリットもありますので、
「無料ブログを使うな」
というわけではありませんし、
実際に無料ブログだけで大きな収益を上げる事もできます。


ただ、それ以上のリスクが付きまとってくるんですね。


無料ブログの場合は、
その手軽さやSEO面での即効性などのメリットの反面、
やはりサービスの運営元に依存してしまう以上、

サーバーメンテナンスによる影響や広告の自動掲載、
ブログの拡張性やカスタマイズの自由度の低さ、
規約違反によるブログ削除のリスクなど、
メリットよりも多くのデメリットが出てきてしまうわけです。


もちろん、検索エンジンからアクセスが入ってきて、
そのブログがメンテナンス中であれば他へアクセスが流れてしまいますし、

運営元に、

|「サービスを終了しますよ」

なんて言われた日には、ブログごと引っ越ししなければなりません。


さらに、

|「運営元の判断でいきなりブログが消されてしまった・・」

という最悪のケースまであるわけです。


現に突如商用利用禁止へと規約変更をしたアメーバブログでは、
収益が上がっているブログ自体が消され、
泣き寝入りするしかなかったユーザーがゴマンといました。



僕もその内の一人で、
毎月数百万レベルの収益を出しているブログをいくつか消されてしまったので、
本当にイタイ思いをした事を鮮明に覚えています。


今でこそ軽く話せる思い出話ではありますが。


当時としては、毎月数十万、数百万と上がっているブログが、
突如一斉に管理画面ごと消えてなくなるのですから、
ホント全く笑えないわけです。


長い目で見れば数千万、億単位の損失ですからね。


バックアップも何も取っていなかったので記事の移行も再構築も不可能。


バックアップすら取っていない自分も悪いんですが、
まさに泣き寝入りするしかないというオチに、
“空いた口が塞がらない”とはまさにこの事でした。


当然、そんな事になった日には、
それまで掛けてきた記事更新やコンテンツ制作の労力も、
アクセスアップの為の仕掛けやSEO対策なども水の泡。


そんな経験をしたからこそ、
危険なリスクは回避するに越した事はないと思うわけです。


ブログは「資産」です。



ブログはいわば「資産」です。


その資産を他人に預ける事自体、
危険過ぎるという事は言うまでもありません。


他人の土地で、他人名義で家を建てるようなものですからね。


当然、土地も名義も自分のものになれば、
好きな様に家を建てて誰の影響も受けずに、
好きな時に好きな様にリフォームしていく事ができるわけで、

ビジネスブログにしても、
その時の流行や傾向に合わせて好きな様に、
効果的にカスタマイズしていく事ができるわけです。


そしてこれがビジネスである以上、
その部分の自由度は決して軽視できない
重要な要素になってくるわけですね。


そういった経緯からも、
個人的には無料ブログではなく、
ワードプレスでのビジネスブログ運用をおススメしています。


もちろん、先程も触れたように、
無料ブログには無料ブログのメリットはありますので、

サテライト用やメインブログへの誘導用としてなら、
活用価値は十二分にありますが、
少なくとも「メインブログ」として活用するのは危険だと言う事です。


とはいえ、かつての僕がそうだったように、
初心者の方であれば、

「サーバーとか、ドメインとかよく分からんし・・」

というイメージによって「取っつきにくい感」もあると思います。


そこで今日はその辺について少し詳しく解説していきますが、
実際に触っていけば意外とすぐに「慣れ」ます。


記事の更新においても無料ブログとさほど変わりありませんので安心して下さい。


そもそも、ドメインとかサーバーってなんぞや?



まず、自分のホームページやブログを運営するには、
ドメインとサーバーを契約する必要があります。


「そもそもドメインだか、サーバーってなんぞや?」

という方の為に簡単に説明すると、
ドメインは、「インターネット上の住所」みたいなもので、
「サーバーはインターネット上の土地」のようなイメージです。


例えばあなたが、一戸建てを建てる場合、
地域を決め、住所確定し土地を用意する必要がありますよね。


当然、土地がなければ家を建てる事はできません。


もちろん、どこにあるかもわからない住所不明の一戸建てには、
足を運びたくても探す事すらできませんし、
送りたい郵便物を送る事もできません。


それと同じでブログやホームページを作成しても
住所(ドメイン名)が無ければ、
インターネット上のどこにそのホームページが存在するのかを特定できず、
インターネット上から閲覧することは出来ないんですね。


そしてそのWEB上の住所にあたるもの、
つまりは「ここにサイトがありまっせー」という役割を担うのが「ドメイン」であり、
そこにサイトやブログを立てる為の土地が「サーバー」にあたるというわけです。


今ご覧になっているこのブログで例えるとURLは、

http://y-01.net/

ですので、この「y-01.net」というのがドメイン(住所)という事になります。


また、取得したドメインはブログやサイトだけではなく、
メールアドレスなどにも含まれます。


携帯のキャリアメールだとイメージしやすいと思いますが、

| NTTdocomoであれば【●●●@docomo.ne.jp】
| auであれば【▲▲▲@ezweb.ne.jp】
| SOFTBANKであれば【■■■@i.softbank.jp】


などというアドレスになりますよね。


NTTdocomoであれば、この【docomo.ne.jp】がドメインにあたるわけです。


このドメインは好きな文字列で取得する事ができますが、
同じドメインは地球上に2つと存在しません。



同じ住所が世界中に2つとないのと同じです。


メールアドレスひとつにしてもその住所(ドメイン)の無い相手に対して、
メールを書いてもインターネット上のどこに送れば良いのかわからないわけです。


では、実際にドメインを取得してサーバー上にブログを設置する流れを解説します。


ムームードメインとエックスサーバーの契約手順



今回の講座は以下の流れで進めていきます。


・ムーム―ドメインで独自ドメインを取得

・ネームサーバー(DNSサーバー)の設定

・エックスサーバーでサーバーを契約

・取得したサーバーへワードプレスを設置



わかりやすい様に、ひとつづつ解説していきますね。


・独自ドメインの契約



今回は「ムーム―ドメイン」で独自ドメインを取得します。
ムームドメイン公式サイトにアクセスします。

::年間580円(税抜)からの格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─


下記部分で希望するドメインを入力し「検索」をクリックします。


dm1


ドメインは住所にあたる部分です。


後から変更する事はできませんし、
URLやメールアドレスに含まれる重要な部分ですので慎重に考えてくださいね。


また、先程もお伝えしましたが、
同じドメインは世界に2つと存在しませんので、
ここで既に存在するドメインを入力した場合は、
この様に「取得できません」と表示されます。


dm2


たとえばこの様に「test」という希望ドメインを入力した場合、
この【test.or.jp】以外は全て既に利用されているので取得できないという事ですね。


「取得できます」をクリックすると、
下記の申込みフォームが表示されますので、
初めての方は「初めて」にチェックを入れ「お申込みフォームへ」をクリックして下さい。


dm3



下記ユーザー登録ページへ遷移しましたら、まずは下記の入力項目を埋めてください。



dm4


ムームーID:ムームードメインにログインする際のID
ムームーパスワード:ムームードメインにログインする際のパスワード
ムームーパスワード確認:上記パスワードの確認



次に、下記案内に従って個人情報を入力してください。


dm5


次に、「契約期間」と「お支払方法」を選択して、


dm6

dm7


入力内容にに間違いなければ「利用規約を確認する」をクリックします。


dm8


利用規約を読み「規約に同意します」にチェックを入れ「お申し込み」をクリックします。


dm9


この時点ではまだドメインの取得は完了していません。


登録したメールアドレスを確認すると、
このようなメールが届いていますので、入金を行います。


dm10


【入金後】

dm11


入金後、上記のようなメールが届くので、
確認後ムームードメインにログインします。

::ムームードメインログインページ


【ログイン後のコントロールパネル】

dm12


ログインしましたら、下記赤枠にある「ドメインの取得」をクリックして先程申し込んだドメインの取得を完了して下さい。


mu-mu-2


・ネームサーバー(DNSサーバー)の設定



次に、ネームサーバー(DNSサーバー)の設定です。


ネームサーバー(DNSサーバー)の設定は、
利用していくサーバーによっても変わってきますが、
ここではエックスサーバーを利用していくという前提で解説をしていきます。


いづれにしても一度設定してしまえば、
後から変更する事はありませんので、
ネームサーバー(DNSサーバー)についての詳しい説明はここでは割愛させて頂きます。


ネームサーバー(DNSサーバー)を設定していくには、
左サイドバーにある「ネームサーバー設定変更」をクリックします。


mu-mu-.


「上記以外ののネームサーバーを使用する」をクリックします。


dm14


下記のページに遷移します。

name


上記それぞれの入力項目に、下記情報をコピーペーストしていってください。


ネームサーバー1:ns1.xserver.jp
ネームサーバー2:ns2.xserver.jp
ネームサーバー3:ns3.xserver.jp
ネームサーバー4:ns4.xserver.jp
ネームサーバー5:ns5.xserver.jp



「ネームサーバー設定変更」ボタンをクリックすると完了します。


mu-mu-3


次に、サーバーの契約です。


・エックスサーバーの契約



とくにサーバー自体に縛りはないのですが今回は初心者向けなので、
ワードプレスを簡単に導入できるエックスサーバーを例に取って解説します。


※ヘテムルサーバーも同様に推奨できますが、そちらの解説はこちらからご確認ください。

::ヘテムルサーバーの契約、DNS、独自ドメインの設定:稼げるワードプレス講座。


また、エックスサーバーは月額1050円~で、
マルチドメイン(1つのサーバー内での複数のドメイン設定)や、
サブドメイン、メールアドレス、など全て無制限になりますので、
インターネットビジネス上においての、
複数サイト運営で様々な面と用途にて有効に活用していく事ができます。


容量も40GBと大きく、
高機能サーバーとしては格安で人気のあるオススメレンタルサーバーです。


では、早速契約の手順を紹介します。
まずはエックスサーバー公式サイトにアクセスします。

::月額1,000円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー「エックスサーバー」


「お申し込み」をクリックします。


dm18


「お申し込みフォーム」をクリックします。


dm19


利用規約及び個人情報の取り扱いに同意の上「同意する」をクリックします。


dm20


「サーバーアカウント」をクリックします。


dm21


「希望のサーバーID」を入力し「検索」をクリックします。
サーバーIDが使用可能であれば「サーバーIDで申し込む」クリックします。


dm22


必要事項を入力し「お申し込み内容の確認」をクリックします。


dm23


入力内容に間違いがなければ「申し込みする[確定]」をクリックします。
※プランはお好きなプランを選択してください。

dm25


登録したメールアドレスを確認します。


dm26


上記のようなメールが届けばサーバーの契約は完了です。


これでインターネット上に、
あなたの住所(ドメイン)と土地(サーバー)を持つ事ができました。


ただ、今はまだ「サラ地」の状態ですので、
人が訪れても(アクセスしてきても)何もない状態です。


そこで次に、いよいよ用意した土地(サーバー)に家(ワードプレス)を建てていきます。


といっても一瞬で終わりますので、
初心者でも迷う事なく家を建てていく事ができます。


ワードプレスの導入手順



インフォパネルにアクセスし会員ID、パスワードを入力し「ログイン」をクリックします。


dm27

dm28


「ドメイン設定」をクリックします。

dm29



ムーム―ドメインで取得したドメインを入力し「ドメインの追加(確認)」をクリックします。


dm30


対象ドメインを設定したドメインを選択し「自動インストール」をクリックします。


dm31


プログラムのインストールから「WordPress日本語版インストール設定」をクリックします。


dm32


ブログ名:ブログタイトルを入力
ユーザー名:ログイン時のユーザーIDを入力
パスワード:ログイン時のユーザーパスワードを入力
データベース:自動でデータベースを生成するにチェック


「インストール(確認)」をクリックします。


dm33

dm34


これで自身のサーバー上に、
自身のドメインでワードプレスを設置する事ができました。


あとは今建てた家(ワードプレスブログ)を、
魅力的に(売れるブログ)に仕立て上げ、
人が訪れやすいような道(集客の導線)を作っていく流れになります。



つまりは「売れるブログ」へカスタマイズしていくというわけですね。


その次のステップについては、次回の講座で詳しく開設していきます。


それではまた次回。


「ポチ」っと応援頂けると嬉しいです^^


人気ブログランキングへ


(追記)

ご要望が幾つかありましたので、
heteml(ヘテムル)の契約方法や、ネームサーバーの設定などについても解説記事を書きました。


::ヘテムルサーバーの契約、DNS、独自ドメインの設定:稼げるワードプレス講座【step1-補足】

よろしければ合わせてご確認ください。


yuuの「無料メール講座」のご案内


不特定多数に公開してしまうブログでは、
“とてもじゃないけど書けない過激な裏話”などは、
メルマガの方でこっそりと公開しています。

無料ですが、決して「無料」とは思えないようなクオリティだと思います。

メルマガ限定の無料プレゼントや、限定企画なども用意していますので、
ぜひぜひ、一度登録してみてください。


↓↓

yuu(マーケティングコンサルタント)

投稿者の過去記事

最終学歴、中学一年の2月頃。
履歴書に掛ける職歴、ほぼ0。
持っている資格、0。
持っている知識、0。
持っているスキル、0。
持っている人脈、0。

そんな全て「0」の状態でビジネスの世界に身を投じ、今はそれを人に伝えていっています。
yuuの詳しいプロフィールはこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


こんな人の日記です。


最終学歴、中学一年の2月頃。
履歴書に掛ける職歴、ほぼ0。
持っている資格、0。
持っている知識、0。
持っているスキル、0。
持っている人脈、0。
yuuの詳しいプロフィールはこちら

実践者・コンサル生の事例紹介

DRMを血肉化したいあなたに。

yuu公式メールマガジン

you x yuu affiliate club -継承- Ver.1.2のクラブメンバーから寄せられている「生の声」と実際の「事例」

僕のアフィリエイト報酬の70%をリスク0で、あなたに差し上げちゃいます企画。

Copywriting Archive the teaching Programと、宇崎恵吾さんの師匠のぶっちゃけ話。

YouTube Adsense完全攻略講座

twitter完全攻略講座


Facebook完全攻略講座

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル・・してみる?

タグ

Copywriting Archive the teaching Program DRMダイレクトレスポンスマーケティング DRMダイレクトレスポンスマーケティングで稼ぐ DRMダイレクトレスポンスマーケティングで稼ぐネットビジネス DRMダイレクトレスポンスマーケティングアフィリエイト Facebook収入プロジェクト JackTubeジャックチューブ JackTube小西和夫 TheMillionWritingミリオンライティング宇崎恵吾 YouTubeTrend-MovieMaker「流時」-RYUJI- YouTubeTrend-MovieMaker「流時」-RYUJI-特典 you x yuu affiliate club -継承- Ver.1.2 エビルユーチューバー エビルユーチューバー実績事例 エビルユーチューバー特典 エビルユーチューバー稼げない エビルユーチューバー評価評判 ギガチューブ コピーライティング ダイレクトレスポンスマーケティング ツイッターアフィリエイト ツイッターブレイン ツイッターブレインTwitterBrain ツイッターブレイン凍結 ツイッターブレイン活用事例 ツイッターブレイン特典 ツイッター稼げない トレンドアフィリエイト稼げない フュージョンメディアアカデミー フュージョンメディアアカデミーFMA フュージョンメディアアカデミー大西良幸 ユーチューブで稼ぐ ユーチューブで稼ぐ方法 ユーチューブ稼ぐ ユーチューブ稼げない ワードプレスアフィリエイト ワードプレスブログで稼ぐ 匿名アフィリエイト 匿名ブログ 匿名ブログアフィリエイト 大西良幸 宇崎恵吾 小西和夫 株式会社イーブックジャパン 稼げるワードプレス講座
PAGE TOP