フェイクとリアル2アイキャッチ

投資初心者は即退場?投資・資産運用における嘘と現実。

yuuです。


今回は前回予告したシリーズ企画(講座)、

“【投資×資産運用】一箭双雕(いっせんそうしょう)プログラム”

の第一弾になります。


まだ「これまでの記事を読んでない!」という方は、

「必ず」

以下の記事を先にお読みくださいね。



(このシリーズは「連載」なので順を追って読んで頂ければと思います)


・・で。


第一弾となる今回ですが、

「投資や資産運用に関する具体的な手法や情報」

について入る前に、まずは“それ以前”に重要な

・投資や資産運用に対する根本的な考え方
・投資・資産運用における「本質」と「現実」


などについて、

「このシリーズについての補足事項」

も踏まえながらお伝えさせて頂ければと。


多くの初心者が「投資」に対して抱く「期待」と「不安」のリアル。



話は少し遡りますが、前回もお伝えした通り、
元々この企画は2018年に特設メルマガ限定で公開していました。





この特設メルマガを立ち上げた当初は、

「どのくらいの人がこのメルマガに興味を持ってくれるか」

というのが完全に不透明な状況でした。


っていうのも、
僕のブログやメルマガはそれまで、

・ネットビジネス関係
・マーケティング関係
・コピーライティング関係
・心理学関係


などのテーマ「のみ」に特化して情報発信してきたので、
それらのテーマとは全く畑の違う

“「投資」や「資産運用」という分野の情報”



“どれだけの読者さんが興味を示してくれるか”

は全くの未知数だったんですね。


だからこそ、
公式メルマガとは別枠でメルマガを用意したわけですが、
いざメール一通を配信して募集を開始してみると
683名の方に登録頂き、

0821okumantyoujyalist


その後一ヶ月ほどで3000名ほどの読者が集まっていきました。


スクリーンショット 2020-01-16 16.47.53


公式メルマガの全体的な読者総数から見ると
割合的にも、決して多くはない数字ですが、

「全く畑の違う情報でも、興味関心を持ってくれる人がこれだけいるんだ」

という点で、僕としても新たな発見ができました。


当時はビジネスも投資も「手段」こそ違えど

「経済的な自由を得ていく」

という本質的な目的は共通しているので、

「多少なりとも登録は入るんじゃないか」

とは予想していたんですが、
いかんせん「初めての試み」だっただけに、

「もしかしたらムチャクチャ登録率悪いかも」

なんて不安もあったわけですよ。


でも、蓋を開けてみると、多くの方に興味を持って頂けたわけです。


ちなみにこのメルマガの募集フォームの方には

「yuuへのメッセージ」

という登録項目(任意ですが)も用意しているんですが、
その項目欄に熱いメッセージや意気込みなどを
長文に渡って綴ってくれている読者さんも少なくありませんでした。


ちなみに今回、

“この講座を「ブログで」開講します!”

と公開してからも、同じような嬉しいメッセージを多数頂いていて、中には

「yuuさんの情報なら・・」

というような嬉しい声も結構な数で寄せられています。


・・いや、ホントありがとうございます。


さらには、

・これまでの投資における失敗談
・過去に失敗した(騙された)投資話(塾や会員制サービス等も含め)


などを綴ってくれた方もいたり、
僕と同じくハッキング被害を受けた経験のある方までいたり・・。


そういう「生の声」を頂くと、新たな気付きを得ながら、

・僕の言葉に共感して頂けている事
・この企画に興味や期待を抱いてくれている事


を実感しますし、ガチで素直にムチャクチャ嬉しいわけです。


・・ただ、その「興味」「期待」と同時に、
投資や資産運用に対して「不安」を抱く声も頂きます。


知識・経験・資産・スキルが無い自分に、投資なんてムリ無理・・!



っていうのも「初心者層」の方はとくに、

「投資や資産運用」

という分野に対して、
どうしても偏った先入観や偏見、
間違えた固定概念などを抱いているケースが多い
んですね。


例えば・・

「投資や資産運用なんて今の自分には無理だ・・」
「まとまった軍資金もないし・・」
「トレードにはセンスが必要なんでしょ?」
「トレードはリスクも高いんでしょ?」


こういった感じで、
初心者であればあるほど、
このような先入観や固定概念を持っているわけですよ。


もちろん、上記はあくまでも一例ですが、
もしもあなたが投資や資産運用「初心者」なら、
同じような印象を持っているんじゃないかと思います。


だからこそ多くの初心者は、
色々な情報や成功事例などを目の当たりにしても、

「なんだか凄いのはわかるけど、自分には関係ない話だ」

と思い、結果的に「やらない」わけです。


というか、「やりたいとすら思わない」というか、どこか他人事というか。


あるいは

「そもそもその情報が本物なのか偽物なのかの判断(見極め)が出来ない」

から、「やらない」というケースも多いですね。


ただこういった

・偏った先入観や固定概念によって「やらない」
・情報の見極め(判断)が出来ないから「やらない」


事が、結果的に大きな「機会損失」になっている事をまずは認識しなければなりません。


もちろん、僕自身もそうだったので、気持ちは「ものっっっすごく」わかります。


そのあたりについては、以下の記事でも事細かく事例を交えてお伝えしていますが・・



僕自身も投資を始める前は、
興味は「ありあり」なくせに・・
投資で稼いでいる奴が「羨ましい」くせに・・
謎の先入観や固定概念を正当化して、

「今はビジネス一本でいきたいから・・」
「別に収入には困ってないし・・」
「将来的にまた機会があったら・・」


みたいな、

「言い訳になっていない言い訳」

をして見て見ぬ振りをしていました。


言ってしまえば、ただの「ビビり野郎」だったわけですが、
そのままのらりくらりしていった結果、

・投資に移っていったコンサル生に経済的な面でサクッと追い抜かされたり・・
・気付けば一時4000万円ほどのハッキング被害に遭っていたり・・


などなど、紆余曲折あって、

「クソー!!!」

という気合いと損失を取り返したいリベンジ精神から、
メンターを付けて、本格的に投資について学んでいったわけです。
(そのあたりの経緯についても上記の記事では詳しく図解説しています)


そんな僕の経緯はともかくとして。


やっぱりう、
この「投資」や「資産運用」という分野に対しての偏見や固定概念って、
多くの初心者が共通して持っているものだと思うんです



先ほどもお伝えした通り、このブログの読者さんは

「ビジネス」
「副業」
「マーケティング」
「コピーライティング」
「心理学」


などに興味のある読者さんが大半なので、
「投資」に対して無知な読者さんが大半を占めていると思います。


それこそ先に挙げた

「投資や資産運用なんて今の自分には無理だ・・」
「まとまった軍資金もないし・・」
「トレードにはセンスが必要なんでしょ?」
「トレードはリスクも高いんでしょ?」


といった

「投資初心者だからこその先入観や固定概念」

を持っている方が多いわけです。


そういう声を聞くたびに、

「やっぱそうだよなあ・・そう思うよなあ・・」

としみじみ感じるわけですが、
実際には、そういったものは

「過度な偏見や先入観」
「間違えた固定概念」


だったりします。


もちろん、これはあくまでも

「僕が学んできた経験則(ノウハウやスキル)ありき」

の話です。


それ以外のネット上にある投資情報については、
ハッキリ言って何とも言えません。


現に、胡散臭い情報も沢山ありますからね。


というか、
ネット上で有料販売されている投資情報(特に情報商材系)の殆どが

「売る為だけに作られたウソ・デタラメな商品」

であると言っても過言ではありませんので。


ちなみにこのシリーズでは
その情報の見極めの判断ができない初心者の為に、

「投資情報やノウハウの見極め方」

もしっかりとお伝えしていきます。


今回は話が脱線するので割愛しますが、
少なくともこの時点で僕が「断言」できるのは、

「正しいノウハウやスキル」

を身につけて投資・資産運用していけば、

“それまで抱いていた不安は一切「無用」だったという「現実」を知る事になる”


・・という事です。


つまり、


「投資や資産運用なんて今の自分にはまだ早い・・」
 →0スタートの初心者でも再現できるハードルの低いノウハウやスキルはある

「まとまった軍資金もないし・・」
 →まとまった軍資金がなくても少額から積み重ねて利益を大きくしていくノウハウやスキルもある

「トレードにはセンスが必要なんでしょ?」
 →手法によってはセンスなど必要なく誰もが平等に習得→実践していく事ができる

「トレードはリスクも高いんでしょ?」
 
→リスクを極限まで抑えながら利益を堅実に上げていくノウハウやスキルもある


という事を身を以て知るわけですね。


実際に当初の特設メルマガの方でも、
最初は不安視していた読者さんが
蓋を開けて「正しい情報」を目の当たりにする事で、


「先入観で難しいと思っていた事が
 実はそんなに難しい事ではなくシンプルなものだという事に気付きました。」

「最初の軍資金などは悩むところじゃなかったんですね。」

「この手法なら、知識の無い私でも取り組めると確信できました。」



と、現実を知り

「やってみたい」→「実践」

に移していっています。


そしてそれをキッカケに、リアルな結果(利益)を掴んでいく。


その「具体的な事例」なども今後は公開していきますが、
ここでまず言えるのは、

「フラットな視点で正しい情報を取り入れていく事が重要」

だって事です。


つまり、もし仮にあなたが
過去に投資や資産運用での経験があったとしても、
今持っている知識や固定概念、先入観は全部取っ払って、

「1から正しい情報を取り入れましょうよ」

って事。


これは、今現在、投資・資産運用で結果(利益)を出せいないならとくに、です。


トレードとくに、ビジネス以上に「数字(結果)」が命ですから、
過去、今現在問わず、数字(利益)を出せていないなら「失敗」なわけです


いくら有名なトレーダーにノウハウを学んでいようが、
いくら高額なサロンに入って情報を得ていようが、
それで今現在利益を出せていないなら、それは間違えた情報だという事。


これはビジネスにも共通している事で、
日頃からお伝えしているポイントですが、



やっぱり「守破離」を徹底できるかできないかで、
得られる結果も、そこまでのスピードも大きく変わります。


逆に言うと、あなたが今現在、
投資に関して完全に知識0なのであればラッキーだという事。


なぜなら中途半端な経験も知識もないので
「0フラット」の状態からスポンジのように情報を落とし込めるからです。


なので、このシリーズを読んでいるあなたには、
今、この文章を読んでいる時点で

・今現在抱えている先入観や固定概念
・過去の失敗(経験・知識)


とはオサラバして、
完全なるフラットな視点から学び、実践して欲しいと思います。


そうすれば、同じ時間と労力から180度違う将来を手に入れる事ができますので。


もちろん、そう「断言」するからには、やっぱり

「責任」

も感じるわけですが、
ぶっちゃけ僕はその責任感よりも、

「ワクワク感」

の方が勝っています。


なぜなら


「その期待に答えられるモノ(正解)を持っているから」



です。


そしてこのメルマガでは回りくどい事は「抜き」にして、
その核心に迫る「正解」だけを、あなたにシェアしていきます


・・で。


このシリーズを本格稼働させるにあたって、
はじめに先だってお伝えしておきますが、
このメルマガは原則として

「知識も経験も0ベースの初心者向け」

に、誰でも理解できるように1から噛み砕いて解説していきます。


なので、それなりに知識のある方からすると、

「ツマラナイ」

と感じる部分もあるとは思います。


まあ、元々初心者向けに発信するつもりではいたんですが、
過去の参加者や実際に寄せられているメッセージを見ても

・投資に対する知識や経験が既に「ある」方

よりも、

・投資に対する知識や経験が全く「無い」方

の方が圧倒的に多いからです。


おそらく全体の6~7割以上は
投資経験の無い初心者なんじゃないかと思います。
(あくまでも感覚的な面での推測ですが)


ちなみに過去の特設メルマガ参加者の声からみると、
既に投資に対する知識や経験が「ある」方は、

「投資で思うような結果(利益)を出せていない」
「過去に投資案件で痛い目に遭った」


という過去の経験から

「正しい投資ノウハウとスキルを身に付けたい」

という動機で登録された方が多い印象を受けます。


少なくとも、

「俺、投資で稼ぎまくって、資産●億あるぜ!」

みたいな方は見受けられない。
(もしかしたらいるかもしれませんが)


一方で投資経験の「無い」方は、

「投資に興味はあるけど、何から始めていいのかわからない」
「ビジネスで成功できるか不安だから投資を始めてみたい」
「ビジネスでうまくいかなかったので投資で挽回したい」


という動機で登録されている方が多いですね。


・・ただ、それに近い比率で

「今のビジネスで得ている結果よりも、さらに上を目指したい」

という目的を持って登録されている方も多く見受けられます。


まさにブログの方でも書いた、

「僕が投資を始めた理由と動機」

と同じで、



既にビジネスで成果を出されている方が

「次のフェーズ(ステージ)」

を目指してこの講座を購読しているケースも多いわけです。


ちなみに僕の個別コンサル生や
コンサル企画のクラブメンバーも多数購読していますね。


いずれにせよこのシリーズではそんな、

「投資経験は無いけど、投資に興味のある人」
「投資経験はあるけど、失敗してリベンジをしたい人」
「ビジネスで挫折したから投資で挽回したい人」
「ビジネスから投資へステップアップしたい人」


全員に対して、その「解決策となる情報」をシェアしていきます


そして同時にこのメルマガでは、あなたの

「投資活動」

だけでなく

「ビジネス活動」

においても成功に導けるキッカケを作れればと思っています。


つまり投資とビジネス、

「双方を良いとこ取り」

をしながら、

「自分に合った理想のライフスタイル」

を確立するキッカケを提供したいと考えているわけです。


やっぱり人間ですから、人によっては、

「ビジネスよりも投資の方が性に合っている」

という方もいれば、

「投資よりもビジネスの方が性に合っている」

という方もいます。


また

「稼げるならどちらもやりたい」

という方も勿論います。(ちなみに僕はこちら側)


・・でも。


その「自分との相性」については、

「実際にやってみなければわからない」

部分だったりするんですよ。


もちろん、ビジネスも投資も、
正しいノウハウとスキルさえ身に付ければ、

「時代や環境に左右されずに“自分ひとり”で稼ぎ続ける力」

を手に入れる事ができます。


現に僕はそれを体現しているので胸を張って断言しますが、
そのそれぞれの力(スキル)を手に入れてもやっぱり

「自分がやりたいのは投資だな」
「自分がやりたいのはビジネスだな」


と人によって分かれる場合もあるわけです。


投資にしろビジネスにしろ、
「やりたくない事」をやり続けるのは苦痛ですし、
モチベーションがなければ続けられません。


ブログでもお伝えしましたが、
僕の場合なんかはビジネスの方が性に合っていて、
でも「投資で利益を拡大したい」という我儘な気持ちもあるので、

「ビジネスの合間に投資で稼ぐ」

というスタンスで実践しています。


いずれにせよ、
「投資」一本という選択肢だけではなく、
そこに「ビジネス」という選択肢もあった方が、

「可能性は広がる」

という事は言うまでもありません。


ある意味では

「どちらか一方が合わなかった時」

のリスクヘッジにもなるわけです。


なので、

「経済的な自由を手に入れる」

という目的を果たす為に
可能な限りリスクを下げながら選択肢を広げ、

「こんな贅沢は無い」

と言い切れる

「どちらの選択肢でも成功に導ける材料と環境」

を、このシリーズでは既に用意している次第です。


まさに“一箭双雕(いっせんそうしょう)”。



この四文字熟語は

「1つの矢で、鷲(ワシ)を2羽射る事」

を意味します。


前々回のブログでもお伝えしましたが、
意味合い的には「一石二鳥」と同じです。


このタイトルの通り、こちらのシリーズでは、

「投資で食いっパグれないノウハウと技術・環境」

をお伝えするとともに、

「ビジネスで食いっパグれないノウハウと技術・環境」

も合わせて提供できればと思っています。


投資とビジネス、どちらか一本に集中してもよし、両方とも獲得していくのも良し。


投資に回す資金をビジネスで稼ぐも良し。


もちろん、僕のようにビジネスの合間に投資で・・みたいな感じでもOK。


いずれにせよ「成功」が目に見えている
「環境」と「材料」が既に用意されているという事
です。




・・と。




前置きが長くなってしまいましたが、
投資もビジネスも

「経済的な成功を掴む」

という点ではどちらもクリアできるわけですが、
ビジネスにはビジネスのメリット、
投資には投資のメリットがあります。


前々回もお伝えした通り、実際のところ、


ビジネスでは辿り着けない「境地」
(投資でしか辿り着けない「境地」)



があるんですよね。


個人でビジネスを行っている場合はとくに、
労力的にも収益的にも、
どこかで天井ができて頭打ちになってしまう
わけです。


ただ、投資だとその「壁」を打ち破る事ができる。


現に投資は、正しい知識と正しいスキルさえあれば、

「お金でお金を雪だるま式に生み出す」

事が可能になります。


それこそ下記の記事で解説している通り、
資産を「複利」で運用していけば、
例え初期投資「10万円」でもみるみる資産が膨れ上がっていくわけです。

「単利」と「複利」の違い。


もちろん、それを「モノ」にしていくには、
その為の正しい知識とスキルが必要不可欠です。


逆に言えばそこさえ取り入れる事ができれば、
少ない資産を「倍々ゲーム」で膨らませていく事ができるわけです。


僕はその確かなノウハウとスキルを求めて、

・株
・為替(FX)
・仮想通貨


のそれぞれの分野に
確かな実績とロジックを持つ本物のメンター(先生)を付けました。


それぞれのメンターから教えを乞うだけでも
数百万円以上のコンサル料を投じています。


ただ、そのおかげで

“「偽物」ではなく「本物」の投資の技術(ノウハウやスキル)”

を学び、実践して資産を運用する事ができています。


数百万のコンサル料なんて
安すぎてハナクソと思えるくらい、全てガチで本物のノウハウです。


・・で。


そんな正しい知識(ノウハウ)やスキルを
実際に複数のメンターから学んでいて実感したのが、


「投資って、思っていたほど難しいものじゃないな」



という事です。


上記の記事でもお伝えした通り、
僕は「投資」というフレーズを聞くだけで、

「地頭も悪くて数字にも弱い自分なんかには出来ないだろうな」

と心の中で決めつけていました。


知識もロクにないのに、
自分の固定概念だけで決めつけていた
んです。


だからこそ
興味があるくせに逃げ続けてきたわけですが、
実際に学び、実践していくとホント、
ビジネスと一緒で「本質」はシンプルだったりするんですよね


正直、

「トレードで稼ぐ」

という点だけで言えば、
正しい知識やスキル、テクニック(それも簡単な)を

「知っているか知らないか」

だけで「荒稼ぎできる」と言っても過言じゃないと思います。


なぜなら、

「先人達が苦労して導き出した法則」

に則っていけば、

「誰がやってもその先人と同じような結果(利益)」

を積み上げていく事ができるからです。


だからこそその

「“先人”となるメンター」

見極める事が重要なんですが、
そこさえしっかり見極められれば、

「まさに“カンニング”しているような感覚」

でトレードを行い、
利益を積み上げていく事ができるようになります。


例えるなら


「数学」か「作文」か。



みたいな感じですね。


数学って、決まった「公式」みたいのがあって、
その式にのっとっていけば「決まった答え」を導き出せるじゃないですか。


実際のところ、数学についてよくわかっていないので
間違っていたら申し訳ないんですが・・


要は数学の場合、
答えの出し方(数式)が明確になっているので、
計算自体を間違わなければ必ず正しい答えを出せる
と思うんです。


まさに投資における、

「先人の教え(法則)」

も、その感覚に近くて、

「決まった法則やルール」

にのっとってトレードをしていけば、
高い確率で結果(利益)を確定していく事ができるわけです。


もちろん、投資に100%はありませんよ。


ただその先人の教え(法則)に

「損失リスクも抑えていく法則」

も加味されていれば、
限りなくリスクを抑えて高い勝率を叩き出していく事が可能になるわけです。


・・一方、

「作文を作ろう」

となってもそこに「明確な答え」は無いですよね。


もちろん、正しい日本語の書き方や物事を伝える順序など、
ある程度決まった部分はあるけど、

「こうこうこうすれば、必ずこうなる」

という「絶対的な法則」みたいなものや「答え」はないわけです。


言ってしまえば
どれも正解だし、どれも不正解だったりするので。


これをビジネスに置き換えていくなら、
それこそ「情報発信」なんかは、
基本的に文章として人に情報を発信していくので、
まさに「作文を書いていく」のに近い感覚だと思います。


要は、

「人に対して文章を書いて、反応を得ていく」

という事自体が抽象的でぼんやりしていて、
数学のように「決まりきった正解」や「絶対的な法則」は無いので、

「これで良いのか」

と自問自答しながら実践していく事になるわけです。


だからこそ、そこで「苦手意識」を持ってしまう人も少なくない。


とはいえ、実はそこにも「法則」があったりします。


結局のところ情報発信も、
学ぶ材料(ノウハウ)とそれを実践する「環境」によって

「必然的に他人から反応を集める文章力(コピーライティング)」

を自分のスキルとして習得できるわけです。


そして僕はまさにそれをコンサル企画で教え、
実際に再現させていっているわけですが、

「教材実践者・コンサル事例」の記事一覧

そういう「材料」や「環境」が

「無い」

多くの人は手探りで実践しようにも
抽象的でそこに「明確な答え」が無い為に、
それが「壁」になって挫折してしまう傾向にある
わけです。


とはいえ、その材料や環境があったとしても、
やはりビジネスで結果を出していくには
それなりの時間と労力が掛かります。


当然「準備」は必要ですし、
今この瞬間からポンと売上を獲得できるわけでは無い。


その点「投資」なら、

1、正しいノウハウや知識、スキルを学ぶ「材料」
2、その知識とスキルを自分のモノとして習得する「環境」
3、その1と2を教えてくれるメンター(先生)


さえ揃える事ができれば、
先の通りまるでカンニングしているかのように
結果(利益)を生み出していく事ができるわけです。


場合や投資法によっては「即日」から、
先人のような利回りを獲得していく事ができるので

「ビジネスでは辿り付けない境地に“飛び級”で辿り付ける」

わけです。


ここだけ抜き出すと胡散臭いですが、
これは紛れもない事実なんです。


そして何より重要なのは、
投資で稼ぐ為に必要なのは経験やセンスではなく、
その正しいノウハウやスキルを

「知る事ができるかできないか(機会があるか)」
「教えてくれる人に出会えるか出会えないか」
「そのノウハウをスキルとして落とし込める環境があるかないか」


だけだという事。


逆にこれらさえ揃えられれば
ビジネスよりも圧倒的にハードルを下げながら、
必然的に資産を転がしていく事ができるという事です。


これは株にも為替(FX)にも、仮想通貨にも言える事。


先ほどのブログ記事でもお伝えしましたが、

「投資の対象」

が違っても、ファンダメンタルやテクニカルな部分では
全ての投資に共通する部分があったりもするんです。
(この時点で専門用語が理解できなくても何の問題もありません)


実際、今僕は複数のメンターから教わっていますが、
株もFXも、仮想通貨もテクニカル面では共通点がかなり多いです。


とはいえ、もちろん僕もまだまだ勉強中の身です。


なので

「投資なんてカンタンです」

なんて偉そうな事は言えません。


ただ少なくとも、
これまで僕が実践してきたビジネスよりも、

“遥かに実践「ハードル」が低い”

事は確かです。


それでいて、

“センスによって「差」が生まれない”

というのも大きな特徴です。


勿論、これも投資法ありきの話にはなりますが、
少なくとも僕が複数のメンターから教わっているトレード手法は基本的に

「この時に買って、この時に売る」
「この時に売って、この時に買い戻す」


という事が明確に決まっているので、
それに沿って機械的にトレードをしていくだけなんです。


先の通り、勿論トレードに100%はありません。


ただ投資法によっては

“損失リスクを最小限に抑えながら「勝率」を限りなく上げていく”

という事が可能になるわけです。


その「法則」や「ルール」さえしっかり落とし込んでいけば、
センスや能力は無関係に利益を確定させていく事ができるという事。


だからそこに


センスが“必要になりようがない”



んですね。


逆に言えば、「利益を得る為にやる事」が機械的な分、

「つまらない」

とも言えます。


少なくとも、

「自分自身の作品やコンテンツ」

を作り上げていくようなものではないので。


ただ逆に

「とにかく稼ぎたい」

という場合はまさにこの上無い稼ぎ方だと言えます。


実際に、僕は

ビジネス(3割):趣味(6割):投資(1割)

くらいな感じで空いた時間に実践しているだけの状況ですが、
そんな僕でも利回りや労力対効果という点では

「ビジネス以上のパフォーマンス」

を叩き出す事ができていますので、
そこに「没頭」していけばより莫大な利益を掴める事は目に見えています。


それでも僕が投資一本にのめり込まない理由についても、
ブログの方でお伝えしていますが、



あくまでも今は
自分のペースを崩さない程度の空いた時間を活用して
わりとライトに「投資」というものに向き合っている状況です。


少なくとも僕が学んでいる投資スキルは
コピーライティングやマーケティングと同じく、

「一度身に付ければ普遍的に使い倒せるスキル」

であり、

「賞味期限のある一時的なノウハウ」

では無いので、
自分のペースで実践していっても何の問題も無いんですよね。


空いた時間に機械的にトレードして、稼ぐ。



シンプルにそれだけの話なので、
やろうと思えばいつでも没頭できるし、
期間が空いてもいつでも再開できるわけです。


逆に言えば、
そこに労力を投じれば投じた分、
やればやった分だけ稼ぐ事ができるという事。


よってもしもあなたがそこに没頭していくなら、
その没頭していった分だけ
そのまま数字(利益)が上がっていくわけです。


ちなみに

「先人(メンター)の手法を再現していく」

という事は、

「メンター並みの専門知識とスキルを身に付けるなんて、自分には難しいんじゃないのか」

という不安や懸念を抱くかもしれません。


それこそ初心者であればある程、

「自分なんかには・・」

と思ってしまうんじゃないかと思いますが、その心配は不要です。


なぜならその部分の

“「答え」となる「法則」や「ルール」”

を、先人たちが既に導き出してくれているからです。


もちろん、自分自身でその

“「答え」となる「法則」や「ルール」”

を導き出していくなら、
僕には想像もできないくらいの専門的な知識もスキルも必要でしょうし、
途方もない時間と労力を掛けて多くの検証を繰り返していく必要もあるでしょう。


でも、既にその「法則」や「ルール」が
そこに「ある」なら、話は別なわけです。


実際、僕自身も
あれもこれもと専門知識を取り入れているわけではありませんし、
そんな専門知識がなくてもしっかり高いパフォーマンス(利回り)を出せています



当然、必要最低限の基礎知識や
簡単な用語は覚える必要がありますが、
それこそビジネスよりも圧倒的に覚える事は少ないし、
先の通り手法そのものもシンプルです。


だからこそ即日から実践できてしまったりもする。


言うなれば


「自動車教習所」と「車の運転」



と一緒です。


あなたが車の免許を持っているのか、
日頃から車を運転しているかはわかりませんが、

「車の運転免許を取得したい人」

の目的は

「公道で車を運転する事」

ですよね。


だから教習所に通って標識や交通ルールなどの

「運転する為に必要な最低限の知識」

を学び、それと同時に教習所内で、
実際に運転する練習をして

「必要最低限の運転技術を身に付ける」

わけです。


そして実際に運転免許証を手に入れるわけですが、
言ってしまえばそれだけで、

「それ以降それ以上の知識も運転スキルも必要になる事は無い」

ですよね。


事故を起こしたり違反さえしなければ、
定期的に更新するだけで
ずーっと免許を持ってられるし、
10年後も20年後も車を運転する事ができます。


車の構造とか部品がなんちゃらとか、
そういうメカニックな専門知識も、
どの国のどの車がどうのこうので・・みたいな知識もいらない。


自動車整備士になりたいとか、
自動車の販売店になりたいとか、
レーシング技術を磨きたいとか、
そういう別の目的があるなら話は別ですが、

「普段普通に車を運転する事だけ」

が目的なら

「それ以上の知識も運転スキルもいらない」

わけです。


それと投資も似ていて、
より専門的な部分に興味があって
掘り下げて学ぶならそれはそれで良いと思いますが、

「トレードで稼ぐ」

という点に関してだけ言えば、

「別にあれもこれもと専門的な知識はいらない」

というのが僕の経験上での結論です。


それこそ、

“「答え」となる「法則」や「ルール」”

があるわけですから
その「法則」や「ルール」さえ習得できればそれでOKなわけです。


そしてそれは難しい事じゃないって事。


勿論、これはあくまでも

1、正しいノウハウや知識、スキルを学ぶ「材料」
2、その知識とスキルを自分のモノとして習得する「環境」
3、その1と2を教えてくれるメンター(先生)


があっての話です。


少なくとも僕が学んでいる手法は全てそんな感じです。


じゃなきゃ、

「極度の専門用語アレルギー」

な僕なんて途中で挫折してたはずですので。


そこで次回以降のメルマガでは、

「最低限抑えておくべき基礎中の基礎知識と用語」



「そんな僕がどんな手法を学び、実践しているか」

などを事例も交えながらシェアしていきます。


まあ、現状幾つかの手法を学んでいるわけですが、

「僕自身が再現性をしっかり確認している事」

は勿論、

「学べる体制と環境」

が完備されているものからお伝えしていきます。


ちなみに冒頭でもお伝えした通り、
このメルマガは初心者向けに発信していくので、
あなた自身がかつての僕の様に

「0ベース(完全なる無知)」

の状態でも問題ありません。


そしてそんな状況でも

「損失リスクを最小限に投資で稼ぎ続けるスキル」

を手に入れていくキッカケを作る事ができるはずです。


あとはあなたの行動力のみで結果を掴める、という事です。


そんなこんなで、今回は以上です!


次回をお楽しみに。

  • コメント: 0

ピックアップ記事

  1. 初心者にDRMに飛び込んでもらう為に、コンサル生に渡しているマニュアルの一部を「…
  2. 【限定企画】ブログ?ソーシャルメディア?結局何をどうすれば稼げるの?って話です。…
  3. DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)で月収8桁(11,824,861円+…
  4. あなたの「資産」を「1000倍」にする嘘のようなホントの話。

関連記事

  1. 【投資×資産運用】一箭双雕(いっせんそうしょう)通信~億万長者からの教え~シークレットアイキャッチ2

    投資&資産運用

    保護中: (特設メルマガ読者限定コンテンツ)_Secret content…2

    このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパ…

  2. 【投資×資産運用】一箭双雕(いっせんそうしょう)通信~億万長者からの教え~シークレットアイキャッチ2

    投資&資産運用

    保護中: (特設メルマガ読者限定コンテンツ)_先人達からの「教え」と「答え」。

    このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパ…

  3. 相場とはアイキャッチ
  4. トレードの本質アイキャッチ
  5. 【投資×資産運用】一箭双雕(いっせんそうしょう)通信~億万長者からの教え~シークレットアイキャッチ2
  6. 新シリーズアイキャッチ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


実践者・コンサル生の事例紹介

あなたの「資産」を「1000倍」にする嘘のようなホントの話。

you x yuu affiliate club -継承- Ver.1.2のクラブメンバーから寄せられている「生の声」と実際の「事例」

「不変」のDRMスキルを血肉化したいあなたに。

【削除覚悟】自動売買トレード業界の光と闇を暴露します【検証画像&動画あり】

yuu公式メールマガジン

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル・・してみる?

【初心者限定】情報発信における“絶対的スキル”を、ブっ飛んだ条件で習得できる「ゼロ壱計画2.0」のご案内。

Copywriting Archive the teaching Programと、宇崎恵吾さんの師匠のぶっちゃけ話。

僕のアフィリエイト報酬の70%をリスク0で、あなたに差し上げちゃいます企画。

おすすめ記事(掘り出しランダム)

  1. 山神社アイキャッチ
  2. 匿名アフィリエイト
  3. ダイレクトレスポンスマーケティング山田さんアイキャッチ
  4. ダイレクトレスポンスマーケティングの継続性
  5. 新シリーズアイキャッチ
  1. 新シリーズアイキャッチ

    【投資×資産運用】一箭双雕(いっせんそうしょう)プロジェクト

    【告知】2020年、新シリーズ(企画)を立ち上げる事にしました。
  2. ペルソナアイキャッチ

    コピーライティング講座

    売れる文章を書く為の「見込み客」の選定方法。ペルソナは必要?不要?
  3. 山神社アイキャッチ

    ツイッターマーケティング講座

    フュージョンメディアアカデミーFMAの実践者2名の事例と、yuu式特典提供終了に…
  4. FAQアイキャッチ2

    コピーライティング講座

    【情報発信FAQ】記事ネタが思いつかない?誰に向けて書くべき?
  5. zero13アイキャッチ

    DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)講座

    【初心者限定】情報発信における“絶対的スキル”を、ブっ飛んだ条件で習得できる「ゼ…
PAGE TOP