【無料特典企画/先着30名限定】集客も商品も「一切不要」な究極の「即収益化」0→1ビジネス戦略。(リッチモーニングアフィリエイトRMA/上原琢磨)批評レビュー。

yuuです。


早速ですが、今回は急遽
ある「0→1突破ノウハウ」について取り上げる事にしました。
(なぜ急遽取り上げるかについては後述します)


ただ先に言っておくと、
今まで取り扱ってきたような0→1戦略とは
手法は勿論、そもそもの考え方が「180度」違います。


逆に言うと、
これまで僕がシェアしてきた0→1戦略が

『肌に合わなそう』

と思って敬遠していたような方や、
苦手意識を持っていた方にとっては、

『これならやってみたい!』

と感じるんじゃないかと。


というかこれまでの経験上、
初心者層にとってはこの手法が一番、

・成果を出すまでの作業工程が少ない
・成果を出すまでの実践ハードルが低い
・成果を出すまでのスピードが早い

ので「評判が良い」のが実情です。


その

「なぜ、この手法をこれまで取り上げなかったか」

の理由についても後述しますが
それこそ、

『1からコンテンツを作りたくない!』
『自分で集客したくない!』
『まとまった時間を掛けられないけど、手っ取り早く稼ぎたい!』


という方にとってはおススメなので是非一読してみてください。


それでは早速行ってみましょう。


これまで扱ってきた0→1戦略概要



これまでこのメディアで

「初心者がネットビジネスで0→1突破するなら」

というテーマで取り扱ってきたものを
ざっくりとまとめると以下になります。
(※話題が逸れてしまうので詳細は端折っています)


Twitterでの0→1攻略ノウハウ



【概要や特徴】

Twitterを活用した0→1戦略。

本来、Twitterは初心者でも稼ぎやすいプラットフォームであるものの
正しいTwitterノウハウを学べずに挫折している方が多いのも実情。

そこで0→1を着実に突破していく為の
ロジックから具体的な方法論までをレクチャーする事で、
初心者でも影響力の高いアカウント構築→早期収益化する為のノウハウ。

(※参照:→Twitterで躓く初心者の「4つ」の共通点と0→1収益化事例


情報型プラットフォーム×コンテンツ販売での0→1攻略ノウハウ



【概要や特徴】

文字通り、
情報型プラットフォーム内でのコンテンツ販売で
0→1を攻略していく為のノウハウ。

情報型プラットフォームは
その使い方(テクニックや戦略)次第で

・特別なスキルや知識・コンテンツ作成経験などは一切不要に、魅力的な商品を作成・販売
・集客スキルも一切不要にプラットフォーム内の見込み客が自然と購入していく


という流れで、着実に利益を重ねながら、
顧客からの信頼も獲得していく事が可能。


また、その他のメリットとしては以下。

【経験・スキル・感覚面でのメリットと合理性】
・コンテンツ作成の「経験」を積み、慣れる事ができる
・同時に自分で作成したコンテンツが「売れる感覚」を掴める


【利益・実績面でのメリットと合理性】
・この段階で利益も掴めるので「モチベーション」を維持できる
・利益と同時に「実績」も作る事ができる
(先々のオウンドメディア内で実績としても公開できる)


【集客・顧客獲得面でのメリットと合理性】
・あなたの「認知度」を高めながら、顧客からの「信用」も獲得できる
・質の高い見込み客をオウンドメディアへ流し込むキッカケとなる
(つまりオウンドメディアにスムーズに移行できるので、0から集客をどうしようというオチにならない)

(※参照:→「今」の時代だからこそ最短最速0→1→2に繋げられる「3つ」の理由(追加事例あり)


アダルトアフィリエイトでの0→1攻略ノウハウ


【概要や特徴】

「アダルト」という市場ではあるものの

・オウンドメディア不要
(故にSEOなどの難しい集客スキルも一切不要)

・実践ハードルがこの上なく低い
(できない人がいないレベルの作業ハードル)

・それでいて即効性と再現性が極めて高い
(即日から実践できて当月から報酬発生を目指す事もおおいに可能)

な0→1アフィリエイト手法。


その他、アダルトアフィリエイトが
後発組の初心者でも稼ぎやすい9つの理由は以下。

1、市場規模が超巨大
2、参入障壁が低い(後発組の一個人でも参入できる)
3、時代に左右されない不変的なビジネス市場
4、商品の性質と報酬率・承認率の高さ
5、継続報酬もあり不労所得も目指せる
6、需要と供給のバランス(ブルーオーシャン)
7、広いターゲット層、顧客の奪い合いや制限がない
8、即アクションにより報酬発生までのハードルが低い
9、専門的な知識や文章力が不要

(※参照:→【即日実践&当月報酬発生可能】ブロッキングメディアリワード(BMR)批評レビュー【0→1最後の砦】


AIツール×オウンドメディアでの0→1攻略ノウハウ



【概要や特徴】

最近IT界隈を賑わせているAIツールと
独自の戦略、ツールを組み合わせた0→1戦略。

オウンドメディア(独自のメディア)構築において、

・スキルや知識、経験が一切不要
(ほぼ思考停止状態でも日々の作業を実践できるのでモチベーションが下がる事が皆無)
(※「思考停止状態」とか使いたくない表現なんですけど、ガチなので)


・文章力やセンスも不要に資産型メディアを「量産」できる
(2つのツールを組み合わせる事でほぼ機械的に「稼ぐ仕組み」を量産できる)

・即効性と再現性が高い
(はじめてネットビジネスに取り組む方でも「即日」から稼ぐ仕組みを構築可能)

・日々の作業対効果、労力対効果を最大化
(本来初心者だと数日かかる作業をツール任せにする事で30分程度に短縮・超効率化)

・継続的な報酬を稼ぎ出す資産型メディアを構築・量産できる
(完成した仕組み任せに「2種類」の収入源から報酬発生を見込んでいく事ができる)

・使い方によっては1つ1つの仕組みからの収益性を拡大していく事も十二分に可能
(レターでは1つの仕組みに月1~15万と謳っているが、実際は1つの仕組みから月収50万円~100万円レベルなら現実的に狙う事ができる)

・ツール任せに構築した仕組み自体の売却も可能
(仕組みからの2つの収入だけでなく仕組みそのものを売却して収益化する事も可能)

で「本格参入」しながら
初心者が上級者に下剋上してしまう事も十二分に可能。

(※参照:→【衝撃】プラネットプログラム(PPM/松井翔)批評レビュー【AI×メディア×0→1戦略】


ざっくりではありますが、
これまで取り上げてきた
各0→1戦略の概要としては上記のような感じです。


もちろんそれぞれの手法、戦略には「一長一短」あります。


が、どれも

「0スタートの初心者が結果を出しやすいノウハウや手法」

である事に変わりはなく、
それぞれに足りない部分を特典として補強してきた次第です。


これまでの0→1戦略の「共通点」と
初心者&過去挫折者ならではの3つの「不安要素」



上記はかなりざっくりした概要ですが、
そのうちの

・Twitterでの0→1攻略ノウハウ
・アダルトアフィリエイトでの0→1攻略ノウハウ
・AIツール×オウンドメディアでの0→1攻略ノウハウ

で「共通」しているのは、
オウンドメディアであれSNSであれ、

1、それぞれの攻略ノウハウに沿ってメディアを構築&育成する必要がある
2、そのメディアに見込み客を「集客」する必要がある

という事。


とはいえ上記は全て
メディア構築面においても集客面においても、

・実践ハードルが低い
・それでいて結果(利益)に繋げやすい


手法のみに厳選しているので、

・初心者でもしっかりと0→1を達成できる
・実際に初心者でもしっかりと0→1を達成できている


状況にあるわけですが

「これまでメディア構築系で挫折してきた方」
「メディアへの“集客面”で挫折してきた方」


にとっては過去の苦い経験から苦手意識を持たれたり、
「メディア構築」という時点で
拒否反応を起こして参加を見送る方もいたりします。


一方、

・情報型プラットフォーム×コンテンツ販売での0→1攻略ノウハウ

については、
そういった集客・発信メディアを構築せずとも

「プラットフォーム内からの集客」

が可能ですが、

「販売していくコンテンツの作成」

はどうしても必要不可欠になります。


そしてこの
情報型プラットフォーム攻略ノウハウにおいても、

・実践ハードルが低い
・それでいて結果(利益)に繋げやすい


0→1戦略をシェアしているわけですが、
それでも先ほどと同じく

「自分のコンテンツを作成・販売する」

という時点で

『自分にはムリだ』

という固定概念を持ってしまっていたり
苦手意識を持ってしまう方も一定数いるんですね。


正直、この時点でかなり勿体ないんですけど、
実際に参加を悩まれている方からの相談を受けていると

「過去の苦い経験が尾を引いてしまっている方」

が相当数いる印象です。


あと全体に共通して多いのが、

「実践に充てられる日々の継続的な時間が少ない」

という点で参入を断念するケース。


メディア構築系に関しては、
ある程度日々の継続的な実践が必要になるので

「週末だけで実践したい」
「空いた期間にまとめて作業したい」


といった方には、
仮に30分~1時間でも、
毎日継続的に実践できる方よりは多少不利だったりします。
(とはいえ、それでも十分結果は出せますが)


また、それぞれの作業ハードルについても
既存のスキルや知識がなくても実践できるので、

「いざ飛び込んでみればなんてことない」

んですけど、
やっぱりこれまで失敗や挫折を繰り返してきた方としては
アレルギー反応を起こしてしまう傾向にあるわけです。


そこで、今回取り上げるのが、


これまでの0→1戦略の不安材料を「0」にする0→1戦略



です。


つまり、

・集客媒体(ブログやSNSアカウント)の構築&育成
・集客行為そのもの
・販売コンテンツの作成

を一切「不要」に稼いでいく手法だという事。


また、実践時間面での不安要素や
収益化までのスピードにおける不安要素も無くなります。



勿体ぶっても仕方ないので、
結論から言いますが、
その手法はPPC広告やSNS広告などの

「ネット広告を使ったアフィリエイト」

になります。


この後、ネット広告についてご存知無い方の為に
基礎から解説していきますが、
もしかすると「PPC広告」や「SNS広告」と聞いて、

『広告系のアフィリは難しいって聞いたけど・・』

という方もいるかもしれません。


ただ結論から言うと、
実際は全くそんな事はなく

「スキル0でも、最も最速で稼ぎやすい手法」

だったりします。


後程デメリットについてもお伝えしていきますが、
PPC広告やSNS広告は
多少のコストはかかるものの
正しい知識(ノウハウ)さえあれば
0スタートの初心者でもポイントを抑えていくだけで

・リスクを最低限に抑えて雪だるま式に利益を積み上げる事
・実践開始当月以内に「手っ取り早く」利益を獲得していく事

ができます。


また、日々の継続的な作業(コンテンツ作成など)が
必須になるわけでもないので、
それこそ先ほど挙げたような

『週末だけで実践したい』
『空いた期間にまとめて作業したい』


という方にとっては取り組みやすいビジネスモデルなんですよね。


何より、

「集客メディア構築&育成が不要になる」

ので、

「サクッと超短期間で収益化まで持っていける」

のが一番の強みで

「収益化までのスピード」×「実践ハードルの低さ」

という点では他のどのビジネスもよりもダントツです。


ただ、もちろんこれは正しい知識(ノウハウ)ありきの話。


そこでここからは
ネット広告ビジネスの基礎知識を踏まえて
間違えた常識を指摘しながら
本当の意味での可能性を実際の事例付きでシェアしていきます。


ネット広告を使ったアフィリエイトって何やねん?



まずはネット広告について知識がない方の為に
ネット広告で代表的な
PPCアフィリエイトの基礎的な部分から
初心者にむけて易しく解説していきますね。


そもそもPPCアフィリエイトの「PPC」とは。



そもそもPPC広告やPPCアフィリエイトの「PPC」は、
Pay Per Clickの略で、
一言で言えば「クリック課金」を意味します。


例えばこの記事を執筆している今現在、
Googleで

「ダイエット」

と検索をした際に以下のような広告が表示されますが、
これらも全てPPC広告になります。


(※URLの左側に「広告」と記載のあるのがそれです)


このPPC広告は、
URL先のサイト側がGoogleに広告費を支払って
Googleの検索上位に表示してもらっているわけですが、
こちらは

「検索ユーザーが広告をクリックするごとに広告費が発生する仕組み」

になっています。


Google以外にもFacebookやInstagram、
TwitterなどのSNSでも同様にPPC広告を打つ事ができます。


それらのネット広告には
インプレッション課金型といって、

「画面に広告が“表示”されるごとに広告費が発生」

する広告もありますが、

「クリック課金型であるPPC広告」

は文字通り、

「広告が“クリック”されて初めて広告費が発生」

する形になります。


つまり広告をクリックするユーザーは、

「表示された広告に対して興味を持ったユーザー」

に限られるので、
無駄のない費用体系で広告を打つ事ができるんですね。


とはいえインプレッション課金型も

「最近のAIの目まぐるしい発達によって最適化される」

ので一概にどちらが良いとはいえませんが、

「物は使いよう」

でどちらも使い方次第で効率的に収益化していく事ができます。
(※クリック課金型やインプレッション課金型について、現時点で理解していなくても問題ありません。)


また、一日100円~などと、低予算から始められるのも魅力です。


ネット広告で稼ぐ2通りのキャッシュポイント。



で、クリック課金型にせよインプレション課金型にせよ、

「広告を出す側(広告主)」

のキャッシュポイントについては

・自社商品を販売する為に広告を出す
・他社商品をアフィリエイトする為に広告を出す

の2通りに分かれます。


前者に関しては、
「自社で商品を持っている場合」なので、
0ベースの初心者としてはまずないと思います。


よってネットビジネス初心者が
ネット広告への出稿で稼ぐなら基本的に

「他社の商品をアフィリエイトしていく」

形になるわけです。


つまり、

「ネット広告を利用して他社商品をアフィリエイトしていく」

のが世間一般的に言うPPCアフィリエイトだという事です。


一般的な成約型アフィリエイトと
PPCアフィリエイト/SNS広告の決定的な違い。



このメディアの読者さんであれば一般的な

「成約型のアフィリエイト」

については理解していると思いますが、
成約型のアフィリエイトは

1、見込み客を集める(集客)
2、見込み客に商品の公式ページ(セールスレター)を紹介
3、見込み客が商品を購入(成約)

この3点をクリアする事で
成約報酬が発生するビジネスモデルです。


「3」に関しては広告主サイドの役割でノータッチなので、
実質クリアすべき工程としては

1、見込み客を集める(集客)
2、見込み客に商品の公式ページ(セールスレター)を紹介

のみという事になります。


成約型アフィリエイトの商品ジャンルは

・物販(あらゆるジャンルでなんでも)
・ネットサービス系(転職サービスやネット回線、オンライン英会話スクールなど)
・サブスクサービス系(ウォーターサーバーや動画配信サービスなど)
・宅配サービス系(宅配クリーニングや宅配食材など)
・電子書籍(情報商材含む)
・仮想通貨やNFT関連
・婚活や恋愛系(マッチングアプリなど)
・etc

などなど、挙げだせばキリがありませんが、

「今の時代、アフィリエイトできないものはない」

といっても過言ではないほど、
あらゆるジャンルで多種多様な商品をアフィリエイトできます。


その上で、
一般的に成約型アフィリエイトを実践していくとなると、

1、見込み客を集める(集客)

の工程では、

・ブログ → 検索エンジンから見込み客を集客(SEO)
・SNS → 各プラットフォーム内のユーザーから見込み客を集客

という形で、
ブログにせよSNSにせよ、

「見込み客を集客するメディア」

を構築&育成していく必要があります。


そしてそのメディア(あるいはSNSアカウント)へ集客していく為に、
ブログの記事やSNSへの投稿を日々行いながら、

・ブログならSEO(検索エンジン対策)
・SNSなら各SNS毎の攻略ノウハウ

によって見込み客を集める為の施策を打っていくわけです。


その点、ネット広告を使ったアフィリエイトに関しては、

「Googleや各SNSへネット広告を出稿する事」

で、その

「見込み客を自分で集客する必要が無くなる」

ので、

・ブログやSNSを構築&育成する手間が省ける(※もはや不要)
・ネット広告を出稿→すぐに収益化を目指せる

という事です。
(クリック課金型もインプレッション課金型も同様)


ネット広告アフィリエイト実践における懸念点:その1。
広告費における資金的リスク



そんなネット広告を使ったアフィリエイトを

「実践者目線」

で捉えたときの懸念点「2つ」に要約されると思います。


まず1つ目が

「ネット広告への出稿費用」

に関する資金的なリスク面です。


ブログにせよSNSにせよ、

「自分でメディアを作って集客→成約」

していく際のコストはほぼ0ですが、
ネット広告へ出稿するにはコスト(広告費)が掛かります。


自分で集客をしない分、
広告コストをかけて集客していけるわけですが、

「その広告コスト以上の利益を出せなければ赤字」

になってしまうので、

・広告コストを抑える正しいアフィリエイトノウハウ
・黒字化する(利益率を伸ばす)正しいアフィリエイトノウハウ

を取り入れていく必要があるわけです。


この時点で、

『コストが掛かるのは怖い』
『リスクは背負いたくない』


と敬遠される方も多いですが、
(※逆にだからチャンスなんですけど)
正しいノウハウをそのまま実践していけば

・広告コストは最小限に抑えながら
・黒字化した利益をどんどん伸ばしていく事


ができます。


実際の「事例」についても後程紹介&解説しますが、
結論から言ってネット広告を使ったアフィリエイトは、
正直せどりや転売よりもよっぽどリスクなく「固い」ですね。

(※あくまでもノウハウ次第、という事は念を押しておきますが)


そんなこんなで、
言ってしまえばネット広告アフィリは

「広告出稿費用以上の利益を生み出せば(黒字化すれば)勝ち」

であり、
なんのこっちゃないレベルなんですけど、
そこで出てくる2つ目の懸念点が以下です。


ネット広告アフィリエイト実践における懸念点:その2。
専門スキルの必要性や実践ハードル



やっぱり、ネットビジネス初心者が
一番に懸念するのはここじゃないでしょうか。


先ほどの

『コストが掛かるのは怖い』
『リスクは背負いたくない』


というのもそうですし、

「ネット広告に出稿」

と聞くだけで

『企業がライバルになるんじゃないの?』
『そんな中で初心者の一個人が稼げる気がしない』


という先入観を持っていいたり、

『キーワード選定とか、難しいんじゃないの?』
『ライティング能力とか高いスキルが必要なんでしょ?』


というスキル面での不安を抱えてしまう方もいると思います。


加えて、
ネット上には挫折者のネガティブな情報もあったりもするので、
それらの情報を見る事で余計に

『自分にはムリムリ!』

と最初から断念する方も多いんですが、
僕からすると「だからチャンス」なんですよね。


もうホント、
これはネット広告アフィリに限った事ではありませんが、
どのビジネスモデルも

「みんな、理由を付けてやらないでくれる」

ので、こちらとしては本当に助かります(苦笑)


・・で。


先にハッキリといっておきますが、
ネット広告を使ったアフィリで稼ぐ事は決して難しくありません。


なんならブログを構築するよりも、
SNSアカウントを伸ばしていくよりも、
せどりや転売で商品を仕入れて売っていくよりも、

「遥かに簡単」

です。
(※もちろん、これもノウハウありきの話です。)


ネット広告には、
Google広告やSNS広告など色々あるので、
具体的な攻略ノウハウは変わってきますが
プラットフォームによっては

・面倒なキーワードリサーチや選定や、
・専門的なライティングスキルなども不要に
・売れる「型」に当てはめていくだけで安定的に稼いでくれる

というスキーム(仕組み)を作っていけます。


もちろん、言うまでもありませんが

・広告コストを最低限に抑える
・それでいて利益率を最大化する

という事を第一に考えた戦略です。
(実際の実践者事例も後程公開します)


また、

・そのスキームの構築に伴う作業労力も圧倒的に少ない
(早い方だと1日で完成)

・一度作ってしまえば繰り返し出稿する事で継続的に稼働できる
(つまり一度の労力が資産になりストックビジネス化できる)

ので、

「労力対効果と費用対効果が極めて高いビジネスモデル」

なんですよね。


この点に関しては
実際の事例を見ながら解説していった方が早いので
そちらの方をシェアしていきます。


ネット広告アフィリエイトの実践者事例(前置き)



まず、各事例をシェアしていく前に
前提としてお伝えしておきたいのが、
昔からの読者さんはご存知の通り、

「僕自身はメディア構築(ブログやSNS)や集客自体が得意」

なので、今現在は(←ココ重要)
僕が個人的にネット広告を率先して実践しているわけではなく、

「あくまでも“人に任せる”形で運用してもらっている」

という事です。
(※ネット広告の運用代行サービスではありません。)


・・どういう事かと言うと、
僕自身、PPC広告やSNS広告に関してはここ数年
かなり知識投資して実践と検証を繰り返してきました。



たぶん、教材代などの知識投資だけで数百万は使っています。


当初は、そこで得た知識を独自にアレンジして
自社商品販売を目的に実践検証していったんですけど、
(あくまでも僕の場合は)結果的に
「自分でメディア構築した方が利益率が高い」と判断したので、

「自社商品をネット広告を介して販売する」

というのは辞めたんですね。


ただ、これはあくまでも「僕のケース」の話であって、
実際に僕が実践していたネット広告戦略は

・利益率が高い(余裕で黒字化)
・手法自体もかなりシンプルで誰でもできる(再現性が高い)
・センスやスキルレベルによって結果が変わるような事もない
・即効性がかなり高い(0ベースの初心者でも一週間で収益化可能)

ので、そのまま「捨てる」のもまた勿体なかったわけです。


それこそ僕の会社には
ネットビジネス未経験の従業員もいます。


0スタートのビジネスパートナーもいます。


そんな方々をヒアリングしていく中で、

『集客メディアを作るのが苦手』
『自分自身で売る商品を作るのが苦手』
『毎日まとまった時間が取れない』


という方にとっては、
このネット広告を使った収益化戦略が

「0→1達成のキッカケ」

として最適だったりするわけですよ。


なんせ、それらの懸念要素や不安要素が0なので。


もちろんそのネット広告戦略は、
「アフィリエイト」にも応用できるので

・ネット広告アフィリエイトはこのやり方で稼げる(基本ロジックの確立)
・こうすれば誰にでも再現できる(体系化したノウハウ)

を作ってからは、

・ノウハウを教えサポートする代わりに利益の25%を頂く
・広告費は原則実践者持ち

という形で
自分が第一線に立たずに運用してもらっている次第です。


【余談と補足】

あ、ちなみにネット上でよく見かける
PPCやSNSの広告運用代行サービスを、

『よくわからないから』

という理由で使っている方をかなり多く見かけますが、
個人的には全くおススメしません。


というか絶対やめた方が良いです。


それが専門家にしかできないような作業ならまだしも、
ネット広告は正しいノウハウさえ学べば
初心者でも自分ひとりで実践できるレベルですし、
何より業者に依頼すると

「ノウハウを共有していく事ができない」
(つまり自分の身に何も残らない)

ので、
ノウハウも溜まらず、スキルアップもできません。


つまり、

「一生広告運用代行サービスに頼っていくしかなくなる」

わけです。


また、コスト面でも
基本的に広告運用代行サービスは

「広告の出稿費×○○%」

という形態なので広告費がより高き、

「自ら黒字化へのハードルを上げている事」

になります。


そう考えると、
単純に「ビジネス」としての観点でも
「自己成長」という観点でも

「頼むメリットがどこにも無い」

というのが率直な意見です。


そんな事に無駄に投資するなら、
教材などに知識投資して
自分のスキルとして血肉化する事をおススメします。


ネット広告アフィリエイトの実践者事例:その1
(収益化までの即効性と労力対効果の高さがわかりやすい事例)



その前提を加味した上で
実践者の事例を紹介していくと以下は

「ネットビジネス未経験の子との共同ASPアカウント」



「去年の10月から2つのアフィリエイト案件を走らせている状況」

ですが、
現時点で以下のような報酬が発生しています。




1月はまだ途中なのでこの数字ですが、
広告費自体は大体月平均10~15万ほどなので、
4か月間の合計広告費でもだいたい50万円ほどです。


合計の発生報酬は387万円ほどなので、
337万円程は「利益」として上がっている状況だという事。


この時点でかなり利益率(投資対効果)が高い事がわかると思います。


少なくとも転売やせどりではまず「不可能」な利益率ですよね。


ちなみにこの2つの広告スキームを作るのに投じた期間は

「1案件につき、それぞれ3日間」

との事。


インプットには1週間くらい費やしたとの事なので、

・インプット開始(1週間)
・広告スキームの作成(1案件につき、それぞれ3日間)

のみで

「4か月間に渡って上記の利益を生み出し続けている」

という事です。
(ちなみに、早い方だと1日で完成させちゃいます。)


また、

「僕は全く実践作業に関与していない」

ので
上記の数字(報酬及び利益)は全て

「ネットビジネス未経験者が僕のノウハウ通りに実践しただけ」

になります。


逆に言えば、

「既存のスキルやノウハウ、センスが無くても再現できる」

という事。


それくらいPPCアフィリやSNS広告アフィリは

「パズルを当てはめていくような感覚」

でロジック通りに実践していくだけで稼げちゃうんですよね。
(※何度もいいますが、ノウハウありきの話です)


ちなみに上記の場合は、
大体月平均10~15万ほどの広告費を掛けていますが
仮に「5分の1」の広告費であれば、

「月2万円~3万円の出稿費用で19万円の報酬が発生」

していたという事になります。


そう考えると、かなり現実的にイメージできる事例じゃないでしょうか。


ネット広告アフィリエイトの実践者事例:その2
(結果までのスピード感が分かりやすい事例)



次に以下の事例ですが、
こちらの方は今月(2023年1月)から実践しているパートナーで
2つのアフィリエイト案件をネット広告に出稿しています。




広告の出稿費用は1案件につき5万円(計10万円)。


つまり既に48万円ほどの利益が発生している状況です。
(※画像キャプチャは1月16日時点)


ちなみにこの方はそれこそ

「過去にメディア構築(ブログアフィリエイト)」

で挫折した方で、
これまでまとまった収益を稼いだ事はありませんでした。


ブログ運用歴は1年程だったと思いますが、
1年間の累計報酬で2万円ほどだったと聞いています。



僕のネット広告アフィリノウハウのインプットと準備自体は
去年の年末からしていましたが、
事実として

「ブログもSNSも構築せずに、上記の報酬を出稿開始1か月以内で出している」

わけです。


つまり

「ブログやSNS集客が出来ない方でも売上を上げられる手法である」

という事。


いずれにせよ、

「スキルも経験も0の状況」



「開始初月から50万円以上の利益を出せるビジネスモデル」

ってぶっちゃけ他には無いと思います。


メディア構築やコンテンツ販売で
同じレベルの利益を出そうと思えば、
それなりの労力と時間が必要になりますが、
ネット広告を使ったアフィリエイトに関しては

「広告出稿→即反応」

に繋がっていくので
それだけ「即効性」が高いという事ですね。


即効性という面でいえば、
転売やせどりも早いには早いですが、
在庫リスクを抱える可能性も高いですし、
利益率も相当低い事を考えると
ネット広告アフィリにはまず勝てません。



上記の事例の場合、
いうて、僅か10万円の広告費しか出していませんからね。


なので「投資」という観点でも

・下手な投資案件
・せどりや転売


に投資するよりも全然
投資対効果の高いビジネスモデルだと言えます。


ネット広告アフィリエイトの実践者事例:その3
(資産性・労力対効果の高さが分かりやすい事例)



次に以下の事例ですが、
この方は昨年の8月後半からインプットと準備を初めて
9月から広告出稿を始めたケースになります。




なので、1つ目の事例の方と期間は同じです。


ただ、広告出稿費用はこちらの方が低く、
広告出稿費用自体は、月平均8~10万円程度。


初月(9月)は10日付近からの出稿だったので
他の月に比べて報酬自体は低いですが、
それでも投資対効果が高い事はわかります。
(※1月はまだ途中です)


ちなみに上記のアカウントは
3つのアフィリエイト案件の報酬が合算されていますが、
それぞれの広告スキームを、

「一日3時間を投下して2日間で作った」

との事。
(※この方もネットビジネス未経験者です)


つまり、

・Aのスキーム作成→(1日3時間×2日=6時間)
・Bのスキーム作成→(1日3時間×2日=6時間)
・Cのスキーム作成→(1日3時間×2日=6時間)

という形で初期の準備段階を終えたわけですが、
1つ目の事例と同様に言ってしまえば

「その準備作業だけで4か月間上40~50万円程の利益を生み出し続けている」

わけです。


このスキームは基本的に一度作り上げてしまえば
あとはもうやる事ってほぼ「無い」ので、
上記の作業を終えてからは、

「ただ単に同じネット広告を出稿し続けているだけ」

です。
(これももちろん、ノウハウとアドバイスありきです)


このようにPPCアフィリエイトは、

「一度広告スキームを作ってしまえば何度でも継続的に使いまわせる」

ので、労力対効果を最大化していけるのも大きな強みなんですよね。
(※商品ジャンルによっては時期などの兼ね合いもありますが)


ネット広告アフィリでやる事は1つだけ。
広告なのに文章スキル「不要」で再現性が高い理由



PPC広告やSNS広告関連関連の教材やスクールは沢山あります。


そして扱う広告プラットフォームや
ノウハウ提唱者(販売者)によって手法は様々です。


それこそ膨大な作業を要する手法などもありますが、
僕の手法の場合はかなりシンプルで
実際に行っていく事としては、

・広告用のページを作る
・ネット広告に出稿する


これだけです。


ここで「広告用のページ」と聞くと、

「専門的なライティングスキルが必要なんでしょ?」

と高いハードルを感じられるかもしれませんが
ネット告はその「性質」的に
ブログなどでの商品レビューとは違い、
読み手を説得する高いライティングスキルは「不要」です。


たとえばブログの場合、

「まだ商品について知らない潜在的な見込み客」

に対して

・商品の概要や特徴の説明
・商品の必要性(見込み客が買うべき理由)
・実際に買ってみた上での感想

などをレビューして

「その商品やサービスに興味関心の無い状態から興味付けして成約に繋げる」

必要があるので、
基本的にそれなりの文章量になりますし、
ライティングスキルも相応に必要になってきます。


ただネット広告に至っては基本的に
そもそもの「性質」が違って

「既にそのジャンルや商品に興味のある健在的な見込み客」

に対してサッと商品を紹介するだけなので、
見込み客を説得する工程そのものも不要ですし、
それに伴う文章スキルもいらないんですね。


例えば、
あなたがダイエット系のブログをやっていたとして、
読者に特定のダイエットサプリを売りたい場合、
まずそもそも

・ダイエットサプリとは
・何故ダイエットサプリ必要なのか

という根本的なところから説明していく必要がありますが、

「既にダイエットサプリを探している」

人からすれば、

・ダイエットサプリとは
・何故ダイエットサプリ必要なのか

みたいな説明はもう知ってるし「いらない」ですよね。


あくまでも簡単な例えですが
ネット広告は後者のような

「既に興味のある健在的な見込み客」

に対して打つので
むしろブログのように
ダラダラと長い文章を書いている方がウザがられる
逆に「売れない広告」になってしまうわけです。



広告ページ作成時のイメージ的には、

「その商品のレターにあるパーツをパズルのように当てはめていく」

感じなので、
ライティングスキルという面では

「日本人として最低限の文章が書けるレベル」

でも十分に実践できます。


もちろんネット広告にはネット広告ならではの
ノウハウやテクニックはありますが、
どれも一般的なネットビジネスよりも難易度は「低い」です。


だからこそ上記のように

「経験0の初心者が再現していく事ができている」

んですね。


ネット広告アフィリまとめ(メリットとデメリット)



そんなこんなで、
今回は3つだけ事例を上げましたが、
他にもまだまだ事例は沢山あります。
(必要であればいくらでも出せるレベルです)


全て書き出すとキリがないので割愛しますが、
上記の事例からだけでもネット広告アフィリは

「手法によって再現性や即効性が極めて高い事」

が見て取れると思います。


その上で一旦まとめると、
ネット広告アフィリエイトのメリット(特徴)と
デメリットや不安要素としては以下のような感じですかね。


【ネット広告アフィリエイトのメリットや特徴】

・集客媒体(ブログやSNSアカウント)の構築&育成が不要
(見込み客を自分で集客する必要が無い)

・販売コンテンツの作成も不要
(アフィリエイトなので自社商品自体が不要)

・既存のスキルやノウハウ、センスが無くても再現できる
(上記の事例は全てネットビジネス未経験者がノウハウ通りに実践しただけ)

・収益化までの「即効性」が高い ※一週間以内に収益化も可能
(ネット広告を出稿→すぐに収益化を目指せる)

・ノウハウ次第でキーワード選定などの面倒な作業も不要
(ポイントに沿ってパズルを当てはめていくようなイメージ)

・収益発生までに掛かる作業労力が圧倒的に少ない
(広告ページを作成するだけなので、日々の継続的なコンテンツ作成が不要)
(故に「週末のみ」などの実践でも十分に収益化可能)


・資産化できるので「労力対効果」が高い
(一度作ってしまえば繰り返し出稿する事で継続的に稼働できる)

・マーケティングの基礎概念や考え方を習得できるので今後に生かせる
(今後他のビジネスに派生していった際に広告戦略でブーストできる)

・「投資」という面でも投資対効果がかなり高い
(下手な投資案件や転売ビジネスに投資するよりも断然良い)


【ネット広告アフィリエイトのデメリットや不安要素】


・広告コスト以上の利益を出せなければ赤字になってしまう
(広告コストを抑えて利益を伸ばす為の正しいノウハウが必要)

・ライティングスキルの向上は見込めない
(文章力ほぼ不要で実践できる分、ライティングスキル向上はできない)

・プラットフォームに依存してしまうビジネスモデルである事
(オウンドメディアではないので一生涯に渡って通用するとは限らない)


念のため上記でデメリットで挙げた

・プラットフォームに依存してしまうビジネスモデルである事
(オウンドメディアではないので一生涯に渡って通用するとは限らない)

部分に関しては、正直どうしようもありません。


ただ、少なくとも今後数年は

「現状の広告プラットフォーム(GoogleやSNS)が無くなる事」

はまずあり得ないでしょうし

「広告ビジネスが無くなる事もあり得ない」

ので、とくに心配する必要は無いと思います。


また、

・ライティングスキルの向上は見込めない
(文章力ほぼ不要で実践できる分、ライティングスキル向上はできない)

については、
確かに文章力自体はそこまで向上できませんが、
広告ビジネスを通じて「マーケティング力」は自然と培われるので、
今後別のビジネスに派生していった場合に大きく役立ちます。



なので、デメリットというよりはメリットの方が大きいかなと。


唯一、あと懸念される問題点は

・広告コスト以上の利益を出せなければ赤字になってしまう
(広告コストを抑えて利益を伸ばす為の正しいノウハウが必要)

という事だけなんですけど、これ自体は

「その取り入れる(実践していく)ノウハウ次第」

で解決できます。


実際に、先ほどの事例を見てもらっても明らかですが、
ネット広告アフィリエイトは

「0スタートの初心者でも稼ぎやすい」

し、稼げる人と稼げない人の違いは

「そのノウハウを知っているか知らないかだけ」

レベルの単純な話だったりします。


・・ただ、
ネット上で販売されている
ネット広告アフィリエイト系の教材やスクールを購入して、

「正しいノウハウを取り入れられずに挫折してしまう方も多い」

のもまた実情です。


そこで今回、僕の

「ネット広告アフィリエイト0→1戦略」

を吐き出しちゃおうかなと思うんですが・・


今回はそのノウハウを「販売」するのではなく

「無料」

で提供する事にしました。


その「提供条件」としては、
上原琢磨さんという方が販売している
リッチモーニングアフィリエイトRMAへの参加で、
その参加者に僕からの

「特典」

として提供する形になります。


どういう事か、説明します。


リッチモーニングアフィリエイトRMA(上原琢磨)や
ネット広告アフィリエイトを急遽取り上げた理由。



今回、

「ネット広告アフィリにおける0→1戦略」

についてはじめて取り上げました。


これまで取り上げなかった理由は

「コスト0で始められるビジネスモデル」

に特化していた為です。


とはいえ、別に勿体ぶっていたわけでもなく
いずれはこのネット広告系の0→1ノウハウも
吐き出していこうとは思っていました。


これまでにも解説してきた通り、
事実として、

「収益化までのスピード」×「実践ハードルの低さ」

という点では他のどのビジネスもよりもダントツなので。


・・その上で、です。


以前レビュー依頼を受けて取り上げた
リッチモーニングアフィリエイトRMAのジャンルがまさに

「ネット広告系のノウハウ」

だったので、
今回を機に僕のノウハウも吐き出していこうというわけです。


このリッチモーニングアフィリエイトRMAについては、
以前レビュー依頼を頂いた際にちらっと触れたものの、
中身のレビューはまだしていない状況でした。



上記でも触れている通り、
正直、レビュー依頼を頂いてから購入するまでは、
リッチモーニングアフィリエイト(RMA)という
商品名のネーミングセンスといい、
レターの構成や使っているフレーズといい、

「これ、ヤバイ商品(悪い意味で)だろうな」

と思っていました(苦笑)


ただ先の通り、実際の中身は「ネット広告系のノウハウ」で
内容が意外にかなり「まとも」だったのと、
マニュアル(ノウハウ)のボリュームが多かった事もあり
中身のレビューを「一旦保留」という形にしていたわけです。


僕としても知見のあるジャンルである分、
無下にする事はできないので
時間を掛けて中身の検証や確認をしていたんですが、

・リッチモーニングアフィリエイト(RMA)に問題が無かった事
・僕自身が0→1戦略として伝えている分野だった事


もあり、今回急遽「特典企画」として取り上げる事にした次第です。


リッチモーニングアフィリエイトRMA(上原琢磨)
提供コンテンツとノウハウの特徴



まず提供コンテンツについてですが、
前回もお伝えした通り、
リッチモーニングアフィリエイト(RMA)に参加すると、
会員サイトでの図解入りカリキュラムに加えて、
別途PDFマニュアル(図解入り)の方も提供されます。


【会員サイト】


【別途マニュアル】
(※現状30000字程)


ちなみにこの
リッチモーニングアフィリエイト(RMA)で提唱されているノウハウは、
先ほど挙げた

【ネット広告アフィリエイトのメリット】

は据え置きに、

・初心者でも抵抗なく実践できる
(難しいキーワード選定や専門的なライティングスキルなど不要)

・時間がない方でも片手間で実践できる
(日々のコンテンツ作成などの継続作業なし)

・実践コストを最低限に抑えてリスクヘッジしている
(広告費以外の実践コストはほぼ掛からない)

・別途で仕組み構築するなどの複雑な工程無し
(ビジネススキーム自体が極めてシンプル)

・収益化までにやる事は1つの広告ページ作成のみ
(その工程もかなり簡略化されていて実践ハードルがかなり低い)

・ド素人でも即日から実践できる
(その日から実践スタート→収益化に向けて動き出せる)

・報酬発生までの準備期間は1週間もあれば十分
(作業工程が極めてシンプルかつ少ないので時間が無い方でも問題ない)

・広告出稿後翌日に報酬発生も十二分に可能
(これはネット広告最大のメリット※集客の必要なし)

といった手法になっています。


また、リッチモーニングアフィリエイト(RMA)のマニュアル自体、

「0スタートの初心者向け」

にまとめられているので、
個人的には

「広告ビジネスの“入門編”」

として使える教材なんじゃないかと。


前回も言いましたが、
内容がまともなだけに

「なんでこんなレターにしたのよ」

って感じです(苦笑)


また、随時コンテンツは追加されていく形で、
僕が購入してからも2度大幅にアップデート(加筆)されています。


初心者からすると、

「ボリュームが多い」=「難しい」

と感じるかもしれませんが
基礎的な部分の解説も含まれているからで、
難しいノウハウが羅列されているというわけではありません



もちろん、
個人的に言えば全体を通して

「ここはこうした方が良い」
「ここのノウハウが足りないな」


という部分もありますが、
今回それらの部分については特典の方で提供していきます。


リッチモーニングアフィリエイトRMA(上原琢磨)
収益化までのスケジュール感と実践ハードル



僕のネット広告アフィリエイトにおける0→1戦略と同じく
リッチモーニングアフィリエイト(RMA)で
実際に行っていく事は極めてシンプルです。


作成していくコンテンツは、
実際に手を動かしていくのは広告ページの作成くらいで、
先ほど解説した通り

・ライティングスキルは不要
(むしろ無駄にライティングすると成約率が下がる)
(素材をテンプレに沿ってパズルのように当てはめていくだけ)


なので、

「今まで広告系のビジネスを経験した事のない初心者」

でも即日から実践していく事ができます。


学んでいくノウハウの難易度や
実践ハードル自体に関して言うと、
一般的なPPCノウハウよりも低く

「正直、小学生が中学受験をする勉強よりも遥かに簡単」

ですね。


つまり、中学1年レベルの学力があれば
誰でも学習→実践できるレベルだという事です。



スケジュール感的には

「1日~2日で広告ページを完成させる事」

も可能ですし

「どんなにド素人でも一週間もあれば完成させられる」

と思います。


もちろん、実践できる時間にもりますが
一般的な社会人の生活リズムで余裕を持って考えても

・平日にノウハウをインプット&商品選定
・土日でマニュアルに沿って広告ページを完成→出稿

という流れで収益化に持っていけるイメージで問題ありません。


先の通り、
広告出稿後は即収益化に繋がっていくので、

「参加から一週間後には収益化(インプット含め)」

という事も現実的に目指せるという事。


このスケジュール感についても、
僕が下の子に教えている広告戦略と同じですね。
(※詳細は先ほどの事例を参照ください)


もちろん、
リッチモーニングアフィリエイト(RMA)の戦略も

「一度作ってしまえば繰り返し出稿する事で継続的に稼働できる」

ので、その後は

・新たに広告ページを作成してキャッシュポイントを増やす
・別のビジネスの実践に時間と労力を充てる

など別の作業に注力していく事ができます。


この労力対効果も広告ビジネスならではの大きなメリットですね。


リッチモーニングアフィリエイトRMA(上原琢磨)
実践コストと投資対効果



リッチモーニングアフィリエイト(RMA)では
広告ページ作成における実践コストなどは最小限に抑えられています。


よって基本的に
広告コストのみが掛かってくるイメージで問題ありませんが

『今日は一日1000円分だけ出稿してみる』
『今日は一日2000円分だけ出稿してみる』

という形で実践していく事も可能です。


キャッシュポイントも
1成約単価5000円~10000円以上の商品や、
物によっては10万円以上の商品もある為、

「広告コストに対して見込めるリターン(利益)が大きい」

のも特徴です。


リッチモーニングアフィリエイトRMA(上原琢磨)
参加費用に対する投資対効果とサポート体制



リッチモーニングアフィリエイト(RMA)には
以下2つのプランが用意されています。


・通常プラン(サポート無し)→26,800円
・安心サポートプラン(45日間)→34,800円
(※どちらも執筆時点の価格)


どちらのプランでも

・提供コンテンツ
・学べるノウハウ

自体は同じで、
そのネット広告で稼ぐノウハウを
上記の価格で手に入れる事ができるわけですから、

「知識投資に対する投資対効果が高い」

という事は言うまでもありません。
(※ちなみにバックエンド商品もありません)


少なくとも

「自称で広告運用の代理サービスを語っている業者」

に投資するよりは10000倍いいですね。


全部自分の身(ノウハウ・スキル)になりますし、
広告コストも最小化できますので。


また、
リッチモーニングアフィリエイト(RMA)の

「プランの違い」

についてですが、
サポートプランに関しては

「45日間のLINEによるテクニカルサポート」

が用意されている形です。


実践していく手法はシンプルであるものの
全く未経験の初心者にとっては不安な部分もあると思うので、
個人的には「サポートあり」のプランで実践される事を推奨します。
(※たった8,000円で45日間のサポート環境を買えるなら格安です)


リッチモーニングアフィリエイトRMA(上原琢磨)の
【yuu式】特典について(※一部人数限定)



という事でここまで、

・ネット広告ビジネス(アフィリエイト)の特徴や可能性
・ネット広告ビジネス(アフィリエイト)での実践者事例
・リッチモーニングアフィリエイト(RMA)のレビュー


について1つ1つ掘り下げてきたわけですが、
今回このリッチモーニングアフィリエイト(RMA)に参加した方には、

「僕のネット広告アフィリに関する0→1ノウハウ」



「購入者特典(0円)」

として提供してしまおうと思います。


つまり、

「ネットビジネス経験0のド素人」

でも、先ほど事例で挙げたような利益を

「自分一人の力で、短期間の内に手に入れたノウハウ」

「無料」で提供するという事です。


【初心者事例1】

【初心者事例2】

【初心者事例3】


本来僕が

「ノウハウを教えサポートする代わりに利益の25%を頂く」

という形で提供しているノウハウを

“「買い切りの教材代のみ」で「無料の特典」としてGETできる”

のでこの時点であり得ない投資対効果だとはお分かりいただけると思います。


詳しい特典項目については、
後日この記事に追加投稿していきますが、
かなり「大雑把」に言えば、

・0→1広告アフィリの基礎から徹底解説するビギナーノウハウ
(土台でありながら利益率アップの上でかなり重要な基礎知識)

・広告作成「前」に絶対に抑えるべき概念
(この概念を無視して広告を出稿すると利益率は大幅に落ちます)

・事例を踏まえた上での広告ページ作成ノウハウ
(実際の事例を交えながら実践的にレクチャーしていくので具体的にイメージしながら実践できます)

・作業効率を5倍以上に上げる実践テンプレート
(リッチモーニングアフィリエイトのノウハウにこのテンプレートを当てはめていく事で「作業効率」だけでなく「利益率」も5倍以上には伸びるはずです)

・広告コストを最小化してレバレッジを効かせ「継続報酬」を生み出す戦略
(本来「1広告コスト=2の利益」だとするなら、その利益を10倍に高める戦略)

このあたりを1つ1つ掘り下げて
マニュアル化していこうと思っています。


とくに、ビギナー向けのノウハウに関しては
リッチモーニングのマニュアルでは弱い部分は否めないので、
この時点でかなり参考になるかと思います。


ここの根幹の理解がしっかりとあるのとないのでは、

「全く同じ商品を全く同じノウハウでアフィリエイト」

したとしても、

「結果(発生利益)が大きく変わってしまう」

事態になりかねないので。


その他にも、利益率をより上げるための施策や、
実践時に使えるテンプレートなどなど、
収益面でも作業効率面でも
より無駄なく合理的に実践していける事は間違いありません。


実際に教え子に渡しているものなので。


正直、このジャンルに関しては
ノウハウも実績も膨大でどこまででも掘り下げれちゃうので
どこまで公開するか迷っていますが、
いずれにせよ、

「有料級のノウハウ」

を吐き出していく事は間違いありませんので
是非期待しておいて頂ければと思います。
(※特典項目の詳細は近日公開予定、配布は2月上旬を予定しています)


●【yuu式】リッチモーニングアフィリエイトRMA限定特典付き購入リンクはこちら。
先着30名で参加する!

(※1、サポート期間は「特典配布日より30日間」になります。)
(※2、サポート特典は「上位プランの購入者限定」とさせて頂きます。)
(※3、限定枠を超えた段階でこのページで案内させて頂きます。)

(注意)申し込みの際は、決済画面で次の表示が出ている事を必ずご確認ください。



先に言っておくと、
正直今回もぶっちゃけ、

「作りながら熱くなってノウハウを出し過ぎちゃう可能性」

も高いです(笑)


【yuu式】リッチモーニングアフィリエイトRMA限定特典における注意点



また、今回は

【先着30名限定※追加無し】



【僕からの直接サポート特典】

も付けます。
(※1、サポート期間は「特典配布日より30日間」になります。)
(※2、サポート特典は「上位プランの購入者限定」とさせて頂きます。)



尚、特典公開前に「30名」を超えてしまった場合は、
その時点でサポート特典枠は締め切らせて頂きます。
(※限定枠を超えた段階でこのページで案内させて頂きます。)


正直、

・リッチモーニングアフィリエイト(RMA)
・僕からの提供特典


共に作業内容がシンプルですし、
特典マニュアル自体も迷う事なく実践できるように作り込んでいきますが、
やっぱり

「ネットビジネス経験0」

の方からすると
「広告」と聞くだけでハードルを感じると思いますし、
直接的なサポートがあった方が安心だと思います。


また、

「実際に僕自身このノウハウで初心者を0→1突破させている」

ので、
その点からも大きな安心材料になるかなと。


また、特典ノウハウについても、

「多数に広める事で競合が懸念されるようなノウハウ」

については、
上位プランのみでの提供になる可能性がある事を予めご了承ください。


・・まあ、先の通り
通常プランと上位プランの価格も僅か(8000円程)ですし、

「それで販売者からのサポートも45日付いてくる」

ので
僕からの特典どうこう関係なしに
上位プランを選択するのがベターだと思います。


リッチモーニングアフィリエイトRMA(上原琢磨)まとめ



そんなこんなで、
今回は急遽とはなりますが上原琢磨さんが販売する
リッチモーニングアフィリエイト(RMA)
についてレビューしてきました。


改めて、にはなりますが、
ネット広告アフィリエイトのメリットとデメリットが以下。


【ネット広告アフィリエイトのメリットや特徴】

・集客媒体(ブログやSNSアカウント)の構築&育成が不要
(見込み客を自分で集客する必要が無い)

・販売コンテンツの作成も不要
(アフィリエイトなので自社商品自体が不要)

・既存のスキルやノウハウ、センスが無くても再現できる
(上記の事例は全てネットビジネス未経験者がノウハウ通りに実践しただけ)

・収益化までの「即効性」が高い ※一週間以内に収益化も可能
(ネット広告を出稿→すぐに収益化を目指せる)

・ノウハウ次第でキーワード選定などの面倒な作業も不要
(ポイントに沿ってパズルを当てはめていくようなイメージ)

・収益発生までに掛かる作業労力が圧倒的に少ない
(広告ページを作成するだけなので、日々の継続的なコンテンツ作成が不要)
(故に「週末のみ」などの実践でも十分に収益化可能)


・資産化できるので「労力対効果」が高い
(一度作ってしまえば繰り返し出稿する事で継続的に稼働できる)

・マーケティングの基礎概念や考え方を習得できるので今後に生かせる
(今後他のビジネスに派生していった際に広告戦略でブーストできる)

・「投資」という面でも投資対効果がかなり高い
(下手な投資案件や転売ビジネスに投資するよりも断然良い)


【ネット広告アフィリエイトのデメリットや不安要素】


・広告コスト以上の利益を出せなければ赤字になってしまう
(広告コストを抑えて利益を伸ばす為の正しいノウハウが必要)

・ライティングスキルの向上は見込めない
(文章力ほぼ不要で実践できる分、ライティングスキル向上はできない)

・プラットフォームに依存してしまうビジネスモデルである事
(オウンドメディアではないので一生涯に渡って通用するとは限らない)


上記を踏まえた上での
リッチモーニングアフィリエイト(RMA)の特徴が以下。


・初心者でも抵抗なく実践できる
(難しいキーワード選定や専門的なライティングスキルなど不要)

・時間がない方でも片手間で実践できる
(日々のコンテンツ作成などの継続作業なし)

・実践コストを最低限に抑えてリスクヘッジしている
(広告費以外の実践コストはほぼ掛からない)

・別途で仕組み構築するなどの複雑な工程無し
(ビジネススキーム自体が極めてシンプル)

・収益化までにやる事は1つの広告ページ作成のみ
(その工程もかなり簡略化されていて実践ハードルがかなり低い)

・ド素人でも即日から実践できる
(その日から実践スタート→収益化に向けて動き出せる)

・報酬発生までの準備期間は1週間もあれば十分
(作業工程が極めてシンプルかつ少ないので時間が無い方でも問題ない)

・広告出稿後翌日に報酬発生も十二分に可能
(これはネット広告最大のメリット※集客の必要なし)


そこに加えて僕から

「ここのノウハウが足りないな」
「ここにこれを付けるとより効率的に実践できるな」
「この部分をこうすると利益率が伸びるな」


という部分を特典マニュアルとして提供していく形です。


冒頭でもお伝えした通り、
これまで僕がシェアしてきた0→1戦略が

『肌に合わなそう』

と思って敬遠していたような方や、
苦手意識を持っていた方にとっては、

『これならやってみたい』

と感じたんじゃないかと。


実際にこれまでの経験上、
初心者層にとってはこの手法が一番、

・成果を出すまでの作業工程が少ない
・成果を出すまでの実践ハードルが低い
・成果を出すまでのスピードが早い


ので「評判が良い」のが実情ですからね。


冗談抜きに

「収益化までのスピード」×「実践ハードルの低さ」

という点では他のどのビジネスもよりもダントツです。


ただ、サポート特典に関しては、

【先着30名限定】

になるので、

『1からコンテンツを作りたくない!』
『自分で集客したくない!』
『まとまった時間を掛けられないけど、手っ取り早く稼ぎたい!』


という方はサポート特典枠が埋まる前に、
お早目の参加をおススメします。


●【yuu式】リッチモーニングアフィリエイトRMA限定特典付き購入リンクはこちら。
先着30名で参加する!

(※1、サポート期間は「特典配布日より30日間」になります。)
(※2、サポート特典は「上位プランの購入者限定」とさせて頂きます。)
(※3、限定枠を超えた段階でこのページで案内させて頂きます。)

(注意)申し込みの際は、決済画面で次の表示が出ている事を必ずご確認ください。


それでは!




応援クリックして頂けると嬉しいです!


人気ブログランキングへ


目次




yuu式「無料メール講座」のご案内


不特定多数に公開してしまうブログでは、
“とてもじゃないけど書けない過激な裏話”などは、
メルマガの方でこっそりと公開しています。

無料ですが、決して「無料」とは思えないようなクオリティだと思います。

メルマガ限定の無料プレゼントや、限定企画なども用意していますので、
ぜひぜひ、一度登録してみてください。


  ↓ ↓






  • コメント: 0

ピックアップ記事

  1. 初心者にDRMに飛び込んでもらう為に、コンサル生に渡しているマニュアルの一部を「…
  2. あなたの「資産」を「1000倍」にする嘘のようなホントの話。
  3. 【限定企画】ブログ?ソーシャルメディア?結局何をどうすれば稼げるの?って話です。…
  4. DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)で月収8桁(11,824,861円+…

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


【先着30名限定】【無料特典企画/先着30名限定】集客も商品も「一切不要」な究極の「即収益化」0→1ビジネス戦略

【衝撃】AI×メディア×0→1戦略

9兆円市場で一個人が最短最速で荒稼ぎする方法【0→1最後の砦】

最短最速で「0→1突破」したいならこの企画しかないです

実践者・コンサル生の事例紹介

【事例公開】僕が実践しているトレードロジックを公開します。

you x yuu affiliate club -継承- Ver.1.2のクラブメンバーから寄せられている「生の声」と実際の「事例」

「不変」のDRMスキルを血肉化したいあなたに。

【削除覚悟】自動売買トレード業界の光と闇を暴露します【検証画像&動画あり】

yuu公式メールマガジン

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル・・してみる?

【初心者限定】情報発信における“絶対的スキル”を、ブっ飛んだ条件で習得できる「ゼロ壱計画2.0」のご案内。

Copywriting Archive the teaching Programと、宇崎恵吾さんの師匠のぶっちゃけ話。

あなたの「資産」を「1000倍」にする嘘のようなホントの話。

僕のアフィリエイト報酬の70%をリスク0で、あなたに差し上げちゃいます企画。

おすすめ記事(掘り出しランダム)

  1. Copywriting Archive the teaching Program(コピーライティングアーカイブ・ティーチングプログラム)宇崎恵吾/本條勇冶

    【ふざけんな!】Copywriting Archive the teaching…
  2. プロスペクト理論と損失回避バイアス

    プロスペクト理論と損失回避性(損失回避バイアス)。マーケティングに応用する具体的…
  3. 【投資×資産運用】一箭双雕(いっせんそうしょう)プロジェクト

    トレードで破綻せず「成功」する為に、まず何よりも先に学ぶべき事は「何」か。
  4. DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)講座

    【初心者限定】情報発信における“絶対的スキル”を、ブっ飛んだ条件で習得できる「ゼ…
  5. 【投資×資産運用】一箭双雕(いっせんそうしょう)プロジェクト

    【事例公開】僕が実践しているコロナショック異常相場でさえ、利益を積み上げ続けるト…
PAGE TOP