【本日値上げ&残り15枠】24時間で半数埋まりました。AI Concession Business(ACB/立花浩)

【2023/06/09重要追記】
他サイトからご購入された方より特典の単独販売のご要望が多数寄せられている為、以下にて決済リンクをご用意致しました。

【yuu式】AI Concession Business限定特典単独購入リンク

※尚、人数限定特典に関しては定員に達し次第、項目から削除させて頂きます。
(つまり決済画面に表示されていれば枠内という事です)

yuuです。


本日は2点、お知らせ事項になります。


そのお知らせというのが
先日レビューしたばかりの

「独自AIツール×副業ビジネス教材」

における

・人数限定特典の「残り枠」について
・ACBそのものの「値上げ」について


になります。



まず特典の残り枠についてですが、
レビュー直後から続々と参加者が増えていて、


(※レビュー直後から24時間時点)


上記からもわかる通り、
既に15名に参加頂いている状況で、
僕から提供している

【先着30名限定】

の人数限定特典に関しては

【既に半数の枠が埋まっている状況】

になります。


まあ正直、
このAI Concession Businessに関しては、
最近レビューしてきた商品よりも

「参加費用がガクッと安い」

という側面もありますし、

「実践面のランニングコストもほぼ0」
(※API利用料月数十円~100円程度)

なので、早い段階での限定枠が埋まる事が予想されます。


何より、前回もお伝えした通り、
AI Concession Businessのビジネスモデルは

・メディア構築も不要
・機械的な作業のみで完結してしまう


という側面から、
他のAIツールを使ったビジネスモデルよりも

「実践ハードルも極端に低い」

傾向にあります。


実際に実践していく流れとしても、


1、ACBのシステムツールに登録する
(5分程度で完了)

2、ネット上から取得可能なデータをコピペ
(マニュアルに沿っていけば誰も躓く事があり得ないレベル)

3、取得したデータをコンテンツ生成用のデベロッパーAIシステムに入力
(管理画面内から指定の窓にコピーペースト→実行のみ)

4、2~3の機械的な作業を複数回繰り返す
(平均5~10回程度)

5、ACBのコンパイルツールで収益化コンテンツ(データ)に変換
(クリック作業のみで完結)


といった形で、

「ほぼコピペのみで収益化コンテンツ(データ)を自動生成」

していく事ができちゃいますからね。


つまり、
AI Concession Businessは

・「費用面」での参加ハードル
・「実践面」での参加ハードル


のどちらもが低いので、

「現状、AIを上手くビジネス活用できてない方」
「ネットビジネス初心者」


にとっての

「最初のキッカケ(AI系ビジネスでの0→1突破)」

としては
この上無く取っつきやすい案件になっているわけです。


その他の特徴やメリットとしては以下の通り。


【AI Concession Business(ACB)の特徴とメリット】


・自分のメディアを構築する必要が無い
(ブログへの集客→反応を取っていく工程が無い)

・故に、収益化までのスピードが早い
(メディアの準備や育成期間など不要に即収益化に移っていける)

・読み手の精読率を上げる為の工夫がいらない
(「読んでもらう事」を前提とした生成コンテンツの手直しなどが不要)

・ACBで生成した収益化コンテンツは一度作ればあとは放置でOK
(ブログなどのように継続的なメンテンナンスも不要)

・副業感覚でもフロービジネスではなくストックビジネス化していける
(一度の作業を継続的な収入源にしていく事ができる)

・収益化コンテンツ生成の実践ハードルが転売以下
(ほぼコピペの機械的な作業のみで完結)

・ACBの取得元データは無限にあるのでネタ切れで困る事もあり得ない
(加えてスキマ時間での実践も可能)

・ツールの設置などの面倒が無い
(サーバーやドメインなども不要)

・ランニングコストがほぼ無い
(APIの利用料くらいで月数百円もあれば十分)


それぞれの詳細はレビューの方で詳しく解説しているので
そちらの方をご確認頂ければと思いますが、





僕からの特典の方では、
AI Concession Business(ACB)で利用権利がもらえる

1、収益化を前提としたコンテンツ生成用のAIデベロッパーシステム(オリジナル)
2、その生成コンテンツで収益化していく為に必要なコンパイルツール(オリジナル)


この2つのツールを120%活かして
収益率を最大化する為のノウハウを提供していく形になります。




ちなみに現状の特典ラインナップは以下。


【yuu式】限定特典ラインナップ(※現時点)及び、
「人数限定特典項目」の注意点と「残り枠」について。



・AI Concession Business(ACB)を120%フル活用するノウハウ
(マニュアルでは触れられていない実践ノウハウを1から徹底解説)

・収益単価を上げるデベロッパーツール活用のベースとなる考え方と実践ポイント
(同じデータ生成でもデベロッパーツールの使い方次第で収益性が変わります。そのベースとなる考え方や実践ポイントを具体的に図解説していきます)

・【マニュアル未公開】コンパイルツール×収益率アップする裏技
(コンパイルツールの使い方次第でデータの質を上げる=報酬単価を上げていく事ができるようになります。実際に行う事はほぼ同じなので参考にしてください)

・AI×AI Concession Business(ACB)でデータ生成を「超効率化」する方法
(既存のAIを駆使してACBの実践を超効率化していく具体的な方法を「事例付き」で公開していきます。)

・ラビットエキスパート×AI Concession Business(ACB)でブログ不要に「需要MAX」のデータ生成を「量産」していく方法
(ラビットエキスパートを所有している方は是非参考に実践してください)

・作業効率を5~10倍上げる専用ツール×デベロッパーツール活用ノウハウ
(本来掛かる作業を5倍以上効率化していくノウハウを徹底図解説していきます)

・AI(人工知能)の特性をデベロッパーツールに取り入れ「僅か数秒」のコマンド入力でデータ生成の「質」を上げる活用術
(マニュアルでは触れられていませんが、かなり使える活用術なので必ず参考にしてください)

・同じ生成データからの収益性を大きく跳ね上げるマネタイズノウハウ
(一度の作業から最大限収益化していく具体的なノウハウを掘り下げて徹底図解説)

・AI×デベロッパーツールで雪だるま式に報酬を伸ばしていく禁断の収益化ノウハウ
(ACBとは全く別の市場でAI×デベロッパーツールを駆使し、報酬単価を引き上げながら雪だるま式に収益化していくノウハウを公開)


上記はあくまでも現時点で執筆予定の内容になるので
いつも通り執筆の中で熱が入って
どんどんバージョンアップ事になるかと思います(苦笑)



ちなみに特典で解説(教材化)していく
実践内容は全てシンプルなもので、

「どんなに初心者でも再現可能なもの」

に限定していくのでご安心ください。


一部ジャンルを絞った形で解説していく部分もありますが、
収益性や再現性は「お墨付き」です。


普通に

「AI Concession Business(ACB)単体での実践の10倍以上の収益性」

は見込めますね。


まあ、このブログの読者さんであれば

「僕の特典の質(クオリティや再現性)」

については
既に言うまでもなくわかってくれていると思います。


これまで提供してきた特典内容や
その特典に対する声、
特典を元にした実践者の事例を見れば一目瞭然かなと。


少なくともそこら辺に落ちている特典とは
別次元のものを提供するので楽しみにして頂ければと思いますが、
レビューでもお伝えした通り、
上記のラインナップのうちの

「収益化(マネタイズ)部分のノウハウ」

に関しては

【限定30名】

で完全に締め切らせて頂きます。


冒頭でもお伝えした通り、
既に半数が埋まっている状況になるので、

【残り15枠】

で締め切る形ですね。


ちなみに

「現時点で公開していて締め切る予定」

なのは以下の項目ですが


・同じ生成データからの収益性を大きく跳ね上げるマネタイズノウハウ
(一度の作業から最大限収益化していく具体的なノウハウを掘り下げて徹底図解説)

・AI×デベロッパーツールで雪だるま式に報酬を伸ばしていく禁断の収益化ノウハウ
(ACBとは全く別の市場でAI×デベロッパーツールを駆使し、報酬単価を引き上げながら雪だるま式に収益化していくノウハウを公開)


この項目自体もまだこれから追加予定です。


よって限定(締切)される項目はもっと増えると思います。
(読者さんならご存知の通り、いつもどんどん追加しちゃうので。)


ただその追加分に関しても、

「競合面での懸念がある項目(ノウハウ)」



「たとえ限定数超過後の項目公開であっても提供不可」

となるので、
全ての特典付きで参加したい方は今のうちにご参加頂ければと思います。


ACB特典付きレビュー記事はこちら。【※残り15枠】


AI Concession Business(ACB)の「値上げ」について。



人数限定特典についてのお知らせは上記の通りですが、
AI Concession Business(ACB)自体も、

【本日一杯で値上げ】

されてしまいます。


ちなみに現時点での価格は

・月額プラン:29,800円 ※執筆時点
・フリープラン38,800円 ※執筆時点


で、これまでも複数回値上げされている事から
今回もそれなりに値上げされる事は間違いありません。



AIツールの利用権にせよ、
実践していく為のマニュアルにせよ、
提供される内容は同じですから、

「コスパが良いに越した事はない」

ので、参加意思のある方は
本日中にお申込みだけでもしておいて頂ければと。


もちろん、
今なら僕からの限定特典も全て付いてきますしね。


いずれにせよ、
AI Concession Businessのように

・「費用面」での参加ハードル
・「実践面」での参加ハードル


このどちらもがここまで低いビジネスモデルは

「他を探してもそうそう無い」

です。


いずれにせよ、先の通り

「最初のキッカケ(AI系ビジネスでの0→1突破)」

としては
この上無く取っつきやすい案件になっていますので、

「現状、AIを上手くビジネス活用できてない方」
「ネットビジネス初心者」




・コスパ面(参加価格)
・ノウハウ面(特典の提供内容)


「全ての条件」を兼ね備えている今のうちに、
いち早く参加して頂ければと思います。



ACB特典付きレビュー記事はこちら。【※残り15枠】


それでは!


応援クリックして頂けると嬉しいです


人気ブログランキングへ





yuu式「無料メール講座」のご案内


不特定多数に公開してしまうブログでは、
“とてもじゃないけど書けない過激な裏話”などは、
メルマガの方でこっそりと公開しています。

無料ですが、決して「無料」とは思えないようなクオリティだと思います。

メルマガ限定の無料プレゼントや、限定企画なども用意していますので、
ぜひぜひ、一度登録してみてください。


  ↓ ↓


  • コメント: 2

ピックアップ記事

  1. 初心者にDRMに飛び込んでもらう為に、コンサル生に渡しているマニュアルの一部を「…
  2. あなたの「資産」を「1000倍」にする嘘のようなホントの話。
  3. 【限定企画】ブログ?ソーシャルメディア?結局何をどうすれば稼げるの?って話です。…
  4. DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)で月収8桁(11,824,861円+…

関連記事

  1. AI Concession Business(ACB/立花浩)

    AI Concession Business(ACB/立花浩)批評レビュー。【30名完全締切】

    【2023/06/09重要追記】他サイトからご購入された方より特典…

コメント

    • Hase
    • 2023年 6月 08日

    お世話になっております。
    こちらの教材なのですが、Yuuさんのところでは取り扱いはないものと早合点してしまい、他の方から購入してしまいました。
    もし可能でしたら、特典の単売をお願いできないでしょうか。
    ご検討の程、よろしくお願いいたします。

      • yuu
      • 2023年 6月 09日

      コメントありがとうございます。
      同様の声が多く寄せられておりますので、レビューページ内に特典単独購入リンクをご用意致しましたのでご確認頂ければ幸いです。
      今後とも宜しくお願い致します。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


脳死状態で収益化できる核爆弾級のツールが爆裂誕生!

実践者・コンサル生の事例紹介

ただの写真を「資産化」する激ヤバな反則(チート)ツールが爆誕

完全自己完結型スキーム×次世代型錬金術。全く新しい月収7桁攻略法

【前代未聞】2億8583万円生み出した「証拠」を公開します。

独占されてきた市場を僅か3ステップで完全攻略する全く新しいAIシステムプログラム

【完全図解】年間2016億円市場から「二次的な権利収入」を合法的に獲得する次世代戦略

ドルと日本円を同時にリアルタイムの即入金で稼ぐ「非AIビジネス」

急成長中の6000億市場から少額権利収入を積み重ねる初心者向け次世代ビジネス

【初心者向け】スキル0→最短最速で稼ぐInstagram0→1戦略

【ガチ事例公開】画像生成AI×マネタイズの決定版

you x yuu affiliate club -継承- Ver.1.2のクラブメンバーから寄せられている「生の声」と実際の「事例」

「不変」のDRMスキルを血肉化したいあなたに。

yuu公式メールマガジン

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル・・してみる?

おすすめ記事(掘り出しランダム)

  1. DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)講座

    ソーシャルメディアが死ぬ日。
  2. Copywriting Archive the teaching Program(コピーライティングアーカイブ・ティーチングプログラム)宇崎恵吾/本條勇冶

    【ふざけんな!】Copywriting Archive the teaching…
  3. 教材実践者・コンサル事例

    「普遍的なマーケティング」を学び「継続的な収入源」を構築する事の重要性。
  4. コピーライティング講座

    「0ベース」の初心者が情報発信ビジネスで「文章を書けば書くだけ稼ぐ」秘訣。
  5. MAM/PAMMとは(基礎開設)

    MAMとは?PAMMとは?3年の検証経験から見るFX自動売買EAの“限界”【永久…
PAGE TOP