【重要】YouTubeで稼ぐ具体的なステップと方法。

yuuです。


いつも応援クリックありがとうございます。





このブログではネット上における
色々なジャンルのビジネスモデルについて記事にしてみたり、
情報教材やツールなどを取り上げて批評したりもしています。


そのジャンルとしては、
コピーライティングやDRM等の比較的抽象的なものから、
ツイッターやYouTube、
フェイスブックなどのソーシャルメディアをテーマにした、
具体的なノウハウやテクニックを明かしている講座なんかも、
各メディア毎にカテゴリ別で公開しています。


各ソーシャルメディアひとつ取ってみても、
その活用メリットやそれぞれの強み、使い方は様々で、
突き詰めれば突き詰める程、奥が深いです。



ツイッターならツイッター。
YouTubeならYouTube。
フェイスブックならフェイスブック。


そのそれぞれが独自の仕組みで構成されたプラットフォームであり、
そのプラットフォーム上には特有のユーザーが存在します。


そしてその各プラットフォームの独自の仕組みを有効活用し、
それぞれのユーザーを目的に合わせて囲っていくには、
その各ソーシャルメディア別に効果的な活用法やテクニックがあるわけです。


つまりそれぞれに、それぞれの「使い方」がある。


そしてこのブログの各講座では、
そんな各ソーシャルメディア別における
「効果的な使い方」や「使えるテクニック」などを、
実際の僕の経験を踏まえた上でジャンル別に公開しています。


YouTube AdSense(ユーチューブアドセンス)攻略講座

Twitter(ツイッター)攻略講座

Facebook(フェイスブック)攻略講座


そして上記のどの講座においても共通して言えるのは、
それらを「一般ユーザー」視点で使っていくものではなく、


・そのソーシャルメディアをビジネス活用していく事
・そのソーシャルメディアをマーケティングに有効活用する事



にのみ焦点を当てて実践、検証しているという事です。


特定のノウハウやツールが、
いくら一般ユーザー視点で「便利」で「楽しい」としても、
それをマーケティングに(ビジネス的に)有効活用できないのであれば意味がない。


あくまでもその「目的」は、


「そのソーシャルメディアで稼ぐ事」


なわけですから、


・いかに各ソーシャルメディアの「強み」をフルに活用していくか
・いかにそこから「利益」に結び付けていくか



という視点で「仕掛ける側」に回っていくかにのみフォーカスを当て、
そこに特化したノウハウやテクニックのみを検証し、
有効性や再現性のあるものだけを情報発信しているというわけです。


よって、このブログで紹介しているノウハウやテクニック、
推奨している教材やツールは全て、

「実際に僕自身がこの目で有効性や再現性を確認しているもの」

になります。


教材ひとつにせよツールひとつにせよ、
マーケティングやビジネス活用していくという事を「前提」として、


「使えるのか、使えないのか」
「利益に繋がるのか、繋がらないのか」



という事に焦点を当てて検証し、
その視点から「使える」と判断したものだけを各講座で推奨しています。


そして僕が推奨している教材やツールには、
それらをより早く、より大きな結果に繋げていけるように、
時には僕の経験を元にした「ノウハウ」や「ツール」を、
時には僕からの「サポート」などを特典として提供しています。


(その再現性を確保していく為に、特典の提供自体を中断する事もありますが)


また、推奨している教材やツール云々を抜きにしても、
それぞれの各ソーシャルメディアの講座では、
初心者でも「1」から理解できるように
基本中の基本から触れていっているわけですが、
それらの各講座を見た読者さんから質問や相談を頂く事もしばしばあります。


そんな各講座の中でも、
読者さんから一番多く質問や相談が寄せられるジャンルが「YouTube」です。



実際このブログの各講座を比較しても、
他のソーシャルメディアに比べて多く取り上げているのがYouTube講座ですし、
YouTube系の教材やツールに関する批評やレビューが割合多い傾向にあります。
(※推奨、非推奨含む)


そしてそんなYouTube講座を見て相談をしてくる読者さんは、


「これからYouTubeに取り組もうと思っている方」
「既にYouTubeに取り組んでいる方」



に二分されるわけですが、
ここ最近はとくに「前者」の方が割合多い印象を受けます。


つまり、これからYouTubeに取り組もうと思っている「初心者層」の方ですね。


・・で。


熱心な読者さんはYouTube講座を1から読まれていたりするわけですが、
正直、このYouTube講座内だけでも、
それなりに多くの記事数があるのと、
推奨している教材やツールが複数ある事もあって、


「どの教材で何を学べるのか?」
「まずは何を取り入れていくべきなのか?」
「どういうステップで取り組めばスムーズなのか?」
「何が必要で何が必要じゃないのか?」


などなど、少し「ごちゃまぜ」になってしまって、
困惑した状態で僕の方へ相談されるケースが増えてきました。


勿論、推奨しているYouTube系の教材等の批評基準も、

「YouTubeで稼ぐ」

という事を前提とした上で、

「使えるのか、使えないのか」
「利益に繋がるのか、繋がらないのか」

という視点から検証し推奨しているので、
それぞれの教材やツールによって得られる内容や「色」が違うわけですが、
やはり初心者層の方にとっては基礎的な知識がない為に、

「どれがどう違って、どれで何を学べるのか」

という根本的な「違い」や「特徴」が分からず、
取り組むべき選択肢がわからないケースが多発しているわけです。


当然ですが、その教材毎に学べるノウハウも、
それぞれで僕から提供している特典ノウハウも全く異なりますし、
それぞれの教材に足りない部分を補強している特典や、
その特典毎でも独自に提供しているノウハウも全く違います。


そこで今回はこれまでのおさらいと言いますか、
YouTubeで稼いでいく上での具体的なステップを1から抑えて、
それぞれの教材や特典の特性などを加味した上で、

「どういう流れで何をどう取り入れ、どう取り組んでいくべきか」

という点をテーマに記事を書いてみようかと思います。


丁度、購入者さんの分かり易い事例もありますので、
そこら辺の実践事例も併せて交えながら紹介していきますね。
(掲載許可を頂いている方の実践事例です)


YouTubeで「稼ぐ」2通りの方法と前提ポイント。



まずひとえに、

「YouTubeで稼ぐ」

と言ってもそこにはザックリ下記2通りの「稼ぎ方」があると言えます。


・YouTube動画の再生回数に応じたYouTubeアドセンスで稼ぐ方法
・YouTube動画へのアクセスを別口で収益化して稼ぐ方法



その「違い」としては単純で、
YouTubeアドセンス(広告収入)のみをキャッシュポイントにして稼ぐか、
別のキャッシュポイントを用意して稼いでいくか。です。


ザックリ分かり易く言えば、

YouTubeの「中」で稼ぐか、YouTubeの「外」で稼ぐか

という感じですね。


初心者さんの為に少し掘り下げていきますね。


YouTube動画の再生回数に応じた
YouTubeアドセンス(広告収入)で稼ぐ方法



まず前者の

・YouTube動画の再生回数に応じたYouTubeアドセンスで稼ぐ方法

については、
YouTubeを活用していく上での「王道的な稼ぎ方」になります。


HIKAKINさんやマックスむらいさんのような、
世間一般的にいう「ユーチューバー」をイメージしてもらえれば分かり易いかと。


つまり、

YouTubeに動画を投稿してその再生回数に応じた広告収入を稼ぐ

というシンプルな流れです。


その報酬単価はチャンネルや動画によって異なりますが、

「およそ再生回数×5~10%」

になっています。


つまり基本として、
投稿した動画の再生回数に比例して報酬が確定していく為、
再生されればされる程、どんどん報酬は上がりますし、
再生されなければ報酬が発生する事はありません。


つまりYouTubeでアドセンス報酬を獲得していくには、


・いかに一般ユーザーに需要のある(再生される)動画を投稿するか
・いかにその動画を一般ユーザーに発見してもらうか



が、まとまった結果を出していく為の「鍵」となります。


そのあたりの具体的なステップは後程解説しますが、
それ以前に根本となるYouTubeアドセンスの仕組み等については、
下記の記事で詳しく触れていますのでご確認頂ければと思います。


YouTube AdSense(YouTubeアドセンス)で「稼ぐ人」と「稼げない人」。


また、その王道的なアドセンス報酬(広告収入)以外で
YouTubeで稼いでいく方法として挙げられるのが下記です。


YouTube動画へのアクセスを別口で収益化して稼ぐ方法



これは投稿したYouTube動画の再生回数に応じた広告収入ではなく、
その動画へ集めたアクセス(視聴者)を、
別の収益スキームへ誘導して収益化していく流れになります。


目的によって別メディアへの誘導やリストマーケティングなど、
その方法や戦略は多岐に渡りますが、
そういった「仕掛け」を仕組み化してYouTube動画に組み込んでいく事で、
YouTube動画にアクセスしてきた視聴者へ
別の方向からアプローチを掛けて収益化していくわけです。


よってこちらの稼ぎ方では必ずしも、

「再生回数=報酬」

というわけではないのも特徴のひとつ。


そのスキーム(方法や仕組み)次第では、
報酬単価の低いアドセンス報酬よりも高い報酬単価を獲得できますので、
少ないアクセス(視聴回数)から大きな収益を見込んでいく事が可能になります。


YouTubeの1アクセス(1再生)の報酬単価は0.1円以下ですが、
その1アクセスを数千円~数万円単価に引き上げていく事も普通に可能です。



つまり報酬単価で言えば「数万倍以上」を期待できるわけです。


また、YouTubeアドセンスのみを目的に実践している場合は、
YouTubeというプラットフォームに依存せざる得ませんが、
こういった別口のスキームを用意しておけば
「収益性」及び「継続性」両面からのリスクヘッジにも繋がってきます。


「収益性」という観点の話で言えば、
YouTubeからのアドセンス報酬にのみ依存していると、
どうしてもYouTube側が定める報酬単価によって、
その1アクセスあたりの報酬単価や月々の全体収益は変動します。


そしてその報酬単価については、
YouTubeのみぞ知る完全なブラックボックスです。


仮に突如YouTubeの報酬単価が、

「再生回数×1%」

に下れば、これまでと同じ再生回数を獲得しているのに、
アドセンス報酬は一気に「10分の1」に下がってしまう。


最悪の例ですが、そんな事が起きても文句は言えないわけです。


これは非現実的な話でも何でもなくて、
YouTubeに依存してしまっている以上どうしようもないし、
可能性レベルの話でいえば普通に起こりえるような事です。


現に、

「突如アドセンス報酬が激変した・・」

という事はザラにあります。


また、これは報酬面の話だけではありません。


当然、YouTubeはその時流を見て規約や機能を変更していきます。


あくまでも「YouTube」というプラットフォームですから、
その規約に従う他ない訳で、
YouTubeが「黒」と言えば、
これまで「白」だったものも「黒」になる
わけです。


つまり投稿している動画の「内容」や「ジャンル」によっては、
YouTube側のさじ加減で収益化を取り消されたり、
チャンネル毎削除される可能性だって大いにあるんですね。


これも最悪の例ではありますが、
YouTubeというプラットフォームを活用している以上、
何についてもYouTubeに言われるがままにするしかない、
何があっても泣き寝入りするしかないわけです。


要するに、報酬面にしろ何にしろ、
全てをYouTubeありきでYouTube任せに「依存」していると、
いつ何が起きても従うしかないリスクもあれば、
いつ何かが起きた場合には一気に収入が0になる可能性だってあるって事です。



これが特定のメディアに「依存」する事の危険性です。
(YouTubeに限った事ではありませんが)


もちろん、これらは極端な例ではありますが、
YouTubeだけに依存しない独自の収益スキームを構築しておけば、
YouTube側が定める報酬単価によって収入が変動する事もありませんし、
YouTubeの規約変更等によって、
痛手を受ける範囲を軽減していく事が可能になります。


それでいて少ないアクセス(再生回数)から高い報酬を稼ぎ出せる。


また、その戦略次第では、
視聴者のメールアドレスを獲得して
リストマーケティングに繋げていく事もできますので、
投稿していく動画からそういった仕組みを構築しておけば、
その後柔軟に継続性と収益率の高いマーケティングを図っていく事が可能になります。


チャンネルや動画が消えても「リスト」は消える事はありませんからね。


そしてこのスキーム作りのノウハウを手にしていれば、
様々なジャンルのマーケティングにも応用していけるというメリットもあります。


また、基本としてYouTube動画へ集めたアクセスを、
そのまま収益スキームに結び付けていく為、
YouTubeアドセンスと同時に、
収益化を図ったりリストマーケティングを図っていく事が可能になります。


つまり報酬を「二重取り」していく事ができるというわけです。



よって投稿していく動画にそういう戦略的な仕組みを構築しておくと、


・アドセンス以上の報酬単価を獲得できる
・アドセンス報酬と成約報酬を2重取りできる
・リストマーケティングにも繋げられる
・YouTubeに依存しない為リスクヘッジに繋がる



というようなメリットが生まれてくるわけです。


そもそもYouTubeをアドセンス目的ではなく、
「集客目的」で使いたい場合なんかは、
まさにそういった戦略をメインに仕組み化していく流れになります。


YouTube「内」で稼ぐか、YouTube「外」で稼ぐか。
それぞれの共通点と避けては通れない前提ポイント。



上記の通りYouTubeには、


・アドセンス報酬のみを目的にYouTube内で稼ぐか、
・そこに集めたアクセスを他に派生してYouTube外で稼ぐか



という2通りの稼ぎ方における方向性があります。


イメージ的には、

・YouTube内=「基本」

とするなら、

・YouTube外=「応用」

という感じです。


つまり「基本」なくして「応用」はあり得ません。


勿論先の通りどちらも二重取りしていく事も可能なんですが、
そのどちらの稼ぎ方にせよ前提として共通するのが、
YouTubeへの「動画投稿」になります。


まあ、当たり前の話ですが、
投稿したYouTube動画によってアドセンス報酬が生まれ、
投稿したYouTube動画をキッカケにその後のマーケティングに繋がっていくわけです。



そしてどちらの方向性で稼いでいくにせよ、
その「稼ぎ」を左右する避けては通れない前提となるポイントが、


・いかに視聴される(需要の高い)動画を「投稿」していくか
・いかに投稿したYouTube動画を「発見」してもらうか



という事になります。


誰も見たくもないような動画を投稿したところで、
再生回数が伸びる事はないという事は言うまでもありません。


再生回数を稼げなければ当然アドセンス報酬は生まれませんし、
そこにアクセスがそもそもアプローチを掛ける相手もいないわけです。


アドセンスにせよ何にせよ、
まずは大元となる投稿したYouTube動画への
「アクセス」がなければ元も子もありません。


つまり根本となる動画の「質」と、
そこへの「アクセスアップ」が前提として重要な課題になるわけです。


よってまず「稼ぎ方云々」以前に、


・動画の作成ノウハウ
・動画のアクセスアップノウハウ



を徹底して「土台」を作り上げていく必要があるという事です。


その基本となる土台を作り上げた上で、
応用的にYouTubeをマーケティング活用していく流れになります。


YouTube内、YouTube外問わず
「稼ぐ」為に前提として必要なポイントと全体的な流れ。



よってまずはマーケティング云々以前に、
いかに「視聴される動画」を作成し、
そこに「アクセスを流し込んでいくか」が
YouTubeで稼ぐ上での大前提となるポイントになってきます。


そこを踏まえた上で、
基本中の基本からYouTubeを実践していく流れを、
ステップ別に分けていくなら下記のような感じかと思います。


1、YouTubeの基本的な知識を理解する
  (まずはYouTubeの基本や仕組みを理解する)

2、YouTubeチャンネルの構築、動画作成・投稿
  (視聴される動画の作成・投稿)

3、YouTubeチャンネルや動画へアクセスを集める
  (YouTubeSEOの最適化やアクセスアップの徹底)

4、集めたアクセスをアドセンス報酬とは別の収益化に繋げていく
  (別メディアへの誘導やリストマーケティングなど)

0、別のメディアやツールを駆使してさらにアクセスアップを図っていく
  (別メディアからのアクセス流入やツールによるユーザーの囲い込み)


まず1~3の下記ステップについては、
まさに先程の流れでいうところの、
YouTube内(アドセンス)で稼ぐ「基本」の流れになります。


1、YouTubeの基本的な知識を理解する
  (まずはYouTubeの基本や仕組みを理解する)

2、YouTubeチャンネルの構築、動画作成・投稿
  (視聴される動画の作成・投稿)

3、YouTubeチャンネルや動画へアクセスを集める
  (YouTubeSEOの最適化やアクセスアップの徹底)


上記を徹底していけば、
アドセンス報酬を稼ぎ出すチャンネルを構築していく事ができます。


そして上記の流れで「土台」を構築した段階で、
下記に繋げてYouTube外で稼いでいく流れになります。


4、集めたアクセスをアドセンス報酬とは別の収益化に繋げていく
  (別メディアへの誘導やリストマーケティングなど)


そしてYouTube内、外問わず、
YouTubeへのアクセスアップをさらに加速させるのが下記。


0、別のメディアやツールを駆使してさらにアクセスアップを図っていく
  (別メディアからのアクセス流入やツールによるユーザーの囲い込み)


こちらはステップ別の流れとして解説していく上で、
分かり易いように最後に記述しましたが、
正直、後先関係なく

「いつ取り入れても効果的なステップ」

になります。


つまりステップ1~3に組みいれても十分効果的ですし、
むしろ早いうちに取り入れるに越した事はありません。



・・と、全体的な流れとしてはこんな感じで、
より細かく細分化もできますが、
上記のポイントさえ抑えて実践していけば影響力の高いチャンネルを構築して、
アドセンスにしろ何にしろ、しっかり結果に結び付けていく事ができます。


そこで、


「じゃあ、実際具体的に何をどう学べばいいの?」


という方もいるかと思いますので、
そこら辺をステップ毎に少し掘り下げていきますね。


YouTubeで稼ぐ各ステップ毎の詳細とそこに必要なノウハウ。



まず、下記のYouTubeの基本中の基本なステップ。


1、YouTubeの基本的な知識を理解する
  (まずはYouTubeの基本や仕組みを理解する)


YouTubeを活用していく上でまずは、
YouTubeの「基本」を抑えて「理解」していく必要があります。


あくまでもYouTubeを「楽しむ」わけではなく、
YouTubeで「稼ぐ」事を目的としているわけですから、
そこに「焦点」を当てた知識を培う必要があるわけです。


この点については、
要所要所グーグルで検索を掛けて調べれば解決できますが、
YouTubeについての知識がない初心者は、

「何を調べるべきかもよく分からない」

というような方も少なくないと思います。


また、YouTubeアドセンスを実践していくには、
グーグルアドセンスと紐づけていく必要がありますが、
初心者はそういった部分から躓く可能性もあります。


そしてそんな基礎中の基礎から、


2、YouTubeチャンネルの構築、動画作成・投稿
  (視聴される動画の作成・投稿)


上記の動画作成ステップにおけるノウハウまでを学ぶ事ができるのが、
YouTube Adsense攻略情報共有プログラムです。


■YouTube Adsense攻略情報共有プログラム:

YouTube Adsense攻略情報共有プログラム(株式会社バロー)特典付きレビュー
※上記はレビュー記事です。


YouTube Adsense攻略情報共有プログラムでは、
YouTubeの基本から動画作成ノウハウまでを、
各事例を交えて詳しく学んでいく事ができます。


王道的なYouTubeアドセンスの教科書のようなイメージですね。


また、YouTube Adsense攻略情報共有プログラムには、
僕から独自の特典マニュアルを多数提供しています。


その特典にはYouTube Adsense攻略情報共有プログラム本編にはない、
独自の動画作成ノウハウや、
海外を対象にした動画作成ノウハウ、
そしてアクセスアップノウハウなどをまとめていますので、
そちらも併せて頂ければより深く知識を培いながら実践できるかと思います。


※詳しい特典詳細は「量」が膨大な為、
上記のレビューからご確認頂ければと思います。



また「動画作成ノウハウ」という点で言えば、
下記のエビルユーチューバーも、
別の方向性での動画作成ノウハウを学ぶ事ができます。


■エビルユーチューバー(Evil Youtuber Subject):

エビルユーチューバー特典付きレビュー
※上記はレビュー記事です。


こちらはYouTube Adsense攻略情報共有プログラムとは、
別の方向性で「需要の高い動画」を作成していく為のノウハウになっています。


こちらはYouTube Adsense攻略情報共有プログラムのような、
王道的な動画作成ノウハウではなく、

「既に需要が高いと分かっている動画」

をバンバン量産していくような、いわば「邪道」な動画作成ノウハウ。


詳しいレビューは上記からご確認頂きたく思いますが、
実際に再生回数を荒稼ぎしてしまう動画を、
ポンポンと量産できてしまう内容になっています。


・・ただ、下記の記事でも詳しく触れていますが、
エビルユーチューバーはその動画作成ノウハウにのみ特化している為、
その他の基本ノウハウやアクセスアップノウハウを学ぶ事はできません。



Giga Tube、エビルユーチューバー、YouTube Adsense攻略情報共有プログラム。結局どれ買えばいいの?それぞれの教材の「欠陥」を暴露。


よって、その点を網羅したノウハウを僕から特典という形で付けています。


それがエビルユーチューバーの特典に付けている、

・YouTubeマスターズプログラム【攻略の経典】

です。


こちらの特典では、
投稿した動画へのアクセスアップノウハウや、
YouTubeSEOノウハウを網羅して解説していますので、
YouTube内の検索結果や関連動画などから、
よりユーザーに発見され易い状況を作りながら、
YouTube内での影響力を高めていく事が可能になります。


ちなみにYouTubeSEOって何?という方は、
下記一覧にある記事でも一部触れていますのでご確認ください。


YouTubeSEO関連記事


要するに上記の記事にあるようなノウハウを、
さらに深堀りして網羅しているアクセスアップマニュアルだという事です。


ちなみにその内容をザックリ紹介するなら・・


・YouTubeの検索エンジンにおける動画SEO対策のまとめ

・YouTube検索上位に躍り出る為の具体的なポイントとテクニック

・“自分”の関連動画に自分の動画を表示させていくポイントやテクニック

・“他人”の関連動画に自分の動画を表示させていくポイントやテクニック

・集めたアクセスを自分のチャンネル内でバンバン巡回させるテクニック

・グーグルの検索エンジンに上位表示させ易くするポイント

・海外ユーザーからのアクセスをバコバコ引っ張る為のポイントとテクニック

・新たなアカウント構築時に一気にスタートダッシュを決めるテクニック

・人気ユーチューバーのデータを抜き取って“良いとこ取り”していくテクニック



というような感じになります。


要するに先程のステップでいうところの、


3、YouTubeチャンネルや動画へアクセスを集める
  (YouTubeSEOの最適化やアクセスアップの徹底)


を網羅しているのが、

・YouTubeマスターズプログラム【攻略の経典】

だという事であり、
エビルユーチューバーの動画作成ノウハウと合わせて実践していく事で、
より再生回数を引き上げていき易い環境を作り上げられます。


実際にこちらのマニュアルを参照しながら、
チャンネル構築や動画投稿を行っていく事で、
早い段階で結果を出す実践者がバンバン出てきています。



その一部の実践者事例は下記のカテゴリでもお伝えしていますが、
紹介しきれていない実践者の事例がまだまだ沢山あるような状況です。


教材実践者、コンサル生の事例・実例紹介


また、エビルユーチューバーの特典には、


・YouTubeマスターズプログラム【集客の経典】
・YouTubeマスターズプログラム【成約の経典】



という続編があります。


こちらは先程のステップでいうところの、


4、集めたアクセスをアドセンス報酬とは別の収益化に繋げていく
  (別メディアへの誘導やリストマーケティングなど)


に特化してフォーカスしたマニュアルです。


つまり先の例でいえば「YouTube外で稼ぐ方法」ですね。


先程の、


・YouTubeマスターズプログラム【攻略の経典】


では、YouTubeSEOに関するノウハウや、
投稿した動画へのアクセスアップノウハウを網羅しているわけですが、


・YouTubeマスターズプログラム【集客の経典】
・YouTubeマスターズプログラム【成約の経典】



では、その集めたYouTube動画へのアクセスから、
別のメディアに誘導していく流れやリスト化していくノウハウ、
そこから高い成約を獲得していくノウハウなどを、
実際の事例を踏まえた上で詳しく解説している流れになります。


その詳しい特典内容等の紹介は長くなってしまいますので、
先程のレビュー記事の特典項目からご確認頂ければと思いますが、
その内容をザックリ紹介するなら下記のような感じです。


・動画へ集めた視聴者からアフィリエイト成約をバンバン獲得していく戦略

・自分のチャンネル内にアクセスを巡回させ「再生回数」もガッツリ獲得しながら、
 アフィリエイト成約も同時に獲得していくオリジナルの攻略&集客スキーム

・動画へ集めた視聴者のメールアドレスをザクザク抜き出していく方法

・「1つ」の動画から報酬を「4重取り」していく戦略

・広告収入の「数百倍の収益単価」を「高い成約率」で稼ぎ出す方法

・成約率を高め、競合が激しくなっても勝ち残っていく方法

・成約率18%越えを叩き出すアフィリエイトを労力「0」で展開していく方法

・他のエセアフィリエイターを一気に差別化するシンプルな方法

・文章力0でも爆発的に情報商材の成約を取っていく方法と事例



上記のようなノウハウを、
各ステップ別に事例を踏まえて解説しています。


また、上記以外にもエビルユーチューバーには多数の特典を配布しています。


ステップ1に付随する
YouTubeとグーグルアドセンスの関連付けを解説した、

・YouTube Adsenseスタートアップガイド

や、

・報酬100万越え「邪道YouTuber」事例~24選~
・【yuu式エビルユーチューバー特典】一部「再配布」権利


なども付けていますし、
エビルユーチューバー購入者には、
YouTube Adsense攻略情報共有プログラムの特典も「全て」お渡ししています。


その特典マニュアルの量は膨大なので、
詳しい説明はここでは割愛しますが、
興味のある方は上記レビュー記事を一読下さい。


またこの

「YouTube外で稼ぐ」

という事に特化したノウハウという点でいえば、
下記のギガチューブという教材でも学んでいく事ができます。


■ギガチューブ(giga tube):
ギガチューブ特典付きレビュー
※上記はレビュー記事です。


こちらもYouTubeアドセンスではなく、
YouTubeの外で稼ぐ事に特化したノウハウです。


その方向性としては、

「YouTube内でYouTube教材を売っていくノウハウ」

に特化した教材になりますが、
他のジャンルにおいても応用の効くようなノウハウになっています。
(詳しい教材レビューは上記からご確認下さい。)


また、こちらには先のエビルユーチューバーの特典、


・YouTubeマスターズプログラム【攻略の経典】
・YouTubeマスターズプログラム【集客の経典】
・YouTubeマスターズプログラム【成約の経典】



の続編にあたる、


・YouTubeマスターズプログラム【超越の経典】ver.1
・YouTubeマスターズプログラム【超越の経典】ver.2



を付けています。


この続編となる【超越の経典】ver.1では、
エビルユーチューバーで提供している特典の全てを踏まえた上で、


“僕自身の知識と経験から有効であると「実証済み」の、
 あらゆる「方法」と「戦略」を用いた、
 動画再生数を「爆発的」に伸ばす為の「秘訣」”


“僕自身の知識と経験から有効であると「実証済み」の、
 あらゆる革新的な「戦略」を用いた、
 収益額を「飛躍的」に高める為の「極意」”



などの独自のノウハウを公開しています。


そして【超越の経典】ver.2では、
先程の【超越の経典】ver.1とは全く別の方向性で、
実際に僕が収益を上げているオリジナルの収益モデルを解説しています。


こちらも特典の内容を全て説明すると、
その説明だけで1記事書けるくらい長くなってしまいますので割愛しますが、
エビルユーチューバーの特典シリーズと合わせていく事で、
さらに相乗した結果(収益)を出していく事が可能になります。



またギガチューブは、
エビルユーチューバーとのセット購入で双方を割安で手にできますが、
ギガチューブ単品での購入の際も、
YouTube Adsense攻略情報共有プログラムの特典を「全て」お渡ししています。



※ちなみにセット購入時はサポート権利の特典も付きます。


そしてこれまでのステップとは別に、
YouTubeのビジネス活用を加速させていくのが下記のステップです。


0、別のメディアやツールを駆使してさらにアクセスアップを図っていく
  (別メディアからのアクセス流入やツールによるユーザーの囲い込み)


これは先述の通り、

「いつ取り入れても効果的なステップ」

です。


つまりYouTube「内」で稼ぐにしろ、
YouTube「外」で稼ぐにしろ、
別メディアからのアクセス流入はあるに越した事はないし、
ツールによってアクセスアップできるならやるに越した事はないというわけです。


そしてその機能的な面で体系化しているのが
下記のJack Tube(ジャックチューブ)というツールになります。



■Jack Tube(ジャックチューブ):
Jack Tube:ジャックチューブ(小西和夫)YouTubeチャンネル登録者増加ツールを買ってみた。
※上記はレビュー記事です。


このジャックチューブというツールは、

「チャンネル登録者を増加させる事」

に特化したツールになります。


詳しい検証経過やツールに関するレビューは
上記をご確認頂ければと思いますが、
いづれにしてもYouTubeで稼いでいく上で、

「チャンネル登録者を集める」

という事はYouTubeSEO的にも

「最大の壁であり最大の攻略法」

だと言えるくらい重要なファクターになります。


そしてそのチャンネル登録者を反則的に集めていく事ができるのが、
ジャックチューブというツールだというわけです。


また、ジャックチューブの特典には、

・YouTube Adsense攻略情報共有プログラム特典の「全て」

に加え、エビルユーチューバーに付けている、


・YouTubeマスターズプログラム【攻略の経典】
・YouTubeマスターズプログラム【集客の経典】
・YouTubeマスターズプログラム【成約の経典】



も提供しています。


またそれに加え、
ジャックチューブの効果を最大化する為の、


・Jack Tubeブーストマニュアルver.1
・Jack Tubeブーストマニュアルver.2
・Jack Tubeブーストマニュアルver.3



を付けている他、

・顔出し0、声出し0、著作権リスク0、削除リスク0。超絶穴場の「億」再生動画作成ノウハウ

や、


・YouTube ビギナーズマニュアル
・YouTube Adsenseスタートアップガイド



も提供しています。


ちなみに、

・Jack Tubeブーストマニュアルver.1

では、ジャックチューブをより効率的に活用していく為の、
2つのメディアを活用した王道的なマーケティングノウハウを解説し、

・Jack Tubeブーストマニュアルver.2

では、そこにさらに相乗効果を持たせ、
得られる結果を加速させていく為のノウハウを解説し、

・Jack Tubeブーストマニュアルver.3

でジャックチューブの効果を最大化させるノウハウを追加して、
複合的なYouTubeマーケティングを図り
YouTubeで「最大の結果」を出していけるノウハウになっています。


つまり、上記の特典シリーズは、
ジャックチューブというツールの有無は関係なしに、


「他のソーシャルメディアを複合的に活用したYouTube最適化ノウハウ」


だという事です。


また上記の特典シリーズにあるノウハウは、
エビルユーチューバーにある特典の、
YouTubeマスターズプログラムシリーズには
記載の無いノウハウに
なっていますので、
それらと合わせて実践して頂く事でさらなる相乗効果を発揮できます。


だからこそ、エビルユーチューバーの特典も提供しているわけです。


また、


・顔出し0、声出し0、著作権リスク0、削除リスク0。超絶穴場の「億」再生動画作成ノウハウ


では、文字通り“超絶穴場”で“激熱”な、
顔出し0、声出し0、
しかも著作権リスクや削除リスクも0でありながら、
「億」再生を期待できる動画ジャンルを解説しているマニュアル
であり、


・YouTube ビギナーズマニュアル
・YouTube Adsenseスタートアップガイド



では、YouTubeの「基礎」を「全て網羅」していく事ができる内容になっています。


つまりステップ1を「凝縮」して学べるマニュアルだという事です。


YouTubeで稼ぐステップと取り入れるノウハウのまとめ。



これまでの流れをまとめていくと、
まずYouTubeで稼いでいくステップとしては下記。


1、YouTubeの基本的な知識を理解する
  (まずはYouTubeの基本や仕組みを理解する)

2、YouTubeチャンネルの構築、動画作成・投稿
  (視聴される動画の作成・投稿)

3、YouTubeチャンネルや動画へアクセスを集める
  (YouTubeSEOの最適化やアクセスアップの徹底)

4、集めたアクセスをアドセンス報酬とは別の収益化に繋げていく
  (別メディアへの誘導やリストマーケティングなど)

0、別のメディアやツールを駆使してさらにアクセスアップを図っていく
  (別メディアからのアクセス流入やツールによるユーザーの囲い込み)


そして各ステップ毎を詳しく学べる教材や特典は下記という事になります。


1、YouTubeの基本的な知識を理解する
  (まずはYouTubeの基本や仕組みを理解する)



 →YouTube Adsense攻略情報共有プログラム教材本編

 →【yuu式特典】「YouTube ビギナーズマニュアル」

  (ジャックチューブ購入特典として提供)

 →【yuu式特典】「YouTube Adsenseスタートアップガイド」

  (・エビルユーチューバー:Evil Youtuber Subject
   ・ギガチューブ:Giga Tube
   ・ジャックチューブ:Jack Tubeの購入特典として提供)


2、YouTubeチャンネルの構築、動画作成・投稿
  (視聴される動画の作成・投稿)



 →YouTube Adsense攻略情報共有プログラム教材本編

 →エビルユーチューバー(Evil Youtuber Subject)教材本編

 →【yuu式】YouTube Adsense攻略情報共有プログラム限定特典

  (・YouTube Adsense攻略情報共有プログラム
   ・エビルユーチューバー:Evil Youtuber Subject
   ・ギガチューブ:Giga Tube
   ・ジャックチューブ:Jack Tubeの購入特典として提供)

 →【yuu式】YouTubeマスターズプログラム【超越の経典】Vol.2

  (・ギガチューブ:Giga Tubeの購入特典として提供)

 →【yuu式】顔出し0、声出し0、著作権リスク0、削除リスク0。超絶穴場の「億」再生動画作成ノウハウ

  (・ジャックチューブ:Jack Tubeの購入特典として提供)


3、YouTubeチャンネルや動画へアクセスを集める
  (YouTubeSEOの最適化やアクセスアップの徹底)



 →【yuu式】YouTubeマスターズプログラム【攻略の経典】

  (・エビルユーチューバー:Evil Youtuber Subject
   ・ジャックチューブ:Jack Tubeの購入特典として提供)


4、集めたアクセスをアドセンス報酬とは別の収益化に繋げていく
  (別メディアへの誘導やリストマーケティングなど)



 →ギガチューブ(Giga Tube)教材本編

 →【yuu式】YouTubeマスターズプログラム【攻略の経典】
 →【yuu式】YouTubeマスターズプログラム【集客の経典】
 →【yuu式】YouTubeマスターズプログラム【成約の経典】


  (・エビルユーチューバー:Evil Youtuber Subject
   ・ジャックチューブ:Jack Tubeの購入特典として提供)

 →【yuu式】YouTubeマスターズプログラム【超越の経典】Vol.1
 →【yuu式】YouTubeマスターズプログラム【超越の経典】Vol.2


  (・ギガチューブ:Giga Tubeの購入特典として提供)


0、別のメディアやツールを駆使してさらにアクセスアップを図っていく
  (別メディアからのアクセス流入やツールによるユーザーの囲い込み)



 →ジャックチューブ(Jack Tube)ツール&教材本編

 →【yuu式】Jack Tubeブーストマニュアルver.1
 →【yuu式】Jack Tubeブーストマニュアルver.2
 →【yuu式】Jack Tubeブーストマニュアルver.3


  (・ジャックチューブ:Jack Tubeの購入特典として提供)


 →【yuu式】YouTubeマスターズプログラム【超越の経典】Vol.1

  (・ギガチューブ:Giga Tubeの購入特典として提供)


それぞれのステップ別に取り入れるべき内容や、
そこに使える教材やツール、
僕からの特典としては上記のような感じになります。


よって初心者さんは上から順に取り入れていくのが、
YouTubeを段階を追って稼いでいくスムーズな流れになると言えますが、
既にYouTubeに参入している方は、

「そこに足りない要素」

を上記から補足していく流れで問題ないかと思います。


「YouTubeで稼ぐ」ポイントやステップの総括。



これまでの全てを「総括」して言えるのは、


1、YouTubeの基本的な知識を理解する
  (まずはYouTubeの基本や仕組みを理解する)

2、YouTubeチャンネルの構築、動画作成・投稿
  (視聴される動画の作成・投稿)

3、YouTubeチャンネルや動画へアクセスを集める
  (YouTubeSEOの最適化やアクセスアップの徹底)

4、集めたアクセスをアドセンス報酬とは別の収益化に繋げていく
  (別メディアへの誘導やリストマーケティングなど)


という流れは1から徹底していくべきであり、


0、別のメディアやツールを駆使してさらにアクセスアップを図っていく
  (別メディアからのアクセス流入やツールによるユーザーの囲い込み)


は、いつでも取り入れていける、
というか最初から「取り入れていくべき戦略」だという事
ですかね。


そしてそれを可能にするジャックチューブというツールを用いていけば、
YouTubeを活用していく上で「根本」となる、

・チャンネルや動画へのアクセスアップ

に繋がっていくわけですから、
アドセンスやそこから派生するマーケティング問わず、
そこに「即効性」と「起爆性」を兼ね備えていく事ができるわけです。


極論を言えば上記の「全て」を取り入れていく事で、
「収益性」においても「継続性」においても「拡散性」においても、
まさに「盤石」なYouTubeマーケティングを構築していけるわけです。



唯一そこに足りない要素は、

「徹底したリサーチの自動化(つまり労力の削減)」

ですが、今のところそこを可能とするツールや教材は出てきていないのが現状です


ちなみに、
それを完全自動化して即戦的に使えるようなるツールを、
僕は自社で開発して組織的に活用しているんですが、
要望が多ければ商品として販売しても良いかなと思っています。


実際そういう要望も個別で頂いていますので・・。


とはいえ、そこをツール化(自動化)しなくても、
十分に結果を出せるのが今のYouTubeの現状です。



つまりそれだけまだまだ「競合が弱い」という事。


正直、上記のステップを踏んで、
そこに必要なノウハウを取り入れて実践していけば、
初心者だろうがどド素人だろうが、
YouTubeをフルに活用してあらゆる方向で稼いでいく事は十二分にできます。



そしてその具体的な方法や戦略を僕から特典として提供しているわけです。


・・で、今回はこの流れで、
その典型的な実践者の事例を公開していこうと思ったんですが、
ちょっとここまでだけでもかなり長くなってしまったので、
そのあたりの詳しい事例は次回の記事に持ち越したいと思います。


そこを楽しみにここまで記事をご覧になっていた方には申し訳ないんですが、
YouTubeの稼ぎ方を解説していく上で、
スっ飛ばす事ができないポイントだったので、
その辺はご理解頂ければと思います。


という事で、次回を楽しみにしていてください。


ではでは。



応援クリックして頂けると嬉しいです!


人気ブログランキングへ


yuuの「無料メール講座」のご案内


不特定多数に公開してしまうブログでは、
“とてもじゃないけど書けない過激な裏話”などは、
メルマガの方でこっそりと公開しています。

無料ですが、決して「無料」とは思えないようなクオリティだと思います。

メルマガ限定の無料プレゼントや、限定企画なども用意していますので、
ぜひぜひ、一度登録してみてください。


  ↓ ↓

2 Responses to “【重要】YouTubeで稼ぐ具体的なステップと方法。”

  1. 井上 より:

    エビルユーチューバーとギガチューブの購入を検討中なのですがこれから実践しても稼ぐことは可能でしょうか?

    • yuu より:

      yuuです。
      はい、現状でも問題なく再現可能ですよ。

      実際に実践者も結果は出し続けていますので、
      そのあたりの不安は無用かと思います。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

こんな人の日記です。


最終学歴、中学一年の2月頃。
履歴書に掛ける職歴、ほぼ0。
持っている資格、0。
持っている知識、0。
持っているスキル、0。
持っている人脈、0。
yuuの詳しいプロフィールはこちら

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル・・してみる?

カテゴリー

タグ

DRMダイレクトレスポンスマーケティング DRMダイレクトレスポンスマーケティングで稼ぐ DRMダイレクトレスポンスマーケティングで稼ぐネットビジネス Facebook収入プロジェクト JackTubeジャックチューブ JackTube小西和夫 TheMillionWritingミリオンライティング宇崎恵吾 YouTubeAdsense攻略情報共有プログラム YouTubeTrend-MovieMaker「流時」-RYUJI- YouTubeTrend-MovieMaker「流時」-RYUJI-特典 YouTube動画SEO対策 「神龍」オートコンテンツビルダーACB エビルユーチューバー エビルユーチューバー実績事例 エビルユーチューバー特典 エビルユーチューバー稼げない エビルユーチューバー評価評判 ギガチューブ コピーライティング ダイレクトレスポンスマーケティング ツイッターアフィリエイト ツイッターブレイン ツイッターブレインTwitterBrain ツイッターブレイン凍結 ツイッターブレイン活用事例 ツイッターブレイン特典 トレンドアフィリエイト稼げない フュージョンメディアアカデミー フュージョンメディアアカデミーFMA フュージョンメディアアカデミー大西良幸 ブログアフィリエイトやり方 ユーチューブで稼ぐ ユーチューブで稼ぐ方法 ユーチューブ稼ぐ ユーチューブ稼げない ワードプレスアフィリエイト ワードプレスブログで稼ぐ 匿名アフィリエイト 匿名ブログ 匿名ブログアフィリエイト 大西良幸 小西和夫 株式会社イーブックジャパン 田中政信 稼げるワードプレス講座

このページの先頭へ