スノッブ効果

心理原理「スノッブ効果」と「バンドワゴン効果」のマーケティング併用活用。

スノッブ効果


「あ、先輩!そのシャツ、もしやユニクロっすかー?
 僕もその色違い持ってるんですよー!ていうか今着てるんすけどね!
 お揃いですね!」

『バッキャロちげーよ!これはイタリアのインポートもの!
 ユニクロなんかと一緒にすんじゃねーよ!』

「え、まじっすか(汗)でもむっちゃ似てません?
 そんなにユニクロ否定しなくても・・
 結構お気に入りなんすけどね(汗)」

『全然ちげーし!日本では殆ど売ってないし、しかも限定モンだぞコレ!
 生地もホラ、全然こっちの方がしっかりしてるし、
 そもそもディティールが・・』







Yuuです。


特定の商品やサービスの購入者や利用者、
支持している人が多ければ多いほど、
顧客の満足度や安心感が高まっていく「バンドワゴン効果」。


バンドワゴン効果については、前回記事にしましたよね。

 ⇒ 「バンドワゴン効果」のマーケティング活用事例。


このバンドワゴン効果の原理は要するに、
販売実績やお客様の声などの情報を読み手に与える事で、

「売れている」=「多くの人が利用している」=「安心できる」

という心理の流れを自然に作り出してしまうというものです。


つまり、売れていれば売れている程、
利用している人が多ければ多い程、
流行していれば流行している程、よりバンドワゴン効果が働くという事です。


ただ、この心理現象に対して人は潜在的に、

「他人とは違うものが欲しい」

という心理現象も持っています。

これを「スノッブ効果」と言います。


「スノッブ効果」とは?



このスノッブ効果は、
先のバンドワゴン効果を提唱した、
ハーヴェイ・ライベンシュタインが同じ論文内で提唱したもので、

|「他人とは違うものが欲しい」
|「同じものを持っている人が少ないから欲しい」
|「簡単に手に入りにくいから欲しい」

という心理現象になります。


「限定17名!」などと謳っている希少性の高い商品に対して、
欲しいと思ってしまうような心理的な欲求や、

「人と被るのが嫌なんだよね」
という心理現象もこのスノッブ効果によるものです。


利用している人が多ければ多いほど安心感を得る「バンドワゴン効果」と、
他人とは違うものが欲しいと思う「スノッブ効果」。


一見“全く逆の心理作用”ですので、
何らかの商品やサービスを売り出したいマーケッターからすれば、
「どちらの心理作用を活用してマーケティングを仕掛けていこうか」
と悩ましいところであると思います。


もしあなたなら、どちらの心理作用を活用しますか?


「うーん・・」


と考えているかもしれませんが、
実はどちらかを選ぶ必要はないんですね。


要するに“どちらも使ってしまえばいい”んです。
むしろどちらも活用すべき。


矛盾しているように感じるかもしれませんが、
活用法によっては全然それも可能です。


「スノッブ効果」と「バンドワゴン効果」の併用活用



この一見全く相反する「スノッブ効果」と「バンドワゴン効果」ですが、
使い方によってはどちらも効果的に併用して活用する事ができます。


要するに、
スノッブ効果による希少性を与えつつ、
バンドワゴン効果による心理原理も発生させればいいわけです。


先の通り、バンドワゴン効果では
「より利用者や購入者が多ければ多いほど安心する」という心理現象が働きます。

そしてスノッブ効果では、
「他人と同じものは持ちたくない」という希少性を欲する心理現象が働くわけです。


それを踏まえた上で、
たとえば下記の様な文言でどちらも活用する事ができるわけです。


|販売開始から僅か48時間で500セット完売し、
|その後も予約申し込みが6800件殺到していたこちらの商品ですが・・

|メーカー側への交渉により、
|急遽20セット限定で入荷する事ができました!
|次回入荷は未定ですので、是非この機会にお求め下さい!


これはあくまでも例えですが、

|販売開始から僅か48時間で500セット完売し、
|その後も予約申し込みが6800件殺到していたこちらの商品ですが・・

という部分でバンドワゴン効果を作用させつつ、

|メーカー側への交渉により、
|急遽20セット限定で入荷する事ができました!
|次回入荷は未定ですので、是非この機会にお求め下さい!

という部分でスノップ効果による希少性を明確に与えていますよね。


『凄く人気の商品だったんだな』

と認識させつつ、

『でもこの商品はもう僅かしかないのか』

と希少性を与える事で、2つの心理作用を同時に刺激する事ができるわけです。


『超人気だけど、なかなか手に入らないんだよなー』

そんな現象を演出する事ができれば、
より人はその商品やサービスに対して“必然的に購買意欲を掻き立てられる”わけです。


これはセールスレターやアフィリエイトなどの、
インターネットビジネス全般でも活用していく事もできますので、
もし今あなたが現在活用していないという場合は、ぜひ活用してみてください。


人間心理を的確に突いたアフィリエイト講座のご案内



こういった消費者の行動心理学を駆使した、
効率的且つ合理的なアフィリエイトマーケティングは、
下記のアフィリエイト講座で効率的に会得していく事ができます。

>>Hundred Million Affiliate


他では教えられていない、
本物の先駆者の知恵と経験ががそのまま継承される、
またとない機会ですので、もしもあなた自身が、

「インターネットで稼ぎたい」

と少しでも思っているのであれば、
一度目を通してみてください。

必ずや成功への最短ルートになるかと思います。


ではまた!


「ポチ」っと応援頂けると嬉しいです^^




また、その他の具体的な活用例や、
より多くの心理テクニックなどについては、

公式メルマガの方で配信していますので、
そちらもあわせてご参考にして頂けると幸いです。


Yuuの「無料メール講座」のご案内


不特定多数に公開してしまうブログでは、
“とてもじゃないけど書けない過激な裏話”などは、
メルマガの方でこっそりと公開しています。

無料ですが、決して「無料」とは思えないようなクオリティだと思います。

メルマガ限定の無料プレゼントや、限定企画なども用意していますので、
ぜひぜひ、一度登録してみてください。


  ↓ ↓

  • コメント: 0

ピックアップ記事

  1. あなたの「資産」を「1000倍」にする嘘のようなホントの話。
  2. 初心者にDRMに飛び込んでもらう為に、コンサル生に渡しているマニュアルの一部を「…
  3. DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)で月収8桁(11,824,861円+…
  4. 【限定企画】ブログ?ソーシャルメディア?結局何をどうすれば稼げるの?って話です。…

関連記事

  1. ヴェブレン効果

    ヴェブレン効果

    心理原理「ヴェブレン効果」のマーケティング活用事例。

    「先輩聞いて下さいよー。」『ん?どうした?』「いや昨日…

  2. バンドワゴン効果hack

    コピーライティング講座

    心理原理「バンドワゴン効果」を用いたマーケティング活用事例。

    後輩「お腹すきましたね。昼も回ってるし、そろそろメシにしま…

  3. lgf01a201404111100
  4. y-side.repo2

    コピーライティング講座

    こんな「僕」でも、僅か2年足らずで一億稼いだ「秘訣」。

    どうも、yuuです。「秘密のレポート」を書いてみました。…

  5. nosuke-ho
  6. 情報発信×壁アイキャッチ3

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


【初心者限定】情報発信における“絶対的スキル”を、ブっ飛んだ条件で習得できる「ゼロ壱計画2.0」のご案内。

実践者・コンサル生の事例紹介

you x yuu affiliate club -継承- Ver.1.2のクラブメンバーから寄せられている「生の声」と実際の「事例」

「不変」のDRMスキルを血肉化したいあなたに。

yuu公式メールマガジン

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル・・してみる?

Copywriting Archive the teaching Programと、宇崎恵吾さんの師匠のぶっちゃけ話。

僕のアフィリエイト報酬の70%をリスク0で、あなたに差し上げちゃいます企画。

あなたの「資産」を「1000倍」にする嘘のようなホントの話。

おすすめ記事(掘り出しランダム)

  1. sns
  2. 批判誹謗中傷マーケティングhack
  3. 仮面ブロガーズ(大西良幸)ヘッダー
  4. AdobeStock_121779439
  5. 2thiahack
  1. ダイレクトレスポンスマーケティング教材を無料で提供

    DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)講座

    初心者にDRMに飛び込んでもらう為に、コンサル生に渡しているマニュアルの一部を「…
  2. ケースステディアイキャッチ

    DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)講座

    稼ぐ為に「実績」は必要か不要か?クラブメンバーKEIさんのDRM(ダイレクトレス…
  3. クラブメンバー「カズ」さんのDRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)実践事例4

    DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)講座

    【情弱→月収7桁】カズさんのDRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)実践事例…
  4. 匿名アフィリエイト

    DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)講座

    キャラクタービジネスと匿名ビジネスのメリットとデメリット。
  5. Portrait of a black man bodybuilder

    フュージョンメディアアカデミーFMA(大西良幸)

    結局全て自分の「意思」と「継続」って話。
PAGE TOP