SNSで話題の文章生成AI、あべむつきさんの「きりんツール」を酷評レビュー。

yuuです。


前回の配信でも少し触れましたが、
ここ最近は特にレビュー依頼が殺到していて
全く消化できていない状況です。


ぶっちゃけこれは今に始まった事ではないんですけど、
今年に入ってからは特に

「AI(人口知能)」

に特化したツールや教材が
多数販売されているのもあって、
例年よりも多くのレビュー依頼が寄せられているんですよね。


そんなこんなで
今回は手短にはなりますが、

「レビュー依頼を多数頂いている情報商材とツール」

「2商品分」レビューしていきます。


ちなみに今回はかなり「辛口」な部分もありますが、

「それぞれ売れ筋の商品(※とくに後者)」

である事もあり
購入を検討している方にとっては
参考になる部分も多いと思いますので
是非一読しておいてください。


川田陽介さんのDataBusiness(データビジネス)について



まず1商材目が

「川田陽介さん」

という方がアドモールから販売している

「DataBusiness(データビジネス)」

という情報商材。


●公式ページはこちら:


こちらの
DataBusiness(データビジネス)については、
販売開始からまだ一週間程しか経っていない
ホヤホヤの新着商材ですが
既に10件ほどのレビュー依頼が寄せられている状況です。


レターの謳い文句としては、
ヘッダーから以下のような文言が並べられていて・・


————————————–ヘッダーここから

> 仮想通貨の売買、CFD取引、マイニングさえも行わない
> 仮想通貨を使った「第3の稼ぎ方」に興味はありませんか?
>
> ブロックチェーン技術の留まる事の無い「進化」が可能にした、
> 元手0、リスク0、マイニング不要の第3の仮想通貨ビジネス
>
>
> 仮想通貨の「存続」に不可欠な“○○〇ファイル”を無限量産して稼ぐ方法
>
>
> 無料利用が可能な3つのソフトウェアを併用する事で「量産」できるリソースを
> 業界最大手リソースバンクへ「追加」していくごとに報酬額が比例増幅
>
>
> 一日平均3万円以上、月収200万円以上を稼ぎ出す事も可能
>
> やればやった分だけ堅実な継続コミッション(継続報酬)を獲得する事ができる
> 仮想通貨を使った全く新しい権利収入「量産」ビジネスをはじめてみませんか?

————————————–ヘッダーここまで


正直レターを読んだだけでは
内容が一切わからないので早速購入してみました。




一応、提供コンテンツとしては主に
PDFマニュアルで構成されていて
メインのマニュアルは215ページ。


その肝心の内容ですが、

「うーん・・ん?」

って感じです。


っていうのもまず、
ビジネスモデルの全体像についてですが
レターの印象とはうって変わって、
仮想通貨やブロックチェーン関連ではありません。


ただ、ビジネスモデルとしては真っ当で、

「ノウハウや手法次第で稼げる市場」

である事には間違いありません。


市場規模としては、
5510億円規模の巨大市場で、
そこに効率的に参入できるスキームなのも確か。


ちなみにこの類のマネタイズノウハウについては、
これまで僕の方でも

「ある教材のある特典」

でも公開した事はあります。
(※そちらのノウハウの方が具体性が高いですが)


ただ先の通り、仮想通貨はもちろん
「投資」というジャンルでもないので、

「何でこのレター構成にしたんだろう」

というのが率直なところ。
(※ノウハウの再現性などは別問題として、です)


とはいえ、
このデータビジネスについては
まだ教材マニュアルをざっくり読んだだけで、
詳細な検証や再現性の確認などが「まだ」な状況です。


よって、
具体的な部分のレビューができないので
こちらのデータビジネスについては、
追々改めてレビューしていこうと思います。


※いち早く個別に相談したい方は
ブログの問い合わせリンクからご連絡ください。



・・で、次。
(というか、今回はこれが本題)


ネット上(SNS)で話題?売れ筋の
あべむつきさんの「きりんツール」について



ですが、
こちらの「きりんツール」は
あべむつきさんという方が販売者?のようで
大まかな括りとしては

「ブログアフィリエイトに特化した文章自動生成AIツール」

となっていて、
主にTwitter(現X)やYouTube、ブログなどで

「アフィリエイターが盛んに絶賛しているAIツール」

になります。


きりんツール公式ページ


とくにSNS(Twitter、YouTube)を筆頭に

「各方面のアフィリエイターが絶賛」

している事もあってか、
かなり話題?のAIツールのようで、
レビュー依頼や相談も相当数頂いています。



なので
僕自身も購入して実際に使ってみたんですけど、
結論から先に言っちゃうと

「え・・これお金取るの・・?」

って感じですね(汗)


正直、機能的にも価格的にも、
ちょっと売り物にはならないレベルだと思います。


というか、お金貰っても使いたくないのが率直なところ。
(※あくまでも個人の感想です)


という事でここからは
まずは「きりんツール」の概要について触れながら、
最後に実際に使って検証していきますね。


あべむつきさんの「きりんツール」の機能と強み



まず、この「きりんツール」ですが
以下の「3つ」の機能で構成されています。


1、キーワードリサーチ機能
2、AIによる記事の自動生成機能
3、WordPressとの紐付け機能


そして

・きりんツール開発者さん?の、あべむつきさん
・きりんツールを推奨しているアフィリエイターさん


が言うには、一応以下のような強みがあるとの事です。
(※実際の検証は後程実演しながら行います)


きりんツール(あべむつき)の基本機能と強み?その1:
キーワードリサーチ機能



まず第一に推されているのが
きりんツールの「キーワードリサーチ」という機能。




その、きりんツールの
「キーワードリサーチ機能」を使えば、
簡単なキーワードを入力するだけで

・検索エンジンに評価されやすいキーワードかどうかを判別してくれる
・そのキーワードがどのくらい検索されているかを判別してくれる
・そのキーワードのライバルが多いか少ないかを判別してくれる


というようです。


その判定ロジックについては

「企業秘密」

のようで
基本的に一定の検索ボリュームがあり、
SEO評価の高いほかのサイトが少ないキーワードを
OKキーワードとして判断してくれるとの事。


ただキーワードリサーチに関しては、

・キーワードプランナー
・Keyword Tool
・キーワードファインダー
・ラッコツール
・aramakijake


などなど、
キーワードリサーチに特化した有名ツールが沢山ありますし、
「無料」で使う事ができるものもあります。



その上で、
有料(※値段は後述)のきりんツールが
あえてこの「キーワードリサーチ機能」を打ち出すという事は、

「AIを搭載した事によって、
 上記のような専門ツールを凌ぐ優位性を持っている」


という事だと思いますよね。


僕もそう期待して購入したので。


まあ、この点については、
実際に使ってみなければわからない部分なので、
後程の実演で検証解説していくとして、次。


きりんツール(あべむつき)の基本機能と強み?その2:
AIによるブログ記事の自動生成機能



きりんツールは、
上記のキーワードリサーチ機能でリサーチした結果を元に、
自動でブログ記事を書いてくれる機能が備わっています。


要するに、

「リサーチ機能で選択(保存)したキーワード」

を元にブログ記事を自動生成してくれるというわけですね。


ちなみに裏で動いているのはChatGPTで
OpenAIのAPIを使っている構成になっているようです。


もちろん、

「AIによって記事を1から自動生成する事」

自体は、作業効率化の面からもかなり有効です。


それこそ、以前このブログでもレビューした

・ラビット系AI
・GPTサイトビルダー


なんかもその類の文章生成AIツールです。







それぞれのツールの機能や特性については
長くなってしまうのでここでは割愛しますが
それぞれに独自の強みがあり、
僕自身「効率化」の面でかなり重宝してますし、
実際に

「実践者からの成果報告」

も多数頂戴しています。
(※近日事例もどんどん公開していきます)


ただいつも口酸っぱく言っていますが、
ツールの中身にChatGPTの頭脳があっても
結局のところ「プログラム次第」で

「ツールの存在価値は180度変わる」

わけですよ。


実際にOpenAIがChatGPTのAPIを提供開始してから

「ChatGPTを元にした新たなAIツールが爆発的に誕生している状況」

にあって、
今やもう数えきれないレベルのAIツールが存在しています。


今もTwitterなどで調べてみると、
有料・無料問わず数えきれないくらい
AIツールが出てきているのがわかります。


毎日のように新たなAIツールが出てきて
ホント追っていくのが大変(というかムリ)なんですが

「全てのAIツールが“使える”わけでは無い」

のが実情です。


API連携しても結局、
その元となるプログラム(ChatGPT)への指示の仕方、
つまり

「ChatGPTへの指示をどうプログラムしていくか次第」

でそのツールの性能が決まるからです。


ChatGPTひとつとっても、
ChatGPTの頭脳を活かすも殺すも開発者次第、だという事。


それこそ大した意味の無いプログラムを組んでいるだけだと、

「これ、別にChatGPTでいいよね」
「てか、ChatGPT以下じゃね・・?」


となるわけです。


そして実際にそういう微妙なAIツールも沢山あります。


さらに加えて言うと
チャットGPTだろうが画像生成AIであろうが、
その他のどんなに優秀なAIツールであろうが、

「使い方次第ではただの宝の持ち腐れになる」

という事も、これまでに散々お伝えしてきた通り。


ホント、どんなに優秀なAIツールでも、

「プロンプト(指示)の出し方ひとつ」

で得られる回答に天と地ほどの差がでます。


ChatGPTにしても、
GPT3.5だろうがGPT4だろうが、
しっかりとプロンプトを打てなければただのガラクタです。


そしてこの

「きりんツールはどうなのか?」

って話なんですが、
ここについても後程実演していくとして、
その前に最後の機能についてだけ触れておきますね。


きりんツール(あべむつき)の基本機能と強み?その3:
WordPressとの紐付け機能



これまでのお伝えしてきた通り、
きりんツールは

1、「キーワードリサーチ機能」に簡単なキーワードを入力する
 ・検索エンジンに評価されやすいキーワードかどうかを判別してくれる
 ・そのキーワードがどのくらい検索されているかを判別してくれる
 ・そのキーワードのライバルが多いか少ないかを判別してくれる



2、「AIによるブログ記事の自動生成機能」で自動的に記事を生成
 ・キーワードリサーチ機能で保存したキーワードを元に記事を自動生成

という流れになります。


そして「きりんツール」は、

「記事の自動生成と共に
 予め設定しておいたワードプレスに自動投稿される」


という機能も備わっています。


まあこの仕様自体はAIがどうとかの話ではないので、
とくに重要視すべき点ではありませんが、
要するに

1、キーワードを入力→リサーチ結果を見て保存
2、保存したキーワードを元に記事が自動生成される
3、記事生成と共に自動的にワードプレスに投稿できる

という流れになっているという事ですね。


正直、この自動投稿機能については
個人的にではありますが

“使う以前に「仕様」の時点で微妙すぎる”

んですよね。


っていうのも、
いくらAIで記事執筆を「効率化」できたとしても、
完璧な文章を生成してくれるわけではないので、
どうしても手直しを入れていく必要が出てきます。


これはChatGPTを始め、
全ての文章生成AIツールに共通して言える事です。



また、記事内のフォントの装飾や、
画像の挿入なども摘便行っていく必要がありますので、

「AIで生成された文章がそのままワードプレスに直で投稿される」

というのは

「逆に使い勝手が悪い」

わけですよ。
(※投稿前に加筆・編集できるなら良いですが)


まあ、この点についても後述していくとして、


きりんツール(あべむつき)の販売価格



としては

・初月:29,800円/月(税込)
・2ヶ月目以降:9,800円/月(税込)


になります。


つまりサブスクリプションで、毎月利用料が掛かるということ。


ちなみに月に1万円程のサブスク利用料は
なかなか「強気」な価格設定だと言えます。


1年使うと137,600円掛かってくる計算なので。


ちなみに、
1年後継続して利用する場合は
別途年間3000円の利用料が発生するとの事です。


とはいえもちろん
きりんツールの「精度」が高ければ
この価格でも全く問題ありません。



それこそブログでの情報発信などであれば、
ジャンルによっては月100万円以上も普通に狙えますからね。



それを効率化できるようなツールの仕様になっていれば、
月1万円のランニングコスト位なら
むしろ「安い」と言う事もできます。


要は

「あとは、きりんツールの精度次第」

という話なので、
ここからはこれまでのポイントを踏まえて
実際に検証していってみようと思います。

きりんツール(あべむつき)を実際に使って検証レビューしてみた



まずは先の流れの通り、

1、キーワードを入力→リサーチ結果を見て保存
2、保存したキーワードを元に記事が自動生成される
3、記事生成と共に自動的にワードプレスに投稿できる



【きりんツール検証】1、キーワードを入力→リサーチ結果を見て保存



からみていきます。




上記、きりんツールのキーワードリサーチ機能では

・キーワード:メインのキーワードを入力
・第2キーワード:一緒に検索されそうなキーワードを入力

する事で

・検索エンジンに評価されやすいキーワードかどうかを判別してくれる
・そのキーワードがどのくらい検索されているかを判別してくれる
・そのキーワードのライバルが多いか少ないかを判別してくれる

との事なので、
今回はあくまでも検証として、

・キーワード:ブログ
・第2キーワード:収益化
・第2キーワード:アフィリエイト

と入力しリサーチを実行してみました。




つまり、

「ブログ 収益化」
「ブログ アフィリエイト」


の複合キーワードでリサーチしているという事ですね。


その上で、きりんツールで表示された結果がこちら。




ここで

・「検索ボリュームOK」と表示
・「ライバル小」と表示


されていれば

“きりんツールとしては「狙い目」の判定”

との事ですが、
どちらのキーワードも

「ライバル少」
「検索ボリュームOK」


という結果になっています。


つまり、

「きりんツール的にはこのキーワードは狙い目」

だという事なんですけど、
ぶっちゃけ

「・・え?」

って感じは否めません。


なぜなら、
一般的な有名キーワードリサーチツールで見ると

「検索ボリュームも競合も多いキーワード」

だからです。


例えば、ラッコキーワードで同じキーワードを見てみると、

・「ブログ 収益化」 → 月間検索数22,200
・「ブログ アフィリエイト」 → 
月間検索数6600

というリサーチ結果が出ます。







上記の結果からすると


・「ブログ 収益化」 → ビッグキーワード
(一般的に検索ボリュームが1万回を超えるものを、ビッグキーワードといい、上位表示されれば多くのアクセスが見込めるが、その分競合も多いキーワード)

・「ブログ アフィリエイト」 → ミドルキーワード
(一般的に検索ボリュームが1,000回~1万回ほどのものを指し、ビッグキーワードほど競合が多くないが、いきなり狙うには少しハードルが高いキーワード。)


となり、決してライバルが少ないキーワードであるとは言えません。


一番有名なキーワードプランナーでも同様の結果で
競合レベルも「中」と表示されています。



よって

「ブログ 収益化」
「ブログ アフィリエイト」


のどちらのキーワードでも、
競合性は低くはない(むしろ高い)と思いますが、
きりんツールでは「ライバル小」と表示されているわけですね。


ちなみに、
きりんツールでは先ほどの

「ライバル少」
「検索ボリュームOK」


という表示以外の情報は何も表示されないので、
何を根拠にその結果が出ているのかがわかりません。


いくら「きりんツール」では、

「判定ロジックは企業秘密で非公開」

になっているとはいえ、
その根拠となるロジックや材料(説明)がなければ
ちょっと説得力がないというか、

「なんでそうなるの?」

と率直に感じてしまいます。


それこそ、きりんツールでは、
競合の激しいビックキーワードでさえ

「ライバル小」

と言っているわけですからね。


また、よっぽどニッチなキーワードを入れない限り、
全て同様の結果になるので、
全部同じ結果になるんじゃないか?って感じです。


・・で、


きりんツール(あべむつき)の何が「ヤバイ」か



って、

「ここで表示された結果を鵜呑みにしてそのまま記事を生成する以外に選択肢が無い」

って事です。


先の通り、きりんツールは

1、キーワードを入力→リサーチ結果を見て保存
2、保存したキーワードを元に記事が自動生成される
3、自動で生成された記事をワードプレスに投稿できる

わけで、逆に言うと

「このキーワードリサーチでの結果からしか記事を生成できない」

という事になります。


もちろん、

「キーワードリサーチツールを使いこなせる人」

は独自に予めキーワードをリサーチして入力する事ができるものの、
一般的なキーワードリサーチツールの見方や
効果的な使い方が分からない初心者からすれば、

『きりんツールでこう表示されているんだから、
 このまま記事を生成すればアクセスが稼げる』


と思っちゃうわけです。
(自分でリサーチする時点で、きりんツールの「キーワードリサーチ機能」の存在価値は無くなるんですが)


これが結構な「問題」で、

「全く知識の無い初心者」

からすれば
どんなビッグキーワード(競合の激しいキーワード)でも、

『このキーワードは狙い目だよ』

と言われれば
そのまま記事を生成しちゃうじゃないですか。


それこそ、
YouTubeやTwitterなどのSNSのみを使っている方は、

「ネットリテラシーの低い初心者層」

が多く、言われた情報をそのまま鵜呑みにしてしまう傾向にあるので。


とはいえ、です。


もちろん、ビックキーワードやミドルキーワードでも、

「記事の質(クオリティ)が高ければ上位表示も狙える可能性」

「0」ではありません。


「質の高いコンテンツ」を投稿し続けていれば上位表示も狙えます。


なのであとは

「きりんツールの記事自動生成の精度(質)に期待」

・・という感じですね。


という事で実際に、その精度を見てみましょうか。


【きりんツール検証】2、保存したキーワードを元に記事が自動生成される



きりんツールでリサーチしたキーワードを元に、
記事の自動生成に移るには
キーワードリサーチ時に「保存する」のボタンをクリックするだけです。







その上で

「リサーチログ」

のタブを開くと既に生成開始、
「自動文章」のタブが完了しているのがわかります







このスピード感は「早い」ですね。


記事を表示をクリックして中身を見てみたところの結果が以下です。
(※太字が見出しです)




【記事タイトル】
“ブログとアフィリエイトマーケティング: あなたの収益を増やすための究極のガイド”

【本文】

はじめに

こんにちは、皆さん。今日はブログとアフィリエイトマーケティングについてお話しします。これはあなたの収益を増やすための究極のガイドです。初心者の方でも安心して読み進めていただけるように、わかりやすく説明します。

ブログとは

まずは基本から。ブログとは、個人や団体がインターネット上で情報を発信するためのツールです。日々の出来事や趣味、専門知識など、様々なテーマで記事を書き、公開することができます。

アフィリエイトマーケティングとは

次に、アフィリエイトマーケティングについて説明します。これは、商品やサービスを紹介し、その結果として生じる売上から報酬を得るビジネスモデルです。ブログを通じて商品を紹介し、読者がその商品を購入すれば、あなたに報酬が支払われます。

ブログとアフィリエイトマーケティングの組み合わせ

では、ブログとアフィリエイトマーケティングを組み合わせるとどうなるのでしょうか。ブログは情報発信ツールとして、アフィリエイトマーケティングは収益化ツールとして、それぞれの役割を果たします。ブログで信頼性を築き、読者を増やすことで、アフィリエイトマーケティングの効果も高まります。これが、あなたの収益を増やすための究極の方法です。

まとめ

ブログとアフィリエイトマーケティングは、一見別々のもののように思えますが、実は密接な関係があります。ブログを通じて情報を発信し、読者の信頼を得ること。そして、その信頼を基にアフィリエイトマーケティングを行い、収益を得ること。これが、あなたの収益を増やすための究極のガイドです。これからも、ブログとアフィリエイトマーケティングを活用して、あなたのビジネスを成功に導いてください。


文字数は709文字。




・・す、少な・・どうりで早いわけだ(苦笑)


で、なんですけど、これ読んでどう思いますかね?


そもそも

「中身(内容)が無い」

し、機械的な文章すぎて
そもそもブログ記事としては読めないですよね。


これで検索上位を取れるんでしょうか・・


それも「競合の多いビッグキーワード」で。


文章量が少なすぎるのは言うまでもなく、
キーワードの数も激少ないので
SEO的な効果は、ほぼ「0」だと思います。


このような記事を100記事作ってもまず上位表示はされないでしょうね。


まあ、これはあくまでも個人的な感想ですが
記事のクオリティにせよ、
文字数にせよ、キーワード数にせよ
ブログ経験者であれば

「質(クオリティ)が低いという事は万全一致」

なんじゃないかと思います。


先ほど、

「どんなに優秀なAIでもプロンプト(指示)次第で
 宝にもガラクタにもなる」


だとお伝えしましたが、

「それ以前の問題」

でツールの性能自体がちょっと・・と言う感じ。
(そもそもこちらから指示を出す事もできないですし)


次に、


【きりんツール検証】3、自動で生成された記事をワードプレスに投稿できる



の工程に移れるわけですが・・
この「きりんツール」では
編集(加筆修正)する事もできないので、

「自動生成生成された文章をそのままアップするしかない」

という仕様になっています。


いくら1クリックで
見出しの作成や改行をしてくれるとはいえ、
これをこのまま公開しようとはとても思えません(汗)


なのでこちらの自動投稿機能については割愛しますが、

「投稿も1クリックでできますよ」

というのも、きりんツールの「ウリ」みたいです。


きりんツール(あべむつき)をChatGPTと比較してみた



次に、きりんツールとの「比較」として
ChatGPTに以下の簡単なプロンプトを出してみました。


ブログ初心者向けに「ブログアフィリエイトとは?」というブログ記事を執筆しようと思っています。

ブログアフィリエイトの専門家になりきって初心者にもわかりやすく

・ブログアフィリエイトとは
・ブログアフィリエイトのメリットとデメリット

について解説する記事を書いてください。


生成された文章がこちら。




※以下、文字起こし


ブログアフィリエイトとは?

ブログアフィリエイトは、ウェブ上で商品やサービスを紹介し、それらを購入または利用する際に発生する売上の一部を受け取る仕組みです。具体的には、以下のステップで成り立っています。

ブログの運営: まず、自分のブログを立ち上げます。このブログは特定のトピックに焦点を当てることが一般的で、あなたの興味や専門知識に基づいていることが多いです。例えば、料理、旅行、ファッション、技術、健康など、幅広い分野でブログを作成できます。

コンテンツの提供: ブログに定期的に新しいコンテンツを投稿します。コンテンツは読者に価値を提供するもので、情報、アドバイス、レビュー、エンターテイメントなど、さまざまな形式があります。読者はブログを訪れ、あなたの提供する情報に興味を持つでしょう。

アフィリエイトプログラムへの参加: ブログを運営する際、関連性のあるアフィリエイトプログラムに参加します。これらのプログラムは、商品やサービスの提供業者と提携し、あなたに紹介料を支払います。提携後、あなたは専用のアフィリエイトリンクを生成し、それをブログコンテンツに組み込みます。

リンクの共有: ブログコンテンツ内でアフィリエイトリンクを読者と共有します。このリンクをクリックして商品を購入するか、サービスを利用すると、あなたは紹介料を受け取ることができます。

報酬の獲得: 購入または利用が行われ、アフィリエイトプログラムが成功報酬を承認すると、あなたは報酬を獲得します。報酬は商品やサービスによって異なり、時には成果報酬(アクションが完了するたびに支払われる)や固定報酬(特定の販売数やアクション達成後に支払われる)の形態をとります。

ブログアフィリエイトのメリットとデメリット

メリット


収益の機会: ブログアフィリエイトを通じて、パッシブな収益を得る機会があります。一度コンテンツを作成し、アフィリエイトリンクを共有すると、それが将来的に収益をもたらすことがあります。

柔軟性: ブログアフィリエイトは自分のスケジュールに合わせて行えるため、正職に就いている方や副業をお考えの方に適しています。自分の趣味や関心を活かすことも可能です。

情報共有: ブログを通じて、自分の知識や情報を共有し、他人に役立つことができます。読者の問題を解決したり、新しいアイデアを提供することができます。

デメリット

成果が出るまで時間がかかる: ブログアフィリエイトで収益を得るには、コンテンツを作成し、読者を引き寄せ、信頼を築くために時間がかかることがあります。

競争が激しい: ほとんどの分野で多くのブログアフィリエイターが競合しています。競争に勝つためには、独自のアプローチや価値提供が必要です。

成果は保証されない: アフィリエイト報酬は成果に依存します。読者がアクションを起こさない場合、収益も得られません。

ブログアフィリエイトは、コミットメントと努力が必要ですが、その成果は時間と労力に見合ったものとなることがあります。初心者向けには、基本を理解し、着実にスキルを向上させながら取り組むことが重要です。


文字数は1285文字。




きりんツールの約2倍ですね。


もちろん、プロンプトが適当なので
上記の生成文章の精度も「微妙」ですが、
ちゃんと細かくプロンプトを入れれば
より精度とクオリティの高い文章が作成できます。



先の通り、
ChatGPTをはじめ、
どんなに優秀なAIツールでも、

「プロンプト(指示)の出し方ひとつ」

で得られる回答に天と地ほどの差が出るので。


もちろん、
タイトルを考えてもらったり、
より掘り下げて続きを書いてもらったり、
他の要素も入れて本文を生成してもらうなど、
プロンプトの出し方によって出来上がるコンテンツは自由自在です。


あとはそれを自分なりに編集するなどして
ブログに投稿していけば1記事が完成します。


いずれにせよ、
きりんツールで生成される文章よりは
圧倒的に「まとも」な文章を生成できている事はわかるはず。



まさに、API提携しても結局、
その元となるプログラム(ChatGPT)への指示の仕方、
つまり

「ChatGPTへの指示をどうプログラムしていくか次第」

でそのツールの性能が決まる分かりやすい事例だと思います。


このきりんツールのように、
いくらOpenAIのAPIを使おうが、
ChatGPTの頭脳を活かすも殺すも開発者次第であり、
それこそ大した意味の無いプログラムを組んでいるだけだと、

「これ、別にChatGPTでいいよね」
「てか、ChatGPT以下じゃね・・?」


となるわけです。


全く同じキーワードを入力してラビットエキスパートで生成してみた場合



次に、

「AIツールはプログラムの仕様で結果が大きく変わる」

という点での比較として
ラビットエキスパートを引き合いに比較してみましょう。


ラビットエキスパートも

「キーワードから記事を生成する機能」

が付いているので、

「きりんツールに入力したキーワードと全く同じキーワードを入力」

してみました。




生成された見出しがこちらです。




もちろん、
ここで生成された見出し自体の改編も自由に可能です。


そのあたりについては
ラビットエキスパートのレビューで解説しているので割愛しますが
今回はこのまま手を加えずに本文を生成してみました。


生成された文章がこちらです。
(※本文のみ、太字が見出しです)


ブログアフィリエイトとは、ブログを活用して稼ぐ方法の一つです。

ブログアフィリエイトを始めることで、自分の興味や知識に基づいたコンテンツを発信しながら、商品やサービスの紹介を行い、それによって報酬を得ることができます。

本記事では、ブログアフィリエイトの基本的な仕組みや具体的な方法について解説していきます。

ブログを活用して収益を得るためのヒントや成功事例もご紹介しますので、興味がある方はぜひご覧ください。
 

ブログアフィリエイトの始め方


ブログアフィリエイトを始めるためには、以下のステップを踏むことが重要です。

1. テーマの選定: 自分が好きなテーマや詳しい分野を選びましょう。

興味を持ちやすく、コンテンツを更新し続けることができます。

2. ブログの作成: WordPressやはてなブログなど、ブログを作成するためのプラットフォームを選んでください。

自分のテーマに合ったデザインを選ぶことも重要です。

3. コンテンツの作成: ユーザーが役に立つ情報や彼らにとって魅力的なコンテンツを提供しましょう。

SEO対策を考慮しながら、魅力的なタイトルやキーワードを使用した記事を作成しましょう。

4. アフィリエイトプログラムへの登録: アフィリエイトプログラムに登録し、提携したい商品やサービスとの関連リンクを作成できるようになります。

主要なアフィリエイトプログラムにはAmazonアソシエイトや楽天アフィリエイトなどがあります。

5. 関連リンクの埋め込み: ブログの記事内やサイドバーに関連リンクを埋め込みましょう。

読者に商品やサービスの魅力を伝え、リンクをクリックしてもらうようにしましょう。

6. プロモーション: ソーシャルメディアやメーリングリストを活用して、自分のブログを宣伝しましょう。

多くの人々にアクセスしてもらうことが重要です。

7. 成果の分析と改善: アフィリエイトプログラムやGoogle Analyticsなどのツールを使用して、アクセス数やクリック数などの統計データを分析しましょう。

結果を基に改善点を見つけ、コンテンツやプロモーションの戦略を修正しましょう。

以上がブログアフィリエイトを始めるための基本的なステップです。

継続的なコンテンツの更新と効果的なプロモーションが成功のカギです。

初めのうちは成果が出にくいかもしれませんが、根気よく取り組むことが大切です。
 

ブログアフィリエイトで利益を上げる方法


ブログアフィリエイトは、インターネット上でブログを運営し、広告収入を得る方法です。

利益を上げるためには以下のポイントに注意する必要があります。

まずは、人気のあるトピックを選びましょう。

読者の興味を引くコンテンツを提供することが重要です。

自分の得意な分野や趣味に関するブログを作成することで、情報の提供や共感を得ることができます。

次に、SEO対策を行いましょう。

検索エンジンからのアクセスを増やすために、キーワードの適切な使い方やメタタグの最適化など、基本的なSEO対策を行う必要があります。

また、ブログのデザインやレイアウトも重要です。

見やすく、魅力的なデザインを心がけましょう。

読者が滞在しやすく、情報を収集しやすい環境を提供することで、リピーターを増やすことができます。

さらに、広告の適切な配置も重要です。

広告はブログの収益源となりますが、過度な広告の使用は読者の離脱や信頼性の低下につながることもあるため、バランスを考えた配置を心がけましょう。

さまざまな広告ネットワークに登録し、複数の広告形態を試してみることもおすすめです。

自分のブログに最適な広告を見つけることで、クリック率や収益を向上させることができます。

また、SNSやメールマガジンなどのツールを活用して、読者とのコミュニケーションを図ることも重要です。

ブログを通じて信頼関係を築き、読者のニーズに合わせたコンテンツを提供することで、ブログの価値を高めることができます。

最後に、継続的な努力と情熱が必要です。

ブログアフィリエイトは容易ではありませんが、地道な作業と情報発信の継続によって、徐々に収益を上げることができます。

目標を持ち、着実に取り組んでいくことが重要です。


ブログアフィリエイトのメリットとデメリット


ブログアフィリエイトは、インターネット上でブログを運営し、広告や商品リンクを掲載することで収益を得る仕組みです。

そのメリットとデメリットを紹介します。

メリット: 1. 無料で始められる:ブログを運営するための基本的なツールやプラットフォームは無料で利用できます。

したがって、初期費用はかからないため、低予算の人にとっては魅力的なビジネスモデルです。

2. フレキシブルな仕事スタイル:ブログアフィリエイトは、時間や場所にとらわれずに自由に仕事ができます。

自分のペースで記事を書くことができるため、自分のライフスタイルに合わせて働くことができます。

3. パッシブインカムの可能性がある:効果的なブログを作成し続けることで、記事が検索エンジンで上位表示され、安定したアクセス数や収益を得ることができます。

一度作成した記事はその後も収益を生み続けるため、パッシブインカムを実現することも可能です。

デメリット: 1. 初期投資や努力が必要:ブログアフィリエイトは、成果を出すためには努力や時間の投資が必要です。

初めのうちはアクセスが少なく収益も見込めない場合がありますので、根気強く取り組む必要があります。

2. 競争が激しい:ブログアフィリエイトは広告主が広告を掲載できるブログ数が増えてきたため、競争が非常に激しくなっています。

そのため、自分のブログを目立たせるためには、他のブロガーとの差別化や努力が必要です。

3. 成果が出るまで時間がかかる:初めてブログを始めた時は、アクセスも少なく収益も見込みにくいものです。

成果が出るまでには時間がかかるため、辛抱強く取り組む必要があります。

以上、ブログアフィリエイトのメリットとデメリットを紹介しました。

これらを考慮しながら、ブログアフィリエイトを始めるかどうかを検討してみてください。
 

人気のあるブログアフィリエイトプログラム


現在、多くの人気を集めているブログアフィリエイトプログラムは数多くありますが、その中でも特に人気のあるプログラムをいくつかご紹介します。

1. Amazonアソシエイトプログラム: Amazonは世界最大のECサイトであり、幅広い商品を取り扱っています。

そのため、多くのブロガーがアフィリエイトプログラムとして活用しています。

商品レビューなどを通じて紹介し、購入やクリックなどのアクションに対して報酬を得ることができます。

2. A8.net: A8.netは、日本国内で最も大きなアフィリエイトプログラムの1つです。

数多くの広告主と提携しており、多岐にわたるジャンルの広告を取り扱っています。

ブログやSNSなどで広告を掲載し、報酬が発生するとポイントや現金として受け取ることができます。

3. Google AdSense: Google AdSenseは、Googleが提供する広告プラットフォームです。

ブログやウェブサイトに広告を掲載し、アドクリックや表示回数に応じた報酬を受け取ることができます。

AdSenseは、広告主とのマッチングが自動的に行われるため、ブログの内容に合わせた広告が表示されることが特徴です。

これらのプログラムは、多くのブロガーに利用されており、報酬を得るチャンスが高いとされています。

しかし、アフィリエイトプログラムの選択は個人のブログのテーマや読者層に合わせて慎重に行う必要があります。

自分のブログにマッチしたプログラムを選ぶことで、より高い収益を期待することができます。
 

ブログアフィリエイトの成功事例


ブログアフィリエイトの成功事例をご紹介します。

ある方は、自分の趣味であるガーデニングに関するブログを立ち上げ、さまざまなガーデニング用品や植物の育て方について情報を発信していました。

彼女は、自身の経験や知識を生かして、読者に役立つ情報を提供することを心がけました。

そのブログは徐々に人気を集め、ガーデニング愛好家たちの間で口コミで広まっていきました。

この人気の背後には、彼女が自分自身の意見や経験を率直に共有していることが大きな要因となっていました。

読者は彼女のアドバイスを信頼し、その結果としてアフィリエイトリンクを経由して商品を購入することが増えていきました。

彼女はさらに成長するために、アフィリエイトプログラムと提携することにしました。

自分のブログに合った商品やサービスを厳選し、それらを紹介することで、追加の収益を得ることができるようになりました。

商品の紹介は、彼女のオリジナリティ溢れる記事の一部となっていきました。

その結果、彼女のブログはますます人気を集め、アフィリエイトによる収益も大幅に増加しました。

彼女は、提供する情報の質を高めるために時間と努力をかけ、読者のニーズに応えることに努めました。

読者からのフィードバックを受け取りながら、常に改善を続ける姿勢を貫いたことが彼女の成功の秘訣でした。

この事例は、自身の趣味や専門知識を活かし、質の高い情報を提供することがブログアフィリエイトの成功への鍵であることを示しています。

また、読者とのコミュニケーションを大切にし、その声に耳を傾けながら、常に改善を意識することが重要であることも示されています。


ブログアフィリエイトで稼ぐためのコツ


ブログアフィリエイトは、ブログを通じて商品やサービスを紹介し、紹介先からの販売やクリックによって報酬を得るビジネスモデルです。

稼ぐためには以下のコツがあります。

まず、人気のあるテーマを選ぶことが大切です。

需要があり、競合も少ないジャンルを見つけることで、より多くの読者を集めるチャンスが広がります。

また、自身が興味や知識を持っているテーマであれば、長期的に継続して取り組むことができるでしょう。

次に、コンテンツの質を向上させることが重要です。

読者に役立つ情報を提供すると共に、分かりやすく独自性のある記事を書くことが求められます。

また、SEO対策を行い、検索エンジンからの流入を増やす対策も効果的です。

さらに、信頼性を築くことも大切です。

読者からの信頼を得るためには、正確な情報を提供し、自身の専門知識や経験を活かした意見やアドバイスを提供することが求められます。

また、ブログのデザインやレイアウトにも気を配り、読者が快適に閲覧できる環境を整えることも重要です。

さらに、ブログのネットワークを広げることも効果的です。

関連するコミュニティやSNSなどで積極的に情報発信を行い、他のブロガーとの交流を深めることで、相互リンクやゲスト投稿などの機会を増やすことができます。

最後に、報酬を最大化するためには、適切なアフィリエイトプログラムを選ぶことが重要です。

報酬額や提供されるオファー、支払い方法などを比較し、自身のブログの特徴や読者のニーズに合ったプログラムを選ぶことが求められます。

以上のコツを意識しながら、継続的な努力と情熱を持って取り組むことで、ブログアフィリエイトでの稼ぎを実現することができるでしょう。


ブログアフィリエイトの成果を最大化する方法


ブログアフィリエイトは、自身のブログを通じて商品やサービスを紹介し、それによって発生する成果報酬を得る仕組みです。

ブログアフィリエイトを行う上で、成果を最大化するためには以下の方法が有効です。

1. ブログのテーマを明確にする:特定のジャンルやテーマに特化したブログを作成することで、ターゲットユーザーを確実に捉えることができます。

自分の得意な分野や興味のあるテーマを選ぶと良いでしょう。

2. 信頼性の高い情報を提供する:読者に信頼されるブロガーになるためには、正確で有益な情報を提供することが重要です。

商品やサービスについて誠実な意見や実体験を共有することで、読者との信頼関係を築くことができます。

3. 目的に合わせたプロモーションを行う:ブログ上で商品やサービスを紹介する際には、読者のニーズや興味に合わせてプロモーションを行いましょう。

ターゲットユーザーが求めている情報や解決策を提供することで、購買意欲を高めることができます。

4. 適切なキーワードを活用する:検索エンジンからのアクセスを増やすためには、SEO対策を意識した記事作成が必要です。

人気のあるキーワードを適切に使用し、検索順位を上げることで、多くの読者にアクセスしてもらえます。

5. プロモーションツールを活用する:ブログアフィリエイトでは、リンクやバナーなどのプロモーションツールを活用することができます。

商品やサービスに関連するツールを効果的に使用し、読者の目に留まりやすくする工夫をしましょう。

6. 常に改善を意識する:ブログアフィリエイトは試行錯誤の連続です。

成果を最大化するためには、常に自身のブログやプロモーション手法を改善し続けることが重要です。

アクセス解析や読者のフィードバックを活用し、改善点を見つけ出しましょう。

これらの方法を適切に組み合わせて実践することで、ブログアフィリエイトの成果を最大化することができます。

ただし、成果を出すには時間と努力が必要なため、根気強く取り組むことが重要です。


ブログアフィリエイトの将来性と展望


ブログアフィリエイトは、インターネットの普及に伴い、ますます注目を集めています。

将来性も非常に高く、これからさらに発展していくことが期待されています。

現代のインターネット社会では、情報を求める人々が多く存在します。

そのため、ブログはニーズに応える重要なメディアとして位置づけられています。

さらに、コンテンツマーケティングやインフルエンサーマーケティングなどの手法も浸透してきており、ブログが広告主や企業の関心を集めるようになっています。

また、SNSの普及により、情報発信の手段が多様化しています。

しかし、ブログは長期的な信頼性や専門性を持つことができるため、依然として信頼性の高い情報源としての地位を保っています。

そのため、ブログにおけるアフィリエイトスキームの需要は今後も続いていくと考えられます。

さらに、AI技術やビッグデータの活用が進む中で、より効果的なターゲティング広告が可能になることも展望されています。

これにより、読者のニーズにより合った広告を表示することができるため、広告主にとっても効果的な手法となるでしょう。

一方で、競争も激化していると言われています。

多くのブログアフィリエイターが存在し、それぞれが一定の収益を得ようと競い合っています。

そのため、高品質なコンテンツの提供や効果的なプロモーションが必要とされます。

ブログアフィリエイトの将来性と展望については、一般的にはポジティブな見方が多いです。

しかし、常に変化するインターネット環境に柔軟に対応する必要があります。

読者のニーズを把握し、時代に即した戦略を取り入れることが重要です。


文字数は6165文字。




きりんツールの「約9倍」の文字数ですね。


また、キーワードがしっかりと散りばめられているのもわかります。


もちろん、
不自然な部分もあるので摘便修正が必要ですが、

「きりんツールと同じAPIを利用している」

上で、

「全く同じキーワードを入力しただけ」

なのにも関わらず

「生成された記事の精度にかなりの差がある事」

が見て取れるはずです。


また、ラビットエキスパートは、
ここでコンテンツを編集して
予め設定したワードプレスに直接ツール内から投稿もしていけます。




ちなみに投稿先のワードプレスの数に制限はなく、
設定画面から幾つでも登録可能で、

・書式(見出しタグ)の変更
・文字サイズの変更
・各文字装飾
・リンクの挿入
・ソースコードの追加
・プレビュー機能
・画像のアップロード、挿入、編集
・動画のアップロード、挿入、編集

などのワードプレスで行える基本的な編集も
このページ内で全て出来てしまうので、

「あとは投稿するだけ」

でどんどんワードプレスへコンテンツを量産していく事ができます。


また、この編集ページ内で

「ラビットへの質問機能」

を使えば、

『ここの部分の説明が足りないな』
『さらに肉付けして解説したいな』


という点を
プロンプト(質問・指示)を出して肉付けしていく事もできます。




そして出た回答をそのまま本文に追加・編集していけるわけです。







ラビットエキスパートはその他にも、

「キーワードからの記事生成機能」

だけでなくより精度の高い

・商品記事の自動生成機能
・レビュー記事の自動生成機能
・画像生成機能
・パッケージからの記事自動生成機能
・アフィリエイト機能

などがある事に加え、

・ChatGPTではできない事(アダルトやグレーゾーンなど)

にも対応していますが
そのあたりについても掘り下げると長くなるので、
レビュー記事の図解説を参照頂ければと思います。





ちなみにラビットエキスパートは

「買い切り型のプログラム」

なので、きりんツールのようなサブスク料金は一切かかりません。


また、
AI事情に併せて随時アップデートもされるので
費用対効果はバツグンですね。


全く同じキーワードを入力してGPTサイトビルダーで記事を生成した場合



最後に、

「たった1つのキーワード」

から

・サイトタイトル
・サイトのサブタイトル
・サイトのカテゴリ
・サイトやカテゴリに沿った記事タイトル
・記事タイトルに沿った見出し
・記事タイトルと見出しに沿った記事コンテンツ

までを全てクリック作業で自動生成する事ができる
GPTサイトビルダーでも比較してみましょう。





今回も、
ラビットエキスパートと同様に

「きりんツールに入力したキーワードと全く同じキーワードを入力」

してみました。




GPTサイトビルダーでは
このキーワードからそのまま記事が生成されるわけではなく、
まずここでブログタイトル候補が7つ生成されますが、
今回はあくまでも比較検証なので
適当に最初の

「 初心者でも稼げる!アフィリエイトブログの作り方」

を選択して、
ブログのサブタイトル生成に移ります。
(※詳細解説はレビューでしているので割愛しますが、ここも修正可能ですし、ガチャ感覚で再生成していく事もできます。)


で、生成されたサブタイトルがこちら。




こちらのサブタイトルも適当に一番上の

「ステップバイステップで学ぼう!副業の第一歩」

をクリックしました。
(※こちらも他の候補を再生成したり自分で編集する事も可能です)




次にカテゴリ生成に自動遷移しますが、
これもこのまま進んでいっちゃいますね。
(※こちらも他の候補を再生成したり自分で編集する事もできます)




ここまでのクリック作業で
ブログの全体構成はできたので、
あとはカテゴリから選んで記事を生成してもらうだけ。




今回は上記の中から「アフィリエイト」カテゴリを選定して
記事を生成していきます。


カテゴリをクリックすると
記事タイトル候補が7つ生成されるので、
ここでも適当に一番上の

「 アフィリエイト初心者なら知っておきたい基礎知識5つ!」

を選択して記事生成を開始します。
(※1:こちらも他の候補を再生成したり自分で編集する事もできます。)
(※2:このタイトルに沿った本文が生成されます)





生成された本文がこちらです。




※以下本文の文字起こし


アフィリエイトという言葉を耳にしたことはあるでしょうか?それは、商品やサービスを自分のブログやウェブサイトで紹介し、そのリンクから商品が売れたときに報酬を得るといった仕組みのことです。

インターネットを使った副業の一つであり、多くの人が新たな収入源として利用しています。

しかし、始めるにあたっては、その基礎知識を理解しておくことが重要です。

この記事では、アフィリエイト初心者が知っておきたい基本的な知識を5つに絞ってご紹介いたします。

これを読み終えた頃には、アフィリエイトで成功するための第一歩を踏み出すことができるよう、それぞれのポイントを詳しく解説してまいります。

アフィリエイトブログ初心者のためのガイド

アフィリエイトブログを始める初心者の皆様へ、ここではそのためのガイドをご紹介します。

アフィリエイトブログとは、特定の商品やサービスを自分のブログなどで紹介し、その紹介を通じて商品が購入されると報酬が得られるという制度を取り入れたブログのことを指します。

初心者の方でも無理なく始められるのが特徴で、効果的に行うための方法やポイントを熟知していくことでより収益を上げる可能性があります。

このガイドでは、アフィリエイトブログの始め方、成功のための秘訣、避けるべき誤った方法など、初心者の方が安心してスタートできるように優しく丁寧に解説いたします。

初心者でも可能!アフィリエイトブログで副業を始めよう

アフィリエイトブログは、初心者の方でも手軽に始められる副業です。

アフィリエイトとは、自分のブログなどのウェブサイトに、企業の広告を掲載し、それがクリックされたり商品が購入されたりすると収入を得られるという方式のことを指します。

アフィリエイトブログを始めるには、まず自分の興味ある分野や得意分野についての情報を発信するブログを作成します。

そのブログに、自身が信用できて、なおかつブログの内容に合致した企業の広告を探し掲載するというのが基本的な手順です。

あくまでブログはあなたの情報発信の場であり、広告の掲載はその一部です。

バランスを考えて両方を維持するのが大切です。

最初は広告からの収入は少ないかもしれませんが、ブログの内容が読者に評価されて訪問者数が増えれば、アフィリエイトからの収入も増えていきます。

まずは、あなたが興味があり、書くことが楽しいテーマを見つけ、ブログを継続して更新することから始めてみましょう。

専門知識や技術を必要としないその楽しさと、徐々に収入が増えていく喜びを感じられるでしょう。

アフィリエイトブログを通して副業を始める一歩、ぜひチャレンジしてみてください。

稼げるアフィリエイトブログの作り方

アフィリエイトブログを成功させ、利益を得るためには、特定のステップを踏むことが必要です。

まず、ブログを立ち上げるために適切なプラットフォームを選択することが重要です。

WordPressやBloggerなどのプラットフォームが有名ですが、独自のブログを開設するなら、SEO機能やカスタマイズ性に優れたWordPressが推奨されます。

次に、自身が詳しく興味深く語れるトピックを選び、そのトピックに関連する製品やサービスのアフィリエイトプログラムを探すことが大切です。

例えば、旅行や料理、ガーデニングなど、読者が価値を感じ取れるような情報を提供できると良いでしょう。

そして、その情報にぴったりとマッチしたアフィリエイトパートナーを見つけるまでの努力が必要になります。

アフィリエイトリンクをブログ記事に組み込む際には、読者に対して自然な形で提供することが重要です。

強制的に製品を押し付けるのではなく、あくまで製品の良さやその購入が読者の生活にどのようにプラスになるかを強調した内容にすることが大切です。

そのためには、自身がアフィリエイトしている製品やサービスを実際に体験し、そのレビューを書くことが効果的です。

また、SEO対策も重要な要素です。

検索エンジンで上位に表示されるためには、キーワードを適切に含め、商品やサービスの詳細なレビュー、比較記事を作成する必要があります。

これにより、読者が求めている情報に対してあなたのブログが最適な解決策を提供していると認識されます。

最後に、読者との信頼関係を築くことも重要です。

定期的に新しい記事を投稿し、読者からのコメントに対して親切に応答することで、読者とのつながりを強化し、最終的にはアフィリエイトリンクをクリックしてもらうための信頼感を作り上げることができます。

以上が、収益性の高いアフィリエイトブログを作成するための基本的なステップです。

これらのステップに従ってブログを作成し、アフィリエイトマーケティングを活用すれば、あなたもまた収入を得るアフィリエイトブログを成功させることが可能となります。

ステップバイステップ:アフィリエイトブログ作成ガイド

まず、ステップバイステップのアフィリエイトブログ作成ガイドについてお話しいたします。

アフィリエイトブログは、自身が推奨する商品やサービスを紹介し、それが購入や登録につながった際に報酬が得られる仕組みのブログです。

その製作にあたる手順を順を追って説明いたします。

はじめに、選びたい商品やサービス(以後、商品とします)を決定します。

これは本人の知識や興味があるもの、そして読者が関心を持つであろう商品を選びます。

次に、選んだ商品に対する詳しい説明や感想、使用体験などをブログ記事として書き出します。

この際、読者にとって有益な情報を提供することが肝要です。

その次に、アフィリエイトリンクを記事内に配置します。

これは商品購入ページへ直接つながるリンクで、ここから読者が商品を購入するとアフィリエイト報酬が得られます。

配置に際しては、自然な位置づけが重要となります。

最後に、ブログの公開、そして集客のための各種プロモーション活動を行います。

この段階では、SNSを使った宣伝や、SEO対策等が有効です。

つまり、商品選定からブログ作成、アフィリエイトリンクの配置、そしてプロモーションまで、連続したステップの中で一つ一つ手を抜かずに丁寧に取り組むことが重要であり、これがアフィリエイトブログ作成の基本的なガイドラインとなります。

アフィリエイトブログの作成は、下記のステップバイステップガイドに従って進めていくことが可能です。

まず始めに、ブログの目的とターゲットオーディエンスを決定しましょう。

このステップは、ブログの成功にとって重要な要素です。

読者としてターゲットとする人々の需要を理解して、それに合わせた内容を提供することが求められます。

次に、適切なブログプラットフォームを選択します。

数多くのプラットフォームが存在しますが、それぞれの特性を理解し、自身の目的に最適なものを選びましょう。

ブログプラットフォームを選択したら、次はドメイン名とホスティングを選びます。

これがあなたのブログの「家」になるので、この部分で手間を惜しまないようにしましょう。

それが整ったら、次に行うのはブログのデザインです。

これは視覚的な印象を与えるため、自分のブログが読者にどのように認識されるかを大きく左右します。

最後に、良質なコンテンツを作成し、定期的に更新します。

読者があなたのブログに戻ってくる要素はコンテンツの質に大きく依存するため、時間とエネルギーをかけて質の高い記事を提供しましょう。

以上が、アフィリエイトブログを作成する基本的なステップとなります。

実行することで、アフィリエイトマーケティングをうまく展開し、お金を稼ぐ上での成功への道を確立することができるでしょう。

始めるのが難しい場合は、一つずつ着実に進めてみてください。

アフィリエイト初心者へ-ブログで稼ぐための基礎知識5つ

アフィリエイト初心者の皆さまへ、ブログを通じて収益を得るための基本となる知識を5つご紹介いたします。

まず、第一に理解していただきたいのが、アフィリエイトとは何かという基本概念です。

これは、自分のブログやウェブサイト上で他の企業の商品やサービスを宣伝し、その結果として売り上げが発生した場合に成果報酬としてお金を得ることができる仕組みのことを指します。

つまり、頻繁に訪れる読者の方々を買い手につなげ、商品やサービスの売り上げに貢献することで報酬を得られるのです。

第二には、アフィリエイトを成功させるためには、適切な商品やサービスを選ぶことが重要であるというポイントです。

自分が運営するブログやウェブサイトの内容に合った、読者が興味を持つ可能性のある商品やサービスを選ぶことが求められます。

したがって、自分のブログの対象読者が何に興味を持っているかを深く理解することが肝心となります。

次に、広告の配置について説明しましょう。

広告バナーの位置やサイズ、色などがブログのデザインにうまく溶け込み、かつ訪問者の目に留まるよう工夫することが成功のカギとなります。

ただし、広告が過剰になると読者を遠ざけてしまう可能性もありますので、注意が必要です。

また、信頼性も大切な要素です。

自分が推奨する商品やサービスの良さを誠実に伝え、またその品質を守ることで読者からの信頼を獲得できます。

それにより、訪問者が推奨された商品やサービスを購入する可能性が高まります。

最後に、SEO対策について触れておきます。

SEOとは、自分のブログが検索エンジンの結果の上位に登場しやすくするための手法です。

質の高いコンテンツを提供し、適切なキーワードを用いて記事を書くことで、多くの訪問者を引きつけることができます。

以上、アフィリエイトの基本となる5つの知識をご紹介いたしました。

これらを順守し、地道な努力を積み重ねることで、ブログから収益を得ることが可能となります。

アフィリエイトに初めて挑戦する方々へ向けて、ブログを通じて収入を得るために必要な基本的な知識について五つをご紹介いたします。

1. アフィリエイトとは: アフィリエイトとは、自身のブログやウェブサイトで他の企業の商品やサービスを紹介し、読者がそのリンクから購入すると一定の報酬を得るビジネスモデルの一つを指します。

主に広告主とパートナー(アフィリエイター)の二者間の関係に基づくモデルで、アフィリエイターが成功報酬型広告として紹介を行います。

2. ブログの開設: ブログを開設する際には自分の趣味や熱中していることを中心に、また特定のニッチな分野に焦点を当てて情報発信することが大切です。

そのブログがどれだけ多くの読者に読まれ、彼らが広告のリンクをクリックし購入に至るかが収入に直結するため、コンテンツの質に気を付けることが求められます。

3. 商品の選択: 自分のブログの内容に合った商品やサービスを紹介することが成功の鍵となります。

例えば、旅行関連のブログであれば旅行用品や観光サービスを、料理ブログであれば調理器具や食材を紹介するなど、読者の関心が高そうな商品を選択しましょう。

4. 広告主との契約: 広告主とは商品やサービスの提供者で、一般的にはアフィリエイトプログラムを持つ企業やECサイトとなります。

ブログ参入後、自身が紹介したい商品などを提供している企業とアフィリエイト契約を結びます。

5. トラフィック増加策: ブログが多くの訪問者を獲得するためには、SEO対策やSNSの活用などのトラフィック増加策を実施する必要があります。

なお、アフィリエイトは長期的なビジネスモデルであるため、効果がすぐに現れるものではありませんが、コツコツと取り組むことで成功する可能性が広がっていきます。

これらの知識を習得し、ブログを通じてアフィリエイトで収入を得ることは決して難しいことではありません。

慎重に実行することで、ブログを通じて収入を得ることが可能になるでしょう。

アフィリエイトブログ作成の秘訣:初心者が抑えるべき5つのポイント

アフィリエイトブログの作成について理解を深め、初めての方でも成功に繋げるための5つの重要なポイントをご紹介します。

これらのポイントを押さえることが、質の高いアフィリエイトブログを作成するための秘訣となるでしょう。

まず第一に、ブログのテーマ選びが重要です。

只々情報を発信するだけでなく、自身の興味や専門知識が持てるテーマを選ぶことで、安定したコンテンツの提供と読者の獲得につながります。

次に、一貫性のあるブログデザインを心掛けましょう。

統一感のあるデザインは、訪問者にプロフェッショナルな印象を与え、記事を読んでいただく可能性を高めます。

第三に、SEO対策を念頭において内容を作成します。

適切なキーワード選択や、そのキーワードをブログ記事に適切に盛り込むことで、検索エンジンからの訪問者を増やすことが可能となります。

第四には、読者のニーズに応じた情報提供が必要となります。

読者が何を求めているのかを理解し、それを的確に提供することが求められます。

最後に、商品やサービスを紹介する際の信憑性を保つことが大切です。

自身が直接体験したり、購入した商品について誠実にレビューし、信頼性を確保していくことが重要となります。

以上の5つのポイントが、アフィリエイトブログ作成の際に初心者の方々が特に抑えておくべき方向性となります。

これらを守りつつ、自身のスタイルを合わせてブログを作成していきましょう。

アフィリエイトブログの作成は、初心者にとって難易度が高いかもしれません。

しかし、以下に示す5つのポイントをしっかりと押さえておけば、効果的なアフィリエイトブログの作成が可能になるでしょう。

1点目は、キーワード選択です。

ブログの記事は検索エンジンから訪れるユーザーにとって有益な情報を提供できるよう、キーワードを選んで作成します。

商品やサービスの特性、または求められる情報についての熟知が活きる部分です。

2点目は、ブログのデザインです。

使いやすさはもちろんのこと、見た目の良さや記事の見やすさも重視されます。

デザインはブログの第一印象を左右しますので、きちんと管理していきましょう。

3点目は、記事の質です。

共感や納得感を得られるような価値ある内容を提供すれば、訪れたユーザーが再び訪れる確率が高まります。

また、信憑性の高い情報を掲載することで信頼感を与え、クリックを促すことができます。

4点目は、続けることの大切さです。

ブログ更新の頻度が低いと、訪れたユーザーのリピート率が下がる可能性があります。

定期的に更新を行い、ユーザーに対する情報提供を続けていくことが大切です。

最後に、5点目は、マーケティングの基本理念を理解することです。

アフィリエイトでは、読者を購買に導くために、商品やサービスの魅力を最大限に伝えられるよう、マーケティングの理念を理解し、適用することが重要となります。

これらのポイントを意識し、効果的なアフィリエイトブログの作成に挑戦してみてください。

失敗を恐れず、継続的にブログ作成を行うことで、成功への道筋が見えてくることでしょう。

副業として興味を持つ初心者の皆さまへ、今回はアフィリエイトによる収益を目指すためのブログ作成法をご紹介します。

アフィリエイトとは、自身のウェブサイトやブログに他者の商品やサービスの広告を掲載し、その広告経由で商品やサービスが購入されると報酬が得られるシステムです。

特にブログを活用される方が増えておりますので、ここではそんな方々のために、わかりやすく丁寧にブログ作成法をお伝えします。

なお、アフィリエイトは、ただ広告を掲載するだけではなく、それを読者がクリックしたくなるような魅力的な内容を織り交ぜることが重要となりますので、その点も併せてご理解いただけますと幸いです。


文字数は6412文字。




文字数はラビットエキスパートとほぼ変わず
きりんツールと比較すると「9倍」ほどのボリュームです。


この編集画面では、

・生成された記事本文(記事タイトル・見出しに沿ったオリジナルコンテンツ)



・文字装飾や細かい編集
・「よりパーフェクトな文章生成」機能を使った肉付け

などができるので、
最終的に完成したコンテンツをブログにアップしていく形になります。


ここでも、
ラビットエキスパートの時と同様、

「あえてそのままクリックしていっただけ」

のチープな使い方しかしていませんがそれでも

「きりんツールとの精度やクオリティの差」

は歴然なはずです。


それこそ、

「きりんツールに入力したのと全く同じキーワード」

を入力して、

「まるでゲームのチュートリアルを進んでいる」

かのようにクリックしていっただけですからね。


それだけで、

・サイトタイトル
・サイトのサブタイトル
・サイトのカテゴリ
・サイトやカテゴリに沿った記事タイトル
・記事タイトルに沿った見出し
・記事タイトルと見出しに沿った記事コンテンツ

までをガンガン生成してくれちゃうので

『どんなサイトにしようかな』
『どんなカテゴリで構成しようかな』
『どんな記事を書こうかな』


という事すら考える必要もなく、

「ガチの脳死状態でも記事を量産できちゃう」=「サイトそのものも量産できちゃう」

というわけです。
(嫌いな表現ですが、事実なので仕方ありません)


この

「GPTサイトビルダーとラビット系AIとの違い」

についてや、
GPTサイトビルダーのその他の


・2021年以降の最新情報やニッチな情報、アダルトコンテンツにも完全対応→自動生成
(ChatGPTには不可能な最新情報にも対応)

・バッググラウンドで動作するので複数のタスクも同時進行で次々こなせられる
(1つのコンテンツ生成を待つ事なく一気に大量生成できる)

・「%表示」の進行状況確認機能&「AI生成監視機能」も搭載
(GSBでは生成状況を一括管理して、万が一生成がストップした場合でもワンクリックで生成できる機能があるので無駄になるリスクが0)

・ワンクリックで記事の生成ができる「パッケージ機能」も搭載
(ブレインライターの強みの1つであるパッケージ機能も標準装備)


といった独自の機能や強みもありますが、
ここでは長くなってしまうので興味のある方は
詳しく解説しているレビューの方を一読ください。





上記の記事で詳しく解説していますが
ラビット系のAIやブレインライターも
特定のパートにおいては「凄い」んですけど、
言うなれば

「より1ランク2ランクハードルを下げた部分から担ってくれる」

のがGPTサイトビルダーで、
初心者からすればまさに痒い所に手が届く

「メディア構築におけるオールインワンAIツール」

になっています。


事実、GPTサイトビルダーを上手く活用すれば、


・収益面の規模の大きさ
(ジャンルや使い方次第では1メディアで月100万円以上も普通に可能)
(5~10万レベルのメディア構築の量産も超現実的に可能)


・収益化までのスピード
(本来数か月かかるような作業工程を1日で完結させられちゃう)
(ノウハウ次第で初月からの報酬獲得も普通に可能)


・実践ハードルの低さ
(持前のスキルや知識は一切不要)
(AIツールのナビ通りにクリックやコピペを進めていくだけでもオリジナルオウンドメディアを半自動構築)


・ポテンシャルの高さ
(ノウハウ次第でメディア構築以外でも幅広く収益化可能なので使い方は無限大)


といった形で、

「AIド素人がこれほど簡単かつ柔軟に収益に直結させられるAIツール」

は他に「無い」のが実情です。
(※だからこそ僕も特典に力を入れているという事)


また、

・AIツールそのものの機能性(できる事の幅)
・AIツールの操作性(簡単さ)
・プロンプトに対する生成速度
・生成コンテンツの精度(質)
・コストパフォーマンス(費用対効果)

においても、
その辺のAIツールを遥かに凌駕しています。


一般的に公開・販売されているAIツールにも
精度が高く優秀なものも沢山ありますが、

「その大半はあくまでも利便性を追求したり、作業の効率化ができる」

だけで

「収益化に直結させるプログラムではない」

ですからね。


もちろん、AIツールによっては
(それこそラビットやブレインライターなど)
比較すると一長一短ある部分もありますが
ここもレビューページでは1つ1つ詳しく解説しています。


いずれにせよGPTサイトビルダーは、

「直接的な収益化」

という面でも、

・AI素人だろうがAI玄人だろうが
・ネットビジネス初心者だろうが経験者だろうが


誰にとっても有益なAIツールになっている事は間違いありません。


きりんツール(あべむつき)総評



重要なのは、
そんなGPTサイトビルダーであれ、
ラビットエキスパートであれ、
最先端のChatGPTやその他優秀なAIツールであれ、

「モノは使いよう」

で効果は180度変わってしまうという事。


その点については特典でカバーしていますが
兎にも角にもその前提として

「ツールそのものの性能や精度が高くなければお話にならない」

という事です。


それこそ今回検証したきりんツールの

「キーワードリサーチ機能」

ひとつに関しても、

「自動記事生成機能」

についても全く同じ事が言えます。


先の通り
キーワードリサーチに関しては、

・キーワードプランナー
・Keyword Tool
・キーワードファインダー
・ラッコツール
・aramakijake


などなど、
キーワードリサーチに特化した有名ツールが沢山ありますし、
「無料」で使う事ができるものもあります。


そしてSEOを攻略している人の殆どが、それらのツールを駆使しています。


そんな中で、

「判定ロジックは企業秘密で非公開」

として

「ライバル少」
「検索ボリュームOK」


という

「よくわからない表示以外の情報は何も開示せず
 ロジックも一切不透明(何を根拠にその結果が出ているのかわからない)」


な「きりんツール」に

・初月:29,800円/月(税込)
・2ヶ月目以降:9,800円/月(税込)


の価値は、
少なくとも僕は「無い」んじゃないかなと思います。




正直、当初(購入前)は、
このきりんツールが
あえてこの「キーワードリサーチ機能」を打ち出すという事は、

「AIを搭載した事によって、上記のような専門ツールを凌ぐ優位性を持っている」

という事だと思いましたが、
AIは一切関係なさそうですし、
ロジック自体も不透明なだけに一切の説得力も無いので

「それ以外に打ち出す強みが無いから謳っているのかな?」

というのが率直な感想です。


きりんツールの「自動記事生成機能」に関しても
実際に動かした検証結果を見れば一目瞭然ですよね。


精度、クオリティ共に価格には見合わないと思いますし、
普通に「無料のChatGPT以下」だと思います。



もちろん、これは実際に使ってみた個人の感想です。


よって、
このきりんツールの機能を見て
価値を感じる方もいるかもいるとは思いますし、
実際に使おうと思うか思わないかは人それぞれです。


ただ、


・競合の多いビッグキーワードでも「狙い目」と表示される
(判定ロジックは企業秘密で非公開)

・このキーワードリサーチでの結果からしか記事を生成できない
(ここで表示された結果を鵜呑みにしてそのまま記事を生成する以外に選択肢が無い)

・生成された記事を編集する事は一切できない
(クオリティの低い記事をそのまま投稿するしかない)


という事には変わりないので、
購入を検討されている方は

「今回の検証以上の使い方も、検証以下の使い方もできない」

という事は念頭に入れておいて頂ければと思います。


一応、

「今回引き合いに出したAIツールのレビュー記事」

も貼っておきますので、

「稼ぐブログを超効率的に運用したい」

という方は一度読んでみてください。





(※どちらも「完全買い切りシステム」なのでサブスク料金は一切かかりません。)


(PS)


今後もレビュー依頼を消化していくので、

「この教材はどうですか?」
「このツールはどうですか?」


という商品があれば
ブログのお問い合わせリンクから気軽にご相談ください。
(※個別相談も受け付けています)


それでは!


応援クリックして頂けると嬉しいです!


人気ブログランキングへ


目次




yuu式「無料メール講座」のご案内


不特定多数に公開してしまうブログでは、
“とてもじゃないけど書けない過激な裏話”などは、
メルマガの方でこっそりと公開しています。

無料ですが、決して「無料」とは思えないようなクオリティだと思います。

メルマガ限定の無料プレゼントや、限定企画なども用意していますので、
ぜひぜひ、一度登録してみてください。


  ↓ ↓




  • コメント: 0

ピックアップ記事

  1. あなたの「資産」を「1000倍」にする嘘のようなホントの話。
  2. DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)で月収8桁(11,824,861円+…
  3. 【限定企画】ブログ?ソーシャルメディア?結局何をどうすれば稼げるの?って話です。…
  4. 初心者にDRMに飛び込んでもらう為に、コンサル生に渡しているマニュアルの一部を「…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ただの写真を「資産化」する激ヤバな反則(チート)ツールが爆誕

実践者・コンサル生の事例紹介

完全自己完結型スキーム×次世代型錬金術。全く新しい月収7桁攻略法

【前代未聞】2億8583万円生み出した「証拠」を公開します。

独占されてきた市場を僅か3ステップで完全攻略する全く新しいAIシステムプログラム

【完全図解】年間2016億円市場から「二次的な権利収入」を合法的に獲得する次世代戦略

ドルと日本円を同時にリアルタイムの即入金で稼ぐ「非AIビジネス」

急成長中の6000億市場から少額権利収入を積み重ねる初心者向け次世代ビジネス

【初心者向け】スキル0→最短最速で稼ぐInstagram0→1戦略

【ガチ事例公開】画像生成AI×マネタイズの決定版

you x yuu affiliate club -継承- Ver.1.2のクラブメンバーから寄せられている「生の声」と実際の「事例」

「不変」のDRMスキルを血肉化したいあなたに。

yuu公式メールマガジン

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル・・してみる?

おすすめ記事(掘り出しランダム)

  1. 教材実践者・コンサル事例

    実践者の「その後」と販売終了日時について。【XMアフィリエイト攻略プロジェクト】…
  2. MAM/PAMMとは(基礎開設)

    日利平均1%完全裁量MAM【人数限定で手数料0】
  3. DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)講座

    奴隷のようなアフィリエイトから脱却する方法。
  4. コピーライティング講座

    「0ベース」の初心者が情報発信ビジネスで「文章を書けば書くだけ稼ぐ」秘訣。
  5. MAM/PAMMとは(基礎開設)

    MAMとは?PAMMとは?3年の検証経験から見るFX自動売買EAの“限界”【永久…
PAGE TOP