「カクテルパーティー効果」を活用したコピーライティングとダイレクトレスポンスマーケティング事例。

カクテルパーティー効果


『Yuuってなんか、思っていたイメージと違うよね。
 もっと誠実な人だと思っていたけど全然違うし、
 喋っててもなんかよく掴めないし、見るからに頭悪そうじゃない?』


「確かに!思っていたイメージとはちょっと違うよねー・・」


(ああ・・なんか後ろの方で僕の話してるな・・)





どうも、Yuuです。

僕のイメージがどうとか、頭が悪そうな見た目だという話はどうでもよくて。
(否定はしませんが・・苦笑)


このように、

“他人の会話が自然と耳に入ってくる”

という経験は、誰にでもあると思います。


それが、学校教室での休み時間や、
多くの人が集まるパーティ会場のような、
ガヤガヤした人ごみの中でも、

自分に関係していたり、
自分に関連のある会話をされていたら、
その会話“だけ”がなぜか自然と耳に入ってくる。


たとえば、想像してほしいのですが、
ドデカい太鼓の音があたりに響き渡り、

「へーい!らっしゃーい!アツアツのタコ焼きだよー!」

なんて言う的屋のおっちゃんの声や、

「ママーわたあめかってー!」
「さっき食べたでしょ!あんたまた夜ご飯食べれなくなるよ!」

という母子の会話、

「迷子のご連絡です。札幌市北区にお住まいの・・」

という場内アナウンスなど、

色んな人の声や雑音が絶えず入り混じり、
もの凄く五月蠅い地元のお祭りで友達と待ち合わせしていたとしても、

『おーい!○○ー!(あなたの名前)こっちこっちー!』

という自分に呼びかける声には気付いたりしますよね。

カクテルパーティー効果4

多くの人が会話していたり、
色んな音が耳には入っていて、周りは超うるさいのに、

自分の名前を呼ぶ声だけを聞き分けて、
自然とそれに反応する事ができてしまう。


これは、心理学者のチェリーが幾つかの心理学実験の上で提唱した、
「カクテルパーティー効果」というもので、人間心理学のひとつになります。


まあ、小難しい話は抜きにして、
その「カクテルパーティー効果」の原理を簡単に説明すると、

|人は無意識のうちに、
|目に見えるものや、耳に入ってくる音の中から、
|自分に必要な情報のみを処理した上で、潜在的に脳に伝え、
|逆にそれ以外のものはシャットアウトしてしまう

というものです。


もっとわかりやすく言えば、
自分自身の事や、自分に興味のある事“だけ”が、都合よく脳に入ってくるというです。


たとえた先のお祭りの例であれば、

多くの雑音が入り乱れたもはや「騒音」レベルの状況で、

“自分の名前には反応できる”のに、

的屋のおっちゃんの声や母子の会話、
太鼓の音や場内アナウンスなんかは、
全く耳に入っていないというのもこれにあたります。


厳密には、耳には入っているけれど、脳は雑音としてシャットアウトしているのです。


現に、見ず知らずの母子がどんな会話をしていたかなんて、
気にも留めていないと思いますし、覚えてすらいないと思います。


つまり、自分自身に必要のある情報と、
そうでない情報を脳が潜在的に判断しているからなんですね。


また、これは自分の名前だけではなく、
自分自身に関連している事、興味のある事や、
自分自身のコンプレックスや悩み、その解決法などもそれにあたります。


祭りの例でいえば、これが自分の名前ではなく、
自分の彼氏彼女や、好きな人の名前だったとしても、
少なからず反応してしまうかもしれません。


また、僕は極度の減量が必要なスポーツをしていながら、
とにかく食べる事とお酒を飲む事を辞める事ができなくて毎回困っているんですが、

多くの人で賑わっているようなパーティー会場の騒音の中で、

「いくら食っても脂分の30%を便として排出してくれる、
 ゼナドリンっていうサプリがあるらしいんだけどさ・・」

という会話をしている人がいたとしたなら、

「いくら食っても脂分の30%を・・」というフレーズを聞いた瞬間、

自然と耳が傾いてしまい、

「でっかくなっちゃった!」

カクテルパーティー効果2

では事がすまない程耳が大きくなってるんじゃないかってくらい、
他の雑音をシャットアウトしながら、
その会話だけが耳に入ってくるわけです。


でも、同じような状況下で、

「僅か3ヶ月でハゲからフサフサになる奇跡の育毛剤」

の話をしていても、全く耳には入って来ないのです。


幸い、僕にそういった悩みがないので、
脳は潜在的に必要ないと判断し、
シャットアウトしてしまう事で、
僕からするとその会話はあくまでもただの騒音の一部となってしまうんですね。


ただ、それが自分の好きな芸能人や、
スポーツ選手の話など、自分自身が強い興味のある事や、
自分自身の事や自分の悪口であればなおさら、
おそらくは誰でも、一字一句逃さず聞き漏らさまいとすると思います。


音楽においても、ギターパートだけに注意して聞くと、
その音だけを追って聞き取れてしまうといったことや、

視覚も同様に、人がごった返している場所で、
知人にだけ気付く事ができるというのも同じ原理なわけです。


「カクテルパーティー効果」のマーケティング活用例



このカクテルパーティー効果の原理はコピーライティングや広告、
ダイレクトレスポンスマーケティング全般に活用できます。


もの凄く簡単な話で、

|自分の事だと思わせたり、
|自分の持っているコンプレックスや悩みの事についてであったり、
|その解決方法を示すような事であれば、

人は誰でも少なからず反応を示し、
逆にそう感じなければ人は反応をしないという事になるからです。


つまりはそれを踏まえた上で、

|顧客ターゲットを明確にし、
|そのコンプレックスや悩みを改めて明確に認識させ、
|その解決方法をわかりやすく提案する事ができれば、

より人に興味を示させ、行動を引き起こさせていく事ができるわけです。


たとえば、アフィリエイトしかり、セールスレターしかりで、
転売系の商品についてコピーを書くのであれば、

|「ネットビジネスで結果を出したい方へ。
| 1日1時間程度の簡単なサーチ作業で安定的な収益を稼ぎ出す、
| 新感覚の転売ノウハウが遂に業界初登場!」

というよりは、

|「今まで“せどり”や転売ビジネスで
| いくら頑張っても結果が出なかった“あなた”に。

| 小難しい知識や目利きのスキル、
| 膨大な時間や在庫を抱えるなどの資金リスク“さえも”必要とせず、

| 1日1時間程度、簡単なサーチを行うだけで、
| 極めて“現実的”な収益を“安定的”に稼ぎだす、
| 新感覚の転売ノウハウとその“秘訣”を、初めて公開しようと思います。


の方が少なからず反応が高いわけです。


これは突貫で書いたものですが、
それでもその反応率は大きく変わってくるかと思います。


だからこそ実際にセールスレターでは、
より高い反応を得るために「あなた」というキーワードで文章を構成したり、
メールマガジンなどであれば、読み手の名前に置き換えたりするわけです。


「あなた」というキーワードや、
その読み手自身の「名前」を入れる事で反応が高いのは、
人の脳ではこの原理が無意識レベルで働いているからなんですね。


そしてその読み手に対して、
より明確な提示をダイレクトに投げかける事で、
必然的に反応し、行動してくれるわけです。


これはコピーライティングにおいても、
ダイレクトレスポンスマーケティングにおいても、
非常に簡単で活用しやすいテクニックです。


もし、今このテクニックを活用していないという方は、
是非、このカクテルパーティー効果を取り入れて、
有効に活用していって頂ければと思います。


人間心理を的確に突いたアフィリエイト講座のご案内



こういった消費者の行動心理学を駆使した、
効率的且つ合理的なアフィリエイトマーケティングは、
下記のアフィリエイト講座で効率的に会得していく事ができます。

>>Hundred Million Affiliate


他では教えられていない、
本物の先駆者の知恵と経験ががそのまま継承される、
またとない機会ですので、もしもあなた自身が、

「インターネットで稼ぎたい」

と少しでも思っているのであれば、
一度目を通してみてください。

必ずや成功への最短ルートになるかと思います。


ではまた!


「ポチ」っと応援頂けると嬉しいです^^




また、その他の具体的な活用例や、
より多くの心理テクニックなどについては、

公式メルマガの方で配信していますので、
そちらもあわせてご参考にして頂けると幸いです。


Yuuの「無料メール講座」のご案内


不特定多数に公開してしまうブログでは、
“とてもじゃないけど書けない過激な裏話”などは、
メルマガの方でこっそりと公開しています。

無料ですが、決して「無料」とは思えないようなクオリティだと思います。

メルマガ限定の無料プレゼントや、限定企画なども用意していますので、
ぜひぜひ、一度登録してみてください。


  ↓ ↓

  • コメント: 0

ピックアップ記事

  1. 【限定企画】ブログ?ソーシャルメディア?結局何をどうすれば稼げるの?って話です。…
  2. 初心者にDRMに飛び込んでもらう為に、コンサル生に渡しているマニュアルの一部を「…
  3. あなたの「資産」を「1000倍」にする嘘のようなホントの話。
  4. DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)で月収8桁(11,824,861円+…

関連記事

  1. コピーライティング講座

    心理原理「バンドワゴン効果」を用いたマーケティング活用事例。

    後輩「お腹すきましたね。昼も回ってるし、そろそろメシにしま…

  2. コピーライティング講座

    売れる筈の商品を「売れなくしてしまう」原因とその解決法。

    どうも、Yuuです。このブログやメールマガジンを発行してい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


実践者・コンサル生の事例紹介

あなたの「資産」を「1000倍」にする嘘のようなホントの話。

you x yuu affiliate club -継承- Ver.1.2のクラブメンバーから寄せられている「生の声」と実際の「事例」

「不変」のDRMスキルを血肉化したいあなたに。

【削除覚悟】自動売買トレード業界の光と闇を暴露します【検証画像&動画あり】

yuu公式メールマガジン

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル・・してみる?

【初心者限定】情報発信における“絶対的スキル”を、ブっ飛んだ条件で習得できる「ゼロ壱計画2.0」のご案内。

Copywriting Archive the teaching Programと、宇崎恵吾さんの師匠のぶっちゃけ話。

僕のアフィリエイト報酬の70%をリスク0で、あなたに差し上げちゃいます企画。

おすすめ記事(掘り出しランダム)

  1. コピーライティング講座

    自分の文章なんて読まれない?・・あなたの文章を読ませ、ファン化させる最も「ラク」…
  2. 教材実践者・コンサル事例

    僕のアフィリエイト報酬の70%をリスク0で、あなたに差し上げちゃいます企画。
  3. 教材実践者・コンサル事例

    「現役中学生」が「僅か2か月」でサラリーマンの月収を越えてしまった事例。
  4. DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)講座

    DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)とは?【保存版】
  5. 【投資×資産運用】一箭双雕(いっせんそうしょう)プロジェクト

    トレードで破綻せず「成功」する為に、まず何よりも先に学ぶべき事は「何」か。
PAGE TOP