「神龍」オートコンテンツビルダーACB事例アクセス数2

「神龍」オートコンテンツビルダーACB(田中政信)辛口批評レビュー。

(お知らせ)

【2016/03/27】
当特典のみをお求めの方は下記よりどうぞ。
各【yuu式限定特典】を「格安」で手に入れる方法。

【2016/03/28】
特典項目の方を追記しました。
※詳しくは下記をご覧ください。

【2016/03/31&2016/04/02】
レビュー一部再編&事例画像を追記しました。
※詳しくは下記をご覧ください。

【2016/04/06】
特典内容を再編&大幅にバージョンアップしました。
※詳しくは下記をご覧ください。

【2016/04/17】
実践者事例を公開しました。
「神龍」オートコンテンツビルダーACB及びツイッターブレイン実践者事例と、知覚動考(とにかくうごこう)。

【2016/05/13】
実践者事例を公開しました。
神龍ACB(アンテナサイト)×流時(ユーチューブ)の実践者事例とフュージョンメディアアカデミーの連絡事項。

【2016/05/28】
実践者事例を公開しました。
コンサル生が神龍でアンテナサイトを運営した事例。・・と「超神龍」について。

【2016/07/13】
実践者事例を公開しました。
実践者事例からみる成果報告者報告者の「あるある」と、ソーシャルメディアの可能性及びリスクについて。


yuuです。


いつも応援クリックありがとうございます。




今日は久しぶりの情報教材レビューです。


といっても「ツール」がメインですけどね。


そんな今回レビューするツールは、
数日前から販売が開始された商品のようで、
レビュー依頼を頂いた今日初めて目にした商品になります。


よって先程マニュアルや仕様の方を確認した形ですが、
元々このツールの「ジャンル」が僕自身経験のあるもので、


「まだこのブログで紹介した事の無いジャンルでありながら、
 初心者でも稼ぎやすい初心者向けのジャンル」



である事から、
今回ちょっと紹介しておこうかなという次第になります。


ちなみにそのツールというのが下記。


■「神龍」オートコンテンツビルダーACB(久米 妥・田中政信):
販売ページはこちら。


今回はかなり

「辛口」

なレビューにはなりますが噛み砕いてレビューしていきますね。


「神龍」オートコンテンツビルダーACBレビュー
初心者でも稼ぎやすい初心者向けのジャンルとは。



僕は、

「ネットで稼ぐ」

上ではブログやメルマガを用いた

「ダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)」

こそが最強でありそれ以上のものは無いと思っています。


収益性という意味でも将来性という意味でも、です。


そのあたりについては書き出せばキリがないので、
興味のある方は下記を一読頂ければと思いますが、


DRMを駆使してアフィリエイトを長期的に自動化する「ほったらかし戦略」とは。


一方でダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)は、
見込み客を集客しながらその見込み客に対して
教育、クロージングなどの情報発信を行う必要もある事から、
初心者にとってはハードルが高く感じてしまう可能性があります。


よってまずそこまでの

「入口」

を作っていくという意味で

「初心者向け」

のソーシャルメディアとして

・ツイッター
・ユーチューブ
・フェイスブック


などを推奨してきたわけです。


上記それぞれのソーシャルメディアは、
そのそれぞれ単体で収益化していく事が可能であり、
その後のDRMに繋げていく事ができるからです。


それでいてハードルが低い。


つまり「初心者でも稼ぎやすい」わけです。


まず1つ1つ低いハードルを越えながら目の前の結果を
手堅く手にしていく事でモチベーションも上がっていきます。


だからこそまずネットで稼ぐ「入口」として上記の

・ツイッター
・ユーチューブ
・フェイスブック

によって「キッカケ」を掴みそこから「次」に繋げて
スムーズにステップアップしていく流れを推奨している形です。


勿論、僕自身も上記のソーシャルメディアで稼ぎ、
稼がせてきた経験がありますので、
それらの経験と知識を元に上記のメディアで実際に稼ぐ為の
オリジナルノウハウやツールを特典として提供してきました。


そしてそのそれぞれの特典で結果を出している人が続出しています。


「教材実践者・コンサル事例」の記事一覧


そんなこんなで、
ツイッターにせよユーチューブにせよ、
フェイスブックにせよ結果は出せるわけですが、

「初心者向けの集客メディアや収益化の手段」

は他にもあります。


このブログではまだ紹介していないだけで、
上記以外にもネットで稼ぐ術はありますし、
初心者でも再現可能な手法も幾つかあるわけです。


そしてそのひとつが「キュレーションサイト」になります。


「神龍」オートコンテンツビルダーACBレビュー。
そもそもキュレーションサイトとは。



キュレーションサイトとは

「ネット上の情報をまとめたサイト」

になります。


それこそ「NAVERまとめ」や
「2ちゃんねるまとめサイト」などがその代表例ですね。


その他にはTwitterのつぶやきをまとめる
「Togetter」なども有名どころでしょうか。


とにかく

「ネット上にある情報やコンテンツ」

をまとめているようなサイトが
キュレーションサイトだと言っても良いと思います。


そんなキュレーションサイトのキャッシュポイントは、

「ネット上にある情報やコンテンツ」

をまとめたコンテンツに対してアクセスを集め
アクセス数に応じた広告収入を得て収益化していくというのが一般的。


グーグルアドセンスなどもそうですね。


そして今回の

「神龍」オートコンテンツビルダーACB

はそんなキュレーションサイトを対象とした、

「アンテナサイト」

を作成、更新する事に特化したツールになっています。


また「神龍」オートコンテンツビルダーACBは
ツイッターやユーチューブ、フェイスブックよりも
時間や労力を掛けずに実践できるという特徴もあります。



そのあたりの具体的なメリットは後程紹介するとして、
まずは一応アンテナサイトについて解説しておきますね。


「神龍」オートコンテンツビルダーACBで活用していくアンテナサイトとは。



まずそもそも

「アンテナサイトってなんぞや」

という方の為に一応解説しておくと、
アンテナサイトは「まとめサイト」をさらに
リンク集としてまとめアンテナ的な役割を果たしているサイトで
RSSフィードを使って、

「まとめサイトの更新情報を取得して一覧表示しているサイト」

の事を指します。


まあザックリ分かり易く言えば

「まとめサイトのまとめサイト」

という感じですね。


まとめサイトはネット上に腐る程あるので、
同じジャンルのネタひとつにしても、

・まとめサイトA
・まとめサイトB
・まとめサイトC

など、各まとめサイトによって色々なコンテンツがあります。


それらの「まとめサイトのコンテンツ」を
リンク集としてまとめているのが、アンテナサイトというわけです。


アンテナサイトにも、
色々なジャンルを幅広く対象にした大型のアンテナサイトから、
特定のジャンルに特化したアンテナサイトまで様々です。


いずれにせよユーザーからすれば、
アンテナサイトには複数のまとめサイトのコンテンツや、
まとめブログの記事が網羅されているので、
1つのアンテナサイトの中から
好きなまとめ記事にアクセスする事ができるようになります。


ちょっとジャンルは異なりますが分かり易い例を挙げるなら、
ブログランキングなども似たような仕組みですよね。


たとえばこのブログは

「人気ブログランキング」

の「社長ブログランキング」というカテゴリに登録していますが
実際に人気ブログランキングにアクセスすれば、
同じカテゴリに登録している他のブログが一覧で表示されているので、
その中から気になるブログがあればアクセスする事もできます。


応援クリックついでに実際に見てみる。

人気ブログランキングへ


上記はブログに特化したランキングサイトですが、
そのまとめサイトバージョンがアンテナサイトというイメージですかね。


アンテナサイトのキャッシュポイントも
一般的なまとめサイトと似たようなもので、
集めたアクセスからクリック課金型のアフィリエイトや物販アフィリエイト、
無料案件などに流し込んで広告収入を得ていくのが主流です。


勿論成約型のアフィリエイトも可能ですが、
ユーザーのニーズ的に需要が高いわけではありませんので、
一般的には報酬「単価」よりも「数」で稼いでいくイメージですね。


ぶっちゃけそこら辺については、

「戦略的」

にアンテナサイトを仕組み化していけば、
報酬単価を上げ合理的に収益化していく事もできるんですが、
そのあたりについては後程詳しく解説しますね。


いずれにせよまとめサイトもアンテナサイトも、


・ネット上の情報やコンテンツをまとめていくサイト構成
・アクセス数ありきで広告収入を得ていく収益構造



は基本的に同じでその違いは単純に、


・まとめサイトをまとめているのかそうじゃないのか


という認識で問題ないと思います。


そして「神龍」オートコンテンツビルダーACBは、
そんなアンテナサイトの運用を

「ほぼ自動化していく事がツール」

になるわけです。


そこでここからは、
そんな「神龍」オートコンテンツビルダーACBの特徴を踏まえながら
まとめサイトやアンテナサイト運営の経験上で言える
アンテナサイト運営のメリットについて少し掘り下げておきますね。


「神龍」オートコンテンツビルダーACB
アンテナサイト作成ツールのメリット1:労力がほぼ掛からない



「神龍」オートコンテンツビルダーACBに限らず
アンテナサイトを運営していく際は

「既存のネット上のコンテンツをまとめていく」

事に終始しますので、

「オリジナルコンテンツを作成していく労力が不要」

になります。


つまり、

「コンテンツ作成力(スキル)も一切不要」

だという事。


要するに、

・ブログやメルマガの様に記事を作成していく事もなければ、
・ツイッターのようにツイートを作成する事もないし、
・ユーチューブのように動画を作成する必要もなければ、
・フェイスブックのようにタイムラインの更新ネタを作成する事もない


わけです。


なぜなら、まとめサイトをまとめるだけだから。


そういう意味ではブログやツイッター、
フェイスブックやユーチューブなどのメディアよりも、

「ハードルが低く取組み易い」

のがアンテナサイトのひとつの特徴だと言えます。


まあ、一般的な手法でアンテナサイトに取り組む場合は、
わりと少額な広告収入がメインとなる点から、

「収益性」

においては上記ソーシャルメディアよりも若干劣ります。


そしてそのあたりは

「戦略次第」

でカバーしていく事ができるわけですが、
そこを度外視しても運用にかかる労力(手間)や時間、
そして「取り組み易さ」などを考慮すれば
アンテナサイトにはアンテナサイトのメリットがあるわけです。


そういう面からも、
トレンドブログに取り組むよりもよっぽど効率的だと言えますね。


僕がトレンドアフィリエイトをお薦めしない理由。


正直、トレンドブログに取り組むくらいなら、
アンテナサイトを数十個運営した方が
精神的にも肉体的にも俄然効率的でラクだし
その手間を考えれば割に合わない位普通に稼げます。


ちなみにそんなアンテナサイトを運用しようとする際、
初心者の方はレンタル型の
アンテナサイトサービスなどを使う傾向にありますが、
色々制限などがありますしサービス側に依存せざる得ない為、
個人的にはあまりおススメできません。


その点「神龍」オートコンテンツビルダーACBは
自分のサーバー上にアンテナサイトを持っていく事ができますので、
サービス提供側に依存せずに、
縛られる事も全くなく自由に運用していく事ができるわけです。


またレンタルサービスを活用していく際は、
どうしても既存のサービス利用者との「競合」が発生してしまいます。


よって、

「その競合を出し抜く優位性」

を自身のアンテナサイトに持たせていかなければならないわけです。


勿論、「神龍」オートコンテンツビルダーACBにおいても
他の購入者はある意味「競合」になるわけですが、
現状はまだ販売開始直後になるので

「今が最もチャンス」

ですし、仮にこの機を逃したとしても、
多くのユーザーが存在する既存のアンテナサイト提供サービスを活用するよりも

「明らかに競合が薄い」

という事は言うまでもありません。


さらに言えばそんな、

“「神龍」オートコンテンツビルダーACB実践者との競合”

に打ち勝っていく事も“容易”ですね。


そのあたりの

「決定的な理由」

についてや「神龍」オートコンテンツビルダーACB実践時に、

「自分のアンテナサイトに優位性を持たせ合理的に収益化していく」

という点については、また後程詳しく解説しますね。


「神龍」オートコンテンツビルダーACB
アンテナサイト作成ツールのメリット2:専門的な集客が不要



先の通りアンテナサイトはあくまでも、
既存のまとめサイトのコンテンツをまとめていく流れになります。


勿論、得られる収益は

「そのアンテナサイトへのアクセス数ありき」

になりますので、
集客が一切不要というわけではありませんが、

「そのアンテナサイト自体への専門的な集客」

はとくに不要で、ある程度ポイントを押さえていけば
自然とアクセスを呼び込んでいく事も可能になります。


そして「神龍」オートコンテンツビルダーACBは、
その更新作業を自動化していく事が可能である為、


・ツイッターのようにフォロワーを集める必要がなければ、
・ユーチューブのようにチャンネル登録者を集める必要もなく、
・フェイスブックのようにファンや友達を集める必要も無い



というわけです。


要するにつまり「神龍」オートコンテンツビルダーACBを用いて、

「そこへ自然とアクセスを集めるスキームを確立する事」

も可能だという事。


それでいてその他のソーシャルメディアとの

「相性」

が良いアンテナサイトは、
方法次第でスタートダッシュを決めながらアクセスを集めていく事ができます。
(※こちらも後程詳しく解説します。)


そしてそのアクセス数に応じた広告収入が発生するという流れ。


「神龍」オートコンテンツビルダーACB
アンテナサイト作成ツールのメリット3:アクセス数と需要



キュレーションサイトは
幅広い世代の多くの人から需要のあるコンテンツです。


それこそ代表格の「ネイバーまとめ」は、
2012年時点の公式発表で


・月間PV(ページビュー)数:17億アクセス
・月間UU(ユニークユーザー)数:3500万人
 (※PV=アクセス数:UU=訪れた人の数)


と発表しています。


つまりそれだけ「多くの人から需要があるサイト」だという事です。


上記の公式発表があった4年前の当時より
確実にネイバーまとめへの世間的な認知度は上がっていますから、
上記の数字よりも伸びていると考えても不思議ではありません。


また、2ちゃんねるのまとめサイトなども、
月間100万PV以上のサイトはゴロゴロ存在していますし、
大手では数千万PVを獲得しているサイトまであります。


「2ちゃんまとめ」だけにフォーカスしても、
それだけ多くの人からアクセス需要があるという事。


そしてその他特定のジャンルに特化したサイトも同様に、

「ネット上の情報をまとめている」

というキュレーションサイトには
世間的に需要が高くアクセスしてくる人の「母数」が多いわけです。


収益単価が高くはないとはいえ、
その大元のアクセスの母数が大きい分
まとまった広告収入を稼ぎ出す事が可能だという事です。


そしてそんな無差別にアクセスを集めていく事ができる
まとめサイト(キュレーションサイト)のコンテンツを
さらにまとめているのがアンテナサイトなわけですが、
そこにもキュレーションサイト同様に高いアクセス需要があります。


しかもキュレーションサイトを運営していく場合は、
あくまでもそのコンテンツを作成していく必要がありますが、
アンテナサイトは

「既に需要が高いと分かっている既存のコンテンツ」

を取得して自分のアンテナサイトで扱っていく流れになりますので、
コンテンツを自ら“作らず”に
アクセスを見込んでいく事が可能になり、まさに

「他人のふんどしで相撲を取る」

ようにアクセスを集めていく事ができるわけです。


「神龍」オートコンテンツビルダーACB
アンテナサイト作成ツールのメリット4:各ネットメディアとの相性



キュレーションサイトにしろアンテナサイトにしろ、
そこへアクセスを流し込んでいく事は極めて「容易」です。


なぜなら何らかの商品を売るわけでもなく、
リスト登録などの行動を促していくわけでもないから。


だからこそ、

「自然」

な形でアクセスを流し込んでいく事ができるわけです。


それこそ現状ツイッターやフェイスブック、
ユーチューブなどのソーシャルメディアを活用している場合、
あるいはキュレーションサイトを既に持っている場合は、
それらのメディアとアンテナサイトを連携していく事で、
アクセスを相互して相乗的にアクセスを伸ばしていく事が可能になります。



それこそユーチューブの再生回数や
チャンネル登録者数増加に繋げていく事も、
ツイッターやフェイスブックから
アンテナサイトへアクセスを流し込み収益化していく事も容易です。


先の通りアンテナサイトは
その運用に掛かる手間や労力はほぼ0ですから、
+αという形でアンテナサイトを導入しておいて
「得」はあっても「損」は一切無いわけです。



このあたりについてはかなり

「重要」

であり「神龍」オートコンテンツビルダーACBの

「欠点」

でもありますので後程掘り下げて解説していきますね。


「神龍」オートコンテンツビルダーACB運用の流れ。



また「神龍」オートコンテンツビルダーACBで、
アンテナサイトを構築していく際は、
ワードプレスに提供されたテンプレートを設定していく形になりますので、
簡単なブログを開設する感覚でアンテナサイトを構築できます。


「神龍」オートコンテンツビルダーACB2


そのあたりについては
「神龍」オートコンテンツビルダーACBの設定マニュアルの方で
サーバーの契約方法など1から詳しく解説されていますので
その手順通りに行えば初心者でも問題なく設定できるレベルですね。


あとはそのアンテナサイトに広告を設定し、
実際に運用していくわけですがその運用に関しても、
基本的には「神龍」オートコンテンツビルダーACB任せに、
自動運用させていく流れになるので、
定期的なチェックや簡単な設定を繰り返していく流れになります。


「神龍」オートコンテンツビルダーACB



「神龍」オートコンテンツビルダーACB3


よって、最初の設定以外はほぼ手間という手間も掛けずに、
アンテナサイトを自動更新させていく事が可能になります。


またキャッシュポイントや収益化ノウハウについても、
「神龍」オートコンテンツビルダーACBの本編マニュアルの方で、
いくつかの手法が解説されていますので、
そのジャンル毎で方向性を変えて収益化していく事ができます。


「神龍」オートコンテンツビルダーACBの“弱点”と“懸念点”。



先の通りキュレーションサイトは、

「ネット上の情報やコンテンツをまとめているサイト」

であり、アンテナサイトはあくまでも、

「まとめサイトのコンテンツをまとめている」

形になります。


よって訪問者に対してアプローチを掛けて
有料無料問わず何かを購入してもらったりリスト登録をしてもらうなどの

「行動」

を促す必要はなく、

「興味本位」

でアクセスしてくる訪問者がその大半となりますので、
アンテナサイトやそこへの訪問者の属性を考慮すれば、

「アクセスを奪い合う」

という概念はありません。


ただいくらアクセスを奪い合うという概念がなくても、
そのアンテナサイトを「発見」してもらわなければ意味がありません。


よってそこに必要になってくるのは、

・そのコンテンツに興味のあるユーザーをいかに集めていくか

であり、その為の戦略こそが
得られる結果の「明暗」を分ける事になります。


そしてその集めたアクセス数を一時的なものではなく

「継続的」

なものにしていくのに鍵となるのが、

・いかに一度集めた訪問者(アクセス)を継続的な訪問者にしていくか

という事。


つまり言い方を変えれば、

・いかに「リピーター」にしていくか

というわけですが、
その訪問者を自分のアンテナサイトの「リピーター」として抱えていくには、

・他のアンテナサイトには無い優位性

を持たせていく必要があります。


そしてそのあたりのノウハウについては
「神龍」オートコンテンツビルダーACBでは、殆ど触れられてはいません。



あくまでもこの「神龍」オートコンテンツビルダーACBは

「ツール」

という商品ですから、
そこまで深く突っ込んだノウハウには触れられていないんですよね。


だからこそ懸念されるのが、

・「神龍」オートコンテンツビルダーACB実践者同士の競合

だったりするわけですが、
その競合を“出し抜いていく”という意味でも、


・いかに自分のアンテナサイトに優位性を持たせていくか
・そのコンテンツに興味のあるユーザーをいかに集めていくか
・いかに一度集めた訪問者(アクセス)を継続的な訪問者にしていくか
 (いかに「リピーター化」していくか)



が重要な鍵になってくるわけです。


ただ、その点についてのノウハウを、
「神龍」オートコンテンツビルダーACBでは取り入れる事ができない。


といっても実際は、

「基礎的なポイントを押さえていくかいかないか」

というだけの話なんですけどね。


実際にそのあたりを押さえていけばこんなサイトも普通に作れます。


「神龍」オートコンテンツビルダーACB事例アクセス数


「神龍」オートコンテンツビルダーACB事例アクセス数2


上記は数ある中のサイトの1つのアクセス数になるので、
このサイトのアクセス数自体は大した事はありませんが、
こんなサイトを量産していく事で

「まとまったアクセス数」

を稼ぎ出し、

「まとまった収益」


を稼ぎ出していく事が可能になります。


実際に僕自身、
上記のようなサイトを幾つか自動運用していますが、
実際にポイントを押さえていけば
あなたも上記のようなサイトを量産していく事ができます。


そしてアンテナサイトやキュレーションサイトは、
それを「仕組み化」していく事で、
ほぼ手を掛けずに収益化していく事が可能になります。


【A8.net】
「神龍」オートコンテンツビルダーACB収益事例3


【忍者AdMax】
「神龍」オートコンテンツビルダーACB収益事例4

「神龍」オートコンテンツビルダーACB収益事例5


【楽天アフィリエイト】
「神龍」オートコンテンツビルダーACB収益事例

「神龍」オートコンテンツビルダーACB収益事例2


この

「労力対効果」

もアンテナサイトやキュレーションサイトの魅力のひとつですね。


加えて

「初心者でもアクセスを稼ぎ出し易い」

というのも大きな魅力の1つ。


これがアンテナサイト何よりの一番の「魅力」で、
ソーシャルメディアやリストマーケティングと組み合わせていく事で
より大きな「相乗効果」を生み出していく事ができるんですよね。


【リンクA】
「神龍」オートコンテンツビルダーACB収益事例6


【インフォカート】
「神龍」オートコンテンツビルダーACB収益事例7


【インフォトップ】
「神龍」オートコンテンツビルダーACB収益事例8

「神龍」オートコンテンツビルダーACB収益事例9


【ユーチューブアドセンス】
YouTubeTrend-MovieMaker「流時」-RYUJI-


ちなみに上記はアンテナサイトと
ソーシャルメディアを介した収益の一部です。


ユーチューブにしろツイッターにしろ、
フェイスブックにしろまとめサイトにしろ、
そこにアンテナサイトを組み合わせていく事で、
それぞれから得られる結果を引き上げていく事ができるわけです。



そしてその経験上で言えるのは、

「神龍」オートコンテンツビルダーACB

ではそんなアンテナサイトの「強み」を殆ど出し切れていないという事。


上記の通りアンテナサイトの特性上、
抜群に相性の良い「ソーシャルメディア」との連携によってこそ
最も有効的に活用しながらマネタイズ(収益化)していく事ができます。



またもっと言えばその「収益化」の面においても、
より合理的に高単価な報酬を稼ぎ出していくこともできるんですが、
そこら辺についての詳しい解説もとくに無いので、
その有効性を知っている側の目線で言えば、


「もっと効率的に運用できるのに・・」
「もっとうまく収益化できるのに・・」



と、非常に


「勿体ない」


と感じるわけです。


そういう面もあって、
「神龍」オートコンテンツビルダーACBを手放しに評価する事はできませんが、
今回はそのあたりのノウハウを詰め込み網羅した


・アンテナサイトに独自の「優位性」を持たせる強化戦略
・そのアンテナサイトから合理的に高報酬を稼ぎ出す収益化戦略
・強化したアンテナサイトに「質」の高いアクセスを流し込む各メディア戦略



にフォーカスを当てて、
それぞれに特化したノウハウを特典として提供しようと思います。


それこそ、現状でユーチューブやツイッター、
フェイスブックなどの
他のソーシャルメディアに取り組んでいる方の中には、

「集客力はあってもなかなかいまくマネタイズ(収益化)出来ていない」

なんて方もいると思います。


そんな場合なんかは、

・アンテナサイト
・既存のソーシャルメディア


の双方から合理的に収益化していく事が可能になりますので、
是非+αの材料として参考にして頂ければと思います。


【yuu式】「神龍」オートコンテンツビルダーACB限定特典



「神龍」オートコンテンツビルダーACB収益特典

「神龍」オートコンテンツビルダーACB収益特典2
(PDF339ページ:111,044文字で構成)


【yuu式】「神龍」オートコンテンツビルダーACB限定特典その1:
– アンテナサイト強化構築マニュアル –
~ライバルを出し抜くアンテナサイト作成&量産戦略~



まずは構築していく

「アンテナサイトそのもの」

の「質」と「収益性」を上げていく為の戦略です。


ちなみに「神龍」オートコンテンツビルダーACBの本編マニュアルでは、
アンテナサイト作成ツールの基本的な操作方法や収益化の流れが、
わりとライトにザックリ解説されています。


そして「神龍」オートコンテンツビルダーACBでは、
ツールによってアンテナサイト自体を構築する事が可能です。


その実践工程の面も非常にシンプルながら、
継続的な更新作業等もツール任せにできる事から、
アンテナサイトの「量産」も容易に行っていく事ができるのは確かです。


・・ただ、それだけじゃ意味がありません。


経験の無い人や初心者層の方であれば
上記一式で満足してしまうかもしれませんが、
いくらアンテナサイトを簡単に作れて量産できても、

「それが訪問者から需要のないアンテナサイト」

であれば、訪問者(アクセス)を集める事も、
その訪問者をリピーターとして獲得していく事も難しいわけです。


つまるところ要するに、いくら


・「神龍」オートコンテンツビルダーACBのマニュアル
・「神龍」オートコンテンツビルダーACBのツール



これらを手に入れてアンテナサイトを作れる環境にあったとしても、
「具体的にどういう方向性」で「どういう風に」すれば、

「訪問者から需要のあるアンテナサイトを作れるのか」

を踏まえていなければ同じツールを使っているのに、


「とくになんてことないアンテナサイト」
「訪問者から需要のあるアンテナサイト」



に分かれてしまうというわけです。


もちろん、

「訪問者から需要のあるアンテナサイト」

を構築しておけば、
その訪問者をあなたのアンテナサイトの

「リピーター」

として獲得していく事ができます。


つまり本来1アクセスだったものを、
「継続的なアクセス」に繋げていく事ができるという事です。


いうまでもなくアクセスが増えるという事は、
そのまま報酬率や報酬額に繋がっていきます。



そんな訪問者を1人、また1人と増やしていけば、
アクセス数は右肩上がりに増えていくわけです。



そしてそんなアンテナサイトを量産していけば、
その1つ1つのアンテナサイトからのアクセス増加、
つまり収益増加を見込んでいく事ができるわけです。


その為にはまず「土台」となるアンテナサイト自体に、
他のアンテナサイトには無い優位性を作り差別化していく必要があります。


そこでそのあたりを掘り下げて、

「どうすればライバルを出し抜きながら
 ファン化していくアンテナサイトを作れるのか」


を、

「根っこのコアな部分」

から解説しているのがこのマニュアルになります。


「神龍」オートコンテンツビルダーACB事例アクセス数2


ただ先の通り自分のアンテナサイトに「優位性」を持たせるとはいえ、
あくまでも「神龍」ACBのツールを活用する事に代わりはなく、
その他専門的なツールを使ったり
難しいカスタマイズを行っていくわけではありません。


よって本来のスキルレベルで取り組める内容になっていますが、
このマニュアルで解説しているポイントを押さえていくかいかないかで、
ツールによって構築していくアンテナサイトの

「質」や「収益性」

に大きな開きが出る事は言うまでもないと思います。


また、このマニュアルで解説しているノウハウは、
色々な方向性からあらゆるジャンルにおいて応用可能ですので、
これからどんなジャンルのアンテナサイトを構築していくにも参考頂けると思います。


これからアンテナサイトを作成していくような
初心者層にとってはとくに参考になるかと思いますので、
是非参考にアンテナサイトそのものを強化していってください。


【yuu式】「神龍」オートコンテンツビルダーACB限定特典その2:
– アンテナサイト強化構築マニュアル –
~アクセスを合理的に収益化していくジャンル別マネタイズ戦略~



上記の

~ライバルを出し抜くアンテナサイト作成&量産戦略~

の方ではアンテナサイト自体に「優位性」を持たせ
他のライバルを「差別化」していく事に特化していますが、
この特典ではそこで構築したアンテナサイトから、

「いかに合理的に収益化していくか」

にフォーカスを当てた収益化戦略を「事例付き」で解説していきます。


【A8.net】
「神龍」オートコンテンツビルダーACB収益事例3


【忍者AdMax】
「神龍」オートコンテンツビルダーACB収益事例4

「神龍」オートコンテンツビルダーACB収益事例5


【楽天アフィリエイト】
「神龍」オートコンテンツビルダーACB収益事例

「神龍」オートコンテンツビルダーACB収益事例2


当然、構築していくアンテナサイトのジャンルや、
その訪問者の属性によって効果的な収益化の流れも、
「反応」の取り易いキャッシュポイントもそれぞれ違います。


そのあたりを掘り下げて


「どんな流れで収益化していくと効果的か」
「どんなジャンルではどんなキャッシュポイントが有効か」



などを各ジャンル別で解説しているわけです。


本来、あまり高報酬を見込みにくいアンテナサイトですが、
ここでは

「自然と高単価な報酬に繋げていく為の戦略」

なども解説しています。


そしてそのノウハウも
とくにスキルや知識不要に再現できるものをピックアップしています。


そこでその土台となるのが先の、

~ライバルを出し抜くアンテナサイト作成&量産戦略~


であり、その「土台」ありきの戦略になりますので、
是非これら2つの特典ノウハウを合わせて

「稼ぐアンテナサイト」

を構築、量産していって頂ければと思います。


【yuu式】「神龍」オートコンテンツビルダーACB限定特典その3:
– アンテナサイト×メディア戦略マニュアル –
~爆発的にアクセスを流し込み効率的に収益化するツイッター戦略~



上記2つの特典で、


・差別化を図るアンテナサイト構築ノウハウ
・収益性を上げるアンテナサイト構築ノウハウ



を戦略的に学び、

「ライバルに負けない稼げるアンテナサイト」

を構築、量産していく事が可能になります。


そこにさらに拍車を掛けていくのがこの、

– アンテナサイト×メディア戦略マニュアル –

です。


先の通りアンテナサイトは
各ソーシャルメディアとの相性が抜群に良い傾向にあります。


ツイッターもそのひとつです。


僕は個人的にツイッターもビジネス活用し、
フェイスブックやユーチューブ、
ブログなどの色々なメディアと連携させたりしていますが、
中でも

「ツイッターとの相乗効果」

が著しくみられるのが「アンテナサイト」だったりします。


実際にアンテナサイトのアクセス解析を見てみると、
全体の2割がツイッターからによるものでる事なんかもザラです。



まあ、ユーザーの「属性」や「効果的な組み合わせ方」などの
ポイントを押さえているから狙って結果を出す事ができるわけですが、
そのあたりの具体的なノウハウを公開していくのがこの特典になります。


また、この特典項目には、

「0スタートでも即効性の高い裏ワザ的な手法」

等も盛り込んでいますし、
ツイッターの基礎知識から丁寧に解説していきますので、
知識0からのスタートでも難なく取り入れて頂く事ができます。


正直これだけでも一気に差別化を図っていくことも可能です。


またこのノウハウはとくに「ツール」不要で取り組める内容ですが、
既存のツイッターツールを持っている方はより有効的に活用できます。


それこそツイッターブレインや、
フォローマティック、フォローブースターなどの、
既存のツイッターツールによって

「アカウントを育てられる環境」

にある場合は初日から一気に収益化まで結び付けていく事も可能です。


よって現状ツイッターに取り組んでいるけど、
なかなか結果を出せていない(収益化できてない)方にとっては

「重宝」

するノウハウになるかと思います。


是非参考にしてください。


【yuu式】「神龍」オートコンテンツビルダーACB限定特典その4:
– アンテナサイト×メディア戦略マニュアル –
~質の濃い訪問者を続出させファン化していくフェイスブック戦略~



次にフェイスブックです。


フェイスブックはそれ単体でも
ビジネス活用メリットの多いメディアのひとつですが、
アンテナサイトとの相性も非常に良い傾向にあります。


そして何よりの特徴は、
フェイスブックユーザーを囲い込めば、


・ファン化していきやすい環境にある
・アクセス誘導を促していきやすい(反応を取り易い)



という点です。


つまりアンテナサイトへの誘導も容易に行っていけるという事。


そんなフェイスブックを活用して、
質の濃い訪問者をアンテナサイトに流し込みながら、
同時にフェイスブックユーザーを囲い込み、

「フェイスブック内で効率的に収益化していくノウハウ」

なども解説しているのがこちらの特典になります。


ちなみにここで解説していくノウハウは、
フェイスブックとはいえ

「完全匿名」

で実践していくことが可能ですし
こちらも1からフェイスブックを解説した
マニュアルも別途付属していきますので、
初心者層の方でもスムーズに取り入れ実践して頂けます。


よって、


・アンテナサイトのアクセス増加
・アンテナサイトの収益向上



に直結させながら、


・フェイスブックユーザーの囲い込み
・フェイスブック内での収益化



も図っていけるノウハウになっているという事です。


是非参考にして、
双方のメディアを駆使して最大の結果を掴んで頂ければと思います。


【yuu式】「神龍」オートコンテンツビルダーACB限定特典その5:
– アンテナサイト×メディア戦略マニュアル –
~キュレーションサイト×アンテナサイトを併用した利益W取り戦略~



アンテナサイトはそもそもキュレーションサイトありきのサイトです。


そんなキュレーションサイトを駆使していけば、
アンテナサイトとの収益を「W取り」していく事が可能になります。


そのあたりの、

「神龍オートコンテンツビルダーACBで作成できる
 アンテナサイトならではの具体的な戦略」


を解説しているのがこちらの特典になります。


それこそ「2ちゃんまとめサイト」なんかもそうですね。


そのあたりを1から解説しながら、
より多くの収益を稼ぎ出す手法を解説しています。


詳しいことはあまり言えませんが、
せっかくアンテナサイトを構築していくなら、
是が非でも取り入れて頂きたいスキームのひとつですね。


こちらも僕自身の実際の「事例」を踏まえながら
細かく解説していきますので楽しみにしておいてください。


【yuu式】「神龍」オートコンテンツビルダーACB限定特典その6:
– アンテナサイト×メディア戦略マニュアル –
~爆発的な収益を稼ぎ出す動画マーケティング戦略~



僕はこれまでユーチューブ系のノウハウをシェアしてきましたが、
これは初めて明かすノウハウになります。


まあ、

「アンテナサイトについて触れる事が無かった」

というのがその理由になるわけですが、
実は「神龍」オートコンテンツビルダーACBに限らず

・アンテナサイト

というインターネットメディアは、

・ユーチューブ
・動画まとめサイト


などと効果的に組み合わせていく事で
大きな相乗効果を生み合理的に収益化していく事ができるんですよね。


「ユーチューブ」ひとつにとっても、
アンテナサイトは相性が良くその戦略次第では、


・ユーチューブ動画の再生回数増加
・ユーチューブチャンネル登録者の増加



をピンポイントで狙って稼いでいく事ができます。


よって今現在ユーチューブに取り組んでいる方からすれば、

「ユーチューブの再生回数やチャンネル登録者を爆発的に増やす事」

だって可能だという事。


また自身で作成したユーチューブ動画がなくても、
ポイントを押さえて動画まとめサイトを構築していけば、

・他人の動画で広告収入を爆発的に稼ぎ出す

ということも可能になります。


またその逆に、

・ユーチューブ動画や動画まとめサイトへのアクセスをアンテナサイトへ流し込む

事も可能です。


つまりそれぞれのメディアにおいて

「メリットしかない」

というわけです。


・・ちなみにですが、
に僕自身ユーチューブでもそれなりに結果を出していますが実は

「アンテナサイトからのアクセス流入」

が大きいというのも実情です。


YouTubeTrend-MovieMaker「流時」-RYUJI-


そんな

「ナマの具体的な戦略」

をまとめているのがこの特典だという事です。


またこの他には、

・ネイバーまとめ×アンテナサイト×ユーチューブ


などの戦略や、

・他人の動画を用いて戦略的に収益化していくノウハウ
・ユーチューブを使って収益を3重取りしていくノウハウ


などにも触れていきます。


正直、これだけでもかなり即効性がありますが、
これを機に特典として配布する事にしました。



また、これまで一切ユーチューブに取り組んだ事の無い方の為に、
こちらでもユーチューブを1から解説しているマニュアルを付属していますので、
是非参考に更なる利益向上を必然的に稼ぎ出して頂ければと思います。


NEW!!(2016/04/07バージョンアップ分)
【yuu式】「神龍」オートコンテンツビルダーACB限定特典その7:
– アンテナサイト×メディア戦略マニュアル –
~初心者でも再現可能なリストマーケティング戦略~



上記までの特典で

・アンテナサイトそのものの強化戦略
・アンテナサイトそのものの収益化戦略
・アンテナサイトとツイッターのメディア戦略
・アンテナサイトとフェイスブックのメディア戦略
・アンテナサイトとユーチューブのメディア戦略
・アンテナサイトとキュレーションサイトのメディア戦略
・アンテナサイトと動画まとめサイトのメディア戦略


などについて詳しく触れていきましたが、
そこにもうひとつ忘れてならないのが

・リストマーケティング

です。


リストマーケティングに繋げていけば、
その収益単価を一気に引き上げていく事が可能になります。


【リンクA】
「神龍」オートコンテンツビルダーACB収益事例6


【インフォカート】
「神龍」オートコンテンツビルダーACB収益事例7


【インフォトップ】
「神龍」オートコンテンツビルダーACB収益事例8

「神龍」オートコンテンツビルダーACB収益事例9


そんなリストマーケティングを
これまで解説してきたメディアに戦略的に組み込んでいく為の
具体的なノウハウを解説しているのがこちらの特典になります。


こちらについても「基礎」から解説しているので、
リスト0、知識0でも再現可能な内容になります。


いつも口酸っぱく言っていますが、
結局のところネットビジネスはリストマーケティングが最強です。


特定のソーシャルメディアやプラットフォームは、
あくまでもそこに依存しなければなりませんが、
リストは集めれば集めた分、あなたの資産になります。


そしてそこから高い「反応」を狙って引きだしていく事ができるわけです。


是非参考に取り入れて結果を引き上げていってください。


【yuu式】「神龍」オートコンテンツビルダーACB限定特典その8:
– アンテナサイト×メディア戦略マニュアル –
~自動安定収益を稼ぎ出す複合型メディアスキーム戦略~



こちらはこれまでのアンテナサイトとの
メディア戦略を総括してまとめているノウハウになります。


つまりどのメディアをどのように組み合わせ、
どの様に仕組み化していけば
どのようなスキームができあがり、どのような結果を得られるか。



そのあたり全体を俯瞰的に見てまとめている部分になります。


また、それぞれのメディアを
さらに効果的に運用していく為のテクニックなども公開していきますので、
是非参考にメディア戦略を活用していってください。


NEW!!(2016/04/07バージョンアップ分)
【yuu式】「神龍」オートコンテンツビルダーACB限定特典その9:
フェイスブックビギナーズマニュアル



フェイスブック収入プロジェクト【FIP】特典3


こちらはFacebookの基礎知識や操作解説まで、

「Facebook入門編」

と言えるような「基礎中の基礎」をまとめた「一冊」になります。


フェイスブック収入プロジェクト【FIP】特典4


上記までの特典マニュアルでは、
フェイスブックマーケティングについても解説しているわけですが、
その入門書としてこちらも参照頂ければと思います。


言うまでもありませんが、
Facebookで稼いでいく上で、
FacebookやFacebookページにおける
基礎知識が「ある」のと「ない」のとでは、

「仕掛けるマーケティングの結果に大差が出る」

という事は言うまでもありません。


同じ仕組みを構築していくにしろ、

「どういう流れでどういう効果が得られるのか」

がわかっているのといないのでは全く変わってくるわけです。


Facebookに対して全く「免疫」が無い方なんかは現に、
もしかするとここまで記事を読んでおきながら、
「いいね!」や「シェア」というフレーズを聞いても、

「Facebookを触った事すらないから具体的にイメージできない」

というような方もいるかと思います。


そんな状態でそのまま理解せずに実践していくのは非常に「効率」が悪い。


是非、前提の「基礎知識を深める」という意味でも、
「なぜ、フェイスブックなの?」というような知識を深める意味でも、
初心者の方はまずはこちらのマニュアルから入っていって頂ければと思います。


NEW!!(2016/04/07バージョンアップ分)
【yuu式】「神龍」オートコンテンツビルダーACB限定特典その10:
YouTube ビギナーズマニュアル



こちらはその名の通り、
YouTube初心者がYouTubeを理解していく為の
「入門書」となるマニュアルになります。


これからYouTubeを活用していく上で、
YouTubeの基礎知識があるのかないのかでは
得られる結果に格差が生まれます。


このマニュアルはそんな初心者の為に必要な

「YouTubeの基礎の全て」

を詰め込みました。


YouTubeの基本機能やYouTubeの操作方法、
各機能のカスタム方法や他のSNSとの共有などなど・・

詳しく書き出すとキリがありませんので割愛しますが、
この特典だけでも184ページのマニュアルになっています。



Jack Tube(ジャックチューブ)小西和夫t01


まずはこちらをYouTubeマーケティングの礎として学んで頂ければと思います。


NEW!!(2016/04/07バージョンアップ分)
【yuu式】「神龍」オートコンテンツビルダーACB限定特典その11:
YouTube Adsenseスタートアップガイド



このマニュアルは文字通り、

「YouTubeアドセンスで稼いでいく為のスタートアップガイド」

になります。


先程の

「YouTube ビギナーズマニュアル」

が「YouTubeの基礎」であればこちらの

「YouTube Adsenseスタートアップガイド」は

そのYouTubeを「収益化していく為の初期設定マニュアル」になります。


Jack Tube(ジャックチューブ)小西和夫t02


具体的には、


・Googleアカウントの取得方法

・Googleアドセンスアカウントの取得方法

・Googleアドセンスの審査通過におけるポイントと注意点

・YouTubeアカウントとアドセンスアカウントを関連付ける流れ



などを一から解説していますので、
これからYouTubeアドセンスに取り組みはじめる方は
こちらのマニュアルにそってアカウントを構築して頂ければと。


全てが基本中の基本となるようなものですが、
意外とこの部分で躓いてしまう方も少なくありませんので、
初心者にとってはそれなりに役立てて頂けるかと思います。


上記、

・「YouTube ビギナーズマニュアル」
・「YouTubeスタートアップガイド」


この2点でYouTubeマーケティングの準備は整う筈です。


NEW!!(2016/04/07バージョンアップ分)
【yuu式】「神龍」オートコンテンツビルダーACB限定特典その12:
yuuからのサポート権利



こちらは僕からのサポート権利になります。


一応、30日程を目途に考えていますが、
とくに厳密に期間を指定するつもりもないので、
わからない点、相談等あればお気軽にご相談頂ければなと。







そんなこんなで
今後も追加特典を予定していますが、
今現在の特典内容は上記のような感じですね。


yuu式特典付きで購入を希望される方は下記からご購入頂ければと思います。


■特典付き購入はこちらからどうぞ。

【yuu式】「神龍」オートコンテンツビルダーACB限定特典付きで購入する。

(注意)申し込みの際は、決済画面で次の表示が出ている事を必ずご確認ください。

「神龍」オートコンテンツビルダーACB5


片手間で利益向上を狙えるビジネススキーム。



先の通り、アンテナサイトは、
自身でコンテンツ作成を行っていく必要がありません。


また、「神龍」オートコンテンツビルダーACBを使っていけば、
その継続的な更新作業なども自動化していく事ができます。


よって、労力も時間も掛ける事がなく、
それに伴うスキルや知識も一切不要に
アンテナサイトを運用していく事ができるわけです。


つまり初心者でも取り組み易い上に、
現状なんらかのネットビジネスに取り組まれている方にとっても、
片手間で実践していく事ができる事が可能になります。



その上ソーシャルメディアとの相性も抜群に良いので、

・今現在ソーシャルメディアに取り組んでいる人
・これからソーシャルメディアに取り組もうとしている人
・これまでソーシャルメディアで中々収益化できなかった人

にとっても現状の利益向上を目指すという意味で、
取り入れるメリットはあってもデメリットはないのがアンテナサイトです。


そしてそのあたりの詳しいノウハウは、
特典の方で全て詳しく解説しています。


是非これを機に
ひとつ新たなキャッシュポイントと仕組みを手に入れて頂ければと思います。


それでは。


応援クリックして頂けると嬉しいです!


人気ブログランキングへ


目次




yuuの「無料メール講座」のご案内


不特定多数に公開してしまうブログでは、
“とてもじゃないけど書けない過激な裏話”などは、
メルマガの方でこっそりと公開しています。

無料ですが、決して「無料」とは思えないようなクオリティだと思います。

メルマガ限定の無料プレゼントや、限定企画なども用意していますので、
ぜひぜひ、一度登録してみてください。


  ↓ ↓

yuu(マーケティングコンサルタント)

投稿者の過去記事

最終学歴、中学一年の2月頃。
履歴書に掛ける職歴、ほぼ0。
持っている資格、0。
持っている知識、0。
持っているスキル、0。
持っている人脈、0。

そんな全て「0」の状態でビジネスの世界に身を投じ、今はそれを人に伝えていっています。
yuuの詳しいプロフィールはこちら

コメント

    • 谷本正治
    • 2016年 8月 15日

    はじめてyuuさんから商材を購入しました。
    「神龍ACB」です。
    こちらのサイトにも今回はじめての訪問でした。

    「キュレーションサイト」や「神龍」でググっていた際、幾つかのサイトを経てこちらへたどり着きました。

    どのサイトからも満足できる情報を得ることができなかったのですが、yuuさんのサイトに出会ってようやく沸き立つ想いに駆られました。

    この商材も公開されてからすでに日数が立っており決して有利な挑戦とはいえないかもしれませんが、yuuさんのレビューと特典に触発されてしまいました。

    yuuさんの複合的なメディア戦略を順次学んでいきたいと考えています。
    その取っ掛かりに「神龍ACB」はとてもふさわしいように感じます。

    これならできる!
    長いノウハウコレクターが再出発、再生への願いを込めて挑戦していきます。
    どうぞよろしくお願い致します。

    • 青木
    • 2016年 10月 08日

    はじめまして、青木いいます。
    実は現在進行系でオートコンテンツビルダー神龍を実践しているのですが
    あなた様の特典を入手したいところでございます。

    今のところアンテナサイトをいくつか作って
    我流でやってはいるのですが
    如何せんtwitterくらいしか活かせる知識を持ち合わせておらず
    無限の可能性を秘めている超優良ツールを使いこなせずにいます。

    特典のみの入手ということは可能でしょうか。

      • yuu
      • 2016年 10月 08日

      青木様

      はじめまして、yuuと申します。


      ご相談の件ですが、
      下記にて特典のみの販売も致しております。

      http://y-01.net/?p=1121

      是非ご検討頂ければと思います。
      今後とも宜しくお願いいたします。

      yuu

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


こんな人の日記です。


最終学歴、中学一年の2月頃。
履歴書に掛ける職歴、ほぼ0。
持っている資格、0。
持っている知識、0。
持っているスキル、0。
持っている人脈、0。
yuuの詳しいプロフィールはこちら

実践者・コンサル生の事例紹介

DRMを血肉化したいあなたに。

yuu公式メールマガジン

you x yuu affiliate club -継承- Ver.1.2のクラブメンバーから寄せられている「生の声」と実際の「事例」

僕のアフィリエイト報酬の70%をリスク0で、あなたに差し上げちゃいます企画。

Copywriting Archive the teaching Programと、宇崎恵吾さんの師匠のぶっちゃけ話。

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル・・してみる?

タグ

Copywriting Archive the teaching Program DRMダイレクトレスポンスマーケティング DRMダイレクトレスポンスマーケティングで稼ぐ DRMダイレクトレスポンスマーケティングで稼ぐネットビジネス DRMダイレクトレスポンスマーケティングアフィリエイト Facebook収入プロジェクト JackTubeジャックチューブ JackTube小西和夫 TheMillionWritingミリオンライティング宇崎恵吾 YouTubeTrend-MovieMaker「流時」-RYUJI- YouTubeTrend-MovieMaker「流時」-RYUJI-特典 「神龍」オートコンテンツビルダーACB エビルユーチューバー エビルユーチューバー実績事例 エビルユーチューバー特典 エビルユーチューバー稼げない エビルユーチューバー評価評判 ギガチューブ コピーライティング ダイレクトレスポンスマーケティング ツイッターアフィリエイト ツイッターブレイン ツイッターブレインTwitterBrain ツイッターブレイン凍結 ツイッターブレイン活用事例 ツイッターブレイン特典 ツイッター稼げない トレンドアフィリエイト稼げない フュージョンメディアアカデミー フュージョンメディアアカデミーFMA フュージョンメディアアカデミー大西良幸 ユーチューブで稼ぐ ユーチューブで稼ぐ方法 ユーチューブ稼ぐ ユーチューブ稼げない ワードプレスアフィリエイト ワードプレスブログで稼ぐ 匿名アフィリエイト 匿名ブログ 匿名ブログアフィリエイト 大西良幸 宇崎恵吾 小西和夫 株式会社イーブックジャパン 稼げるワードプレス講座
PAGE TOP