【緊急配信+Q&A】5月8日で販売終了→リニューアル販売される件。Brain Writer(ブレインライター/飯田純也)

yuuです。


超「緊急配信」です。


っていうのも、
ブレインライターの開発サイドから
またしても

【かなり重要な先行情報】

が入ってきたので
公式の案内がある前ではあるものの、
こちらのメルマガで先行配信しておこうかなと。





通常版のBrain Writer(本体)が5月8日付けで販売終了



本日明日には公式からの案内もあると思いますが
結論から言うと

【通常版のBrain Writer(本体)】



【5月8日付けで販売終了】

されます。


どういう事かというと、
今までは、

・通常版のBrain Writer本体を購入(必須)

・アップグレード版のBrain Writer PROを購入してアップグレード(任意)
・最新アップグレード版:Brain Writer PRO MAXを購入してアップグレード(任意)

という流れで、イメージ的には

「本体(通常版)をカスタマイズ」

するような形で
アップグレードしていけたんですが、

・ファイル管理の関係上
・パッケージ機能による今後の展開
(通常版にはパッケージ機能が未実装)


である事から、

・Brain Writerの本体(通常版)が廃止される
・従来の通常版+各アップグレード版のみの販売

になるとの事です。


つまり

「最初からアップグレード機能がパッケージ化された新たなツール」

として5月9日から販売されるという事ですね。


※もちろん、現状通常版をお持ちの方は今後も使う事ができます。


一応、今後のラインナップとしては

・Brain Writer PRO
※現状のBrain Writer PROが据え置きでこちらが通常版的な位置付けになる

・Brain Writer PRO MAX ∞(無限)
※新たなアップグレード機能を持った最上位版

の2通りのみになるとの事です。


加えて、今後の最上位版にあたる
Brain Writer PRO MAX ∞(無限)は
新たなアップグレード機能などもあるようですが

「現状のBrain Writer PRO MAXユーザーには無償でアップデートされる」

との事。


なので、

「現時点でBrain Writer PRO MAXを使っている方」

が一番オトクになりますね。
(現状の価格よりも上がってしまうので。)


ちなみに現状の販売価格は以下の通りで、

・Brain Writer通常版(本体) →48,800円(※執筆時点)
・通常版からBrain Writer PROへアップグレード →17,800円(※執筆時点)
・通常版からBrain Writer PRO MAXへのアップグレード →27,800円(※執筆時点)
・Brain Writer PROからBrain Writer PRO MAXへのアップグレード →10,000円(※執筆時点)

5月9日以降の価格としては以下になるそうです。

・Brain Writer PRO → 67,800円
・Brain Writer PRO MAX ∞(無限) → 82,800円

よって、
現状のプランのまま購入した場合と
9日以降に購入した場合の差額としては以下になるという事ですね。


【Brain Writer PRO:5月8日迄】
・Brain Writer通常版(本体) →48,800円(※執筆時点)

・通常版からBrain Writer PROへアップグレード →17,800円(※執筆時点)

=合計66,600円(※現時点)

【Brain Writer PRO:5月9日以降】
・Brain Writer PRO → 67,800円(※先行価格時点での差額=1,000円)


【Brain Writer PRO MAX ∞(無限):5月8日迄】
・Brain Writer通常版(本体) →48,800円(※執筆時点)

・通常版からBrain Writer PRO MAXへのアップグレード →27,800円(※執筆時点)

=合計76,600円(※現時点)

【Brain Writer PRO MAX ∞(無限):5月9日以降】
・Brain Writer PRO MAX ∞(無限) → 82,800円(※先行価格時点での差額=6,200円)


Brain Writer PROの方は差額が1000円のみですが、
Brain Writer PRO MAX ∞に関しては6200円の差額が生まれます。


また、9日以降の

・Brain Writer PRO → 67,800円
・Brain Writer PRO MAX ∞(無限) → 82,800円

は先行価格になると思うので、
今後の値上げなどを考慮すると
さらに差額は広がっていく事も想定されます。



・・まあ、値上げされたとしても
投資対効果は依然として高い(コスパが良い)んですけど、
やはりできるだけ安く使えるに越した事はありません。


また、

「通常版のみの購入を検討されている方」

としても、

「5月8日以降はもう買う事もできなくなる」

ので注意が必要です。


また、こちらも重要ですが、
僕から提供していく各特典教材については
現状プランを問わず

「Brain Writer(ブレインライター)通常版の購入者全員」

に付けているので、5月9日以降は

「特典教材目的の方」

からすると

「価格面でのハードル」

がかなり大きく跳ね上がってしまいます。


要は、今(5月8日迄)なら、

・Brain Writer(ブレインライター)通常版(48,800円)

の購入だけで特典教材一式が手に入れる事ができますが
5月8日以降はその通常版が販売停止され

・Brain Writer PRO → 67,800円~
・Brain Writer PRO MAX ∞(無限) → 82,800円~


でしか手に入れる事が出来なくなるので

「同じ特典教材を手に入れるのにも最低19,000円~34,000円の差額が生まれてしまう」

という事ですね。


正直、購入者側としても
今まではプランがごちゃごちゃしていたので、
こちらの方がスッキリして分かりやすいと思います。


そんなこんなでざっくりまとめると

1、ブレインライターの通常版が販売終了される(※5月8日迄)
 (よって手に入れる事はもう不可能になる)
 
(※手に入れてしまえばその後も利用する事ができる)

2、今の価格でブレインライターを使える事はもうない(※5月9日~)
 (5月9日からは新プラン体制での販売となり今より値上げされる)
 (先行価格時点で今より1000円~6,200円アップしてしまう)
 (僕からの特典目的の場合は最低19,000円~34,000円の差額が生まれてしまう)


3、既存のプロMAXユーザーはプロMAX∞(最新アップグレード版)に無償アップグレードされる
 (現状一番オトク)

という形になります。


今後新たにアップグレードされる
Brain Writer PRO MAX ∞(無限)についての
詳細な機能はまた追ってレビューしていきますが、
まだレビュー自体を読んでいないという方は
乗り遅れる前に以下より必読頂ければと思います。



※一部人数限定特典(教材・サポート)あり


※併せて、になりますが、
今朝の配信メルマガのリンク記述にミスがあった為、
以下に引用する形で再送させて頂きます。


↓↓↓


【残り9枠】数量限定特典の「残り枠」と「注意点」について(※QAあり)



yuuです。


今回は手短にはなりますが、
先日レビューした

「Brain Writer(ブレインライター)」

に関する

・よくある質問や相談について
・ラビットエキスパート特典との違い
・いち初心者がどちらかを選ぶなら・・?
・数量限定特典の「残り枠」について
・数量限定特典の「注意点」について


というテーマでお届けします。



※一部人数限定特典(教材・サポート)あり


で、まず「よくある相談」についてですが、
一番多いのが先月レビューした

・RABBIT EXPERT(ラビットエキスパート)

と、今回の

・Brain Writer(ブレインライター)

を比較する形で、


『どちらを導入すればいいでしょうか?』



というものです。


ただこれについては、
レビューでも詳しくお伝えしている通り、
それぞれで「出来る事が違う」のと、
それによる「強み」も全く違うので
一概には何とも言えないのが実際のところです。


そもそも、

・Brain Writer(ブレインライター)
・RABBIT EXPERT(ラビットエキスパート)

はどちらも「文章生成AI」です。


そして基本的には

「ブログの記事構築」

を目的に活用していく形で、
その点に関してはどちらも「共通」しています。


とはいえ、

「同じ文章生成AIでも、できる事(機能)によって得意分野も全く変わる」

わけで、
それぞれのツールの機能(得意分野)としては

・文章を「1から生み出す事」に特化しているか
 =RABBIT EXPERT(ラビットエキスパート)

・文章の「リライト」に特化しているか
 =Brain Writer(ブレインライター)

の違いがあります。


そしてその機能面についても
レビューでは実際の画面を触りながら
比較する形で徹底的に図解説してきました。





念のために
それぞれの特徴をざっくりおさらいすると、以下のような感じ。


【RABBIT EXPERT(ラビットエキスパート)の特徴】

・キーワード1つからでもオリジナルの文章を自動生成(最大3500文字)
・チャットGPTのような質問・命令機能も付いているのでコンテンツの肉付けが容易
・簡単なコピペプロンプトでニッチな最新商品にも対応してレビューもしてくれる
・2021年9月以降の情報にも対応して文章コンテンツを自動生成生成


【Brain Writer(ブレインライター)の特徴】

・既存の文章コンテンツの「リライト」に完全特化
・文章生成に関してはラビットエキスパートよりも高精度
・しかも最大15000文字までの入出力が可能(※前代未聞)
・原文の構成や流れを崩さず自然な文章を自動生成
・長文コンテンツが「1クリック数秒」で自動生成
・分割での作業でも自然な文章を生成(※繋ぎ合わせる際の工夫不要)
・生成を待たずに次々と別のコンテンツの自動生成も可能(※バックグラウンドで動く)


ちなみに、
その他のラビットエキスパート特有の強みだった


・サーバー設置型の買い切りプログラムだからコストが安い
・サーバー設置型だからサーバートラブルがない
・オープンAIが禁止しているジャンル(アダルト等)にも対応可能
・最新コンテンツにも対応可能
・生成されたコンテンツは完全オリジナルコンテンツなのでSEOにも有効
・コンテンツ生成→編集→WP投稿に至るまで AIツール内で全て一元管理


これらの強みも全て
Brain Writer(ブレインライター)では据え置きになっていますが、

・Brain Writer(ブレインライター)の方が秀でている部分
・RABBIT EXPERT(ラビットエキスパート)の方が秀でている部分


もあります。


例えば、

「読者からの反応率(成約率)を求める文章コンテンツ」

を生成したい場合は、

・「見出し」を作る事がない=より自然な文章を生成できる
・長文(最大3万文字)も入出力できる

ブレインライターに軍配が上がります。


ただ、

「集客コンテンツを作る」

という面においては、

・集客コンテンツネタや見出しのアイディアも任せられる
(キーワードひとつから柔軟にコンテンツ生成ができる)

・見出しを自動生成し、本文も見出しに沿って生成してくれる
(その見出しには狙いたいキーワードが盛り込まれているのでSEOに効果的)

事ができるラビットエキスパートに軍配が上がります。


レビューの方ではヤフーニュースを題材に
ぞれぞれのツールを比較して解説しましたが・・


●Brain Writerは「リライト」に全振り→超特化している分、使い勝手が良い(効率化):


上記の事例でも解説している通り、
「反応率を求めるブログ記事」なら、

「元の文章の構成や流れは“変えずに自然に”リライトしたい」

わけで、その場合は

「あえてこの見出し作ってくれなくていい」

わけですよね。


「見出し毎に本文を生成する」という事は、
その「見出しによって記事本文の流れが変わってくる」ので。



もちろんこれは

「使う状況や目的次第」

な部分もあるので、
見出しを生成→本文を生成してくれてありがたいケースも沢山あります。


それこそ

・キーワードのみから記事を生成したい
・記事構成のアイディアが思い浮かばない


場合などは非常に助かる機能です。


まさにそれをラビットエキスパートではできるわけです。


また、ラビットエキスパートは

・狙いたいキーワードを盛り込んだ見出しを作ってくれる
・その見出し毎に本文内にも狙いたいキーワードを盛り込んで生成してくれる


ので
SEO的にも効果的なコンテンツを生成してくれます。


・・ただ、こと「リライト」という面ではやはり不便。


その点、ブレインライターは

「元の原文をリライトする事にのみ完全特化」

しているので見出しの生成などは行いません。


もちろん、その分
自分で見出しを付けていく必要はありますが、

「全体の構成や話の流れを崩される事が無い」

ので

「より自然な文章を生成する事ができる」

わけです。


これが
検索エンジンからの「集客」のみを目的とするコンテンツなら
それでも問題ありませんが、
読者から成約などの「反応」を求めるコンテンツを作る場合、

「何をどう伝えていくかの順序や構成、流れ」

が非常に重要な要素になってきます。


例えば僕のブログの場合、
一般的なブロガーよりも成約率が高く、
平均的な成約率が10%を下回る事はまずありません。




この成約率を叩き出す最も大きな要因は

「物事の伝え方(順序や構成)」

に拘っているからです。


つまりそこを崩してしまうと、成約率は大きく下がってしまうという事。


そんな中で例えばあなたが

「僕のブログ記事をコピペしてリライトしたい」

とするじゃないですか。


でも、ラビットエキスパートのように、
原文を読み取って無理やり見出しなどを作ってしまうと、

「原文をヒントに生成された見出しに沿った全く別のコンテンツ」

が生成されてしまうので、
そもそもの原文の構成(や流れ)がなくなってしまうわけですね。


生成される見出しによっては
内容(本文)が重複して回りくどくなったり、
ちょっと目的とは違う方向性に走って行ったりもしてしまいます。


それによって自主的な修正作業が増えたりする事もありますが、
ブレインライターはそもそも見出しを作らないのでその心配もありません。


とはいえ「モノは使いよう」で、
ラビットエキスパートの記事生成の仕様は、
キーワードのみから新規で記事を生成したり
構成のアイディアが思い浮かばない場合などは非常に助かります。


また、ラビットエキスパートは
質問機能でコンテンツを肉付けしていく事もできるので、
読者への価値提供をしやすいメリットもあります。


このように、先ほど

「同じ文章生成AIでも、できる事の得意分野が全く違う」

といったのははまさにこの事で、

「適材適所でそれぞれのAIツールを使い分けていけば鬼に金棒」

なわけです。


つまり

・集客用の記事の量産 → ラビットエキスパート
・記事ネタのアイディア出し → ラビットエキスパート
・読者からの反応率(成約率)を求める記事 → ブレインライター

という形で使い分けていくと

「より集客力と成約率の双方で強力なブログを効率的に構築」

する事ができるという事。


とはいえ


『資金的に2つも同時に導入できない』



という方もいますよね。


その場合は、

「あなたの活用目的に沿ってどちらかのツールを導入する」

という形で選定していけば良いと思います。


どちらのツールも単体での利用価値も十分高いので。


それこそ、

・集客コンテンツを効率的に量産していきたい
 →ラビットエキスパート

・反応率を高めるコンテンツを機械的な作業で量産していきたい
 →ブレインライター

という感じです。


ただ、集客コンテンツに関しても、
ブレインライターを使っていけば

「ラビットエキスパートよりも質の高い集客コンテンツ」

を大量量産していく事もできます。


それこそ、

・ネット上で検索上位にある記事コンテンツ(SEO的な実績)
・既に大きな売上を上げている、成約率の高い記事コンテンツ(収益面での実績)


といった

「既に結果や実績が出ているサイトの記事コンテンツ」



「より自然な形であなたのコンテンツとしてオリジナルコンテンツ化」

出来るという事は

「=同じような結果を見込める」

という事になります。


それこそまさに「モノは使いよう」というわけ。


そのあたりについても
特典教材の方では解説していきますが

・今現在どちらのツールも持っていない
・でもどちらか片方を取り入れるならどっちがいい?


という

「0スタートの初心者に対してはブレインライターをおススメ」

します。


RABBIT EXPERT(ラビットエキスパート)の特典と
Brain Writer(ブレインライター)と特典の「違い」について



Brain Writer(ブレインライター)の特典については
今現在マニュアル教材の方を鋭意制作中で、
かなりのボリュームになりそう(というか既にもうなっている)です。


前回のラビットエキスパートの特典マニュアルは

「AI(人工知能)に特化」

していましたが、
Brain Writer(ブレインライター)の特典に関しては、

・Brain Writer(ブレインライター)の効率的な使い方や注意点
・構築していく「ブログ」を基盤にいかに収益化していくのか
・その他Brain Writer(ブレインライター)を使った収益化戦略

などを具体的に掘り下げて解説していきます。


もちろん、
その他AIツール(サービス)も使って
効率化できる部分はどんどん効率化していくノウハウも入れ込んでいます。



なので、特典の構成や内容としては別物になりますね。


レビューでもお伝えした通り、
今のところ

・Brain Writer(ブレインライター)×リライトコンテンツの「質」を大幅に上げる使い方マニュアル
・Brain Writer(ブレインライター)×特化型ブログ徹底攻略戦略
・Brain Writer(ブレインライター)×リストマーケティング徹底攻略戦略
・Brain Writer(ブレインライター)×コンテンツビジネス収益化戦略
・Brain Writer(ブレインライター)×IBビジネス×不労所得戦略(※3つのEA代理店権利付き)
・Brain Writer(ブレインライター)×組織化×不労所得戦略
・Brain Writer(ブレインライター)×AI×即金戦略

このあたりを徹底的に掘り下げて教材化→配布していく予定です。


上記だけでもかなりのボリュームですし、
普通に特典教材代だけで5~10万円は取れるレベルです。


それを「無料」の特典として提供していく時点で

「かなりぶっ飛んでいる」

わけですが、
おそらく執筆しながらいつも通り乗りに乗っちゃって、
さらにバージョンアップしていくと思います(苦笑)←いつもの悪い癖w
(そのあたりについても順次追って公開していきます)


以前別の記事でもお伝えしましたが、


ChatGPTをはじめ、
どのAIツールも「便利な道具」でしかありません。



ChatGPTだろうが、
どんなに優秀なAIツールであろうが、使うのは僕たち人間です。


AIに感情はないし、
ChatGPTが自主的に何かをしてくれるわけでもありません。


当然ですが、
あなたが寝ている間にAIが仕事をしてくれるわけでもありません。


ChatGPTひとつにしても、
検索窓にあなたが何かを打たなければ何も回答を得る事はできません。


人間は感情があるから自ら「なぜ?」と考えますが、AIは考えません。
(それができるなら「感情がある」という事になるので、超ヤバイです)


つまり、あなたがAIにに質問や指示をしなければ
AIという道具が動く事はないんです。


そしてChatGPTにせよ
ラビットエキスパートにせよブレインライターにせよ、
回答してくれるのは
言ってしまえばただのテキスト(文字列)です。


そして

「そのテキスト(文字列)を受け取ってどう行動するか」

っていうのも僕たち人間の仕事なんです。


それを「使う」のは人間だし「主従関係」は変わらない。


自動車もスマホも使えば便利ですが、
使わなければ意味がないのと同じで

「AIソフトを生かすも殺すも、あなた次第」

で、まさに

「モノは使いよう」

だという事。


あとはその「使い方」次第なわけですが、
レビューでもお伝えしている通り、
ラビットエキスパートにせよブレインライターにせよ、

「その部分のノウハウが圧倒的に足りてない」

んですよ。


毎回言っていますが、
それぞれの教材は
本来のポテンシャルの10分の1も発揮できないクオリティなんです。


そのマニュアル化ができていないから、
僕はそこを補う形で特典マニュアルとして提供していくという事。


だからこそ、

“その特典ノウハウを含めた上で、やっと太鼓判を押せる”

と言っているわけです。


人数限定特典の「残り枠」について。



今回、ブレインライターで提供していく特典教材は、
アップグレード云々関係なく

「Brain Writer(ブレインライター)通常版」

をこのブログ経由で購入された方に提供していきますが
その教材マニュアルの中にある

「Brain Writer(ブレインライター)×組織化×不労所得戦略」

については競合が発生する懸念を考慮して

【先着30名限定】

とさせて頂いています。


同時に、僕からのサポート特典についても
サポートには物理的な限界がある観点から
上記のの人数制限特典の限定枠数と同様に

【先着30名限定】

とさせて頂いていますが、
現状その残り枠は

【残り9枠】

となっていますので、

【人数限定特典を逃さずに参加されたい方】

はお早目にお申込み頂ければと。


●【yuu式限定特典付き】徹底図解説レビューはこちら:(※残り9枠)



※1)一部人数限定特典(教材・サポート)あり
※2)尚、サポート特典に関しては特典配布日を起点として30日間になります。
※3)決済画面の特典表記に表示があれば対象枠内です。



人数限定特典の「注意点」について。



また、特典教材についても、
今後執筆していくにあたって、

「ノウハウの性質的に限定数を設けた方が良い内容」

が追加であった場合は

【既に限定枠を締め切った後】

でも、

「限定枠内の参加者にのみお渡しになるコンテンツ」

も出てくる(増える)可能性がありますが
限定数を締め切った後は配布できかねるので予めご了承ください。


尚、サポート特典については
サポート期間内であれば、
ラビットエキスパートについてのサポートも可能です。


つまりラビットエキスパートのサポート特典対象者で、
期間が過ぎてしまった・・という場合でも、

・ブレインライター
・ラビットエキスパート


のどちらのサポートも受け付けるので、
より効率的に僕からのサポートを活用して合理的に実践頂けます。


前回のラビットエキスパートの僕の特典や
その他の教材の特典を参考にして頂いている方は
もうお分かりいただいていると思いますが、

「僕からの特典教材があるかないか」

で理解度や実践効率、そこから得られる結果は
大袈裟でも何でもなく天と地ほどの「差」がでます。


それこそ冒頭でもお伝えした通り、
チャットGPTだろうが画像生成AIであろうが、
その他のどんなに優秀なAIツールであろうが、

「使い方次第ではただの宝の持ち腐れ」

になります。


それはラビットエキスパートも
今回のブレインライターにおいても同じ。


しっかりと使いこなせなければ、ただのガラクタです。


優秀なAIツールをガラクタ化させずに
ガンガン使い倒して稼ぎに直結させたいなら
是非今のうちにご参加頂ければと思います。




※1)一部人数限定特典(教材・サポート)あり
※2)尚、サポート特典に関しては特典配布日を起点として30日間になります。
※3)決済画面の特典表記に表示があれば対象枠内です。
※4)一応、終了時はメルマガでアナウンスさせて頂きます。(その後の参加は不可)
※5)特典配布開始は5月中旬を予定しています。





それでは。



応援クリックして頂けると嬉しいです!


人気ブログランキングへ





yuu式「無料メール講座」のご案内


不特定多数に公開してしまうブログでは、
“とてもじゃないけど書けない過激な裏話”などは、
メルマガの方でこっそりと公開しています。

無料ですが、決して「無料」とは思えないようなクオリティだと思います。

メルマガ限定の無料プレゼントや、限定企画なども用意していますので、
ぜひぜひ、一度登録してみてください。


  ↓ ↓







  • コメント: 0

ピックアップ記事

  1. 【限定企画】ブログ?ソーシャルメディア?結局何をどうすれば稼げるの?って話です。…
  2. 初心者にDRMに飛び込んでもらう為に、コンサル生に渡しているマニュアルの一部を「…
  3. あなたの「資産」を「1000倍」にする嘘のようなホントの話。
  4. DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)で月収8桁(11,824,861円+…

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


撮影と報告だけで月収7桁超え?話題のソフトウェア+教材を辛口レビュー

実践者・コンサル生の事例紹介

急成長中の6000億市場から少額権利収入を積み重ねる初心者向け次世代ビジネス

【初心者向け】スキル0→最短最速で稼ぐInstagram0→1戦略

【前代未聞】2億8583万円生み出した「証拠」を公開します。

ドルと日本円を同時にリアルタイムの即入金で稼ぐ「非AIビジネス」

次世代のWEB3.0を「先取り」して収益化する反則(チート)ツールが誕生

【AI業界激震】ノーコードAI構築ツール RabbitX(ラビットX)森本哲也レビュー

【ガチ事例公開】画像生成AI×マネタイズの決定版

you x yuu affiliate club -継承- Ver.1.2のクラブメンバーから寄せられている「生の声」と実際の「事例」

「不変」のDRMスキルを血肉化したいあなたに。

yuu公式メールマガジン

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル・・してみる?

おすすめ記事(掘り出しランダム)

  1. 教材実践者・コンサル事例

    トレードでコツコツ稼ぎながら、別途「隙間時間のメモ書き」で月収121万円超えを達…
  2. 【投資×資産運用】一箭双雕(いっせんそうしょう)プロジェクト

    片手間の資産運用で「月収100万円」を達成するまでのリアルな運用事例と詳細解説。…
  3. 教材実践者・コンサル事例

    「現役中学生」が「僅か2か月」でサラリーマンの月収を越えてしまった事例。
  4. 【投資×資産運用】一箭双雕(いっせんそうしょう)プロジェクト

    【告知】2020年、新シリーズ(企画)を立ち上げる事にしました。
  5. 【投資×資産運用】一箭双雕(いっせんそうしょう)プロジェクト

    初心者が「少額資本」から 「安全」に資産運用するには?【スタートアップガイド】
PAGE TOP