ツイッターで稼ぐ為に理解しておくべき重要なポイント。

どうも、yuuです。


前回、ツイッターが初心者向きである理由と、
ツイッターというサイトの可能性、

そして反対に、ツイッターで稼げない人が続出している、
ツイッターの思わぬ「落とし穴」について記事を書きました。


→ ツイッターの「可能性」と「落とし穴」。


上記の記事でもお伝えした通り、
初心者でも結果を出しやすいのは、やはり「ツイッター」です。


ツイッターは、
要所要所のポイントを押さえていけば、
スキルや知識が無くても、
影響力の高いツイッターアカウントを構築していく事ができるからです。


そして、そこで構築したツイッターアカウントをキッカケに、
他のビジネスモデルに繋げていく事ができる事から、
「初心者こそまずはツイッターから始めるべき」だと思うわけですね。


・・ただ、それと同時に、
そんな初心者向けである筈のツイッターで、
結果を出す事なく挫折してしまう初心者が続出しているのも実情です。


そしてその原因と言えるのが、
「取り入れる情報の質の低さ」であるという事もお伝えしました。


つまり、初心者であるが故に、
質の低い情報を素直に取り入れて実践してしまう事で、
「本来可能性に溢れるツイッターを効率的に活用する事ができない」のです。


重要なのでもう一度言いますが、
ツイッターで稼いでいくには、
要所要所のポイントさえ踏まえれば、
しっかりと結果を出していく事ができます。


初心者だって誰だって、
「影響力」の高いツイッターアカウントを育て上げ、
多くの人に「反応」を起こさせるアプローチを掛けていく事ができますし、
そんなアカウントを量産していく事だってできます。



そしてそれらのアカウントを活用して、
ツイッター完結型のビジネスモデルにしろ、
他のビジネスモデルへの「入口」にするにしろ、
自在に自身のビジネスの発展に役立てていく事ができるわけです。


『じゃあ、その「ポイント」って何なんだよ。』

って話なんですが、そのポイントには、
知識レベルでの大雑把なものから、
細かいテクニック的な要素まで幾つかあります。


アカウントの作り方からフォロワーの集め方、ツイートの時間帯、
140文字という文字制限内でのライティング術などなど、
より反応を引き出す為の細かいテクニックや、
ノウハウもあるわけですが、

そもそもツイッターで稼げていない方は、
それ以前の部分で躓いている傾向があります。



今現在あなた自身が、
ツイッターを活用しているかどうかはわかりませんが、

実際、ツイッターを活用し結果を出せていない人は、
その殆どが
「何故、結果が出ないのか」をわかっていません。


フォロワー獲得の為に販売されているツールを購入して、
実際にツールを稼働していっても、

『フォロワーは増えているのに、全く結果が付いてこない。』

『そして、その原因がわかっていない。』

『だから、何を改善したらいいのかすらわからない。』

というわけです。


そこで今日は、
テクニックや戦略云々以前に前提となる、

「ツイッターで稼ぐ為に理解しておくべきポイント。」

について記事にしてみようかと思います。


ここを踏まえているかいないかで、
得られる結果は大きく変わってくると思います。


ツイッターで「影響力のあるアカウント」を構築する為に必要な要素とは。



まず、ツイッターをビジネス的に活用していく上で、
前提として重要になるのが「ツイッター内での影響力」になります。


つまり、

「どれだけ多くの人に情報(ツイート)を発信し、
 反応させていく事ができるアカウントを構築するか」


という事が「肝」となるわけです。


その上でその影響力を持つために必要なのが
発信した情報(ツイート)の読み手(フォロワー)です。



そして、多くの人は、
そのフォロワーを大量に集める為に、
販売されているツールや教材を購入するわけです。


今やツイッター関連のツールは、
有名どころだけでも幾つか販売されていますので、
多くの人はそういったものを購入し、
自身のツイッターアカウントへフォロワーを集めていきます。


もちろん、そういったツールは活用した方が効率的です。


いちいち手動で大量のツイッターユーザーに対して、
フォロー作業を行っていくのは、
時間的にも労力的にも合理的とは言えませんからね。


ただ、そういったツールを稼働して、
実際にフォロワーは目に見えて増えていっても、
思うような結果(反応)を得る事ができない・・
という人が大半なんじゃないかと思います。


当然、結果が出ないのには原因があるわけですが、
まず第一に挙げられるのが、

“フォロワーの「数」=「影響力」ではない。”

という事です。


いくら大量のフォロワーがいても、
比例して収益が上がるというわけではないんですね。


大袈裟でもなんでもなく、
数十万というフォロワーが付いているアカウントよりも、
数千のフォロワーが付いているアカウントの方が、
圧倒的な結果(収益)を稼ぎ出していく場合だってあり得るわけです。


フォロワーの「数」=「影響力」ではない。



もちろん、フォロワーの「数」は多いに越した事はありません。


そしてツールを利用していけば、
そのフォロワーの「数」自体はツール任せに集めていく事ができます。


ただ、それと得られる結果は「イコール」ではないんですね。


その上で重要になってくるのが、フォロワーの「質」です。


「反応」を得られない意味の無い「質」の低いフォロワーを、
いくら大量に集めたところで、
そこから反応を得ていく事は難しいわけです。


意味の無いフォロワーよりもアクティブなフォロワー。
アクティブなフォロワーでも、より属性を絞り込んだフォロワー。

の方が、情報(ツイート)を発信した際に、
より高い反応を得ていく事ができます。



当たり前の話です。


興味の無い人に興味の無いものをいくら薦めたって、
そこから反応を得ていく事はできません。


いくらツイッターという“ゆるい”SNSでも、
見ている読み手(ユーザー)はあくまでも人間なわけですから、
それは例外なく当てはまってくるわけです。


ただ、多くの人は、
フォロワーの「質」や「属性」を無視して、
「とにかくフォロワーの数を集める」
という部分だけにフォーカスをあて、ツールを稼働させてしまいます。


だから、いざフォロワーに対してアプローチを掛けてみても、
思うような反応を得られないという状況に陥ってしまうわけです。


もちろん、
ツイッターという土俵(サイト)で商売を行っているわけですから、
その土俵のルールを守り(アカウントの凍結をされないように)、
最初はとりあえず「数」のみを獲得していくなどの対策は必要です。


ただ、一定の段階で属性を絞り込み始め、
いかにその属性に沿ったアプローチを、
ピンポイントで行っていくように切り替えていくかが、
成功するか失敗するかの分かれ道となってきます。


そもそもツイッターの「凍結問題」については、
誰しもの永遠のテーマとなっていますが、
要点さえ押さえて実践していれば怖いものではありません。


現に僕自身、数千、数万単位のフォロワーがいるツイッターアカウントを、
ツールを使って大量に自動運用していますが、
これまで甚大な被害(大量の凍結)を受けた事はありませんからね。


まあ、この点は話が脱線してしまうので、
またの機会に改めて記事にしようと思います。


「質」の高いフォロワーの「数」を集め、
「反応率」の高いアプローチを掛けていくには。



結論から言えば、
ツイッターをビジネス的に活用していく上で、
成功するか失敗するかの明暗は、

そのフォロワーがあなたの情報(ツイート)に対して、
いかに反応(クリック)してくれるかで全てが決まります。


サイトやブログへ誘導していくにせよ、
ダイレクトにアプローチを掛けていくにせよ、
フォロワーが「反応」してくれなければ何の意味もありません。


より多くの人がそのツイートに「反応」し、
何らかのアクションを起こしてくれて初めて結果に繋がっていくのです。


そしてその「多くの人の反応」を左右するのが、
他でも無いフォロワーの「数」と「質」だという事です。



そこを踏まえているかいないかで、
全く同じ数のフォロワーが付いているアカウントだとしても、
得られる結果には雲梯の差が出てきます。


数万、数十万というフォロワーを集めている人が、
そこから圧倒的に大きな収益を稼ぎ出せているかと言えば、
そうとは限らないのです。


むしろ、膨大なフォロワーを抱えながらも、
全く結果を得られていない人もゴマンといます。


でも、そういう人達は、何が悪いのかわかっていない。


なぜならそういう人の大半は、

『とにかく「数」さえ集めればなんとかなる。』

考え、それ以外のノウハウを知らないからです。


実際にツールを使っていれば、
どんどんフォロワー数だけは増えていきますから、

『なんでこんなにフォロワーが増えているのに・・!』

と、より一層その状況を打破する術がわからず、
“どうしようもない歯がゆい状況”に陥ってしまうわけですね。


ですから、
ツイッターをビジネス活用していく上では、
フォロワーの「数」と同時に、
フォロワーの「質」も高めていかなければなりません。


その上で、さらに「属性」を絞り込んでいく事で、
より「影響力」の高いアカウントに近づいていくというわけです。



「属性の絞り込み」による「反応率」の引き上げ。
さらに重要なもうひとつのポイントとは。



質の高いフォロワー(アクティブなフォロワー)の数を、
集めていくだけでもそれなりの結果を出していく事はできます。


ただ、その「一歩先」を行く結果を出していくには、
やはりそこから「属性」を絞り込む事が必要不可欠になってきます。


「属性」を絞り込む事で、
よりその「反応率」は跳ね上がるからです。


『属性を絞り込むなんて難しいのでは?』

と思うかもしれませんが、
一般的に売られているツールの活用法次第では、
フォロワーの「属性」を絞り込みながら集めていく事ができます。


ただ、その上でより重要になってくるポイントがもう一つあります。


それは、「アカウントの質」です。


ここを無視してしまう事で、
いくら質の高いフォロワーを集めても、全てが水の泡になってしまいます。


つまり、

属性に沿った一貫性のある情報(ツイート)を発信し、
「アカウントの質」を高めなければ「反応率」は上がらない


という事です。


当然と言えば当然の話なんですが、
いくら属性を絞り込んだ質の高いフォロワーを集めても、
そのフォロワーに興味を持ってもらわなければ反応を得る事はできません。


誰だって、興味の無い人や信用性の無い人から、
何を勧められても反応しない筈です。


つまりここで重要になるのが、

「どうやってフォロワーに興味を持ってもらうか。」
「どうやって信用を得ていくのか。」

という部分であり、その解決ポイントとしては、
アカウントの設定(プロフィール等)と、
発信していく情報(ツイート)に一貫性を持たせ、
アカウントの質を高めていくという事になります。


もちろん、いくらフォロワーの属性を絞り込んでも、
その属性に沿った情報(ツイート)を発信しなければ、
そこから反応を得ていく事はできませんし、
そもそもこれでは属性を絞り込んだ意味がありません。


たとえば「ダイエット」に対して興味のある、
ツイッターユーザーをフォロワーとして抱えていったとしても、
そのアカウントが「ダイエット」に関する情報を発信していなければ、
当然そのフォロワーに対しての影響力は薄れます。


っていうか、反応するわけがない。


反対にそのアカウントが、
「ダイエット」というテーマ特化して情報を発信しているアカウントであれば、
そのフォロワーはそのアカウントに対して強い興味を抱くわけです。


強い興味を抱いているユーザーに対して、
「反応」を起こさせる事は、
その他に比べて容易になるという事は言うまでもありません。


つまり、ツイッターでより大きな影響力を持ち、
より大きな結果を出していくには、

|「属性」を絞り込んだ、
|「質」の高いフォロワーの「数」を集め、
|その「属性」に沿った情報(ツイート)をいかに発信していくか。


という事が最大の「肝」になってくるわけですね。


・・ただ、その属性に沿った情報(ツイート)は、
「適当なもの」では意味がありません。


既に読み手(フォロワー)が知っているような情報や、
ありきたりな情報を発信していても、
誰も何の興味も起こさないし共感もしないわけです。


つまり、そのフォロワーが「共感」を示す、
そして「支持」を得られるような内容でなければ意味がないという事です。



でも、殆どの人は現実的に、
興味の無い属性(ジャンル)のことなんざ、
いちいち調べて情報発信などできないと思います。


それこそ『面倒くせー』わけですからね。


だからこそ、
ここまでの記事を読んでいるあなた自身も、

『じゃあ、どうやって「質」の高いフォロワーなんて集めるんだよ』

『ツイッター内で「属性」を絞るなんて無理だと思うんだけど』

『興味度の高い属性に沿ったツイートの発信なんて面倒だし難しい』

と思っているんじゃないかと。


ただ、この一見「難解」に感じるこの問題点を、
容易に「解決」していく方法があります。



その方法を使えば、

|「質」の高いアクティブなフォロワーを、
|「属性」を絞り込みながら、
|「大量」に自動獲得し、
|「属性」に沿った「支持」される情報(ツイート)して「注目」させ、
|ひとたびアプローチを掛ければ必然的に「反応」を引き出す。


そんな事も普通に可能になってくる手法です。


そこに専門的なスキルや知識も必要ありません。


ただただ、ポイントを踏まえて実践していく事で、
おのずと上記のような「影響力」のある、
ツイッターアカウントを構築する事ができるわけです。


そしてひとたび「影響力」のあるアカウントを持てば・・

あとは以前からお伝えしている通り、
自在に、そして柔軟に自身のマーケティングに役立てていく事ができます。


という事で次回は、
そんな“初心者でも影響力のあるアカウントを構築する「術」”を、
僕自身の事例を踏まえて公開していこうと思います。


参考になれば幸いです。


それではまた次回。


(重要なお知らせ)
※こちらに詳しく解説した専用のページを用意しました。


>>【ツイッター完全攻略企画】特設ページはこちら。<<


yuuの「無料メール講座」のご案内


不特定多数に公開してしまうブログでは、
“とてもじゃないけど書けない過激な裏話”などは、
メルマガの方でこっそりと公開しています。

無料ですが、決して「無料」とは思えないようなクオリティだと思います。

メルマガ限定の無料プレゼントや、限定企画なども用意していますので、
ぜひぜひ、一度登録してみてください。


  ↓ ↓


コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

こんな人の日記です。


最終学歴、中学一年の2月頃。
履歴書に掛ける職歴、ほぼ0。
持っている資格、0。
持っている知識、0。
持っているスキル、0。
持っている人脈、0。
yuuの詳しいプロフィールはこちら

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル・・してみる?

カテゴリー

タグ

DRMダイレクトレスポンスマーケティング DRMダイレクトレスポンスマーケティングで稼ぐ DRMダイレクトレスポンスマーケティングで稼ぐネットビジネス Facebook収入プロジェクト JackTubeジャックチューブ JackTube小西和夫 TheMillionWritingミリオンライティング宇崎恵吾 YouTubeAdsense攻略情報共有プログラム YouTubeTrend-MovieMaker「流時」-RYUJI- YouTubeTrend-MovieMaker「流時」-RYUJI-特典 「神龍」オートコンテンツビルダーACB エビルユーチューバー エビルユーチューバー実績事例 エビルユーチューバー特典 エビルユーチューバー稼げない エビルユーチューバー評価評判 ギガチューブ コピーライティング ダイレクトレスポンスマーケティング ツイッターアフィリエイト ツイッターブレイン ツイッターブレインTwitterBrain ツイッターブレイン凍結 ツイッターブレイン活用事例 ツイッターブレイン特典 トレンドアフィリエイト稼げない フュージョンメディアアカデミー フュージョンメディアアカデミーFMA フュージョンメディアアカデミー大西良幸 ブログアフィリエイトやり方 ユーチューブで稼ぐ ユーチューブで稼ぐ方法 ユーチューブ稼ぐ ユーチューブ稼げない ワードプレスアフィリエイト ワードプレスブログで稼ぐ 匿名アフィリエイト 匿名ブログ 匿名ブログアフィリエイト 大西良幸 宇崎恵吾 小西和夫 株式会社イーブックジャパン 田中政信 稼げるワードプレス講座

このページの先頭へ