ダイレクトレスポンスマーケティング事例紹介4

クラブメンバー桜庭さんのDRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)実践事例

yuuです。


今年2回目のブログ更新です。
(といっても1月ももう終わりますが・・)


前回、新年のご挨拶をさせて頂きましたが、

2018年、新年のご挨拶。

今年はせめてクラブメンバーや、
コンサル生の事例紹介だけでも可能な限り更新していこうと思います。


このブログでは、DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)や、
そのDRMを駆使したアフィリエイトの可能性を伝えていきたいのに、
その肝心の「事例」を全然紹介できていないので・・。


去年一年だけでもリアルに
数十人以上は紹介できず消化不良を起こしている状況です。


・・という事で今日は、
手短にはなりますがクラブメンバーの事例を紹介します。


ちなみにこれまで紹介してきた事例記事はこちらから確認できます。

「教材実践者・コンサル事例」の記事一覧


では早速。





クラブメンバー桜庭さんの
DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)事例紹介。



今回紹介するのはKさんというクラブメンバーです。


そのKさんは今現在、
色々なジャンルで幾つかのメディアを運営しているんですが、
彼が運営しているメディアの1つが
「桜庭」というキャラクターのブログとメルマガになります。


クラブメンバー桜庭


桜庭ブログはこちら。
ネットビジネスで自由な生活を手に入れた男の物語


先の通りKさんは上記の「桜庭」というキャラクターのメディア以外にも
幾つかのキャラクターでメディア展開しているわけですが、
分かり易い様にこの場では「桜庭さん」と統一して紹介させて頂きます。


ちなみにこの桜庭さんは僕と出会う前から
既にブログとメールマガジンを使ってアフィリエイトを行っていました。


それこそまさに当時は「桜庭」というキャラクターで
毎日ブログとメルマガを更新してアフィリエイトを行っていたわけです。


当時の利益ベース(アフィリエイト報酬)としては、
サラリーマンの平均月収以上の収入は稼いでいた状況。


・・でも、言い方を変えれば「そこ止まり」だったんですね。


毎日ブログとメルマガを発行するだけで、
サラリーマンの平均月収以上を稼ぐと聞けば、

「十分じゃないか」

と思うかもしれませんが、
実際ブログやメルマガアフィリエイトの
ポテンシャルや可能性はこんなもんじゃありません。


ブログとメルマガを使っていけば、

「労働型のビジネス」

ではなく

「継続的収入型の仕組み」

として稼働させていく事ができますし、

「月収7桁(100万円以上)ライン」

をその仕組み任せに稼ぎ出す事は決して難しくないからです。


現に桜庭さんは僕のコンサル企画に参加してから、
それまでの毎日の取り組み方を変えていく事で、
実践に投じていた時間や労力をより効率化しながら
より大きな結果を出していけるようになりました。


これは結果論ではなく戦略的な話で、
狙うべくして狙って結果を出しているという事です。


視点を変えると当時の桜庭さんは、

「限りある時間と労力をムダに使って実践していた」

といえるわけです。


ブログ×メルマガ×DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)のポテンシャル



・・ちなみに僕が提唱しているアフィリエイト戦略も、
「ブログ」と「メールマガジン」のみを使っていく形になります。


よって使っているメディアそのものは当時の桜庭さんと全く同じです。


ただ「モノは使いよう」なわけで。


同じブログとメールマガジンを活用したアフィリエイトでも、
その「戦略」や「使い方」ひとつで、
実践に掛かる労力も、そこから得られる結果(報酬)も全く変わってきます。


ブログアフィリエイトひとつ、
メルマガアフィリエイトひとつでも、
戦略は千差万別で一括りにはできないんですね。


そして重要なのが、
ブログやメルマガはその使い方次第で、
1つ1つのメディアをストックビジネス化して

「ほったらかしにしていても報酬が発生していく仕組み」

を構築していく事なんかも普通にできてしまうという事です。


そのあたりは下記の記事でも詳しくお伝えしていますが、

ストックビジネスとフロービジネスをネットビジネスの視点から考えてみた。その2(事例紹介あり)

僕はアフィリエイトに限らず、
どのビジネスモデルにおいても、

「どうすればより利益を最大化していけるか」
「どうすればより労力を掛けずに実践できるか」

という点にのみフォーカスを当て
全てのビジネスをストックビジネス化していく事だけを考えて実践しています。


そしてアフィリエイトに至っては、
僕は成約率と収益率を最大化する為に、

DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)

をアフィリエイトに取り入れながらそのDRM戦略を

「仕組み化」

していく事によって
労力対効果の高いアフィリエイトスキームを構築していっているわけです。


だからこそ

「ほったらかしにしていても報酬が発生していく仕組み」

として構築していく事ができるんですね。


下記でこのブログの収支も少し明かしていますが、
こんな更新頻度がうんこレベルのブログでさえ、
ほったらかしにしている中でも利益が7桁を切る事はまずありません。


コンテンツSEOとSEO対策の今後。(事例付き)


もちろん、アフィリエイトだけで、です。


その他コンサル企画の売上や特典販売の売上もありますが、
特典販売の売上については下記でも一部明かしています。


信用できるアフィリエイターや情報発信メディアを見極める方法。


ちなみに力を入れているメインブログは、
アフィリエイト報酬だけでも
このブログの数倍の報酬が普通に上がっています。


そしてそんなアフィリエイト戦略を
クラブメンバーには1から継承し、実際に「再現」させていっているわけです。


そのあたりの戦略的な部分については
話が脱線するので割愛しますが、
いずれにせよ僕のアフィリエイト戦略で使うメディアは

・ブログ
・メールマガジン

この2つだけ。だという事です。


そしてコンサル企画に参加してきた当時の桜庭さんもそれは同じでした。


ただ当時の桜庭さんは、僕と同じメディアを使い、

毎日ブログを更新して、毎日メルマガを発行して・・

と繰り返しながらも、
結果として月収数十万単位で「停滞」していた。


つまり労働型のアフィリエイトで
思うような結果を出せなかったんですね。


そこに悩みや疑問を感じ、打開策を模索している中で、
このブログを知り、僕が提唱しているアフィリエイト戦略に興味を抱き、
僕のコンサル企画に応募してきた・・というのがいきさつになります。


・・で、その桜庭さんがどうなっていったのか。


目先の利益を追い続ける労働型アフィリエイターが
労力対効果を追求してDRMを仕組み化していった結果・・



先の通り、僕が提唱しているアフィリエイト戦略も、
桜庭さんが当時から実践していたアフィリエイト戦略も、
扱っていたメディアはブログとメールマガジンのみです。


ただ当時の桜庭さんは、
毎日のブログ更新やメルマガ配信など
労力と時間を掛けながらも得られる利益は月数十万程度でした。


そこで当時の桜庭さんのメディアを実際に見ていくと、

「長期的な目線での戦略的なメディア構築ができていない」

という事がまず見て取れました。


ブログの記事1つにしても、
発信しているメルマガ1つにしても、

「そこからいかに利益に繋げていくか」
「それをいかに仕組み化していくか」

という事までは考えが及ばない中で
1つ1つのコンテンツを作成していたんですね。


確かに、当時の桜庭さんのアフィリエイト手法でも、
ブログにアクセスを集めていく事はできますし、
そのアクセスから収益化していく事もできます。


現に当時からブログへのアクセスもそれなりにありましたし、
そのアクセスからそれなりにアフィリエイト報酬も上がっていました。


でも、「それだけ」だったんですよね。


つまり明確な戦略がないフワフワした中で、
いきあたりばったりに情報発信していたので、

「狙うべくして狙って利益を発生させていく」

という事ができず、
その場限りの報酬しか稼げない状況が続いていたわけです。


だから実践の手を止めれば報酬もストップするし、
ある程度の収入ラインで「頭打ち」になっていた。


・・例えばブログで
アフィリエイト報酬1万円の商品を販売していたとします。


そのブログに一日100人の訪問(UU)があって、
その100人の内1人が商品を購入しれくれたとします。


(補足)
UU(ユニークユーザー):ブログに訪れた人の数
PV(ページビュー):訪れた人がアクセスしたページの総数


成約率は1%。


という事は、一日のアフィリエイト報酬は1万円です。


1か月単位でみると、
月に3000人の訪問者の中から30人が商品を購入してくれて、
月収30万円のアフィリエイト報酬が発生する計算になります。


一日の訪問者数が倍の200人なら、倍の報酬が上がりますし、
300人が訪れるブログなら、単純に報酬も3倍になります。


月に9000人の訪問者がいて成約率が1%なら、
90人が商品を購入して90万円の報酬が発生するわけです。


・・でも、“それだけ”なんです。


十分じゃないかと思うかもしれませんが、良く考えてみてください。


UUが100なら一日100人もブログに訪問してきてくれているのに、
99人の訪問者を“ダダ漏れ”に逃がしている事になるんです。


その逃がした訪問者が
改めてブログにアクセスしてくれる可能性は限りなく低い。


その訪問者の数が多ければ多いほど、
その分取り逃がしてしまう訪問者も比例して増加していきます。


これ、超絶勿体ないと思いませんか?


自分のお店(ブログ)にお客さんがどんどん来ているのに、
そのお客さんが何も買ずにどんどん帰っていくんです。


そしてせっかくお店(ブログ)に呼び込めたのに、もう訪れる事は無い。


正直、一日200~300UU集めるブログは誰にでも作れます。


現に当時の桜庭さんのブログも
それくらいの訪問者は普通に集められていました。


でも、数十万単位のアフィリエイト報酬しか稼げなかったわけです。


・・で。


多くの人はそこで「集客力」を上げていこうと考えます。


つまり

「ブログへのアクセスそのものを増やそう」

と努力するわけです。


でもそれじゃあ、根本的な解決にはなっていません。


集客よりも先にやる事があるって事です。


・・その訪問者を取りこぼさず「見込み客」として抱えていけたら。

・・その見込み客からの「成約率」を意図的に上げていく事ができたら。


言うまでもなく、
集客の母数(ブログへの訪問者数やアクセス数)は同じでも
発生していくアフィリエイト報酬は数倍、数十倍に跳ね上がります。


お店(ブログ)に足を運んだお客さんを逃がさずに
その時に買わなくても「見込み客」として抱える事ができれば、
後からでも継続的にアプローチして成約に繋げていく事ができます。


さらにその成約率を
2%、5%、10%と上げていく事ができれば、
それに比例して2倍、5倍、10倍と報酬も上がっていくわけです。


小学生でもわかる簡単な図式です。


そして現にブログやメルマガを使っていけば、
ブログへアクセスしてきた訪問者を見込み客リストとして抱え、
継続的に情報を発信して信頼関係を築いて成約率を上げる事も、
そこからファン化してリピーター化していく事もできるんです。


つまりブログへ集めたアクセスを

「一度きりのただのアクセス」

ではなく、

「何度も商品を購入してくれる顧客」

としてリピーター化していく事ができるという事。


そうすれば見込み客1人1人のLTVも上がっていきます。


(補足)
LTV(Life Time Value:顧客生涯価値)
一人の顧客があなたにもたらす総合的な利益


つまり何が言いたいのかというと、
要は、多くの人が取り組んでいる「優先順位」が違うんですよね。


ただ単に「アクセスを集めればいい」わけじゃないし、
少ないアクセスでも売り上げを上げられるからこそレバレッジが効く。


その上でアクセスの「母数」を増やしていけば、
比例して雪だるま式に報酬は伸びていきます。


だからこそ目先の集客(アクセス数集め)よりも
まずは訪問者を逃がさず利益を最大化していく為の、
戦略的な部分を改善していく事が重要なんです。


そうすればライバルにも勝つべくして勝つ事ができます。


ちなみに成約率10%なんて、決して難しくないラインですからね。


僕もコンサル生も、なかなか成約率10%なんてあたり前に出します。


戦略次第では30%、40%も普通に超えます。


さらにそれを「仕組み化」していけば・・

「労力を掛けず最大の利益を生み出す仕組み」

として自動稼働してくれるわけです。


つまり1の労力を「その場限り」ではなく「継続的なもの」にしながら、
その1の労力から「最大の利益」を生み出していく事が可能になるわけです。


勿論、その為にはその為の知識を補充して、
意識して戦略的に実践していかなければいけませんが、
それらも決して全く難しいものではありません。


本当に

「知っているか知らないか」
「やるかやらないか」

くらいのレベルの話で、正しい知識さえ学べば誰でも
段階を踏んで1つ1つ構築していく事ができます。


そしてそんな知識やスキルを
僕のコンサル企画では1から継承しているわけです。


実際に桜庭さんもそれらを学んでいく事で

「成約率と労力対効果の高い仕組みを構築するスキル」

を手に入れ、
それらを元に既存のコンテンツ1つ1つを再構築した結果、

「狙って狙った結果を出していく」

という事ができるようになりました。


例えば下記の報酬。


クラブメンバー桜庭3


こちらは2017年「12月」分の報酬ですが、
実は桜庭のブログは2017年の「11月」から一切更新していません。


クラブメンバー桜庭2


なのに、「12月」に100万円以上の報酬が発生しているわけです。


以前は

毎日ブログを更新して、毎日メルマガを発行して・・

それでやっと数十万の報酬を稼いでいたのに今では

「1か月以上何もせずとも7桁以上の報酬が上がる仕組み」

を構築しているというわけです。


この更新頻度は桜庭ブログでも初めての事ですが、
上記の事例を見るだけでも、

“「労力」=「結果」では無い”

という事はお分かり頂けると思います。


もちろん「更新しない事」を推奨するわけではありません。


ただ戦略次第では実際に
「こういう仕組み」を確立できるというわけです。


そして桜庭さんは今、
桜庭ブログ以上のメディア(ブログやメルマガ)を複数抱え、
新たなジャンル(市場)にも挑戦し、飛躍した結果を残しています。


そしてそれらのメディアは例外なく「仕組み化」している為、

「労力を掛けずとも仕組み任せに報酬が上がるスキーム(収入源)」

として運用する事ができている状況にあります。


同時にこのアフィリエイト戦略は、
一度身に付けてしまえば半永久的に駆使し続けていく事ができます。


よって一度構築したそれらのメディアもまた、
半永久的に稼働させ続けていく事ができるわけです。


つまるところ桜庭さんは、

「半永久的に月数百万単位の収入を稼ぎ続けてくれる仕組み」

を1つ、また1つと構築していっている状況にあるわけです。


これは「結果論」ではなく「戦略的な話」です。


僕も桜庭さんも、他のクラブメンバーやコンサル生も、

「確固たる戦略があるから狙うべくして狙って結果を出せている」

という事。


そして念を押しておきたいのが、

「その戦略は何も難しい事ではない」

という事です。


現にネットビジネスに身を投じた当時の僕なんかは、
九九(掛け算)すら言えない情弱でしたし、
クラブメンバーやコンサル生も

「情弱出身のド素人」

が90%を占めていますから。


それでも結果を出せる。
難しいわけないでしょって話です。


そんな桜庭さんも実際に、
その自らの手に落とし込んだノウハウと培ったスキルを人に伝えるべく、
不定期に独自のコンサルティング企画を立ち上げたりもしていますが
その企画のコンサル生からも成果達成者を輩出している状況にあります。


僕が桜庭さんへ受け継いだ知識とスキルを、
桜庭さん自身がコンサル生に伝え、
それをコンサル生に「再現」させていっているわけです。


言い方を変えれば、僕が継承しているアフィリエイト戦略は、

「軸となるノウハウ(知識)スキル(技術)」

さえしっかり学び、それを行動(実践)に移していけば、

「初心者にでも誰にでも“差異”なく再現していく事ができる」

という事を意味します。


ちなみに今では桜庭さんと一緒に企画をやったりもしています。


まさに僕の目標である

「ガチで最強のアフィリエイト精鋭チーム」

を作り上げていくというのはこういう事で、
実際に「こういう事例」をバンバン作り上げているのが今の現状です。


だから毎日が楽しくてしょうがないんですね(笑)


まだまだ他にもこんな事例は沢山ありますので、
また機会を改めてご紹介させて頂きますが、
実際に「当時の桜庭さん」みたいなアフィリエイターは少なく無いと思います。


「毎日ブログを更新してるのに・・」
「毎日メルマガを発行してるのに・・」


と、多大な時間と労力を投じながらも、
中々思うような結果が出ない人を沢山見てきました。


そしてその99,9%の人は

「結果が出ない理由をわかってない」

んですよね。


逆に言えば、

「結果を出す為の方法や戦略を知らない」

んです。


中には当時の桜庭さんのように、

「それなりに結果が出てしまっている方」

もいますが、これがまた厄介な話で。


そのまま平行線(あるいは下降線)を辿ってしまう人が多いんですね。


言うまでもありませんが、

「意図して結果に繋げられていない」

という事は、
その原因も打開策も分からないので改善していく事もできません。


勿論、1つの手法でそれなりに結果が出てしまっていると

「今結果が出ている手法」

を続けていく他無いのもわかります。


ましてその実践に多大な労力や時間が掛かるなら尚更、
その実践以外に充てる時間や労力を捻出するのも大変だったりするので。


なので仕方ないと言えば仕方ない事なんですが、
それでは

「なぜ今この報酬が上がっているのか」

を本質から理解する事はできませんし
その点を理解できなければ、

「自分で狙って収益化していく事」

はできません。


だからこそそこに悩んでいた当時の桜庭さんも
ブログにアクセスを集めて一時的に収益化していく事はできても、
それを次に繋げられなかったんですね。


要はその場凌ぎで稼ぐ事はできても将来性や継続性が無いわけです。


逆にその点を理解していれば、

「自分で狙って長期的に収益化していく事」

ができるんです。


つまりその点を理解しているかしていないかで、
将来性も得られる結果も、労力対効果も大きく変わるという事。


それって超絶勿体ないですよね。


同じ労力で利益が数十倍、数百倍に変わるわけですから。


その「答え」の一部を下記では無料で提供していますので、
ネットビジネスで生計を立てる事に興味がある方は是非一度頂ければと思います。


初心者にDRMに飛び込んでもらう為に、コンサル生に渡しているマニュアルの一部を「無料提供」する事にしました。


少しでも何らかの「気付き」や「キッカケ」になれば幸いです。


(追伸)


ちなみに今現在は下記仮面ブロガーズの特典でも、
コンサルの方は提供していますので、
第一歩を踏み出したい方は是非参加頂ければと思います。

仮面ブロガーズMBP(大西良幸)批評レビュー


それでは。


応援クリックして頂けると嬉しいです!




記事をシェアして頂けると更新の励みになります!
↓ ↓ ↓

  • コメント: 2

ピックアップ記事

  1. 初心者にDRMに飛び込んでもらう為に、コンサル生に渡しているマニュアルの一部を「…
  2. ブログアフィリエイトとDRMとソーシャルメディア。結局何をどうすれば稼げるの?っ…
  3. DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)で月収8桁(11,824,861円+…
  4. あなたの「資産」を「1000倍」にする嘘のようなホントの話。

関連記事

  1. ストックビジネスとフロービジネス2
  2. ユーチューブ攻略講座アイキャッチ
  3. ユーチューブ攻略講座アイキャッチ
  4. __
  5. ダイレクトレスポンスマーケティングの継続性
  6. フュージョンメディアアカデミーFMA特典実践者事例2

コメント

    • 木村ゆき
    • 2018年 2月 06日

    いつもブログ楽しみにしています。
    yuuさんの情熱や言葉は不思議と心に響きます。動かされてしまいます。私は次回のコンサル企画への参加を目標としてますが、ここにくるたびに決意が固まります。yuuさんのコンサル絶対受けよう!そのために今は頑張ろう!と思えます。

      • yuu
      • 2018年 2月 17日

      木村様

      yuuです。

      コメントありがとうございます。
      是非いつか人生の転機を与えられればと思います。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


実践者・コンサル生の事例紹介

あなたの「資産」を「1000倍」にする嘘のようなホントの話。

DRMを血肉化したいあなたに。

you x yuu affiliate club -継承- Ver.1.2のクラブメンバーから寄せられている「生の声」と実際の「事例」

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル・・してみる?

ピックアップ記事

  1. ブログアフィリエイトとDRMとソーシャルメディア。結局何をど…
  2. あなたの「資産」を「1000倍」にする嘘のようなホントの話。…
  3. DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)で月収8桁(11…

僕のアフィリエイト報酬の70%をリスク0で、あなたに差し上げちゃいます企画。

Copywriting Archive the teaching Programと、宇崎恵吾さんの師匠のぶっちゃけ話。

おすすめ記事(掘り出しランダム)

  1. Hand writing Case Study with marker, business concept
  2. 2ダイレクトレスポンスマーケティング3
  3. WaikikiBeach
  4. クラブメンバー「永世」さんのDRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)実践事例3
  5. 奴隷型のアフィリエイトから脱却する方法

カテゴリー

  1. クラブメンバー「永世」さんのDRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)実践事例3

    DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)講座

    【事例紹介】元「超絶ノウハウコレクター」が4か月で月収212万稼ぎ、DRMでその…
  2. DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)実践事例よっしさん

    DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)講座

    現役大学生でありながら「新卒の平均年収」を月収として稼ぎ出しているクラブメンバー…
  3. 匿名アフィリエイト

    DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)講座

    キャラクタービジネスと匿名ビジネスのメリットとデメリット。
  4. 新屋山神社画像

    ツイッターマーケティング講座

    フュージョンメディアアカデミーFMAの実践者2名の事例と、yuu式特典提供終了に…
  5. ダイレクトレスポンスマーケティング教材を無料で提供

    DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)講座

    初心者にDRMに飛び込んでもらう為に、コンサル生に渡しているマニュアルの一部を「…
PAGE TOP