コンサル生が神龍でアンテナサイトを運営した事例と、超神龍について2。

コンサル生が神龍でアンテナサイトを運営した事例。・・と「超神龍」について。

yuuです。


いつも応援クリックありがとうございます。




今日も引き続き実践者事例の紹介になります。


コンサル生が神龍(アンテナサイト)を運用していくまで。



今回紹介する坪井さんは、
一年程前からのコンサル生で、本業が職人さんの方です。


当時は本業の仕事が少ない時期?だったようで、
その空いた時間を使って副収入を稼ぐ方法は無いだろうかと、
僕の方へ直接相談されたのが僕との関係のキッカケでした。


そこからコンサルという流れになったんですが、
基本的にはブログとメルマガを用いたDRMを教えていった形になります。


要するに僕のアフィリエイト戦略をそのまま継承していったわけです。


そんな坪井さん、
さすが職人さんなだけに生真面目で愚直に実践して下さって、
1か月程からじわじわ成果が上がり始め、
4か月頃から今に至るまで月平均100万円前後のアフィリエイト報酬を、
ほぼ、ほったらかしで稼ぎ続けているような状況にまでなっています。


ちなみにブログとメルマガはそれぞれ1つ、
もちろん名前も顔も出さず匿名でアフィリエイトしている上での数字です。


正直、集客面においても収益面(成約率)においても、
手を加えていけばまだまだ向上の余地があるんですが
本業の方がしばらく多忙な時期が続いている兼ね合いもあって、
なかなかそこに時間と労力を費やせない状況のようです。


とはいえ僕のアフィリエイト戦略は基本的に

「いかに労力対効果を上げていくか」

を重要視して、

「集客から成約までを自動化する仕組みを構築していく事」

を基本としていく形になるので、
一度「それ」を仕組化していけば手間や時間を掛けなくても

「継続的に収入が上がっていくスキーム」

を構築していく事ができます。


つまり今坪井さんが本業に打ち込んでいようが何していようが、
構築しておいたアフィリエイトスキームが、
月100万前後の報酬を知らず知らずのうちに稼ぎ続けてくれるわけです。



そういう意味で、
空いた時間を最大限有効活用する事ができたんじゃないかと思います。


率直に

「本業辞めてアフィリエイト一本にしていけば良いのに・・」

と思ってしまうところですが、
あくまでも坪井さんの「目標」はそこではなく、

「本業で独立する事」

なので、その考えは一切無いとの事。


いくら稼げてもアフィリエイトはあくまで副業であり、
「本業で独立する」という

「10代から追い求めてきた夢を叶える為の手段でしかない」


との事でした。


正直、「超勿体ないなあ・・」と思いますがそれと同時に、
そういうブレない目標があるのって「かっこいいなあ・・」と思います。


僕も同じような思いから飲食店を出していますが、
結局はそこに関係無い「ネット」がメインになっていますからね。


どちらもそれなりに利益は上がっていますが、
やはりネットビジネスの方が利益率も収益額も、
労力対効果も費用体効果も「比較にならない」わけです。


仮に売り上げ1000万円の飲食店を
3店舗運営して3000万円の売上高があったとしても、
その売上高営業利益率が10%であれば300万の利益しか残ないわけですからね。


3000万売り上げて、たった300万の利益です。


当然そこには設備投資や人件費や地代家賃、
材料費等の仕入れ費等のコストも掛かってきますので、
否応にも資金的リスクは付きまとってくるわけです。


つまり売上が上がらなければそっくりそのまま大赤字。


まあ、あたり前の話なんですが、
ネットビジネスの場合はそのリスク(コスト)がほぼ「0」です。


従業員を抱えて事業を展開していくなら別ですが、
自分ひとりとパソコンひとつで全て完結してしまうのがネットビジネス。


例えばアフィリエイトなんか、
「無料」で使えるブログやソーシャルメディアからできますし、
ワードプレスを使っても掛かってくるコストなんて、
年間数千円~数万円のサーバー代とドメイン代だけです。


メルマガだって月数千円から契約できます。


それでいて利益率はほぼ「100%」です。


なんせ掛かってくる経費は上記のみなわけですから。


また、アフィリエイトは利益率が高い上に報酬も高単価です。


一件数千円、数万円、数十万円なんて商品がザラにあります。


飲食店で3000万円の売り上げを立てる事は生半可ではありませんが、
それに比べアフィリエイトで300万稼ぐ事は無茶苦茶「容易」です。



それでいて「リスク」も0。


ほんと飲食店に限らずリアルビジネスの目線から見れば、
「鼻から血が出るくらい割に合わないウマすぎる商売」なわけです。



さらに僕のようにアフィリエイトを仕組み化していけば、
「時間」も「労力」も殆ど掛けずに継続的な収益源を構築していく事ができます。


つまり「リスク」も「コスト」も「時間」も「労力」も
極限まで「0」にしながら「高単価」な報酬を「利益率100%」で獲得できるわけです。


こう聞けば“明らかに詐欺的”で

「警察に通報したくなってしまうような胡散臭い話」

ですが、“これがアフィリエイトのリアル”なもんでしょうがないんです。


だからこそほんと「やらない方が損」だと思います。


今日はちょっと話が脱線するので割愛しますが、
そのあたりの具体的な事例もまた今度詳しく紹介しますね。


ちなみにそんなアフィリエイト戦略に興味のある方は
下記記事の方も一読頂ければと思います(無料講座案内もあります)


ブログアフィリエイトとDRMとソーシャルメディア。結局何をどうすれば稼げるの?って話です。


実際に人にコンサルしたりアドバイスしていると、
多くの人がその「現実」を目の当たりにしていくので
そこから本業を辞めたり起業したりと

「次のステージ」

に進んでいく傾向にあります。


勿論、お金の面だけでの「ネットならではの旨味」だけではなく、
そこに「やりがい」を感じられなければ継続していく事は難しくなってきます。


ただ一度結果を出し始めて、
ネットの現実と可能性を実際に目の当たりにすれば
誰だってやりがいを感じながらのめり込んでいってしまうわけです。


そんな現実を身を以て体感しているのにも関わらず、
坪井さんのように「ブレない志」を持っている人ってやっぱり

「人として強いなー」

と思います。


逆に言えば、その固い目標があるから頑張れているんだと思いますけどね。


そんなこんなで坪井さんにとってのアフィリエイトは、
あくまでも目標達成の為の「資金稼ぎ」に過ぎなかったわけですが、

「一度構築すれば手が掛からない収入源」

を手にできたという意味では、
そこへ時間と労力を投資したメリットは計り知れないとの事でした。


・・で。


そんな坪井さんですが本業が多忙な事もあって、
アフィリエイトが軌道に乗り安定し始めた頃から、
連絡を取るペースも減っていったんですが、
先月の初め頃に別件で連絡を取る事になりました。


そのキッカケが今日のテーマであるこれです。


「神龍」オートコンテンツビルダーACB(田中政信)辛口批評レビュー。


神龍(アンテナサイト)×リストマーケティング実践者坪井さんの事例



先の通り坪井さんは本業優先でその本業が多忙な事もあって
なかなか実践していく時間を作っていく事ができなかったんですね。


先の通りブログアフィリエイトやDRMについては仕組み化しているので、
それほど継続的な労力は必要ない状況だったものの、
新たに別の収入スキームを構築するまでの時間は無かったわけです。


それまでもユーチューブ系の教材やフェイスブック系の教材など、
僕がこのブログで紹介した際に興味を示してはいたんですが、
いかんせん実践する時間が確保できないという事で見送っていたわけです。


その点、この神龍を用いたアンテナサイトの運用であれば
他に比べて時間も労力も殆ど掛けずに実践していく事ができますので、
そこにメリットを感じて実際に取り組み始めたというのがそのキッカケです。


ちなみに坪井さんがそれまで行っていた
アフィリエイトジャンルは「ビジネス系」なんですが、
この神龍をキッカケに作成したアンテナサイトでは
全く別のジャンルを新規開拓していった流れになります。



つまり坪井さん自身経験の無いジャンルを攻めていったわけですが、
基本としては神龍のアンテナサイトへのアクセスを、
リストマーケティングに繋げ成約型の報酬を狙っていった形になります。


ちなみに特典項目でいえば下記の部分ですね。


【yuu式】「神龍」オートコンテンツビルダーACB限定特典その1:
– アンテナサイト強化構築マニュアル –
~ライバルを出し抜くアンテナサイト作成&量産戦略~


【yuu式】「神龍」オートコンテンツビルダーACB限定特典その2:
– アンテナサイト強化構築マニュアル –
~アクセスを合理的に収益化していくジャンル別マネタイズ戦略~


NEW!!(2016/04/07バージョンアップ分)
【yuu式】「神龍」オートコンテンツビルダーACB限定特典その7:
– アンテナサイト×メディア戦略マニュアル –
~初心者でも再現可能なリストマーケティング戦略~


そして結果から言うと、
約2か月程の実践で下記のような数字を上げている状況です。


コンサル生が神龍でアンテナサイトを運営した事例と、超神龍について。



コンサル生が神龍でアンテナサイトを運営した事例と、超神龍について2。


ちなみにこれは

「アフィリエイト経験のある坪井さんだから再現できた」

というわけではありません。


実際坪井さん自身未経験のジャンルですし、
特別スキルが必要になるような事は何もしていませんからね。



そしてそのあたりのノウハウについては、
特典の方で1から解説している形ですが
要するにスキル0の初心者でも再現可能な戦略だという事です。


そして上記の戦略の特筆すべき点は、

「殆ど労力を掛けずに集客から収益化へと繋げていく事ができる」

という事。


言ってしまえばアンテナサイトを自動運用して、
そこに集まったアクセスをリスト化して、
ステップメールで成約までを自動化しているだけですから、
最初にそれらを仕組み化しておけば後はほぼ「ほったらかし」なわけです。


先の通り神龍で構築するアンテナサイトは、
更新作業等の日々の労力は掛かりませんので、
これといって細かい集客戦略は不要に、
ほぼほったらかしで運用していく形になります。


リストマーケティングはステップメール化していけば、
教育、売り込みまでを自動化していく事が可能になります。


つまりアンテナサイトからの集客にせよ、
そこから収益化に繋げるリストマーケティングにせよ、
一度構築してしまえばいずれも「ほったらかし」でOKだという事です。



勿論、最初にそれを仕組み化していく必要はありますが、
アンテナサイトはあくまでも

「他人のコンテンツを自動掲載していくだけの他力本願型のメディア」

になりますので、
アンテナサイトのコンテンツ作成における労力は殆どかかりません。


ポイントとしてはアンテナサイトのコンセプトやターゲット、
キャッシュポイント等の方向性における部分になりますが、
そこさえ押さえていけばそれなりにアクセスを稼ぐアンテナサイトを構築できます。


あとはそこに集まったアクセスから
リストマーケティングに繋げていく仕組みを構築していくわけですが、
こちらについてもその戦略次第で労力対効果を上げながら仕組み化していけます。


そのジャンルやキャッシュポイントによっては、
1からメルマガを書く必要もなく
教育から成約まで繋げていく事もできますし、
何よりジャンルの方向性やターゲットが定まっていれば、
そこから成約を取っていくのはかなり容易です。


そしてそのあたりのノウハウについてを、
1から特典の方で解説しているわけですが、
実際に坪井さんはまさにその特典内容を
忠実に実践して上記の結果を出しているわけです。


実際坪井さんが上記の仕組み作りに要した期間は約1か月程で、
それ以降は殆ど何も手を付けていない状態との事。



それでいて今も継続的に
アクセスと成約が積み上がっていっているわけですから、

「これを機に最少の労力で継続的な収入源をまた1つ構築できた」

と言えるわけです。


また同時に、

「ジャンルを変えてこういう仕組みを量産していく事」

のも普通に可能だという事がわかります。


アンテナサイトやキュレーションサイトは、
本来報酬単価の低いイメージのメディアですが、
その戦略次第では大きく稼いでいく事もできるという事です。


そこに「アクセス」がある限りそこに「人」は集まっているわけで、
あとはそれをいかに収益化していくかが「肝」になってくるという話。



そういう観点からも、

「ただのキュレーションサイトでしょ?」

と馬鹿にしていると勿体ないんですよ。


いつも口酸っぱく言っていますが、
ネット上のメディアにはそれぞれにそれぞれの「強み」があります。


メディア毎のユーザーの属性や需要の違いはあれど、
それぞれの強みを効果的に活用していけば、
それらは強力な集客メディアとしてフル活用していけます。



この坪井さんの事例はそれがよくわかる事例のひとつかなと思いますね。


興味のある方は是非一度導入を検討してみてください。


「神龍」オートコンテンツビルダーACB(田中政信)辛口批評レビュー。


まあ、この「神龍」についてはアンテナサイトは構築できても
そのあたりのノウハウについてはかなり「薄い」ので、
現状神龍でアンテナサイトを構築していて
上手く収益化できていない方なども参考にして頂けると思います。



勿論、既に何らかの別メディアを活用している方にとっても、
取り入れる価値は見出せるかと思いますので一読頂ければと。
(詳しくは上記のレビューで解説しています)


神龍ACB(アンテナサイト)の強化版「超神龍」について。



・・で。


そんな「神龍」オートコンテンツビルダーACBの
強化版?にあたる「超神龍」ですが、
下記で一度触れてからというものかなりの相談が寄せられています。


超神龍(田中政信)アンテナサイトオートコンテンツビルダーACB「神龍」がバージョンアップ?


直接メール頂いた方にはそれぞれ返答しているんですが、
超神龍自体の機能性についてはとくに問題ありませんし、
それなりに「使える」という事は間違いありません。


ただ、いかんせん「神龍」を元にしたツールになっていますので、
その神龍自体のノウハウが薄い点を考慮すると、
この「超神龍」を手放しに推奨する事はできないというのが率直なところです。



いくらツールが使えても、
土台がしっかりしていなければ本末転倒ですからね。



そのあたりの詳しいレビューの方も近々行っていきますので、
今現在検討している方も、
既に購入してしまった方も少々お待ちいただければと思います。


ちなみにいつでも直接相談は受け付けていますのでご連絡の方もお気軽にどうぞ。


という事で今日はこの辺で。


それでは。


応援クリックして頂けると嬉しいです!


人気ブログランキングへ





yuuの「無料メール講座」のご案内


不特定多数に公開してしまうブログでは、
“とてもじゃないけど書けない過激な裏話”などは、
メルマガの方でこっそりと公開しています。

無料ですが、決して「無料」とは思えないようなクオリティだと思います。

メルマガ限定の無料プレゼントや、限定企画なども用意していますので、
ぜひぜひ、一度登録してみてください。


  ↓ ↓

yuu(マーケティングコンサルタント)

投稿者の過去記事

最終学歴、中学一年の2月頃。
履歴書に掛ける職歴、ほぼ0。
持っている資格、0。
持っている知識、0。
持っているスキル、0。
持っている人脈、0。

そんな全て「0」の状態でビジネスの世界に身を投じ、今はそれを人に伝えていっています。
yuuの詳しいプロフィールはこちら

コメント

    • 大和
    • 2016年 6月 03日

    yuu様
    大和と申します。

    いつも楽しく拝見させて頂いています。
    ありがとうございます。

    先日、yuu様より「流時」「神龍」両特典のみを購入させて頂きました。
    凄まじいクオリティで驚いています。
    ありがとうございます。

    そこで先日(5/27)、ご質問のメールを送信させて頂きました。
    お忙しい中大変恐縮ですが、もしかすると迷惑メールに入っているのではと思い、こちらにコメントさせて頂きました。

    ご確認頂けると幸いです。
    失礼します。

    大和

    • ジノン
    • 2016年 8月 21日

    超神龍のレビューはいつごろになりますでしょうか?

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


こんな人の日記です。


最終学歴、中学一年の2月頃。
履歴書に掛ける職歴、ほぼ0。
持っている資格、0。
持っている知識、0。
持っているスキル、0。
持っている人脈、0。
yuuの詳しいプロフィールはこちら

実践者・コンサル生の事例紹介

DRMを血肉化したいあなたに。

yuu公式メールマガジン

you x yuu affiliate club -継承- Ver.1.2のクラブメンバーから寄せられている「生の声」と実際の「事例」

僕のアフィリエイト報酬の70%をリスク0で、あなたに差し上げちゃいます企画。

Copywriting Archive the teaching Programと、宇崎恵吾さんの師匠のぶっちゃけ話。

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル・・してみる?

タグ

Copywriting Archive the teaching Program DRMダイレクトレスポンスマーケティング DRMダイレクトレスポンスマーケティングで稼ぐ DRMダイレクトレスポンスマーケティングで稼ぐネットビジネス DRMダイレクトレスポンスマーケティングアフィリエイト Facebook収入プロジェクト JackTubeジャックチューブ JackTube小西和夫 TheMillionWritingミリオンライティング宇崎恵吾 YouTubeTrend-MovieMaker「流時」-RYUJI- YouTubeTrend-MovieMaker「流時」-RYUJI-特典 「神龍」オートコンテンツビルダーACB エビルユーチューバー エビルユーチューバー実績事例 エビルユーチューバー特典 エビルユーチューバー稼げない エビルユーチューバー評価評判 ギガチューブ コピーライティング ダイレクトレスポンスマーケティング ツイッターアフィリエイト ツイッターブレイン ツイッターブレインTwitterBrain ツイッターブレイン凍結 ツイッターブレイン活用事例 ツイッターブレイン特典 ツイッター稼げない トレンドアフィリエイト稼げない フュージョンメディアアカデミー フュージョンメディアアカデミーFMA フュージョンメディアアカデミー大西良幸 ユーチューブで稼ぐ ユーチューブで稼ぐ方法 ユーチューブ稼ぐ ユーチューブ稼げない ワードプレスアフィリエイト ワードプレスブログで稼ぐ 匿名アフィリエイト 匿名ブログ 匿名ブログアフィリエイト 大西良幸 宇崎恵吾 小西和夫 株式会社イーブックジャパン 稼げるワードプレス講座
PAGE TOP