他力本願型レビューサイト生成AIが爆誕!BIG BANG SYSTEM(BBS)山川誠二/批評レビュー

【2023/09/05追記】
※yuu式限定特典内容についてこちらの記事に追記しました。※数量限定特典あり

【2023/09/05追記】

他サイトからご購入された方より特典の単独販売のご要望が多数寄せられている為、以下にて決済リンクをご用意致しました。

【yuu式】BBS×AI×ネオレビューサイト攻略マニュアル単独購入リンク

※尚、人数限定特典に関しては定員に達し次第、項目から削除させて頂きます。
(アドモールの新機能で決済画面に「残り限定枠」が表示されています。)

【2023/10/11追記】
※yuu式限定特典をバージョンアップしました。※本記事に追記済み


yuuです。


昨日、メルマガ限定で告知した通り、
今回は「急遽」になりますが
とあるAIシステムをレビューしていきます。


というのも、
ここ数日前からメールボックスが騒がしくて、

「以下のAIシステムに対するレビュー依頼が殺到」

しているんですよね。

BIG BANG SYSTEM(BBS)
(※まだ読まなくてOKです)


・・で、実際に中身を見た率直な感想が、

「うお!あのスキームにAI混ぜ込んじゃったか・・!」

という驚きと同時に

「これ、使い方次第で、ヤバイ事になるぞ・・汗」

という面白いツールの仕様になっているのと、
このビジネスモデル的にも

「先行者が圧倒的に有利なスキーム」

になるので
今回急遽ながら先だって取り上げる事にした次第です。


※ちなみに
このビジネスモデルが先行者有利になってしまったのは
今回取り上げるBIG BANG SYSTEM(BBS)のせいです。



しかも今回販売者からの

「先行“裏”情報」

も入ってきていて、これがまたヤバイ。


そんなこんなで今回の配信では

「一旦さらりと概要をお伝えするような形」

になってはしまいますが、
後々僕からの特典内容も含めて
詳細にレビューを追記していきますので、

「より有利な状況でコスパよく参入される方」

は今のうちに参加しておいて頂ければと思います。
(※価格面についても、順次値上げされてしまうので)


という事で、早速本題に入っていきますね。


BIG BANG SYSTEM(BBS)は
「バズマーケティング」を意図的に引き起こすAI×Webシステム



見出しの通り、
BIG BANG SYSTEM(BBS)は

「バズマーケティング」

を意図的に起こすAI×システムツールになります。


日本では

・バズマーケティング
・バイラルマーケティング

この2つが混同されがちですが、
実際は(英語圏)では全く別物のマーケティング手法です。


まあ、その辺の「違い」を掘り下げだすと
それだけで1記事作れてしまいますし、
今回の内容的にも話が逸れるので割愛しますが

「日本における一般認識でのバズマーケティング」

を解釈すると

「口コミを利用したマーケティング」

という事ができます。


このバズマーケティングは「威力絶大」ゆえに、

「大手企業もこぞって取り入れている手法」

である一方で、

「本来一個人が取り入れるには、かなり敷居の高い手法」

なわけですが、
それを一個人でも取り入れてしまえるのが
今回取り上げるBIG BANG SYSTEM(BBS)になるわけです。



そこでまずはその


バズマーケティング=口コミマーケティングの「威力」が絶大な理由



について解説しておくと、

「バズマーケティングの一番の強み」

を一言で挙げるなら

「信頼を獲得しやすい」

という事ができます。


インターネットの発達によって

「情報が溢れかえっている現代」

においては、
お店や企業が自社のホームページやCMなどを通じて

『ウチの商品やサービスはこんなにも良いですよ!』

といくら宣伝しても、

「なかなか一般消費者からの信頼を得られない時代」

になっているのが実情です。


ネットが無かったひと昔前なら、
そのテレビや雑誌の広告を
そのまま鵜呑みにするしかありませんでしたが、
今はインターネットもSNSもあります。


実際にあなた自身、
テレビなどで取り上げられている商品やサービス、
お店などを見て興味を持った時、

「まずはネットで検索する」

という行動を取りますよね?


それはなぜか。


『これ、実際どうなの?』
『本当に信用できるのか?』


という事を

「第三者の声を汲み取って判断したい」

からですよね。


身近な例で言うと例えば、

『この辺で旨いラーメン屋ないかな?』

という時は、
「食べログ」の点数だったり、
レビュー(口コミ)を見て
どのお店に行くか決めるんじゃないでしょうか。


美容室やネイル、マッサージだったら、
ホットペーパービューティの
評価だったりレビュー(口コミ)を見ますよね?


旅行へ行くときのホテルや旅館なら、
じゃらんや一休などのサイトへアクセスするでしょう。


Amazonで商品を買うときも、
評価やレビュー(口コミ)を見るでしょうし、
女性ならコスメを買う時にアットコスメの口コミを見ると思います。


あるいはTwitterやInstagramを開いて
特定のキーワードで検索をして、
その商品やサービスへの感想や体験談だったり、
実物の写真や動画を見て決めるという人も多いはず。


これは商品やサービス、お店だけでなく、
特定の情報やノウハウ的なものでも同様です。


このように、
現代のマーケティングは

「第三者の生の声」



「一般消費者にとっての購買決定における強い判断材料(情報源)」

になっているんです。


もちろん、これはお店や企業側も重々承知。


なので中小企業はとくに、
テレビCMやネット広告を出すよりも

「影響力のあるインフルエンサーに企業案件として広告依頼を出す」

事が多くなってきています。


自社で広告を出すよりも、
人気のあるインフルエンサーに紹介してもらった方が
潜在的・健在的な見込み客に、

『あの好きなインフルエンサーが言っているなら間違いない』

といった感情を抱かせ、興味や信用を獲得できる。


結果、

「それがバズる」=「口コミが広がる(流行る)」=「売上が上がる」

という図式を
一般的な広告に出稿するよりも低予算で成立させれちゃうわけです。


だからこそYouTuberには
1回数百万円という超高単価で企業案件が振られているわけで、
実際に

「YouTubeからの広告収益よりも企業案件の収入の方が大きいユーチューバー」

も沢山います。


ティックトッカーやインスタグラマーなんかはとくにそうですね。
(TikTokは収益化が始まりましたが、InstagramはSNS単体で収益化できません)
※アフィリは別です。



このように口コミなどの

「第三者からの間接的な情報によって信頼性が増す心理効果」

を心理学でいうところの「ウィンザー効果」と言います。


そしてバズマーケティングは
この心理効果を利用したマーケティング手法であり、
キャンペーンの施策や戦略はジャンルによって違えど、
あらゆる業界で用いられている言わば王道的な手法です。



その辺のマーケティング関連の話も
話が脱線するので割愛しますが、
そもそも、

『それを自分のビジネスに取り入れるって、どういう事?』

って話ですよね。


なんなら

『自分にはお店も商品も何もないから関係ないワ』

と思っているかもしれませんが、

「大あり」

というか、
BIG BANG SYSTEM(BBS)によって

「それが超合理的に可能になっちゃう」

というわけです。


そこで、


自社の商品やサービスを持たずに
バズ(口コミ)マーケティングを展開=利益に繋げていく手法



として分かりやすい例を挙げると、

・レビュー機能
・口コミ機能

を有したメディア(サイト)運営になります。


それこそ、
食べログやホットペーパービューティなどがまさに典型ですよね。


食べログにしろ、
ホットペーパーにしろ、
元々は自社の店舗もなければ自社のサービスもありませんでした。


つまり言ってしまえば、ただ

・お店を掲載する「場所」
・レビューや口コミをする「場所」

を提供しているだけのスキマ産業だったわけですが、
そこにユーザーからの強い需要があったから
大きく成功したわけです。


もちろん、
食べログやホットペーパービューティのような
大型のプラットフォームを
一個人が立ち上げるのは「非現実的」です。


っていうか、まずムリ。


ただ、ジャンルを絞り込んで規模感を縮小した

・レビューサイト
・口コミサイト


であれば現実的に運用可能ですし、
実際にそういったメディアはそれなりにあります。


もちろん、運営者としても

「運営するメリット」

がなければやらないわけで、

・レビューサイト
・口コミサイト




「一般的なブログ運営などよりも優れた特性(メリット)」

がいくつもあります。


僕自身、8年ほど前まで
レビューサイトの運用経験もありますが
正直、ブログ運営よりも遥かに「ラク」でありながら
とんでもない収益を他力本願で生み出せたりします。


そのあたりについても後述しますが、
正直な話、ブログに比べて

・レビューサイトを運営する
・口コミサイトを運営する


って、メジャーではありませんよね。


実際にネット上を見渡してみても
一般的なブログなどに比べるとかなり少ないのが実情です。



そこにはちゃんと「理由」もあるので、
ここからは

「僕の経験上」

から言える

・レビューサイト(口コミサイト)運営のメリット
・レビューサイト(口コミサイト)運営のデメリット(壁)


について掘り下げていきますね。


レビューサイト(口コミサイト)運営のメリット



まず、
レビューサイト(口コミサイト)運営のメリット
としては以下が挙げられると思います。


【レビューサイト(口コミサイト)運営のメリット】

・文章スキル、センス、アイディアが必要になりようが無い
(AIでの生成含め、そもそも読者に読ませる記事を作成する必要が無い)

・「場」を提供していくだけだから運営に労力がほぼかからない
(コンテンツ作成(レビューや口コミ)は他力本願)
(日々の作業はサイトオーナーとしての管理のみ)


・様々なジャンル(分野)で展開可能
(+ジャンルを絞り込む=コアなユーザー獲得のハードルが下がる)

・ウィンザー効果によって売り込まずに勝手に商品が売れる
(「第三者の声」だから信用度が高い)
(リンクを置いておくだけで報酬発生可能)


・さらに「即効性」もバリ高い
(基本的に特定の商品やジャンルに既に興味のある「顕在的な見込み客」が訪れるので、そのまま報酬に直結しやすい)

・それでいて「収益性」が高い
(ジャンルや案件によっては高単価報酬を獲得できる)

・レビュー(口コミ)サイトは信用獲得だけでなくSEOにも強い
(ただここはプログラムの仕様にもよる)


ひとつひとつ掘り下げていきます。


文章スキル、センス、アイディアが必要になりようが無い
(AIでの生成含め、そもそも読者に読ませる記事を作成する必要が無い)



一般的なブログやサイトと
口コミサイト(レビューサイト)の

「一番の違い」



「そもそも自分で書いた記事を投稿しない」

という事です。


あくまでも第三者の口コミやレビューを掲載するサイトなので。


よって、

・記事ネタを考える
・記事構成を考える
・実際に記事を書く
・その記事を投稿する
・その記事を読んでもらう
・その記事から商品を買ってもらう
・その為に説得を行う

などといった要素が1つも無いので、
文章スキルは勿論、
センスやアイディアさえ一切不要になります。



ブログ運営も今は

「文章生成AI」

によってかなりラクになりましたが、

「それすらも必要ない」

という事。


サイト内の特定のページを作る必要はありますが、

「あくまでも口コミやレビューの場を用意するだけ」

なので、全てコピーペーストのみで完結します。


もちろん、
ひとえにレビューサイトや口コミサイトといっても、
運営者によって十人十色なので、

「管理人のレビュー的なコンテンツ」

を入れていく形式を取りたいなら、
その分のコンテンツ作成の労力はかかります。


ただ、そういったレビューサイトとは、
相性的にマッチしないので逆に「不要」です。
(※この点も後述します)


いずれにせよこの

「記事を作る工程すら不要」

という点は、

「人に記事を読んでもらうメディア運営はちょっと・・」

という初心者にとっては魅力的ですよね。


で、次も上記に付随するメリットですが、


「場」を提供していくだけだから運営に労力がほぼかからない
(コンテンツ作成(レビューや口コミ)は他力本願)



先の通り、
レビューサイトや口コミサイトは基本的に

「ユーザー(訪問者)が感想(レビューや口コミ)を掲載していく場」

であり、その

「ユーザー(訪問者)が第三者の感想(レビューや口コミ)を見に来る場」

でもあります。


そしてレビューサイト運営者としては、

「その場を提供するだけ」



「コンテンツ(レビューや口コミ)はユーザーが投稿してくれる」

ので日々の労力はほぼ掛かりません。


僕も8年前まで運営していたレビューサイトでは、

1、商品情報をコピペ→ネット上にアップ
2、コメント(レビューや口コミ)を待つ
3、定期的な見回りや管理(※一日数十分)

していただけですし、
今現在から運用しても、仕組み上この流れになります。


勿論、誹謗中傷的なコメントだったり、
倫理的に反する内容のレビューは削除するなど、
定期的な見回りや管理は必要ですが、
一日数十分もあれば終わりますし、

「ブログの1記事を作成する事に比べれば圧倒的にラク」

です。


そもそも

「試行錯誤する作業」
「創意工夫が必要な作業」
「記事ネタなどのアイディアをひねり出す」


といった工程がないので、
「事務作業」的な感じで終えられます。


様々なジャンル(分野)で展開可能
(+ジャンルを絞り込む=コアなユーザー獲得のハードルが下がる)



レビューサイトはあくまでも

「ユーザー(訪問者)が感想(レビューや口コミ)を掲載していく場」
「ユーザー(訪問者)が第三者の感想(レビューや口コミ)を見に来る場」


になるので、

「ユーザーから需要のあるジャンル」

であればどのジャンルでも需要が生まれます。


例えば、

・副業や在宅ワーク
・資格やリスキリング
・転職やアルバイト
・子育てや育児
・漫画やアニメ
・ゲームやスマホアプリ
・旅行やホテル
・コンプレックス系
・電化製品やガジェット

などなど、
上記はかなり適当に挙げただけですが

「一般ユーザーが第三者の声を参考にするジャンル」

には全て需要があります。


ただジャンルを広げすぎるとその分ハードルが高まるので
例えば

・ダイエット→「プライベートジム」に特化
・転職やアルバイト→「リゾートバイト」に特化
・電化製品やガジェット→「特定のガジェット」に特化

などと言った形で、
ある程度ジャンルを絞り込む事で、
ハードルを下げながらコアなユーザーを集めやすくなります。



その他にも
しっかりと収益化していく為のポイントは幾つかありますが
ここでは一旦置いておいて次。


一気に「2つ」いっちゃいますが、


ウィンザー効果によって売り込まずに勝手に商品が売れる
(「第三者の声」だから信用度が高い)

さらに「即効性」もバリ高い
(基本的に特定の商品やジャンルに既に興味のある「顕在的な見込み客」が訪れるので、そのまま報酬に直結しやすい)



この「2つ」が

・バズマーケティング(ウィンザー効果)
・レビュー(口コミ)サイト




「一番の強みであり醍醐味」

です。


もちろん、

・扱うジャンル
・扱うキャッシュポイント
・扱うプログラム(ツールの仕様やサイト構成)

によっても変わってきますが
先ほどの僕の例で言うなら、

1、商品情報をコピペ→ネット上にアップ
2、コメント(レビューや口コミ)を待つ
3、定期的な見回りや管理(※一日数十分)

のうちの

1、商品情報をコピペ→ネット上にアップ

する際にアフィリリンクを入れておくだけで

「売り込む必要なく勝手に商品やサービスが売れていく」

という現象が普通に起きてきます。


それこそ

・レビューサイト
・口コミサイト


には基本的に

・特定の商品やサービス
・特定のジャンル


に対して

「既に興味のある顕在的な見込み客」



「第三者の生の声(情報)」

を求めて訪れます。


要は、

『この商品大丈夫かな』
『もっといいサービスあるんじゃないかな』


という心理状況(もうあと一押しの状態)なので、

「参考にした情報源(第三者の声)を見てそのまま行動しやすい」
(そのまま報酬に直結しやすい)


んですね。


というか
これはランキングサイトや比較サイトにも言える事ですが、

「レビューサイト上での売り込みは逆に厳禁」

だったりします。


そのあたりについても特典で解説していきますが
ウィンザー効果をマーケティングに活用していく際、

「利害関係が見える」

と反応率が下がってしまうので、
あくまでも客観的な立場で運営していくのが肝です。


それでいて「収益性」が高い
(ジャンルや案件によっては高単価報酬を獲得できる)



これも

・扱うジャンル
・扱うキャッシュポイント


によって変わってきますが、
キャッシュポイントによっては

「一件数千円~数万円の報酬」

を獲得していく事もできます。


また、ASPによっては、
cookieによって

「他商品成約の場合も報酬が紐づく」

ところもあるので、
そういったキャッシュポイントを扱っていく場合は、

「全く扱っていない別の商品が売れる」

という事も普通に起きてきます。
(物販、アダルト、情報などジャンルは様々です)


このあたりについても
ジャンル別で全く変わってくるので
特典の中で詳しく解説していきますね。


レビュー(口コミ)サイトは信用獲得だけでなくSEOにも強い
(ただここはプログラムの仕様にもよる)



レビュー(口コミ)サイトは
信用獲得だけでなくSEOにも強い傾向にあります。


一般的なブログの場合、
主に記事タイトルなどを見て
検索エンジンからアクセス流入があるわけですが、
訪問者(見込み客)は

「数秒でそのページに必要な情報があるかどうか」

を判断して
「必要ない」と思えばすぐに閉じられてしまいます。


よってブロガーとしては、
記事の冒頭でいかに興味付けするかが重要になってくるわけです。


一方でレビュー(口コミ)サイトは

・既に訪問者の「目的」が明確である上に
・その目的となるページがそこに「ある」事も明確

であり、

・1つのページ(ないしサイト)内に「複数」の客観的な情報がまとめられている

ので、自然とサイトへの滞在時間も長くなります。


これは比較サイトも同様ですが、

「幾つかの商品を比較検討して自分にあった商品を見つけたい」

から、しっかりと複数の情報を見て検討しますよね。


レビューサイトも

「自分が既に興味を抱いている商品やサービス、事柄」

について

「客観的な第三者の声をみてしっかりと判断したい」

と思っているのですぐに離脱される可能性も低いわけです。


同時に、ジャンルを絞り込んでいればいる程、
その他のページの関連性も高くなるので、
コアなファンは別のページにも遷移しやすくなります。


もちろん、Google側からしても、

「サイトへの滞在時間が長い=ユーザーのニーズに合致している」

と判断しますのでSEOに有利になる事は間違いありません。


加えて、この「客観的な情報」というのも重要で、
商品やサービスの提供元のホームページだったりは、

・自社の商品の「良いところ」
・自社のサービスのアピールポイント

しか公開しませんよね。


一方で比較サイトやレビューサイトは、

「ポジショントーク抜きにネガティブな部分も公開されている」

ので、
見込み客からの信頼性も高まるだけでなく

「幅広いキーワードで検索エンジンに引っかかりやすくなる」

んですね。


僕がレビューサイトを運営していた頃、
SEOの神様と呼ばれていた方にコンサルを受けた事があるんですが、
その方も

「口コミを制するものがSEOを制する」

って言っていました。


レビューサイト(口コミサイト)運営のデメリット(壁)



ここまでは、

「レビューサイト(口コミサイト)運営のメリット」

について解説してきました。


【レビューサイト(口コミサイト)運営のメリット】

・文章スキル、センス、アイディアが必要になりようが無い
(AIでの生成含め、そもそも読者に読ませる記事を作成する必要が無い)

・「場」を提供していくだけだから運営に労力がほぼかからない
(コンテンツ作成(レビューや口コミ)は他力本願)
(日々の作業はサイトオーナーとしての管理のみ)


・様々なジャンル(分野)で展開可能
(+ジャンルを絞り込む=コアなユーザー獲得のハードルが下がる)

・ウィンザー効果によって売り込まずに勝手に商品が売れる
(「第三者の声」だから信用度が高い)
(リンクを置いておくだけで報酬発生可能)


・さらに「即効性」もバリ高い
(基本的に特定の商品やジャンルに既に興味のある「顕在的な見込み客」が訪れるので、そのまま報酬に直結しやすい)

・それでいて「収益性」が高い
(ジャンルや案件によっては高単価報酬を獲得できる)

・レビュー(口コミ)サイトは信用獲得だけでなくSEOにも強い
(ただここはプログラムの仕様にもよる)


ここまで読めば誰でも、

『そんなにメリットが多いなら、何でみんなやらないの?』

と思いますよね。


でも、冒頭でお伝えした通り、
一般的なブログなどに比べてメジャーではないし、
実際に運用されている数も圧倒的にブログの方が多いです。



その理由は大きく分けて「3つ」あって、それが以下になります。


【レビューサイト(口コミサイト)運営のデメリット(壁)】

・そもそもレビューサイトのシステムを構築出来ない
(レビューサイトを運営する環境を整えられない)

・運用ノウハウが出回っていない
(仮にシステムや環境があっても効果的な運用ノウハウがわからない)

・軌道にのせるまでに期間が掛かる
(他力本願な分、主導で育てていくのが難しい)
(認知されるまでの期間は報酬にならない)
※ただ、軌道に乗れば「無双」できる


まず、


そもそもレビューサイトのシステムを構築出来ない
(レビューサイトを運営する環境を整えられない)



についてはそのままで、
レビューサイトや口コミサイトって、
一般的なブログのように

「ワードプレスにテンプレートを突っ込んで完成」

みたいな類のものではないので、

「そもそも運用云々の前提段階で敷居が高い」

んですよね。


もちろん、システムエンジニアであれば
自作でプログラムを組んでいく事ができますが、
一般的にブログを運用するレベルの人には
そんな知識もスキルもないわけで。


もちろん、外注する事もできますが、
それなりの費用もかかります。


なので、そもそもコストを掛けて

「レビューサイトを運用しよう」

という発想にすら至らないわけですが、
それと同時に挙げられるのが以下です。


運用ノウハウが出回っていない
(仮にシステムや環境があっても効果的な運用ノウハウがわからない)



「システムが出回っていない」

ということは、同時に

「運用ノウハウも出回っていない」

わけで、

「未知の世界で手探りに勝負しよう」

という強者はなかなかいないのが実情です。
(※だから競合が少ないという側面もありますが)


ブログアフィリエイトは
有料・無料問わず様々なノウハウが出回っていますし、
有料・無料のワードプレステンプレートを実装すれば
それなりのブログを初日から構築→運用していく事ができます。


また、ブログであればコストもほぼ掛からないのでノーリスクです。


となればそりゃ
ネットビジネス初心者からすればとくに、
当然ブログを運用する事を選びますよね。


そして3つ目の、


・軌道にのせるまでに期間が掛かる
(他力本願な分、主導で育てていくのが難しい)
(認知されるまでの期間は報酬にならない)
※ただ、軌道に乗れば「無双」できる



ですが、先の通り
レビューサイトや口コミサイトは

「ユーザー(訪問者)が感想(レビューや口コミ)を掲載していく場」
「ユーザー(訪問者)が第三者の感想(レビューや口コミ)を見に来る場」


なので、

「あくまでも第三者が主役のサイト」

になります。


よって、

「コンテンツを自分で作る必要が無い(他力本願)」

などのメリットがある一方で、

「自分でコンテンツを強化して主導的にサイトを育て上げる事」

難しくなってしまうわけです。


これが、レビューサイトの一番のネックであり「壁」です。


仮に外注でシステムを組んでもらって、
地道に手探りで運用していっても、

・その「存在」を知ってもらうまでの期間
・ユーザーが集まってレビューや口コミを投稿してもらうまでの期間


「収益0」です。


一方、ブログの場合は、
自分主導でガンガンコンテンツを作成して
自分主導で見込み客にアプローチしていく事ができます。


言ってしまえば

・ブログ→「攻め」
・レビューサイト→「待ち」


になるので、
レビューサイトは他力本願が故に

「収益化の期間までも他力本願になってしまう」

わけですね。


正直、体感的には、

「個人ベースでの運用だと半年~数年は利益度外視で運用していく」

ようなイメージです。


だからこそ、

「立ち上げたはいいけど途中で頓挫していくレビューサイト」

も多いのが実情です。


ただ、軌道に乗せると
とんでもないバイラル効果が生まれるのも実際のところで、

「ここを取っちゃえば、正直どんなビジネスでもうまくいっちゃう」

くらい強力なメディアへと化けます。


だから大手企業などは莫大な費用をかけているわけで、
それだけ費用対効果があるって事です。



もちろん、
個人で運用していく際も、
そこを早期段階で取る事を目指して

1、既存のレビューサイトを回ってレビューを収集
2、そのレビューを自分のレビューサイトでまとめていく

という形で運用する事も可能です。


ただその場合、

「途方もない労力と時間が必要になる」

ので現実的とは言えませんし、
正直そこにその分の労力を投じるくらいなら
期間的にも規模的にも、
ブログを運用した方が合理的に収益化できます。


そんなこんなで、

【レビューサイト(口コミサイト)運営のデメリット(壁)】

・そもそもレビューサイトのシステムを構築出来ない
(レビューサイトを運営する環境を整えられない)

・運用ノウハウが出回っていない
(仮にシステムや環境があっても効果的な運用ノウハウがわからない)

・軌道にのせるまでに期間が掛かる
(他力本願な分、主導で育てていくのが難しい)
(認知されるまでの期間は報酬にならない)


によって

「本来一個人が参入するにはハードルの高いビジネススキーム」

なのが

「レビューサイト(口コミサイト)」

運営なんですが、

「独自のプログラム(システム)」×「AI(人工知能)」

によって

「その壁をクリアできちゃう」

のが、今回取り上げる山川誠二さんの

「BIG BANG SYSTEM(BBS)」

なんですね。


山川誠二さんのBIG BANG SYSTEM(BBS)は、
レビューサイト運営の「壁」を全部「破壊」できちゃう超チート(反則)システムである件。



今回は時間がないのでサクサクいきますが、
この山川誠二さんのBIG BANG SYSTEM(BBS)は

「独自のプログラム(システム)」×「AI(人工知能)」

によって
先ほど挙げたデメリット(壁)が
以下のように「破壊」されてしまいます。


【本来のデメリットその1】

・そもそもレビューサイトのシステムを構築出来ない
(レビューサイトを運営する環境を整えられない)

↓↓↓

【BIG BANG SYSTEM(BBS)なら・・】

→BBSによってプログラムファイル一式が超絶安価で手に入る 
 ※アップするだけで設置可能

→ド素人でも迷う事なく運用できるようなシステム構成になっている
 ※ほぼコピペやAI起動のみで運用できる仕様になっている

→どんなジャンルでも普遍的に使える仕様になっている
 ※物販、情報、アダルト含めあらゆるジャンルで運用可能


【本来のデメリットその2】

・運用ノウハウが出回っていない
(仮にシステムや環境があっても効果的な運用ノウハウがわからない)

↓↓↓

【BIG BANG SYSTEM(BBS)なら・・】

→BBSでは運用ノウハウも提供されている
(※ただ、ここは弱いので特典で補填)

→システムのカスタマイズなども容易
(初心者でも扱えない事はあり得ないレベルで簡単です)


【本来のデメリットその3】

・軌道にのせるまでに期間が掛かる
(他力本願な分、主導で育てていくのが難しい)
(認知されるまでの期間は報酬にならない)

↓↓↓

【BIG BANG SYSTEM(BBS)なら・・】

→AI(人工知能)によって自動化
→収益化までの初速を早めてスタートダッシュを切れる
→しかもSEO的にも有利なプログラムだからインデックスが早い


上記のように
BIG BANG SYSTEM(BBS)を使えば、

「レビューサイト(口コミサイト)運営のデメリット(壁)が無くなってしまう」

ので、

「誰でも即効性の高いレビューサイト運営が出来ちゃう」

んですよね。


BIG BANG SYSTEM(BBS)の機能と唯一無二の強み



先ほどレビューサイト運営の1つ目の壁として


・そもそもレビューサイトのシステムを構築出来ない
(レビューサイトを運営する環境を整えられない)


という点を挙げましたが、
BIG BANG SYSTEM(BBS)なら、

「既に出来上がっているプログラムファイル一式」

が手に入りますので、
あとはそれをサーバーにアップするだけで

「その日から即レビューサイト運営を始めていく事」

ができます。




その価格も何と

3万円台(※執筆時点)

という超安価なので
この時点で投資対効果はバツグンです。


普通にサイトのプログラムを外注しようと思えば
間違いなく数十万円~は掛かりますからね。



また、

「システムの仕様面」

についても、

「ほぼコピペやAI起動のみで運用できる仕様」

になっているので、
ド素人でも迷う事なく運用できるのも強みです。


僕が昔運用していたレビューサイトのシステムは、
割と複雑で専門的な仕様だったので
正直素人が扱うにはそれなりの日数が必要でしたが、
そういった複雑な部分が一切ないのも初心者にとっては嬉しいところ。


※ワードプレスは使いませんが、正直ワードプレスより簡単です。


もちろん、

・物販
・情報
・アダルト


含めどんなジャンルでも普遍的に使える仕様になっています。


また、システムのカスタマイズなども容易で
初心者でも扱えない事はあり得ないレベルで簡単です。


次に2つ目の「壁」であった


・運用ノウハウが出回っていない
(仮にシステムや環境があっても効果的な運用ノウハウがわからない)


という点に関しても、
BIG BANG SYSTEM(BBS)では

「独自のシステムを活用した運用ノウハウ」

も提供されているので、
設置したその日からスムーズに運用を開始していく事ができます。


ただ、個人的には
この部分のノウハウが弱いので特典で補填していきますね。


そして最後の一番の「壁」であった、


・軌道にのせるまでに期間が掛かる
(他力本願な分、主導で育てていくのが難しい)
(認知されるまでの期間は報酬にならない)


という点についてですが・・
ここが

「BIG BANG SYSTEM(BBS)最大のウリ」

になります。


BIG BANG SYSTEM(BBS)最大の特徴(強み)は
AI(人工知能)を搭載した事による「超合理化」にあり!



っていうのも
レビューサイトのプログラムは
コストを掛けて外注さえすればなんとかなります。


ノウハウについても手探りにはなりますが
運用していく中で遅かれ早かれ付いてきます。


・・ただ、「最後の壁」である


・軌道にのせるまでに期間が掛かる
(他力本願な分、主導で育てていくのが難しい)
(認知されるまでの期間は報酬にならない)



という点だけについてはどうしようもありませんでした。


そこをBIG BANG SYSTEM(BBS)では、

「独自のプログラム(システム)」



「AI(人工知能)」

を組み込む事によって

「全てクリア」

できちゃうんですよ。


先の通り
本来レビューサイトや口コミサイトは

「ユーザー(訪問者)が感想(レビューや口コミ)を掲載していく場」
「ユーザー(訪問者)が第三者の感想(レビューや口コミ)を見に来る場」


なので、

「あくまでも第三者が主役のサイト」

になります。


よって、

「コンテンツを自分で作る必要が無い(他力本願)」

などのメリットがある一方で、

「自分でコンテンツを強化して主導的にサイトを育て上げる事」

が難しくなります。


これが、レビューサイトの一番のネックであり「壁」・・だったんですが、
BIG BANG SYSTEM(BBS)では

「その口コミ(レビュー)すらネット上から収集して自動生成」

しれくれます。







この機能を使う事によって
本来自分でやるなら

1、商品名やサービス名などをネットで検索
2、口コミやレビューを探す
3、その口コミやレビューを自分なりに書き直して投稿

という途方もない作業が必要なところを
BIG BANG SYSTEM(BBS)なら

「1クリック」

でできちゃうんです。


・・冷静に考えてこれ、ヤバすぎですよね。


先の通り、
レビューサイトはSEOにも強い傾向にあるので、
レビューや口コミが増えれば増える程、
(AIによって増やせば増やすほど)
どんどん上位表示されていく事になります。


つまり

「ターゲットとなる訪問者の目に触れやすくなる」

という事。


そして「発見(認知)」さえしてもらえば、


・ウィンザー効果によって売り込まずに勝手に商品が売れる
(「第三者の声」だから信用度が高い)
(リンクを貼っておくだけで報酬発生可能)


・さらに「即効性」もバリ高い
(基本的に特定の商品やジャンルに既に興味のある「顕在的な見込み客」が訪れるので、そのまま報酬に直結しやすい)

・それでいて「収益性」が高い
(ジャンルや案件によっては高単価報酬を獲得できる)


というメリットも既に解説した通り。


要は本来、

・ブログ→「攻め」
・レビューサイト→「待ち」

であるところを
BIG BANG SYSTEM(BBS)では、

「AI(人工知能)」

によって

・レビューサイト→「攻め」※けどユーザーにはわからない

という形で攻めていけるので、

「収益化までの道のりを大幅に短縮」

する事ができるわけですよ。


ホント、AIの進化によって
どんどん「政権交代」が起きてくるのを体感しますね。


ガチで

「8年前にこんな機会があれば・・」

と思います。


僕が月200~300万を稼ぐレビューサイトを「捨てた」理由



前回のメルマガ限定配信でも少しお伝えしましたが、
僕自身、

・レビューサイトを8年前まで運用していた経験
(月200~300万円ほどの収益をほぼ放置状態で獲得)→その後売却

した経験があるんですけど、

「そのレビューサイトを手放した理由」



「僕自身がそもそもコツコツ毎日作業をするのが苦手だったから」


でした。


僕のブログを昔から読んでくれている方はご存知の通り、
僕は性格的に「労働(フロービジネス)」がマジで苦手です。


だからこそ「仕組み化」に拘り、

「出来る限り労力を掛けずに最大の利益を上げる」

事ができる

「DRMの自動化」

に没頭してきました。


そしてその

「DRM×仕組み化」

に特化したコンサル企画なども
一時期開催していたわけですが、
とにかく「時間」に縛られる事が嫌いなんですよね。


それこそレビューサイトは、
一日僅か数十分とはいえ、時間に拘束される事になります。


もちろん、翌日に持ち越したりする事もできますが、
どうしても定期的に向き合わなければいけない時間が出てくるんです。


僕は数日だろうが、数週間だろうが、
パソコンを触りたくない時は触りたくないので、
月に数百万上がっていようがそれが苦痛で仕方ありませんでした。
(※コンサルを除く)


実際、レビューサイトを手放してからは、

「1か月パソコンを放置」

しても、
それ以上の収益を普通に上げていたので
(僕個人の)精神的な苦痛からは解放されました。


だから結果的には売却して良かったんですけど、
やっぱりレビューサイトにはレビューサイトの旨味もあるので、

「管理を外注して新たにレビューサイトを立ち上げたいな」

と思う時も何度かあったのも確かです。


でも、それこそ、
軌道にのせるまでに期間が掛かるし、
その間報酬にならないし・・というのが断念していたんですよね。



そんな中、
BIG BANG SYSTEM(BBS)なら、
その不安要素も一切なくなってしまうので、
本当に羨ましく思うし、AI様様だと心から思います。


しかも、コストもほぼ掛からないじゃないですか。


マジで今のAI時代は

「ネットビジネス聡明期より超絶イージーな時代」

だと思いますね。


もちろん、これを機に、
僕もこれからレビューサイトをガンガン構築していきます。


【※執筆途中の緊急追加情報※】
BIG BANG SYSTEM(BBS)に
比較サイト&ランキングサイト機能が実装(アップデート)



これ、執筆途中に公式から発表されたんですが、
BIG BANG SYSTEM(BBS)に

・比較サイトテンプレート
・ランキングサイトテンプレート
・PING送信機能

が追加されてアップデートされました。


これ、僕は先日から先行して聞いていて
前回のメルマガ限定配信でお伝えしていた、

> しかも今回販売者からの
>
> 「先行“裏”情報」
>
> も入ってきていて、これがまたヤバイ。

というのがこちらになります。


っていうか、仕事早すぎ(笑)
(元々は9月中のアップデート予定との事でした)


ここに関してはさっき発表されたばかりで、
まさに

「取れたてほやほやの情報」

なのでこれから実際に検証して
この記事に追記していきますが、

・レビュー(口コミ)サイト

に加え、

・比較サイトテンプレート
・ランキングサイトテンプレート
・PING送信機能


が加わればよりSEO的にも有利に働く事は間違いありません。


その上で、最後に、


BIG BANG SYSTEM(BBS)のデメリット



についてですが、一番はやはり

「先行者有利になってしまう事」

ですね。


本来、メリットが多大にありながらも、
敷居が高く参入者が少なかったレビューサイト運営に

「BIG BANG SYSTEM(BBS)を使えば、即誰でも参入できる状況」

になっちゃっているので、
これはもう正直「早い者勝ち」だと言えます。


SEO的にも、ポジション的にも、
早く参入した方が「強い」に決まっているので。


もちろん、

・扱えるジャンルは多岐に渡る
・その中からさらに絞り込んでいく事もできる

ので、
色々な角度からスキマを狙っていく事はできますが、

「どの業界でもそのジャンルを先駆けるメディア」

一番を取るのが通例です。


しかも今回のBIG BANG SYSTEM(BBS)購入者は
同じシステムを利用していくので、
サイトの構造(プログラム)も同じになりますから、

「同じジャンルであれば尚更、先行者に有利」

な状況が生まれてしまうわけですね。


とはいえ、先駆者を出し抜いていくノウハウもあるので、
その辺は特典の方で公開していこうと思います。
(※BBSのマニュアルには一切その類のノウハウはありません)


また、

「BIG BANG SYSTEM(BBS)の運用ノウハウ」

という点では、
BIG BANG SYSTEM(BBS)のマニュアルは
ハッキリ言って「かなり薄い」です。


システム本体の性能は凄いんですけど、

「おそらくこのマニュアルだけで強みを最大化できる人はほぼいない」

んじゃないでしょうか。
(正直すぎてすみません・・)


まあこれは、
僕自身がレビューサイト運営の経験があるからかもしれませんが、
どうしてもそういった

「運用ノウハウ」

については目が付いてしまうわけです。


ただ逆にこれは「チャンス」でもあって、
他の参加者を出し抜けるポイントでもあるので、
そのあたりも含めて特典を構成していくつもりです。



BIG BANG SYSTEM(BBS)の「まとめ」と、
【yuu式】BIG BANG SYSTEM(BBS)限定特典について(予告)



ここまでBIG BANG SYSTEM(BBS)について
ざっくりながらレビューしてきましたが、
今後さらにリアルな検証結果などを
レビュー記事の方にどんどん追記していきます。


そんなこんなでまとめると、
レビューサイトそのもののメリットが以下。


【レビューサイト(口コミサイト)運営のメリット】

・文章スキル、センス、アイディアが必要になりようが無い
(AIでの生成含め、そもそも読者に読ませる記事を作成する必要が無い)

・「場」を提供していくだけだから運営に労力がほぼかからない
(コンテンツ作成(レビューや口コミ)は他力本願)
(日々の作業はサイトオーナーとしての管理のみ)


・様々なジャンル(分野)で展開可能
(+ジャンルを絞り込む=コアなユーザー獲得のハードルが下がる)

・ウィンザー効果によって売り込まずに勝手に商品が売れる
(「第三者の声」だから信用度が高い)
(リンクを置いておくだけで報酬発生可能)


・さらに「即効性」もバリ高い
(基本的に特定の商品やジャンルに既に興味のある「顕在的な見込み客」が訪れるので、そのまま報酬に直結しやすい)

・それでいて「収益性」が高い
(ジャンルや案件によっては高単価報酬を獲得できる)

・レビュー(口コミ)サイトは信用獲得だけでなくSEOにも強い
(ただここはプログラムの仕様にもよる)


そして“本来の”デメリットが以下でした。


【レビューサイト(口コミサイト)運営のデメリット(壁)】

・そもそもレビューサイトのシステムを構築出来ない
(レビューサイトを運営する環境を整えられない)

・運用ノウハウが出回っていない
(仮にシステムや環境があっても効果的な運用ノウハウがわからない)

・軌道にのせるまでに期間が掛かる
(他力本願な分、主導で育てていくのが難しい)
(認知されるまでの期間は報酬にならない)


・・ただ、BIG BANG SYSTEM(BBS)を使えば、

「レビューサイト(口コミサイト)運営のデメリット(壁)が無くなってしまう」

ので、以下のように

「誰でも即効性の高いレビューサイト運営が出来ちゃう」

という点も解説してきた通りです。


【本来のデメリットその1】

・そもそもレビューサイトのシステムを構築出来ない
(レビューサイトを運営する環境を整えられない)

↓↓↓

【BIG BANG SYSTEM(BBS)なら・・】

→BBSによってプログラムファイル一式が超絶安価で手に入る 
 ※アップするだけで設置可能

→ド素人でも迷う事なく運用できるようなシステム構成になっている
 ※ほぼコピペやAI起動のみで運用できる仕様になっている

→どんなジャンルでも普遍的に使える仕様になっている
 ※物販、情報、アダルト含めあらゆるジャンルで運用可能


【本来のデメリットその2】

・運用ノウハウが出回っていない
(仮にシステムや環境があっても効果的な運用ノウハウがわからない)

↓↓↓

【BIG BANG SYSTEM(BBS)なら・・】

→BBSでは運用ノウハウも提供されている
(※ただ、ここは弱いので特典で補填)

→システムのカスタマイズなども容易
(初心者でも扱えない事はあり得ないレベルで簡単です)


【本来のデメリットその3】

・軌道にのせるまでに期間が掛かる
(他力本願な分、主導で育てていくのが難しい)
(認知されるまでの期間は報酬にならない)

↓↓↓

【BIG BANG SYSTEM(BBS)なら・・】

→AI(人工知能)によって自動化
→収益化までの初速を早めてスタートダッシュを切れる
→しかもSEO的にも有利なプログラムだからインデックスが早い


もう正直、

「これは誰もが取り入れるべきAIシステム」

ですね。


その上で、僕からの特典についてですが、
今現在内容の構成を「鋭意考案中」なので、
後日まとめてレビュー記事に追記させて頂きます。



それこそ特典の方では、
BIG BANG SYSTEM(BBS)最大のデメリットである

「先行者が有利」

という点についても払拭していきます。


勿論、その本質的な優位性に変わりはありませんが、

「先行者と差別化を図って出し抜いていくノウハウ」

も多分に取り入れていきますし、
僕自身のレビューサイト運営経験を踏まえた上での

「レビューサイト攻略ノウハウ」

も全て公開していくつもりです。


yuu式特典項目一部公開についてのお知らせ(※2023/09/05追記)



上記のレビュー時でも


> また、本来の一番のデメリットである
>
> ・「先行者有利」になってしまう事
> (SEO的にも、ポジション的にも、早く参入した方が強い)
>
> という点は、僕からの特典の方で
>
> 「先行者と差別化を図って出し抜いていくノウハウ」
>
> は当然のこと、
> 僕自身のレビューサイト運営経験を踏まえた上での
>
> 「レビューサイト攻略ノウハウ」
>
> も全て公開していきます。


とお伝えしていましたが、
今回

【yuu式】BBS×AI×ネオレビューサイト攻略マニュアル

と題して
僕自身のレビューサイト運営経験を基盤にしながら、

・レビューサイト×扇動バズマーケティング戦略
・レビューサイト×ネオバズマーケティング戦略


などをまとめた「いち教材」として配布する事に決定しました。


文字通り、差別化は当然の事、
収益性も再現性も200%増しになる事は「必須」です。



その上でひとまず「現段階」では以下の項目を配信する予定です。
(※以下の項目は確定です)


【今現在の確定項目】
※注)以下の表記に【先着50名限定】の表記がある項目は先着50名で締め切ります


・BBS実践補足マニュアル
(BBSの本マニュアルで解説が足りない部分を補足しながら図解説していきます)


・レビューサイト×扇動バズマーケティング×SEO戦略
(SEO効果を高めながら、本来第三者が主役のレビューサイトに訪れた見込み客を逃がさず、中立な立場を保ちながら意図的に情報操作していく戦略とは)


・扇動バズマーケ戦略の日々の実践作業を効率化していくテンプレートと注意点
(テンプレートによって日々の作業をほぼコピペ作業で終える事ができるようになります。一方で抑えるべき注意点もあるのでその点も併せて解説します)


・レビューサイト特有のウィンザー効果を最大化し成約率を底上げするBBSシステムの使いこなし方
(「第三者の声」によって信頼度→成約率を上げるウィンザー効果。この心理効果を最大化させる=成約率をより上げる事に繋がります。その為のBBS活用法を図解説していきます※マニュアルでは説明がほぼありません)


【先着50名限定】レビュー(口コミ)の柔軟性とリアリティ(現実味)を引き上げSEO効果×コンテンツの質を上げる差別化戦略
(AI×この差別化戦略でレビューサイトの質が大きく上がります)


・レビューサイトへのアクセス流入に「即効性」をより持たせるノウハウ
(もともとSEOに強い傾向にあるレビューサイトですが、よりそこに即効性を持たせていく方法を解説します)


・レビューサイト×アダルトアフィリエイト戦略
(BBSのレビューサイトはアダルトアフィリエイトとの相性もバツグン。マニュアルの方でも一部解説がありますが、細かいノウハウまでは記載されていないので、具体的な手法を徹底図解説していきます)


・バズ×バズでレビューサイトへのアクセスを一気に「起爆」させる「ネオバズマーケ戦略」とは
(バズ×バズで掛け合わせる事でオーガニック検索を待たずにで爆発的なアクセスを流し込むネオバズマーケ戦略を市場の仕組みから徹底解説)


・ネオバズマーケ戦略の今後を左右する「本質的基盤構築」マニュアル
(ネオバズマーケ戦略自体、かなり実践ハードルは低いものの、この基盤構築を無視するとその後の労力対効果が大きく変わってしまいます。とはいえこの基盤構築部分も決して難しいものではありませんので、まずはこちらを腑に落としてスキーム作りに移ってください)


・【事例付】ネオバズマーケ戦略スキーム構築時の「5つ」のポイントと注意点
(5つのポイントは全てシンプルかつ単純明快なのでどんなに初心者でも再現していく事ができますが、初めての方はわからず迷ってしまう部分もあると思うので、実際の事例を見ながら参考に実践していってください)


・ネオバズマーケ戦略を超効率化するスキームの作り方
(※基本的にコピペができれば実践できるレベルまで落とし込みながら効果を最大化する具体的な手法を図解説していきます)


・ネオバズマーケ戦略の収益率を上げる「3つ」のポイントと重宝する専用ツール
(こちらもポイントはシンプル。さらに専用ツールを使えばより効率化できるので是非参考にして収益性を上げていってください。)


【先着50名限定】レビューサイト×扇動マーケ戦略×ネオバズマーケ戦略で「盤石な仕組み」を構築するクロスレビュー戦略とは
(収益率アップ&SEO的にも有利かつ差別化を図る独自の仕組み構築戦略を図解説)


・AIP(画像生成AI)×レビューサイト戦略
(AIP(画像生成AIノウハウ)との抱きかかえ式マネタイズ法。レビューサイトを上手く活用して収益化していく方法)


【※2023/10/12追加分】


・レビューサイト×扇動バズマーケティング構築時のポイントとBBSからのコピペ素材
(扇動バズマーケティングを効率化させる為のポイントを図解説していきます。※基本的にコピペで完結します)


・BBSに設置したキャッシュポイントを「複製」→「横流し」してダブルインカムを効率的に獲得していく方法
(既に構築済みの仕組みを複製→横流ししながら超効率的に利益を重ねていく方法を図解説します)


・扇動バズマーケ×「定置網漁式」芋づる集客法
(BBSとは別の角度からSEO効果を狙い、まるで定置網漁を仕掛けるが如くアクセスアップを狙っていくノウハウを伝授します)


・BBSで構築したレビューサイトへのアクセスを自動的に底上げするサービスと専用データをそのまま提供(※無料)
(レビューサイト構築当初のSEO的に弱い状態でも集客を見込んでいく為のノウハウと必要データをそのまま提供します。簡単かつすぐに設定できるので必ず設定しておいてください)


・レビューサイト運営において必須なツールと設定方法※無料
(本来レビューサイト運営において必須なツールですが、この部分についての開設がBBSでは薄いので補足解説しておきます)


・レビューサイト×扇動バズマーケティング構築時に便利なプラグイン11選
(初心者にとってはわからない分野なだけに迷いがあると思いますが、その中でも便利なツールをピックアップしました。全て取り入れる必要はありませんが、適材適所で使ってみてください※無料です)


・ネオバズマーケ戦略スキームを超効率的に最大化していく方法と本質
(ネオバズマーケ戦略はどのジャンル、どのメディアにも応用可能。もちろんレビューサイトとの相性もバツグンですが、その根底にある仕組みの理解が必要不可欠になります。必ず先に目を通してください)


・AIP(画像生成AI)×レビューサイト戦略の即効性を高める方法と専用ツール※無料
(AIPの実践にレビューサイトを組み入れる事での相乗効果はかなり高いです。AIP実践者は必ず参考にしてください)


今のところ上記が確定項目になりますが、
いつも通り、今後もどんどん追加していく予定です。


レビュー時もお伝えした通り、
僕自身の

「レビューサイトを8年前まで運用していた経験」

からのノウハウはもちろんの事、

「さらにAIを絡めたノウハウ」

となると無限大に広がっていくので、

「正直、どこまで公開しようかな・・」


という状況です。


いずれにせよ、
BIG BANG SYSTEM(BBS)のマニュアルでは、
マーケティング面のノウハウが薄いので、
僕からの特典があるだけで

・収益性
・即効性
・再現性


200%上がる事は間違い無しです。


いつも、

「AIツールは使い方次第」

だと言っていますが
BIG BANG SYSTEM(BBS)は使い方次第で、

・BIG BANG SYSTEM(BBS)×既存ビジネスのブースト
・BIG BANG SYSTEM(BBS)一本で収益化

どの方向性でも稼ぐ事ができます。


既存ビジネスのブーストという面で言えば、
過去取り上げた

・BMR(アダルトアフィリエイト教材)
・ラビット系AI
・ブレインライター
・GPTサイトビルダー
・AIP(画像生成AI)

などで構築したビジネススキームを

「ブーストさせる(相乗的効果を持たせる)」

意味でもかなり重宝します。


これらについても当然、
BIG BANG SYSTEM(BBS)のマニュアルでは
一切触れられていませんが
僕の特典の方では網羅していくのでお楽しみに。


いずれにせよ、
今現在ビジネスに取り組んでいようがいまいが、

「0→1」

という観点では
この上無いビジネススキームであり、
この上無いAIツールになるので、
是非この絶好の機会に取り入れて頂ければと思います。


●yuu式限定特典付きでの購入はこちら:
BIG BANG SYSTEM(BBS)


(注意)申し込みの際は、決済画面で次の表示が出ている事を必ずご確認ください。


※)特典配布開始は9月下旬~10月上旬を予定しています

【2023/09/05追記】

他サイトからご購入された方より特典の単独販売のご要望が多数寄せられている為、以下にて決済リンクをご用意致しました。

【yuu式】BBS×AI×ネオレビューサイト攻略マニュアル単独購入リンク

※尚、人数限定特典に関しては定員に達し次第、項目から削除させて頂きます。
(アドモールの新機能で決済画面に「残り限定枠」が表示されています。)


それでは!


応援クリックして頂けると嬉しいです!


人気ブログランキングへ


目次




yuu式「無料メール講座」のご案内


不特定多数に公開してしまうブログでは、
“とてもじゃないけど書けない過激な裏話”などは、
メルマガの方でこっそりと公開しています。

無料ですが、決して「無料」とは思えないようなクオリティだと思います。

メルマガ限定の無料プレゼントや、限定企画なども用意していますので、
ぜひぜひ、一度登録してみてください。


  ↓ ↓


  • コメント: 0

ピックアップ記事

  1. DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)で月収8桁(11,824,861円+…
  2. 初心者にDRMに飛び込んでもらう為に、コンサル生に渡しているマニュアルの一部を「…
  3. あなたの「資産」を「1000倍」にする嘘のようなホントの話。
  4. 【限定企画】ブログ?ソーシャルメディア?結局何をどうすれば稼げるの?って話です。…

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


撮影と報告だけで月収7桁超え?話題のソフトウェア+教材を辛口レビュー

実践者・コンサル生の事例紹介

急成長中の6000億市場から少額権利収入を積み重ねる初心者向け次世代ビジネス

【初心者向け】スキル0→最短最速で稼ぐInstagram0→1戦略

【前代未聞】2億8583万円生み出した「証拠」を公開します。

ドルと日本円を同時にリアルタイムの即入金で稼ぐ「非AIビジネス」

次世代のWEB3.0を「先取り」して収益化する反則(チート)ツールが誕生

【AI業界激震】ノーコードAI構築ツール RabbitX(ラビットX)森本哲也レビュー

【ガチ事例公開】画像生成AI×マネタイズの決定版

you x yuu affiliate club -継承- Ver.1.2のクラブメンバーから寄せられている「生の声」と実際の「事例」

「不変」のDRMスキルを血肉化したいあなたに。

yuu公式メールマガジン

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル・・してみる?

おすすめ記事(掘り出しランダム)

  1. 教材実践者・コンサル事例

    ストックビジネスとフロービジネスをネットビジネスの視点から考えてみた。その2(事…
  2. 教材実践者・コンサル事例

    【事例紹介】トレード”ついで”に情報発信ビジネスでも同時に稼ぐ方法
  3. ネットビジネス講座

    他人を批判、誹謗中傷しまくって稼ぐマーケティング戦略とは。
  4. 教材実践者・コンサル事例

    「流時」×「ジャックチューブ」ユーチューブ実践者吉川さんの実践事例
  5. 【投資×資産運用】一箭双雕(いっせんそうしょう)プロジェクト

    【告知】2020年、新シリーズ(企画)を立ち上げる事にしました。
PAGE TOP