2thiahack

僕のアフィリエイト報酬の70%をリスク0で、あなたに差し上げちゃいます企画。

yuuです。


いつも応援クリックありがとうございます。




今日はひとつ、ちょっと太っ腹?なご案内です。


今こうしてこのブログをお読み頂いているあなたが、
ネットビジネスに意欲的に取り組んでいるかどうかはわかりませんが、
今現在ネットビジネスで結果を出していようがいなかろうが、
ネットビジネスド素人だろうが経験者だろうが、

「あなたと僕」

の双方にとって、

「完全ノーリスクでWINWINなご案内」

になりますので、是非最後まで一読頂ければと思います。


という事で、早速本題です。


あなたと僕にとってWINWINなご案内とは。



ここ最近ブログやメルマガ、ソーシャルメディア等を介して

「僕の2ティアオファー」

を紹介してくれる方が以前に増して増えてきています。


つまり僕のブログにアクセスを流して、
僕のブログから売上が上がる度に、
バコバコ報酬を獲得していっている方が増えているという事。


とくにソーシャルメディアやメルマガからの誘導が多いのかな?


個人的にはそんな印象を受けます。


その辺について厳密に計測しているわけではありませんが、
とにかくここ最近はとくに、
2ティアアフィリエイターの「数」も「成約数」も増えているんですね。


そこで僕からの感謝の意も込めて2ティアアフィリエイト報酬を

「一気に“底上げ”してしまおう」

というのが今回のご案内の主旨になります。(詳しくは後程記述します)


このご案内によってこれまで、
アフィリエイトや情報発信をした事の無い初心者の方も、

「報酬獲得までのハードルが一気に下がる(というかほぼ0)」

事になりますのでこれを

「ネットビジネスのキッカケ」

にしてバコバコ成果報酬を獲得して欲しいと思います。


そして実際にそれが完全にノーリスク(無料)で可能になるご案内です。


つまりやればやった分、
いきなりそのまま現金報酬として現実的に跳ね返ってくるという話です。


・・ただそもそもの話、

「2ティアオファーって何の事?」

という方も少なく無いと思いますので、

「超絶スーパード素人」

の方にも理解できるように、この記事ではその仕組みから解説しておきます。


また、

「ネットで情報発信をした事が無い方」
「アフィリエイト経験の無い方」


からすれば、

「そんな話、自分には関係ないし興味ない」

と思うかもしれませんが、
この2ティアシステムと今回のご案内によって、

「報酬発生のハードル」

を一気に下げる事ができますし、

「空いた時間で誰でも簡単に多額の報酬を得るチャンス」

になりなすので、是非一読して頂ければと思います。
(勿論、よくある胡散臭い話ではないのであしからず笑)


・・で。


その上でまず解説しておかなければならないのが、


一般的なASPの2ティア紹介制度と、
アドモール独自の2ティア紹介制度の「違い」について。



です。


・・そもそもの話、
インフォトップやインフォカート等のいわゆる「情報系」のASPであれば、

“新たにASPにアフィリエイターを紹介する(登録させる)”

事で、そのアフィリエイターを
自分の「子」としていくのが一般的な「2ティア」の考え方(位置づけ)です。


そしてその自分が紹介した「子」となるアフィリエイターが売上を上げる度に、
「親」である自分にも2ティア報酬が発生していく。


・・というのが一般的なASPの2ティア紹介制度になります。


2tear_top
(引用元URL:http://manual.infotop.jp/affiliator/683?css=style_affiliator)


当然ASPとしても、

「そのASPに登録している商品の売上に貢献してくれるアフィリエイター」

を一人でも多く獲得していきたいわけで。


そこにアフィリエイターからの

「2ティア紹介制度」

を設け報酬を払い出していく事によって、
アフィリエイターがアフィリエイターを呼び、
ASPに登録されている商品への集客口と売り上げが増加していくという図式です。


といってもその2ティア報酬を払い出すのは、
その商品をASPに登録して販売しているインフォプレナーなんですけどね。


まあ、インフォプレナーとしても、
アフィリエイトしてくれる人が多いに越した事はありませんから、
そのASPの仕様に則った2ティア報酬を設定しています。


そしてその2ティア報酬における一般的なパーセンテージとしては、
自分が紹介そした「子」となるアフィリエイターが売り上げた金額の、

「2%程」

が「親」となるアフィリエイターへの2ティア報酬として発生していくのが通例。


響きが悪いかもしれませんが分かり易く言えば、
ねずみ講やネットワークビジネスのように、
アフィリエイターを紹介すればした分、
そしてその紹介したアフィリエイターが売上を上げれば上げた分、

「そのアフィリエイターを紹介した親となるアフィリエイター」

に、2ティア報酬として報酬が加算されていく図式です。


勿論ASPのシステム的にはその2ティアのパーセンテージを、
インフォプレナー(商品の販売者)が設定していく事も出来るわけですが、
おおよそ2%程のパーセンテージに設定しているインフォプレナーが大半です。
(要するにそのASPが定める最低限の2ティア報酬を設定しているという事です)


つまり「親」となるアフィリエイターとしては、
いくら「子」となるアフィリエイターの「数」を紹介しても、
売上を上げてくれなければ全く2ティア報酬は発生しないという事。



またその「子」となるアフィリエイターが売上を上げても、
発生する2ティア報酬のパーセンテージはごく僅かだという事です。


また「子」となるアフィリエイターとしては、
自分自身でお客さんを集めてASPに登録してある商品を売り込み、
成約を勝ち取っていかなければ当然、アフィリエイト報酬は発生しません。


まあ、あたり前の話ですが、
アフィリエイトを成功させて初めて報酬を獲得できるわけです。


・・と、ここまでは一般的なASPの2ティア紹介制度の話。


その点、アドモールの2ティア紹介制度は、
一般的なアフィリエイトASPの2ティア紹介制度とは、
根本から一風変わったシステムを採用しています。


アドモール独自の2ティア紹介制度と活用メリット



そもそもアドモールには

「アフィリエイターをASPに紹介する2ティア制度」

という概念が根本的にありません。


その代わりに、

「アフィリエイターをお客さんに紹介していく」

という形での独自の2ティア紹介制度を確立しています。


どういう事かというと、
アドモール独自の2ティアシステムでは、

「自分のアフィリエイトサイト(ブログ)を紹介してくれたユーザー」

に対して、

「紹介してくれた代わりにアフィリエイト報酬を分配しますよ」

と、そこから発生したアフィリエイト報酬から、
任意のパーセンテージを払い出していくシステムを組んでいるんですよね。


分かり易く事例を挙げると、例えば下記のページ。


yuu式ツイッター攻略企画


上記のページではツイッターブレインという商品をアフィリエイトしています。


ちなみにツイッターブレインのアフィリエイト報酬は9,900円。


このページからツイッターブレインが売れれば、
1件成約を獲得する毎に9,900円のアフィリエイト報酬が発生するわけです。


ここまでは普通のアフィリエイトなんですが、
アドモールでは僕が上記のページを

「2ティアオファー」

としてアドモールに登録する事ができます。


アドモール2ティア紹介制度仕様


そして2ティアオファーを経由し、
先程のページを紹介してくれたユーザーに対して、
アフィリエイト報酬の一部を「2ティア報酬」として払い出していくという図式。



要は、

「アフィリエイターのブログやサイトをアフィリエイトしていく事ができる」

という形で、
僕が2ティアオファーの2ティア報酬を50%に設定していた場合、
2ティアオファーを介して商品が売れていく毎に2ティア報酬として

9,900円(本来のアフィリエイト報酬)×50%=4,950円(2ティア報酬)

が、その紹介者に割り振られる仕様になっているという事です。
(報酬はASP側で自動的に割り振られるのでトラブルになる事もありません)


ちなみに先程のページは一枚もののLP(サイト)ですが、
2ティアオファーに登録されているものの殆どがブログ記事です。


つまりそれらのアフィリエイトブログが
セールスレター(商品販売者)の「代理店」だとするなら、
その「二次代理店」として活動していく事ができるようなイメージですね。


このアドモールの2ティア制度を活用していけば、
成約を勝ち取る為のセールス(売り込み)ができなくても、
魅力的な特典などを作成できなくても、

「それらが既に用意してある魅力的なブログ(サイト)へ誘導していくだけ」

で、そこから報酬が発生した分、
2ティア報酬として自分の実入り(収入)として入ってくるわけですから、
初心者でも報酬を獲得するまでのハードルが一気に下がります。


売り込みコンテンツを一切作らずに、
特典も一切作らずにアフィリエイト報酬を上げていく事ができるわけですからね。



一方紹介される側(2ティアオファーを登録している側)としても、
元々は無かったアクセスから何もせずに成約が発生していく事になるので、
例えアフィリエイト報酬の半分以上を払ってもデメリットは無いわけです。


従来のASPの2ティアシステムはあくまでも
「子」となるアフィリエイターには1円のメリットもなく、

「アフィリエイターを紹介した親となるアフィリエイター」

にしかメリットが(それも微々たるもの)ありませんでしたが、
アドモールの2ティアシステムは、

「紹介する側とされる側双方のアフィリエイター」

に大きなメリットが生まれる2ティアシステムを確立しているというわけです。


アドモール独自の2ティアシステムを
有効活用して稼いでいく為の注意点とポイント。



そんなアドモールの2ティア紹介制度を活用して、
実際に稼いでいく上で注意すべき点はただ2つ。


1つ目はその収入(アフィリエイト報酬)を大きく左右するのが、
紛れもなくその紹介先のアフィリエイターの「成約率」になるという事です。



要するにその誘導先となるアフィリエイトブログが、

「どれだけの成約率を叩き出しているか次第」



「誘導(アクセス)に応じた報酬額」

も変わってくるという事。


アクセスを流した先のアフィリエイトブログの
成約率が30%なら、たった10アクセス流すだけで3件売れるものの、
成約率1%なら100人アクセスを流しても1件しか売れないわけです。


いくら膨大なアクセス数を流し込んでいっても、
成約を決めるページの成約率が悪ければ、

「ザルに水を掛けているようなもの」

で報酬には繋がりませんからね。


そのアクセスと時間と労力が「ムダ」になってしまうわけです。


だからこそその紹介していくアフィリエイトブログの記事が、

「どれ程の成約率を出しているのか」

を把握しておかなければなりません。


勿論、実際にそのアフィリエイトブログの記事を読んでみて、
その記事が魅力的かどうかを自分で判断していく事も重要です。


ただやっぱり嘘を付かない「数字」(成約率)は無視できないわけです。


でも、その数字を公開しているアフィリエイターっていないんですよね。


このブログでは度々公開してきましたが改めて紹介しておくと、
僕がアドモールで扱っている商品の成約率の場合、
普通に最低でも「10%」以上のアフィリエイト成約率が出ています。


例えば下記の商品。


ad-seiyakuritu34p



ad-seiyakuritu34p2


アフィリエイト成約率は34%。


アクセスしてきた3人に1人が、
セールスレターにアクセスして「購入」していっている計算です。


ちなみにこれ、
僕が「教育」してきた手持ちリストの見込み客だけではなく、

「検索エンジンからアクセスしてきたフラットな検索ユーザーからのアクセス」

も全てひっくるめた数字になります。


要するに「僕の事」も「商品の事」も
全く知らない訪問者(アクセス)から叩き出している数字だという事。



一般的に成約率が3~5%もあれば

「成功」

と言われている中での上記の成約率は決して悪い数字ではありません。


むしろかなり高い。


その他のクロージングコンテンツ(売り込み記事)も、
基本的に成約率「15%」~「30%」を推移しています。


ad-seiyakuritu34p3

ad-seiyakuritu34p4

ad-seiyakuritu34p5

ad-seiyakuritu34p6


上記画像は記事公開からかなり時間が経っていて
成約率が落ちているものもありますが、
基本的にまず10%は切らない成約率を常に叩き出し続けています。
(僕の中で10%を切るような場合は大失敗です。)


恐らくアフィリエイターとして、
検索エンジンからのフラットなアクセスを含みながらも、
この「成約率」を叩き出している方はそう多くは無いと思います。


そんな成約率を叩き出す記事にアクセスを流し込んでいったら・・?


おのずと「少ないアクセス」からも「高い確率で成約」を獲得し、
2ティア報酬が発生していくという事は想像に容易いと思います。



それでいて紹介者はそれ以外に何もする事は無いわけです。


こんな“ノーリスクでウマい話”って無いですよね。


アドモールの2ティアシステムでは、
そんな成約率の高い記事にアクセスを流し込んでいくだけで、
そこから成約が発生する度に2ティア報酬を獲得できてしまうわけです。


またもう1つ注意すべきなのが、
そのアフィリエイターに対する顧客からの満足度。



例えば実際にあなたから2ティアオファーを経由して購入した方が


「あれ、購入前にブログに書いてあった事と話が違う・・」
「ブログに書いてあった特典の中身に大きな差がある・・」



というような事も現実として少なくはありませんので、
そんな満足度の低いブログ(2ティアオファー)を紹介してしまえば、


「なんであんなブログ紹介したんだよ・・!」


と紹介された顧客から信用を失う事になりかねません。


「目先のお金さえ手に入れば良い」という考えならまだしも、
長期的に収益を上げていきたいと思っているなら
信用を落としてしまう事にメリットは何一つとしてありません。


いずれにせよ、

「成約率も高いし満足度も高いアフィリエイター」

の2ティアオファーがあればそれに越した事は無いわけです。


ただこればっかりは実際に中身を見る他、確認のしようがないのが実際のところです。


一応、その1つの指標として、
僕がアフィリエイトしている商品や、
その商品に付けている特典に関しては、
実際にそれらを材料に結果を出している購入者が続出している状況です。


「教材実践者・コンサル事例」の記事一覧


読者の方はご存じの通り、
このブログは更新頻度が異常に低いのもあって、
紹介できているのは本当に極々一部の事例ですが、
上記のような報告を沢山頂いていますし、
報告頂いていない成果達成者も多数いると思います。


まあ、そのあたりの事例や経緯を踏まえていけば、
提供している特典の「再現性」や顧客からの「満足度」は
それなりに頂いているという事をご理解頂けるんじゃないかと。



そんなこんなで、
アドモールの2ティアオファーを活用していく際の注意点を2つ程挙げましたが、
その2つを踏まえていけば信用を落とさずに、
この上なくハードルを下げながら稼ぐキッカケを作っていく事ができます。


アフィリエイトや情報発信を行った事が無い人は、
売り込みの仕方が分からなかったり、
魅力的な特典の作成ができなかったりしますが、
その「不安材料」や「課題」を一気に

「払拭」

しながら報酬を得ていく事ができてしまうわけです。


だからこそここ最近はとくに、
そんな顧客満足度と高い成約率を叩き出している僕をどこかで知って

「僕を紹介してくれる方」

が増えているんだと思います。


そしてそのアクセスに応じて売り上げが上がり、
紹介してくれた2ティアアフィリエイターにも報酬が上がる。


まさに僕にとっても2ティアアフィリエイターにとっても、

「WINWINな2ティアシステム」

なわけです。


・・で、


肝心の今回のご案内ですが。。。



ちなみに僕はこれまで、
僕のブログ記事へアクセスを流してくれた2ティアアフィリエイターに対して、

「アフィリエイト報酬の50%」

を2ティア報酬として割り振りしていくように設定していました。


ただ先の通り、ここ最近はその2ティアオファーを利用して、
僕のブログを紹介してくれる方が増えてきている傾向にあります。


それは本当に僕としても嬉しい限りなんで、
今現在アドモールに登録している2ティアオファーの方のアフィリエイト報酬を、

「一律70%」

に引き上げる事にしました。


仮に20,000円のアフィリエイト報酬が付いている
僕の2ティアオファーへアクセスを誘導しそこから成約に繋がった場合、

「そのアフィリエイト報酬の70%=14,000円のアフィリエイト報酬」

があなたに発生するという事です。


単純にあなた経由で僕のブログから商品が売れていった際に、
そのアフィリエイト報酬の70%があなた、
残り30%が僕に発生するという事になりますので、
あなたにとっての経済的メリットの方が大きくなります。


成約を取る為の記事も書かず、
特典も作らず、サポートもせずに、
僕の成約率の高い記事へアクセスを流していくだけで
アフィリエイト報酬の70%を獲得していく事ができるわけです。



勿論、そんな成約率を叩き出すメディアを、
あなた自身で作ってしまうのが一番ですが、

“ひとまず簡単に「ネットで稼ぐ感覚」を掴む”

という意味では

“これ以上無いキッカケ”

になると思います。


是非僕を「ダシ」に稼ぎまくってください。
(この2ティアシステムを利用した自己アフィリエイトはNGです)


アドモール2ティアオファーの紹介方法



ちなみにアドモールの2ティアオファーは、
誰でも簡単に紹介していく事ができます。


操作方法も至って単純で、
まずはアドモールにログイン後、
管理画面内左のサイドバーにある下記赤枠

「2ティアオファー検索」

をクリックします。


アドモール2ティア紹介制度仕様3


すると下記のような画面が表示されますので、
下記赤枠にある「アフィリエイター名」の項目に、
「yuu」と入力し「オファー検索」をクリックして頂くと、
僕が登録している2ティアオファーの一覧が表示されます。


アドモール2ティア紹介制度仕様4



アドモール2ティア紹介制度仕様5


実際に2ティアオファーを紹介していく場合は
紹介したい任意の2ティアオファーの横にある
下記赤枠「生成」ボタンをクリックして、


アドモール2ティア紹介制度仕様6


下記の「2ティアURL」を取得(コピー)して、
ソーシャルメディアやブログなどのメディアでご紹介頂く形。


アドモール2ティア紹介制度仕様7


この2ティアURLを経由して、
僕のアフィリエイトブログやLPにアクセスが入り成約が上がった段階で
あなたにアフィリエイト報酬の70%が発生する仕組みです。



また、アドモールは

・インフォプレナー(商品販売者)
・アフィリエイター
・商品購入者

ともにアカウントが一元管理されていますので、
一度でもアドモールで商品を購入した事がある場合は、
既にアカウントを持っているという事になりますが、

「アカウントを取った事も商品を購入した事も無い」

という方はまずアドモールのアカウントを取得する必要がありますので、
下記URLよりアドモールにアクセス後、

「無料会員登録はこちら」

から登録頂ければと思います。


http://admall.jp/
(アフィリエイトリンクではありません)

アドモール2ティア紹介制度仕様2


ちなみに面倒な審査等もありませんので、
登録直後からすぐに2ティアオファーを活用できます。


【you x yuu affiliate club -継承- Ver.1.2クラブメンバーへの連絡事項】

you x yuu affiliate club -継承- Ver.1.2

のクラブメンバーの方には無条件で

「85%~99%」

の2ティア報酬を個別で設定していきます。


詳細の方は別途メンバー通信の方で
追ってご連絡させて頂きますのでそちらの方をご確認くださいませ。


2ティア報酬「最低70%」設定の意図と目的。



ただここで、

「そんな事したら、yuuさんに殆どメリットないじゃないですか」

というような声も頂きそうですが、
元々こんなサブ中のサブブログはアフィリエイト重視ではないので全然OKです。


アフィリエイトをメインとしていたら、
色んな意味でもっとしっかり記事も更新しているので(笑)



というか僕の利益は30%にこそ目減りしますが、
先の通り「元々無いアクセスや売り上げ」が立つ時点でメリットはあります。


ただそもそも、正直そんなメリット云々なんてどうでもよくて。


綺麗事抜きに、

「初心者が稼ぐキッカケを作りたい」

という想いで立ち上げたブログなので、

「初心者が稼がせるキッカケや第一歩」

になる事であれば現実的な範囲内で可能な限りの事をしたいんですよね。


実際にこれまではその「キッカケ」を作る事を目的に、
再現性のある商品をアフィリエイトして、
その購入者に僕からの「特典」を付けていく事で、
その商品と特典によって結果を出す初心者を輩出してきました。


「教材実践者・コンサル事例」の記事一覧


先の通り、
紹介できているのは本当に極々一部の事例ですが、
上記のような報告を沢山頂いているのが実際のところです。


僕としては「そんな事例」をどんどん生み出していきたい。


そしてこのアドモールの2ティアオファーでは、


・2ティアオファーを通じてアフィリエイト初心者に稼ぐキッカケを作る事
・その2ティアを介して商品を購入した教材実践者に稼ぐキッカケを作る事



ができてしまうわけです。


まさにこれはこのブログを立ち上げた目的として願ったり叶ったりなわけで、
僕としては報酬額が目減りしたって何の申し分も無いわけです。


・・という事で、ちょっと長くなりましたが、
是非稼ぐキッカケを作りたい方はご活用頂ければと思います。


(PS)


ちなみに

「一生涯食いっパグれる事の無い不変のアフィリエイト戦略」

を、下記のコンサル企画では1から全て継承していますので、
長期的な収入源を構築していく事に興味のある方は一読頂ければと思います。


ブログアフィリエイトとDRMとソーシャルメディア。結局何をどうすれば稼げるの?って話です。
(※上記記事内フォーム登録者のみへの極めて限定的な企画です)


それでは。


応援クリックして頂けると嬉しいです!


人気ブログランキングへ





yuuの「無料メール講座」のご案内


不特定多数に公開してしまうブログでは、
“とてもじゃないけど書けない過激な裏話”などは、
メルマガの方でこっそりと公開しています。

無料ですが、決して「無料」とは思えないようなクオリティだと思います。

メルマガ限定の無料プレゼントや、限定企画なども用意していますので、
ぜひぜひ、一度登録してみてください。


  ↓ ↓

yuu(マーケティングコンサルタント)

投稿者の過去記事

最終学歴、中学一年の2月頃。
履歴書に掛ける職歴、ほぼ0。
持っている資格、0。
持っている知識、0。
持っているスキル、0。
持っている人脈、0。

そんな全て「0」の状態でビジネスの世界に身を投じ、今はそれを人に伝えていっています。
yuuの詳しいプロフィールはこちら

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


こんな人の日記です。


最終学歴、中学一年の2月頃。
履歴書に掛ける職歴、ほぼ0。
持っている資格、0。
持っている知識、0。
持っているスキル、0。
持っている人脈、0。
yuuの詳しいプロフィールはこちら

実践者・コンサル生の事例紹介

DRMを血肉化したいあなたに。

yuu公式メールマガジン

you x yuu affiliate club -継承- Ver.1.2のクラブメンバーから寄せられている「生の声」と実際の「事例」

僕のアフィリエイト報酬の70%をリスク0で、あなたに差し上げちゃいます企画。

Copywriting Archive the teaching Programと、宇崎恵吾さんの師匠のぶっちゃけ話。

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル・・してみる?

タグ

Copywriting Archive the teaching Program DRMダイレクトレスポンスマーケティング DRMダイレクトレスポンスマーケティングで稼ぐ DRMダイレクトレスポンスマーケティングで稼ぐネットビジネス Facebook収入プロジェクト JackTubeジャックチューブ JackTube小西和夫 TheMillionWritingミリオンライティング宇崎恵吾 YouTubeTrend-MovieMaker「流時」-RYUJI- YouTubeTrend-MovieMaker「流時」-RYUJI-特典 「神龍」オートコンテンツビルダーACB エビルユーチューバー エビルユーチューバー実績事例 エビルユーチューバー特典 エビルユーチューバー稼げない エビルユーチューバー評価評判 ギガチューブ コピーライティング ダイレクトレスポンスマーケティング ツイッターアフィリエイト ツイッターブレイン ツイッターブレインTwitterBrain ツイッターブレイン凍結 ツイッターブレイン活用事例 ツイッターブレイン特典 ツイッター稼げない トレンドアフィリエイト稼げない フュージョンメディアアカデミー フュージョンメディアアカデミーFMA フュージョンメディアアカデミー大西良幸 ユーチューブで稼ぐ ユーチューブで稼ぐ方法 ユーチューブ稼ぐ ユーチューブ稼げない ワードプレスアフィリエイト ワードプレスブログで稼ぐ 匿名アフィリエイト 匿名ブログ 匿名ブログアフィリエイト 大西良幸 宇崎恵吾 小西和夫 株式会社イーブックジャパン 田中政信 稼げるワードプレス講座
PAGE TOP