実践者事例の紹介と、企画限定再公開のお知らせ。

yuuです。


今回は

・XMアフィリエイト攻略プロジェクトの実践者事例紹介
・XMアフィリエイト攻略プロジェクトの「限定再公開」について


を簡単にではありますがお伝えしていこうかと思います。


では早速。


XMアフィリエイト攻略プロジェクトの実践者事例



今回紹介するのはYさんという方で、

「実績のみの公開であればOK」

という事なので簡単に紹介させて頂きます。


・・で、Yさんが参加されたのは企画発足当初で、
参加プランはベースとなる教材コンテンツに加え、
90日のサポート体制が付いているプランAになります。
(代行サービスなどは無し)


そんなYさんのバックボーン(過去の経験や持っていたスキル)としては、

・ブログの運営経験はあるものの利益はほぼ0。
(トレンド系のブログ)

・Twitterアカウントも運営しているものの、効果0。
(上記ブログの集客用のツイッターは持っているが、うまく集客・運営できていない)

という形で、
ブログやTwitterで情報発信をしながらも結果を出す事ができない中、
XMアフィリエイトに可能性を感じ参加した・・という経緯のようです。


よって参加までの経緯や、扱ってきたメディアなど、
以前紹介したNさんに似たようなバックボーンですね。



ただNさんと異なるのは、
当時運営していたブログもTwitterも、

「トレンド系をテーマにしていた」

という点で、
いわゆる「トレンドブログ」というやつを運営していたという事です。


前回紹介したNさんは、
もともと「ビジネス系」をテーマにしていたので、

「XMアフィリエイトでターゲットにしていく見込み客」

との悩みや欲求が一致している要素はありましたが、

「トレンドブログ」

の読者層だと悩み欲求が一致する要素が一切ありません。


よってブログの記事を全て削除して0からスタートしてもらう形になりました。


・・といっても、
Nさんもブログ記事を全消去してからのスタートだったんですけどね。



これは上記の2名に限った事ではなくて、
僕はこれまでのコンテンツを削除してもらって、
フラットな状態から再スタートしてもらう事が多いです。


それこそ、
このブログで紹介しているコンサル生の事例でも何件かありますが、

「なぜ、そうさせるのか」

という点についてはしっかりと「意味」があります。


この点については、
今現在結果が出ていない方からすると少しは参考になると思うので、
軽くその「理由」について掘り下げておこうかと思います。


経験者が「0」からスタートする事の強みとメリットと、
初心者が「0」→「1」を掴むスピードが早い理由。



先の通り、
今回XMアフィリエイト攻略プロジェクトに参加して頂いたYさんは
もともと「トレンドブログ」を運営していました。


結果を出せていなかったとはいえ、ブログ自体は経験者だったわけです。


ただそのブログへのアクセスも知れているレベルだったので
改めてドメインを取る事なく既存のブログで運営していく事にしました。


そこで参加後にまず行ったのは、過去記事の全削除。


トレンドブログのコンテンツ(記事)で、
投資・資産運用系のXMアフィリエイトに使えるコンテンツはありませんからね。


ただ今回の事例(Yさん)のように、

「トレンド系」→「投資・資産運用系」

といった形でブログそのもののテーマをガラリと変えた場合だけではなく、
先ほどもお伝えした通り僕はコンサルを行う際、

「ビジネス系」→「ビジネス系」
「投資・資産運用系」→「投資・資産運用系」


といった、

「同じジャンル(テーマ)」

のブログだったとしても、1から作り直してもらう事が多いです。


もちろん、過去に汗水を垂らして
必死に作成してきたコンテンツを全て削除するって、精神的に結構キツイです。


「過去の努力(時間と労力)を捨てる」わけですからね。


ただ同時にその

「過去の努力(時間と労力)を切り捨てる」

事によって、

「未来の無駄な損失(労力と時間)を切り捨てる」

事に繋がるんですね。


これ、過去の僕自身の経験からも、
多くの方をコンサルしてきた経験からも、断言できます。


どういう事かというと、
実際にコンサルしていると、経験者であればあるほど、
どうしても過去の作成物(コンテンツ)を活かしたがる傾向にありますが、
そうすると主張にブレが出てきたり、一貫性がなくなったりする
んです。


ブログ上で伝えている物事(主張)に一貫性がなくブレブレであれば、
読み手からの興味関心を集める事も、
そこから反応を得ていく事も難しくなります。


その点に関しては以下で詳しく解説しているので割愛しますが、



1つ記事のテーマを決めて

「いざ書こう」

としても、過去のコンテンツを意識してしまうと、

・その記事を通して読み手に伝えたい事柄(書き手の主張)
・何の事柄をどのように伝えていくのか(文章構成、言い回しやフレーズなど)


などの「軸」に一貫性がなくなってしまう傾向にあるわけです。


何より、経験がある方はわかると思いますが、
過去のコンテンツをリライト(手直し)するのって結構難しいんですよね。


ある程度ライティング力があっても大変だったりします。


なので、これまで結果を出した事が無い方であればなおさら、

「これを書きたい(伝えたい)」

と思ってリライトを始めても、

「過去のコンテンツのあれもこれも使いたい」

という心境が生まれてしまい、
そもそも伝えたい事柄をスマートに伝える事の難易度が上がり、
結果文章を書く手がストップしてしまう傾向にあります。


別のコンテンツに「足を引っ張られる」みたいなイメージです。


その点、まっさらな白紙状態から書いていけば、
何も迷わず目的に向かって一直線に
伝えたい事をそのまま伝えてスムーズに着地点に持っていけるんですよね。


もちろん、過去の努力を無駄にしたくない気持ちも十二分にわかります。


僕も何度も何度も同じ経験をしましたし、
未だにレターなどを1から書き直す際は同じ心境を抱きます。


でも、そこ(過去のコンテンツ)に足を引っ張られるよりも、
白紙状態から書いていった方が
結果的に反応率の高い文章を「迷い」と「ストレス」なく作れるんですね。


結果的に1から書いた方が、

・文章作成の実践ハードル(難易度)が下がる
・いちいち悩む時間と労力が掛からない
・それでいて反応率の高い文章が書ける


なら、

“過去の努力が「勿体ない」という精神自体が「勿体ない」”

わけで。


いつも言っていますが、僕はビジネスに合理性しか求めていません。


結果を出す上で無駄な労力と時間はかけるべきではないし、
効率化できる部分は全て効率化しています。


何より、ビジネスは結局「数字(売上)」が全てです。


何か月も、何年も、
愚直に実践して結果が出ていないなら、諦めて次に進んだ方が良いです。


あるいはそれが正しいノウハウで結果が出ていないなら、
単純に努力が足りないだけという話になります。


彼(Yさん)の場合は
実践していたジャンルは違えど、実行力(行動力)はありました。


実際に寝る間を惜しんでトレンドをリサーチして、
一日何記事もトレンド記事を書いていました。


でも、実行しているトレンドブログノウハウが
有効なノウハウではなかったわけです。
(そもそも僕はトレンドアフィリエイト自体に否定的ですが・・)


これはこれまで運営してきた既存のブログと
これから実践していくブログのテーマが同じだとしても同様で、
どうせ結果を出せなかったコンテンツなんですから、

「足枷になる前に削除して再スタートを切る」

方が、結果的に早く、スマートに結果を出せるので、経済的合理性が高いんですね。


そしてこれは文章に限った事ではなく、

「何かを学び、実践し、目的を達成していく」

という上で何のジャンルにおいても共通して言える重要なポイントだったりします。


以下では事例を交えて詳しく解説していますが、



何の物事においても「守・破・離」ができなければ成功はあり得ません。
(※「守破離」については上記の記事で事例を交えて解説しています。)


いくら過去の経験や知識があろうと、
それら自分の固定概念や先入観に縛られてしまうと
それが弊害となって自分が求めている本来の「目的」を手に入れる事難しくなってしまいます


その点、0ベースの初心者は「弊害」となる固定概念や先入観がありません。


文字通り「0」なんだからスポンジのように吸収するしかないわけです。


つまり変な「固定概念」や「先入観」も無ければ、
「過去の知識や経験」も「独自の持論」も無いので、

「全てをフラットな状態でスムーズにインプット」

しながら、

「それを愚直にアウトプットしていく事ができる」

というわけです。


だからスッと自分の中に落とし込める。


そしてスムーズに結果に結び付けていく事ができるわけです。


だからこそ僕のコンサル企画では、
初心者こそ結果を出していくスピードが早いし、
経験者に対してもまずは過去の経験や知識を一旦フラットにしてもらっているんです。


ブログの「全記事削除」1つにしてもそう。


その「思い切り」が、
今後実践にかける時間・労力という観点からも
最短最速で利益を生み出すという観点からも、結果的にみて合理的なんですよね。


よって、今現在あなたが愚直に努力して結果が出ていないなら、

1、過去の努力(時間と労力)を切り捨てる事で、
2、未来の無駄な損失(労力と時間)を切り捨てる事になる


と意識して、次に切り替えて頂ければと思います。


・・と。


話がかなりズレてしまいましたが、今回紹介していく


YさんのXMアフィリエイト実践スケジュール



としては以下のような形でした。


【1日目】

・ブログ記事の全消去
(これまでのトレンド記事を全て削除)

・投資系をテーマにしたブログへ変更
(ブログタイトルなどの基本的な変更のみ)

・プロフィール記事の作成
(以前のものは使えないので1から作成)


【4日目~14日目】

・クロージング記事(EA紹介記事)の作成
(XMアフィリエイト戦略β版マニュアルを参考に作成)

・ユーザー向け操作マニュアルの作成
(EA入手希望者に対するEA設置までの仕組みを構築)


【15日目以降】

・ツイッターからクロージング記事(EA紹介記事)への集客
・定期的なブログのメンテナンス(週1回程度)


初日は全記事を削除した後、
ブログそのものを投資系のテーマに変更し、
まずはプロフィールページの作成していきました。


そこからクロージング記事の作成ですね。


ただクロージング(売り込み)と言っても、
XMアフィリに関しては
一般的な成約型のアフィリエイトとは違い、

「見込み客から代金をもらって何かを売るわけではない」

ので、成約までのハードルが低いのも特徴です。


有料の商品を「販売」するのと、
無料のサービスを「紹介」するのでは、
どちらの方がハードルが低いかという事は言うまでもありません。


そして成約までのハードルが低ければ、
それに応じて「コンテンツ作成のハードル」も下がります。



記事の書き方がトレンドブログとは異なる為、
多少慣れない部分もあったようですが、
各マニュアルを参考に1週間程度で完成させていたかと思います。


操作マニュアルの作成に関しては、
反応率を求めるようなコンテンツではないので機械的に作成し、
そこから集客に移っていったような流れですね。


集客はツイッターがメインで、
週に一回程度定期的なブログ更新に関しては、
日々のツイートをまとめるだけなので大きな手間は掛かりません。


・・で、結果から言うと最近の報酬が以下になります。




上記の報酬だけでも参加費程はペイできているのがわかりますね。


報酬は隔週で支払われるので、
月収換算で言うと少なく見積もっても
倍の16万円ほどは見込める状況かと思います。


そしてこのレベルの継続を「下支え」に
右肩上がりかつ継続的に上がっていく事が期待できる状況にある
わけです。


以前もお伝えした通り、
XMアフィリエイトはライフタイムコミッション型で
一般的な成約型アフィリエイトのような1回ぽっきりの報酬ではなく、
紹介ユーザーがトレードを行う度に継続的に報酬が発生していくシステムになります。


その「トレード」という面においては、
自動売買ソフト(EA)を提供していく為、

「XMに紹介したけど、報酬が発生しない」

といった懸念要素がなくなり、
ユーザーを集めれば集めるほど、
日々発生する継続報酬が積みあがっていく体制を作れる
わけです。


何よりYさんに驚かれたのがこの、

・ライフタイムコミッション型(継続報酬型)による労力対効果の高さ

に加えた、

・ストックビジネス化(仕組み化)による、さらなる労力対効果の高さ

です。


僕が伝えているXMアフィリエイト戦略は、
さらにそのXMのアフィリエイトシステムに、
僕の資産型アフィリエイト戦略を加える事で、

「クロージング」→「ユーザー獲得」→「EA設置(稼働)」

までの流れもストックビジネス化(仕組み化)していく形になりますので、

「あとはその仕組みにアクセスを流し込んでいくだけ」

・・という状況を作り出す事が可能になるわけです。


それこそ、

1、常にトレンドをリサーチして、
2、毎日何記事も何記事も奴隷のように記事を書いて
3、僅かなアドセンス報酬を得ていく


という「時間切り売り型」の
トレンドブログを実践していたYさんからすると、

「一度作り上げた記事から継続的にユーザーが集まっていく」

という時点で、
これまでとは比較にならないレベルの労力対効果でしょうし、そこに加えて

「その獲得ユーザーによる報酬が継続的に発生していく」

わけですから、大袈裟でもなんでもなく、

「こんなんで稼げちゃっていいの?」

っていう心境に陥ってしまうのも頷けます。
(実際にそういう声を頂いていますので)


言っても、使っているメディアは同じ「ただのブログ」ですからね。


同じメディアでも使い方と戦略次第で、
投じる労力と時間は何十分の1に減らしながらも、
こうも得られる結果を伸ばしていく事が可能になる
わけです。


これはいつも口酸っぱく言っていますが、
ビジネスを展開していく上で労力対効果を高めるって、本当に重要です。


フロービジネスよりも、ストックビジネスを構築していく事。


それが短期的でなく長期的に、
そして右肩上がりに結果を伸ばしていく秘訣です。



その点、このXMアフィリエイト市場においては、
キャッシュポイント(XM)の仕組み(ライフタイムコミッション型)に、
僕の資産型メディア戦略を持ち込んでいく事で、、
労力対効果を最大化していける市場なんですね。


それでいて、

「初心者にとっても実践ハードルが低い」

ので、その戦略をマニュアル化した教材や、
効率的に報酬を伸ばす為のEA紹介権利、
実践していく上でのサポート体制などなどを完備して

「XMアフィリエイト攻略プロジェクト」

を立ち上げたわけです。


そのあたりの

「この企画の他にない強み」

については以下のオファーページで
これでもかというくらい詳しく解説していますが、

XMアフィリエイト攻略プロジェクト

実際に今回のYさんや前回紹介したNさん、
レターで紹介しているモニター生やコンサル生以外にも、
続々と結果を出している初心者がいるのが実情です。


そんな


XMアフィリエイト攻略プロジェクトの「限定再公開」について。



ですが、
前回も少しお伝えした通り、販売を一時終了してから、

「気付いたら販売終了してしまっていました・・」
「いつ再公開しますか?」


といった質問や相談が
メールやらコメントやらでかなりの数を頂いていました。


前回の記事投稿後は、さらに同じような声が寄せられています。


一応、プランBの代行サービスなども含め、
そもそも実践内容自体が極めてシンプル(単純)なのもあって、
サポート体制も落ち着いてきている状況ではあるのでこの度

「実践者の実践に影響が出ない範囲」

で人数を制限する形ではありますが、限定的に再公開する事にしました。


XMアフィリエイト攻略プロジェクト


企画の詳しい内容については、
全て上記のページで解説しているので、
もし興味があればご一読頂ければと思います。


ちなみに、前回同様、
参加者の動向によっては急遽締め切る事になりますので、
その点はあらかじめご理解の上、ご参加をご検討頂ければと思います。



(PS)


今後も実践事例はご紹介していきますが、

「勝手に紹介する事はせずに全て許可を頂いた方のみ」

となりますので
既存の実践者の方はご安心くださいませ。


それではまた次回!





応援クリックして頂けると嬉しいです!




記事をシェアして頂けると更新の励みになります!
↓ ↓ ↓

  • コメント: 0

ピックアップ記事

  1. あなたの「資産」を「1000倍」にする嘘のようなホントの話。
  2. DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)で月収8桁(11,824,861円+…
  3. 初心者にDRMに飛び込んでもらう為に、コンサル生に渡しているマニュアルの一部を「…
  4. 【限定企画】ブログ?ソーシャルメディア?結局何をどうすれば稼げるの?って話です。…

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


僅か1年で1億稼いだXMアフィリエイト戦略と「仕組みそのもの」をあなたに。

実践者・コンサル生の事例紹介

you x yuu affiliate club -継承- Ver.1.2のクラブメンバーから寄せられている「生の声」と実際の「事例」

「不変」のDRMスキルを血肉化したいあなたに。

【削除覚悟】自動売買トレード業界の光と闇を暴露します【検証画像&動画あり】

【事例公開】僕が実践しているトレードロジックを公開します。

yuu公式メールマガジン

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル・・してみる?

【初心者限定】情報発信における“絶対的スキル”を、ブっ飛んだ条件で習得できる「ゼロ壱計画2.0」のご案内。

Copywriting Archive the teaching Programと、宇崎恵吾さんの師匠のぶっちゃけ話。

あなたの「資産」を「1000倍」にする嘘のようなホントの話。

僕のアフィリエイト報酬の70%をリスク0で、あなたに差し上げちゃいます企画。

おすすめ記事(掘り出しランダム)

  1. コピーライティング講座

    自分の文章なんて読まれない?・・あなたの文章を読ませ、ファン化させる最も「ラク」…
  2. 教材実践者・コンサル事例

    コンサル生山田さんのDRM事例紹介と「何故、yuuのコンサル生は・・」という点に…
  3. DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)講座

    DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)とは?【保存版】
  4. DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)講座

    ド素人がアフィリエイトで7桁(100万以上)稼ぐ為の「具体的なステップ」とは。
  5. DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)講座

    信用できるアフィリエイターや情報発信メディアを見極める方法。
PAGE TOP