【初日から利益発生?】3WAY型「0→1」攻略プログラム-2020令和-(杉山健一)批評レビュー。

【2020/12/12追記】
以下にて検証事例及びQ&Aを公開しました。

それに伴い、特典も大幅に追加しています。(下記参照)


【2020/12/28追記】
以下にて検証事例の追記と、実践者の事例の方を公開しました。


【2020/12/30追記】
企画自体の公開終了に伴い、特典提供も併せて提供終了しています。

【2021/1/20追記】
先着30名限定再公開についてと、実践者の事例(2名分)公開しました。



yuuです。


2020年も残り1か月!
12月1日、師走一発目の更新です。


珍しく、あまり間隔を開けずに更新です。
(いや、そもそも更新しなさすぎ!というツッコミは無しで・・苦笑)


そしてさらに珍しいと言えば、
今回は情報商品(企画)のレビューになります。


ちなみに僕が他社(他人)の商品をレビューするのは、約「1年5か月振り」です。


直近で言うと、

・仮面ブロガーズ
(2017年11月にレビュー。2019年3月にリニューアル)

・トレードスキル継承企画(一箭双雕プロジェクト)
(2018年8月にメルマガ限定レビュー。2020年に一般公開)

・Copyrighting Affiliate Program
(2019年6月にレビュー)

がありますが、
他社(他人)の商品を紹介する事自体
めちゃくちゃ久しぶりなんですよね。


ちなみに今回、

“このブログを立ち上げてからの6年半で、あり得なかったレベルの特典付き”

でのレビューになります。


では早速、いってみましょう!


珍しくレビューする商品って、何?



その企画をネタバレしちゃうとこれなんですが、

3WAY型「0→1」攻略プログラム -2020令和-

先に言っておくと、
まだ上記のページは“まだ読まないで”ください。


「え?」と思われるかもしれませんが、
まずは僕の方から、上記のレターでは触れられてない

・企画発足者についての補足紹介
・企画そのものの概要と特徴を踏まえた実践レビュー


などを伝えしてからの方が理解度が高まるので、
この記事を先にお読み頂ければと。


・・で!


まずそもそもの話、


普段、人の商品を紹介しない僕が、
なぜ今回、他社の企画を紹介する事にしたのか



って話なんですが、その理由はシンプルに、

1、「僕には提供できない」ジャンルと内容の企画だから
2、このブログの読者さんにとって「必要」な企画だから


です。


まずこの

1、「僕には提供できない」ジャンルと内容の企画だから


という点についてですが、
このブログやメルマガの読者の方であればご存知の通り、
僕が提供する情報や販売している企画って、原則として

「本質的なノウハウを学び、スキルを磨く事」

が軸(土台)にあります。


それこそ「目先の利益」
「時代の流行りに便乗した小手先のテクニック」などは度外視して、

・本質的なマーケティングノウハウ(DRM)
・本質的なコピーライティングノウハウ

などの

“情報発信スキルを「技術」として習得していく事”

を前提として教材を提供したり、
コンサルやサポートを行っているわけです。


なぜなら、
それら本質を抑えたスキルさえ技術として習得してしまえば、
どの時代、どのジャンルでも普遍的に、
そして外部の何にも影響されずに
自分の行動1つで利益を稼ぎ出していく事ができるから
です。


そしてその本質的なノウハウとスキルを
短期集中で習得してもらう為に立ち上げたのが、
コンサル企画や、個別コンサル企画であるという事。


ちなみにコンサル企画を立ち上げる前は、

1、特定のSNS(TwitterやYouTube、Facebookなど)で稼ぐ
2、1で培った利益と影響力をキッカケにしてオウンドメディア構築(DRM)に繋げていく

という流れを推奨していましたが、
コンサル企画を立ち上げてからは

「最初から本質的な情報発信スキルを第一に習得する事」

を推奨してきました。


・・まあ、いずれの企画も
もうかれこれ数か月?1年くらい募集していないんですが、
これは以前販売した

「XMアフィリエイト攻略プロジェクト」

に関しても共通して言える事です。


XMアフィリエイト攻略プロジェクトはその

「第一のキャッシュポイント」

が、XMアフィリエイトであるものの、
やはりその軸(土台)にあるのは
コンサルで伝えてきた本質的な情報発信スキルであり、
同企画内でもXMアフィリエイトをキッカケにDRMに派生していく流れを推奨しています。


むしろその本質を抑えているからこそ、
既存のライバルをライバルとせずに打ち勝っていく事ができる
わけです。


ここを掘り下げるとまた話が脱線するので
詳しくは以前までの案内をご覧頂ければと思いますが、
つまるところXMアフィリエイト攻略プロジェクトは
コンサル企画で教えているDRM戦略の

「投資・資産運用版」

みたいなイメージで
あくまでもその「入り口」がXMアフィリエイトであり、
全ての軸や最終的に目指すゴールは「同じ」だという事です
(もちろん、XMアフィリエイトのみでの実践も可能ですが)


その点、今回紹介する企画

“3WAY型「0→1」攻略プログラム -2020令和-”

では、僕がこれまで「度外視」してきた

・目先の利益を着実に稼ぐノウハウ
・時代の流行りの最先端でブルーオーシャンに稼ぐテクニック


などにまずはフォーカスを当てて、
文字通り「0」のド素人が、
「0→1」の結果をより確実にクリアできるように構築されています



この企画の収益面での堅実性や再現性については後述しますが、
僕としては“それだけ”では当然、推奨するに値しません。


なぜなら、それは僕が最も嫌う、

「その場限りの一時的なお小遣い稼ぎでしかない」

からです。


でも、この3WAY型「0→1」攻略プログラム -2020令和-では

・目先の利益を着実に稼ぐノウハウ
・時代の流行りの最先端でブルーオーシャンに稼ぐテクニック


だけでなく、
それをあくまでも「最初のキッカケ」にして、

「長期的な目線で継続的な利益を稼ぎ出す仕組みの構築」

へと「段階的にステップアップしていくプログラム」になっているんですよね。


そしてその

「長期的な目線で継続的な利益を稼ぎ出す仕組みの構築」

は、まさに僕が提唱している

「資産型メディアの構築」

と共通しているのです。


その上でこのプログラム、その最終目的である

「長期的な目線で継続的な利益を稼ぎ出す仕組み」

を構築する為には、最初のまず最初の

・目先の利益を着実に稼ぐノウハウ
・時代の流行りの最先端でブルーオーシャンに稼ぐテクニック


のステップをクリアする事が

「必要不可欠なロジック」

になっていて、

「双方が絡み合って初めて成立するプログラム」

になっているんですよね。


しかも

・報酬発生までの実践ハードルが無茶苦茶低い
・それでいながら着実に利益を積み上げていく事ができる


といった構成になっているので
0ベースの初心者にとっては取り組みやすい企画になっています。


・・まあ、そのあたりについては
上記だけではイメージできないと思うので
後程掘り下げて解説していきますが、この

・対象としていく市場(プラットフォーム)
・そこに持ち込む手法や戦略

が結構面白くて、
他にはない斬新さと将来的な不変性が兼ね備えられているわけです


つまり端的に言うとこの企画は、

1、完全なる「0」の初心者が「1」の結果をより堅実に出しながら、
2、短期的な目線でも、長期的な目線でも利益を目指せるプログラムになっている


わけなんですが・・
こんなプログラム、僕にはまず提供できません。


というか、これを「企画」として形にできるのは、
販売者である株式会社バローの杉山健一さんだけだと思います



そこで、

株式会社バローの杉山健一って誰やねん


って話なんですが、
この株式会社バローの杉山健一さん、“表面上”は、

「YouTubeアドセンス系情報教材販売の第一人者」

と言っても過言ではない人物になります。
(“表面上は”という点についても後述します。)


そのYouTube教材っていうのが、

「YouTube Adsense攻略情報共有プログラム」

という教材。


このブログでも取り上げた事があるので
昔からの読者さんであえばご存知かと思いますが、
その販売者が株式会社バローの杉山健一さんなんですね。



ちなみに、このYouTube Adsense攻略情報共有プログラムは
2014年に販売された商品で、今現在は販売されていません。


また、このブログを立ち上げたのも2014年(7月)で、
上記のレビュー記事を書いたのは2015年5月です。


正直、僕としては

・販売開始から「1年以上が経過」していた
・その時点で既に「2000本以上」売れていた
・ブログを立ち上げてからまだ「10か月程度」の時期だった


ので、そこまで売れないかな?と思っていました。


が、たぶん上記のページからだけでも500本くらいは売れたと思います。


もちろん、

・特典提供に限定数を設けていなかった
・そもそもの価格帯が安かった

などの要因もありますが、
そんな事よりも注視すべきは、

「この教材(と僕からの特典)を元に成果(利益)を出していった方が続出していった」

という事です。


おそらく成果報告者の「数」という面では、
自社販売・アフィリエイト含め、
このブログで扱ってきた商品全てひっくるめても、
この教材(及び特典)がダントツで「1位」だと思います。


当時のYouTubeア市場は今とは違い、
超絶ブルーオーシャン状態で稼ぎやすかったので。


今じゃ考えられませんが、
本当に誰でも5分程度で作れるような動画をアップするだけで
動画1本に付き数万、数十万レベルの報酬が普通に上がっていましたからね。


一応、過去の記事を遡ってもらえると
幾つか実践事例なども公開していますが、当時は、

・YouTubeは「動画を投稿する側」ではなく「動画を視聴する側」のユーザーが圧倒的に多かった
(ライバルが少ないブルーオーシャンな状況だった)

・当時のYouTubeはルールや規約も今より相当緩かった
(動画投稿者や動画そのものの増加によって新たなルールや規約がどんどん増えていったのが今)

ので、

・動画のクオリティが低くても再生された(つまり稼げた)
・同じネタ(動画)で被る事がほぼ無いので競争率が低かった
・簡単なサムネ設定やYouTubeSEOなどの施策だけでも相当なアクセスが見込めた
・YouTubeの規約なども今より緩かったので収益化対象の動画のジャンルも今より豊富だった

といった感じでした。




他にも挙げだすとキリがありませんがとにかく、

「需要と供給のバランスが(良い意味で)見事に釣り合っていなかった」

状況にあって、
実践ハードルが低い上に見込める収益も大きく
動画投稿者側からみると“超絶ウマウマな市場”だったんです



ただ、今からYouTubeに新規参入しようと思っても、
実践→利益獲得までのハードルは冗談抜きに「100倍以上」高いです。


もうこれについては説明すら不要かと思いますが、
今のYouTubeは

「よほど他に無い強み」

がないとまず勝てないような
強豪ひしめくレッドオーシャン市場になっていますので、
初心者がビジネスで稼ぐ事を目的に参入するのはおススメできません。
(この点についてはレターでも詳しく伝えられています)


要は、YouTube自体がまだ
ライバルの少ないブルーオーシャンな時代だったからこそ、
そこにビジネスとしてのチャンスがあり、
当時そのビジネスチャンスに乗っていった方が
いわば「先行者利益」「低い実践ハードル」で稼ぐ事ができたという事



このブログ経由では
サラリーマンの月収レベルを軽々と、
僅か2か月で稼ぎ出す中学生(高校生でも大学生でもなく中学生)もいたほどです
(こちらもあえてリンクは載せませんが、過去の事例紹介記事にあります)




要は0ベースのド素人であろうとも、
クソ簡単な作業の繰り返しで
月収数百万を普通に稼ぎ出す事ができた時代だったわけですよ。


もちろん、一時の先行者利益だけを得て、
そのまま古いノウハウに固執し続けた結果、
時代の流れに対応できずに消えていった方も少なくないと思います。


ただ、それを一時的なバブルとして捉えず、
それをキッカケに次のフェーズ(さらなる成功)に進んでいる方がいるのも確かです。


パターンとしては大きく

1、そのYouTubeチャンネルをさらに大きくしていった
 (あるいは別のチャンネルを立ち上げて活動を広げていった)

2、その利益やアクセスを別のビジネスに繋げていった
 (別のビジネスを立ち上げ、YouTubeからアクセスを流し込んでいった)

という2パターンに分かれますね。


「1」の


1、そのYouTubeチャンネルをさらに大きくしていった
 (あるいは別のチャンネルを立ち上げて活動を広げていった)



についてですが、
先述の通り当時はクオリティの低い動画でも、
利益を獲得できたようなブルーオーシャン時代でした。


ただそこで満足せずに時代の流れや視聴者のニーズに合わせて
チャンネルや動画のテーマを変えたり、
動画そのもののクオリティを上げていく事で
チャンネルそのものを大きくしていったパターンです。


あるいはチャンネルを新たに立ち上げたり、ですね。


実践者本人からすれば、
利益を得ながらステップアップしていった形なので、
精神的にも金銭的にもとくだん負担になる事はなく、
ナチュラルにステップアップしく事ができたわけです。


実際、この流れで
登録者数十万人、百万人レベルのチャンネルへと育っているケースも往々にしてありますが、
このパターンは

「YouTubeへの動画投稿が楽しい(苦ではない)」

と思える方が多い印象です。


単純に、スキルアップしながら、そこに結果が付いてきてる・・みたいな。


その最初のキッカケがブルーオーシャンだったから・・みたいな、そんなイメージです。


対して「2」の


2、その利益やアクセスを別のビジネスに繋げていった
 (別のビジネスを立ち上げ、YouTubeからアクセスを流し込んでいった)



については
あくまでも僕経由での実践者さんの話になってしまうのですが、
先ほども少し触れた通り当時の僕は

1、特定のSNS(TwitterやYouTube、Facebookなど)で稼ぐ
2、1で培った利益と影響力をキッカケにしてオウンドメディア構築(DRM)に繋げていく

という流れを提唱していました。


その最初のキッカケとなる手段の1つとして
YouTube Adsense攻略情報共有プログラムを推奨していたんです。
(コンサル企画を立ち上げる前だったので)


そして特典の方では
YouTube動画の作成ノウハウや
その動画へのアクセスアップノウハウだけでなく、

・YouTube→ブログでの収益化
・YouTube→リストマーケティング


などの外部での収益化ノウハウも伝えながら、
そのサポート環境も用意していました。


その流れを忠実に再現していった方は、
YouTubeからのアクセスを
ブログへの誘導やリストマーケティングに繋げていったわけですが、
その結果、多くの方がYouTubeを入口として
誰にも影響されないオウンドメディア(ブログやメルマガなど)への集客に成功しています



コンサル企画を発足してからはとくに顕著で

1、レビュー後(2015年~2016年)にYouTube Adsense攻略情報共有プログラムを購入→実践(利益獲得)
2、コンサル企画の発足(2016年末)に伴い参加

という形で「次」に繋げていった方が多く、
それによってオウンドメディアだけで
月収数百万~数千万円を稼ぐメディアを作り上げた方も少なくありません。


念を押しておきますが、
もともとはネットビジネス経験(稼いだ経験)のないド素人や
何をやってもダメだったノウハウコレクターですからね。


これはYouTubeに限らず、
TwitterやFacebookにも言える事ですが、
既存のプラットフォームで影響力を高めれば、
そのプラットフォーム「内」でも稼ぎながら
そこからプラットフォーム「外」
オウンドメディアへ繋げていく事で利益を最大化していく事ができます。

(※こちらもあえてリンクは載せませんが、過去の事例紹介記事では一部の事例を解説付きで紹介しています。)

ほんと挙げだすとキリが無さすぎるので、
ごくごく一部の掲載とはなりますが、この、

「オウンドメディアの資産型メディア戦略」

はまさに僕の得意分野で、

「反応率と労力対効果を極限まで高める仕組み」

を構築していく形になるので、
その仕組みさえあらかじめ構築しておけば

「あとはアクセスの母数を増やせば増やすだけ利益が右肩上がりに上がっていく状況」

を作れるわけです。


よって当時はYouTube以外にも、
TwitterやFacebook関係で有用な教材やツールがあれば
そこに足りないノウハウ等を特典として補足する形で紹介していたわけですが

「稼ぎやすい市場(プラットフォーム)で稼ぐ(影響力を持つ)」

というだけで満足して一発屋で終わらせるのではなく、

「それをキッカケにオウンドメディアへ繋げて次のフェーズにステップアップする」

事で継続的、長期的なビジネススキームを手にする事ができるというわけです。


そしてその第一のキッカケを掴むのに重要なのが、

「その市場への参入のタイミング」

であり、ライバルが少ないブルーオーシャンな市場であればあるほど、
利益獲得までのハードルは大きく下がります。


この企画のレターの方でも
様々なビジネスモデルや仮想通貨などの例を挙げて、

「第一にタイミング、第二にタイミング、第三にタイミングです。」

と念を押されていますが、
これは確かにその通りで、

1、 旨味のあるブルーオーシャン市場の「選定」
2、 その市場への参入の「タイミング」
3、 その市場を攻略する為の「具体的な手法と戦略」

上記の3つさえ揃っていれば、
どんなにド素人でも低ハードルに先行者利益を獲得する事ができます


そしてこの3WAY型「0→1」攻略プログラム -2020令和-では、
そんなブルーシャン市場を次々と攻略する事で、
段階的にステップアップしていく構成になっているんですね。


ちなみにこの杉山さん、

「YouTube Adsense攻略情報共有プログラムの販売者」

としてしか知名度がありませんが、
彼の得意分野は決してYouTubeに限った事ではありません。


株式会社バロー(杉山健一)さんの「強み」と、教材販売を“しない”理由。



そんなYouTubeの先駆け的な教材を販売していた杉山さんですが、
その後は教材販売含め大きなプロモーションなども一切打っていません。


なので、一般的には

「ああ、昔にYouTube教材を販売していた人ね」

くらいの印象だと思います。


ただそれは表面上の話で、
実際は「YouTube専門」というわけでもなければ
そもそも「教材販売活動」には全く力を入れていません。


僕自身は彼のYouTube Adsense攻略情報共有プログラムをアフィリしていた頃、
知人からの紹介でお会いする機会があって
そこから何度か情報交換したりする仲なんですけど、
杉山さんはそもそも

「情報業界で食っていく事(利益を上げる事)自体に全く興味が無い」

人なんですよね。


実際、当時の自社教材のアフィリエイター以外、
ほぼ情報業界の方とは絡みがないような人です。


YouTube Adsense攻略情報共有プログラムは、
唯一「お試し」で教材販売してみたという商品だったそうですが、
それでも4000本以上は売り上げています。


(※レターより引用)


この商品を販売した当時は

「価格の相場とかはわからないから」
「サポートなどの手間はかからないから」


という事で、
9800円~19800円という激安な価格設定で販売されたそうですが、

仮にこの単価が5万でも10万でも、
次の教材を作ろうとは思えないと言っていました。


普通に考えてこの商品1つで、
少なく見ても

9800円×4000本=39,200,000円
19,800円×4000本=79,200,000円


以上の売上が立っているわけですから、
正直勿体ないなーと思うのが普通だと思います。


ただ、杉山さんとしては
教材マニュアルやレターの作成にかかる時間と労力を考えると、

「自分の利益を求めて活動していった方が割が良い」

との事で、その後新たな教材販売はせず、
それこそプラットフォーム攻略ノウハウを自分自身で実践したり、
あとはそのノウハウをコンサルする活動をメインにされています。


杉山健一さんのコンサル生の成功確率が高い要因と、
この3WAY型「0→1」攻略プログラムを立ち上げた理由。



ちなみに杉山さんのコンサルはちょっと珍しくて

・コンサルの基本料金設定は控え目
・その代わりに出来高による歩合制報酬がプラスαとして発生


という形で提供されています。


つまり、

・コンサル生を稼がせたら稼がせただけコンサル報酬が上がる
・逆に稼がせる事ができなかったらコンサル報酬が少ない


という報酬形態でコンサルを受けているんですね。


もちろん、前提として
自身のノウハウに自信がなければできない事ですが、

「そもそも自分ひとりの身体で稼ぐのには限界がある」

ので、パートナーを増やしてパートナー自身に稼いでもらい、
その利益から一部をコンサル料として取っていた方が経済合理性が高い
という事で、
この報酬体制でコンサルを受けているという事。


教材としてノウハウだけを広めてしまうくらいなら、

「自分たちだけで利益を獲得していた方が合理的」

という考えで活動されているわけですね。


もちろん、性質によっては広めても問題ないものもあると思いますが、
そもそもそこに時間と労力を使うのが勿体ないと考えているわけです。


やはりここでも「自分の利益の追求」が第一にあるんですね。
(当然と言えば当然ですが)


その分、コンサル生の育成には徹底する必要がありますし、
途中で投げ出すようなコンサル生を取るわけにはいかないので
募集は完全クローズドで厳密な審査を潜り抜けた少数の方だけを取っているようです。


そんなこんなで、

「直接コンサルで教えていった方が自分自身も効率的に稼げるし、コンサル生ともWINWINになれる」
「無駄にノウハウを広めても自分やコンサル生の競合を生むだけで意味がない」


という事もあって教材販売からは遠ざかっていたとの事。


ちなみに今回の
3WAY型「0→1」攻略プログラムでは
その市場(プラットフォーム)の特性上、

「彼自身やコンサル生だけでは目的(目指す自分の利益)を達成できない」

事から企画として立ち上げ、パートナーを募集されています。


そして企画自体の価格も安価に設定されていて、
その参加者の育成によって
杉山さん自身の利益も増えていく構図が描かれている
わけです。


その辺の価格設定や企画立ち上げの目的などを見ても、
杉山さんらしいというかなんというかって感じです。


ちなみに杉山さんはコンサル生を取る際、

・これまで何も経験のない完全0ベースの初心者
・これまで何をやってもダメだったノウハウコレクター


などを優先的に取るようにしているそうです。


それなのに、
出来高制という強気な報酬でコンサルを請け負っているわけですが、
実際に惜しみなくノウハウを吐き出していく事で
お互いに持ちつ持たれつのパートナーとして活動されているとの事。


なんでそんな事が可能なのかと言えば、
彼が持っているノウハウは原則として

「いかにライバルの少ない市場を攻略するか」
「その市場でいかに0→1を最短で達成するか」


という点に特化されているので、
初心者だろうが経験者だろうが分け隔てなく再現できる傾向にあるからです。


また、これは杉山さんの非常に強みな部分なんですが、

「流行を先取り」するのが本当に早い


んです。


ネット上では新たなプラットフォームや
ビジネスモデルが日々生まれていますが、
そういった新たな市場でのビジネスチャンスを
いち早く分析して攻略→収益化していくのが「超早い」
んですよ。


普通、ある1つのビジネスが軌道に乗ったら、
それをひたすら伸ばす(あるいは維持する)ために実践していくと思いますが、
杉山さんの場合はそれと並行して新たな情報にアンテナを張り、
新たな市場にビジネスチャンスがあればどんどんチャレンジしていくんですよね。


男性ならわかって頂けると思うんですが、
ゲームオタクっているじゃないですか。


小学校とか中学校とかの時代に最新のゲームが出て、

「わからない事とか、攻略法を知りたかったらアイツに聞け!」

みたいな人、いませんでした?


まさにその「ビジネス版の究極系」が杉山さんって感じです。


3WAY型「0→1」攻略プログラムのレターでも
自虐的に言われていますが、まさに

「プラットフォームオタク」

というのが適切な表現で、

・最先端のプラットフォームやビジネスモデルについての情報を取り入れるスピード
・そのプラットフォームやビジネスモデルを分析・攻略するスピード


がめちゃくちゃ早いんです。


ほんと常にアンテナを張って
ノウハウを常にアップグレードしている・・みたいな。


よく、アフィリエイター仲間やコンサル生などとも、情報交換の中で

「これ、知ってます?」

という話になったりした際、
大体、なんとなく聞いた事のある情報だったりしますが、
杉山さんに関しては「見た事も聞いた事もない情報」を、
「しかも既に分析・攻略している状態で教えてくれる」んですよね



今だから書けますが、ざっと思い返しただけでも

・Facebookの拡散ツール(アプリ)を使ったリストマーケティング
・Twitterの認証アプリを使った拡散マーケティング
・6秒動画のVine(バイン)とTwitterやYouTubeを駆使した稼ぎ方
・動画配信サービスのBUZZビデオでの効率的な稼ぎ方
・Twitterとnote(ノート)を駆使した効率的な稼ぎ方


などなど、このあたりは

「ネット上で流行る(広まる)前」

に教えてくれていました。


BUZZビデオなどは将来性が見えなかったので僕はノータッチでしたが
Vine(バイン)については
YouTubeやTwitterマーケティングにも有効だったので、
このブログや推奨教材の特典の方でも触れた事があります。
(それは杉山さんからの受け売りの部分も多いです)


また、FacebookやTwitterの拡散マーケティングについては
エグイくらいの集客・販売効果があったのを覚えています。


もちろん、Vine(バイン)のように
今はプラットフォーム自体のサービスが終了しているものもあれば、
情報商材などで広まってしまって競合が激しくなっているものもあります。


ただ杉山さんの場合は世間一般的に
その情報の旨味が広まる「前」の段階で、
そのプラットフォームでの稼ぎ方を分析・実践しているので、
当時はライバル不在な状況でブルーオーシャンに稼ぐ事ができた
わけです。


そして先ほど解説したYouTubeなどと同じように
それを「キッカケ」として「次」のステップに移行していく事は容易です。


杉山さんはありとあらゆるプラットフォームに
まずは自分自身が飛び込んで実践・分析し、
その成功事例を他人に伝えて結果を出させるプロだという事。


もちろん、コンサルで教えているのは
再現性のあるノウハウのみとなりますが
杉山さんはまさにそういった

・「0」→「1」を生み出すプラットフォーム攻略ノウハウ
・その「1」→「2」のステップへと引き上げていくノウハウ


をコンサルティングという形で教える事をメインとして活動しているわけです。


そして今回、
2020年、令和の時代ならではの
3つのプラットフォーム攻略ノウハウを、
3つのステップで段階的にクリアしていくのが、

“3WAY型「0→1」攻略プログラム -2020令和-”

なんですね。


前置きが少し長くなりましたが、
ここまでの解説で冒頭で触れた

「この企画を紹介する事にした理由」

である、


1、「僕には提供できない」ジャンルと内容の企画だから
2、このブログの読者さんにとって「必要」な企画だから


のうちの


1、「僕には提供できない」ジャンルと内容の企画だから

についてはご理解頂けたんじゃないかと思います。


その上で

2、このブログの読者さんにとって「必要」な企画だから

についてですが、
これはこの企画の概要や特徴を紹介していった方が早いので
早速本題の企画内容の方を掘り下げていきますね。


“3WAY型「0→1」攻略プログラム -2020令和-”の特徴と概要



この3WAY型「0→1」攻略権利収入プログラムは、
企画タイトルにある通り

「2020年、令和の時代ならではの3つのプラットフォーム攻略ノウハウ」

を、

「3段階のフェーズに分けて段階的にクリアしていく通信制プログラム」

になっています。


ざっくりわけると、

フェーズ1:フロービジネス(錬金術)編
フェーズ2:フロービジネス(錬金術)→ストックビジネス(仕組み化)移行編
フェーズ3:ストックビジネス(継続権利収入装置構築)編


といった形で、各フェーズを段階的にクリアしていく事で、
初心者が躓きがちな不確定要素を極限までそぎ落としながら

・堅実かつ着実な利益を積み重ねる「錬金術」と「フロービジネス」
・長期的かつ継続的な報酬と高額な単発報酬を「仕組み任せに生み出すストックビジネス」

の双方を構築していけるように構成されています。


このプログラム全体の特徴をレターから引用すると

【特徴1】最短最速で、より堅実な報酬を見込めるノウハウに特化し、段階的にプロセスを踏んでいく実践型プログラム
(当プログラムで提供していくノウハウは全て例外なく「初心者向け」に特化した再現性実証済みのお金稼ぎの手法です。後程実際の事例や根拠も公開していきますが、2020年時点で、これ以上に即効性と再現性の高いノウハウは見たことがありません※自己アフィリなどの安易な手法ではなありませんが、自己アフィリ以上の収益性と継続性を見込めます)

【特徴2】短期と長期、どちらの目線でも多額の利益獲得を目指せる柔軟かつ安全なプログラム構成
(まずは目先の利益を獲得してもらうようプログラムしていますが、段階を踏んでいく事で長期的かつ継続的な収入源を構築していけるプログラムになっています)

【特徴3】3か月の「通信制」プログラム
(当プログラムは、一挙に教材だけを提供するのではなく、実践者と足並みを揃えて「段階的」にプログラムを進行していきます。よって参加して「置いてけぼり」になる事なく実践を進めていく事ができます。※逆に言えば、言い訳や逃げ場がなくなり、実践→利益獲得あるのみの環境が用意されているという事です)

【特徴4】手取り足取りサポートする実践環境の提供
(当プログラムはノウハウだけを提供して「ハイ終わり」ではなく、迷わずしっかり二人三脚で実践していけるサポート体制を敷いています。よって、一人で足踏みする事もなくなります)

【特徴5】知識、経験、スキル、実績、センス、特技・・何もかも一切不問。
(今現在知識、経験、スキル、実績、センス、特技などが一切なくても、初月(早ければ即日)から数万、十万以上の利益を獲得する事が十二分に可能です)

【特徴6】他人からの反応(成約)さえも不問に利益を重ねていく事も可能
(当プログラムは段階的にステップアップし利益を獲得していくプログラムですが、他人からの反応(成約など)や集客も不要に利益を重ねていく事も可能になっています。よってそういった成約率や反応率、集客面などの、初心者が躓きがちな弊害や不確定要素を可能な限り排除しながら利益獲得を目指せます)

【特徴7】ショット報酬とストック報酬を獲得する仕組みを構築し、多額の現金を不労所得化していく事も可能
(当ブログラムを段階的に実行していけば、着実な目先の現金を手に入れながら、最終的に単発型のショット報酬だけでなく、不労所得を生み出すストック報酬を生み出す「仕組み」を構築し、全ての収入源を半自動化していく事が可能になります)

【特徴8】ゴールドラッシュが来ると目に見えているブルーオーシャン市場に参入する独自ルートと参加権利を有し、しかるべき戦略を携えながら将来性と信用性の高いビジネスを展開する事が可能
(本来であれば多額の現金を投じなければ一般参加できないルートと権利を取得しながら、多くの人から感謝され、WINWINな関係を構築していく事ができるビジネスモデルを構築※本来ならこの権利を有する時点でプログラム代金以上のコストがかかります)

【特徴9】違法性、0。
(いうまでもありませんが、当プログラムで解説していく手法やノウハウは全て完全に合法です。)

といった形で、
モニター検証を重ねて再現性が実証されている
プラットフォーム攻略ノウハウを元に

「最低3か月に渡るサポート体制」

も完備されています。


実際に僕自身も実践していますが、
僕が個人的に感じるこのプログラムの「強み」としては


・どんなにド素人でも0→1の利益を極めて現実的かつより堅実に掴める点
(実践ハードルが物凄く低いにも関わらず目先の利益を堅実に獲得できる)

・実践初日からでも第三者のアクションなく利益獲得が可能な即金性
(一般的なビジネスのように準備して、反応を得て・・といったステップいらずに収益化可能)

・フェーズ1~フェーズ3に至るまでブルーオーシャン市場で稼ぎやすい点
(ライバルが少ないブルーオーシャン市場=先行者利益を獲得していける)

・目先の利益を獲得しながら段階的にステップアップしていける点
(モチベーションを下げる事なく足元を見ながら事業を展開していける)

・最終的に構築できるビジネススキームの高い収益性と将来性
(労力対効果が極めて高い継続型の収益モデルと高単価報酬を目指せる収益モデルを兼ね備えている斬新なスキーム)


といった点ですかね。


正直、

「初心者が目先の利益をより確実に獲得していく」

という面では、
このプログラム以上のものは今のところないんじゃないかと思います。


正直、即金性(成果報酬までの期間)という面で言えば、
僕が「初心者向け」に販売した
XMアフィリエイト攻略プロジェクトよりも「高い」です。


というのも、このプログラムの「フェーズ1」に至っては
もはやビジネスとは言えないレベルではあるものの、

「機械的な自己完結作業のみで利益獲得を見込める」

上に、「フェーズ2」においても基本的に

「教材ノウハウとテンプレ通りに実践していくだけ」

で、ブルーオーシャン市場での利益を着実に重ねていく事ができます。


よって3WAY型「0→1」攻略プログラムのレターで言われている

・今現在知識や経験・スキルやセンスが一切ないド素人
・これまで何をやっても結果を出せなかったノウハウコレクター


でも、

「アクセスを集めれない」
「アクセスがあっても反応が取れない」


といった一般的なビジネスでの不安要素や不確定要素を排除して
目先の利益を重ねながらステップアップしていく事ができる
わけです。
(とはいえ、このフェーズ1と2が後々のビジネス展開の材料と布石になっていくので、これがまた秀逸なんです)


そのフェーズ3のオウンドメディア戦略で対象としていく市場も、
ライバルの少ないブルーオーシャン市場で、

・継続的なストック報酬(半不労所得)
・高額なショット報酬(単発報酬)


を生み出すスキームを仕組み化していく形になります。


フェーズ毎の解説は後述しますが、つまるところ

「初心者が0→1の目先の利益を獲得していく事」

というだけでなく

「0ベースの初心者が1をクリア(利益獲得)して、次に2をクリア(利益獲得)して・・」

というステップを
より確実なレベルでこなしていけるプログラムになっているという事です。


これらはまさに参入していく市場や
そこに持ち込む攻略ノウハウありきの話になりますが、

「それだけ各フェーズの実践バードルが低い」

という事と同時に「再現性が高い」事を意味します。


“3WAY型「0→1」攻略プログラム -2020令和-”
実践スケジュール



先の通り、このプログラムは

フェーズ1:フロービジネス(錬金術)編
フェーズ2:フロービジネス(錬金術)→ストックビジネス(仕組み化)移行編
フェーズ3:ストックビジネス(継続権利収入装置構築)編

上記のフェーズ1→フェーズ2→フェーズ3という順で実践していく形になります。


実践スケジュールとしては以下の通り。




ちょっと長くなってしまいますが、
重要な点だけをかいつまんで簡潔にかみ砕いて掘り下げていきますね。


“3WAY型「0→1」攻略プログラム -2020令和-”
「フェーズ1:フロービジネス(錬金術)編」の詳細レビュー



その上でまず

「フェーズ1:フロービジネス(錬金術)編」

の概要や特徴としては以下になります。


【フェーズ1:フロービジネス(錬金術)編】
2020年ならではのプラットフォーム攻略による「資金」と「実績」作りを目的とするフェーズ。

【1つ目のプラットフォーム攻略ノウハウ】
・「eスポーツ」×「IR」市場で目先の現金を稼ぐ錬金術
(この時点で初月から月収50万円以上を獲得する事が可能※モニター生は「僅か7日間」で30万円の利益を獲得済み)
※のちにこのフェーズ1が「フェーズ3」の権利収入構築ビジネスに繋がっていく

【フェーズ1の特徴】
・スキルや知識、これまでの経験や実績も一切不要
(そもそも必要になりようがない錬金術的なノウハウ)

・コンテンツ作成などの工程自体が不要>
(ブログやSNSを含め何かのメディアに何かをアップする事を含め、何らかの「創作物」を作成する工程自体が一切ない)

・一日15分程度の実践だけでも堅実な利益獲得を目指す事が可能>
(時間が取れるなら取れるだけ利益額は右肩上がりに上がる傾向にある)

・販売、紹介を含む他人へのアプローチや他人からの反応(成約など)を得ていく必要が「0」。
(機械的作業のみで利益を積み上げていく事が可能な自己完結型ノウハウ)

・言われた通りに決められたボタンを、ポチポチとクリックするだけの単純作業なので、どんなにド素人でも実践可能
(極めて胡散臭いフレーズだが、本当なので仕方ない)
※レターより引用


このフェーズ1で対象としていくのは、
LUC888というプラットフォームで
「バカラ」というゲームをeスポーツとしてプレイする事ができる
オンラインプラットフォームになります。


LUC888自体は僕自身、初めて知ったんですが、
運営元はK1のスポンサーやテレビCMも放映しているような企業です。


一応、バカラについて知らない方の為に簡単に説明すると、
バカラはカード(トランプ)ゲームの1つで、

1、バンカーかプレイヤーのどちらかにチップを賭ける
2、双方に複数のカード(トランプ)を配る
3、最終的に合計の数字1桁が「9」に近い数字になった方が賭けた金額の倍額を獲得できる(外した場合は0になる)

という、約二分の一の確率で勝敗が決まるルールのギャンブルになります。

(※レターより引用)

そのバカラというカードゲームを
「eスポーツ」として成り立たせているのが
LUC888というプラットフォームです。


そこで気になるのは

「日本では合法ではない“オンラインカジノ”と何が違うのか?」

という点ですが、
LUC888は直接現金や仮想通貨を賭けるのではなく、

“あくまでもゲーム内専用チップ(GC)をBETして、
 チップを増やす事を競うeスポーツ(ゲーミングバカラ)”


になるので、日本の法律的にも全く問題ありません。


また、そのゲーム内専用チップは
LUC888内での現金化はできないものの、
別の外部サービスでチップ(GC)を売買する事で、
合法的に現金化する事ができます。


そのあたりの仕組みに関しては
レターの方で詳しく解説されているので割愛しますが、
現金化までの流れにも違法性はないので安心です


またここで、

「ビジネスとは呼べないこの工程を、なぜわざわざ踏むのか」
「そもそもバカラの確率は2分の1なんだから、リスクが高いのでは?」


という疑問が湧いてくるわけですが、前者の

「ビジネスとは呼べないこの工程を、なぜわざわざ踏むのか」

という点については、
フェーズ3のストックビジネス構築時に必要になるからです。


ここについては後述していくとして、

「そもそもバカラの確率は2分の1なんだから、リスクが高いのでは?」

という点についてですが、
LUC888はギャンブルではなくEスポーツのプラットフォームなので、
既存のオンラインカジノなどでは許可されない

・APIの使用やシステムベッティング(自動ツールなど)
・エミュレーター接続などを使った攻略法
・バカラ配信などによるコピーBETなどの攻略法


なども許可されていています。


ちなみにコピーBETというのは
トレードでいうところのコピートレードのような感じで、
LUC888ユーザーの中には
LINEなどの配信サービスを使ってグループなどを作成し、
自身のプレイをリアルタイムで「配信」しているプロの方もいます



レターの方では、
こういったシステムベッティングやコピーBETなどの攻略法が

「オンラインカジノでは禁止されている理由」

などについても詳しく解説されているのでここでは割愛しますが
そういった攻略法を駆使していけば

“本来は「確率2分の1」というバカラゲームの勝率を大きく上げていく事”

が可能になるんですね。


コピーBET1つにしても、
勝率が高い配信者の配信を参考にしていけば
その配信によるコピーBETだけでも相当な利益を見込めます。


一応、レターの方では以下のような事例が掲載されていますが、


このフェーズ1では
ひとまず自分がLUC888で利益を獲得する攻略ノウハウをプレイしていく形になります。


こればっかりは実際にやってみないとわからないので、
実際に僕もやってみました。


どんなもんか、実際にやってみた。



・・で、結果から言ってしまうと、
10万円を軍資金として6日程実践した結果、
66万円ほどに膨れ上がっていった形になります



実際にやっていった事としては、
プログラム内で紹介されている配信グループ(無料)で、
その指示通りにBETしていっただけです(笑)



ちなみにスケジュールの関係で
毎日参加できたわけではありませんし、
プレイできた日でも一日30分程度しか時間が取れない事もありました。

【実際の配信内容】

この結果には、さすがにちょっと驚きました。


バカラをやった事がある方ならわかると思うんですが、
普通にバカラをプレイしていたらあり得ない増え方ですからね。


僕自身、海外のカジノでバカラは好きでよくやりますが
やっぱり勝つ事よりも負けこむ事の方が多いです。


まして連日連勝なんて、まず不可能。


っていうか、

「そういうものだ」

と割り切った上で遊ぶわけですが、
eスポーツとして「攻略アリ」にして
ルール通りにプレイれば、こんなに勝率上がるんだ・・
みたいな。


もちろん、絶対はないでしょうが、
もはや、ギャンブルじゃないじゃんって感じです。


ぶっちゃけ、参考にする攻略法さえ間違えなければ
このLUC888のプレイだけでも
この企画の参加代金は普通に回収可能だと思いますが
個人的に言っちゃうとビジネスとして「身になる事」はないので、
さくっとフェーズ2に移行していく事をおすすめします



・・で。そのビジネスという面において

「ゲーミングバカラのプレイが、一体どのようにしてビジネスに繋がっていくのか」

って話なんですが、
それがこのLUC888というプラットフォームそのもののアフィリエイトになります
(それだけではありませんが、フェーズ3のキッカケとなるキャッシュポイントという感じです)


つまり、実際にLUC888をユーザーとしてプレイした上で、
その経験と実績を元にLUC888を紹介するオウンドメディアを構築していく
という事。


ただ、それは「フェーズ3」の話で、
実際は間にフェーズ2を入れて、

・フェーズ2単体でも収益化
・フェーズ2でフェーズ3へのスムーズな集客導線の構築


というステップを挟んでからステップ3に移行していく形になります。


そのフェーズ2も重要なフェーズですが、
ここでは一旦置いといて
話の流れ的に先にLUC888アフィリエイトについて解説してしまうと
このLUC888アフィリエイト、
仕組み(アフィリエイトシステム)が斬新で面白いんですよね。


そんなLUC888アフィリエイトの特徴や強みが、以下です。

LUC888アフィリエイトの特徴と強み



僕自身、LUC888自体を今回初めて知ったので、
このLUC888アフィリエイト自体も初めて知ったんですが、
アフィリエイトシステムも面白い仕組みになっています。

一応、レターでまとめられている特徴と強みが以下。


・「継続ストック報酬型」のアフィリエイトシステムである事
(紹介ユーザーのプレイに応じて継続的に報酬が発生)

・FXアフィリよりも遥かに低ハードルに報酬獲得が可能
(FXのような資金量を必要とせず、リスクも少なく、自分主導で気軽にプレイできる)

【FXアフィリよりもハードルが低い理由:その1】
・あくまでゲームなので気軽にプレイしてもらえる。

(投資・トレードとなると一般人は身構えてしまうが、ゲームなら身構える事は無い。)

【FXアフィリよりもハードルが低い理由:その2】
・FX自動売買(EA)のようなまとまった軍資金が不要

(FXの自動売買ソフトを使う場合、レバレッジによる運用上のリスク(ロット設定)を考慮すると最低でも10万円の軍資金が必要だが、LUC888は数千円レベルの軍資金から遊ぶ事ができる)

【FXアフィリよりもハードルが低い理由:その3】
・LUC 888のゲーミングバカラはFXに比べて資金的リスクが低い

(悪質な手口に騙される要素がまず無く、自分主導で資金を自己管理できる)

・紹介ユーザーがプレイで勝った時にのみ報酬が発生するアフィリエイトシステム
(オンラインカジノのように紹介ユーザーが「負けた時のみ」に報酬が発生するのではなく、「勝った時のみ」報酬が発生する為、一発屋の詐欺的なビジネスではなく、長期的な安定性と発展性のある仕事にする事ができる。)

・フェーズ1(ゲーミングバカラ攻略ノウハウ)を踏んでいるのでユーザーに勝たせる事が可能になる
(つまりユーザーと互いに利益を掴むWINWINに信頼関係を構築可能)

・LUC 888のユーザー登録は「無料」で、双方のリスクを最小化。
(有料で何かを販売するわけではない為、紹介ハードルが低く「信用度」も上げやすい)

・週給制なので即金が手に入る
(週毎の支払いなので一般的なビジネスよりも回転率が高い)

・自分の紹介権利(パーセンテージ)が落ちにくく収益性も高い
(一度獲得したアフィリエイト権利が落ちにくいので、自分のタイミングで実践する事ができる)

・LUC888独自の2ティアシステム(ブレイクアウェイによる育成ボーナス)による収益増大
(直属のパートナーのグループ全体の勝ちBET分から報酬が発生)
(※レターより引用)


レターの方では上記の特徴やメリットを、
1つ1つ掘り下げて解説されていますので
僕が改めて解説するよりもそちらの方をご確認頂いた方が早いですが、
その「アフィリエイトの仕組み」「プログラム内容」を踏まえて

「実践者目線(しかも初心者としての目線)のメリット」

でみていくと・・


LUC888アフィリエイトの特徴と
プログラム内容を踏まえた「実践者(初心者)視点」でのメリット。



【実践者(初心者)視点でのメリット:その1】
「実績が無い」事で手が止まる事が無い。



実践者(しかも初心者)目線メリットとして大きいのがまず

「自分のメディアで公開する実績がある」

という点でしょうかね。


このブログでいつも口酸っぱくお伝えしている通り、
本来、情報発信ビジネスで結果(利益)を獲得していく上では
実際のところ実績なんて必要ありません



ただ、これまでコンサルを通じ多くの初心者を見てきた上で言えるのは

「実績がないから自分の情報発信に自信が持てない」

というケースで手が止まってしまう方って物凄い多いという事です。


ただ、このプログラムを実践していけば、そんな悩みも一切なくなります


なぜなら、
自分自身が攻略法を踏まえてプレイしているので、
情報発信初心者によくある

「実績がないから自分の情報発信に自信が持てない」

という部分で躓く(手が止まる)事がなくなるからです。
(実際という面ではフェーズ2でも付いてきます)

【実践者(初心者)視点でのメリット:その2】
LUC888は「無料」で遊べるゲーミングプラットフォームだから
ユーザー獲得→利益発生までのハードルが低い



また紹介ユーザーの獲得(成約)という面においても、
LUC888は「登録無料」のプラットフォームですので、
その時点で成約までのハードルは大きく下がります。


さらに、紹介していくユーザーに対して、
自分自身が経験してきた攻略法などを

「そのまんま受け売り」

で教えられるわけですから、見込み客としても

「ゲームでお金が稼げるなら」
「無料ならとりあえず登録してみるか」


・・といった感じで自然に成約率は上がっていきます。


【実践者(初心者)視点でのメリット:その3】
LUC888アフィリエイトは「継続報酬型」のアフィリエイトシステム。



また、その報酬システムの方も、

「継続報酬型の収益モデル」

なのでユーザーを集めれば集める程、
そのユーザーのプレイによって報酬が
半不労所得状態で自動発生する仕組みになっています。


この継続報酬という意味では僕が推奨している

「海外FXアフィリエイト(XMなど)のIB報酬の報酬形態」

に似ているように感じますが、実際には全くの「別物」です。


海外FXアフィリエイトは
紹介ユーザーが売買取引(トレード)を行う際に必ず発生する
取引所への手数料(スプレッド)の一部がアフィリエイト報酬として支払われます。




よって損益は関係なしに、
1回1回の取引量に応じて継続報酬が発生します。


そのスプレッドの利益によって海外FX業者は成り立っていますが、
その利益の一部を広告費としてアフィリエイターに還元する形で
会員数を伸ばしていっている
わけですね。


【実践者(初心者)視点でのメリット:その4】
LUC888アフィリエイトとオンラインカジノアフィリエイトの違い。
(紹介ユーザーとWINWINな関係を築き、ビジネスの生命線となる信用構築ができる)



また海外のオンラインカジノアフィリエイトも
「継続型」の報酬システムが構築されていますが
こちらは「ユーザーが負けた金額からのみ報酬が発生」します。




一方でLUC888アフィリエイトはその「逆」で、

「ユーザーの勝ちBETに対してのみ報酬が発生する」

というアフィリエイトシステムになっています。




その報酬発生の詳しい条件も大きく違い、
オンラインカジノの場合は、
1回1回のプレイではなく、
最終的な負け額と勝ち額の相殺によって計算される傾向にあるので、
せっかくユーザーを紹介したのに報酬が0になるケースもあります。




一方でLUC888アフィリエイトは、
そのような相殺といった概念自体がなく、
シンプルに勝ちBETのみに対して報酬が発生しますので、
相殺などによって報酬が発生しないといった懸念要素もありません



この辺の細かい仕組みやパーセンテージなどについても
レターの方ではかなり詳しく解説されているので割愛しますが、
オンラインカジノのアフィリエイトは

「ユーザーの負けを願い続ける仕事」

であり、LUC888アフィリエイトは

「ユーザーの勝ちを願う仕事」

といったようなイメージで
ユーザーとWINWINな関係を構築していく事ができるわけです


先の通りLUC888のユーザー登録は無料ですし、
プレイする資金以外にかかる費用は一切ありません。


また配信者の配信を参考にしたプレイ(コピーBET)も無料で行っていく事ができます。


そのユーザーに利益を稼いでもらう事で

・ユーザーの資金面
・アフィリエイター側の信用面


双方にとってのリスクを抑えながら
信用度の高い関係性を築く事が可能になるのも大きなメリット
です。


情報発信ビジネスにおいて信用は生命線です。


この信用さえあれば、いかようにもビジネス展開できるのが実情なので。


海外FX(XMなど)アフィリエイトとLUC888アフィリエイトの比較。



レターの方では、
海外FXアフィリエイトとの比較もされていて
上記の項目にもあるように

【FXアフィリよりもハードルが低い理由:その1】
・あくまでゲームなので気軽にプレイしてもらえる。

(投資・トレードとなると一般人は身構えてしまうが、ゲームなら身構える事は無い。)

【FXアフィリよりもハードルが低い理由:その2】
・FX自動売買(EA)のようなまとまった軍資金が不要

(FXの自動売買ソフトを使う場合、レバレッジによる運用上のリスク(ロット設定)を考慮すると最低でも10万円の軍資金が必要だが、LUC888は数千円レベルの軍資金から遊ぶ事ができる)

【FXアフィリよりもハードルが低い理由:その3】
・LUC 888のゲーミングバカラはFXに比べて資金的リスクが低い

(悪質な手口に騙される要素がまず無く、自分主導で資金を自己管理できる)

といった事が言われていますが、
僕から言わせてもらうと海外FXアフィリエイトは
しっかりと戦略立てて実践すればまだまだ普通に勝てる市場です



もちろん、あくまでも戦略次第ではありますが
XMアフィリエイト攻略プロジェクトなんかでも
実際に利益を重ねている初心者も多数生まれています。


なので、ここに関しては手放しに賛同する事はできませんし、
そもそも「どちらの方が・・」と比較するつもりもありませんが、
確かにLUC888はあくまでも「ゲーム(Eスポーツ)」なので

・投資・資産運用といった敷居の高いイメージが無い
(よって身構えられる事なく気軽に幅広いユーザーを取り込める)


というメリットはありますね。


また、LUC888は日本円にして「10円」からプレイできるので、
投資やトレードのように
ユーザーの軍資金が少なくても問題がないという面も
対象とできる見込み客の絶対数が多くなると言えます



【実践者(初心者)視点でのメリット:その5】
LUC888アフィリエイトは報酬サイクルが早い。



LUC888アフィリエイトの報酬サイクルは
一週間ごと(月曜~日曜の期間で算出)になります。


よってこちらも即金性が高く、初心者にとっては大きなメリットになると思います。


【実践者(初心者)視点でのメリット:その6】
LUC888独自の2ティアシステム(育成ボーナス)。



LUC888アフィリエイトは、

・紹介した一般ユーザーのプレイ(勝ちBET)によるアフィリエイト報酬(0.2~0.8%)

だけではなく、
独自の2ティアシステム(育成ボーナス)が用意されていて
その育成ボーナスというのが、

「自分の直属のパートナー(アフィリエイター)が最大権利(0.8%の権利)まで昇格した際に、そのパートナー直属紹介の一般ユーザー群全体の勝ちBETから0.1%の報酬を得られる」

というシステムになります。


(※1、最大権利を獲得する条件はかなり低いです。)
(※2、上記についても、レターでは詳しく解説されていますので割愛します)



例えば直属のパートナー(アフィリエイター)を仮にAさんとして、
そのAさんの紹介一般ユーザー(プレイのみを目的とするユーザー)が100人いたとしたら、
その1グループ全体(100人の一般ユーザー)の勝ちBETから
0.1%の報酬が自分に入ってくる
という事です。


そしてこの

「パートナー育成による2ティア育成報酬の獲得」

が、3WAY型「0→1」攻略プログラム -2020令和-の公開理由だという事。


また、この企画のBOOST Program(ブーストプログラム)では、
そのパートナーの育て方なども伝授してくれますので、

「自分自身のパートナー育成→育成ボーナス獲得」

までのノウハウや、素材コンテンツまでもが提供されています。


このついでに
BOOST Program(ブーストプログラム)についても行っちゃいますね。


3WAY型「0→1」攻略プログラム -2020令和-の
BOOST Program(ブーストプログラム)について。



3WAY型「0→1」攻略プログラム -2020令和-では
フェーズ3のLUC888アフィリエイト戦略の収益性をさらに高める為に
BOOST Program(ブーストプログラム)という強化コンテンツが用意されています。


このBOOST Program(ブーストプログラム)によって

・LUC888ユーザー獲得による継続型のストック報酬

だけでなく、

・高単価なショット報酬を生み出す仕組みの構築
・LUC888の2ティア育成ボーナスの獲得


も目指していく事ができます。


1つ1つみていくと・・


【BOOST Program(ブーストプログラム):その1】
一発数万単位のショット報酬を重ねるLUC888分析攻略ツール(Bmt4)代理店権利



まず1つ目がLUC888攻略ツール(Bmt4)の代理店権利ですね。


本来、このBmt4代理店権利は、
ツール購入者(販売価格10万円~)のみしか与えられませんが、
このプログラム参加者は「無条件」で代理店権利を得られます

(要は購入していなくても仲介権利を得られるという事です)


その報酬単価は今現在のモニター価格10万円で、
一発1~4万円(プラン別)なので、かなり収益性も高いです。


本来、成約型のアフィリエイトで高単価な商品を成約していくのには
それなりのハードルが生まれますが、
この代理店販売の場合は成約までのハードルも大きく下がります


なぜならLUC888へと一般ユーザーを紹介して、
自分が体験してきた攻略法を教えていけば、
紹介したユーザー自身の利益も膨らんでいく事が想定されるからです。


僕の場合、6日間程度スキマ時間にBETしただけで
10万円が60万円以上になっているわけですから。


そのユーザーが既に利益を掴んでいる状況の中で
さらに勝率アップに効果的なツールを紹介すれば、
信用も付いている事もあるので、より成約に結び付きやすい
わけです。


それこそレターでも言われていますが、

元手を差し引いた利益分で購入したとしても十分にお釣りが出る・・

なんて状況も十二分に考えられます。


その代理店権利を自らツールを購入せずとも
無条件に得られる事のメリットはデカいと思います。


ただこれだけでは終わらず、
ブーストプログラムでは以下のマニュアルも併せて提供されます。


【BOOST Program(ブーストプログラム):その2】
・LUC888分析攻略ツール(Bmt4)販売マニュアル



こちらはLUC888分析攻略ツール(Bmt4)を

「紹介ユーザーに対してどのようにアプローチして成約を取っていくのか」

といった具体的なノウハウや戦略がまとめられたマニュアルです。


先の通り、この攻略ツールのクロージング前の段階で

・LUC888攻略ノウハウによるユーザー側の利益獲得
・その利益獲得によるユーザーとの信頼関係構築


によって、成約までのハードルは相当下がっていますが、
このマニュアルがあればさらに円滑にクロージング→成約に繋げられると思います


【BOOST Program(ブーストプログラム):その3】
・LUC888分析攻略ツール(Bmt4)ユーザー向け操作マニュアル



これは文字通り、
LUC888分析攻略ツール(Bmt4)のユーザー向け操作マニュアルです。


ぶっちゃけ、Bmt4の操作自体はめちゃくちゃシンプルで簡単なんですが、
購入するユーザーとしては

「使い方が難しかったらどうしよう」

という不安は多少あると思います。


そしてレターで言われている通り、
確かに販売元のマニュアルはちょっとわかりにくい部分もあります。


その点、攻略ツールの取り扱い解説マニュアルがあれば、
購入を検討しているユーザーの安心材料になります



その安心材料があるかないかで
成約率が変わってくる事は言うまでもなく、
成約率が上がるならあった方が良いに決まっています。


1からそういったマニュアルを作成するのは面倒ですが、
ブーストプログラムではその取り扱い解説マニュアルも提供してくれますので、
販売していく側としてはかなり助かると思います。


つまりあなたは、
成約に向けたクロージングのみに注力していく事ができるという事ですね。


【BOOST Program(ブーストプログラム):その4】
・2ティアパートナー育成マニュアル(教材素材)



こちらはまさに
LUC888独自の2ティアシステム(育成ボーナス)を
あなた自身が獲得していく為の

「パートナーに提供するLUC888アフィリエイトマニュアル(教材素材)」

ですね。


先ほどもお伝えしましたが、
あなた自身も一般ユーザーを募るアフィリエイターとして活動しながら、
あなた直属のパートナーを育成していけば、
直属パートナー紹介の一般ユーザー群からの育成ボーナス報酬(0.1%上乗せ)を獲得できます。


僕自身はまだ実践開始途中で、
このフェーズに至っていませんが、
仕組みの理論的にみてこの報酬はかなりデカいはずです。


むしろやり方次第では、
ユーザー紹介の継続報酬よりも大きくなる可能性も十分あると思います


そしてこのブーストプログラムでは
そのパートナーの育成における

「LUC888アフィリエイトマニュアル(教材素材)」

がそのまま提供されるので、
あなたにコンサル経験などがなくても
パートナー自身が成長してくれる体制を整えられるという事
ですね。


もちろん、それまでの経験からアドバイスなどを行っていくなども効果的ですが
ただでさえ実践ハードルの低い市場と
報酬が積み重なりやすいアフィリエイトシステムですので
直接的なサポートなどを行わなくても育成ボーナス獲得を目指す事はできると思います


ちなににですがこのプログラムでは、

「直属パートナー育成におけるアドバイス」

においても、サポート対象となっていますので
わからない事は随時直接アドバイスを受けていく事ができます。


フェーズ1→フェーズ3の「間に挟む」フェーズ2について。
(個人的にはこのフェーズ2こそ“アツい”市場です)



ここまで、最初のキッカケとして、

「いちユーザーとしてゲーミングバカラをプレイして目先の利益を堅実に稼ぐ」

のがフェーズ1であり、

「それがフェーズ3のLUC888アフィリエイトの実績にも繋がっていく」

という事。


そしてフェーズ3では、
フェーズ1の実体験や実績を元に、
プログラム独自のアフィリエイト戦略を仕組み化して

・LUC888アフィリエイターとして継続的なストック報酬を獲得する
・紹介ユーザーにアフィリエイトを教える事で、自分自身もさらなる2ティア報酬を獲得する
・ブーストプログラムでショット報酬を生み出す仕組みを構築する


という形で構成されている事をお伝えしてきました。


ただこのフェーズ3についてはここで終わりなわけでは無く、
構築したメディアから「次」のビジネスを展開していく事を推奨されています。


まあ、ここで「終わり」にするなんて勿体なさすぎるので
当たり前といえば当たり前ですね。



実際、ここまでのスキーム(メディア)を作っていれば
いくらでも派生して収益化していく事ができますので。


ただ、このプログラムでは
フェーズ1からフェーズ3に直接移行するわけではなく、
このプログラムでは間に「フェーズ2」を挟む事になります








このフェーズ2は、
フェーズ1とフェーズ3の「繋ぎ」となるフェーズですが
それがココナラやnote、タイムチケットなどの
コンテンツ提供型プラットフォーム市場になります。


ココナラやnote、タイムチケットなどでは、
「情報」を商品として販売する体制も整えられています。


これらのプラットフォームをフェーズ1と3の間に挟む事で、
フェーズ3で構築するメディアへの集客面や収益化の面など
を「円滑」かつ「合理的」繋げていく事が可能になる
わけです。


これがまた堅実というか現実的というか、

「石橋を叩いて渡る」

とはまさにこの事って感じですね。


正直なところ、個人的には
このライバルが少ないブルーオーシャンな市場で
稼ぎやすいアフィリエイトシステムが用意されてて、
攻略ノウハウとブーストプログラムがあれば
そのままブログ立ち上げていっても普通に「勝てる」と思います


・・でも、いくら実績があっても、
いくらアフィリエイトシステムが面白いからといっても、
いくらライバルが少ないブルーオーシャン市場だと言っても、

「文章すら書いた事のないネットビジネス初心者」
「これまで何をやってもダメだったノウハウコレクター」


からするとやはり

「0からブログを立ち上げて集客していく事」

自体に不安を覚えがちなのも実情です。


その点、このフェーズ2では、
質の高い見込み客を低ハードルに集めながら
フェーズ3への集客導線としても繋げていく事ができるので、

「既に集客と収益化の目途が立った状況」

でフェーズ3に入っていく事ができるわけです。


同時にフェーズ2では

「このプラットフォーム単体で低ハードルに利益を積み上げる事」

ができます。


っていうのか、
これらのプラットフォームは今かなり「穴場」で、
僕も一部の個別コンサル生に教えているんですけど
ブログやSNSを立ち上げるよりも遥かに「簡単に集客」できて、
かつ聞こえは悪いかもしれませんが「簡単に売れる」んです



一例を挙げるとこんな感じ。


あくまでも一例ですが、
上記の結果を出しているのは全て別々の方で、
かつ情報発信経験が全くないド素人のコンサル生です。



こんな感じで今、ココナラやnote、
タイムチケットなどのプラットフォームは
正直言ってかなり初心者でも稼ぎやすい市場なんですよね。


この、


ココナラやnoteなどのコンテンツ提供型プラットフォームが
今、最も稼ぎやすい「6つ」の理由



は幾つかあって、


・既にプラットフォーム内に見込み客が沢山いるから
(1から集客していく必要がないから)

・ターゲット層が幅広く見込み客の絶対数が多いから
(情報コンテンツに馴染みのない層の見込み客も多い)

・情報商品そのものへのイメージが違うから
(CM効果や著名人の参加によってプラットフォームのイメージが良い)

・商品作成においても専門的な知識や高度なスキルは一切不要
(特別な創意工夫は不要にポイントを押さえていくだけで商品作成が可能)

・セールス面でも卓越したスキルやノウハウがいらないから
(プラットフォームの仕様上必要になりようがない)

・それでいて需要と供給が合っていないから
(要するにライバルが少ない)


などが挙げられます。


それぞれ簡単にかみ砕いていくと、
まず前提としてこれらのプラットフォームには、
既にそのプラットフォーム内に大量の見込み客がいます。


そしてプラットフォームは、

“見込み客が欲しい商品を直感的に探す(見つけられる)仕様”

が整っています。


つまり、

「コンテンツを販売する側」

からすると、

1、知名度0のブログを立ち上げて
2、インターネットという大海原の中
3、検索エンジンを通じて自分のサイトや商品を見つけてもらう


という集客工程(作業)が不要になり、

「見込み客が自らあなたの商品を見つけて買いに来てくれる」

わけです。


またその見込み客の「数」という面では、
これまでの情報業界の購入者層は、
一般的に見てかなり絞られた一部の層のみが対象でしたが
今現在ココナラはテレビCMもバンバン流していますし、
noteなんかでは著名人なども
有料のマガジンや記事などを商品として販売しています



よってこれらのプラットフォームには

「これまで情報商品なんて知らなかった層の見込み客」

が大量に流れ込んできているんですね。


これまで「情報」を商品としたものは、
自社サイトや情報商材ASPを通して販売されるのが通例で、
中には詐欺的な情報商材も多く存在していました。


もちろん今現在もそういった商品は沢山ありますが、
これら(ココナラやnoteなど)のプラットフォームでは
プラットフォーム内でのルールがしっかりと決められているため、
詐欺的な商品自体を販売できない体制が敷かれています。



当たり前といえば当たり前ですが
テレビCMなどを打っている分、
その辺の規制はしっかりとされているわけです。


また、ホリエモン(堀江貴文さん)を始め、
キングコングの西野亮廣さんや
オリエンタルラジオの中田敦彦さん、
音楽の「つんく♂」さんやサッカーの本田圭佑さんなど、
多くの有名人が「オンラインサロン」を展開しています。


こういった動きもあって、

「情報にお金を支払う事」

に対する一般常識が徐々に変化してきている背景もあります


つまり、

・プラットフォームによるルール(規制)の厳格化による安心感
・情報という商品に対するイメージの変化


によって
これまで情報商品になじみのない見込み客が
情報商品の購入に至るような図式が成り立っているわけです



また、その商品作成・販売という点においても、
高額な商品を販売していくわけではなく、
数千円レベルの豆知識や身近なノウハウが
手軽な価格で販売されている傾向にありますので、
専門的な知識やノウハウを一切持っていなくても

「売れる商品」

を作る事ができます。


これはちょっとしたコツが必要ですが、
ネット上にある情報やノウハウを
ポイントを押さえてまとめていくだけでも
十分購入者から満足度の高い商品を作成する事ができるんです

(※実際に上記の事例も、既存の情報をポイントを押さえてまとめているだけです。)


また、商品作成後の「セールス」の面においても、
卓越したスキルやノウハウがいらないというか、
プラットフォームの仕様上必要になりようがないというのが実際のところ


これまで一般的に商品を販売しようと思うと、
セールスレターなどに掲載する文章を作成し、
それを装飾していくなどの作業が必要でしたが、
これらのプラットフォームは
直感的な操作ですぐに商品の販売ページを作成できる仕様になっています



また手軽な価格価格帯という事もあり、
成約を取っていく「ライティング」の面でも、
高度なライティングスキルは不要になります。



とくにココナラなんかは商品紹介ページの文字数に制限があるので
そもそもこの記事みたいな長ったらしい説明文を書く事ができません



逆に言えば「簡潔な商品紹介しかできない」という事。


あとはその中で見込み客に対していかに「欲しい」と思ってもらうかですが、
そこも簡単な幾つかのポイントさえ押さえていればクリアできるレベルです


正直、実践・成約までのハードルという面では
ブログなどでの情報発信ビジネスで成約を取っていくよりも、
冗談抜きに「数十分の1」レベルに下がるんですね



よってこれまで

「商品の成約経験0」

の方はまずここで実績を積んでいくと
合理的に利益と経験を積んでいく事ができます


この「フェーズ2を挟む事の合理性」については、
3WAY型「0→1」攻略プログラムのレターの方でも
以下のように解説されていますが、


【経験・スキル・感覚面でのメリットと合理性】
・コンテンツ作成の経験を積み、慣れる事ができる
・同時に自分で作成したコンテンツが売れる感覚を掴める

【利益・実績面でのメリットと合理性】
・この段階で利益も掴めるのでモチベーションを維持できる
・利益と同時に実績も作る事ができる
・フェーズ3での実績としても公開できるので、実績面に不安を覚える要素が無くなる

【集客・顧客獲得面でのメリットと合理性】
・あなたの認知度を高めながら、顧客からの信用も獲得できる
・質の高い見込み客をフェーズ3へ流し込むキッカケとなる
・つまりフェーズ3にスムーズに移行できるので、0から集客をどうしようというオチにならない
(※レターより引用。詳細はレター内で詳しく解説されていますので割愛します)


上記に関しては全くその通りで、

「情報発信ビジネスを始める上でのキッカケ」

として、
「自分のメディアの認知度アップ」
「集客導線の構築」を目的として利用していくと
合理的にビジネスを展開していく事ができます


だからこそ僕自身も今現在は(※理由は後述)コンサル生に教えているわけです。


そしてこの企画では、
これらコンテンツ提供型プラットフォームの中でも

「今現在稼ぎややすい4つのプラットフォーム」

に着目し、

「それぞれのプラットフォーム攻略に特化したノウハウ」

を、事例を交えて解説されているんですね。


(※それぞれのコンテンツでかなり掘り下げて解説してくれています)


は各プラットフォームそれぞれで解説されているので
実践する事が多いように感じるかもしれませんが、
特定のプラットフォームのみの実践だけでもOKですし、
1つ1つの作業は至ってシンプルなのでかなり実践ハードルは低い
です。


また、実践時にテンプレートとして使えるようなノウハウも用意されているので、
その流れに沿って行けば誰でも迷う事なく実践→販売していく事ができると思います



正直、これらのプラットフォームは

「稼ぎやすさ(ハードルの低さ)」
「自分のメディアへの集客のしやすさ」


という双方の面で今かなり「穴場」な状況なので、
この旨味に気付くライバルが今後どんどん増えていくと思います。


つまり、

「今」を底辺に今後は稼ぎやすさのハードルは上がっていく

という事であり、逆に言えば、

「今」このタイミングで入る事が一番ハードルが低い

という事を意味します。


だから先ほどはあえて

>だからこそ僕自身も今現在は(※理由は後述)コンサル生に教えているわけです。

と“今現在は”と強調して伝えたわけですが、
少なくとも今後半年~1年以上は有効的に利用できると思います


そして、

・このフェーズ2でも着実に利益を重ねながら、
・質の高い見込み客とメディアの認知度を上げ、
・より円滑にフェーズ3の集客と利益に繋げていく


・・というのが、
この3WAY型「0→1」攻略プログラムの大まかな流れになるわけです。


3WAY型「0→1」攻略プログラムの
3つのプランの「違い」や「価格」について。



3WAY型「0→1」攻略プログラムには
3つのプランが用意されていて、
現時点(12月1日)では

・スタンダードプラン:49,800円
・アップグレードプラン:69,800
・プレミアムプラン:99,800円


という価格で参加する事ができます。


ただ、上記は「30名限定の先行価格」
プラン問わず参加者が30名に達した段階で

・スタンダードプラン:49,800円(先行価格)→59,800円
・アップグレードプラン:69,800(先行価格)→89,800円
・プレミアムプラン:99,800円(先行価格)
→129,800円

に値上げされ、
その後全体で80名程度に達した段階で、予告なく募集終了となります


まあ、値上げ後の価格でも、
内容からみて妥当な(むしろ安い)価格設定だと思いますが
当然参加費用は安いに越した事はありませんし、
最終的な募集締め切り人数も決して多くはありませんので、
参加を検討している場合は早めの参加を推奨します。


その上で、各プランの内容的な部分での「違い」ですが

・サポートの「期間」(90日~180日間の違い)
・サポートの「体制」(メールのみか、スカイプもあるかの違い)
・代理店権利の「ショット報酬の単価」(1件あたりの報酬単価が15%~40%の違い)


といった形で、
まずサポート期間や体制については、
上位プランになるにつれ手厚くなります。


【プラン別でのサポート体制と期間】
・スタンダードプラン:90日間のメールサポート付き
・アップグレードプラン:120日間のメールサポート付き
・プレミアムプラン:180日間のメール及びスカイプサポート付き


まあ、これは改めて説明する必要はないですね。
(ちなみにスカイプサポートが付いているのはプラミアムプランだけです。)


で、代理店権利の「ショット報酬の単価」の違いですが、


【プラン別での報酬単価】
・スタンダードプラン:販売金額の15%
・アップグレードプラン:販売金額の30%
・プレミアムプラン:販売金額の40%


といった形で
こちらも上位プランにいけばいくほど報酬単価が大きくなります。


正直、実践していく内容がシンプルなだけに
サポート期間に関しては3か月のメールサポートでも十分だと思いますが、
この報酬単価の違いは結構「デカい」ですね。


スタンダードプランとアップグレードプランだけみても
報酬単価は2倍ですから、
10件、100件単位の成約になってくるとかなり大きな差が生まれます


【プラン別での報酬イメージ】
・スタンダードプラン(15%)×100本売った場合=1,500,000円の成果報酬
・アップグレードプラン(30%)×100本売った場合=3,000,000円の成果報酬
・プレミアムプラン(40%)×100本売った場合=4,000,000円の成果報酬


実際、紹介ユーザーとWINWINな関係を築いていけば、

・ユーザー自身が利益を出している
・それを紹介した事による信用度が付いている
・さらに利益を伸ばす可能性があるツールを手にできる


といった状況にあるわけですから、
当然一般的なアフィリよりも成約率は跳ね上がると思いますし、
レターで言われている通り

「見込み客の絶対数が多いにも関わらず、ライバルが少ないブルーオーシャン市場」

である側面から見ても
100本単位の成約は現実的に取れる案件だと思います


っていうか、現時点でのプラン別の参加価格が

・スタンダードプラン:49,800円
・アップグレードプラン:69,800
・プレミアムプラン:99,800円


ですから、
例えツールの販売価格が今後据え置きの10万円だったとしても、
僅か「2件の成約」で最下位プランと最上位プランの
参加費差額分(5万円)が埋まってしまうわけですからね



【ショット報酬2件成約の場合】
・スタンダードプラン(15%)×2本売った場合=30,000円の成果報酬
・アップグレードプラン(30%)×2「本売った場合=60,000円の成果報酬
・プレミアムプラン(40%)×2本売った場合=80,000円の成果報酬
(※スタンダードプランとプレミアムプランの差額は5万円)


要は最初に多少のリスクを負うかどうかで
同じように実践して同じ成約数を出していても、
今後の「継続的な利益率」には大きな開きが出てしまうというわけです。


とはいえ、もちろん15%の成果報酬でも
一発の単価が15,000円以上と
一般的な成約型アフィリに比べて大きいので十分な利益は見込めます。


なので、あとは資金的な部分でお財布と相談してもらって・・って感じですね。


尚、途中でのプラン変更はNGとの事なので、
資金的な余裕があるのであれば
長期的な目線で取り組む事を考えて上位プランでの参加をおススメします。


サポート体制も手厚いに越した事はありませんので。


・・という事で、まとめます。



そんなこんなで長くなりましたが、

“3WAY型「0→1」攻略プログラム -2020令和-”

について僕なりの視点で事例を交えながらレビューしてみました。


今回はいつも扱うような企画と違って

「何か1つの分野に特化している」

わけではない為、
企画内容自体が少しややこしく感じるかもしれません。


ただその分、

「初心者が0→1のステップと結果を達成していく上でのハードル」

は、かなり下げられたプログラムになっています。


各フェーズで実践していく内容についても至ってシンプルで、
この企画のコンセプトにもあるように

「何もかも0ベースの初心者やド素人」
「今まで何をやってもダメだったノウハウコレクター」


でも着実にステップアップしていく事ができる構成になっていると思います。


少なくとも仮にあなたがどんなにド素人だったとしても
実際にこのプログラム内容に沿っていく事で、

「実践しても全く稼げない」
「不安で手が進まない」


といった事はまずなくなるはずです。


とはいえ、

「放しに絶賛できるのか?」

と言われると決してそうではありません


っていうのも


「0→1」に特化している点に関しては申し分ないが、
「1→2」のノウハウには介入の余地が大いにある
(っていうか「クソ」が付くほど勿体ない・・)



というのが率直な感想ですね。


まあ、どんなに優良商品に対しても
「辛口」になってしまうのが僕の「性分」
なので、
杉山さんには申し訳ないですが、
とくにフェーズ3に至っては「物足りない感」が否めません。


勿論、この3WAY型「0→1」攻略プログラムは、
フェーズ1、フェーズ2、フェーズ3と
幅広い分野を対象とした攻略ノウハウを手広く解説している分、
全てを「完璧」に網羅していく事は「不可能」だと思います。


というか、そもそも完璧な情報なんて「無い」わけですが、
それでも0→1のフェーズ(フェーズ1、2)に至っては、
十分過ぎるほど詳しく解説されています。


フェーズ2ひとつ取ってみても、このフェーズだけで
4つのプラットフォームそれぞれに特化した攻略ノウハウが
1つ1つ解説されているわけですからね。




ただやっぱり
僕として「口うるさく」なってしまうのがフェーズ3です。


フェーズ3=「オウンドメディアの構築」のフェーズですが、
これはまさに「僕の専門分野」なわけですよ。


オウンドメディアによる情報発信で10年以上食ってきているわけですからね。


正直、そこら辺の似非コンサルタントとは
比較にならないくらいのコンサル実績は持っていると自負しています。
(これは僕自身の実績ではなく、他人に再現させてきたという意味で、です。)


しかもこの3WAY型「0→1」攻略プログラムでは、
フェーズ1、フェーズ2によって

1、掲げる実績も用意できていれば
2、コンテンツ作成の経験と実績も積みながら、
3、オウンドメディアへの集客導線も作って
4、質の高い見込み客もいる状況


なわけじゃないですか。


さらにいえば

5、ライバルが少ないブルーオーシャンな市場で
6、継続報酬を見込めるキャッシュポイントで収益化しながら
7、高額なショット報酬を獲得できる代理店権利までもらえて
8、見込み客と信頼関係を構築できる状況を作れて
9、手取り足取り教えてくれるサポート環境まで完備されてる


わけでしょ?


・・いやいや、こんな条件が揃った状況で
オウンドメディアを構築していけるなんて滅多に無いし、

「これで終わりなんて勿体なさすぎる」

わけですよ。


それこそこの「土台」「信用」があれば、
別のキャッシュポイントに派生していく事で
月収7桁レベルなら比較的に簡単に稼げます


僕もこのLUC888アフィリエイトに関しては
これから取り組んでいくの段階ではあるものの、
これは過去色々なジャンルのアフィリエイトに取り組んできた傾向や
過去の統計から見ても「確実にもっと伸ばせる」と断言できます
ね。


もちろん、
これはそこに持ち込む戦略ありきの話になってきますが、
「僕だからできる」といった事ではなく
このプログラムと同等レベルのハードルで誰でも実践可能なレベルです


これは過去のコンサル経験からも断言できますが、
実際のところオウンドメディアの情報発信は
些細なポイントを意識しているかしていないかによって、

「作り上げていくコンテンツそのもの」

が、180度変わり

「そこから得られる反応(成約率)=利益」

も、数倍、数十倍単位で変わってくるのが「現実」です。


それこそ僕はそんな

「労力対効果を最大限高める事を意識したメディア作り」

をコンサルでは伝えていっているんですが、実際のところ、

「そのポイントを押さえているか押さえていないか」
「そのポイントを知っているか知らないか」


というだけの話なので、決して「ハードル」は高くありません。


さらにこの3WAY型「0→1」攻略プログラムでは、
最初の0→1のキッカケを達成できる分、
ハードルはさらに大きく下がるわけです。


せっかく作り上げたメディアで同じ労力を投じるなら
最大限収益化できた方が良いに決まっているわけで。


そこで、今回このページ経由で
この3WAY型「0→1」攻略プログラムにご参加いただいた方に限り、
収益性と労力対効果を最大限に高める
以下のコンテンツとサービスを特典として付ける事にしました。


【yuu式】3WAY型「0→1」攻略プログラム限定特典についてと
提供枠などに関する注意事項。



先に言っておきますが、
今回の特典はちょっと“やりすぎた感”満載です。


っていうのも、

「僕がコンサル企画や個別コンサルでしか提供していない環境」

なども提供してしまうからです。


ざっくり言うと、

・土台となるオウンドメディア構築戦略教材マニュアル
・その戦略をあなたに合わせて徹底指導するコンサル環境(プラン別)
・その戦略を合理的に形にしていく実践指導環境(文章添削サービス)


になりますが、

「コンサル企画のライト版」

みたいなイメージで捉えてもらっても、とくに差し支えないと思います。


僕のコンサル企画は298,000円~1,298,000円、
個別コンサル企画や個別コンサルが1,500,000円~ですので、
この時点で費用対効果としては特典とは言えないレベルですね。


ちなみに今回の特典、
提供内容が提供内容(とくにサービス)なだけに、
物理的な限界が生じますので、

「参加状況次第で予告なく終了する」

という事だけは、予めご理解ください。(詳しくは後述します)


ちなみに個別コンサル企画は既に1年ほど募集していません。


また、今後開催する予定も今のところありませんし、
何よりこの環境をこの価格で提供する事は今後まず「無い」と言えますので、

「僕のコンサルに興味があるけど金銭的な面で入れなかった」

という方などはとくに、いち早く飛び込む事をおススメします。


ここからは実際の特典内容の方を1つ1つ噛み砕いて紹介していきますね。


【yuu式】3WAY型「0→1」攻略プログラム限定特典:その1
超特化型ブログアフィリエイト戦略~虎の巻~



こちらは以前、
仮面ブロガーズというブログアフィリエイト系のスクールに
僕からの特典として付けていたマーケティング教材です。


ちなみに仮面ブロガーズの価格は198,000円。
(この時点で3WAY型「0→1」攻略プログラム最上位プランの2倍ですね)


そしてこの

「超特化型ブログアフィリエイト戦略~虎の巻~」

は、オウンドメディア運営における
「土台」の部分から解説しているものになります。


先の通り、3WAY型「0→1」攻略プログラムでは、
初心者の「キッカケ」としての有効性や再現性は高いものの、
フェーズ3のオウンドメディア構築ノウハウに関しては、
ノウハウの「もの足りなさ」を感じずにはいられません。


ブログを構成していく段階にせよ、
記事を作成していく段階にせよ、

「もっとここを意識していけば、より高い成約率を叩き出していく事ができるのに・・」

という箇所が多いというのが率直なところ。


といっても、
意識さえできていれば「些細なポイント」ではあるんですが、
その些細なポイントを意識しているかしていないかによって、
得られる結果(利益)は大きく変わっていくわけです。


現に今僕は、これまで10年の知識や経験をコンサルティングという形で、
主に初心者層のコンサル生やクラブメンバーに継承している立場にありますが
月収数百万プレイヤーから月収1千万越えのコンサル生も普通に生み出している状況です。


■XMアフィリ×資産型メディア戦略で、
僅か1年で一億越えの報酬を稼ぎ出すTさん:




■フリマ転売を捨て、yuu式DRM戦略を学び
月収7桁(数百万円)越えを果たしているkoukiさん:


koukiさんプロモーション


■ノウハウコレクターから月収8桁(11,824,861円+α)を達成した山田さん:

DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)アフィリエイト実践事例山田さん


■現役大学生でありながら「新卒の平均年収」を
月収として稼ぎ出しているクラブメンバーの「よっし」さん:


DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)実践事例よっしさん3

DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)実践事例よっしさん2


■僕の親世代(20歳年上)のコンサル生Yさん:

ブログアフィリエイトコンサル生Yさん事例


■実践開始5か月後には86万円超を稼ぎ出した
“スーパード素人”のクラブメンバーKEIさん:


ダイレクトレスポンスマーケティングアフィリエイト事例KEIさん

ダイレクトレスポンスマーケティングアフィリエイト事例KEIさん2

ダイレクトレスポンスマーケティングアフィリエイト事例KEIさん3


■yuu式DRM戦略を駆使して
毎月数百万レベルのプロモーションを打っている吉田さん:


吉田さん

吉田さん2


■奴隷のようなトレンドアフィリエイト生活から一転、
労力をほぼ掛けずに963万以上稼ぐことになった主婦のN.Sさん:


ダイレクトレスポンスマーケティングDRMコンサルティング事例NS3

ダイレクトレスポンスマーケティングDRMコンサルティング事例NS4


■完全副業で「累計1000万円越え」の
アフィリエイト報酬を稼ぎ出したコンサル生(2016年8月時点):


山田さんDRMアフィリエイト累計

山田さんDRMアフィリエイト累計4

山田さんDRMアフィリエイト累計3


■過酷な労働型のアフィリエイターから
「月収7桁越え」を「自動化する仕組み」を量産している桜庭さん:


クラブメンバー桜庭3


■情報弱者の状態から一躍「人気ブロガー」入りし、
DRMによって高額な商品でも飛ぶように売るスキルを身に付けたカズさん:


ダイレクトレスポンスマーケティングコンサル事例(カズ)2

ダイレクトレスポンスマーケティングコンサル事例(カズ)3


500万円を情報商材に投じながらも結果を出せなかった
「元超絶ノウハウコレクター」から一転、「4か月で月収212万円」を稼ぎ出した永世さん:

コンサルティング事例(永世トレンドアフィリ)3


■開始半年程で月7桁(100万越え)を安定させた伊勢さん:(画像は月初時点)

伊勢さん

伊勢

伊勢さん2

伊勢2


■副業FXトレーダーから「0スタート」で情報発信に取り組み
開始3か月で月収58万円、
開始11か月目で「1000万越え」を果たしたJさん:

【3か月目】
DRMコンサルJさんトップ2
【5か月目】
DRMコンサルJさんトップ3
【11か月目】
DRMコンサルJさんアナザーレーン


■ネットで1円も稼いだ事がなかった初心者が
XMアフィリ×資産型メディア戦略で開始半年で8,368,725円を獲得:





挙げだすとキリが無いので詳しくは下記のカテゴリからご確認頂ければと思います。
(上記の事例も詳細を交えて掲載しています)

「教材実践者・コンサル事例」の記事一覧


上記で紹介しているのも寄せられている事例の極一部ですが、
いずれにせよ「事実」として、全くのド素人を次々と

「販売力のあるアフィリエイター」

へと育成していっているわけです。


まあ、僕がコンサルティングで教えているのは、
ブログとメールマガジンを使い、

DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)

を駆使したアフィリエイト戦略になりますので、
今回の3WAY型「0→1」攻略プログラムとはやや趣旨が異なる部分もあります。


ただ僕のアフィリエイト戦略のベース(軸)も

「ブログ」

にありますので、ブログ単体のアフィリエイト戦略にも“十分すぎる程”に通用します。


そんな僕のアフィリエイト戦略を、

「ブログアフィリエイトに落とし込んで一冊にマニュアル化」

して提供させて頂くのがこの特典だという事です。


つまり、先に挙げたコンサル生の利益を稼ぎ出すベース(基礎)を学べると考えてもらって良いです。


正直、もはやこの時点で「特典」というレベルではありませんが、

「せっかくやるならしっかり稼いでほしい」

と思い、今回提供してしまう事にしました。


それこそこの3WAY型「0→1」攻略プログラムで
まさに文字通り「0→1」を達成して一発で終わらせるのではなく、
そこから次のステップへとと移行して

「さらなる収益性と労力対効果の高い盤石なメディア構築」

を構築していってください。


ちなみにこちらの特典マニュアルは、115ページ、64,295文字構成。


仮面ブロガーズ(大西良幸)特典マニュアル2


そのマニュアルでお伝えしている内容を、ざっくり挙げておくと下記のようなものになります。


・ブログアフィリエイトで成功するか失敗するかの明暗を分ける「3つ」の基本要素とは。

アフィリエイトブログを構築していく上で、絶対に押さえておかなければならない「3つの基本要素」があります。


この3つの基本要素さえ押さえておけば、最短距離で一直線に「売れるブログ」を作成していく事ができます。


反対に稼げないアフィリエイターの殆どがこの基本要素を無視しているから、あるいはそもそも「理解していない」から結果を出す事ができないのです。


ただそのあたりについては、3WAY型「0→1」攻略プログラムでは学ぶ事ができませんので、このマニュアルで徹底的に詳しく解説しています。


まずはこの3つの基本要素を理解してフェーズ3の実践に繋げてください。


・超絶ド素人でも「最短」で月収7ケタ(100万越え)を狙っていく為の超特化型マーケティングとは。

超初心者、超ド素人にも僕と同じ様なアフィリエイト報酬を最短で稼ぎ出させる為に、

「ハードルを一気に下げながら、それでも同じ結果を見込める独自の戦略」

をお伝えします。


ちなみにこれはよく巷で言われているような

「特化型ブログ」

とは一線画す、言うなれば

「超特化型マーケティング」

であり、勿論僕自身あらゆるジャンルで実証済みの戦略になります。


そんな超特化型マーケティングを、あなたのブログに落とし込む方法をお伝えしますので、まずはこれをあなたの「成功のキッカケ」にして僕と同じフェーズに駆け上がる足がかりにしてください。


・“あえて”見込み客を取り逃がし、質の高い見込み客だけを「ピストルで狙い撃つ」かの如くピンポイントで集め、あなたの「熱狂的なファン」にしていく具体的で簡単な「2つ」の方法。

「少ないアクセスよりも、より多くのアクセスを集めた方が良い。」
「商品だって、あれも売りたいしこれも売りたい。」

多くの人はそう思ってしまうわけですが、それは完全な「間違い」です。


そしてそんな間違えた考えを持っている以上、見込み客から反応を取っていく事なんてまずできないし、全く見込み客を集められない本末転倒の状況に陥る事になります。


100人の質の低い見込み客を集めるよりも、10人の質の高い見込み客を集める事の方が、短期的にも長期的にも圧倒的に多くの「利益」が上がる。


これは100%間違いのない「事実」です。


その「理由」を具体的に伝えながら、

「あえて見込み客を取り逃がしてでも超質の高い見込み客を集め、
 その見込み客をあなたの熱狂的なファンにし、
 商品を買い続けるリピーターにしていくにはどうしたら良いのか」

という具体的で簡単な「2つ」の方法をお教えします。


・見込み客が「喉から手が出るほど欲しがる商品」を、あらかじめ「明確に選定」していく為の具体的な方法。

見込み客が喉から手が出るほど欲しがる商品。


そんな商品を見込み客に紹介すれば当然飛ぶように売れます。


ただ普通であればその見込み客がどんな商品を欲しているかなんてわかりません。


だから「的違いな商品」を「的違いな見込み客」に売り込み、売れないのです。

「じゃあ、やっぱりそんな事無理じゃないか」

と思うかもしれませんが、実際はおおいに可能であり、それをクリアしていく術は非常に単純明快だったりします。


その具体的で単純明快な方法をあなたにお伝えしていきます。


・「超特化型ブログ×一本上げ戦略」。僕が完全なる「0」から僕が成り上がったアフィリエイト戦略の「秘訣」とは。

超特化型ブログでの一本上げ戦略。


これは僕が完全なる「0」の状態からアフィリエイトで月数百万単位のアフィリエイト報酬を稼ぎ出した「秘訣」でもあります。


さすがにこの場では詳細は明かせませんが、そんな「秘訣」をあなたにお伝えします。


・ブログアフィリエイトで活用できる種別毎のキャッシュポイント。及びそれぞれのメリットとデメリットを徹底解説。

あなたが構築していくブログアフィリエイト戦略には、
一体どんなキャッシュポイントがあり、
それらのキャッシュポイントにはどんなメリットやデメリットがあるのか。


それらを各キャッシュポイントの種別ごとに1から具体的に解説していきます。


仮面ブロガーズでもそのあたりの解説はありますが、

「それぞれのキャッシュポイントのデメリット」

については触れられていません。


初心者であればある程迷ってしまう事もあると思いますので、是非参考にしてください。


・ブログで利益を最大化していく為の推奨キャッシュポイントとその理由(yuuの事例を踏まえて)

ブログアフィリエイトには「向いているキャッシュポイント」と「向いていないキャッシュポイント」があります。


と言っても、ほぼおおよそのジャンルのキャッシュポイントで効果的に収益を上げていく事はできるわけですが、その中でも特段、利益を最大化していく事ができるキャッシュポイントを「僕の事例」を踏まえて紹介していきます。


・「売れる商品」を見極めていくポイントと注意点。

商品をアフィリエイトしていく上で、その商品の「成約率」は非常に重要になります。


方法次第でその成約率を一気に上げていく事もできますが、勿論大元のセールスレターの成約率が高いに越した事はないわけです。


そのあたりの「売れる商品の見極め方」や「その際の注意点」について図解付きで詳しく解説します。


・「売る」と決めた商品を見込み客により「確実」に手に取ってもらう為の「3つ」の要素と、売れないアフィリエイターによくある「甚だしい勘違い」とは。(小学生でもわかるような勘違いです)

どんなに成約率の高い商品を扱っていこうが、結局のところ売れなければ意味がありません。


そしてどんな商品にせよ売っていく上で、小学生でもわかる当たり前に押さえておかなければならないポイントが「3つ」あります。


そして売れないアフィリエイターはそこを「勘違い」しているから、あたり前に成約率の高い商品“さえ”も売る事ができないのです。


売上を軒並み上げているアフィリエイターは

「売るべくして売っているから売れている」

わけです。


その「違い」を明確にしながら、あなたが商品を売るべくして売っていく為の

「3つのポイント」

をお伝えします。


・見込み客の利益をあなたの利益に直結させていく「成約の黄金法則」とその「事例」。

あなたはこれから、見込み客に商品をアフィリエイトする事で報酬を得ていきます。


同時にその商品を買った見込み客(顧客)が、期待通りの満足を得られれば、それはその顧客の「利益」になります。


つまりその「見込み客の利益」を見込み客にしっかり伝える事ができれば、商品は飛ぶように売れて「あなたの利益」に繋がり、反対にそれを伝えられなければ見込み客は商品を「買わない」わけです。


そしてその見込み客に直接

「見込み客が得られる利益」

を伝え、

「商品を買ってもらうべくして買わせる」

には一体何をどうしていけば良いのかという具体的な方法を「事例」を交えて徹底的に解説していきます。(誰にでも実践できる法則です)


・「成約の黄金法則」を実際の商品に当てはめたケーススタディとシュミレーション

先で事例を踏まえてお伝えした

「成約の黄金法則」

を実際に存在する商品に当てはめてシュミレーションして分かり易く噛み砕いてお伝えします。


「具体的にどの商品でどのようにその法則を活かしていくのか」

をケースバイケースでお伝えしていきますので、

「ああ、そういう事か!」

とあなたの学習効率を加速させながら、

「私の場合はこうすればいいんだ」

というあなたの実践に大きな「気付き」を与えられると思います。


是非参考にしてください。


・「見込み客」を「顧客」により確実に変えていく為に明確にしなければならない「本質」とその「理由」とは。

この本質を無視してしまえば、見込み客を集める事すらできないし、売れる商品も売れる事はありません。


それくらい当たり前に重要な「本質」です。


ただ多くのアフィリエイターはこの本質の重要性を理解していない為、あたり前に結果を出す事ができません。


反対にこの本質を理解する事で、見込み客をガンガン集め、その見込み客からガンガン成約を勝ち取っていく事ができます。


僕のアフィリエイト戦略の基礎的な部分になりますが、モノ凄く重要な部分になりますので、必ず徹底的に学び、行動に移してください。


・あなたが「発信する情報」や、あなたが「紹介する商品」を“喉から手が出るほど欲しがる質の高い見込み客”を集めていく為に有効な「1つの手段」とは。(小手先のテクニックではなく一生涯使い続られる不変の法則です)

あなたは見込み客をブログに集め、見込み客に商品をアフィリエイトしていきます。


ただそんな見込み客が

「予めあなたの情報やあなたが紹介する商品に興味津々だったら・・?」

「成約率」も「収益」も格段に高くなる事は言うまでもありません。


そんな

「超絶質の高い見込み客を集めていく為の1つの手段」

をケーススタディを交えながらお伝えします。
(※もちろんこれは短期的な小手先のテクニックではなく、一生涯使い続ける事のできる不変の法則です)


・見込み客の悩みや欲望、考えている事を「手に取るように」リサーチしていく法則と具体的な方法。

商品を手に取る見込み客が何に悩み、何を欲し、何を考えているのか。


それがわかればそれに沿って情報を発信したり、商品をアフィリエイトしていく事で、それがそのまま結果に結びついてきます。


そしてそれを明らかにする為の「法則」と、それを手に取るようにリサーチしていく「具体的な術」をあなたにお伝えします。


・ライバルサイトから「成約率を上げるメリットだけを盗み取る」リサーチ方法

参考になるライバルブログ、参考にしてはいけないライバルブログの見極め方をはじめ、その参考になるライバルブログから、

「あなたのブログの成約率を上げるメリットだけを盗み取るリサーチ方法」

を細かく解説します。


・・とまあ、適当に抜き出しただけですが、ざっくり上記のようなノウハウを一冊にまとめている形です。


ただこのマニュアルコンテンツ1つだけでも

「そこら辺の薄っぺらい特典を数だけ並べ立ているアフィリエイター」

とは一線を画している事が分かると思います。


このマニュアルを学ぶだけでも

「アフィリエイトで7桁(100万円以上)レベル」

なら普通に叩きだせてしまうのが実際のところです。


現に、

「リアルにコンサル生に教えているノウハウ」

の一部をマニュアル化しているわけですからね。


ちなみにこのマニュアルでお伝えしているそれぞれのノウハウには難しい事は「何一つ」ありません。


先にもお伝えしましたが、

「知っているか知らないか」
「押さえているかいないか」


というだけの話です。


ただ、このノウハウを踏まえているのと踏まえていないのとでは、得られる結果(利益)に「雲梯の差」が生まれます。


つまりこのマニュアルで学んだノウハウを、
3WAY型「0→1」攻略プログラムのブログアフィリエイト戦略に

「肉付け」

していけば、

「構築していくブログからの利益」

は確実に数倍以上に跳ね上がるという事です。


まさに3WAY型「0→1」攻略プログラムに
足りない部分を、1つ1つ本質から補填している形ですね。


なのでぶっちゃけ、
上記のマニュアルだけでも特典としては十分だと思うんですが、
この特典ノウハウをさらに実践的に落とし込んで頂く為に
以下の教材もお付けする事にしました。


【yuu式】3WAY型「0→1」攻略プログラム限定特典:その2
“ゼロ壱ライティングマニュアル”
「0→1」を踏む為の“人に伝える”文章術(PDF)



コピーライティングスキル “以前”の文章術。


それを「0」からお伝えしていくのがこちらのマニュアルです。


このマニュアルは
「ゼロ壱計画2.0」という企画で提供していたものになりますが
「全ての情報発信ビジネス」に共通する重要なノウハウになりますので、
今回併せて提供させて頂く事にしました。


情報発信ビジネスを行っていく際、
多くの方がコピーライティングを学ぶ傾向にありますが、
初心者にとってはそのコピーライティングスキルよりも
先に習得すべき「前提スキル」があります。



現に実情として、

「コピーライティングを学んでいます」

という方の大半が、

「コピーライティングを勉強しても、全く結果(利益)に繋がらない・・」
「必死に書いているのに、そもそも読んでくれない・・」


という状況に陥っています。


その原因はまさにこの「前提スキルが無いから」なのです。


つまり、コピーライティングスキルが・・とか、
テクニックが・・とか、
それ以前に押さえるべきところを押さえていないという事。


その前提スキルというのが、

「自分の伝えたい事を分かり易く、正しく読み手に伝えていく文章スキル」

になります。


そもそも、

・読み手に伝えたい事を伝えられない
・読み手に分かり易く伝えられない
・読み手にとって読みにくい


こんな文章しか書けない状況で、
いくらコピーライティングスキルやテクニックを磨いても、
読み手にとっては

「伝わらない」「分かりにくい」「読みにくい」

文章に変わりはなく、
そこから反応を取っていく事はまずできません。


そして現にそういった文章を書いてしまう方が大半だからこそ、
多くの方がいくらコピーライティングを学び、
文章を書いても結果を出す事ができないわけです。


僕はこれまで個別コンサル、コンサル企画含め、
多くのクライアントと接し、
直接的な文章添削も多々行ってきましたが、
その経験を通してもこれは本当につくづく感じます。


■実際の添削ファイル:

■実際の添削ファイルの一部:


クライアントの人数こそ全体を合わせても300名以下ですが、
おそらく実施してきた添削ファイルの数(トータル)で言えば「数千」を超えています。


今まで行ってきた添削ファイルをページ数にしたら・・と思うと、
ゾッとする程の数をこなしてきたわけですが、
そのおかげで

「初心者が書く文章の共通点」
「初心者が物事を伝える際に犯しがちなミス」
「初心者にありがちな文章の悪い癖」


などはおおよそ(というか殆ど)理解しています。


そしてその経験上断言できるのは、実践者のそれまでの経験の有無問わず、

「書いた文章から利益が生まれない」
「書いた文章がそもそも読まれない」


方は例外なくこの

「コピーライティングスキル以前の前提スキル」

を押さえられていないという事です。


ただこの「前提スキル」は本当に基礎中の基礎になるので、
コピーライティングスキルを習得するよりも遥かにハードルは「低い」です。


よって、意識的な部分とアウトプット(実践)の繰り返しで誰でも習得できます。


そして、この前提スキルをしっかり押さえられていれば、
高いコピーライティングスキルが無くても

「人に伝えたい事を伝える(伝わる)文章」

を書く事ができるようになるので、
言ってしまえばそれに加えて正しいメディア戦略を取り入れていくだけでも、
普通に利益を叩き出す事ができてしまうのが実際のところです。


だからこそ、呆れる程マイナスからのスタートだった僕や、
もとはと言えばド素人だった僕のコンサル生でも、
早い段階で結果を出していっているわけです。


そこに本質的なマーケティングスキルを「肉付け」する事で、
さらに成約率(利益)を跳ね上げる事ができるという事。


そしてこの

「自分の伝えたい事を分かり易く、正しく読み手に伝えていく文章スキル」

については、
3WAY型「0→1」攻略プログラムでは触れられていません。


まあ、あくまでも3WAY型「0→1」攻略プログラムは

「プラットフォーム攻略」

を目的としたプログラムですから、
仕方ないと言えば仕方ない事です。


そこでその

「自分の伝えたい事を分かり易く、正確に、読み手に伝えていく文章スキル」

を1から徹底的に解説していくのがこの

「ゼロ壱ライティングマニュアル」

だという事です。


ここで解説していくノウハウは「文章を書く」上での土台(基礎)ではあるものの、
決して無視できないノウハウでありスキルになりますので、
必ず一度腑に落としてください。


さらに今回は

「よりその結果を確実なもの」

にして頂く為に、下記のあり得ない特典を付ける事にしました。


それが以下です。


【yuu式】3WAY型「0→1」攻略プログラム限定特典:その3
yuuからの直接コンサル権利(3か月間無制限)※人数制限あり



特典1の「超特化型ブログアフィリエイト戦略~虎の巻~」では
オウンドメディア構築戦略の基礎と土台を学んで頂きます。


この基礎を元に
3WAY型「0→1」攻略プログラムのフェーズ3に移って頂ければ、
まず反応率に雲梯の差が生まれる事は間違いないと断言できます


その土台をベースとして、どう派生してどのように収益化していくのか。


キャッシュポイントしかり、
そのキャッシュポイントの成約へ向けた流れしかり、
あなたの「自由」にビジネスを狙って展開していく事ができます。


まさに僕のメディア戦略は、
あらゆるジャンルで意図的に成約率を最大化できるので。


それこそこの3WAY型「0→1」攻略プログラムでは、
フェーズ1、フェーズ2によって

1、掲げる実績も用意できていれば
2、コンテンツ作成の経験と実績も積みながら、
3、オウンドメディアへの集客導線も作って
4、質の高い見込み客もいる状況


の中で、

5、ライバルが少ないブルーオーシャンな市場で
6、継続報酬を見込めるキャッシュポイントで収益化しながら
7、高額なショット報酬を獲得できる代理店権利までもらえて
8、見込み客と信頼関係を構築できる状況を作れて
9、手取り足取り教えてくれるサポート環境まで完備されてる


わけですから、
そこに僕のオウンドメディア構築戦略を当てはめていけば、

「幅広いジャンルで成約率と労力対効果を最大化したメディア」

を構築していく事ができます。


・・とはいえ、です。


初心者であればあるほど、

「このテーマでやってみたいけど、どういう展開がいいだろうか」
「このキャッシュポイントに繋げていくのには、どのような流れでどのようなアプローチが最も効果的だろうか」


といった点で悩み、足踏みしてしまう可能性もあります。


このビジネス展開の方向性やキャッシュポイント、
そこに持ち込む戦略的な部分については、
人によってケースバイケースになるので一概に「こうです」とは言えません


それこそ一人一人の相談に乗って
ケースバイケースにアドバイスしていく他ないわけ
です。


そこで、僕の方からも3か月に渡ってコンサル環境を用意させて頂く事にしました。


さすがに価格帯が価格帯なので
対面形式や通話形式は取れませんが、
メールベースで徹底的にコンサルティングさせて頂きます。


例えば

「私のブログはこういうブログだけど、どうしていくのがベストか」
「そうすると何をキャッシュポイントにしていくべきか」
「その場合どのようなアプローチで、どのようにクロージングしていくべきか」


などなど、
あなたのメディア構築における悩みや相談を逐一ぶつけて頂ければ
その都度僕がフィードバックして解決し
あなたに「道」を示していきますので
遠慮なくガンガンご相談頂ければと思います



おそらくこのコンサル環境が「ある」というだけでも
強い興味を抱く方も少なく無いんではないでしょうか。



なぜなら先の通り僕のコンサルは、
それなりに「高額」でありながら滅多に受け付ける事は無いからです。


僕の個別コンサルティングは最低でも150万を取りますし、
それをパッケージ化したコンサルティング企画も、
決して安価な価格設定ではありません。


加えて今現在は個別コンサルティングは一切受け付けておらず、
コンサルティング企画の方も完全に不定期、
完全少数限定での募集になっています。


そのコンサル権利を、いち教材の「特典」として付け加えるという事です。


この3WAY型「0→1」攻略プログラムの価格からして、
僕がコンサルを付ける事は本来

「あり得ない」

事なので、正直、
コンサル生やクラブメンバーから怒りの声が届いてもおかしくありません。


なのでコンサル期間は

「コンテンツ提供から3か月間」

と限定させて頂きます。


尚、コンサル内容は

「ブログ構築に関する部分のみ」

とさせて頂きますが、
コンサルの回数は「3か月無制限」ですので、
いつでもドシドシ直接ご相談ください。


視点を変えれば、

「僕のコンサル企画が高額である為に参加できなかった」

という方にとっては

「この上無いキッカケ」

になると思います。


3WAY型「0→1」攻略プログラムのメディア戦略に加え、
僕のメディア戦略を肉付けして、
僕からの直接的なコンサルティングを受けながら

「長期的且つ収益性の高いメディア」

を構築していく事ができるわけですからね。


あくまでもこれは特典としての提供であり
フィードバックにはそれなりに労力がかかってくるため、

「僕のスケジュール状況次第でいつ終了するかはわからない」

という事は予めご了承ください。


(※1、この項目が記事に表示されている状況でしたら参加可能です。
 ※2、表示されている段階で参加された方は徹底的にコンサルします。)



僕のコンサル企画の「お試し感覚」でも問題ありませんので、
是非、僕のメディア戦略ノウハウを学び、
「次」に繋げていって頂ければと思います。
(コンサル企画の次回開催は予定していませんが・・)


【yuu式】3WAY型「0→1」攻略プログラム限定特典:その4
yuuからの直接文章添削権利(プレミアムプラン限定)※提供終了



特典1の

「超特化型ブログアフィリエイト戦略~虎の巻~」

では構築していくメディアの土台となる基礎ノウハウを。


そして特典2の

「ゼロ壱ライティングマニュアル」

では、コピーライティング以前の文章術を。


特典3の

「yuuからの直接コンサル権利(3か月間無制限)※人数制限あり」

では、

・3WAY型「0→1」攻略プログラム(フェーズ3)
・超特化型ブログアフィリエイト戦略~虎の巻~


を元に
あなたが構築したメディアの収益性と労力対効果を最大化する為に
迷う事なく「次」に進んでいく為のコンサル環境を用意しました。



「誰」から「何」を学ぶか。


これは非常に重要です。


同じノウハウ、同じスキルを学ぶにも、
「教える側の教えるスキル」によって得られる効果は大きく変わります


その「教える側としての実力」はある方だと自負していますし、
実際に実績から見て頂いてもわかると思いますが、

「あとそこに唯一足りないもの」

が具体的な「実践的指導」になります。


分かりやすく「自動車学校」で例えると、

「学科」が「ノウハウ」

なら、情報発信ビジネスにおける

「実技」は「ライティング」

と言えます。


初心者の頃はとくに、
教材などでノウハウを学んで

「どのように伝えれば伝えたい事が伝わるか」
「どのように書けば反応率を得られるか」


といった点を頭では理解できても、
いざ文章にしてみると思ったような形にならない・・というケースに陥ります。


そのライティングを合理的に上達させるのが「文章添削」です。


自動車学校での実技は
助手席に教官に乗ってもらい、
実際に運転しながらアドバイスしてもらいますよね。


学科だけ受けて一人で車に乗れ・・と言われてもできるわけないんです。


文章添削もそれと「同じ」です。


自分が書いた文章と学んだノウハウとのズレや
具体的に間違えているポイントについては、
ケースバイケースで自分の文章を添削してもらわなければわかりません。


だって、自分自身はそれが正解だと思って書いているわけですから
自分自身で間違いに気付くには反応率などを見ていくしかないわけです。


そこで今回は、
僕自身があなたのコンテンツを
具体的に手直ししていく「添削サービス」も提供させて頂く事にしました。


この添削サービスは過去、
コンサル企画と個別コンサルでしか提供してきませんでしたが、
今回プレミアムプランにご参加頂く方に限り、
計2回の文章添削サービスを提供させて頂きます。


■実際の添削ファイル:

■実際の添削ファイルの一部:


例えば、

・ブログへの興味付けを行うのに重要なプロフィールページ
・成約を左右するクロージング(売り込み)コンテンツ


これらは見込み客からの興味関心や成約に「直結」する重要なコンテンツになります。


そしてあなたは、

・3WAY型「0→1」攻略プログラムの教材コンテンツ

だけでなく、
僕からの特典コンテンツである

・超特化型ブログアフィリエイト戦略~虎の巻~
・ゼロ壱ライティングマニュアル


を参考に、
実際にコンテンツを作成していくわけですが、
初めの頃はとくにその「正解」がわからないだけに

「これで大丈夫だろうか」

という不安を覚える可能性も無いわけではありません。


勿論、それらのコンテンツ作成部分についても
僕からコンサルティングで最大限バックアップしていきますが、

「1つ1つのコンテンツ作成における具体的なアドバイス」

については、
僕が直にそのコンテンツ1つ1つを添削してアドバイスしていった方が
圧倒的に「早く」「的確」にあなたの理解とスキルアップに繋げていく事ができます。



実際にクラブメンバーが作成した文章の
全体的な文章構成から1つ1つの言い回しなどの細かい部分まで
具体的に1つ1つ添削していきながら、

「なぜそこにその内容を入れた方が良いのか。」
「なぜそこを直さなければならないのか。」


など、その理由と解決策を補足的に伝え、
より具体的にピンポイントで視覚的に指摘していけば、

「何をどうすれば良いのかの道筋と根拠」

が明確に「理解」できるので
効率的な学習と実践、そしてスキルアップに繋がっていくわけです


この添削サービスの「質」と「内容」においては、
その添削後のファイルをクラブメンバーに納品していく度に、


「ここまで分かり易く論理的に添削して頂けるなんて思っていませんでした」
「これなら私でも理解しながらスキルアップに繋げていく事ができます」



という声を続々と頂いています。


初めて添削を依頼されたクラブメンバーからは
ほぼ100%(少なくとも9割以上)そのような声を頂いている状況です。


人数が多すぎるので紹介はできませんが、
以下のカテゴリでは参加者からのリアルな声をご確認頂けます。


you x yuu affiliate clubクラブメンバーから頂いた声:一覧カテゴリ


僕としてはこの添削サービスも
普通の事をやっているだけのつもりなんですが、
そういった「機会」や「環境」を他では滅多に手に入れられないだけに、
実際に体感する事で驚くと同時に素直な喜びの感想を頂けるんだと思います



実際にこの添削サービスを利用して頂く事で、
既存のクラブメンバーは続々とノウハウを自分の中に落とし込み
効率的にコンテンツ作成スキルをメキメキと培っているリアルな模様とみていると、

「この添削サービスを提供していて本当によかったな」

と自分でも感じています。


あなたの目的を達成させる為にも
あなたの実践、学習効率を上げていくこの「添削サービス」を有効に活用してください。


尚、こちらの添削サービスも、
あくまでもこれは特典としての提供であり
添削にはそれなりに労力がかかってくるため、

「僕のスケジュール状況次第でいつ終了するかはわからない」

という事は予めご了承ください。


(※提供終了しました)



【yuu式】3WAY型「0→1」攻略プログラム限定特典:その5【2020/12/12:追加分】
LUC888アフィリエイト実践マニュアル



こちらは緊急追加特典です。


詳細は以下で報告していますが、



実践検証の中でかなり面白い結果が出てるんですよね。


詳細な事例は上記の記事でご確認頂ければと思いますが、
この特典教材では
3WAY型「0→1」攻略プログラムを踏まえ、

・LUC888アフィリエイトで実際に行っていった実践内容
・LUC888アフィリエイトで反応率を高める為のポイント


をまとめて解説していきます。


ちなみに上記の検証事例は、

「立ち上げ1か月半の投資系メディア」

でLUC888アフィリエイトを行っていったわけですが、
これは投資系メディアに限った事ではなく、

・ネットビジネス系に特化したメディア
・副業やサイドビジネス系に特化したメディア


などのメディアでも同様の結果を出していく事ができますし、
3WAY型「0→1」攻略プログラムへの参加によって

・1からメディアを立ち上げていく方
・既にブログなどを立ち上げている方


にとっても参考になるはずです。


その上で今回は、

「実際に検証してみると投資系のメディアとの相性もよかった」

わけですが、視点を変えると

「XMアフィリエイト攻略プロジェクト参加者」

に参加している方にとっては、
まさに同じテーマでの成功事例があるので、
今回の事例をそのままご自身に置き換えていく事が可能になります



そしてXMアフィリエイト攻略プロジェクト参加者としては
既にブログやSNSがあるはずですので、
3WAY型「0→1」攻略プログラムのフェーズ3から飛び級できるわけです。


もちろん、フェーズ1と2を踏む事で、
より反応率を上げながら集客導線も作っていく事ができますが
既存のメディア運営のキャッシュポイントにもうひとつ選択肢を作れるという事ですね。


いずれにせよ、

・XMアフィリエイト攻略プロジェクト参加者
・XMアフィリエイト攻略プロジェクトに参加していない方


の双方にとって参考になると思いますので、
是非、3WAY型「0→1」攻略プログラムの実践に役立ててください。


【yuu式】3WAY型「0→1」攻略プログラム限定特典:その6【2020/12/12:追加分】
海外FXアフィリエイト攻略マニュアル(α版)



先の通り、今回の検証事例は

「投資系メディア」

でLUC888アフィリエイトを行っていきました。


そしてXMアフィリエイトとの相性がいい事も実証できたわけですが、
XMアフィリエイト攻略プロジェクトに参加していない方にとっては

「なんのこっちゃ」

な話だと思います。


このXMアフィリエイトですが、
これは僕自身が教材化して販売するほど、
今現在最も推しているビジネスジャンルです。
(僕は滅多に教材販売はしません)


その海外FXアフィリエイトの魅力については、
書き出すと長くなりすぎるので以下を参照頂ければと思いますが、



海外FXアフィリエイトは
一個人が目指せる利益の収益性の面からも、
継続型の報酬体制と仕組み化による労力対効果という面からも
今最も可能性の高い市場ですし、
実際に多くの初心者が結果を出していっている状況にあります


そして僕個人としては
どうせ今回の3WAY型「0→1」攻略プログラムに取り組むなら、
LUC888アフィリエイトと相性の良い

「海外FXアフィリエイトの可能性を知ってほしい」
「そしてそちらでも両輪でしっかり稼いでほしい」


と思っています。


という事で今回、

「XMアフィリエイトの基礎ノウハウ」

を盛り込んだ教材を特典として提供する事にしました。


これによって

「XMアフィリエイト攻略プロジェクトに参加していない方」

でもXMアフィリエイトの基礎を理解できるはずです。


XMアフィリエイト攻略プロジェクト参加者にとっては
既に提供しているマニュアルで十分ですので不要ですが

「そもそも、海外FXアフィリエイトって何?」

って方にとっては、参考になる部分も多いと思います。


そんなこの教材で解説してるノウハウは以下になります。


【この教材で学べる事の大まかな目次(PDFファイル76ページ:約28,000文字構成)】


・そもそも海外FXアフィリエイトとは何なのか?
(キャッシュフローの仕組みやメリット・デメリットなど、基礎的な部分を1から具体的にステップバイステップで図解説します。)

・対象としていく海外FX業者(XM)とその理由
(どの海外FX業者を扱っていくべきか、その理由を踏まえて徹底解説します)

・海外FXアフィリエイト業界の光と闇
(海外FXアフィリエイトで稼いでいるアフィリエイターの裏側事情や手口を暴露)

・実際に海外FXアフィリエイトで利益を生み出している即効性と再現性の高い戦略について
(僕自身が海外FXアフィリエイトで実際に短期間で結果を出し、右肩上がりに膨らませている具体的な手法)

・この手法を使えば、どんなに初心者でも最短で利益を出していける「4つ」の理由。
(※実際の教え子はド素人でした。この手法が、なぜこんなにも再現性と即効性、収益性が高く実践ハードルが低いのかについて、根拠と事例を交えて解説します)

・このアフィリエイト戦略をあなたが実践していく為の「3つ」のポイントと注意点。
(海外FXアフィリエイトで僕のような利益を短期間で得ていく為の実践フローを踏まえて、ポイントや注意点を解説します)

・一般的なアフィリエイターがこの海外FXアフィリエイトで結果を出せない理由
(なぜ、一般的なFXアフィリエイターがこの市場で結果を出せないのか。市場全体を俯瞰視して論理的に解説します)

・この手法を使って海外FX(XM)アフィリエイトを行なっていく際に最も注意すべき簡単なポイント
(ここを踏まえていないから多くの人が挫折していきます。是非参考にしてください)

・海外FXアフィリエイトを「仕組み化(自動化)」していく全体像と実践フロー。
(費用はドメイン・サーバー代くらいなものですので、せいぜい月に数百円です。また無料で行なっていく事もできますが、そのあたりについても具体的に解説していきます)

※上記は内容のごくごく「一部」です。(全てを書き出すとキリがないので)


キャッシュポイントの選択肢が多ければ
利益を膨らませるだけでなくリスクヘッジにも繋がります。


3WAY型「0→1」攻略プログラムのフェーズ3では
「信用度」の高いマーケティングを図っていく事ができます。


その理由もレビューでは詳しくお伝えしていますが、
情報発信ビジネスでの成功において「信用」は極めて重要なファクターです。


信用さえあればどんな商品でも飛ぶように売る事ができるし、
どんなビジネスにも派生できるといっても過言ではありません。



その信用度の高い状況で
海外FXアフィリエイトに段階的にステップアップしていけば、
信用度の無い状況よりも遥かに合理的にビジネス展開していけます



つまり

「ゲーム」→「投資」

という形でスムーズに派生していけるわけですね。


その「入り」となるのが「ゲーム」であるだけに、
最初の敷居は低いですし、
そこで信用を得られる分、投資に対するハードルは大きく下がるわけです。


せっかく実践するなら、
収益性の高いメディアを構築していくに越した事はありません。


是非参考に取り入れて実践して頂ければと思います。


確実性と即金性の高い攻略ノウハウで利益とキッカケを掴ながら、
将来性の高いビジネススキームを着実に構築していきたいなら。



ここまで3WAY型「0→1」攻略プログラムの内容を踏まえて、
僕からの特典の方もご紹介させて頂きました。


結論からいってネットビジネス初心者や
これまで結果を出せなかったノウハウコレクターが、

「ここまで低ハードルに目先の利益を稼ぎながら、ステップアップできる機会」

は殆ど無いと思います。


実践環境についても、

「メール・スカイプによる最低3か月に渡る徹底サポート体制」

も付いていますので、
初心者でも迷う事なく各フェーズを実践していく事ができます。


加えて僕からは、僕自身の経験や事例を元にした

・超特化型ブログアフィリエイト戦略~虎の巻~
・ゼロ壱ライティングマニュアル


を提供しながら、

・僕からのコンサルティング権(3か月間無制限)※人数制限あり
・僕からの直接文章添削権利(プレミアムプラン限定)


も提供している形です。


3WAY型「0→1」攻略プログラムの戦略に、
僕の資産型メディア戦略を肉付けして頂ければ、
ブログ一つで月収7桁、8桁という利益を目指す事も現実的に可能です。


少なくともその肉付けが「ある」のと「無い」のとでは、
得られる結果に「雲梯の差」が生まれる事は間違いありません。



ちなみに過去、紹介した仮面ブロガーズでも

「超特化型ブログアフィリエイト戦略~虎の巻~」

を特典として提供していましたが、
普通に「月収7桁プレイヤー」を生み出しています。


そして「更なる高み」を目指してコンサル企画に移行してきた実践者も少なくありません。


ましてや今回の3WAY型「0→1」攻略プログラムでは、
仮面ブロガーズの特典には付けていなかった
「文章添削」まで付けてしまっていますからね。



これは本当にやりすぎている感じは否めませんが、
いずれにせよコンサルティングに関しても、
「一切の手抜きなし」コンサルしていくわけですから、
正直「特典」という枠は超えていると思います(自分で言うのもなんですが・・笑)


そんなこんなで、ここまでかなり長くなりましたが、
3WAY型「0→1」攻略プログラム自体の募集人数も限られていますし、
僕からの特典もごく少数の方のみへの提供となりますので、

「しっかり目先の利益を獲得しながら段階的にステップアップしたい」
「ライバルと食い合って挫折したくない」
「見込み客とWINWINなビジネスを展開したい」
「長期的に稼ぎ続けるメディア戦略を学びたい」
「外部に影響されない収入源が欲しい」
「手取り足取り学べる環境で実践したい」
「yuuのコンサルを受けるキッカケを作りたい」


という方は是非、この機会に特典付きで参加して頂ければと思います。


【特典付きでの参加はこちら】3WAY型「0→1」攻略プログラム -2020令和-


(ご購入時の注意事項)
※1、特典付き購入の際は上記の表示がある事をご確認の上、決済ページにアクセスしてください。
※2、コンサルティング権については、スケジュール次第でいつ終了するかわからないという事だけは予めご了承ください。(当ページに表示のある段階では提供可能です)



それでは!


目次


s

  • コメント: 2

ピックアップ記事

  1. 【限定企画】ブログ?ソーシャルメディア?結局何をどうすれば稼げるの?って話です。…
  2. 初心者にDRMに飛び込んでもらう為に、コンサル生に渡しているマニュアルの一部を「…
  3. DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)で月収8桁(11,824,861円+…
  4. あなたの「資産」を「1000倍」にする嘘のようなホントの話。

関連記事

コメント

    • 太田雅裕
    • 2020年 12月 28日

    初めまして、太田と申します。

    3WAY型「0→1」に興味を持ち、ご連絡させていただきました。
    現在、XMアフィリエイトに取り組みつつ、日々記事を積み重ねています。
    実際、来年早々にご連絡しようと思っていましたが、12/29までという内容を他サイト
    で確認し、ご連絡させていただいた次第です。
    よろしければ、お返事ください。

      • yuu
      • 2020年 12月 28日

      太田様
      はじめまして、yuuと申します。
      ご相談の件、
      こちらのブログでも本日取り上げる予定ですが
      29日で公開の方が終了されるようですので
      参加意思がある場合はご参加頂ければと思います。

      以上、取り急ぎとはなりますが
      今後とも宜しくお願い致します。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


【初日から利益発生?】3WAY型「0→1」攻略プログラム-2020令和-(杉山健一)批評レビュー。

僅か1年で1億稼いだXMアフィリエイト戦略と「仕組みそのもの」をあなたに。

実践者・コンサル生の事例紹介

【含み損無し】EXバージョンアップ版「フォロースナイパーEA」がリリース。【FX自動売買】

you x yuu affiliate club -継承- Ver.1.2のクラブメンバーから寄せられている「生の声」と実際の「事例」

「不変」のDRMスキルを血肉化したいあなたに。

【削除覚悟】自動売買トレード業界の光と闇を暴露します【検証画像&動画あり】

【事例公開】僕が実践しているトレードロジックを公開します。

yuu公式メールマガジン

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル・・してみる?

【初心者限定】情報発信における“絶対的スキル”を、ブっ飛んだ条件で習得できる「ゼロ壱計画2.0」のご案内。

Copywriting Archive the teaching Programと、宇崎恵吾さんの師匠のぶっちゃけ話。

あなたの「資産」を「1000倍」にする嘘のようなホントの話。

僕のアフィリエイト報酬の70%をリスク0で、あなたに差し上げちゃいます企画。

おすすめ記事(掘り出しランダム)

  1. コピーライティング講座

    【情報発信】優良教材を実践しても「文章が読まれない人」の共通点と、売れる文章を書…
  2. プランスゴールドアービトラージ(PGA)

    プランスゴールドアービトラージ(PGA)などのポンジスキーム・HYIP(ハイプ)…
  3. FXEA(自動売買トレード)

    【削除覚悟】自動売買トレード業界の光と闇を暴露します【検証画像&動画あり】
  4. 教材実践者・コンサル事例

    【事例紹介】トレード”ついで”に情報発信ビジネスでも同時に稼ぐ方法
  5. DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)講座

    信用できるアフィリエイターや情報発信メディアを見極める方法。
PAGE TOP