【特典終了】圧倒的「利益率×回転率」を誇る転売ワーク(福田陽介)批評レビュー


【2023/11/17緊急追記】

転売(せどり)に完全特化した「【yuu式】転売ビジネス0→1企画」のマニュアル内容を一部公開しました。
(※本記事下部に追記しています)

【2023/11/17緊急追記】

他サイトからご購入された方より特典の単独販売のご要望が多数寄せられている為、以下にて決済リンクをご用意致しました。

【yuu式】転売ビジネス0→1攻略マニュアル単独販売リンク

※尚、本特典に関しては定員に達し次第「全ての特典」を削除させて頂きます。(決済画面に表示されていれば枠内です


yuuです。


今回は先日リリースされたばかりの
こちらの「転売ワーク」という教材について。


転売ワーク(福田陽介)公式ページ


この「転売ワーク」は、
福田陽介さんという方が販売者で
販売開始からまだ3~4日ほど?の新着教材です。


僕自身は、
レビュー依頼を貰って知った形なんですけど
商品名やレターにもある通り
ビジネスジャンルは「転売」関連のノウハウになります。


世間では、転売ではなく

「せどり」

という表現をしている場合もありますが、
どちらも結局のところ

・扱う商品(あるいはジャンル)
・取り入れる手法
・扱うプラットフォーム(市場)

によって

・難易度(実践のハードル)
・収益性や再現性

180度大きく変わってくるのが実情です。


それこそ転売やせどり系の情報は

「初心者向け」

という位置づけで、

・情報商材
・セミナー
・スクール(あるいは高額塾)
・個別のコンサルティング


などといった形で、
過去から今現在に至るまで
数えきれないほどの商品が売られてきていますよね。


もちろん、
それ自体を否定するつもりはありませんし、

「初心者向けである事は紛れもない事実」

ですが、

「見方によっては嘘」

でもあります。


・・そもそもの話、まず、
ひとえに「転売(せどり)」といっても一括りにする事はできません。


それこそ、

・国内サイトで仕入れて国内で転売する
・海外サイトから仕入れて(輸入して)国内で転売する
・国内サイトから仕入れて海外サイトで転売(輸出)する

などによって扱うサイトや市場(プラットフォーム)も様々です。


「手法」ひとつとってみても、

・国内での転売
・国内から海外への輸出
・海外から国内への輸入

などによって異なりますし、

・自宅(ネット)で完結する手法
・店舗まで出向いて仕入れる手法
・ツールを使う手法

など様々です。


また、流行り廃りなどの「時期」的な観点から、

・一時的に通用したけど今は通用しない手法
・今現在も継続的に通用する手法


もあります。
(※そもそも最初から再現性の無い情報もあったりしますが)


もちろんですが、

・扱うジャンル(分野)
・扱う商品


についても千差万別です。


だからこそ一概に

「転売(せどり)がどうこう」

と一括りにする事もできないんですが、
下手な情報商材などに手を出してしまうと
稼ぐどころか逆に「痛い目」を見てしまう事もあります。


このブログの読者さんやコンサル生の中にも

「プラットフォームの規制によって売る事自体ができなくなった」
「過去に多額の借金(ビジネスローン含む)を負ってしまった」


という失敗談を持つ方が沢山いるのも実際のところです。


例えば、
講師に言われるがまま
特定の商品を大量に商品を仕入れたはいいけど、
売れない(在庫として大量に抱えてしまう)ケース。


あるいはAmazonなどの
特定のプラットフォームに依存するようなスキームの場合、
そのプラットフォーム側の規制によって
大量の商品(資金)が凍結されて身動きが取れなくなるようなケースもあります。


仕入れた商品を動かせないんじゃ、本末転倒ですよね。


数年前で言えば、
メルカリの無在庫転売ノウハウが流行っていましたが、
それも規約変更によって通用しなくなりました。


上記はやや極端な例になりますが、
売れている情報商材などを買って実践しても


・ライバルが多く「競合」が激しい
(仕入れ、販売共に、新規参入に旨味が無い)

・「回転率」が低く捌けずに「大量の在庫」を抱える
(回転率が低ければキャッシュフローが生まれない=ビジネスとして成り立たない)

・仕入れ単価が高く大きな「資金的リスク」を抱える
(そもそも参入ハードルが高く、売れなかった時のリスクが甚大)

・「利益率」が低すぎて労力対効果が割に合わない
(薄利多売で大量に売ってもコンビニのバイト以下になる事も)


という残念な事になってしまう事もザラにあるんです。


だからこそ転売やせどりは、

「転売する商品の目利き」

“以前”

「取り入れる(実践する)ノウハウの選定」

が重要になってくるわけです。


一方で、

・仕入れ→販売までの「回転率」が高い商品や商品ジャンル
・資金的に「低リスク」で実践できる商品やジャンル
・1商品ごとの「利益率」が高い商品やジャンル

において、

「再現性がしっかりと確立されているレッドオーシャン化していない手法」

を取り入れていく事ができれば


転売(せどり)ほど、
初心者が「着実」に稼ぐ事ができるビジネスモデルは他に無い



というのも確かです。


僕がこのブログを立ち上げてから
一貫して推奨してきた

「情報発信によるストックビジネス」

は、

・DRMによって成約率や収益率を最大化できる
・収益化までの流れを仕組み化(自動化)できる


のが最大の強みですが、
どうしてもその一連の仕組みを作り上げるまでには「期間」が掛かります。


また、最低限のマーケティングスキルや
ライティングスキルを習得する必要もあります。


その点、転売(せどり)は
あくまでも都度労力が発生する

「フロービジネス」

である事に変わりないものの、

・スキルやセンスによって結果(利益)に差が生まれない
・機械的な作業をこなす事で誰がやっても同じ結果になる
・即実践→収益化できる


ので、

「スキル0の初心者が最短最速で稼ぐ」

という点においては優位性が高いわけです。


初心者にとっての一番のメリットはやはり

「スキルやセンスによって結果(利益)に差が生まれない」

というところ。


少なくとも、転売(せどり)は

「安く買って、高く売る」

というシンプルなスキームなので、

・ライティングスキル
・マーケティングスキル
・web集客
・SNS集客

などの知識やスキルは一切不要に取り組めます。


要するに、

「ノウハウ通りに機械的に作業していく」

事で、

「誰がやっても同じ結果になる」

ということ。


あとは

「即実践→即収益化できる」

という即効性の高さも初心者にとっては大きなメリットですね。


なので

「ネットビジネスにおける第一歩の収入源」

として

「転売(せどり)を選ぶ初心者」

が多いわけですが、先の通り

「それもこれもノウハウ(手法)次第」

になります。


それこそ、

・ライバルが多く「競合」が激しくないか
・大量の在庫を抱えず、高い「回転率」で仕入れ→販売ができるか
・大きな「資金的リスク」を抱える事はないか
・しっかりとした「利益率」を出す事ができるジャンルや商品なのか


こういった部分をしっかりと踏まえた上で

「取り入れる(実践する)ノウハウを選定する必要」

があるという事。


その上で、


転売ワーク(福田陽介)の転売ノウハウ(手法)はどうなのか?



って話なんですが
転売ワーク(福田陽介)のセールスレターでは
その肝心の

・具体的な手法
・扱う商品やジャンル
・扱うプラットフォーム

などの、

「ウナギのたれ」

にあたる部分は明かされていません。


というか、
それこそがこの教材の「キモ」であり、
そこを明かしてしまうと本末転倒ですからね。



ただ、
転売ワーク(福田陽介)のレターを読む限り、
先ほど挙げた

・ライバルが多く「競合」が激しくないか
・大量の在庫を抱えず、高い「回転率」で仕入れ→販売ができるか
・大きな「資金的リスク」を抱える事はないか
・しっかりとした「利益率」を出す事ができるジャンルや商品なのか


これらのポイントはクリアされている印象だったので、
今回購入してノウハウ(手法)を確認したわけです。




その転売ワーク(福田陽介)の教材内容を全て読破した上で
結論から言うと、

「上記のポイントは全てクリアしている教材」

だと言えます。


ここから深堀して触れていきますね。


転売ワーク(福田陽介)で扱う「商品」及び「手法」の特徴



先の通り、
転売ワーク(福田陽介)の転売(せどり)ノウハウは、
確かにセールスレターで言われている通り、
以下のような特徴にある手法になります。


【転売ワーク(福田陽介)で扱う商品及び手法の特徴】


・「仕入れ単価が低い(数十円~)」ので資金的リスク(仕入れコスト)も低い
(まとまった資金がなくても1商品数十円から「大量仕入れ」が可能。そして在庫を抱えず即完売させていく事もできる


・「利益率」が異常に高い
(仕入れ代金の2~10倍以上の価格で取引されている。数百円の商品が数千円で売れる事もザラにある)


・「需要が尽きる事が無い」商品だから「仕入れ→販売までの回転率」が物凄く早い
(毎日いくらでも仕入れが可能であり、かつ需要が高いので、毎日ありとあらゆるサイトで飛ぶように売れている)


・故に大量の「在庫」を抱えずに済む
(資金的リスク、在庫を抱えるリスクも最小限に抑えられる)


・難しい「目利き」や専門知識も一切不要
(指定の検索方法でヒットする商品を仕入れて「横流し」していくだけ)


・特定の商品でもとくに売れる選定商品のリサーチ選定方法が「具体例付き」で解説されている
(しかも「AIによる効率化ノウハウ」によってさらに実践ハードルが下がっているのでさらに再現性が上がっている)


・競合の心配が無い
(毎日数千、数万という仕入れ商品が出てくる上に、あらゆるプラットフォームで転売可能)


さらに1つ1つ深堀っていきます。


転売ワーク(福田陽介)の手法は「仕入れ単価が低い(数十円~)」ので資金的リスク(仕入れコスト)も低い



転売ワーク(福田陽介)の転売ノウハウで扱っていく商品は
仕入れ単価「数十円~」の商品も多数あります


変な話、

「駄菓子を買う感覚で利益が出る商品を仕入れていく事も可能」

だという事。


よって、

「大人になってから駄菓子を大人買いできる」

ように、

「まとまった資金がなくても大量仕入れを行っていく事」

が可能です。


もちろん、
数千円単位~の仕入れ商品もあります。


そしてその分、
利益幅も増えますが見た感じだと

「数十円~数百円の商品でもガンガン利益が取れる」

ので、
資金的リスクは極限まで抑えられる手法になっていますね。


転売ワーク(福田陽介)で扱う商品は「利益率」が異常に高い



上記にも付随しますが、
転売ワーク(福田陽介)で扱う商品は

「利益率が異常に高い」

のも大きな特徴です。


実際に

「仕入れ代金の2~10倍以上の価格で取引」

されている傾向にありますし、
数百円の商品が数千円で売れる事もザラにあります。


一般的な転売(せどり)だと、
1商品あたりの利益が微々たるもので

「薄利多売してもまとまった利益にならない」

という事もあります。


その場合、マジで労力対効果が割に合わないので、

『・・いやこれ、コンビニバイトの方が遥かにマシやん』

となるわけですが、
そういった心配は無用だという事です。


もちろんここもノウハウ次第な部分はありますが、
転売ワークの手法(ノウハウ)ではその

「利益率を追求した転売ノウハウ」

を実践できるという事ですね。


転売ワーク(福田陽介)で扱う商品は「需要が尽きる事が無い」から「仕入れ→販売までの回転率」が物凄く早い



どんなに格安な価格帯で仕入れが出来るとしても、

「それを転売して稼ぐ事が出来なければ何の意味もない」

ですよね。


その点で言えば、
転売ワーク(福田陽介)で扱う商品は、

・ヤフオク
・楽天
・メルカリ
・ラクマ
・Amazon

など、

「あらゆるマーケットで毎日、飛ぶように売れている」

状況にあります。




それは

「需要の尽きる事の無い商品ジャンルだから」

なわけですが、
そんな需要MAXの商品を
転売ワーク(福田陽介)のノウハウでは

「超絶格安(数十円~)で仕入れる事ができる」

というわけです。


そして

「そんな商品を日々大量に格安で“投げ売り”されているサイト」

を仕入れ先として使って荒稼ぎしていくノウハウを
転売ワーク(福田陽介)の教材では学べるという事。


要は、

・ヤフオク
・楽天
・メルカリ
・ラクマ
・Amazon

などでは

「尽きる事のない需要がある商品」

を、そのサイトでは

「大量に格安で投げ売りされている」

という事です。


だからこそ

「仕入れ→販売までの回転率」

が物凄く早いわけで、
言ってしまえば

“「仕入れ」も「転売」も、やりたい放題の状況”

にあるのが実情なんですよね。


故に大量の「在庫」を抱えずに済む



これも上記に付随しますが、
転売ワーク(福田陽介)の手法は

「需要が高い(回転率が早い)」

ので

「在庫を大量に抱えるリスクも少ない」

です。


そもそも先に解説した

・「仕入れ単価が低い(数十円~)」ので資金的リスク(仕入れコスト)も低い
(まとまった資金がなくても1商品数十円から「大量仕入れ」が可能。

という側面や

・「利益率」が異常に高い
(仕入れ代金の2~10倍以上の価格で取引されている。数百円の商品が数千円で売れる事もザラにある)

という面からも

「資金的リスクがほぼ無いに等しい」

事は理解頂いていると思いますが、
在庫を抱えれば抱える程、
不安材料は当然増えるわけで、
転売ビジネスにおいては在庫を抱えないに越した事はありません。


その点の

・資金的リスク(仕入れ価格)
・在庫リスク(回転率)


を最小限に抑えられるのも、
転売ワーク(福田陽介)の手法の強みだと思います。


転売ワーク(福田陽介)の手法は、難しい「目利き」や専門知識も一切不要。売れる商品のリサーチ方法が「具体例付き」で解説されている



転売ワーク(福田陽介)の転売ノウハウは、
難しい「目利き」や専門知識も不要に実践できます。


一般的な転売(せどり)ノウハウは、

・そもそも利益が出る商品数が少ないので「探す」のが大変
・その商品を見つける「目利き」に関するスキルが必要になる


傾向にある為、

『仕入れたいのに仕入れられない』

という事が多々ありますが、
転売ワーク(福田陽介)のノウハウだと

“指定の検索方法でヒットする商品を仕入れて「横流し」していくだけ”

で利益の出る商品を見つけられたりもするので、
時間や労力を掛けずに実践していく事も可能になります。




それも教材マニュアルでは

「具体的な事例付きで解説」

されています。




さらに転売ワーク(福田陽介)のノウハウでは、

「AIによる効率化ノウハウ」

によってさらに実践ハードルが下がっているので

「さらに再現性が上がっている」

側面もありますね。


転売ワーク(福田陽介)の手法は、全てスマホで完結できて「在宅」で実践可能



転売ワーク(福田陽介)の手法は、
完全在宅で実践可能ですし、
全てスマホで完結していく事もできます。


なので、いちいちお店に出向いて仕入れる必要もありません。


もちろん、
外出先や移動中などのスキマ時間にスマホから実践する事も可能です。


最後に注意すべき点が

競合して稼げなくなるんじゃないの?



という点。


この手の転売(ノウハウ)教材は
そのノウハウが広まれば広まる程、
競合が増えて参入が難しくなる傾向にありますが、

・この転売ワークで扱う商品
・この転売ワークで扱うプラットフォーム


の特性的に

「競合が激しくて稼げなくなる」

という事はまずないと言えます。


そもそも「仕入れ」の部分に関しても、
毎日のように何千点、何万点という商品が出てきます。


また「転売」の段階においても、

「特定のサイトやマーケットでなければ売れない商品ではない」

ため、

・メルカリ、ラクマなどのあらゆるフリマアプリ
・ヤフオクなどのオークションサイト
・アマゾンなどのショッピングモール

これら全てを対象に転売を行う事ができますし、
どこで転売しても売れていく特性を持っています。



これはレターでも言われていますが、

・一個人の仕入れ資金
・転売ワーク実践者の全体資金


を踏まえても

“到底カバーできないほどの「需給」がそこで「垂れ流し状態」になっている”

のが実情なので、
まず競合面については不安視する必要は無いと言えます。


普通に事業としても成り立つので、
バイタリティがある人なら、
資金を銀行から借り入れて、
大量の人員を雇って、
これを1つの事業として法人化して・・

という事をやってのける事も可能ですね。


スキル0、資金僅かな初心者でも手軽に始められる転売ワーク



ここまで、
転売ワーク(福田陽介)で扱う商品及び手法の特徴について
掘り下げて解説してきましたが、
おさらいすると以下になります。


【転売ワーク(福田陽介)で扱う商品及び手法の特徴】


・「仕入れ単価が低い(数十円~)」ので資金的リスク(仕入れコスト)も低い
(まとまった資金がなくても1商品数十円から「大量仕入れ」が可能。そして在庫を抱えず即完売させていく事もできる


・「利益率」が異常に高い
(仕入れ代金の2~10倍以上の価格で取引されている。数百円の商品が数千円で売れる事もザラにある)


・「需要が尽きる事が無い」商品だから「仕入れ→販売までの回転率」が物凄く早い
(毎日いくらでも仕入れが可能であり、かつ需要が高いので、毎日ありとあらゆるサイトで飛ぶように売れている)


・故に大量の「在庫」を抱えずに済む
(資金的リスク、在庫を抱えるリスクも最小限に抑えられる)


・難しい「目利き」や専門知識も一切不要
(指定の検索方法でヒットする商品を仕入れて「横流し」していくだけ)


・特定の商品でもとくに売れる選定商品のリサーチ選定方法が「具体例付き」で解説されている
(しかも「AIによる効率化ノウハウ」によってさらに実践ハードルが下がっているのでさらに再現性が上がっている)


・競合の心配が無い
(毎日数千、数万という仕入れ商品が出てくる上に、あらゆるプラットフォームで転売可能)



僕自身、

・この類の商品が爆売れする事(回転率が高い事)
・このスキームは「利益率」が高い事


は知ってはいましたが、
実際に実践した事は無かったので為になりましたし

『知らない方にとっては目から鱗』

だと思います。


そして、

「転売に関する知識やスキル、経験が一切ない方」

でも

「まとまった資金が無い方」

でも

「その日から実践していく事ができる」

のも大きなポイントですね。


ある市場では
格安(数十円~)で大量に販売されている商品が

「ある市場では数百円、数千円で当たり前に販売されている」

ような次元の転売です。


メルカリなどの手数料や送料を差し引いても、
普通に2~10倍以上の利益を安定的に稼ぎ出せるような手法ですが、

「このレベルの利益率を出していける転売ノウハウはなかなか無い」

と思います。


あとはやればやった分、利益が積み上がるイメージ。


レターでも1400万円程の実績や、
毎月200万円程の入金がある実績画像が掲載されていますが、

「これは誰にでも可能ですし、より稼いでいく事も普通に可能」

ですね。





それこそ転売(せどり)は根本的に

・スキルやセンスによって結果(利益)に差が生まれない
・機械的な作業をこなす事で誰がやっても同じ結果になる
・即実践→収益化できる


ので。


あとは

「実践していく(取り入れる)ノウハウ次第」

なわけですが、それを転売ワークでは学べるという事です。


転売ワーク(福田陽介)の費用対効果と「5つ」のサポート体制について



この転売ワークは

・仕入れ
・転売(出品)


の2つの作業が全てで、
それらを繰り返していくだけの工程になりますが、
転売ワーク(福田陽介)には
以下5つの工程における個別サポート体制も用意されています。


・仕入れのサポート
・転売のサポート(メルカリなどのフリマアプリ)
・転売のサポート(ヤフオク)
・転売のサポート(Amazon)
・転売のサポート(ebay)


もともとシンプルな手法なので
サポート無しでも普通に実践していく事ができますが

「分からない事があれば各工程別に直接サポートして貰える環境(※24時間体制)」

も完備されているのは
初心者にとって大きな安心材料になると思います。


また、

「上記のサポートも教材代に含まれている」

ので教材代の費用対効果としてもかなり高いと思います。


先の通り
そもそもこの転売ノウハウは

・利益率が高い
・回転率が高い


特徴があるので、
このレベルの教材代はすぐに元が取れますね。


【yuu式】転売ワーク限定特典について



ここまで福田陽介さんの転売ワークについて
概要や特徴をレビューしてきましたが、

「手放しに絶賛できるわけでは無い」

というのも実際のところです。


もちろん、
致命的な欠陥などがあるわけではないので、

1、教材を読んで実践する
2、分からない事があればサポートに連絡する


事で

「スキル、経験0の初心者」

でも

「着実に利益を積み上げていく事」

ができます。


ただやはり、

「完璧な教材は存在しない」

わけで、この転売ワークの教材も、

「細かいノウハウの解説で行き届いていない部分」

も多々あるわけですよ。


それこそ、
ただ転売ワークを実践していくよりも、
さらに+αで

・より「効率的」に実践していくノウハウ
・より「利益率」を上げていく為のノウハウ


なども多々ありますし、

「転売ワーク実践時の注意点」

などについての言及もなかったりするので、
今回の特典ではそういった

「痒い所に手が届いていない部分」

を掘り下げて教材化していく予定です。


具体的な特典項目は近日公開しますが、
この転売ワーク自体が

【本日で値上げされてしまう】

ので、その前に

【僕からの特典付きでの参加枠を確保しておく】

という方は以下のページよりお申込みだけでもしておいて頂ければと。


【yuu式】限定特典付き:転売ワーク(福田陽介)公式ページ
(※12月中旬より順次配布スタート予定)


【2023/11/16緊急追記】超ド級にブッ飛んだ「新企画」を緊急発足します(※先着50名限定)



今回の転売ワーク(福田陽介)の特典については

「ただのいち特典教材」

ではなく、
急遽、今回は「新たな試み」も踏まえ

「全く新しい(頭のぶっ飛んだ)特典企画」

として発足する事にしました・・!


詳細については長くなってしまうので、
以下の記事からご確認ください。



(※先着50名で完全締切)


尚、今回発足する

「転売ビジネス0→1企画」



【先着50名で完全に締切り】

になるので、いち早くお読み頂ければと思います。
(※理由も上記で解説しています)


【yuu式】限定特典付き:転売ワーク(福田陽介)公式ページ
(※12月中旬より順次配布スタート予定)


転売ビジネス0→1攻略マニュアルの「一部」だけ少し公開(※2023/11/17追記)



上記執筆時点ではまだ
詳細な項目の方を公開していませんでしたので、
具体的なイメージが湧かない方も多いと思います。


そこで

「転売ビジネス0→1攻略マニュアルの「一部」だけ少し公開」

すると、以下のようなノウハウを

「まず手始めに公開」

していきます。


【転売ビジネス0→1攻略マニュアル(一部)】


・自己資金「0」でも初月から10万円~の資金を作るスタートアップマニュアル
(転売で稼ぐには資金が必要です。資金が多ければ有利に戦えます。転売の元手となる仕入れ資金が無い方でも、まずはサクッと10万円以上の資金を作る「複数」の方法を「具体例」付きで解説します。)


・【超初心者向け】需要MAXの「あの商品」を最大90オフで仕入れほぼ確実な利益を生み出すリサーチ&転売ノウハウ
(目利きスキルなども一切不要。Amazon、メルカリととくに相性の良い転売ノウハウです)


・初心者向けの転売において一番「初心者向け」なプラットフォームとは
(プラットフォームの特性を理解する事で効率的かつ的確に転売ビジネスを展開していく事ができます。しっかりと特性を理解して迷う事なく一直線に実践していってください)


・その他転売プラットフォームの特徴と基礎知識
(転売やせどりはプラットフォームによって特徴が違います。その基礎を踏まえているかいないかで実践効率や利益そのものが変わってくるので抑えておいてください)


・「転売ワーク」の実践を「超効率化」する機能を使って「芋ずる式」に稼ぐ商品を見つけるテクニック及びテンプレート
(このツールとテクニックを使えば、「コピペのみ・目利きスキル不要」に稼ぐ商品を芋ずる式に見つける事ができます。今回の本題にある「転売ワーク」の実践にも応用できますので、必ず参考にしてみてください)


・「転売ワーク」のリサーチにおいて使える「お宝キーワード」とは
(このキーワードを入力するだけで稼げる商品が「浮彫り」になります)


・某仕入れサイトでのリサーチ時に「一撃」でヒットさせるコツ
(検索スキルや時間、労力を一切不要に一撃で売れる商品を見つけるノウハウ)


・「転売ワーク」の実践時に絶対触れてはいけないジャンル一覧
(転売ワークのマニュアルでは言及されていませんが、かなり重要なポイントです。知っているか知らないかレベルの話ですが、意外な商品やジャンルも含まれていたりするので一度目を通して理解しておいてください。この部分を無視するとアカウント停止などの最悪の事態に陥りますので要注意です)


・利益率の高い商品を仕入れる際の「信頼度」を見極める「4つ」のチェックポイント
(稀に悪質な業者もいるのが実情なので、予め仕入れ先の信頼度をしっかりと把握しておくチェックポイントを解説します。トラブルなどを未然に防いでスムーズな転売を行っていきましょう※こちらも転売ワークのマニュアルでは解説されていません)


・仕入れ→販売の「回転数」を圧倒的に上げながら実践の「手間」を大幅にカットし、一点集中で「利益」のみを追い求める転売スキーム構築法
(転売における発送などの面倒な工程を省きながら、回転数を一気に上げていく為の仕組みを作るノウハウを解説します。副業で取り組む際はとくに、労力対効果を上げるに越したことはないので是非参考にしてください)


・リスク0・・?「無在庫転売」のリアル(現実)
(無在庫転売には無在庫であるが故のメリットもありますが、デメリットもあります。無在庫転売を行う事を視野に入れている方は、まずはしっかりとその基本から理解してください。)


・より仕入れ単価を下げ、爆益を上げる仕入れサイト「2選」
(仕入れサイトは日本、海外ともに沢山ありますが、その中でもより高利益率を出せる仕入れサイトを2つお伝えします。同じ商品でも利益率は大きく変わるので是非参考にしてください)


・「少額資金」で「高利益率」を出す重要なポイント
(ただ利益額のみに囚われていては非効率。結果的に無駄に労力と資金を投じる事になりかねませんので、この基礎ポイントはしっかりと抑えておきましょう)


・●●●●×メルカリ転売は高利益率!稼ぎやすい「5つ」の商品ジャンルと転売する際の「4つ」のポイントを図解説(※メルカリ以外では無在庫での応用も可能)
(「転売ワーク」の教材では具体的な事例もありますが、数が少ない上に稼ぎやすいジャンルなどの解説もあまりありません。このパートではその稼ぎやすいジャンルと同時に、具体的な実践の流れや注意点も徹底解説していきます)
※メルカリではNGですが、他プラットフォームでは「無在庫転売」での応用も可能です)


ちなみにこれはほんの「一部」
今後もどんどん追加していく事が「確定」しています。



上記でもお伝えした通り
僕は転売(せどり)関連で

・月に数千万
・年に億単位


を売り上げるような
大成功しているビジネスパートナーも多々います。


このブログでは出してこなかっただけで
そういった方からのリアルな
転売ノウハウや知識自体はかなり持っているので、

「そういった再現性MAXのノウハウをどんどん公開」

して

【転売で0→1を達成する実践者をガンガン生み出していく】

のが今回の「目的」になります。


ちなみに先にハッキリと言っておきますが、



金輪際、この価格帯でこれだけの企画をやる事は100%あり得ない


です。


そもそも参加者からすれば「無料の特典」ですからね・・


マジでやり過ぎです。


前回の配信でもお伝えしましたが、
価格帯的にも本来なら、
別で企画化してレターを作って

「オリジナル商品」

として商品化するべきようなコンテンツを配信していきます。


なので正直、
僕自身の利益だけを考えると「割に合わな過ぎる」し

「自分でもどうかしてると思うレベル」

ですが、
せっかく今回の福田陽介さんの転売ワークを機会に、
「転売ノウハウ」の特典を作っていくなら・・

【その一環としてそのまま「企画化」しちゃえ】

って事で今回の新企画を立ち上げる事にしました。


また、今回の特典企画は、
これを「土台」として今後全く別の

「転売0→1攻略企画として販売していく」

予定です。


じゃなきゃ、さすがに割に合わない。


なので
いわばその「モニター企画」という形で、
特典企画として発足していくという事。


よって今回は
ある意味の「モニター企画」として

【先着50名限定】

で完全に締め切らせて頂く事は予めご了承くださいね。
(※つまり、50名を超えた後は一切特典を配布しないという事です)
(※すでに参加されている方は対象なので安心して下さい)



【yuu式】限定特典付き:転売ワーク(福田陽介)公式ページ
(※12月中旬より順次配布スタート予定)


【yuu式】転売0→1攻略企画の「残り枠」及び「特典販売」のお知らせ



また、前回の配信から、

【まだ詳細を公開していない】

のにも関わらず

【特典単独販売への相談】

が来ている状況です。


ちなみに既に

【残り枠が29枠】

という状況ですが、

「他のサイトから購入したので本編教材は持っている」

という方の為に以下にて特典単体で購入できるリンクを用意しました。


【yuu式】転売ビジネス0→1攻略マニュアル単独販売リンク
(※12月中旬より順次配布スタート予定)


また、

「残り枠数」

についてですが、
まだ前回の配信を読んでいない方も多いと思いますし、
ほんの「一部」ではあるものの

【本日初めて「特典の具体的な内容」を公開】

したので、

【これから一気に参加者が増えていく】

と思います。


まあ、これから土日を挟むので、
銀行振り込みの入金確認が出来ない分、
ペース的に読めない部分もありますが

【今後の追加項目を公開する前後問わず、50名に達した段階で打ち切り】

になりますので、

【全てのノウハウを携えてサクッと転売で0→1突破】

していきたい方は乗り遅れる前にご参加頂ければと思います。


※追記参考記事はこちら:



加えての「注意点」ですが
いつも通り、

・転売ワークの教材本体+【yuu式】転売0→1攻略企画(特典)
・【yuu式】転売0→1攻略企画(特典)単体


の参加者を

【「合算」した上での限定数】

になるので、
特典単体での購入者が増える度に参加枠も減っていきますので
いち早く参加される事を推奨します。
(※締切前に参加されていれば、今後の追加分も含めて全ての特典を受け取れます。)


あくまでも都度労力が発生する

「フロービジネス」

ではありますが、

「スキル0の初心者が最短最速で稼ぐ」

という点においての優位性は間違いないので、

「とにかく早く着実に稼ぎたい」

という方は是非、特典付きで取り組んで頂ければと思います。


もちろん、直接的な相談も随時受け付けていますので、
個人的に何か質問や相談があれば
ブログのトップページにある
「お問い合わせ」窓口からご連絡ください。


また、その他の教材やツールに関する相談や質問、
レビュー依頼もドシドシご連絡頂ければと思います。



それでは。


応援クリックして頂けると嬉しいです!


人気ブログランキングへ


目次




yuu式「無料メール講座」のご案内


不特定多数に公開してしまうブログでは、
“とてもじゃないけど書けない過激な裏話”などは、
メルマガの方でこっそりと公開しています。

無料ですが、決して「無料」とは思えないようなクオリティだと思います。

メルマガ限定の無料プレゼントや、限定企画なども用意していますので、
ぜひぜひ、一度登録してみてください。


  ↓ ↓







  • コメント: 0

ピックアップ記事

  1. 【限定企画】ブログ?ソーシャルメディア?結局何をどうすれば稼げるの?って話です。…
  2. あなたの「資産」を「1000倍」にする嘘のようなホントの話。
  3. 初心者にDRMに飛び込んでもらう為に、コンサル生に渡しているマニュアルの一部を「…
  4. DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)で月収8桁(11,824,861円+…

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


完全自己完結型スキーム×次世代型錬金術。全く新しい月収7桁攻略法

実践者・コンサル生の事例紹介

【完全図解】年間2016億円市場から「二次的な権利収入」を合法的に獲得する次世代戦略

【前代未聞】2億8583万円生み出した「証拠」を公開します。

独占されてきた市場を僅か3ステップで完全攻略する全く新しいAIシステムプログラム

次世代のWEB3.0を「先取り」して収益化する反則(チート)ツールが誕生

ドルと日本円を同時にリアルタイムの即入金で稼ぐ「非AIビジネス」

急成長中の6000億市場から少額権利収入を積み重ねる初心者向け次世代ビジネス

【初心者向け】スキル0→最短最速で稼ぐInstagram0→1戦略

【ガチ事例公開】画像生成AI×マネタイズの決定版

you x yuu affiliate club -継承- Ver.1.2のクラブメンバーから寄せられている「生の声」と実際の「事例」

「不変」のDRMスキルを血肉化したいあなたに。

yuu公式メールマガジン

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル・・してみる?

おすすめ記事(掘り出しランダム)

  1. DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)講座

    DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)とは?【保存版】
  2. 教材実践者・コンサル事例

    コンテンツSEOとSEO対策の今後。(事例付き)
  3. 教材実践者・コンサル事例

    実践者事例の紹介と、企画限定再公開のお知らせ。
  4. 教材実践者・コンサル事例

    【事例紹介】元「超絶ノウハウコレクター」が4か月で月収212万稼ぎ、DRMでその…
  5. 【投資×資産運用】一箭双雕(いっせんそうしょう)プロジェクト

    【告知】2020年、新シリーズ(企画)を立ち上げる事にしました。
PAGE TOP